★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 39525050

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new かんだい・ネットショップ 『放知技』データベース


新時代を冷徹に読み解くおっさんたちの激論スレー38-

1:mespesado:

2019/07/22 (Mon) 09:29:16

host:*.itscom.jp
経済の世界で緊縮派対反緊縮派の対立軸が鮮明になってきました。
引き続き放知技の目の肥えた読者のレベルにふさわしい議論を期待します。
278:亀さん:

2019/09/01 (Sun) 01:41:10

host:*.t-com.ne.jp
>>275

堺のおっさん

> 自問せずにいるうちは、内なるDS思想から目覚めることは無いでしょう。

仰せの通り。ここで、DSを寄生虫に喩えてみると、我々の世代は幼稚園時代に、先生がチョコレート風味の〝お菓子〟を配っていた記憶があると思います。あれは、体内の寄生虫(正確には、日本古来の蟯虫)を駆除するお菓子モドキ(医薬品)で、我々幼稚園児は「美味しいなぁ!!」とムシャムシャ食べていたものです。斯様に、幼かった我々は体内に巣食う寄生虫に無自覚そのものだった…。尤も、未だに幼いままつう、>>276を投稿をした、無知で暇を持て余しているmuku爺さんのような御仁もいるんだがwww(嗤)

尤も、muku爺さんに限らず、現代を生きる大人になった今でも、ほとんどの人たちが体内に飼っている寄生虫の存在に無自覚で、ノーテンキに日常生活を送っているわけですが、そうした人たちの中から、「あれ、変だぞ?? 身体の中に寄生虫がいるのカモ…」と気づいた人たちが、ココ放知技に集っているということなのでせう。

ユダヤだの、DSだの、ネオコンだのといった様々な名称がついた寄生虫は、最近(と言っても過去二百年ほど前)体内に宿った寄生虫で、未だに我々の体内に居座り続けているわけで、これを完全に駆除するのは、残念乍ら、不可能www となると、あとは寄生虫が暴れないかと注意しつつ、身体の調子が悪くなった(寄生虫が悪さをした)時は、それ相応の対策を宿主である我々は講じ、生きていく他はないと思います。

ご参考までに、以下の動画は次稿「ツランと世界権力(中級編)」で紹介する予定だった動画で、実に三時間以上にも及ぶ長い動画です。小生は未だ最初の30分ほどを見たのにすぎないのですが、最近の(と言っても過去二百年ほどに遡る「英国」という)寄生虫の実態の一部を、数名の〝識者〟が討論している様子を記録したものです。
【討論】世界を支配する者たち[桜R1/6/29]
https://www.youtube.com/watch?v=I6KuNUJug6o&t=4297s

寄生虫が悪さをしたため、宿主である我々が死に至る(人類滅亡)という、最悪のケースも覚悟しつつ、これからを生きていきませう。



亀さん@人生は冥土までの暇潰し

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.