★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 63823663

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new  『放知技』データベース


被曝予想

1:モゲラ :

2011/03/29 (Tue) 03:33:34

host:*.kcn.ne.jp

福島第一原発の土壌からプルトニウムが検出されました。
検出されたのは、プルトニウム238、239、240

ガタガタッと崩れた感じの武田邦彦先生が、29日、30日
の被爆予想をしています。
放射能(糞)は風に乗って飛んでいくので、特に風下が汚染されます。

原発 緊急情報(37) 明日(29日)と明後日(30日)の被曝予想

http://takedanet.com/2011/03/372930_7c21.html

福島原発から近い方は特に注意が必要です。
避難されることを勧めます。

56:通りがけ :

2013/04/15 (Mon) 11:01:04

host:*.icn-tv.ne.jp
「世界最悪の核兵器使用犯罪者反人道無慈悲世界最低下劣国家アメリカの、他国を分断し政府腐敗するよう干渉して内戦誘導する下賤なエタ非人拝金外交」

http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/158.html#c326
>>324いつまでも日本を分断させておくのが彼らや分らないがアメリカ?
の利益になるということではないだろうか。誰か詳しい解説頼む。
「解答」推理小説と同じで、安倍が首相になって最も利益を得る者が犯人である。
犯人特定には金の流れすなわち予算を見ればよい。安倍内閣で最も巨額の予算は200兆円。
それが対馬の国境侵犯トンネルに流れる。誰が儲けるのか?日本国民ではない。
犯人は安倍シンゾウ(山口県田布施出身岸信介の直孫)、池口恵観(鹿児島県田布施出身
鮫島正純)、小泉純一郎(鹿児島県田布施出身鮫島純也の息子)及びその関連企業である。
彼ら3人は全員統一原理教会(創始者文鮮明)幹部である。
統一教会は脱法脱税集金業者であり、KCIAのエージェント(日本国にとっては外国スパイ)
である。*統一原理教会(文鮮明:故人)*創価学会(池田大作:感染性危険物?)


1.現存する日本国内の犯行真っ最中の脱法脱税集金犯罪組織

最大集金:統一原理教会(作った犯人は外国人文鮮明:故人)

創価学会(乗っ取り犯は日本国籍のない池田大作:現在違法な感染性危険物か)前原誠司は池田大作のそっくりさんである。

およびもろもろのカルト・オカルト新興宗教団体

2.日本国内の憲法違反政治資金規正法違反政党

公明党(違法な資金源::創価)

幸福実現党(主たる違法な資金源::統一)

維新の会(政治資金規正法違反:竹中平蔵と石原慎太郎による犯行)


上記の全身憲法違反汚職腐敗日本政府に対して、
「江戸時代以前の美しい日本人社会を取り戻す日本国憲法の三種の神器とその使い方」

1.「日米地位協定破棄」で統一原理教会と源田実731部隊旧帝国軍人の利権を根元から断ち切る。幸福実現党は次の破防法も併用して消却する。

2.「破防法」で前原誠司創価学会と公明党を消却する。

3.世界最高の匠日本人の知恵と工夫で「福一石棺桶化して放射能無害化」を達成する。

:原発=原爆=核兵器だから、福一石棺桶化達成で世界中の核兵器を廃棄して無害化する技術を日本人が確立し、その技術で地球上からすべての核兵器を無毒化廃絶して核のない平和な地球を太陽系宇宙に日本人の力で打ち建てる。
55:ヘンテコ :

2013/04/06 (Sat) 03:19:17

host:*.bbtec.net
さすらいの旅人さま

怖い情報ですね。
おそろしすぎる。
テレビを見ても、中国からの汚染関連のニュースを大々的に報道してばかり。
まるで放射能汚染は無かったかのようです。
大手メディアのニュースしか見てない人は、コロッと騙されてしまうのでしょう。
今だにテレビの報道を信じてやまない人が沢山います。
この人達にとっては、ある意味ストレスが無くて楽なのかも。
本当の事、真実をテレビで報道できるのはいつの日になる事やら。

54:さすらいの旅人 :

2013/04/03 (Wed) 11:32:19

host:*.mesh.ad.jp
http://blogs.yahoo.co.jp/ht_sue/29125987.html
JIS+2D21福島第一原発4号機がかなり危ないと言われている。
... それは事実である。地元の人間は皆知っている。
燃料プールはボロボロ、今にも崩れて落ちそうなので、大勢の作業員が必死で補強工事を24時間体制で行っている。
お正月に起こった大きな地震でかなりダメージを受けている。
もし 次に大地震がおこれば、当該燃料プールは破壊され、爆発がおきて、300キロ圏内は汚染されてしまう。神奈川ぐらいまでは完全にアウト。

JIS+2D22現在、汚染水漏れが半端ではない。日本の太平洋側でとれた魚介は もう食べてはいけない。

JIS+2D23相馬市のある小学校に子供達が戻ってきた。なぜ?本当の理由は、その子供達が福1が核爆発を起こした直後、外で遊んでいたため大量に被爆しており、身体から7マイクロシーベルトの放射能を発していることで、避難所にも受け入れてもらえないから。小学校に隔離されたに等しい。医師に「もうこの子達を救えない 手遅れ」と言われたと。これは 母親から聞いた。「でも外には口外しないように言われている」と。口止め料については、確認できなかった。

JIS+2D24以前 汚染水に足を浸からせた作業員がいたが、その後 彼は 足を切断しなければならなくなった。 それについは全く報道されていない。

JIS+2D25作業員の多くが 実際自宅で亡くなっているのは事実である。

JIS+2D26子供が首からぶら下げる線量計が配られているが、
実際は数字が読めない。それにはGPSがついていて、どこかの誰かのモトにデータが飛んで、そこで数値を管理しているだけ。家族には、それを公表されることはない。

JIS+2D27今は 地元の有志者がどんどん作業員として送り込まれている。
--
53:通りがけ :

2013/04/02 (Tue) 17:00:28

host:*.icn-tv.ne.jp
対馬が統一教会の「日韓海底トンネル」早期建設を国に要望
http://iiyama16.blog.fc2.com/?no=4157
総工費は10兆円。工期は10年。
安倍晋三は、今後10年間で約200兆円分の建設国債を発行すると明言しています。
・・・麻生太郎が、2007年、この統一協会系「日韓トンネル研究会」の顧問に就いています。
麻生太郎は、外見では「嫌韓」ということになっていますが、統一教会だけは嫌いではないようです。
セメントも同時に売りたいようです。
日韓トンネル計画は、韓国側では「政府レベルの国策事業」で国民周知だが、日本では隠蔽状態にある
-----------------
「福一石棺桶化も日本の技術なら簡単」
対馬のトンネル掘ってる場合じゃない。さっさと福一周囲に垂直3段重ねの円周トンネルを完成させるべし。
シールド掘削機を使えば3台で突貫工事で工期1年も懸からないはずである。工費も5000億円程度、東電
の資産売却でおつりが来るでしょうw
>>http://onodekita.sblo.jp/article/53274470.html
未だにセシウム・希ガスを大量に放出し続けているフクシマ
52:さすらいの旅人 :

2013/03/25 (Mon) 00:45:25

host:*.bbtec.net
井口氏のブログ
http://quasimoto.exblog.jp/19994992/
に転載されていた記事

もはや福島県は、人体実験場か!福島県では15人に12人が、奇形児を出産!
http://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/be58402f332dc02991ca6cae820e8cf2
「先生、福島では妊婦の15人の内12人が奇形児を出産しています!」
「医師会は、甲状腺癌、小児癌にしても、放射能との因果関係を全て隠蔽しています!」
「福島の医療業界は以上です!」
--
51:通りがけ :

2013/03/24 (Sun) 16:58:01

host:*.icn-tv.ne.jp
同じくhttp://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-135c.html

荒木氏は議長の荒木氏ですか?議長にも投票権があるのですか?

投稿: 通りがけ | 2012年6月20日 (水) 13時17分

もうひとつ。

庭山議員の投票権はないのですか?

投稿: 通りがけ | 2012年6月20日 (水) 13時42分

庭山議員は、当事者ですから除席になり採決の時は、議場外となります。
大事な案件は、指名投票となり議長の賛否も表明できます。
賛成 白の票 反対 青の票
を登壇して投票します。
NHKが放映を取りましたので、夕方のニュースに出ることでしょう。

投稿: 秀ちゃん! | 2012年6月20日 (水) 13時59分

これを中立と言うのです。
本来のあるべきことはと判断し決定する。
感情や市民の意見はあくまでも参考でなくては。

投稿: 秀ちゃん! | 2012年6月20日 (水) 14時00分

そうですか。遙か昔小学校で学級会議や学年会議学校会議に議員や議長として参加しましたが、議長はつねに中立公正であらねばならないのですべての会議において意見表明や投票を行わずただ会議に出てくる意見をすべて公平に板書し議長以外の議員全体の多数決で会議全体の意思を決定し少数意見を尊重して決定に付記するのが議長の仕事であると習ったので、荒木議長が投票権を持つことには甚だしい違和感があります。

また、刑事裁判でさえ被告人が判決前に無罪弁論をすることが認められているのに裁判のように法的拘束力を持たない懲罰委員会採決で懲罰対象議員に反対の投票権がないことにも甚だしい違和感を覚えますね。

投稿: 通りがけ | 2012年6月20日 (水) 14時23分

ルールさんが糾弾しているのは庭山議員のマナーですね。議員が議会で発言しないでツイッターで発言する行為はマナー違反だけどルール違反ではない。
ルールさん自身が先ほど言われたようにもう議員じゃないからマナー違反ですらないと思いますよ。

投稿: 通りがけ | 2012年6月20日 (水) 15時11分

マナーではありません。マナーとか品位を超えています。ツイッターが弁明にふさわしい場所ですか?庭山議員は被害妄想に陥っている。議会で弁明すべきです。飯島議員と秀ちゃんが反対をしましたが、秀議員は謙虚でしたが、飯島議員は壊れたカナリアをあれだけ正当化するのであれば懲罰委員会の委員になれば良かったのです。棄権した渡邊議員はまともだと思います。有権者と言いますが投票してくれた有権者のために議員も除名とか問責とか懲罰にならないように議会の場で弁明したり気をつけるべきだと思います。議会で弁明する機会があるのですからツイッターやブログではなく議員として弁明すべきではないですか?いつまで彼女を甘やかすのですか?

投稿: ルール | 2012年6月20日 (水) 15時36分

マナー違反ですらない行為をもともと適用できないルールをもってルール違反として懲罰を与える行為は、マナー違反ではなく立派なルール違反です。ご注意されたし。

投稿: 通りがけ | 2012年6月20日 (水) 15時47分

いろいろと意見を私に頂くのは良いですが、その意見で議論するのはやめましょう。
各自いろいろな考えがあるのです。
行政訴訟で、裁判中に仮処分で裁判所が身分をかりに戻すことはあります。
これから、どうなるかはすべて司法にゆだねられたのです。

投稿: 秀ちゃん! | 2012年6月20日 (水) 17時09分

もちろんすべて国民は裁判を受ける権利が憲法で保障されていますから、上記のほかに裁判所へ直接議員身分保障を求めて訴訟を起こすことができます。裁判所は理由無くこれを却下すれば憲法違反ですから迅速に判断を示す責務があります。

余はだいたい前記コメントでよいでしょう。

投稿: 通りがけ | 2012年6月20日 (水) 17時14分


さて懲罰委員会から本会議へと続く一連の議長の議事進行には本来中立公正公平であるべき議長の責務を放棄して自ら意見を述べさらには投票にまで参加するという極端なルール違反があったことが明らかになりました。今後の桐生市議会を改善すべき点はまさにこの不正な議事進行をする議長を排するという一点に尽きると思います。これは市民が負うべき責務ではなく市議全員が等しく負う責務であると思いますがいかがでしょうか。

桐生市の懲罰決定規定には大いに問題があると思います。
まず本会議での市議会議員による採決に懲罰予定議員の投票権がないこと。公平公正の立場から出席欠席にかかわらず必ず議員としての一票の投票権が与えられなければならない。当然反対票の一票です。
なおかつ議員の採決(票決)に議長は投票権を与えられるべきでなく、中立公平の立場から意見表明もまったくしてはならない。
この2点を桐生市の懲罰決定規定から速やかに改善しなければ議会が公正な議論の場になることは決してないでしょう。

秀ちゃんの桐生市議会ドキュメンタリールポのおかげで以上の問題点が桐生市議会にあることが明白になりました。

投稿: 通りがけ | 2012年6月20日 (水) 18時37分


明治天皇の「五箇条のご誓文」の第一条万機公論に決すべしの「公論」とは会議での議論のことであり、私が述べた桐生市議会の問題点は「公論を行わない会議」の議員構成および議事進行の問題点です。

参照:(現代表記)広く会議を興し、万機公論に決すべし。 (由利案第五条)万機公論に決し私に論ずるなかれ (福岡案第一条)

投稿: 通りがけ | 2012年6月20日 (水) 19時04分

ちょっと訂正。

「公論」とは会議での公明正大な議論のことです。

投稿: 通りがけ | 2012年6月20日 (水) 19時09分


北九州市市長は試験焼却用瓦礫搬入の当日市長室にこもって市警に個人警備を要請しました。警察は個人警備をしてはならない組織ですが北九州市市警署長は警察法に違反して市長室へ個人警備のための警官を派遣したのです。

市長と市警署長がともに憲法を知らない北九州市が日本いや世界最低の地方自治体であることはこの事実によって明々白々に証明されました。よって桐生市とは月とすっぽんです。

投稿: 通りがけ | 2012年6月21日 (木) 00時06分


秀ちゃんへ。

世界史上空前絶後の大君子田中角栄氏著書「日本列島改造論」の著者序文と結びがれんだいこのブログさまに全文掲載されておりますので是非ご覧ください。

>>http://08120715.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-50c6.html

投稿: 通りがけ | 2012年6月21日 (木) 01時36分


北九州市の関門海峡を挟んだ対岸下関市も瓦礫焼却の影響をもろに受けます。長周新聞の記事をご紹介します。序盤の部分に野田政府が世界史上にも先例のない究極の売国暴走をしてそれが日本国民を極限まで圧迫している指摘があるので少しだけ転載します。それでも長いけど、参考にしてください。
>>http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/kikumiminakubousousurudokusaikoltuka.html

聞く耳なく暴走する独裁国家
野田政府巡る記者座談会
             国民守らぬ米国・財界の道具   2012年6月13日付

 【自民党がたたきのめされた後に登場した民主党も、野田政府まできて圧倒的な国民から見限られ、宙に浮いた権力が消費税増税や原発再稼働、米軍再編やTPPなど何事をやるにも国民のいうことなど聞く耳なく突っ走りをやっている。国政が国民のために動くという信頼はなくなってしまっている。そういう国政の現状をどう見るか、どうすればそういうものにいうことを聞かせることができるか、記者座談会をもって論議した。】
 
 ▼戦後日本支配の欺瞞力失う

 A 原発再稼働や消費税、米軍再編など野田政府による聞く耳なしの突っ走りが目立っているが、大衆世論はどうなっているかからまず出してみよう。
 B 福島であれだけの原発事故をやって、しかも終息もせず、検証もされず、対応策もなにもないのに再稼働を押し切ろうとしている。反省がないし、住民の生命や安全を守るというような姿勢がまるでない。消費税もこの不景気のなかで、みんなの貧困がひどくなって産業も衰退しているなかでやろうとしている。米軍再編もアメリカからいわれるままに、国はいくらでも金を出す。オスプレイ配備も強行だ。「沖縄に配備されるまで一時的に岩国にいる」といって山口県や岩国市は実質的に容認していく流れだ。沖縄は「来るな」といっているのだから岩国常駐のコースだ。以前から浮上していた構想の普天間の海兵隊を岩国に移転させるコースだ。大インチキの突っ走りだ。
 C 下関市政を見ていても、大震災が起きても消防庁舎の海岸埋め立て地移転をごり押しする。リーマン・ショックが起き、今では欧州危機と円高、大企業の海外移転・工場閉鎖があいつぎ市民が極端に貧乏になっても、200億円規模の市庁舎建設事業、駅前開発などそれ以前の計画をあくまで突っ走る。これでもかというほど箱物散財を続けようとしている。市民はこれほど貧乏になって、さっぱり地元経済が回っていないなかで、そんな市内状況の大変化などお構いなしだ。市民の生命の安全とか生活をどう守るかなど考える市政ではないのだ。説得しようといっても聞き入れる相手ではないという評価に立たなければことはすすまない。
 D 下関でもこれだけ貧困と失業が深刻ななかで大企業は海外移転であるし、生活が苦しいのに国は消費税をいう。ごり押しすればとんでもない貧乏社会になるし、失業や倒産が激増する。どこを回っても消費税に賛成する人物を見たことがない。このご時世に5%を10%に引き上げたらどうなるかはわかりきったことだ。増税したら中小企業も経営が成り立たず倒産が増えると企業関係者や税理士は口を揃えて言う。政治が国民生活の息の根を止めるようなものだ。
 E 商店に行くと年金支給の前というのもあるだろうが、とくに年寄りは出費を控えていて閑古鳥が鳴いている。客が来ないという。「これで消費税を上げられたら壊滅しかねない」「生きていくのが精一杯なのに、政治家はなにを考えているのか」と怒りが出される。
 B 日本医師会が消費税反対を打ち出しているが、医療関係者に聞くと3割負担の今でも外来受診は減っているという。消費税を上げたらますます来なくなる。そうすると早期発見、早期治療ができなくなる。病状が深刻になってからでは治療も大変でお金もかかる。しかし少しのことなら我慢して、あるいは市販の薬で対処したり、みなが安上がりで済むように出費を抑制しているのが特徴だ。医療機関の診療報酬は決まっていて、消費税を転嫁する先がない。今はまだしのいでいるが、10%になれば小さい診療所ほどやっていけなくなるといわれている。閉院に追い込まれかねない。入院患者の受け入れをやめていく医療機関も増えているが、ますますこの流れに拍車がかかる。患者が高負担でかかれないだけでなく、医療機関そのものが減っていく。
 
▼国政への怒り沸騰 貧困進むなかで散財 社会を潰す政治(略)
▼大収奪のための国家 戦後民主主義の幻想が崩壊 最先端の下関(略)
▼懲罰化の方向露骨 むき出しになる本性 戦後社会の本質(略)
▼主人公は生産人民 突っ走るが風前の灯火の権力者 全国団結に活路(略)

<転載終わり

野田はすべてわざとやっています。
野田はこれらの暴虐弾圧冷酷無慈悲棄民テロ政策によってユダ金の野望「世界史上最大の版図を獲得した覇王ジンギスカン(源義経)の元帝国へ黄禍の復讐をして中国大陸を軍事侵略征服虐殺略奪し優秀な黄色人種を核兵器(原発も兵器です)で皆殺しにして元をしのぐ世界ユダ金悪魔帝国を地上に打ち建てる」を達成するために「不退転の覚悟で生命を懸けて殉じ」て協力しているのです。ドラキュラに血を吸われた者がゾンビドラキュラとなって生き血を吸うが如くに。

ムー超古代先進文明の遺民であり扶桑の島時代からつねに同時代世界最高の技術と徳を示す君子民族として地球を指導し守り続けてきた日本人は君子民族の伝統に遵い暴力を一切用いずに、直ちに野田内閣投獄倒閣し海外派遣自衛隊をロシアに頼んで帰国させ、日米地位協定を破棄して「得手に帆上げて」福一石棺桶化を達成せねばならないことは明々白々です。

投稿: 通りがけ | 2012年6月21日 (木) 10時56分
50:通りがけ :

2013/03/24 (Sun) 16:15:54

host:*.icn-tv.ne.jp
同じくhttp://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-80ee.html

>このような活かしかたになるとは思わなかった。
活かしかたはそのままでまったくまちがっていません。

>私に力がなく、過去の議会の諸先輩に申し訳なく思います。
そう思わなければならないのは秀ちゃんではなく、去年の議事録で公金流用を指弾されたすべての現職議員たちのほうですね。

放射能をばらまいた原発の再稼働について君子科学者武田邦彦氏が平易な言葉で解説しています。君子政治家秀ちゃんの参考にしてください。

転載開始
緊急考察・・・大飯原発はなぜ再開されるのか?(1)

大飯原発は再開される可能性があります。福島原発ほどの事故があり、その原因もまだハッキリしていないのに、また地元の町も県も原発の電気が必要なわけでもないのに、再開するのはとうてい理屈では考えられませんが、かつ「日本社会では当然のこと」が起こっているのです。

もともと日本人は原発が危険だと思っています.だから、東京や大阪で電気を使うのに、福島、新潟、そして福井県が東京や大阪に作るべき原発を僻地に作っているのです.

つまり、日本中の人が「原発は危険だ。だから僻地に作る」ということを知っているし、納得もしています.しかし、そんな国は日本だけでアメリカもヨーロッパも基本的には、「電気の消費地に近いところで内陸で淡水で冷却できるところ、可能な限り地震がなく、もちろん津波もないところ」に立地しています.
(図の転載ができません。元ページ参照)
>>http://takedanet.com/2012/06/post_6ad1.html
大飯原発は「危険でも再開される」と言うことですが、それは「これまでも原発が危険だからへき地に作ってきた。今更、原発が危険だから再開できないという理屈はない」と言うことなのです.
・・・・・・・・・
日本国民は、3階級に別れています.Aクラス日本人は、東京、大阪、名古屋などをはじめとした大都市に住んでいる人たちで、その特徴は「原発の電気は使い、原発の立地も廃棄物もイヤだ。お金だけ出す.そのお金は生産地からピンハネしたものだ」ということです。

Bクラスの日本人は原発の立地のところの日本人で、「原発の立地を引きうけ、危険を被るが、お金をもらう。生産地だが大都市にピンハネされているので子どもを危険にさらしてもお金は欲しい。電気はご主人様のものだからもらわない」ということです。

そして、Cクラスの日本人、この人達については言うと悪いので、ここでは控えますが、私は本来平等であるはずの日本人が3つの階級に分かれているのを許すことは出来ません.でも、私が息巻いても仕方が無いことで、原発の電気も使わないのに、大都市のご主人様に電気を送るために自らBクラスの日本人になるという人たちがおられるのですから、それは本人の決断です.私ならプライドが許さないということですが、それは人によって違います.

でも今回の福島事故でわかるように、原発の事故は他県に被害をもたらします.それも覚悟の上で引きうけていると思いますので、原発が爆発したら、立地のところは「被害者」ではなく「加害者」になる事になります。

今まで、つまり福島原発事故が起こる前は「事故が起こるかどうか、事故が起こったらどういうことになるか、は専門家しかわからない」ということでしたから福島は加害者ではないような気がします。つまり政府が「安全神話を言ったのでそれにだまされた」と言うことが言えますが、すでに福島原発事故が起こっているのですから、今度は事故が起こったら福井県の人は加害者になります.

日常生活ならお隣さんに甚大な被害が及ぶようなものを家に置くのは誠実な日本人はやらなかったのですが・・・

「tdyno.136-(4:39).mp3」をダウンロード
(平成24年6月14日)

投稿: 通りがけ | 2012年6月15日 (金) 10時35分
49:通りがけ :

2013/03/24 (Sun) 15:52:46

host:*.icn-tv.ne.jp
同じくhttp://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-8d01.html

自力本願の実例を示します。君子政治家秀ちゃんの参考のため長いですがほぼ全文転載させてください(私もこれで勉強してます)。そして私は自他共に認める政治家秀ちゃんただ独りを政治的に全面支持する独りサポーターでっす(信者ではありませんよ)。

>たった一人のサーファーが神奈川県を動かしたドキュメンタリー <放射能汚染地帯に住む日本の現実>
http://www.asyura2.com/11/genpatu14/msg/735.html
投稿者 東京電力放射能拡散中 日時 2011 年 7 月 25 日 22:09:20: p1PPUA.SiPAKw
(略)
各河口での水質調査を求め動いてきましたが、市に訴えれば県のせい、県に訴えれば国のせいにされるといった具合で、たらいまわしにされました。そのおかげで今回の動画は、市役所→県庁→河野太郎→海老根藤沢市長と、盛り沢山になりました。
---(略)----
神奈川県知事 黒岩 祐治殿
神奈川県には観光業、漁業、レジャー産業等、海に関わる業種が多数あり、税収面でも長年に渡り海の恩恵を受けてきました。健康被害はもちろん、風評被害を避けるためにも広域、かつ高い頻度での測定及び周知徹底が急務となっています。
県は県民の健康を守り、安心して暮らせる環境を作るために努める義務があるはずです。
にもかかわらず、震災後3ヶ月経った今なお放射性物質の測定は、頻度や測定場所の数が十分に行われていないのが現状です。

 原発事故以来、国民は「放射能」という目に見えない恐怖と戦う日々を過ごしています。
政府、マスメディアに対しても、情報が二転三転したり、隠蔽体質が露呈されたりで疑心暗鬼になっています。そのような時期に具体的な数値の開示はおろか、その前の段階の測定すら十分にしておらず、具体的な「安全宣言」の発表もない状態で県民は不安を抱えながら生活をしています。特に海水の調査は、頻度も低い(各海水浴場は1月に1回)上に、安全性を欠いた測定基準を用いて行われています。

 我々は、今回福島第一原発から流出した汚染水が潮流に乗って相模湾まで来るとは思いませんし、来ないと信じたいです。しかしそれはあくまでも机上の論理であって、測定をしないことには安全だと断言できないはずです。我々が今もっとも心配しているのは、地表に降り積もった放射性物質が降雨によって川に流れ込み、最終的に海に流入する事です。県内の各下水処理場において汚泥や焼却灰から高濃度の放射性物質が検出されていますし、処分できないためにその量は日に日に増えています。この事実からも河川が汚染されているのは容易に想像がつきます。藤沢市には日本一の利用者数(年間400万人)を誇る江ノ島海水浴場がありますし、横須賀から小田原にかけてはサーフスポットが多数あり、通年サーファーで賑っています。

 チェルノブイリの事故の4~5年後に、子供の甲状腺がんがいくつかの地域で激増した例があります。食品や水道水による内部被爆だけではなく、海水浴、川遊び等で水から被爆した可能性もあるのかもしれません。過去に事例が少なく、その、数少ない事例に対しても十分な調査が行われて来なかったのは事実です。つまり、放射性物質が人体に与える影響は、我々にとってまだ未知数なわけです。5年後に、子供の甲状腺がんなどが激増してから、「すみません」では遅いのです。

 以前この件について藤沢市に問い合わせたところ、担当者の返答は「神奈川県のホームページを見てもらえれば載ってます」との事でした。これほどに海の恩恵を受けている自治体が、権限があるにもかかわらず、自ら率先して調査を行わないというのは怠慢と言わざるを得ません。また、その上に位置する神奈川県が広域、及び高い頻度での調査を行い、結果の周知徹底をしていない事も理解できません。

 先日(2011年5月下旬)行われた海水浴場の海水の調査(震災以来3ヶ月近く経って初めて行われました。これからは各海水浴場において1ヵ月に1回だけ行い、9月以降の調査の予定はないとの事)ではすべての海水浴場において「不検出」と記載されていました。
我々が「不検出」と聞くと「検出されなかった=ゼロ」と思いがちですが、欄外を見ると ・定量限界値= ヨウ素30Bq/lセシウム40Bq/lと記載されています。この値はWHOの飲料水の安全基準の3倍です。本来安全だとするのであれば1ベクレル単位で正確に発表するべきだと思います。政府の発表する情報ですら信用出来なくなったこの時期に、この
発表を見て「安心した」と言う人がどれだけいるでしょうか。「あえて、低い数値が出る日と場所を選んで、甘い基準で調査を行ったのではないか」、「他の日や、場所で、採取した水は数値が高かったから発表してないのではないか」と言った具合に、疑いの念を持たれても仕方がありません。

 本来、県民を安心させるためには、今の県民の最大関心事である環境中の放射性物質(大気、食品、水道水、地表、海水、海底の砂)を毎日測定し、そのデータを周知徹底するべきです。また、海水や砂のサンプルの採取は、雨が降った場合に広い範囲の地表から放射性物質が流れ込み、そして海へと注ぐ河口付近で行うべきです。一番高い数値が出ると推測される場所の数値が1ベクレル単位まで公表され、安全基準値以下で、継続的に発表され続けて初めて県民は安心できるのではないでしょうか。

 神奈川県のホームページ内にある神奈川県安全防災局危機管理対策課のページを見ると以下のような記述があります。「通常の測定値は、10~50nGy/h(ナノグレイ/毎時)程度で、これは自然放射線のレベルです。なお、降雨などの影響により、一時的に値が上昇する事があります。」雨が降った後の河口付近で放射性物質の数値が高くなるというのは、この文章からも推察できます。
 県内の各河口において水質、海底の砂及び海藻類の調査を毎日行い、神奈川県のホームページのトップページに掲載することによって、一人でも多くの人が安心して海を利用出来るようにして下さい。同時に、この汚染は広域に亘るものなので、国や隣接する他の都県にも同様の調査をするよう働きかけて下さい。

 SANE MOVEMENT 代表 ケント・ダム


河野太朗殿

 はじめまして。私は神奈川県藤沢市にてサーフショップを経営するケント・ダムと申します。
福島第一原発事故以来、湘南の海岸の水質調査を高い頻度で行い、公表するように藤沢市環境保全課、神奈川県環境衛生課に電話及び、直訴も含め要請し続けてきました。

しかし「機械が足りない。」、「時間が足りない。」等の釈然としない理由で聞き入れてもらえません。
 飲料水や食品等は直接口に入るものなので毎日調査、発表するのは当然ですし、幸い毎日公表されているので我々消費者は安心して生活をしております。しかし、海水中の放射性物質の調査はこの3ヶ月近くで2回しか行われておりません。しかも、その調査結果を見ると、各海水浴場で採取されたサンプルの数値は「不検出」となっていますが、枠外の但し書きには「定量限界値30ベクレル/Kg」と書かれております。これは30ベクレル以下(29.9まで)の場合は不検出とする測定基準です。
ちなみに茅ヶ崎市柳島の下水処理場から海に流していいとされる値は1ベクレル以下との事です。つまり、下水処理場から流出させていいとされる水の値の30倍の値を安全だと言い、子ども達を泳がせるということです。
この30ベクレルという数字はWHOの定めた飲料水の安全基準(今年の3月17日までは日本もこの基準でした。)である10ベクレルの3倍です。
 海水のサンプルは大きな河川が流入していない場所で採取されています。本来ならば一番高い値が出るであろう河口付近(広域の市街地全体に降り積もった放射性物質が、降雨などによって河川に流れ込み、海へと流れ出る事から)で採取し、調査するべきです。
 政府の発表にも、テレビの報道にも疑心暗鬼になっている我々からすると、あえて低い値が出る地点でサンプルを採取し、高い数値でも「不検出」と出る測定基準を用いる事によって、あたかもその水が安全であると思わせているように見えます。県民の先々の健康被害よりも、むしろ実際の数値を発表することにより減少する観光業、レジャー産業等からの税収の方を心配しているのではないのか、と穿った見方をしてしまいます。

県民の健康を守るためにも、日々の放射能に対する不安を払拭するためにも、コンマ1単位まで計測し、多かろうと少なかろうと正確な数値を定期的に発表する義務が県にはあるはずです。
 相模湾は年間何百万人という海水浴客やサーフィンを楽しむ人たちが利用する上に、漁業も盛んな海です。
海に直接入る人たちの健康被害や、漁業、観光業等における風評被害をさけるためにも、もっと多くの場所で、高い頻度で海水の調査を行うべきです。何よりも大人の5倍、10倍も放射線の影響を受けるとされる子ども達の被曝が心配です。夏に海水浴に来る子ども達はもちろんのこと、通年毎日のように海に入っているキッズ・サーファーたちが被曝しないように、調査、検証し、注意を喚起するのが重要なのではないでしょうか。
 残念ながら我々は素人で、知見もなければ海水の放射性物質を測定する機器も持っていません。
一方、県には知見も設備もあります。しかし当の県の職員たちは驚くほど危機意識がなく、自主的に調査回数を増やすことも、調査ポイントを増やすこともしようとしていません。私のような一県民がいくら声高に訴えても限界があります。
まったく管轄外なのは重々承知しておりますが、河野先生の方から働きかけて頂けませんでしょうか。
先生も同じ神奈川県民であり、湘南の海の恩恵を受けて育ってこられた方として、ご理解をいただけるものと思います。
SANE MOVEMENT(Surfers Against Nuclear Energy)代表 ケント・ダム
-------------http://savechild.net/archives/5754.html
【これは必読!】食材の放射線被曝における学校給食改善の為の提案書
2011.7.23 | ウサギ1号

給食の食材を心配する方が非常に多くなっていると思います。しかし、市に問い合わせてもなかなか産地を教えてくれなかったりします。これじゃあ「安全です」と言われても不安はつのるばかりです。安全と言われていた牛肉の汚染が発覚し、それが日本全国に流通していましたので、ますます不安になります。牛肉以外にも不安な食材が多数ありますよね。

そんな中、1人のお母さんが【食材の放射線被曝における学校給食改善の為の提案書】を作り、市役所に提出して、教育委員会(保健給食担当)の方と話し、2学期からの牛肉の使用は当分見合わせることをお聞きできたのです。
▶IdoAの本気 ~いどあのほんき~(ブログ)
▶@idoa_t(ツイッターアカウント)

この提案書の内容が冷静で素晴らしいのです。(ぜひPDFをダウンロードしてご利用ください)皆さんもこの提案書を使って市に掛け合ってみてはいかがでしょうか?

▶食材の放射線被曝における学校給食改善の為の提案書[PDF 604KB]
[以下転載]

食材の放射線被曝における学校給食改善の為の提案書
■問題点
1)原子力安全・保安院が発表した放射性物質の放出量から、食品の安全性は確立しておらず、現在の環境では従来の食育の考えのまま学校給食を続けることに問題がある。
2)政府はストロンチウム90の検出や細部に亘る放射性核種の検出ができていない。
3)牛肉におけるセシウムの検出の遅れなどから、市場に出回って消費された後に検出される恐れが今後あることを否めない現状である。
■改善の提案
1)汚染された可能性がある地域で生産された食材を学校給食に使用しない。
2)学校の献立表に使用食材の産地を明記し、判断を児童または保護者に委ねる。
以下提出した資料です。
《内部被曝》
被曝には外部被曝と内部被曝の2種類があります。
内部被曝は、放射線源が体内に取り込まれた時に起こるものです。
体内への取り込みは、以下に分類できます。
① 経口曝露 : 主に口から食べ物と入る
② 経気道曝露 : 口・鼻から吸い込む
③ 経皮曝露 : 皮膚から入る
ただし皮膚からの取り込みは正常な粘膜からでも生じえるとは思いますが、皮膚粘膜が傷ついている場合に大きくなります。
経口曝露と経気道曝露は、通常の日常生活で起こります。経気道曝露は保護具を付けるとか部屋に出来るだけこもるとかの方法もありますが逃げないとなかなか防げません。しかし経口曝露は食品衛生法によりある程度守られ、情報が入れば口に入れないことも出来ます。
これだけ大量の放射性物質が放出されて、食物が汚染を免れることはありえない。と言うことについての検証です。
原子力安全・保安院の発表よりセシウム137 等を取り上げますと
地震発生後、15時間~109時間の間に放出した放射性物質は、
セシウム137   15,000,000,000,000,000ベクレル=(1京5000兆ベクレル)=
セシウム134   18,000,000,000,000,000ベクレル=(1京8000兆ベクレル)=
《爆発後関東一帯にできた放射性雲(放射性プルーム)の主物質》
キセノン133    11,000,000,000,000,000,000ベクレル=(1100京ベクレル)=
ヨウ素131     160,000,000,000,000,000ベクレル=(16京ベクレル)=
《人体に多大な影響を与える放射線核種》
ストロンチウム89 2,000,000,000,000,000ベクレル=(2000兆ベクレル)=
ストロンチウム90 140,000,000,000,000ベクレル=(140兆ベクレル)=
《福島第一原発2号機の取水口スクリーン付近のコンクリート亀裂部からの流出量》
ヨウ素131    ⇒2,800,000,000,000,000 ベクレル=(2800兆ベクレル)=
セシウム134  ⇒940,000,000,000,000 ベクレル=(940兆ベクレル)=
セシウム137  ⇒940,000,000,000,000 ベクレル=(940兆ベクレル)=
《放射性プルーム(放射性雲)による降下物が関東に打撃を与えたデータ》(文部科学省)
定時降下物(ヨウ素131)の調査結果の21日9時~22日9時採取、22日9時~23日9時採取、23日日9時~24日9時採取のデータを見ていると、関東全体が桁違いに数値が跳ね上がっています。
この3日間は原発から北東よりの風、南や南西(関東)に向かって風が吹いていました。
<17日(自衛隊や警察の3号機への放水があった日)は北西よりの風で、福島の南東側太平洋に、午後1時ぐらいからは、南西よりの風で福島の北東側太平洋に降下。そして18日も北西よりの風で福島の南東側太平洋にむかって降下>
20日のデータは定時降下物の調査結果と気象庁によるデータ、風向きと天気の関係が顕著です。
20日は昼間、11時ぐらいから西へ向かう風が吹き午後2時ぐらいから西南西に向かっての風に変わり17時ぐらいから夜にかけては南南西に向かう風になりました。
定時降下物の調査結果の20日9時~21日9時採取のデータの内容です。
山形県山形市
(19日)            22,000,000 Bq/k㎡ 
(20日9時~21日9時)  58,000,000,000 Bq/k㎡ 
<福島第一原発より南南西>茨城県ひたちなか市
(19日)           490,000,000 Bq/k㎡  から、
(20日9時~21日9時) 93,000,000,000 Bq/k㎡ 
定時降下物の調査結果の21日9時~22日9時採取データの内容です。
栃木県宇都宮市
(19日)           540,000,000 Bq/k㎡ 
(21日9時~22日9時) 25,000,000,000 Bq/k㎡ 
群馬県前橋市
(19日)           190,000,000 Bq/k㎡ 
(21日9時~22日9時)  17,000,000,000 Bq/k㎡ 
埼玉県さいたま市
(19日)           66,000,000 Bq/k㎡ 
(21日9時~22日9時) 22,000,000,000 Bq/k㎡ 
千葉県市原市
(19日)           44,000,000 Bq/k㎡ 
(21日9時~22日9時) 14,000,000,000 Bq/k㎡ 
東京都新宿区
(19日)           40,000,000 Bq/k㎡ 
(21日9時~22日9時) 32,000,000,000 Bq/k㎡ 

この急激な増加はキセノン133の半減期が5.2日、ヨウ素131の半減期が8日という事に由来します。1・2・3号機の爆発が起こってから順次これらの放射線核種がベータ崩壊を起こし、ガンマ線を放射しこの高い値を出しました。
そして22日は朝から関東は雨でした。雨がこれらの放射性核種を伴い、浄水場へ降り注いだため飲料水の汚染が起こりました。
<※この値は1平方キロメートルあたりのベクレル数ですから面積に対しての値です>

《セシウムについて》
セシウム137はバリウム137へとベータ崩壊するため、ガンマ線の強い発生源です。セシウム137はストロンチウム90と同様に主要な中寿命核分裂生成物となります。(30年と29.1年)これらは使用済み核燃料の放射能の原因となり、使用後、数年から最高で数百年間の冷却を必要とします。ご存知でしょうか?セシウム137とストロンチウム90は現在、チェルノブイリ原子力発電所事故の周囲の地域で発生している放射能の発生源の大部分を占めています。セシウム137は中性子の捕獲率が低いため、中性子捕獲によるセシウム137の処理ができず、自然に崩壊するのを待たねばなりません。

《セシウム134》
原子炉の運転では、核分裂生成物であるキセノン133のベータ崩壊で生じるセシウム133が中性子を捕獲して生成します。セシウム134が環境中に存在すれば、原子炉から放出されたか使用済み核燃料から出てきたものです。

電気出力100万kWの軽水炉を1年間運転すると、原子炉の種類と運転状況で変るが、5~20京ベクレルが蓄積します。この時に核分裂で生じるセシウム137との放射能強度比(134Cs /137Cs比)は0.4~1.5の範囲に入ります。
1986年4月26日に起こった旧ソ連のチェルノブイリ原発事故では、4京ベクレルが放出されました。名古屋で採取した大気試料では、134Cs /137Cs比は0.55でありました。
ほとんど全てのセシウムは、ヨウ素とキセノンのベータ崩壊を通じて生成します。ヨウ素やキセノンは揮発性であるため、核燃料や空気を通じて拡散し、放射性セシウムはしばしば初めに核分裂した場所から離れたところで生成する運命をたどります。

《体内被曝》
体内に入ると血液の流れに乗って腸や肝臓にベータ線とガンマ線を放射し、カリウムと置き換わって筋肉に蓄積したのち、腎臓を経て体外に排出されます。(約10%)セシウム137は、体内に取り込まれてから体外に排出されるまでの100日から200日にわたってベータ線とガンマ線を放射し、体内被曝の原因となるため非常に危険です。セシウム137に汚染された空気や飲食物を摂取することで、体内に取り込まれます。1987年には、ブラジルのゴイアニアで廃病院からセシウム137が盗難に遭った上、光るセシウム137の塊に魔力を感じた住民が体に塗ったり飲んだりしたことで250人が被曝、4人が死亡する大規模な被曝事件が発生しています(ゴイアニア被曝事故)。

《生物濃縮》
植物(農作物)での移行係数 (TF) は、農作物中濃度 (Bq) ÷ 土壌中濃度 (Bq) で表されます。カリウム (K) と似た挙動を示すとされていますが、動物と植物での挙動は異なります。

《食肉》
現在の最高値690000 Bq/kg(69万ベクレル)の“稲藁”を食料として育てた牛の食肉に対する汚染が拡大しています。<※この値は1キログラムあたりのベクレル数ですから重さに対しての値となります。>セシウムが時間を追うごとに表面化していくのは、ヨウ素やキセノンのベータ崩壊を通じて生成されるという特徴を持つためです。今回は放射性核種が原発から毎日少しづつ出続けているため日々溜まりやすい特定の場所「ホットスポット」が現れています。

《植物》
植物の種類および核種により移行係数は異なります。イネ、ジャガイモ、キャベツを試料とした研究によれば、安定同位体のセシウム133と比較すると放射性のセシウム137は植物に移行しやすい。米では胚と糠層のセシウム濃度が高く、キャベツでは外縁部のセシウムおよびストロンチウムの濃度が高くなることが報告されています。
土壌の中での挙動は土質によって異なっていて、粘土質の土壌ではよく吸着されます。その場合は、植物には取り込まれにくいということになります。

《菌類》
降下した放射性物質が土壌の表層に多く存在するため、表層の物質を主な栄養源とする菌類の種では植物と比較すると、特異的に高い濃縮度を示すものがあり、野生のアンズタケ (Cantharellus cibarius) など一部のキノコでは、セシウム137の生物濃縮が行われ周囲の植物より高濃度に蓄積することが知られています。また、屋外で人工栽培されるシイタケやマイタケでも濃度が高くなる傾向があることが報告されています。

《魚類》
主に軟組織に広く取り込まれて分布し、生物濃縮により魚食性の高い魚種(カツオ、マグロ、タラ、スズキなど)での高い濃縮度を示すデータが得られていますが、底生生物を主な餌とする魚種(カレイ、ハタハタ、甲殻類、頭足類、貝類)では比較的濃縮度は低く、大型の魚種ほど、濃縮度が高くなることが示唆されています。若い魚や高水温域に生息する魚ほど、代謝が良く排出量が多くなるため蓄積量は少ないと考えられています。体内に取り込まれる経路は、餌がほとんどですが、鰓(えら)を通じて直接取り込まれる経路もあり、それぞれの経路の比率についてのデータは世界的に不足しているのが現状です。
水圏での挙動は単純ではありません。淡水には溶けにくく、湖底堆積物に含まれることが多くなりますし、海水には溶けて、魚などに摂取されやすくなります。

《ストロンチウムについて》
電気出力100万kWの軽水炉を1年間運転すると、100000テラベクレル(10京ベクレル)のストロンチウム90と2600000テラベクレル(260京ベクレル)のストロンチウム89が蓄積します、放射線強度比は約26ということです。

今回の資料、地震発生後15時間~109時間の間に放出したストロンチウム90とストロンチウム89の値から考察すると放射線強度比は約14.3ということになります。
ストロンチウム90 ⇒ 140テラベクレル
ストロンチウム89 ⇒2000テラベクレル
実際に炉内の放射線強度比は約26に対して大気中に放出した放射線強度比は約14.3ですので、ストロンチウム89のほうが炉内に残っている割合が高いということです。
今後30年以上にわたって放射能の発生源となる、地震発生後15時間~109時間の間に大気中に放出したセシウ137とストロンチウム90の放射線強度比は約0.01です。
セシウム137   ⇒ 15000テラベクレル
ストロンチウム90 ⇒  140テラベクレル
今回の資料、地震発生後15時間~109時間の間大気中に放出したセシウム137とセシウム134の値から考察すると放射線強度比は約1.2ということになります。
セシウム137  ⇒15000テラベクレル
セシウム134  ⇒18000テラベクレル
今回の資料、地震発生後15時間~109時間の間大気中に放出したセシウムとストロンチウムの値から考察すると放射線強度比は約0.065ということになります。
セシウム137+セシウム134 = (15000+18000)テラベクレル = 33000テラベクレル
ストロンチウム90+ストロンチウム89 =(140+2000)テラベクレル= 2140テラベクレル
これは何を計算したのかというと、現在セシウムしか計測されていない大気中の降下物により汚染された野菜、家畜用わら、牧草の中に含まれるストロンチウムの線量を予測するために計算しました。
例えば牛に食べさせる稲わらから690000ベクレルのセシウムが検出されましたが、セシウムとストロンチウムの大気中に放出した放射線強度比は約0.065ということから、ストロンチウムの線量を予測できます。4485ベクレルという値が算出できます。
690000ベクレル×0.065=4485ベクレル
《生体に対する影響》
《内部被曝》
10,000ベクレルのセシウム137を経口摂取した時の実効線量は、0.13ミリシーベルト (130マイクロシーベルト)になります。
10,000ベクレルのストロンチウム90を経口摂取した時の実効線量は0.28ミリシーベルト(280マイクロシーベルト)になります。
10,000ベクレルのストロンチウム89を経口摂取した時は0.026ミリシーベルト(26マイクロシーベルト)になります。
ストロンチウム90とストロンチウム89の場合で線量が約10倍違うのは、ベータ線エネルギーと半減期の差が原因です。
内部被曝では、外部被曝で騒がれるガンマ線よりベータ線エネルギーの方がダメージが大きくなります。ストロンチウム90は、ベータ崩壊してイットリウム90に壊変する時、高エネルギーのベータ線(228万電子ボルト)を放出するため線量が高くなります。また、ベータ線の届く距離は水中で1cmほどです。これは、分散することなく、228万電子ボルトが狭い範囲の細胞を破壊するということです。(★ 放射線は線源より四方八方に直線上に放射されています。線源が微少で点線源とみなせるとすれば放射線の強度は、距離の2乗に反比例して弱まります)
《外部被曝》
外部被曝でも、ストロンチウム90が皮膚表面の1平方センチメートルに100万ベクレルが付着した時には、1日に100ミリシーベルト以上の被曝を受ける恐ろしい放射性物質です。
(セシウム137が1メートルの距離に100万ベクレルの線源があった場合、ガンマ線によって1日に1.9 マイクロシーベルトの外部被曝を受ける)
そして、一番問題なのは、体内摂取されると、骨の無機質部分に取り込まれ、長く残留するという事実です。

ストロンチウム90の物理的半減期は29.1年、生物学的半減期は50年、実効半減期は18年という長さ。

6歳の小学生が24歳になる頃やっと半分に減るものの、ひたすら骨細胞にダメージを与え続けるということです。

しかも、それは、たった一回口にした場合のことで、毎日毎日、何年間も食べ続けたら、ずっと蓄積され続け、結果、死ぬまで排出できないということになります。

骨の無機質部分に取り込まれたストロンチウム90によって造血機能を侵された症例があります。

1954年3月、ビキニ環礁でのアメリカの水爆実験によって死の灰を浴びた第五福竜丸の船員は、東京大学医学部において「急性放射能症」と診断された。しかし患者の骨髄にストロンチウム90等の放射性同位体が沈着し、ベータ線を放出して造血細胞を破壊した事による造血機能の障害を認めた主治医の三好・熊取の両博士によって「急性汎骨髄癆(きゅうせいはんこつずいろう)」の病名が与えられました。

<セシウム137は確かに、物理的半減期は30年と同じように長いけど留まる所が筋肉だからストロンチウムよりも代謝が早くて100~200日程度で排出されます。がしかし、これも、物理的半減期の30年間汚染は続いていますから、食べ続けていればストロンチウム90と同じことになります。>

ヨウ素131やセシウム137に比べてストロンチウム90を検出することはとても大変です。

ヨウ素131やセシウム137は、特有のエネルギーのピークを持ったγ線(電磁波)を放出しますから、そのγ線スペクトル分析で検出できます。(千切り状の検体と機械があれば即計れます。液体ならそのままの状態で計ればいいのです)

しかしストロンチウム90の場合、まずは検体をマイクロウェーブ高温灰化装置で完全に灰化して、イットリウム担体とストロンチウム担体と王水(濃塩酸:濃硝酸、3:1の混合液体)で分解し…etc。2週間~1ヶ月位は掛かってしまうそうです。

ですから、『セシウムとストロンチウムの大気中に放出した放射線強度比が約0.065』という計算値を使ってストロンチウムの線量を出すことしかできません。

政府は健康被害が多大になるストロンチウム90とプルトニウムについてまだ対策をしていません。各自治体や、個人レベルで留まっています。

最後に、ご存知でしょうか?

テレビで放映されている汚染水処理システムは燃料貯蔵プールに対して行うシステムです。

《使用済み核燃料プール》

(米国フェアウィンズ社チーフ原子力エンジニア)アーノルド・ガンダーセン氏の警告

4号機の建屋は、M7以上の大きな余震などにより、崩落する危険性があります。これが起きたら最悪の事態です。使用済み核燃料プールにある燃料が全部、空気中にさらされることになる。これから補強工事をするということですが、もしも崩落が起きた場合、米国エネルギー省のブルックヘブン国立研究所によれば、18万6000人が死亡するというデータもあります。(4号機は炉心に燃料棒が入っていないため、一般報道では〝ノーマーク〟です)

《原子炉そのものに対して》

アーノルド・ガンダーセン氏の警告

3号機の温度が上がったり下がったりしている理由は、事故発生直後、冷却のため海水を大量に注いだからです。現在は水が蒸発して泥が残った状態で、新たに水を注いでも、泥に邪魔されて炉心にまで水が届かない。このため3号機は非常に危険な状態になっています。部分的な再臨界が起きているとも考えられ、再び水素が生じるほど高温化し、水素爆発が起きる可能性があります。

日本政府はこの水素爆発を恐れ、窒素注入を始めています。

《福井県の敦賀原発2号機は国際評価の「レベル5」の事故》

福島第一の危機的状況の裏では、5月8日に福井県の敦賀原発2号機で、41億ベクレルの放射性ガスが外部に流出するという事故が発生しました。41億ベクレルとはかなりの量に思えますが、敦賀原発を管理する日本原子力発電は、「年間規定値の40万分の1で、周囲に影響はない」と説明しました。

41億ベクレルを40万倍すると、1640兆ベクレル(1640テラベクレル)となります。

※国際評価尺度では、外部への放出量が数百テラベクレル以上(数百兆ベクレル)になった場合、「レベル5」の事故とされます。

おかしな話です。日本原子力発電の〝当社比〟による年間規定値、<1640兆ベクレル=1640テラベクレル>は国際評価の「レベル5」の事故を超えているということになります。

また、菅直人首相の要請により、冷温停止に向け作業中だった静岡県・浜岡原発5号機では、作業の途中に配管が破断し、海水400tが漏れ出す事故が発生しました。そのうち約5tは原子炉内に流入したと見られ、一歩間違えれば、こちらも大事故に繋がりかねなかったことが判明しています。

用語解説

放射性プルーム

気体状(ガス状あるいは粒子状)の放射性物質が大気とともに煙突からの煙のように流れる状態を放射性プルームという。

放射性プルームには放射性希ガス、放射性ヨウ素、ウラン、プルトニウムなどが含まれ、外部被ばく、内部被ばくの原因となる。放射性希ガスは、地面に沈着せず、呼吸により体内に取込まれても体内に留まることはないが、放射性プルームが上空を通過中に、この中の放射性物質から出される放射線を受ける(外部被ばく)。放射性ヨウ素などは、放射性プルームが通過する間に地表面などに沈着するため、通過後も沈着した放射性ヨウ素などからの外部被ばくがある。また、放射性プルームの通過中の放射性ヨウ素などを直接吸入すること及び放射性ヨウ素などの沈着により汚染した飲料水や食物を摂取することによっても放射性ヨウ素などを体内に取込むことになり、体内に取込んだ放射性物質から放射線を受ける(内部被ばく)。

メガベクレル
別名:MBq
英語:megabecquerel

放射能量(放射能の強さ)を示す単位(SI単位)。ベクレル(Bq)に100万倍を表すSI接頭辞「メガ」を付けて表すもので、例えば2メガベクレルは200万ベクレルに換算される。

1ベクレルは1秒間に1個の原子核崩壊を起こして放射線を発する性質(放射能)の強さを表す。1メガベクレルの強さは秒間100万本の放射線が発せられることを表す。

壊変(崩壊)

原子核が不安定な状態から、放射線を出して別の原子核または安定な状態の原子核に変わっていく現象を壊変または崩壊という。 放出する放射線によってα壊変、β壊変、γ放射という。

アルファ崩壊

アルファ線を放出する放射性崩壊。アルファ崩壊をした原子核は、その結果、原子番号が2、質量数が4だけ減少した別の原子核に変わる。

ベータ崩壊

質量数を変えることなく、陽子・中性子の変換が行われる反応の総称で、β-崩壊(陰電子崩壊)、β+崩壊(陽電子崩壊)、電子捕獲、二重ベータ崩壊、二重電子捕獲が含まれる。

ガンマ崩壊

それぞれの崩壊を終えた直後の原子核には過剰なエネルギーが残存するため、電磁波(ガンマ線)を放つことにより安定化をしようとする反応である。

γ崩壊は、励起された原子核がガンマ線を放出して崩壊する放射性崩壊。ガンマ崩壊は、アルファ崩壊やベータ崩壊と違い、核種が変わらない、つまり、原子番号や質量数が変わらない崩壊である

参考文献
※ 岡山大学大学院 環境学研究科 津田敏秀 教授 : 放射線による内部被曝について
※ 文部科学省 データ
※ 気象庁 データ
※ 原子力安全・保安院 データ
現代ビジネスhttp://gendai.ismedia.jp/articles/-/6318

以上[食材の放射線被曝における学校給食改善の為の提案書]より転載

投稿: 通りがけ | 2012年6月16日 (土) 09時20分

さて以前から菅内閣東電保安院の放射能拡散テロ犯罪を指摘していますが、今回は阿修羅に書き込んできたコメントを転載いたします。ユダ金の二段構えの攻撃のうち日本本土核兵器(原発=原爆ですから)攻撃殲滅作戦のほうです。阿修羅なんでちょと言葉遣いが悪いですがそこはご容赦。50,52,53,55が私。秀ちゃんの参考になれば幸いです。

>福島原発の20キロ圏に数百~千の遺体 ”本当に死後の被曝かどうか怪しい” (原発問題) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu24/msg/657.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 6 月 14 日 00:12:27: igsppGRN/E9PQ

(転載開始)
50. 2012年6月16日 19:04:03 : rWn9PLlcps
ばかだなみんな。
臨界反応を起こしているとき大量の水による(原子炉では重水)遮蔽がなければ大量の中性子線が放射される。3号機が核爆発を起こしたのならプルーム中には臨界反応中の大量の中性子線が発せられておりそのプルームが中性子爆弾として作用したんだろ。
JCO事故の時の死者は即ち中性子線近距離被曝によって全身内臓重度熱傷を受傷し亡くなったのである。
51. 2012年6月16日 23:36:33 : SQjXnZ3BoY
>>50. 2012年6月16日 19:04:03 : rWn9PLlcps
>ばかだなみんな。(中略)3号機が核爆発を起こしたのなら
 馬鹿だな君。

 まだ、3号機は核爆発だというのか?

 阿修羅常連がオール馬鹿という証明に協力してくれてありがとう。

 読め!学べ!消えろ!

 http://www.google.co.jp/cse?cx=partner-pub-1379083136098030%3A6395573513&ie=UTF-8&q=%E6%A0%B8%E7%88%86%E7%99%BA&sa=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&siteurl=togetter.com%2F&ref=www.google.co.jp%2Fcse%3Fcx%3Dpartner-pub-1379083136098030%253A6395573513%26ie%3DUTF-8%26q%3Dtogetter%26sa%3D%25E6%25A4%259C%25E7%25B4%25A2%26siteurl%3Dtogetter.com%252Ftweet%252Fiyao1%26ref%3D#gsc.tab=0&gsc.q=%E6%A0%B8%E7%88%86%E7%99%BA&gsc.page=1

 放射脳で、多いのが、「キノコ雲だから核爆発」
 単純だよな~。

 また、こんな馬鹿もいる↓

 水素爆発だよ。簡単に核爆発が起こるわけないだろ?はい、除名対象者発見→南相馬市 大山こういちのブログ : 拡散!!「サルでもわかる3号機核爆発」 http://t.co/6aXA6vUU -- 布留川 博保 (@fdmc2003)

 南相馬のガン・大山こういちは、陶芸家で燃焼には造詣が深いらしい。その経験から、原発事故で閃光が見えたから核爆発であり、黒い煙だから間違いないとのこと。トホホ。「原発で核爆発は起こりません」 http://t.co/feDCXAEu 除名処分のチャンス!
52. 2012年6月17日 00:15:09 : rWn9PLlcps
ばかだな死因は中性子線に決まってるだろがw
3号機爆発時に光が見えたっつうのも海岸で海底に青い光が見えたっつうのも臨界が起きてたからだしJCOの作業員も青い光が見えたと言った。JCOは水道の栓を開けに行っただろ。臨界が起きた水槽の水が蒸発して周辺に中性子線が大量に放射されていたから保安院の西山はびびって何も知らないJCO従業員に決死隊で水道栓を開けに行かせたの。西山はJCOのときから未必の故意の殺人者(現場では未遂だけど後障害を考えれば明らかに殺人者)だ。何でも透過する(水以外では)防御不能の中性子線が発生源からの距離の二乗に反比例して弱まるということをJCOのあの事故現場で知っていた日本人は西山だけだからな。米軍も来てたが米軍はもちろん常識として知ってるから死の灰だけ測ったらさっさと帰っただろ。
要するに3号機は核爆発で間違いなし。それを否定しようと躍起になる者はまさに大熊町の遺体の死因を隠蔽して原因不明、福一事故との因果関係を不明にして責任をとらずに逃げ切ろうという東電と保安院の構成員そのものだねw

語るに落ちてお里が丸見えだよw
53. 2012年6月17日 00:32:26 : rWn9PLlcps
JCO事故で全臓器熱傷で東大病院に収容された亡くなった作業員は大熊の遺体のように高濃度放射性危険人体になっていなかっただろ。東大病院の医者も看護婦も二時被曝を心配する必要が無かった。それは中性子線は透過するだけで後に放射能を残さないからだ。中性子線の高エネルギーは透過する際に熱エネルギーへ変換されるの。電子レンジみたいなものよ。知ってて隠してるんだろ。それは西山と同じ未必の故意の殺人の共犯だぜ。西山は自分の罪をJCO社長と所長の業務上過失致死罪になすりつけて逃げ切ったつもりだろうが、天網恢々疎にして漏らさず、悪事は千里を走って3号機核爆発で世界中に明らかにされたということだ。
東電を刑事告発した福島の皆さん、これは東電と保安院による未必の故意の殺人だと言うことをしっかり肝に銘じてこいつらを厳罰に処してやってください。
54. 2012年6月17日 00:39:18 : AkB8QEtVRg
>>51
反放射能=爬虫類脳。退化している、お前は。カルト!
55. 2012年6月17日 01:13:32 : rWn9PLlcps
ついでに1号機も冷却不能になった時点で臨界反応で発生した大量の中性子線が水が失われたため原子炉隔壁を透過するようになり、誰も近づけなくなったの。もう冷却停止発生したとたんにメルトダウン必発が原子炉の常識であり、小学生でも知っている。吉田所長は冷却停止と同じに消防へ住民緊急避難を要請しなければならなかった。これも原子炉運転者の常識であり善管注意義務であり最大の責務である。
地震で壊れるような冷却装置で運転を続けていた東電の世界最大最悪の安全運転義務違反という刑事過失が厳然とここに存在している。
その後は米軍の命令を受けた菅総理と保安院が共謀して福一に誰も近づけないように事故を拡大させて証拠隠滅を図ったのは事実の経過が証明しているね。枝野も野豚も米軍の命令を受けて放射能棄民テロ実行犯として参加している。主犯と同等の刑事責任がある。前原も仙ダニも誰よりも米軍に尻尾を振って棄民テロ拡大に嬉々として共犯参加し続けている。霞ヶ関は全員保安院と一心同体の棄民テロ組織である。最高裁は法務省行政の下部組織だから犯行に全面協力だ。

かくて米軍の望み通りに米政翼賛会が放射能瓦礫を沖縄を除く日本全国に拡散し続けているわけだ。

(転載終わり)

投稿: 通りがけ | 2012年6月17日 (日) 11時09分
48:通りがけ :

2013/03/24 (Sun) 15:37:56

host:*.icn-tv.ne.jp
同じくhttp://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-74a2.html

全コメント

さらに効果があるというのはどの程度までですか?

除染の第一人者児玉龍彦氏が示した焼却ガスセシウム除染装置の効果とその装置を詳細に比較検討しなければ成りませんね。装置の導入設置はお金がかかることだから作ってから後悔することがないよう今の技術で最高の除染能力を持つ装置を導入するべきです。行政にとってそうするより他に選択肢はないのです。

参考>>http://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-7fb8.html#comment-71413170

投稿: 通りがけ | 2012年6月12日 (火) 12時30分

ですから、当局に調査研究のお願いをしたのです。
何か改善をしていかないと煙突から再汚染では、どうにもならない。

投稿: 秀ちゃん! | 2012年6月12日 (火) 12時36分

そのとおりです。

そして「煙突から再汚染ではどうにもならない」のではなく、今東電が福島県民から民事告訴刑事告発されているように桐生市が桐生市民および周辺市町村住民から民事告訴刑事告発されることになるのです。桐生市の善管注意義務違反が厳しく問われることになるでしょう。そして民事有責の賠償金は桐生市民が納めた税金から支払われることになります。

ゆえに瓦礫焼却を実施する自治体行政には今の世界の除染第一人者児玉龍彦氏の言うとおりの除染装置と放射能モニターと農林水産物一括放射能測定スクリーニング装置を導入する以外の選択肢が存在しない。それ以外の方法では善管注意義務違反の刑事罰と巨額の損害賠償責任が瓦礫をまさに焼却した桐生市ひとりにかかってくるからです。

投稿: 通りがけ | 2012年6月12日 (火) 13時13分

ありがとうございます。
瓦礫受け入れの反対よりも、放射性物質を出さないそして灰の確実な管理を進める方が現実的だと考えていました。あのさらさらした飛灰をどう管理するのがベストなのか…。昔はセメントで固めていたとおっしゃっていたと思うのですが、以前と同じ方法で灰を固めるわけにはいかないのでしょうか?

投稿: | 2012年6月12日 (火) 14時14分

本来放射性物質は、国が管理すべくこと。
地方に押し付ける環境省が痴呆。
地方では、やれることに限度がある。
本当は、完全遮閉型処分場ができればよいのですが。何百億とかかってしまうので桐生市は、やる気がありません。

投稿: 秀ちゃん! | 2012年6月12日 (火) 14時42分

西牧さんは、受け入れを止めてくれるんじゃ無かったの?

投稿: | 2012年6月12日 (火) 16時09分

いくらなんでも、西牧議員一人で受け入れを
止めることはできないでしょう。
西牧議員は「何が今の時点で市民にとってベストな選択か」を
考えているのだと思いますよ。
確かに議員は市民が選んだ代表者ですが、私たちも「議員頼み」の
体質から脱却しましょうよ。
3.11以後、各自が生きていく場所で、今後起こりうる問題に
想像力と知恵を出さないと大人も子供も未来が危ぶまれていることに
みなさん、気がつき始めています。

投稿: | 2012年6月12日 (火) 16時39分

今でも瓦礫受け入れ反対です。
桐生市の放射能問題もけつがふけていない状況で瓦礫どころでない。
阻止できるかできないかだけではだめ。
今できる限りのことをする。
改善できるところや将来に向けてやれることをやらなければ。
世の中多数決、議会で賛成議員16名です。私や数名の議員では阻止できません。私が市長ならばすぐやめますけどね。市長には権限があるが議員にはない。
この場合は、市民の力がないと無理です。
私は、出来ることをこつこつやります。

投稿: 秀ちゃん! | 2012年6月12日 (火) 16時46分

>昔はセメントで固めていたとおっしゃっていたと思うのですが、以前と同じ方法で灰を固めるわけにはいかないのでしょうか?

最近新聞にセシウムを効率よく吸着する漆喰の開発に日本のどこかの大学の工学部(失念しました)が成功したとのニュースが載りました。漆喰ならばセメントの代わりに除染過程のいろんな場面で応用が可能だと思います。この日本人の発明を児玉龍彦氏提唱の「除染プラットホーム」が新たな除染技術として取り入れ進化させることこそが、児玉氏が常に引き合いに出す故本田宗一郎氏の「得手に帆上げて」であると考えます。

投稿: 通りがけ | 2012年6月12日 (火) 21時09分

私の考えでは河川の水すなわち水道水や河口の東京湾海底ホットスポットのセシウム除染も漆喰を使った浄水装置を重ねることで可能になります。

投稿: 通りがけ | 2012年6月13日 (水) 01時46分
47:通りがけ :

2013/03/24 (Sun) 15:32:33

host:*.icn-tv.ne.jp
同じくhttp://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-7fb8.html

コメント

宮古から搬入した瓦礫の試験焼却後の桐生市内への放射能拡散検証については議題に上るのでしょうか?

北九州市の試験焼却後について秀ちゃんが大っ嫌いな「恐ろしい女」さんが自分のブログに小倉新聞などの記事を載せて解説しています。北九州市のことがよくまとめてあるのでご参考のために転載しますが、秀ちゃん許してね。

>>http://wonderful-ww.jugem.jp/?eid=516
「北九州の試験焼却でもセシウム行方不明、市認める」

「小倉タイムズ(北九州)のツイッターを見て」という連絡が入りました。
 はいはい。あの、抗議した市民を警察が不当逮捕した、北九州のがれき試験焼却の件ね。で、6月4日のツイートをざっと読むと...静岡県島田市と同じ。やはりセシウムはだだもれでした。北九州市議会の環境建設委員会における質疑で明らかになったようです。

小倉タイムス ‏@timestimes1954
今日(6月4日)の北九州市議会・環境建設委員会で、先日の震災がれき試験焼却の各種測定結果が報告され、震災がれきの放射能濃度のうち、約4万6000ベクレルがどこへ行ったのか把握出来ていないことが分かりました。
https://twitter.com/timestimes1954/status/209541171691794433

小倉タイムス ‏@timestimes1954  
 日明工場では、8ベクレル/㎏の震災がれき34トンを焼却したので、「入口」が27万2000ベクレルとなり、30ベクレルの飛灰が約8トン出たので、「出口」は24万ベクレル。差し引きで3万2000ベクレルとなり、市当局は「どこに行ったのかは差し控えさせていただきたい」と答弁しました。ttps://twitter.com/timestimes1954/status/209542547104727042

 差し控えちゃまずいでしょうが。セシウムを99.9%キャッチするって大見得切っておきながら、試験を強行した市には説明責任があります。それに、この8ベクレル/kgというのは、いくらなんでもありえない数値。被災地の放射能調査でさえ、そんな低い数値は出ていませんよ。たとえば、この測定結果一覧。宮城県と岩手県の数値がでています。 
 岩手県沿岸市町村の災害廃棄物の放射能濃度測定結果一覧
 
 ということは、北九州市、まちがいなく何か後ろ暗いことやってますね。気化したセシウムはバグフィルターでは捕らえられないし、私は環境中に出ているのが8割ではないかと思います。だから飛灰の30ベクレルを逆算すると、周辺の人々の健康被害がとても心配。敏感な人はもう影響が出ているかもしれないし、それほど感受性が強くない人も、少し間をおいて、いろいろ影響が出てくる。海外では放射性廃棄物焼却と先天異常の相関性を示した論文がいくつもあります。

 それに、問題が起きたら、その責任はすべて手をあげた市町村に係ってくるのです。がれき広域処理はそれを狙って作られた亡国の法体系なのだ。なお、北九州市は、市民の抗議に答えて、6月8日と9日に説明会を開催しますhttp://www.city.kitakyushu.lg.jp/files/000114740.pdfが
ここは市民意見を入れるしかないと判断してほしいもんです。2012.6.6
(転載終わり)
投稿: 通りがけ | 2012年6月11日 (月) 09時59分

もうひとつ、除染について児玉龍彦氏の見識を載せたブログ記事をちょっと長いですけど紹介します。今後の桐生市の未来を考えるうえで非常に参考になると思いますので。それはすなわち日本の未来を考えると言うことです。秀ちゃんの君子孤高の大志に大拍手を送ります。

>「焼却してセシウムを取り除く方法・モデル除染事業・食品検査・他」児玉龍彦氏(動画・内容書き出し)
(一部転載開始)
このなかで、「焼却でセシウムを取り除く方法」を説明していらっしゃいます。

汚染木材、汚泥などの焼却を行う時に、
重金属などの階級用に開発された技術燃焼700℃以上になるとセシウムは気化する。
そこで、排気を温度低下させ、200℃程度にするとセシウムは析出する。
それをバグフィルターで取っているが、

(※現在一般の市町村の焼却施設ではここまでしかできていません)

さらに原子力施設で使われているガラス繊維フィルター、微粒子を取るHEPAフィルターでのぞき、
さらに流量計放射線量計で連続モニターすることにより99.99%カットできる。

このさらに×2の二つの工程を付け加える事が出来ない市町村は、
がれきの焼却を引き受けてはいけないと思いました。

動画http://www.youtube.com/watch?v=rDupH52eixo&feature=player_embedded

●食品検査について
00:45
食品検査で一番大事なのは、チェルノブイリの教訓です。
チェルノブイリの教訓は消費者チェックはダメだという事です。

チェルノブイリっていうのは二層構造があって、
原子力の人達が住んでいたプリチャピっていう町。
これはすぐに避難があって、新しい町が出来て収入も高いし、測定器もいっぱいあります。

じゃぁ・・・いったい、4000人の子どもっていうのはどこからでたの?っていったら、
ベラルーシとウクライナの農民の子どもです。

消費者チェックっていったら、社会格差の強いものだけが、いいものを食べて、いい検査をする。
弱いものに被害が集中して怒ります。

これは、生産者チェックしかないです。

だから、米も牛も全部、これから50年ぐらいは日本は生産者チェックをしなくちゃならない国になっちゃいました。

それで、それを実際には邪魔をしている人が、
いまの政府の周りにいっぱい居る原子力の専門家っていう人たちだっていう事が恐るべき事実なので・・・

●仮置き場

それから次にですね、福島の森林の除染です。
それで、森林の除染が何故問題か?っていうとですね、
福島では大体汚染地域の7割が森林です。
それで林野庁が国有林内を仮置き場にするという事で、そこに置くというのは、
これは基本的には、我々が言っているのはごく低レベルの人口バリア型のガンジョウという考え方で、
仮置き場なんて言わない方がいいです。

これで100年やろうっていうんだから、ちゃんと覚悟を決めて、
中間処分場とか最終処分場とかいうのは、高レベル時の話であって、
今のセシウムの量を考えたらそんなものできる訳がない。

たとえば六ヶ所村はドラム缶30万本って言うけれど、
そんなもの南相馬だけで、六ヶ所村が5個いる6個いるっていう話しですから、
そんなものに期待しても全く無理です。

2:50人口バリア型処分場の説明(こちらに説明あります)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-1023.html#more
ー略ー
03:19
そこでいうのは環境省が言うように、ここに入れるのは濃度が問題じゃないんですよ。
何キュリー位っていう、この総量、
どれ位の放射性物質を入れるかが問題なだけで、肥培であろうと何であろうと
放射性物質の総量が同じであれば、ある程度まで、入れられるますから、
線量が問題じゃなくて、ここに収容できる遮蔽の効率からみた、その物の量が問題であるという事であります。

●談合で行われる除染モデル事業

アメリカ、フランスの例
こんなのを作っているのは日本ニッキかなんかが良くやっているんです。
だから日本のメーカーは一番詳しいわけ。
知らないのは原子力機構やなんかだけということですから。

だって、原子力機構が採択した除染モデル事業って、見て下さいよ!

その前に私のところにご丁寧に関係者からメールがきて、
今度のは原子力機構が中心の談合がでていますよ。
原発業者3社が、鹿島と大林と大成が仕切って分けて、
ABC地区全部取るから、見てなさいってなったんで、
友人の金子勝君がツイッターで「事前に談合情報があったってツイートしておきましょう」って言ってツイートして、
結果が出てきたら全部3社同じような奴。

今説明書を持ってきましたが、
オソマツ!
??っていうのが一つもない!
3社そろって全く同じ!

それで、そもそも、その談合情報があった時に、
いろんなな、たとえばみのもんたさんやなんかがテレビで、
「原子力機構おかしいじゃないか」って言ったわけですよ。
そもそも災害益じゃないかと。

そしたらば原子力機構は
「自分たちは評価者で、実施者で、民間のパートナーです」っていう声明をみのもんたに送って、
また、バカにされています。

っていうのは民主党政権っていうのは、できた時に、ジャッジとプレイヤーを分けるって言ったじゃないですか!
さい利なんかやらないって言ったじゃないですか!
民間との関係は綺麗にするって言ったじゃないですか!

全部関係ないっていうのは原子力ムラの常識だから
原子力機構なんかいらない、

あ、原子力機構はプレイヤーになるんだったら、プレイヤーになるべきなんです。
原子力機構にはね、たとえばヘリコプターで測る機械なんかを開発しているようなまじめな人達がいっぱい居ますから、
そういう人たちに頑張って欲しい訳ですよ。
そしたら、プレイヤーになってやればいいんであって、
なんで原子力機構を介する必要があるのか

※「除染モデル事業参加報告・広野町/大熊町」ビデオニュース・ドットコム(内容書き出し)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-1554.html
  内閣府の方から日本原子力機構に、日本原子力機構は3つの大きな共同企業体に、またそれを発注している。
  100億円のうち3社に払った金額を引くと残り28兆円が日本原子力研究開発機構(粗利)だという内容。

お金はみんな自治体に渡して、幼稚園の屋根を替えたりして使ってもいいようにしなければ、
除染実験になんないですよ!

だから、こんなカスみたいなものを、
談合そのものみたいなことををやって、
原発の建設業者だけで仕切るみたいなことを考えちゃうのは、

もう、原子力機構の5000人は除染やなんかから引っ込んで欲しい!!と。

●バイオマス発電(略)

●燃やしていいの?
07:28
こういう事を言うと、じゃ、燃やして大丈夫なんですか?という事がでてきますが、
先ほども言いましたが、一番大事なのはセシウムの沸点は641度です。

覚えておいて欲しいのは今回一番多くセシウムをまき散らしたのは2号炉ですよね。
1号炉3号炉のベントから何故セシウムがあんまり出なかったか?っていうと
ウオーターベントと言って、水を流してダストを通すと、セシウムやなんかが出てこなかった訳です。

それで3月15日にポンッ!って音がして、開いたのが2号炉。
ピット水が出たのも2号炉の地下水ということで、
2号炉が一番出ているというのはご存じの通りだと思いますが、

そういう意味で、だから、きちんとしたセシウム除去というのをやるとすると、
一番大事なのは温度差を使う。

それで、今のごみ焼却炉、東京なんかにあるやつは、
みんなカドニウム回収型です。金属回収型。
これは高い温度で焼いて、いったん200度以下に下げて、それでバグフィルターを通す。

こんど、太平洋セメントなどがより現実的に実験やっているのは、
それを2サイクルしたら、99.99%セシウムが除けています。

<スライド>
汚染木材、汚泥などの焼却を行う時に、
重金属などの階級用に開発された技術燃焼700℃以上になるとセシウムは気化する。
そこで、排気を温度低下させ、200℃程度にするとセシウムは析出する。
それをバグフィルターで取っているが、
さらに原子力施設で使われているガラス繊維フィルター、微粒子を取るHEPAフィルターでのぞき、
さらに流量計放射線量計で連続モニターすることにより99.99%カットできる。

それで僕らの施設やなんかは、
普通のところに大体あるのは、線量流量計というのが付いていて排気を全部チェックしています。
そして1サイクル目で排気をチェックしてまだ高ければ2サイクル目で。
とにかく完全に除くようにするという仕組みで、

この、ごみ焼却場なんかから、セシウムを取り除くという事は、
技術的には今の日本では、比較的可能になっています。

●復興に向けて動く
08:58
これを中心にするとどういうふうにするかというと、
林道を整備して、福島の山を30年ぐらいかけて、
それで森林のバイオマス発電は1日に2回ぐらいトラックが近づける距離でないと、ダメっていうのが一つの条件。
それからもう一つは生まれた熱量なんかを使う先を考えないとダメ。
だから、こういうところをクリアしていただいて
セシウム対処型の焼却処分場と、
バイオマスの発電所と、
人口バリア型の保管所を造るというのはすごく大事で、

これを言ったらですね、日本にもいろんな人がいるもんで、
孫さん、彼の財団が「やりましょう」という事で
林野庁の林政部長というのを呼んで、今週の月曜日から会議を始めてくれています。
それで、一応、浪江と南相馬の市の人がそこの財団の会議に出てきています。
もっと多くの福島の人がそこから次の会議に。

だから、今見ていると、
日本で本当に熱心に復興を考えているのは、……政府じゃない……

それで、政府は何だか分かんないけど、
朝から晩までブレーキを踏む事だけに夢中になっているのがうじゃうじゃいる!

・常磐道
(略)

テーマ : 放射能汚染
ジャンル : 政治・経済
2012-03-23(13:33) : 児玉龍彦氏 : コメント 6 :
(転載終わり)
みんな楽しくHappy♡がいい♪(2011年3月11日。その後私は変わりました。)さま
>>http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-category-45.html

投稿: 通りがけ | 2012年6月11日 (月) 11時53分

通りがけさん、コメントが長すぎ、せっかくの文章も長すぎて読む気になれない私です。

投稿: 山亀NG | 2012年6月11日 (月) 12時59分

ああ、私のコメントは首相を目指す秀ちゃんの参考のためですのであしからずご了承ください。首相であるには、バックパック生活の底辺から世の中の生活基盤に起こるあらゆる事象について精通するまでこつこつ勉強を続けることが必要でしょう。

そして政治で一番大事なことは子供を守ることであり、そのためにできることは何でもするのが世界中の大人の責任だと考えています。

投稿: 通りがけ | 2012年6月11日 (月) 13時37分

>そして政治で一番大事なことは子供を守ることであり、そのためにできることは何でもするのが世界中の大人の責任だと考えています。
 了解しました。

>ああ、私のコメントは首相を目指す秀ちゃんの参考のためですのであしからずご了承ください。
 反対します。首相だなんて現実的では無いし、それよりもったいないです。境野の星ですし、諏訪の宝です。

投稿: 山亀NG | 2012年6月11日 (月) 15時35分

群馬県出身の政治家で首相になったのは福田赳夫、中曽根康弘、小渕恵三、の3人ですね。いずれも歳をとっても君子にはほど遠い小人ばかりです。対して秀ちゃんは若くして君子の器です。しかも東電がばらまいた死の灰から日本人の故郷国土と国の宝である子供を守るために首相になりたいという尊い志を抱いた日本でただ一人の若手政治家です。首相とはなろうとしなければ絶対になれないものだけれど秀ちゃんにはなろうという大志があるので今日本人で最も待望される君子首相候補政治家だと思います。前述の3人の小人政治家首相をふくめ大君子田中角栄首相以後のすべての歴代小人首相たちなど君子政治家秀ちゃんが首相を志した時点ですでに秀ちゃんの足下にも及ばないのです。
是非勉強して日本の首相になってもらいたい、桐生市だけにとどめておくにはあまりにももったいない君子政治家であるというのが私の考えです。

投稿: 通りがけ | 2012年6月11日 (月) 17時23分

過大評価していただきありがとうございます。
私はこつこつ市民のために頑張ります。

投稿: 秀ちゃん! | 2012年6月11日 (月) 21時38分

人が君子であるか君子でない(すなわち小人である)かはその行いを見れば判ります。私は過大評価も過小評価もいたしませんので秀ちゃんがこれまでとってきた行いを見て君子であると判断した次第です。

孔子の言葉ではなく大乗仏教を説法した維摩居士の言葉(文殊菩薩だったかもしれない)で、人々を教え導くものは常にひとびとの半歩先を歩かなくてはならない、とあります。一歩ではなく半歩であり、後ろではなく前(先)を歩かなければ人々を導くことはできないのです。これを政治家に置き換えたものが孔子の提唱する君子による仁の政治となります。

まさにこつこつと市民のために頑張る秀ちゃん、これからも人々の半歩先を歩く君子の歩みを続けて桐生市のみならず日本中の、いやさ世界中の子供を守ってください。

でもくれぐれも自分とみんなの体の健康に気をつけてください。放射能は今知られている宇宙最大の生命に対する脅威ですから。

投稿: 通りがけ | 2012年6月12日 (火) 00時01分

http://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-26a2.html

JAS法について武田邦彦氏が解説していますのでご参考のために転載致します。


原発短信・・・汚染米はどこに行った?
>>http://takedanet.com/2012/06/post_a64e.html

長野県の大手コメ卸業者が26トンのお米を長野県産(21トンが福島産)として販売、兵庫でも県がJAS法違反でJA兵庫に改善を命令しています。お米の汚染は日本人の主食であり、神棚に飾るものであることから、産地を偽装したお米の販売は日本人の魂を汚し、体を痛めるという意味で放置することは出来ません。

・・・・・・・・・

日本で生産されるお米は年々、少なくなっているものの約900万トン。そのうち4%程度を福島県が生産しているから、35万トンが福島県産で、茨城など周辺の汚染地域の田んぼを含めると約40万トン程度が汚染されたお米と思われる。

これらのお米のうち、いったい何万トンが1キロ40ベクレルを超え、そのお米はどこに行ったのだろうか? お米は日本人にとっても大切なもので、たとえ何ベクレルでもその情報は必要なものである。

仮に1キロ10ベクレル、40ベクレル、100ベクレル、500ベクレルと基準の違いはあっても、それを参考に自分や自分の子どもに食べさせるかどうかは、食べる方が決めることだ。

無農薬野菜があっても、かえって危ないと思う人と、絶対、無農薬が良いと言う人がいる。人、それぞれであり、自分が食べるものを自分で選ぶ権利は当然、食べる側にある。

一方、出荷する方は「消費者が安心して食べて欲しい」と願うはずだし、「安心して」というのが人によって違うことは良くご存じのはずだ。そしてお米を汚したのは、消費者でも、子どもでも、心配するお母さんでも、私でも、反原発派でもない。東電であり、責任は政府にある。

お米を出荷する農家は、攻撃の矛先を消費者に向けるのではなく(汚染されたお米を消費者に食べさせるのではなく)、責任のある政府に引き取ってもらったら良いと思う。もし政府がそれが安全と考えるなら、「1キロ何ベクレル」という表示をつけて希望者に販売するのが適当だろう。

・・・・・・・・・

ところで、「日本の子ども、土地、コメ」を大切にしたいということから言えば、政府は公約違反を堂々とやる集団だからどうにもならないが、私が信頼していた日本の農家、愛国的立場を取ってきた人たちの態度が理解できない。

日本の農家は誠実な人たちだ。だから放射性物質で汚染されたコメはたとえ国の基準を下回っていても出荷したくない、国民が餓死しそうだから無理矢理、出荷してくれというなら別だが、自分の職の魂をかけて出荷したくないと思うはずだ。

まして誇りある福島のお米を他県の名前を冠してこそこそと売るのが福島の農家の希望とはとても思えない。でも福島から「そんなものを売ってもらっては困る」という声が上がらないのはどういうわけだろうか?

日本を愛する人たち、愛国的立場の人たちが「法規を破っても良い」と言って子ども達を被曝させているのも不思議だ。私が今まで愛国的立場の人を信頼していたのは、彼らが日本の子ども、土地、コメを守ってくれると思っていたからだ。でも、原発事故以来、すっかり政府側について日本を見捨てている。

酷い場合は日本の法律を馬鹿にして、「欧米ではこう言っている」と白人に媚びているのは本当にビックリした。日本は石炭と天然ガスで悠々とやっていけるのだから、なにをびくびくしているのだろうか?

・・・・・・・・・

いずれにしても日本の家庭はそれぞれで子どもを守らなければならない。そのためには、宮城(偽装あり)、山形(偽装あり)、長野(偽装あり)、兵庫(偽装あり)のお米は買わないことだろう。


「tdyno.123-(7:36).mp3」をダウンロード

(平成24年6月10日)


武田邦彦

« 6月下旬の講演ご案内(岡崎、山形、東田川、亘理、仙台) |
[トップページへ戻る]> [■■■■ 速報やお答え]
(C)武田邦彦 (中部大学) 引用はご自由にどうぞ

投稿: 通りがけ | 2012年6月11日 (月) 09時16分


それにしても懲罰委員会なんぞ市政にとって全然緊急性がないのに、わざわざ日曜日に市の施設と市の職員を使って会議を開いたんですねえ。市の職員も日曜に呼び出されちゃったりしていい迷惑かな。
あ、でも時間外出勤手当が市民の納めた税金から支払われるんだろうからその場合はそのぶん儲かったのかもしれないね。懲罰委員会さまさま、っつうことで。

投稿: 通りがけ | 2012年6月11日 (月) 10時29分

ではこちらもご参考に。Yahoo!ニュースから。

産地偽装も発覚!地元業者が明かす「福島米35万トンの流通先」

女性自身 6月4日(月)7時32分配信

放射能汚染の風評被害で、深刻な消費者離れをを起こしている福島県産米。その生産量は全国7位の35万トンで、国内産流通米の4.1%を占めている。しかし、福島県産の米を福島県外の小売店の店頭で見かけることは少ない。いったいどこへいっているのだろうか?

先だって長野県駒ヶ根市の米卸業者『橋本商事』が米の産地偽装の疑いで家宅捜索を受けた。「長野県産として発売した26トンの米が、実は21トンの福島県産米と5トンの青森県産米をまぜたものだった。偽装米の大半は福島県産のものだったのです」(社会部記者)

しかし、福島県の米の流通業者は「そんな偽装のリスクを背負わなくても流通させることは可能だ」と語る。

「外食や給食用なら福島県米を『国内産』として販売しても、法律的に問題はないのです。多くの福島県産米が、外食産業や給食用として卸されている。外食産業のほとんどのお店では『国内産』の表示ですませています。病院の入院食などの場合、少しでも安い価格の米が求められます」

米の消費者表示はJAS法およびトレーサビリティ法で決まっているが、「ブレンド米の場合、国内産ならば産地の表示はしなくても構わないことになっています」と流通に詳しいジャーナリストは言う。消費者は産地の確認がしようもない『国産米』を食べているのだ。

「新米が出回り多くの注文がはいるはずだった昨年11月ごろ、うちは放射能物質が検出されていない米しか扱っていなかったのですが、県外からほとんど注文は入りませんでした。でもここにきて昨年より若干高いところまで価格も持ち直しています」(前出・流通業者)

風評被害にさらされる福島に罪はない。だが、産地を隠して福島産の米を流通させる現状があることも事実のようだ。

【関連記事】
福島バリケード封鎖「賠償金は600万円ね」に住民の怒り爆発
福島住民を締め出す「バリケード封鎖計画」が極秘進行中
東電「新役員」に送り込まれたのは「ユニクロ育ての親」
大地震でも生き残る街「全国ベスト5」公開
大地震でも「日本で一番最後まで生き残る街」の実態
最終更新:6月4日(月)7時32分
>>http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120604-00000301-jisin-soci

投稿: 通りがけ | 2012年6月11日 (月) 12時00分
46:通りがけ :

2013/03/24 (Sun) 15:27:01

host:*.icn-tv.ne.jp
同じくhttp://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-d085.html

今の日本の民主主義政治の実体は中央から地方までカナダde日本語さまのこの記事の通りだと思います。
うちの市議会もそうですが桐生市の市議会もよく似ていますね。

「AKB48が総選挙で流した涙vs原発いらない福島の女たち50が官邸で流した涙」
>> http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-3443.html#ixzz1xFcR1u6h
(一部転載)
>日本はいつからこんなに幼稚な国になったのだろうか。とりたてて可愛くもなく、これと言ったとりえも無いごく普通の女の子たちを集めて、モテないオタクをターゲットにしたAKB商法と呼ばれるあくどいやり方で荒稼ぎしているAKB48だが、6日にグループの中で一番人気を争う総選挙が行われた。全ては商売が目的なので、投票できるのは、AKB48のCDを買った人だけで、CDを買えば、一人で何票でも投票できるという寸法だ。中には、この不景気の中、何百万円も使って一人で自分の好きな子に何千票も投票した馬鹿もいるっていうのだから、笑ってしまう。

しかも、総選挙が終わった後、大量のCDはただのゴミとして産業廃棄物化するのだとか。せっかく聞いてもらうためにCDとして生まれてきたのに、放射能がれきと共に燃やされる運命にあるAKB48のCDっていったいなんなのだろう。がれき問題で神経質になっている今の日本に、これ以上無駄なゴミはいらない。

国民が放射能がれき処理や大飯原発再稼動でみんな必死になっているときに、こんな馬鹿らしいAKBの総選挙をNHKを初めとした日本のメディアがこぞって取り上げる日本はすでに終わっている。

・・・中略・・・

東京湾から去年の8月に比べて13倍に濃縮した放射性セシウムが採取され、セシウム汚染された魚が米国西海岸でも発見されているし、4号機が崩壊したら、連鎖反応でチェルノブイリの85倍のセシウム137が放出される可能性があるというのに、AKB総選挙どころではあるまい。世界中の海の魚が全て汚染され、魚を食べられなくなるかもしれないのだ。日本食レストランにとっては大打撃だろう。

日本がまだ救われるのは、福島の現状を訴え、大飯原発再稼動しようとする不誠実きわまりない野田総理大臣を叱責し再稼動をやめるように訴える勇気ある『原発いらない福島の女たち』のような日本人がいるからだ。福島はじめ首都圏などから集まった50人余りの女性たちは、野田の代理に再稼動反対の意見を訴えた後、首相官邸前の歩道に身体を横たえ、抗議のダイインを行った。

再稼働はやめて!~官邸前で女たちが抗議のダイイン
>>http://youtu.be/ODNhDhw_-VY

これだけ真剣に大飯原発再稼動の反対を訴える福島の女性たちに会おうともせずに、逃げ回っている野田は卑怯だ。野田総理を初めとした民主党の原発推進派議員には是非とも見ていただきたい。軽々しく再稼動の責任を取ると言った言葉がどれだけ軽薄だったか、反省するべきだ。全ての日本国民のために再稼働阻止への並々ならぬ決意を示す福島の女たちの涙は、AKB48がお金のために流す薄っぺらい涙とは比べ物にならないほど価値があるのは言うまでもないだろう。

(以下略)

投稿: 通りがけ | 2012年6月 9日 (土) 09時56分

http://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-1703.html

ひとびとを放射能から守りみんなの将来を守るため首相になろうという大志を抱く日本人でただ一人の政治家秀ちゃんに天木直人氏の今日の呼びかけを読んでもらいたい。
転載します。
>>http://www.amakiblog.com/archives/2012/06/09/#002290

これで倒閣運動が起こらなければ日本は終わりだ


 
 よくもこんな記者会見が出来たものだ。

 日本国民を悲嘆のどん底に起こした人災福島原発事故。

 そのすべてが何も収束していないのに、

 子供たちの被曝が放置されているというのに、

 国会事故調査委員会の解明も終わっていないのに、

 なによりも国民の大半が反対しているというのに、

 それらを無視して総理が決断すれば何でも出来ると言わんばかりだ。

 これほど傲慢な首相がかつていただろうか。

 これほど間違った政策を強行した首相がいただろうか。

 いまの政治家の中で倒閣宣言を行なうものはいないのか。

 それが小沢一郎であれ、橋下徹であれ、渡辺喜美であれ、最初に
それを宣言したものが勝ちだ。

 そこには正義がある。

 国民はついていく。

 政治家が出来なければ国民が立ち上がればいい。

 原発に反対してきた人たちよ、いまこそ声をあげよ。

 若者よ、幼子を抱えた母親よ、善良な国民よ、それに続け。

 どのような形でもいい。心の中でバカヤローと叫ぶだけでもいい。

 このまま野田首相を逃してはいけない。

 打倒野田政権こそ日本の中東の春だ、日本の1対99の戦いだ。

 世界はそれを見守っている。

                                      了

投稿: 通りがけ | 2012年6月 9日 (土) 08時18分

秀ちゃんも皆さんもくれぐれも体に気をつけてください。大人が体を壊したら子供を守る者がいなくなってしまいますから。

投稿: 通りがけ | 2012年6月 9日 (土) 11時06分

はい、ありがとうございます。

投稿: 秀ちゃん! | 2012年6月 9日 (土) 11時47分

http://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-9995.html

総理大臣の権限と国務大臣の権限および内閣のありかたについて下記ブログコメント欄へWikiの記載を抜粋転載しました。秀ちゃんの参考にしてください。

>>http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2012/06/post_2386.html
「森ゆうこ議員インタビュー ~小川法務大臣更迭」Goodbye! よらしむべし、知らしむべからずさま

投稿: 通りがけ | 2012年6月10日 (日) 10時40分

http://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-8092.html

>>立場を考えない行動発言は唯一野田首相をもって刑事犯罪人と断罪されるべきであって、余の者はなんぴとであっても表現と思想の自由のもとその行動発言を法によって規制することはできません。

投稿: 通りがけ | 2012年6月11日 (月) 11時03分<<

この自分のコメントの続きとしてここに書きます。

【日本国憲法70条による内閣総辞職は国会議員の責務である】

増税の為の「社会保障と税の一体改革」であることが明白に・・・罪を感じない政治家たち(政経徒然草さま)
>>http://haru55.blogspot.jp/2012/06/blog-post_14.html
>予想通りというか野田首相は自民党案の「丸のみ」を決めたようだ。

野田内閣の次の総理一任は自民党提出の憲法9条改正案の丸呑みですね。

ところで野田内閣総理大臣は先の小川前法相との指揮権発動の是非について会話した内容をつい最近のことなのに「記憶にない」と公式に国会答弁しており、それが虚偽の答弁でないならば誰が見ても野田総理は記銘力喪失した重度の認知症(かつて痴呆症という病名)患者です。

これは日本国憲法70条において内閣総辞職の要件のひとつである総理大臣の職務遂行困難な病気による欠員条項(憲法70条内閣総理大臣がかけたとき)に合致しており、野田総理は直ちに入院精査して治療が必要であり病気辞任して内閣総辞職しなければなりませんね。
参考>>http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2012/06/post_2386.html#30317

入院精査して認知症ではないと診断されれば先の「記憶にない」総理答弁が偽証罪に問われ総理懲戒免職、同じく憲法70条によって内閣総辞職となります。

国会議員は憲法上の責務として直ちに職務遂行困難な重度の認知症患者である疑いが極大の野田総理を病院へ送って認知症の精密検査を受けさせねばなりません。国会審議のほうは総理ひとりが欠席しても憲法上何の影響もなく続けられますからね。

投稿: 通りがけ | 2012年6月14日 (木) 14時19分

http://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-257b.html

桐生市が全国ニュースになったのでうかつなことはできなくなったと言うことでしょうね。いずれにしろ全品検査は全国の農林水産業従事生産者が行うべき消費者に対する責務「善管注意義務」ですから、今回のやまびこ会の方針変更は望ましいことです。全国の農林水産業従事生産者はやまびこ会にならって善管注意義務を果たさなければなりませんね。

投稿: 通りがけ | 2012年6月11日 (月) 10時40分

補助金の件は、地元選出国会議員宛に要望書を提出して東電(最も凶悪なる善管注意義務違反の犯罪者企業です)に全額負担させるよう国会で動議質問させればよいのです。桐生市を地盤とする国会議員なら誰でもよろしいですね。

投稿: 通りがけ | 2012年6月11日 (月) 10時47分
45:通りがけ :

2013/03/24 (Sun) 15:01:46

host:*.icn-tv.ne.jp
同じく全コメントhttp://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-6759.html


http://www.windfarm.co.jp/blog/blog_kaze/post-10481

これ見てください!桐生市もこれを応援しませんか?そうすれば瓦礫を桐生に持ってこなくても、もっと近場で済むし、運送料もかかりませんよね!

投稿: さとう | 2012年6月 7日 (木) 12時07分

これ見てください!

http://www.windfarm.co.jp/blog/blog_kaze/post-10481

桐生市もこれを応援すれば、運送料もかかりませんよね!瓦礫もやってこないで済みますし。

投稿: さとう | 2012年6月 7日 (木) 12時09分

「ユダ金スパイ米政翼賛会の日本国憲法破壊テロ犯行隠蔽工作」

菊池逮捕報道一色のマスゴミの報道によって隠されているのが米軍の普天間基地機能強化日本国本土軍事基地化策謀です。
また、警官が道交法違反の被疑者の身柄確保という第一の責務を放棄して大阪の住宅地の路上で道交法違反被疑者に対して拳銃5発を発射して裁判無しに個人の判断で処刑を行った、特別司法公務員の憲法違反テロという国内最大の重大事件もマスゴミは無視しています。菊池報道や内閣改造報道でこの二つの重大な日本国憲法に違反する「国家による国民へのテロ事件」が国民の目から隠されている。
これがマスゴミを支配する治外法権テロリスト在日米軍ユダ金の差し金であることは1点の疑う余地もない事実でしょう。危機ここに極まっているのです。

日本人は直ちに米政翼賛会野豚内閣を倒閣し地位協定破棄すべし。さすれば福一石棺桶化はたやすい。また野豚倒閣により海外派遣自衛隊緊急帰国も容易となる。

米政翼賛会を日本から一掃せよ。

参考:「動きがよりはっきりしてきた ~中国・ロシアが結束」Goodbye! よらしむべし、知らしむべからずさま
>>http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2012/06/post_2385.html

投稿: 通りがけ | 2012年6月 7日 (木) 12時33分

北九州にがれきを搬送して燃やすと7万トンで122億円も
お金がかかります。おかしいです。
このまま、桐生市に「がれき」が来ると
新里清掃センターで燃やす場合、トータルでいくら費用が
かかるのでしょう?
群馬県のHPも桐生市のHPにも記載されていません!
秀ちゃん、ご存知でしたら教えてください。
よろしくお願いします。

投稿: | 2012年6月 7日 (木) 14時50分

今回の瓦礫の試験焼却で運ばれた瓦礫は43tでコンテナが11台でそれを運んだトラックが11台。
輸送料金は、桐生市は把握していないということです。
国の資料ですと1トンあたり10万円、宮古で視察の時に聞いた金額が、トン4万円です。
国が言うのですと430万円、都の現場いわく、172万円と言うことになります。
投稿: | 2012年6月 7日 (木) 15時19分

上記の記載は私です。
都の現場は、変換間違えで宮古の現場です。

投稿: 秀ちゃん! | 2012年6月 7日 (木) 15時21分

>「がれき処理特別措置法」の可決を受け大手ゼネコン株が軒並み上昇中
>大手ゼネコン株が軒並み上昇中。
>大成建   193円(6円高)
>大林組   366円(12円高)
>清水建   336円(7円高)
>鹿島    236円(5円高)

 これが、この国の事実です。国が仕切ればスーパーゼネコン、県が仕切れば地元ゼネコンとなるのは、他の仕事でも一緒ですね。
投稿: 山亀NG | 2012年6月 7日 (木) 17時39分

桐生市では、誰が一番懐が肥えるのか?

ねぇ、西牧さん教えて下さい。

亀ちゃん! 誰が儲かるの?
キックバックは誰なの?

投稿: | 2012年6月 7日 (木) 21時39分

小出助教が原発利権は麻薬と(た、多分)
ガレキ利権に手を出した桐生市、今は試験焼却だけど止められるのかな?
事故直後のゴールデンウィークまえの週刊現代の記事で、関東の観光スポット線量紹介してたけど
桐ヶ丘遊園で1.2μでカリビアンが1.8μだったかな、文科省の線量マップだどカリビアン(新里)のほうが低いのに・・
少し考えて汚染地域のゴミが集まり燃やせばガンガン上がり、やっぱ巻き散る。
伊勢崎のガレキ説明会でその周辺にホットスポットが存在すると訴えていた方が証明している。
こんな横暴を秀ちゃん止められる?

投稿: やすい のり | 2012年6月 7日 (木) 22時24分

あきらめないで頑張ります。
止めるべく動いている。議員でいる限りできる。
こつこつやるしかない。

投稿: 秀ちゃん! | 2012年6月 7日 (木) 23時05分

>桐生市では、誰が一番懐が肥えるのか?

全国で東電はじめ全電力会社が一番懐が肥えます。ちなみに電力会社はすべて私企業です。

投稿: 通りがけ | 2012年6月 8日 (金) 08時02分

被災地復興では地元業者で無くゼネコンしか動いていないって聞きましたが本当でしょうか?
もし本当なら、瓦礫広域処理が復興のためだなんて、全く信じられないです。

投稿: | 2012年6月 8日 (金) 09時52分

秀ちゃんの言う利権ってなんですか?
無償のブランティアで仕事しろってのですか。
東武が輸送したら利権って東武が裏で不正してぼろ儲けということですか。
あなたのいう利権を悪玉にする考えが良く分かりません。
利権ってなんですか?

投稿: 普通の市民 | 2012年6月 8日 (金) 10時32分

桐生の場合はJR貨物じゃないですか?
東武は深谷辺りからだからそれ程儲からない気がしますが・・。
それと、伊勢崎は受け入れたお金で焼却炉を新しくするって聞きました。
受け入れる事によって桐生市にお金が降りるなら、全額被災地に寄付すれば良いのでは?
亀山さん、困りますかね?w

投稿: | 2012年6月 8日 (金) 11時39分

「瓦礫広域処理」と「復興」は別問題ですよ。
「広域処理」は震災以前に決められていたことです。大きな災害が発生したら
県は独自に瓦礫処理するのでなく、大手のコンサルタントに依頼するのです。
阪神淡路の後にできたシステムです。今回、岩手県は大手の「パシフィックコンサルタンツ」
が仕切っています。宮城は「国際航業ホールディングス」などです。
ちなみに桐生市新里に計画されているソーラー発電は「国際航業ホールディングス」の子会社
「ソーラーウェイ」です。
最初にシステムありきだから「がれきに放射性物質がついている」なんて無視して進めたいのです。
その、音頭取りを「環境省」がやっているという図式です。と、私は解釈してます。
「瓦礫」をかたずけたあとは、また、コンサルタントやゼネコンが入って被災地は復興されていくわけです。
なんか、腑におちませんが、企業としのビジネスですからね。インフラに関しては大手ゼネコンが中心になるのでしょうが
もっと、根本的なソフト面での「町つくり」の核になるものが住民から出てこないと、本当の「復興」のスタートが
できないように思えます。

投稿: | 2012年6月 8日 (金) 13時43分
44:通りがけ :

2013/03/24 (Sun) 14:56:03

host:*.icn-tv.ne.jp
同じくhttp://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-fd73.html


議員辞職決議ではなく議員辞職勧告決議でしょ。
強制力はありません。無駄な市議会ですね。

投稿: 通りがけ | 2012年6月 6日 (水) 12時02分

議場の電気代(照明・空調・マイク・パソコン・映像・電話FAXすべて電気を消費していますw)が最大の無駄ですねw

投稿: 通りがけ | 2012年6月 6日 (水) 12時07分

http://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-fbe6.html
こりゃあものすごい電気の無駄遣いですな。
電気代は市民が払うんでしょ。それとも議長の荒井君が払うの?

投稿: 通りがけ | 2012年6月 6日 (水) 15時49分




この電気代は市民の税金から東電へ支払われます。

そもそも東電が善管注意義務違反で福一を爆発させ日本中いや世界中の大気中へ原発由来放射能をまき散らした犯人ですが、自分が放出した放射能の被害を一銭たりとも弁償せず各地の放射能も測定せず建造物や土壌河川や人体含め動植物の放射能汚染度測定の費用も一銭も出さないまま電気料を値上げして、東電が被害を与えた使用者に電気代の支払いを請求してくるとはいったいどういうことでしょうか。

東電こそが最も倫理に反し道徳に反した最悪の恥ずべき背徳者であり刑法上も断じて許されざる犯罪者です。東電こそ地上に一瞬たりとも存在すべからざる背徳悪徳強盗傷害殺人凶悪犯ですね。

盗人犯罪企業東電に追い銭の電気代を支払う道理はありません。瓦礫の焼却施設建設費も放射線測定モニターも農産物水産物放射能汚染検査も放射能関連疾患健康診断実費も土壌草木河川建造物生活関連機械の除染費用もすべて東電が全額支払う責務があるのです。それを東電が支払ったあとで電気料を支払ってやりましょう。まずは言語道断の反倫理反道徳の電気代泥棒東電に市民国民が受けた被害を全額賠償請求しましょう。

投稿: 通りがけ | 2012年6月 6日 (水) 17時04分

↑↑↑↑↑↑

まったく同感です。
まず第一に東電が責任を負うべきなのに、自分たちのボーナスのための値上げはしっかりやる。

その東電に対して、桐生市市議会議員の面々は、放射能汚染に対しての問題をまっさきに取り上げることもなく、責任を追及することもしない。
放射能汚染地域であることも認めようとしない。これは将来の市制を考えるうえで、ものすごい問題になることに、ほとんどの議員が気付いていないことに憤りを覚えます。

間違っていることが正当なことになろうとしている桐生市になんの望みもありません。

移住を考えるしかなさそうですね。家族を守ることが一番大事ですから。


投稿: | 2012年6月 6日 (水) 18時57分

まだあきらめないでください。
一生懸命奮闘している議員がいることを忘れないでください。
こつこつ攻めながら頑張れば必ず良い方向に向かいます。
郷土愛があるなら無関心の人を目覚めさせて、桐生市に大きな波をつくろうではないか?
桐生の未来を作っていくのは、市長や議員だけではない。
本当に作っていくのは市民の力。
未来ある桐生市を作るために、戦っていきましょう。
放射能に汚染されなければ、桐生は本当に良いところでした。それを戻すために頑張りますので、桐生から逃げないでください。
共に頑張りましょう。私も真剣に取り組んでいます。
本音を言うと私も嫌に成るときも。あまりにも放射能問題は無関心。
地元境野で瓦礫反対なんてやめろと言われたこともしばしばあります。
絆が大事、復興が大事だそうです。その方々からは、放射能のほの字もない。
彼らは、感情論で放射能セシウムが見えないので毒物と思っていない。
無関心ならまだ良いが無知ではね。
その時には、本当に嫌になります。
私が、私自身で決めた問題は、最後まで頑張ります。放射能汚染から脱却出来た街となるように頑張ります。
投稿: 秀ちゃん! | 2012年6月 6日 (水) 20時44分

そうですよね、西牧議員は本当に頑張ってらっしゃいます。
亀山市長が、市民を守る体制をつくらないことが、放射能の本当の怖さを知らない人々を多く生み出すことになっているのでしょうね。
 とにかく広報でもなんでもいいから、放射能被害で、桐生市はとんでもないことになっていることを市民全体に知らせなきゃいけないと思うのです。
何故、去年のうちにやっていなかったのでしょうか、悔やまれますね。

去年の5月に、郡山市の県中浄化センターの汚泥から放射性セシウムが26400Bq/Kg検出され、すでにセメント材として、佐野のセメント工場で再利用され、群馬などに出荷されていた問題があって、
すぐに市役所と、県庁にどのような対策をとるつもりか、問い合わせてみましたが、両者ともたいした危機感もなく、
「できることと、できないことがありますから・・」とか、「たいして危機感は感じていない」という言われ方をしました。

市民の小さな力で、戦えるのでしょうか。
まず、彼ら公務員と話の焦点が合わないのです。論点がズレてしまう。

これは大変な戦いです。

投稿: | 2012年6月 6日 (水) 23時05分

いちばん大事なことは子供を守ることです。そのためにできることをすべてやるのが大人の責任です。桐生市民だけの問題ではありません。日本人の問題であり世界中の大人の問題です。

投稿: 通りがけ | 2012年6月 6日 (水) 23時49分

頑張ります。
出来ることからこつこつやります。
皆で力をあわせよう。

投稿: 秀ちゃん! | 2012年6月 7日 (木) 08時05分
43:通りがけ :

2013/03/24 (Sun) 14:50:04

host:*.icn-tv.ne.jp
同じくhttp://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-38e7.html


>庭山議員ばかりを責める意図がわからないよ

それは自分の刑事責任を追及されるのが怖いからです。めくらましですね。
上記武田教授の言う《善良でない指導者》層と同類に属するものたちが責任を追及される立場です。市民や無派閥市会議員(秀ちゃんや庭山議員)は多数決民主主義体制ではこれに属しませんから、全く責任はありません。
刑事裁判の証拠鑑定人を務める武田教授のこのブログにもそう書いてあります。

■市民や保護者は「危険を科学的に示す」必要はありません
>>http://takedanet.com/2012/06/post_5678.html
>>たとえば、幼稚園の砂場が1キロ500ベクレルとすると、保護者が「その危険性を科学的に示す」という必要は無く、反対に、仮にこの数値でも安全だと考える幼稚園があったら「なぜ、法規の基準より高いのに安全なのか」を幼稚園側が示す必要があります。<<


刑法特に刑事過失法で指導者=行政システム管理責任者が「善良」であるということは、管理者として予測される危険を行政システムを駆使して回避する責務を果たすと言うことです。これが刑事過失法で言う「善管注意義務」です。システムが大きくなればなるほど善管注意義務の責任も大きく重くなります。国を預かる首相の善管注意義務が法治国家では最重大責任で果たされなくてはならない。これが311で菅首相および菅内閣によって全く果たされなかった。

善管注意義務すなわち善良な管理者の注意義務。では「善良な」とはなんでしょうか。
法律では次の3つが必要条件となります。
1.嘘をつかないこと(事実を隠蔽しないこと、偽証をしないこと)
2.自分に課せられた責務を懈怠無く精励して果たすこと。
3.他者の権利を侵害しないこと。
この3つのうちひとつでも違背すればその者は「善良でない」と認定されます。
すなわち武田教授が言う「善良でなかった日本の指導者」とはすなわち首相としての法治国家最重大注意義務を果たさなかった菅直人は法治国家での最高刑が思量されるべき善管注意義務違反の刑事犯罪者であると言うことです。

投稿: 通りがけ | 2012年6月 6日 (水) 01時00分

武田教授の意見を引用なさってる方がおりますが、あの御仁は、311以前はバリバリの原発推進者でしたからね。
震災以後はバリバリの反原発の猛者です。
人間的に、一番信用出来ません。
彼がカメレオン教授と云われる所以です。
念の為。

投稿: | 2012年6月 6日 (水) 04時34分

君子豹変(君子は豹変す)ということです。
小人革面。こちらは自分で調べてね。

投稿: 通りがけ | 2012年6月 6日 (水) 07時24分


ヒントを出しましょう。
小人革面の具体例首相
中曽根、竹下登、橋本龍太郎、森なんとか、小泉純一郎、鳩山由紀夫、菅直人、野田ブタ現総理

投稿: 通りがけ | 2012年6月 6日 (水) 07時45分

忘れてた。
小人革面具体例首相編。村山富市。
こいつの天災阪神震災対応善管注意義務違反刑事犯罪は菅直人と全く同罪。

菅直人はさらに人災原発事故対応でも善管注意義務違反首相だから史上最悪の善管注意義務違反放射能棄民テロ実行犯である。
野豚はすべて確信犯で意図的に菅直人の犯罪をすべて受け継いで推進しているからそもそもまったく「善良」のかけらもない極悪非道な不退転の偏執狂である。

首相になるという鴻鵠君子の大志をを抱く秀ちゃんがつまらない雑事に関わることで過って燕雀小人首相になってしまうようなことにならないよう、参考にしてください。

投稿: 通りがけ | 2012年6月 6日 (水) 11時39分

>

これって、庭山議員のコメントではないでしょうか??
他人のブログ荒らしもやってるんだろうか??

投稿: 普通の人 | 2012年6月 6日 (水) 14時13分

女子と小人は養い難し。これは孔子の言葉(だったかなw)

投稿: 通りがけ | 2012年6月 6日 (水) 14時26分

小人閑居して不善を為す。これは孔子の言葉。

投稿: 通りがけ | 2012年6月 6日 (水) 14時29分

過ちて改めざる。之を過ちという。(孔子)

投稿: 通りがけ | 2012年6月 6日 (水) 14時46分
42:通りがけ :

2013/03/24 (Sun) 14:43:18

host:*.icn-tv.ne.jp
同じくhttp://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-4dc6.html


首相を目指す秀ちゃんの参考にしてください。

>故西岡参院議長の「国会議員全員共謀共同正犯」宣告

【国民のためという国会議員はなぜ野豚内閣不信任案を即時提出しないのか?】

(ふじふじのフィルターさま「法人税を下げて消費税を上げると、どこが得をするのかな。野田首相は誰のために働いているのかな。」へコメント)
>>http://fujifujinovember.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-7505.html

不信任案可決すれば解散総選挙か内閣総辞職のふたつにひとつ。どっちでも野豚政権は即終了、黒焦げの誰も食わない焼き豚残飯ゴミ一丁上がりだね(wっw)。

解散衆参同日総選挙になれば日本には不逮捕特権のある会期中国会議員は一人もいなくなるから刑事犯罪者だらけの菅内閣閣僚野田内閣閣僚議員はぜんぶ牢獄行きだ。センゴクがロウゴク入り、ぴったしですなw野豚は不逮捕特権悪用して逮捕されないように(亡命の時間稼ぎw)するためには会期延長して総辞職するしかない。

不信任案を提出しない国会は、国会議員全員の怠慢だね。

解散総選挙になれば黒ボールペンで投票用紙に記入して選管の投票不正改ざん犯罪を予防しよう。
公職選挙法違反をする候補者を警察に告発して厳重に取り締まろう。死に馬前原も政治家終了したね。
岡田も叩くまでもなく埃だらけだからこいつもすでに政治家としてしんでいる。

国会議員の責務は内閣不信任案提出である。いますぐやれ。


【菅直人の棄民テロ犯罪を証言する記事。】

>たとえSPEEDIが作動していなくても、私なら事故の規模を5秒で予測して、避難の
警告を出せると思います。(全国の原発事故の対策システムを設計した元責任者)

2012年6月3日 日曜日

◆福島第一原発事故を予見していた電力会社技術者 5月31日 鳥賀陽弘道
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/35339

──「全交流電源喪失」はどの時点で分かるのですか。どこから起算すればいいのですか。

 「簡単です。『原子力災害対策特別措置法』第15条に定められた通り、福島第一発電所が政府に『緊急事態の通報』をしています。3月11日の午後4時45分です。このときに格納容器が壊れることを想定しなくてはいけない。つまり放射性物質が外に漏れ出すことを考えなくてはいけない。ここからが『よーい、スタート』なのです」

 私はあっけにとられた。そういえばそうだ。法律はちゃんと「こうなったら周辺住民が逃げなくてはいけないような大事故ですよ」という基準を設けていて「そうなったら黙っていないで政府に知らせるのだよ」という電力会社への法的義務まで作っているのだ。「全交流電源喪失・冷却機能喪失で15条通報」イコール「格納容器の破損の恐れ」イコール「放射性物質の放出」なのだ。

 そして、それは同日午後2時46分の東日本大震災発生から、わずか1時間59分で来ていたのだ。すると、この後「全交流電源喪失~放射性物質の放出」の間にある「メルトダウンがあったのか、なかったのか」という論争は、防災の観点からは、枝葉末節でしかないと分かる。

 「15条通報」があった時点で「住民を被曝から守る」=「原子力防災」は始まっていなくてはならなかったのだ。

原子炉を助けようとして住民のことを忘れていた?
 「甲状腺がんを防止するために子どもに安定ヨウ素剤を飲ませるのは、被曝から24時間以内でないと効果が急激に減ります。放射性物質は、風速10メートルと仮定して、1~2時間で30キロ到達します。格納容器が壊れてから飲むのでは意味がない。『壊れそうだ』の時点で飲まないといけない」

 ところが、政府が原子力緊急事態宣言を出すのは午後7時3分である。2時間18分ほったらかしになったわけだ。これが痛い。

 「一刻を争う」という時間感覚が官邸にはなかったのではないか、と松野さんは指摘する。そういう文脈で見ると、発生から24時間経たないうちに「現地視察」に菅直人首相が出かけたことがいかに「ピントはずれ」であるかが分かる。

──首相官邸にいた班目春樹(原子力安全委員会)委員長は「情報が入ってこなかったので、総理に助言したくでもできなかった」と言っています。SPEEDIやERSSが作動していないなら、それも一理あるのではないですか。

 「いや、それは内科の医師が『内臓を見ていないから病気が診断できない』と言うようなものだ。中が分からなくても、原発災害は地震や台風より被害が予測できるものです」

「もとより、正確な情報が上がってきていれば『専門家』は必要ないでしょう。『全交流電源喪失』という情報しかないから、その意味するところを説明できる専門家が必要だったのです。専門家なら、分からないなりに25時間を割り振って、SPEEDIの予測、避難や、安定ヨウ素剤の配布服用などの指示を出すべきだったのです」

 ひとこと説明を加えるなら、福島第一原発が全交流電源を失ったあと、首相官邸が必死になっていたのは「代わりの電源の用意」(電源車など)であって、住民の避難ではなかった。本欄でも報告したように、翌日3月12日午後3時前の段階で、原発から3キロの双葉厚生病院(双葉町)での避難すら完了せず、井戸川克隆町長を含む300人が1号機の水素爆発が噴き出した「死の灰」を浴びたことを思い出してほしい。

 「ERSSの結果が出てくるまでの間は、SPEEDIに1ベクレルを代入して計算することになっています。そのうえで風向きを見れば、避難すべき方向だけでも分かる。私なら10の17乗ベクレルを入れます。それで住民を逃がすべき範囲も分かる」

──どうして初動が遅れたのでしょうか。

 「地震で送電線が倒れても、津波が来るまでの1時間弱は非常用ディーゼル発電機が動いていたはずです。そこで東京にあるERSSは自動起動していたはずだ。このとき原発にはまだ電源があったので、予測計算はまだ正常に進展する結果を示していたでしょう。しかし、ERSSの担当者が、非常用ディーゼル発電機からの電源だけで原子炉が正常を保っている危うさを認識していれば、さらに『ディーゼル発電機も故障するかもしれない』という『全電源喪失』を想定した予測計算をしたと思います。この計算も30分でできる。私がいた時はこのような先を読んだ予測計算も訓練でやっていた。原子力安全・保安院のERSS担当部署がそれをやらさなかったのではないか。この最初の津波が来るまでの1時間弱のロスが重大だったと思う」

──すべてが後手に回っているように思えます。なぜでしょう。

「何とか廃炉を避けたいと思ったのでしょう。原子炉を助けようとして、住民のことを忘れていた。太平洋戦争末期に軍部が『戦果を挙げてから降伏しよう』とずるずる戦争を長引かせて国民を犠牲にしたのと似ています」

──廃炉にすると、1炉あたり数兆円の損害が出ると聞きます。それでためらったのではないですか。

「1号機を廃炉する決心を早くすれば、まだコストは安かった。2、3号機は助かったかもしれない。1号機の水素爆発(12日)でがれきが飛び散り、放射能レベルが高かったため2、3号機に近づけなくなって14日と15日にメルトダウンを起こした。1号機に見切りをさっさとつけるべきだったのです」

──その計算がとっさにできるものですか。

 「1号機は40年経った原子炉なのですから、そろそろ廃炉だと常識で分かっていたはずです。私が所長なら『どうせ廃炉にする予定だったんだから、住民に被曝させるくらいなら廃炉にしてもかまわない』と思うでしょう。1機1兆円です。逆に、被害が拡大して3機すべてが廃炉になり、数千人が被曝する賠償コストを考えると、どうですか? 私は10秒で計算します。普段から『老朽化し、かつシビアアクシデント対策が十分でない原子炉に何かあったら廃炉にしよう』と考えておかなければならない」

このままうやむやにすると、また同じことが起きる
 私にとって不思議だったのは、これほど事故を予見し尽くしていた人材が電力業界内部にいたのに、その知見が無視され、死蔵されたことだ。松野さんにとっても、自分の長年の研究と専門知識が現実の事故対策に生かされなかったことは痛恨だった。

 「私の言うことは誰も聞いてくれませんでした。誰も聞いてくれないので、家で妻に話しました。しかし妻にもうるさがられる。『私の代わりにハンガーにかけたセーターにでも話していなさい』と言うのです」

 松野さんはそう言って笑う。

 「このままうやむやにすると、また同じことが起きるでしょう」

 「広島に原爆が落とされたとき、日本政府は空襲警報を出さなかった。『一矢報いてから』と講和の条件ばかり考えていたからです。長崎の2発目は避けることができたはずなのに、しなかった。国民が犠牲にされたんです」

 「負けるかもしれない、と誰も言わないのなら(電力会社も)戦争中(の軍部)と同じです。負けたとき(=最悪の原発事故が起きたとき)の選択肢を用意しておくのが、私たち学者や技術者の仕事ではないですか」

 そして、松野さんはさらに驚くような話を続けた。

 そもそも、日本の原発周辺の避難計画は飾りにすぎない。国は原子炉設置許可の安全評価にあたって、格納容器が破損して放射性物質が漏れ出すような事故を想定していない。もしそれを想定したら、日本では原発の立地が不可能になってしまうからだ。

 そんな逆立ちした論理が政府や電力業界を支配している、というのだ。

(阿修羅から転載)
>>http://www.asyura2.com/12/genpatu24/msg/370.html

投稿: 通りがけ | 2012年6月 5日 (火) 05時57分
41:通りがけ :

2013/03/24 (Sun) 14:30:11

host:*.icn-tv.ne.jp
同じくhttp://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-24d1.html


首相になろうという大志を抱く秀ちゃん。世界史でも不世出なほど政治力人格ともに傑出した田中角栄氏のような首相になってください。平民宰相田中角栄氏以後の日本の首相はカスばかりです。決してそういう首相にはならないでね。

首相になる秀ちゃんの参考にしてください。

>「医療崩壊」がまさにこの扶桑の島豊葦原瑞穂の国を滅ぼすのです。

「原発のゆくえ」(腐れオヤジの独り言さま)へのコメント
>>http://sacredplaces.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-643d.html

政府の言う「安全」は厚労省が311の直後に年1ミリシーベルト以下から年200ミリシーベルト以下へ引き上げた放射能「外部」被曝総量許容基準限度内なら「安全」という意味である。つまり現在外部被曝線量の合計が年200ミリシーベルト以下であれば厚労省がデータに基づいて計算して安全だと結論したのだから「安全」というのが政府の公式決定である。

外部被曝と内部被曝の区別もできていないこともさりながら、そのデータを処理する厚労省官僚の小学校算数レベル基礎的計算能力ときたら目を覆うほどひどいものである(※脚注参照)。

この厚労省官僚が計算した厚労省のデータはすべて世界中から犯罪的に間違えたデータとして棄却されることになる。

そしてその低能厚労省官僚が捏造したデータを元に間違った放射能「安全」を宣言した日本野田政府は、結果的に放射能を全世界に拡散する世界テロ政策を選んだことになり、全世界から宣戦布告されることを覚悟しなければならない。

世界平和を作る気高い志を抱く日本人は直ちに低能に輪をかけた低能野田政府を、国際無差別放射能テロリストとして逮捕投獄し全原発を緊急廃炉し福一を緊急に石棺桶化しなければならない。


※参照
新小児科医のつぶやき
2012-06-02 厚労省の予防接種統計の一部に誤りがあります
>>http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20120602
投稿: 通りがけ | 2012年6月 2日 (土) 22時44分

「海外派遣自衛隊は直ちに全軍一発の銃弾も撃たず全武器を捨ててロシア軍に頼んで日本へ帰国せよ。」

関東で6月1日地震があったようですが、私が今最も危惧しているのはユダ金の次なる攻撃です。
私がユダ金ならエコノミックヒットマン政府と在日米軍治外法権ジャッカルを二つとも配置済みとはいえ地震兵器やHAARPが世間に知られてきた日本国内への攻撃ではなく、日本人の目がいま全然向いていない南スーダンやシリアの自衛隊に攻撃をかけて否応なく日本を戦争犯罪国家に仕立て上げるという戦術をとるでしょう。
それがいちばん危惧されます。そうなったとき日本が一番頼れるのはロシアです。なんとかそうなる前にロシア軍が海外の自衛隊をそれとなくユダ金から守ってくれないか。神頼み、プーチンさん頼みの心境です。

「地位協定 破棄と福一 石棺桶化 字余り」

投稿: 通りがけ | 2012年6月 2日 (土) 23時13分
40:通りがけ :

2013/03/24 (Sun) 14:23:58

host:*.icn-tv.ne.jp
同じくhttp://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-dea2.html


桐生市の焼却施設は宮古市の焼却施設に比べて放射能測定装置もバグフィルター設備もそのレベルに達していないことは秀ちゃんの視察によって明らかになりましたね。そういう不適切な施設で試験焼却を行う桐生市の決定こそ東電と同じ原子炉由来の放射能を住民に避難警報を発する消防法上の責務に違反して違法に大気中に放出拡散する刑事犯罪行為を実行する決定です。
試験焼却を桐生市民への事前避難勧告なしに市が実行すれば未必の故意の放射性危険物大気中放出という不特定多数の市民に対する放射能という凶器を用いた傷害罪が成立します。
それでもよいなら試験焼却を阻止することなく市の共犯者となって試験焼却への妨害行為という市民の正当防衛活動を排除して予定通り市の刑法犯行為を実施させてください。
ちなみに刑事犯罪は誰の告発も必要とせず犯人を捜査して逮捕することは警察の公務そのものです。

投稿: 通りがけ | 2012年5月31日 (木) 12時15分

桐生市の試験焼却が東電と同じ善管注意義務違反およびベント実行前の消防法に基づく周辺住民への緊急避難警報(消防署への連絡)を怠った未必の故意の不特定多数に対する傷害殺人罪(こちらは菅首相との共謀共同正犯)という刑事事件とならないための要件は前に書きましたコメント

1.>瓦礫とか汚染残土草木とかの汚染状況は均一ではありませんから、空間線量だけではだめでなおかつサンプル線量測定だけでも足りず、全焼却過程で炉内各所と排煙部の放射能線量24時間持続測定モニタリングと焼却場周辺5km10km15kmそれ以上の円周上定点放射能降下量持続測定モニタリングが絶対必要です。
モニター設置費用は市が立て替えて緊急に設置し後に全額を東電に支払わせればよい。<
http://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-44ea.html#comment-71246480

>各地焼却場で一番問題となるのは焼却ガス放射能の持続測定モニター値が公表されないことです。これは24時間持続的に公表されなければ善管注意義務違反です。即時改善させる必要性があります。即時改善しないまま焼却を強行すれば未必の故意の善管注意義務違反、すなわち故意に他人の身体生命に危害を加える危険物を隠れて放出した傷害罪が成立します。刑事事件ですから告発の必要なしに警察が焼却実行者を逮捕しなければなりません。

桐生市は焼却過程で発生する焼却ガスの全放射能線量持続モニターを公開していますか?<
>>http://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-037b.html#comment-71199450


2.宮古市の焼却施設と同レベル(焼却灰の放射線量モニターについてはもっと正確で持続的に吐かれるものが必要)以上の焼却施設で焼却すること

>>仮焼却炉を国に7ヶ月で出来るのですから10基でも20基でも現地に建造して現地で処分できる。

この建設費ですが土地の購入費および建設費および運転費のすべてを、国が税金から支出するのではなく、明らかな善管注意義務違反の刑事過失責任者である東電が全額自己保有資産から支出して負担せねばならないと考えています。それが筋を通すということですから。<
>>http://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-8c58.html#comment-71227772

>焼却施設についてもう一点。
焼却過程で放射能除去フィルターを通過させていますが、フィルターに吸着濃縮された放射性物質の処理のほうはどうなっていたですか?こちらは濃縮されており明らかに取り扱いに高度の注意を要する放射性危険物質だと思います。<
>>http://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-8307.html#comment-71212299


3.>今日の時点で農作物の放射能値を計測して記録しておくことは非常に大切なことです。今後受け入れ瓦礫の試験焼却が始まるので、今日から毎日ここだけじゃなく焼却場を中心に周辺の農産物の放射能値を測定して記録しておけば、宮古市から持ち込んだ瓦礫焼却で発生した放射能の量が推定できますし、それは宮古市に残りの放射能瓦礫を焼却せずに引き取ってもらえることにつながる証拠となりますね。<
http://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-cede.html#comment-71220267


4.>なぜならゴミ焼却場はすべて公金すなわち代々の市民が納めた税金で建てられ運転されており、そこで処理されるゴミに関しては出資者である地域住民全体の合意である住民投票の結果に因らなければならない。
市長や市議会議員などと言う単なる一時職が、公共施設であるゴミ焼却場を私物化し住民投票も行わず公共施設の所有者住民の合意も得ないままで勝手に他府県の瓦礫を持ち込んで公金を費やして焼却運転することなど決して許されず、それを許可無く公金を費消して行った市長と市議会議員たちは公金背任横領罪そのものである。<
http://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-0344.html#comment-71174974


5.試験焼却開始前に桐生消防署へ住民の避難待機態勢を要請する連絡をいれておくこと。

市は最低限これくらいの準備をしておかなければ善管注意義務を尽くしたとはいえず、瓦礫の試験焼却が前記の東電と同等の犯罪構成要件を満たしてしまうでしょうね。

投稿: 通りがけ | 2012年5月31日 (木) 14時18分
39:通りがけ :

2013/03/24 (Sun) 14:20:41

host:*.icn-tv.ne.jp
同じくhttp://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-85a3.html


これは秀ちゃんの言うとおり「献血」はすべて日本赤十字社の責任で行っている私的事業です。
献血拒否は善意の献血者のほうの行為ではなく事業者日本赤十字社のみが行う行為です。
日本赤十字社は献血事業を行うに当たって献血で集めた血液はその使用目的を必ず明確に示さなければならず、示した目的外への血液使用は複数の法によって厳しく禁じられており違反したときは重大な刑事罰があります。
たとえば個人のエイズウイルス抗体保有状況を検査するためとか、個人の放射能汚染度を検査するとかいった献血者の個人情報に関わる検査をする目的に献血で採血した血液を用いることは厳禁されており、法を犯せば赤十字社に重大な刑事罰が科せられるのです。

日赤が公表する献血血液の使用目的は医薬品である輸血製剤、血液製剤の製造のみであったと思います。輸血製剤、血液製剤とも医薬品として特別に最高度の安全性が求められており、日赤に製造物製造者責任法(PL法)が課せられており、ゆえに狂牛病流行国からの帰国者の血液は日赤によって献血拒否されるのです。

これが日赤という事業者が刑法の規制を受けて果たさなければならない善管(善良な管理者の)注意義務ですから、献血場へ自由意思で来場した献血応募者が問診で献血不適格者であることを日赤が知りながら採血した場合、日赤はゆえなくして(悪意をもって)他者の身体に採血針という凶器を使用して傷害危害を加え自然法上他者の所有に属する血液を他者の身体を拘束して強制的に盗んだ傷害窃盗罪すなわち強盗罪という刑法犯として逮捕されます。
また日赤が不適格血液と知りながら採血した血液を輸血製剤や血液製剤の製造原料として使用した場合、その医薬品を治療に必要とする不特定多数の医療機関に対して危険な毒物を安全な治療薬であると偽装して意図的に広く流通させ不特定多数の患者に対して身体生命の危険を与えた毒物テロ実行犯として厳しく断罪されます。この場合日赤の刑事責任はPL法違反どころじゃありませんね、重大凶悪な刑法違反犯罪者となります。

これに対して善意の献血希望者であるたとえば狂牛病流行国からの帰国者は日赤が示す献血不適格者スクリーニングのための問診票質問事項に意図的に虚偽の答えを書いて不適格血液を医薬品原料として献血すれば、善意ではなく悪意をもって医薬品を使用される不特定多数の患者の身体生命に危害を加えたという患者に対する傷害罪、不注意で不適格事項をないと書いて献血してしまった場合は善意の過失傷害罪という刑事犯罪者となります。ばれなくても刑事犯罪を犯したことは事実となります。天知る地知る我知る汝知るですね。

次に人体に対して常に凶器として作用する放射能の献血への影響に関してですが、放射線治療を受けたことが一度でもある人の献血は日赤の善管注意義務に基づいて日赤から拒否されますがX線検査を受けたことが何度もある人の献血は拒否されません。なぜでしょう。
これは治療と検査では同じ外部被曝でも放射線の総被曝量が級数単位で違うからです。
血液成分は生体体内で常に新陳代謝されていますが、一度に何週間単位で大量に外部被曝した場合と1,2秒~10数分の短時間ごく少量を総量管理しながら複数回被曝した場合では、前者後者ともに照射された放射能はすべて透過して体内に残らず、血液腫瘍の発生確率は被曝総量に正相関して上昇すると考えられます。外部被曝の場合一番放射能感受性が高い骨髄内の造血幹細胞に対する大量照射の長期的影響が重視されるべきだから、放射線治療を受けた人の血液を安全性重視の見地から献血不適格としているのです。血球細胞成分の放射線一時被曝による腫瘍細胞化は最長120日で新陳代謝される赤血球輸血用血液製剤製造上、献血血液使用の安全上問題になりません。赤血球以外の血液細胞成分や血漿成分の大量外部被曝による成分変化も血液成分製剤製造上危険性は全く無いものと考えられるので、理論上純粋に骨髄造血幹細胞への長期的ダメージ発生の危険性上昇が献血不適格の判断根拠であるといえます。これは予想される危険に対して回避行動をとる責務すなわち「善管注意義務」を課せられた献血事業者日赤の遵法行為です。

少量を持続的に内部被曝している場合の献血事業者日赤が果たさなければならない「善管注意義務」も同じです。内部被曝の血液に対する影響は血球成分や血漿成分が直接放射線被曝したために起こった成分変化や機能変化は「予想される危険」として全く問題になりません。
「予想される危険」は吸い込んだり食べたりした東電運転の原発由来放射性核物質が生体内の全臓器に分布していることです。血液は法律上臓器と規定されていますので当然放射性核物質が血液に含まれており、刑法の善管注意義務を課された献血事業者日赤は献血事業遂行に当たって「予想される危険」を回避する刑法上の責務があります。

法治国家では「献血拒否」は献血事業者日赤だけが主体行為することができる刑法実体遵法行為であり、これを日赤以外のいかなる他者も献血をしようがすまいが拒否を呼びかけようが献血「拒否」を主体行為したことにはならないのです。庭山議員の発言は日赤だけができる「献血拒否」を放射能汚染地域桐生市で献血事業を行おうとしている日赤へ「献血拒否」しないでいいのか、という日赤の善管注意義務違反献血事業遂行を未然に防ぐよう指摘注意した発言ですね。意識するとせずにかかわらず何の法律違反も過失もありません。日赤はうっかりしていて桐生市役所へ献血車を派遣したのなら道義上注意してくれた庭山議員個人へ感謝表明しなければなりません。悪意で献血車を派遣したのなら別ですが、そのばあいは善良な管理者であるとは認められなくなり、日赤の献血事業免許に関わってくる可能性があります。

今日赤は献血事業者日赤を善管注意義務違反という事業免許失格行為を犯さないよう注意してくれた庭山議員発言が新聞やテレビという公共報道機関上で非難されているときに、口をぬぐって知らん顔していることは絶対に許されない社会的犯罪となります。桐生市役所で庭山議員の注意にもかかわらず献血事業を既遂したようですが、当該血液を理由を公表せず廃棄すれば「善管注意義務」のうち公表されていない理由による目的外使用という違反行為で献血事業免許取り消し行政処分の対象となります。医療関係の免許は自動車免許より比べものにならないほど厳しい資格審査がありますからね。
まして桐生市で献血で集めた血液を廃棄せずそのまま医薬品製造原料として製造した輸血製剤血液製剤を流通使用させた場合には東電菅内閣保安院霞ヶ関と同じ不特定多数に意図的に危害を及ぼす無差別テロ犯罪者となります。これは刑事犯罪ですから誰の告発も要さず警察が捜査逮捕送検し起訴有罪となります。

公共の報道機関上で庭山議員発言を非難したものはその内容によって名誉毀損が成立する場合もあることを常識として承知しているのでしょうから、テレビ画面や新聞紙上という公衆の面前で「法律を守る」という常識に従って行動するでしょうね。(笑)

投稿: 通りがけ | 2012年6月 1日 (金) 13時13分
38:通りがけ :

2013/03/24 (Sun) 14:15:29

host:*.icn-tv.ne.jp
同じくhttp://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-67ed.html
ちょっと重要なので全部転載します

コメント

警察は誰がどういう指示で投入したのでしょうか?市の行政執行である瓦礫搬入はまったく強制執行ではないですよ。

また道交法上車両運転者は自車の前方に人がいる場合車を前進させてはいけません。安全が確認されるまで停車していなければならないのです。

トラック突入の写真ではトラックの前方に複数の人が立っているところへ向かって突入しています。公の緊急車両でない民間の瓦礫搬入トラックがまさに危険運転をした証拠写真ですね。道交法の安全運転義務違反運転です。
現場にいた警察官が道交法違反のトラック運転手を現行犯逮捕しなかったのは警察官の職務怠慢で道交法違反を奨励した行為にあたり、公務員の犯罪告発義務に違反し特別公務員の服務規程現行犯犯罪者を目撃した場合これをすみやかに摘発逮捕する職責に違反する、警察官の刑事犯罪ですね。

すべての警察官の職務遂行内容を監査監督する警察庁は、このトラック突入写真から現場にいた警察官をすべて身分照会し捜査する責務があります。刑事犯罪の捜査は誰の告発をも要しない警察の職務そのものですから。

投稿: 通りがけ | 2012年5月29日 (火) 20時50分

なんで、わざわざ、こんな写真をブログに載せるんですか?
投稿: | 2012年5月29日 (火) 20時58分

西牧議員は、自分の有能さ(?)を某議員のやり方を出汁にして、知らしめたいだけなの?
データばかりで、心が無いように感じる。
投稿: | 2012年5月29日 (火) 22時21分

 ありがたいことに赤旗ふってる連中がいないことの証明になってるね。

 庭山議員は自治労批判してるから連中が共闘することは無い。

投稿: さつま通信 上之原稔 | 2012年5月29日 (火) 23時04分

Facebookで紹介しておきますね。

がれき受入れに反対でもこんな議員がいるってことで。

投稿: さつま通信 上之原稔 | 2012年5月29日 (火) 23時06分

私は、事実を正確に伝えることです。
瓦礫のことで、まじめに取り組んでいる方もいる。
放射能問題に真剣に取り組んでいる方もいる。
今回のように活動家に先導され、おかしな行動を取ってしまった方もいる。
事実を伝えることが情報公開です。
私は、瀝青に物事を見ているだけです。
反対運動と駄々っ子は違います。
今回のは、駄々っ子集団ではないですか?
この日のやり方で満足し、次の日からは活動家はきていませんでしたね。
これが事実です。

投稿: | 2012年5月30日 (水) 01時08分

日本は法治国家ですから刑法上違法な行為は常に証拠にもとづいて断罪されなければなりません。写真や映像は誰がどんな刑法違反行為を行っているか明らかな動かぬ証拠となります。この一連の写真で刑法違反行為を行っているのはトラックの運転手と現場にいた警察官だけであるということが写真という動かぬ証拠で明らかになっています。

これを警察が職責として捜査しなければ警察庁長官警視庁長官は国会議員によって国会へ証人喚問され、特別司法公務員職務不履行で弾劾罷免され、刑事犯罪隠匿犯人隠避で警察に告発されて逮捕送検起訴有罪となります。日本国内に住むすべての日本国籍日本人に刑法が適用され、首相といえども裁判官といえども刑法違反行為の証拠があれば逮捕されます。日本国籍を持つ限り海外にあっても証拠に基づいて逮捕断罪されるのです。唯一の不逮捕特権は国会会期中の国会議員にのみ認められていますが国会会期終了すれば直ちに逮捕されます。これが日本国憲法が定める刑法です。

日本国憲法は小学校中学校の義務教育期間中にすべての日本人が全文学習しており、すべての中卒日本人すなわち社会人が(義務教育修了すれば就職して社会人となることができます)常識として知っておかなければなりません。日本は立憲法治国家ですから。

投稿: 通りがけ | 2012年5月30日 (水) 05時47分

誤変換訂正

隠避×

隠秘○・・・隠匿、秘匿と同義

投稿: 通りがけ | 2012年5月30日 (水) 05時52分

ここでも通りがけさんが、正論を述べていますね。不正を目撃しかつその証拠写真まで保有しておられる西牧議員は、桐生市警の監督やら監察官庁に対して告発状を提出すべき義務があるのではないでしょうか?

投稿: 明清 | 2012年5月30日 (水) 07時32分

 ブルーシートで、厳重に漏れの無いように隔離されているはずは無い汚染された焼却灰は、いまだに放置という桐生市の対応は市民の理解は得られませんね。

 残念で悔しいけど、恥ずかしい市です。

投稿: | 2012年5月30日 (水) 08時06分

警察はすべてのインターネット情報を監視していますからこの写真も当然警察自身が把握しています。ここに写っているのはトラック運転手の道交法違反(危険運転の疑いあるいは未必の故意の傷害殺人罪の疑い、安全運転義務違反)犯行と、警察官の現行犯逮捕職務不履行、犯人逃走幇助という犯行です。
警察庁本庁がこの写真を見ているのは確実であり直ちに警察庁が警察官の身分照会して捜査に着手する責務があります。誰の告発も必要ではありません。
警察庁が理由無くその責務である犯罪捜査に着手しないときは警察庁を職務不履行で国会議員に告発して警察庁長官を国会で証人喚問するよう公開の申し入れをすればよい。

投稿: 通りがけ | 2012年5月30日 (水) 17時29分

通りがけさんはトラック運転手の道交法違反ばかり指摘していますが、歩行者が車道を封鎖するのも道交法違反じゃないでしょうか?
横断歩道がある場所を歩行者が横断しているとこに、車を進めるのは問題がありますが、道路を封鎖している人のほうにも道交法違反の疑いがあると思いますので、その辺を詳しく調べてみてください。

投稿: 通りがかり | 2012年5月31日 (木) 08時02分

道交法違反は車両運転者にのみ適用されます。自転車も車両だから道交法が適用されるでしょ。
対してそもそも車両が地上に出現する以前から歩行者は路上を含む地上にいるのですから、車両ができてからできた車両運転を取り締まる道交法を歩行者に適用することはできません。基本的人権の移動の自由を侵害しますからね。元々存在する基本的人権、自然の権利の行使に対して事後法の適用もできませんし。
別のところでも書きましたが道交法で逮捕できるのは車両対歩行者では車両運転者のみです。歩行者の地上を歩く移動の自由という自然権の行使のほうがつねに優先して保護されるためです。戒厳令もしくは非常事態宣言下以外はいかなる地上においても歩くことに何の法律の規制も受けない歩行者の権利が車両を運転することに道交法の規制を受ける運転者の権利を絶対的に上回っているのです。道交法対憲法と同じですね。

よって道交法で歩行者の移動の自由という基本的人権の行使を制限することはできないのです。法治国家の警察官はこのことを十分に知悉したうえで職務遂行にあたらなければなりません。特別司法公務員が憲法に違反すればそれはすなわち国家の統治体制である法治主義に対する反逆行為となります。
これが法治主義です。

投稿: 通りがけ | 2012年5月31日 (木) 09時09分

>通りがけさん
すみません。
政治的なことには興味がありません。
法律の点だけ教えて下さい。
道交法の「第二章 歩行者の通行方法」には歩行者の義務がいくつか出ていますが、この違反にはならいのでしょうか。
また、往来妨害罪や威力業務妨害罪にはならないのでしょうか。

投稿: 曽根 | 2012年5月31日 (木) 15時38分

道路交通法
第七十六条  4   何人も、次の各号に掲げる行為は、してはならない。
二  道路において、交通の妨害となるような方法で寝そべり、すわり、しやがみ、又は立ちどまつていること。
投稿: | 2012年5月31日 (木) 16時59分

この写真アップはたいへん意味のあることだと思います。
西牧議員が書かれているように、こういうだだっ子のような反対派のせいで、反対派はそれ以外の人たちからの共感を得られなくなっていくことでしょう。まともな反対派にとって、これほど迷惑なことはないでしょう。

ポイントはここですね。「警察投入!ここで活動家が警察の注意で1回目続けろ、2回目続けろ、3回目やめろ逮捕されると指示をしている道路わきで指示していたやからがいた。」

これは間違いなく運動家が関与しているということです。それも中核派です。それがどれほど危ないことか、この妨害に加わった人が早く気付いて目を覚ますことを願うのみです。

投稿: F子 | 2012年5月31日 (木) 17時35分

第七十六条を警察が逮捕理由にすることはできませんね。交通の妨害となるような方法という抽象的な方法など証拠にならないし、道路で寝そべらずすわらずしゃがまず立ち止まらず牛歩している人(たとえば老人や身障者や意識障害者があればその交通を妨げてはならないのは常に車両を運転する運転者のほうです。車両運転者の危険運転行為は刑事犯罪行為だから警察の逮捕対象ですが、道路を歩く人の行為は単なる反則行為に過ぎませんから逮捕できません。運転者が乗っている車両の進行方向前方に人がいれば進行方向を変えるか停車して交通事故を防ぐ責務は一方的に運転業務者にあるのです。運転免許の道交法筆記試験で習いませんでしたか?道を歩くことは運転免許など必要ない人の自然権行為であり、道交法上も車道を歩くことについて何の責務も課すことができずただ反則行為であるとできるだけです。
車道と歩道の判別がつかないか認識しない人も日本人だけでなく世界中にたくさんいますね。よって第七十六条のなんぴともという表現も法理に反した無効条文ということができます。
警察官の裁量判断で逮捕できるのは道交法上の責務を負った車両運転者だけであり、歩行することに道交法上の責務を課せられない歩行者の単なる反則行為に裁量逮捕はできません。指導できるだけですね。歩行者は反則金も払う必要がありません。なぜなら車両を運転していないから、反則金の算定根拠になる運転免許減点制度上の減点数が誰も決められないからです。
警察官が現場で点数を告知して歩行者に反則切符を切ればその切符を証拠に特定の警察官が職権を濫用して道交法上の免許が必要でない歩行行為に職権を悪用して払う必要の無い反則金を請求したとして警察庁へ告発できます。

秀ちゃんが連続写真を撮っていたことがトラック運転手の危険運転行為という犯行の証拠となったように、道路を歩く歩行者も全員ビデオカメラを回しながら公務員の公務執行を最初から最後まで記録しておけば特別司法公務員の不当逮捕が執行された時に複数のビデオ証拠から当該職権濫用特別司法公務員の個人的犯行を告発できます。こちらは犯則ではなく刑事犯罪行為ですから。

投稿: 通りがけ | 2012年5月31日 (木) 23時01分

最後の一文中の誤変換訂正
犯則× 反則○

さて北九州市では市民の正当防衛権を行使した瓦礫搬入民間業者トラック通行阻止行動で市民二人が新聞報道によれば「業務妨害」で逮捕されたとありました。新聞報道はすべて記者の主観で書かれており事実を常に不正確に報道しますから本当の逮捕理由は分かりませんが、ほんとうに「業務妨害」で逮捕されたとすると道路上にいただけという道交法上の単なる反則行為がいったいなんの「業務」をどう「妨害」したというのか、警察の逮捕理由が分かりません。複数の歩行者市民たちによる特別司法公務員警察官の公務執行状況を全録画した複数のビデオ記録があれば警察が署長命令の実力行使で行った逮捕という公務執行がいかなる刑法に基づいて「業務妨害」罪名告知が行われて逮捕という正当な手続きをとったかどうかがわかったでしょうが。

今後は歩行者市民は全員ビデオカメラを持参して公務員の公務執行を克明に記録しておけば不当逮捕があった場合当該警察官を告発する動かぬ証拠となりますから、全員ビデオ持参で非暴力で瓦礫搬入反対市民運動活動を行いましょう。

投稿: 通りがけ | 2012年5月31日 (木) 23時49分

なるほど!通りがけさんいつも詳しい解説ありがとうございます。

投稿: | 2012年6月 1日 (金) 00時07分

さてついでだから自分が運転席に座っている車が道路上の人をはねた場合運転者が道交法上100%免責されるケースについて解説しましょう。対東電放射能被害賠償請求裁判で東京地裁裁判官が明らかに意図的に悪用した「無主物」という概念をここでは正しく使います。

自車で高速道路運転中に前方に歩行者もしくはしゃがんでいる人もしくは寝そべっている人を見つけて緊急停車しました。空走距離制動距離を含めて前方の人に衝突する前に直前で停車することができ、停止と同時に直ちにハザードランプを点灯して後続車両に知らせました。その直後に後続車に追突され自分が停止させた自車車両が衝撃で前方へ飛ばされて自車の直前に存在した人体と衝突しました。自車にはドライブレコーダーを付けていたので一部始終が記録されました。

この人身事故のばあい自動車専用道路である高速道路の交通を妨害した歩行者もしくはしゃがんでいる人もしくは寝そべっている人の道交法上の刑事過失責任はゼロ%です。道交法は人体に傷害を与える凶器である車両を運転する行為だけを刑罰をもって規制する法律だからです。

では人体に傷害を与えた凶器となった自車の運転者の道交法上の業務上過失刑事責任はどうでしょうか。これもドライブレコーダーの記録という動かぬ証拠によって刑事責任ゼロ%となります。ドライブレコーダーの記録により人体に衝突せずに直前で停車した自車が、後続車両に追突されたために衝撃で前方へ不可抗力で飛ばされ人体を傷つけた凶器となったことが明らかになったからです。自分が運転席にいてエンジンがかかっているときに不可抗力で前方へ飛ばされ凶器となった自車は自分の所有権を離れて「無主物」と認定されます。

そして高速道路を高速で運転していて前方の停車車両という「交通の妨害物」に避けきれず追突した後続車両の運転者に道交法上の業務上過失致傷(24時間内に被害者死亡すれば致死)罪という刑事過失(刑法犯罪)責任が100%かかって有罪となります。これはドライブレコーダーという動かぬ証拠があれば誰でも被疑者を現行犯逮捕できます。

これが「道交法に基づく逮捕」であり、「無主物」の正しい概念であり、ドライブレコーダーという「映像音声記録の正確無比の証拠能力」です。

投稿: 通りがけ | 2012年6月 1日 (金) 01時11分

>通りがけさん
道路交通法第76条第4項に言及されている投稿は私がしたものではありませんが、第4項違反の行為については、第120条に以下の規定があります。

------------
第百二十条  次の各号のいずれかに該当する者は、五万円以下の罰金に処する。
九  第七十一条(運転者の遵守事項)第一号、第四号から第五号まで、第五号の三、第五号の四若しくは第六号、第七十一条の二(自動車等の運転者の遵守事項)、第七十三条(妨害の禁止)、第七十六条(禁止行為)第四項又は第九十五条(免許証の携帯及び提示義務)第二項(第百七条の三(国際運転免許証等の携帯及び提示義務)後段において準用する場合を含む。)の規定に違反した者
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S35/S35HO105.html

「罰金」の対象となる行為ですので、明らかに犯罪行為であり、警察は逮捕できますね。
同法には「歩行者」について刑罰の対象としている規定も多数あります。
長文の独自研究の成果、大変興味深く読ませていただきましたが、貴兄の主張が裁判所に認めてもらえるかというと、ちょっと無理でしょうね。

投稿: 曽根 | 2012年6月 1日 (金) 08時30分

法治国家の実体法統治の常識を知らない社会人がここにいることに笑いますね。

投稿: 通りがけ | 2012年6月 1日 (金) 11時51分

通りがけさんは多くの情報を熱心に集められている点は立派だと思いますが、法律を体系的に学んでおられないようなので、基本的なところで誤解が多いですね。
例えば、「交通の妨害となるような方法という抽象的な方法など証拠にならない」とありますが、「交通の妨害となるような方法」は実体法上の犯罪構成要件であり、証拠の問題とは全く別の話です。
実体法と手続法を混同されていますね。
また、「車道と歩道の判別がつかないか認識しない人も日本人だけでなく世界中にたくさんいますね。よって第七十六条のなんぴともという表現も法理に反した無効条文ということができます」とありますが、「車道と歩道の判別がつかない」のは責任能力の問題です。
犯罪とは構成要件に該当する違法かつ有責な行為ですので、「車道と歩道の判別がつかない」人が「道路において、交通の妨害となるような方法で寝そべり、すわり、しやがみ、又は立ちどまつている」という行為を行えば、正当防衛・緊急避難等の違法性阻却事由がない限り、構成要件に該当する違法な行為ですが、責任能力がないので犯罪不成立となり、結局のところ刑罰を課すことはできない、というだけの話です。
「何人も」については、法律によっては「法人」を含むかどうかという論点は出てきますが、道路交通法では「自然人」という理解で全く問題はないでしょうね。
これが「法理に反した無効条文」という見解は、判例にはありませんし、そのような学説も聞いたことがありません。
通りがけさんがそのような主張をされることは自由ですが、裁判所は全く認めてくれないでしょうね。
投稿: 曽根 | 2012年6月 2日 (土) 06時35分

それと、

>自分が運転席にいてエンジンがかかっているときに不可抗力で前方へ飛ばされ
>凶器となった自車は自分の所有権を離れて「無主物」と認定されます。

これはギャグでしょうか。
真面目なのであれば、ここを見ている方のために多少解説しますが。

投稿: 曽根 | 2012年6月 2日 (土) 07時03分

通りがけさんの回答がありませんね。
「凶器となった自車」が事故で完全に破壊されて全く無価値なものになってしまったら、まあ、<自分の所有権を離れて「無主物」と認定>されてもいいでしょうけど、ちょっと壊れた程度だったらどうしますか。
何の落ち度もないのに、追突された瞬間、所有権を剥奪されてしまってよいのですか。
投稿: 曽根 | 2012年6月 4日 (月) 08時34分

通りがけさんが指摘している
「トラック突入の写真ではトラックの前方に複数の人が立っているところへ向かって突入しています。」云々の写真は
 dscf0588.jpg のことかと思われますが、よく見れば進行方向には人などいませんね。タイヤの切れ角度でみれば安全に進行しているのがよくわかります。
0576や0577の写真の、道路にしゃがみ込んでトラックの進行を邪魔している人の方が、道交法違反確定でしょ。覆面したりして、後ろめたいのかな。
投稿: | 2012年6月 5日 (火) 21時25分

あれからここ見てなかったけどちょっとほかのところで道交法違反で混合交通の路上で警察が歩行者通行人を歩行者保護運転義務がある同一路上通行中の自動車を差し置いて逮捕することは不可能であり非合法であることを複数のビデオ記録証拠映像で完全に証明できることを書いています。
>>http://nueq.exblog.jp/18942965/
そこに張ろうと思ってしばらくぶりに覗いたら何か変なコメがwあったんで行きがけの駄賃にコメント残しておきましょうw

>第七十三条(妨害の禁止)
車が通行していないときに歩行者が車道上を歩いても車が居ないのだからどの車の通行も妨害しておらず警察は当該歩行者を注意指導できても逮捕は決してできません。これも複数のビデオ記録があれば簡単に証明できます。もし車の進行方向に人が居れば停止して歩行者を傷害することを絶対に避ける責務があるのは100%車の運転者です(>第七十一条(運転者の遵守事項)第一号、第四号から第五号まで、第五号の三、第五号の四若しくは第六号、第七十一条の二(自動車等の運転者の遵守事項))。これは刑事犯罪である過失致傷になり、警察は公務として逮捕しなければなりません。車対人の場合100%刑事犯罪である交通事故の加害責任も100%運転者にあり、未遂の場合も刑事責任は100%運転者にあります。車の進行方向にいた歩行者には未遂の場合にも刑事責任は0%、皆無です。警察は絶対に無防備の凶器を持たない(>「交通の妨害となるような方法」を実現する手段を持たない)刑事無責歩行者を混合交通の道路上のいついかなる場所においても道交法違反で逮捕はできません。注意指導はできてもね。注意指導の場合警官は緊急避難以外は歩行者の身体に指一本触れてもならないのです。

曽根さんは実に司法公務員の公務執行の現実を知らない書証主義の机上だけの法律家ですね。写真やビデオの証拠能力を知らないのでしょう。法曹資格をもしお持ちなら返上した方がよろしい。その程度の証拠審理能力で法曹を続けていけばかならず刑事告訴されますよ。

>何の落ち度もないのに、追突された瞬間、所有権を剥奪されてしまってよいのですか。

これはギャグですか?ギャグにしてもできが悪すぎてちっとも笑えませんがw

投稿: 通りがけ | 2012年9月 9日 (日) 02時20分

>「罰金」の対象となる行為ですので、明らかに犯罪行為であり、警察は逮捕できますね。

これもギャグでしょ、できの悪いw

投稿: 通りがけ | 2012年9月 9日 (日) 02時23分
37:通りがけ :

2013/03/24 (Sun) 14:09:52

host:*.icn-tv.ne.jp
同じくhttp://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-8c58.html


立派な視察と結論だと思います。さすがですね。

宮古市へは昨年5月頃個人的に被災者市民へ直接わたるよう民間業者に依頼して救援物資(食料、機械)を送りました。日赤や官公庁の義援金募金制度を使うといつまでたっても被災者一般市民の手元に届かないからです。そのこともあって前の長周新聞現地取材記事に続く秀ちゃんの宮古市民生活視察報告記事を待ちわびていましたが、私が一般人市民として知りたいことについても秀ちゃんがちゃんと目配りしてくれていたことに感謝です。

結論についても政治家として筋が通っていると思います。宮古市視察、遠路ご苦労様でした。

投稿: 通りがけ | 2012年5月29日 (火) 10時15分

あ、結論の中で一点異論があります。

>仮焼却炉を国に7ヶ月で出来るのですから10基でも20基でも現地に建造して現地で処分できる。

この建設費ですが土地の購入費および建設費および運転費のすべてを、国が税金から支出するのではなく、明らかな善管注意義務違反の刑事過失責任者である東電が全額自己保有資産から支出して負担せねばならないと考えています。それが筋を通すということですから。

投稿: 通りがけ | 2012年5月29日 (火) 10時44分
36:通りがけ :

2013/03/24 (Sun) 14:07:08

host:*.icn-tv.ne.jp
同じくhttp://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-f063.html


出席者の中で秀ちゃんの意見が一番冷静ですね。さすがです。

コメントの中で
>①科学的に信頼性のある方法での血液検査の実施
とありますが、医療保険を使うことができないので検査はすべて実費となります。
この場合費用負担者は東電が全額負担しなければなりません。全国に拡散された放射能は東電が設計建設運転まですべてを管理していたのですから、事故を起こした場合発生した事故原発放射能(無主物ではありません後述します)が人体へ与えたダメージについて100%の加害責任があります。

道交法でいえば運転中の車対人体の衝突の時、車の運転手に100%の加害責任があるのと同じで、原子炉という原爆並みの凶器を管理運転する東電は、絶対に大気中へ原子炉放射能を原爆以上にばらまく「炉心溶融(メルトダウンに直結します)」を起こしてはならなかった安全運転義務に違反して、冷却機能が喪失したというだけの小さな事故を緊急炉心冷却というあって当然のブレーキ(原子炉緊急停止廃炉)装置を備えていなかった信じられない整備不良の原子炉を漫然と運転していた善管注意義務違反の過失犯罪事実があります。メルトダウンは被害が世界中に及ぶ重大事故であることから東電の過失責任も歴史上最も重大であり、原子炉がなかったら決して発生しなかった原子炉由来核物質の大気中拡散放射能という凶器による人体へのダメージについて100%の加害責任と賠償責任があるのです。

東京地裁が放射能は無主物であり東電に賠償責任はないという判断をしましたが、放射能は核燃料由来ですから核燃料も無主物ということになります。無主物であれば核燃料は無料のはずですから、東電はじめ全電力会社の原子炉は無料の核燃料で発電した電気を有料で売ってはなりませんね。過去に徴収したすべての電気料金に電力会社の詐欺罪という犯罪容疑がかかってきます。保安院が電力会社に売電を許可したのであれば保安院が詐欺の主犯と言うことになります。このように保安院にも善管注意義務違反行政を行った重大な過失刑事責任があり損害賠償責任があるのです。

投稿: 通りがけ | 2012年5月29日 (火) 07時04分

一部推敲しました。

コメントの中で
>①科学的に信頼性のある方法での血液検査の実施
とありますが、医療保険を使うことができないので検査はすべて実費となります。
この場合費用負担者は東電が全額負担しなければなりません。全国に拡散された放射能は東電が設計建設運転まですべてを管理していたのですから、事故を起こした場合発生した事故原発放射能(無主物ではありません後述します)が人体へ与えたダメージについて100%の加害責任があります。

道交法でいえば運転中の車対人体の衝突の時、車の運転手に100%の加害責任があるのと同じで、原子炉という原爆並みの凶器を管理運転する東電は、絶対に大気中へ原子炉放射能を原爆以上にばらまく「炉心溶融(メルトダウンに直結します)」を起こしてはならなかった安全運転義務に違反して、冷却機能が喪失したというだけの小さな事故を緊急炉心冷却というあって当然のブレーキ(原子炉緊急停止廃炉)装置を備えていなかった信じられない整備不良の原子炉を漫然と運転していたためにメルトダウンさせた善管注意義務違反の過失犯罪事実があります。メルトダウンは被害が世界中に及ぶ重大事故であることから東電の過失責任も歴史上最も重大であり、原子炉がなかったら決して発生しなかった原子炉由来核物質の大気中拡散放射能という凶器による人体へのダメージについて100%の加害責任と賠償責任があるのです。

東京地裁が放射能は無主物であり東電に賠償責任はないという判断をしましたが、放射能は核燃料由来ですから核燃料も無主物ということになります。無主物であれば核燃料は無料のはずですから、東電はじめ全電力会社の原子炉は無料の核燃料で発電した電気を有料で売ってはなりませんね。過去に徴収したすべての電気料金に電力会社の詐欺罪という犯罪容疑がかかってきます。保安院が電力会社に売電を許可したのであれば保安院が詐欺の主犯と言うことになります。このように保安院にも善管注意義務違反行政を行った重大な過失刑事責任があり損害賠償責任があるのです。

投稿: 通りがけ | 2012年5月29日 (火) 07時08分

>先日の瓦礫の受け入れに対し、座り込み等して警察に注意され、警察に移動されていた。
>これは問題だ。

これは北九州市の警察の違法な実力行使と同じ問題、警官が直接庭山議員の体に触れて移動したのなら法的根拠を明らかにしなければ警官のほうへ特別公務員暴行陵虐罪の容疑が生じます。市議会としては庭山議員を「移動させた」警官と警察署長を議会に呼んでいかなる法のもとに市民の身体に触れてその自由意思に反する行動を強制的にとらせたのかを説明させなければなりませんね。

道交法は前にも言ったように必ず車の運転者の行為をのみ取り締まる法律であり、道交法上車両を運転していないものの行為は取り締まることができません。対人事故があれば車両運転者の賠償責任が100%です。意図的に対人事故を起こせば未必の故意の傷害殺人罪が車両運転者へ適用されます。私は時速10kmで商店街を軽トラックで運転していたまじめな商店主が、駐車していた(路傍の市立駐車スペース)車の陰から2歳の幼児が軽トラの直前に出てきて運転手が急ブレーキを踏みましたが空走距離があり車が停止する以前に幼児をはねてしまい、はねられた幼児は即死しました実例を知っております。幼児に道交法上の責任は一切ありませんから100%まじめな商店主の道交法上業務上過失致死罪が成立するのです。なぜならすべての地上に自動車が出現する以前から人間が移動の自由を持って移動しており、あとからできた自動車用に舗装された道路上では車両の運転者の行為すべてを道交法で取り締まって、もともとの人体の移動の自由という憲法が保障する基本的人権の行使を車両という凶器で車両運転者が侵害できないよう定めているから、憲法が保障する基本的人権の行使を憲法より遙かに下位の道交法では取り締まれないのです。

というわけで、道交法違反を理由に路上に座り込んだ市民を警察が実力行使で移動させることはできません。日本は法治国家ですから警官が違法行為をすればただちに特別公務員職権乱用、市民の体に罪名の告知無く指一本でも触れれば特別公務員暴行陵虐罪、けがをさせれば特別公務員暴行陵虐致傷罪が現行犯で成立します。親告罪ではありません。

北九州市の市民を「逮捕」した警察官と警察署長は国会議員が国政調査権で国会へ証人喚問しなければなりません。逮捕の法的根拠を国会で明らかにすることは国会議員の責務です。

桐生市では市民が逮捕されていませんが「警察が移動させた」法的根拠を明らかにするのは市議会議員の責務です。法治国家の地方自治体もやはり憲法を守らなければならないからです。

投稿: 通りがけ | 2012年5月29日 (火) 16時09分

誤変換訂正
陵虐×
凌虐○

投稿: 通りがけ | 2012年5月29日 (火) 16時27分
35:通りがけ :

2013/03/24 (Sun) 14:02:04

host:*.icn-tv.ne.jp
同じくhttp://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-3408.html

おやおや、有名人茂木健一郎と乙武洋匡ですか。
彼らの常識が政治家秀ちゃんの常識ですか?政治家たるものましてや首相になって重責を担わんという孤高の大志を抱くものはたかだかテレビで出演料もらって(あるいは新聞社にインタビュー料もらって)台本に沿った発言をするだけで国政に全く責任を持たない評論家有名人とたやすく常識を共有するもんじゃありません。

政治家とくに国を治めようという国政政治家(日本では国会議員ですね)は常に大所高所から国策を論じるべきものです。些末なことで霞ヶ関ムラ記者クラブ系列マスゴミの扇動に軽々に乗れば必ず国を誤りますよ。

投稿: 通りがけ | 2012年5月28日 (月) 15時25分


私が考える国策です。参考にしてください。

「地位協定即時破棄と海外派遣自衛隊即時撤退帰国で世界平和を作る日本人」

吉田茂が日本政府代表として単独署名した日米安保条約。

岸信介が吉田の過ちを正して日米安保条約と日米地位協定に公式に分離してくれた。

佐藤栄作が沖縄返還と非核三原則を打ち立ててくれた。

田中角栄が日中平和友好条約締結の井戸を掘ってくれた。

残るは日米地位協定破棄だけである。

日米地位協定を破棄すれば在日米軍は日本国領土領空領水の治外法権通行権使用権を失い、思いやり予算の要求根拠を失い(日本国民じゃないからね)、基地機能拡大基地施設拡張要求を通す根拠を失い、その他日本へ内政干渉する法的根拠をすべて失うので、米軍を維持するためには全軍米本土へ帰らなければならなくなる。

在日米軍が米国本土へ撤退すれば日ロ友好平和条約が締結できて北方4島が一括有償返還交渉の途につくであろう。

日ロ平和条約締結をもって極東地域全体が平和安定し、欧米ユダ金戦争狂悪魔の対アジア植民地拡大奴隷牧場化戦略を断固粉砕できるのである。

すなわちアジアの平和安定こそがユダ金戦争悪魔を封じ込め世界平和を作る。

ゆえに、地位協定即時破棄と海外派遣自衛隊の即時武装解除全軍帰国が今最も日本国に必要な政策である。

投稿: 通りがけ | 2012年5月28日 (月) 16時24分


地方政治家庭山議員発言を全国紙が取り上げたゆえに懲戒相当と秀ちゃんは考えていますね。
ではこちらの国政政治家国会議員発言も全国紙新聞に載りましたが秀ちゃんはどう考えますか?
私はこちらのほうがはるかに国民が懲罰を与えるべき発言だと思いますが。

>民主・仙谷氏 原発全部停止なら「集団自殺するようなことになる」
>>http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120416/stt12041616170003-n1.htm

投稿: 通りがけ | 2012年5月28日 (月) 20時59分


>茂木さんも、乙武さんも、西牧さんも、ごくごく当たり前のことを述べられているだけだと思いますよ。

また変なのが出てきていますね。すべての法律の最上位に位置する日本国憲法を知らないようです。

政治家は自分の政策を訴えて実行してゆけばそれでよいのです。揶揄されても批判されても賞賛されても追従されても関係ないですね。茂木さんも乙武さんも政治家でもなければ一般勤労市民でもない文筆業の人でしょう。市民の常識とは一般勤労市民でなければ持ち得ないものだし、一般勤労市民は法律を守ることを常識としています。法律に背いていない庭山議員の発言は市民政治家として憲法の言論の自由に沿ったごく常識的なものでしょう。それを非常識とするほうが一般勤労納税者市民の常識から乖離しています。

田中角栄は首相になったとき最初に自分が首相でいるあいだに必ず日中平和条約を締結すると誓いました。それは世界中の誰もが常識として不可能だと思っていることをやり遂げるのが首相政治家の務めであるという政治の真髄を知っていたからです。そして日本国憲法だけを携えて中国首脳と常識を持って会談し日本人と中国人双方が互いに人格対等の日中平和国交樹立の井戸を掘ったのです。政治家とはかくあらねばならないのです。

さて秀ちゃんは下記エントリーでこうコメントしていますね。
>>昨日の庭山議員の事件!
庭山由紀 ‏@niwayamayuki
献血の車が止まっているけど、放射能汚染地域に住む人の血って、ほしいですか? http://yfrog.com/nx41iyfj
・・・
これは、庭山議員がおこした問題です。
庭山議員に直接文句を言ってください。
桐生市や桐生市議会事務局は、関係ありません。
仕事に支障が出ますのでやめてください。
・・・
桐生市も桐生市議会事務局も関係ありません。
電話しないでください。
庭山議員に直接連絡してください!<<

まず発言内容を見ると桐生市役所へ来た献血車の写真を示してそれに対して血液がほしいですか?と問うていますから、文脈上放射能汚染地域である桐生市へ献血車を派遣した日赤に対して献血希望者を募ってまで桐生市民の血液がほしいのか、という質問となっています。日赤に対して質問することについては何の違法性もない正当な個人の発言の自由という憲法に保障された権利を行使しただけですね。
それに献血は純粋に個人の自由意思にのみ基づいて行われるものであり、献血することで献血者にいかなる経済的法的道徳的利得も発生せしめないものです(何らかの利得が発生すれば直ちに日赤に他社の身体を傷つけて不当な商取引を行ったという刑事犯罪既遂容疑が発生します)。すなわち誰がどこで何を日赤の献血車に向かって発言しようとも、何を聞いても献血したい人は自由意思で何の利得もない献血行為ができますから、「汚染地域に住む人の血がほしいですか?」という発言はなんびとの献血で得るべき利得を阻害しません。献血で利得を得れば「売血」行為であり売血は刑法で厳に禁じられていますからね。庭山発言は誰も傷つけていないのです。

ところでこの炎上とか祭りとかで市の職員の仕事を現実に支障妨害する行為を働いているのは誰でしょう?もちろん庭山議員ではありませんね。では秀ちゃんのいう市役所職員の仕事を妨害する本当の原因行為者は、市役所へ苦情電話、苦情ファックス、苦情メールを送りつけてくる実際の行為者たちひとりひとりが市役所の業務をまさに妨害しているのです。何の実態被害もない「傷つけられた」感情だけが動機で実際に電話をかけFAXを送り他人のメールボックスをいっぱいにしてくるひとたちが市役所の業務を妨害していることになります。この場合は立派な刑法違反ですよ。もちろん道義的な責任も伴います。言うだけではなく実際の行為を持って市役所の業務に支障を来しているそうですからね。

ただし市役所の業務として苦情電話への対応があるのなら苦情電話がいかに多くとも対応するのが仕事だからこの場合は市の職員の仕事を妨害している者は庭山議員を含め誰もいないということになります。

これが日本国憲法を義務教育のあいだに習得した社会人の常識です。

もちろんいまの永田町や霞ヶ関や法曹や記者クラブマスゴミや地方行政機関職員が非常識であることはいまや日本国内にとどまらず広く全世界の常識ですが。

投稿: 通りがけ | 2012年5月30日 (水) 15時29分
34:通りがけ :

2013/03/24 (Sun) 13:54:01

host:*.icn-tv.ne.jp
同じくhttp://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-63cd.html


2012年5月28日 (月)
緊急速報!
今朝8時39分にFAXが流れて来た。



庭山議員の大問題である。

今日もテレビ朝日の全国ニュースに報道された。

桐生の恥である庭山は!

私もオブザーバーで参加します。

各派代表者会議は、会派のある人だけの会議で無所属は、あくまでもオブザーバーだそうです。

2012年5月28日 (月) | 固定リンク


« 宮古市視察資料5 | トップページ | 宮古市視察報告1 »

コメント

 庭山議員のツイッターでの発言について、どういう懲罰かは関心ないですが、汚染地帯に住む人たちの血液の安全性についておおいに関心が有ります。

 この血液の安全性については、充分な議論がされていない様子なので、危惧しています。どうお思いでしょうか?

投稿: 通り抜け | 2012年5月28日 (月) 10時49分

前にも言いましたが庭山議員の発言には違法性が全くありません。
献血車を差し向けた日赤のほうに献血で集めた血液(輸血や血液製剤という医薬品の原料)の安全性を公表する責務があり、放射能汚染地域である桐生市へ献血を要請した日赤のほうに善管注意義務違反の疑いがあります。日赤本部を国会に証人喚問してこの点について追求する必要があります。これは桐生市議会議員懲罰委員会などの地方自治法問題などではまったくなく、国会議員の国政調査権に基づく日赤幹部証人喚問という国民の健康問題です。薬害エイズ、狂牛病、アスベスト、O157カイワレ犯人誤認発表などといった厚生省行政の犯罪的過誤行政問題と同じ構図ですね。まあそれらを別にしても厚生労働省は福一事故後外部被曝許容基準を年1ミリシーベルトから年100ミリシーベルトへ全く医学的根拠無く引き上げた未必の故意の傷害殺人犯省庁ですが。
環境省も厚労省も同じ霞ヶ関ムラの住人ですね。秀ちゃんが決して屈服しないぞと対抗宣言した放射能ムラの住人たちも霞ヶ関ムラの住人なんですよ。

投稿: 通りがけ | 2012年5月28日 (月) 12時15分
33:通りがけ :

2013/03/24 (Sun) 13:45:12

host:*.icn-tv.ne.jp
同じく
http://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-352b.html


桐生市議会議員を選んだのも桐生市長を選んだのも桐生市民でしょ。桐生市民を含む国民に放射能を振りかけといて知らん顔して馬鹿にしているのは庭山議員ではなく東電と日本国政府です。懲戒されるべきは被曝した庭山議員ではなく被曝させた東電と日本政府でしょ。まず刑事有罪の東電と保安院を逮捕してから菅野田内閣閣僚を棄民テロ実行犯首謀犯として断罪する。これが正しい日本人ですよ。
首相を目指す秀ちゃんはくだらぬマスゴミの煽動に絶対に乗らないことです。

投稿: 通りがけ | 2012年5月26日 (土) 20時28分

内部被曝すれば放射線によって骨髄も遺伝的損傷を受けるし、血球中のDNAも損傷を受ける可能性があるし、血球などの血液内の固形成分がフリーラジカルによって、生化学的な変質をこうむる場合もあります。

そうした劣化変性した異物や、遺伝的に損傷した血球などを血管にいれた場合、輸血された人の免疫防御反応が発動されて、不良な血球とか血液成分を破壊除去するメカニズムが働きます。
人体組織と非常によく似た生化学的構造の物質に対して免疫反応が攻撃するようになると、
その免疫メカニズムが、輸血された人本来の体内組織をも襲うようになります。これがいわゆる自己免疫疾患です。

他人から得られた血液成分にそのような免疫反応を発動させる危険因子が含まれていると、輸血を受けた人が、自己免疫疾患になって、最悪の場合は死亡するし、死なないまでも一生にわたって、悲惨な健康被害を抱えながら、生きていかねばならないことも起きうるわけです。

だから、深刻な内部被曝をこうむった恐れがある人は血液だけでなく、他の生体組織を提供することもできないわけです。

自分が血液ドナーや臓器・組織ドナーなどになれるかどうかは、全身の放射線計測で内部被曝の状況を正確に測定する必要がありますが、これはお金がかかるし、そもそもWBCの設備は非常に限られているので実用的ではないのです。

「差別」じゃないのですよ。他の患者さんの健康や、公衆衛生を守るためにこうした予防が必要だし、日本の現実はそこまでシビアになっているということなのですよ。


今のところ、原発(被曝予定)労働者については、自己末梢血の保存などをあらかじめしてから『被曝地獄』に赴いて、深刻な被曝で自分の骨髄がダメになった時に、保管してあった末梢血細胞などから血液系を再生すべきだ、という提言が医者の中から出てきていますが、東電殺人企業がそうした人命尊重対策をとっているとは考えられません。

被曝労働者にはこれまでのように、見捨てて、見殺しにするのが、東電の規定方針でしょう。

しかし、内部被曝が一般国民に広がっている今、個々の市民も自分の末梢血を保管しておくという措置が必要になりつつあると感じています。


これは去年の6月に拾っておいたある人の投稿です。
私はこれを読んで、去年の段階で、献血はダメと思っていたので、庭山議員の言ったことを放射脳が言わせたこととは思いませんでしたよ。

庭山議員に懲罰って、目を疑いました。

ご検討ください。

投稿: | 2012年5月26日 (土) 20時54分

それに庭山議員の発言で誰が実際に被害を受けたのですか?誰も被害を受けてなどいない。
対して市長や市役所の行政ではすでに実際に被害を受けている人が大勢います。懲戒されるべきは現実の被害を与えていない庭山議員ではなく、被害を現実に与えた市長や水道局役人や利権のために政府におもねり瓦礫搬入して違法な管理で放射能汚染地域を拡大した、「絆」という嘘をついた県知事市長市議会議員たちのほうですね。
刑法による懲罰が適用される者たちをまず行政罰の対象にする、これが正しい政治というものです。

投稿: 通りがけ | 2012年5月26日 (土) 21時04分

庭山議員を擁護する発言が多い事に安心しました。
桐生市において、いや群馬において市民の事を本気で守ろうとしている議員は庭山さんしか居ないではないですか。
今日の瓦礫搬入阻止行動、西牧議員には多くの市民が期待していました。
桐生市の瓦礫受け入れ説明会での、西牧議員の発言には本当に感動しましたよ。
桐生にこんな素晴らしい議員が居たんだな・・・って。
あなたなら必ず市民を守ってくれるものだと信じて居ました。
外も中も大きな方だって信じて居ました。

しかし、いつになったら西牧議員は来てくれるのかな・・って思った矢先、
遠くの方の敷地の中の木の陰に姿を見つけました・・・
西牧さんの身体が二周り小さく見えました・・
残念です。
本当に頑張ってくれる人、みんなちゃんと見て居ます。

投稿: 通りすがり | 2012年5月26日 (土) 21時38分

今朝のがれき搬送トラックに体をはって対抗したのは
庭山議員だけだ!西牧議員は遠くで見てただけ。
「市民のために自分は働いている」と言っていたが
西牧議員は何もしてくれなかった!

投稿: | 2012年5月26日 (土) 21時54分

真鶴町のように議員辞職勧告でもすれば?
桐生市議会がどれだけ保守的、非民主主義、ど田舎ドブ板議員
集団かって全国に宣伝できるぜ!

投稿: | 2012年5月26日 (土) 22時15分

国会議員はカスばかりです。何万人もの人が故郷を失いさまよっているときに「国会は一体何をやっているのか!(児玉龍彦)」。この日本亡国の危機にのんきに国民会議呼びかけをしている。
秀ちゃんは首相すなわち国会議員政治家になろうという大志を抱いておられる。以下に紹介するような国賊国会議員たちを反面教師にして、今いる国会議員のような政治家じゃないブローカー政治屋国会議員(首相)には決してならないように気をつけてください。

ふじふじのフィルターさま5月25日へのコメント4題
http://fujifujinovember.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/529-f74a.html
「司法改革を実現する国民会議 ~ストップ!検察の暴走!!~が開催されます。」

1.厚生省村木厚子事件など官僚の間で常習化している浅ましいインサイダー利権争い出世昇進争いの醜さがバカな検察の不手際で表面化しただけである。そんなもんのために国民会議など作る必要も無い。国会議員なら不正をした検察官を国会に証人喚問すればそれで済むこと。一般人が納めた税金から給料をもらっているんなら、国会内で国会議員のやるべき仕事を給料ぶんきちんとこなせっての。おまえらの雇い主である勤労者納税者国民はおまえらみたいにひまじゃないのだ。めいめいが生活のため家族を養うために常に時間に追われて毎日身を粉にして働いておるからの。

投稿: 通りがけ | 2012年5月25日 (金) 18時24分

2.外務大臣も国会議員だったね。
今日の神秘の杜さまのエントリー記事も私と同じく国会議員政治家の甚だしい無能愚鈍を厳しく糾弾するものだった。こんなボケカス議員歳費泥棒国会議員と東大バカの壁拝金隷米税金泥棒官僚しかおらんとは、さすが技術一流政治三流国家日本である。

参照:神秘の杜2012-05-24 21:25:57「無能外務大臣が 無責任対米隷属の約束とは呆れた」
>>http://ameblo.jp/mo-014925/entry-11259612074.html

投稿: 通りがけ | 2012年5月25日 (金) 18時40分

3.官僚がなぜ公僕としての職業倫理を捨ててインサイダー利権開発出世競争にのみ血道を上げるか?
先頃退職した羽毛田は厚労省官僚から横滑りして宮内庁長官となった渡り汚職官僚だが、宮内庁長官としての退職金はなんと10億円だそうだ。税金泥棒官僚天国日本である。検察は泥棒仲間だから捕まえないだけである。こういう泥棒官僚をさっさと国会に証人喚問するのも国会議員の責務である。司法改革国民会議など作って遊んでる場合じゃないだろが、あほか。

参考:文芸評論家山崎行太郎の毒蛇山荘日記
>>http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20120525/1337911441
投稿: 通りがけ | 2012年5月25日 (金) 19時09分

4.「あの前原も国会議員w(今は会期中不逮捕特権がある犯罪者w)」

「首相の妥協百パーセントない=小沢氏との会談-前原氏(時事通信)」

死に馬前原の世迷い言ワロタ
前原は次回選挙に「百パーセント」出馬できないよ。
政治資金規正法違反(外国人献金)を自供した前科者だからね。次回選挙公報に経歴として書かなければ経歴詐称、書けば被選挙権喪失です。
えらそうに国政を語るのは止めた方が身のためだ。
あ、いつもとおなじ国政を騙っているだけか、なあんだやっぱり嘘つき泥棒「盗人の三分の理」だったw

↑新時代創造さま「互いに妥協無しの無意味な会談 野田VS小沢」へのコメント
>>http://soubiken.blog20.fc2.com/blog-entry-1237.html
投稿: 通りがけ | 2012年5月26日 (土) 23時08分

ここで庭山さんを助けてあげなきゃ!!

庭山さんは間違ってない!大事な事を発言したんだよ!!皆が気づかなかったことをいち速く気付いてつぶやいてくれた!いずれ、庭山さんは正しかったとわかる日が来るよ!!
そんなもんだよ、人間の疑いや過ちって。後になってこの人の言ってること正しかった…とみんな気づくんだよね。

だから、西牧さん、桐生市の為に体当たりの庭山さんだってこの故郷と子供達を守りたいだけなんだ、その同じ想いがあるのに協力し合えないのは寂しいじゃない?

今こそ力合わせるときなんだから、揉めてる場合じゃないでしょ?

引っ張り上げてあげてください。

西牧さんのキャラで、『全くしょうがないなぁ〜』って。

投稿: | 2012年5月26日 (土) 23時15分

>放射脳に汚染されてしまったのか?
 放射能の脳という漢字は単なる間違えなのか、意図的に脳という字を代用したのか?どっちにしても、砕けた話題なら良いが、真面目な話題で放射能を放射脳とは、関心しないです。

 はじめは、庭山議員の「放射能汚染地域の人の血って、ほしいですか」を見て違和感を覚えました。しかし、仮に自分の子供とか大切な人が輸血を受けるとして、桐生人の血液と関西又は沖縄等(福島県から遠く離れた)の人の血を選べるとしたら、私は絶対に桐生人の血を選ばないと思ったら、庭山議員の発言の違和感がなくなりました。

 今、違和感を覚える発言は、「桐生市に住んでいる人たちは、国の指定で放射能除染地区であり、汚染地帯であるのは事実だが、献血は関係ない。」
 どうして、西牧議員に汚染地帯と献血は関係ないとはっきりと言えるのか?汚染地帯に住む人の血液だって汚染されている可能性はあると思うのに、なぜに関係ないと言えるのか?無責任な発言に思えます。


>庭山議員は、懲罰を受けなければいけない。
 誰が裁定を下すのか?西牧さんを含む議員さんですか?裁定は市民が下すものではないでしょうか?

投稿: ラブ桐生ラブ境野 | 2012年5月26日 (土) 23時51分

庭山議員の暴言で議会事務局は、苦情の電話で午後は職員が仕事が出来なかった。
桐生市にも50件以上電話が入り、職員が対応に時間が取られ仕事にもならなかった。
5時過ぎも電話が鳴り続けたために、職員が9時まで役所に残って対応した。
これを迷惑をかけたと言うのです。
私もこのような非常識の発言は、許せません。
私も懲罰には賛成です。
このことは、桐生市にも桐生市民にも迷惑をかけました。
私は、放射能問題に真剣に取り組んでいますが、馬鹿な駄々っ子は出来ません。
あのような知性もない好き勝手放題のやからには慣れません。
主張を訴えるまでは、良いですが違法行為までしてトラックを止めることは、非常識です。
主張し引くところは引いて、確り中に入り検証すべきでした。
私も目的は、確り検証して、そのことを踏まえてどうするかです。
我侭な駄々っ子は、私には出来ません。常識は持っていますから!
投稿: | 2012年5月27日 (日) 01時04分

違法行為とは?トラックは道交法に違反して違法な運搬物を運んでいる疑いがあり、市民は誰でも停止させて市の検査機器で検査することを要求できます。犯罪の告発義務が市民(国民)にはありますから。道交法違反をやめさせようとした庭山議員に道交法違反は適用されません。

発言内容は違法性が全くありません。日赤も何の被害も受けていないのです。もともと献血は自由意思であり献血者に何の義務も伴わない。日赤のほうが献血で集めた血液の安全性確保にすべての責任があるのです。狂牛病発生国からの帰国者の血液を献血拒否するのはそれが理由です。危険性が疑われる血液を集めて治療薬とすれば日赤の「善管注意義務違反」であり被害者が生じれば刑事責任を問われるのは日赤です。放射能汚染地帯の住民に日赤献血車での献血を要請すること自体に善管注意義務違反がうたがわれますよ。

記者クラブ系列マスゴミはすべて権力側特に政府側に都合のよいように書き立てます。ペンの暴力ですね。政治家はそのことをつねに肝に銘じて正邪の判断をつけてゆかねばなりません。よく休みよく考えよく働いてください。

政治家の仕事は法律を墨守することではなく国民と国益をいかに守るかにつきます。
今回外交を考察しました。参考にしてください。
地位協定破棄と北方領土と日ソ平和条約

北方4島占領はソ連とアメリカの密約でアメリカが日米安保で日本駐留統治支配を続けることとソ連が北方4島を領有することがバーターである。アメリカの目的は中国侵略の橋頭堡沖縄諸島の軍政統治およびアメリカ領有にあるので実質は北方4島と沖縄が米ソ両国間で等価である。
その後安保改正で地位協定治外法権で沖縄軍政統治、沖縄返還で治外法権統治という実質アメリカによる統治が続いており、地位協定にもとづく米軍日本(沖縄)駐留ある限りロシアが北方4島を返還する選択肢はない。プーチンロシアもユダ金米軍に対して隙を見せるわけにはいかないからである。
日本が4島返還を実現しようと思うならロシアが忌避する在日米軍駐留の根拠である日米地位協定を日本が一方的に破棄し駐留中米軍の日本領土領水領空内での治外法権軍事活動の自由を封じることである。
安保条約は温存し、地位協定単独破棄動議を国会議員が国会に提出すれば否決できる日本人はいないだろう。
地位協定破棄を国会決議すれば直ちにプーチンロシアが北方4島一括有償返還および平和条約締結を申しいれてくることは火を見るより明らかである。

投稿: 通りがけ | 2012年5月27日 (日) 02時39分

庭山氏には誰かを救いたいという善意の気持ちで献血した人に謝って頂きたい!なぜ献血バスの写真付きでツイッターに呟くのか、日本赤十字や献血者に直接言えばいいじゃないかと思う。ツイッターに寄せられたコメントに対しても酷い発言ばかり。

根拠を出してほしいというコメントに対しての返信はなし。
根拠もなく市民を混乱させる議員なんていらない。過去の呟きやブログに書かれている暴言の数々には呆れる。

謝罪と辞職してほしい。

同じ群馬県民として恥ずかしい

投稿: 群馬県民 | 2012年5月27日 (日) 03時40分

桐生市民はバカだな。庭山みたいな人当選させちゃってさ。ま、お年寄りとかの前ではいい顔してんだろーね。

献血と結びつけてかくところがこいつの嫌らしさを表してるよ。そんな証拠なんにもないのにww
体はる議員なら自分の血液や身体を調べて献血が危険だと分かってからその証拠と一緒にツイッターに投稿すりゃいい


群馬の恥。辞職しろ庭山

投稿: 前橋市民 | 2012年5月27日 (日) 03時50分

あなた方のコメントの上に真っ当な事書いてくれてる人が居るから、ちゃんとそれ読んでから書きなさいよ。人の話し聞いてんの?wwあんた達の書き込み、笑えるww

投稿: ↑そこの群馬県人と前橋市民さん | 2012年5月27日 (日) 07時07分

では道交法についてもう少し。
車は道路上で人体に対して凶器として作用します。それ故に人体を凶器から保護するため車道と歩道を分けています。車を運転する者は凶器を安全に運転するという厳しい運転業務上の責務が科せられているのです。車道を人が歩いているとき運転中の車が少しでも接触すれば業務上過失致傷罪、ほんの少しの接触でも人体は破壊され死亡することもあるので死亡すれば業務上過失致死罪、人体が車の走行路に入っているのを認めて衝突を運転者が意図的に回避せず車を人体に当てれば道交法を離れて運転者に一般刑法の傷害殺人罪が適用されます。車道歩道駐車場私有地を問わずいかなる場所においても車両対人体の場合は運転者に刑事責任が100%あるのです。
瓦礫搬入トラックの搬入業務専用車道という道路は戒厳令下でも無い限り法律上存在しません。搬入路の路上に人体の存在がある限り運転者は絶対に車を動かしてはならない。動かせば未必の故意の傷害殺人(未遂)罪が適用され、これは現行犯の刑事犯罪だから市民の誰でもが現行犯逮捕できるのです。
よって庭山議員が体を張ったこと、北九州市民が体を張ってトラックの搬入路に立ったことについて刑事上の違法性はまったくありません。トラックの運転手が前方に人体があるのにもかかわらずトラックを停止させずわずかでも前進すれば安全運転義務違反の現行犯で市民が逮捕できます。警察が来れば映像を証拠に市民逮捕した運転手を警察へ引き渡せばよい。いかなる自動車専用道路でも鉄道でも常に運転者側に人身事故を100%防ぐ善管注意義務が課せられている。これが法律です。

警官が業務妨害で二人を逮捕した北九州市では国会に県警署長を証人喚問して弾劾告発する必要があります。これが国会議員の責務です。

投稿: 通りがけ | 2012年5月27日 (日) 07時21分

最後の一文端折りすぎたので解説追加します。

警官が業務妨害で二人を逮捕した北九州市では運転手を取り調べず罪のない市民だけを逮捕した警官に特別公務員暴行凌虐致傷罪の容疑があります。市民実力排除(逮捕)を部下に命令した県警署長を、国政調査権を持つ国会議員が国会に証人喚問して厳しく弾劾告発する必要があります。これが国会議員の責務です。

投稿: 通りがけ | 2012年5月27日 (日) 07時38分
32:通りがけ :

2013/03/24 (Sun) 13:36:07

host:*.icn-tv.ne.jp
これも
http://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-0344.html

これも参考になるかも。

2012.05.24 Thu 11:29カナダde日本語さまのエントリー
「北九州市で震災がれき搬入反対派市民らを強制排除 2人逮捕」への投稿4題
http://minnie111.blog40.fc2.com/?no=3414#ixzz1vq7nTRVd

1.「北九州市民は直ちに市長をリコールし官憲暴力による基本的人権侵害被害の賠償を求めて告訴せよ。」

市長主導の市政に反対して集まった選挙権者市民をこともあろうに警察を呼んで逮捕させるとはとんでもない卑劣漢破廉恥漢憲法違反基本的人権侵害市長である。
北九州市民は直ちに人権侵害市長をリコールし、市長が出動要請した警察の実力行使暴力被害を受けた被害者市民は治療費と多額の人権侵害被害慰謝料を懲戒免職後の前市長個人に請求する裁判を起こせ。

2.「住民投票無き瓦礫焼却を警察力を使って強行した市長と市議会は全員刑事告発懲戒免職されるべきである」

なぜならゴミ焼却場はすべて公金すなわち代々の市民が納めた税金で建てられ運転されており、そこで処理されるゴミに関しては出資者である地域住民全体の合意である住民投票の結果に因らなければならない。
市長や市議会議員などと言う単なる一時職が、公共施設であるゴミ焼却場を私物化し住民投票も行わず公共施設の所有者住民の合意も得ないままで勝手に他府県の瓦礫を持ち込んで公金を費やして焼却運転することなど決して許されず、それを許可無く公金を費消して行った市長と市議会議員たちは公金背任横領罪そのものである。

国会議員と違って不逮捕特権などかけらもない特別地方公務員の明らかな汚職犯罪である。直ちに警察はこれを逮捕し秋霜烈日の検察へ身柄送検せよ。

また地方自治法に基づき北九州市の全市民は誰でも市長と市議会独断の不法行政執行でうけた損害の全額賠償を市長と市議会議員全員に対して請求する民事裁判を起こせる。ひとり10万円の損害賠償請求なら印紙代1000円で訴訟を起こせるそうだ。
参考:http://blog.livedoor.jp/jijihoutake/archives/53727030.html

3.「憲法に保障された国民主権の正当な行使を《責める》馬鹿者は誰だ?」

>東京では、藤村修官房長官が、がれき搬入の阻止にかかわった人々を責めながら

責めながら?
藤村修は一介の国会議員にすぎず、国民の主権を行使しての憲法上正当な政治活動をおこなった主権者国民たちを「責める」いかなる権利も持たない立場であるのになんたる愚かな報道。

瓦礫搬入阻止に関わった人々を藤村修が「責めた」というのは事実かあるいは記事を書いたMainichi Japan記者の捏造か、はっきりさせたうえで責任者に対して「がれき搬入阻止にかかわった」北九州市国民は全員正当な国民主権行使政治活動にたいする侮辱発言で精神的苦痛をうけたとしてひとり慰謝料10万円を請求する本人訴訟を手数料1000円で起こせる。

さあ、国民主権の憲法上正当な行使行動を「責めた」のは藤村修かそれともMainichiJapan記者か、どっち?
4.「下関の市民団体も瓦礫焼却した北九州市長と焼却賛成市議会議員全員に対して精神的苦痛をうけたとして慰謝料請求できる。」

>また、市民団体「原発いらん!下関の会」(沢村和世代表)なども試験焼却に反対し、下関市が焼却を受け入れないよう求める申し入れ書を同日までに、中尾友昭・下関市長と関谷議長宛てに提出した。

中尾とか関谷は瓦礫拡散原発再稼働推進自民党あべしんぞうの腰巾着べったり子分だから、そんなのになにを陳情しても無駄である。それより北九州市長と市議会が下関市市民の風上で試験焼却実施したことでうけた精神的苦痛の慰謝料10万円請求本人訴訟を市民団体人数ぶんの大勢でひとり1000円の手数料で起こしてやればよい。
参考:住民至上主義「原発集団訴訟は反対運動に対する罠だ。他の手段がある。」
>>http://blog.livedoor.jp/jijihoutake/archives/53727030.html

投稿: 通りがけ | 2012年5月25日 (金) 10時21分
31:通りがけ :

2013/03/24 (Sun) 13:27:41

host:*.icn-tv.ne.jp
秀ちゃんとこから
http://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-1ace.html

【東電の原発所長以上の経営陣と保安院官僚を善管注意義務違反および業務上過失傷害殺人容疑で全員逮捕せよ】
Goodbye! よらしむべし、知らしむべからずさまのtwitterより
http://twitter.com/#!/Goodbye_mgr
「フツコウ ‏@god778 5月18日
福島の人々の放射能障害を詳しく調べると、警察は業務上過失傷害、致死で動かなければならなくなる。だから詳しく調べず、深刻でも経過観察にされてしまう。すべて官僚が金の生る木、原発を守るため、若い命の未来が奪われる。
Goodbye!さんがリツイート 開く 返信 リツイート お気に入りに登録」

これをもう少しわかりやすく解説すると、
1.福一から大気中へ放出された大量の放射能による「福島(に限らず全世界の)の人々の放射能障害」
そもそも大気中へ放射性核物質を放出すること自体が日本に限らず全世界で刑法で禁じられている犯罪行為である。
未曾有の地震や津波で原発が壊れたなど言い訳にならないね。壊れたのはそもそも設計者および建造者および運転者の善管注意義務違反であり、原因がなんであれ破壊事故に至ったことそのものについて原発の運転管理者東電経営陣と経産省保安院官僚に重大な刑事過失責任がある。

2.「警察は業務上過失傷害、致死で動かなければならなくなる。」
さらに東電と保安院が管理運転する原発から大気中へ放出された放射性物質いわゆる「死の灰」はその名の通り世界中の人が認める殺傷能力が非常に高い凶器そのものである。福一から善管注意義務違反で放出された死の灰が無主物だなどとんでもない寝言であり東京地裁裁判官は法を司る裁判官のくせに刑法に従わない判決を下した憲法違反公務員法違反の犯罪者として告発されなければならんね。
警察は福一がベントした直後から業務上過失傷害致死の容疑で東電と保安院を逮捕(証拠隠滅の恐れが極大だから)取り調べ送検しなければならない。それを今日まで怠っているのは警察の悪質な犯罪であり憲法違反刑訴法違反である。放射能障害の「経過観察」など刑法上加害容疑者摘発逮捕においてなんの免責事由にもならないのだ。

【仙ダニは自分で白状したとおりの痴呆である。議員免職せよ。】

原発廃炉すれば平安時代に逆戻り?
バカいってんじゃないよ仙ダニw
原発は昭和30年代から稼働だろ。逆戻りしたってその程度よ、不便さを我慢する必要も無い十分便利な時代ですw
それに今は原発より遙かに安価で遙かに安全な100万キロワットのガスコンバインド発電もあるでよw
この一夏我慢すりゃガス会社があれば電力会社はイランようになる。
ハイハイ全国すべての電力会社超巨大不良債権原発を抱えて全社倒産整理整理w
2012-05-22 | 通りがけ

【電力会社の電柱は善管注意義務違反だからガス会社は地中送電してね】

電柱は強風で倒れて周囲の私有建造物を破壊するし架線が切れたりたかが塩害でも感電事故や停電事故や交通事故の原因になる、道路の安全な交通を阻害し私有建造物を破壊する電力会社の明白なる善管注意義務違反建造物であり都市の美観を損ねること甚だしい。
ガス会社なら地中のガス配管に隣接して地中送電管を敷設すればよいので非常に社会を安全で美しくする送電網が作れるね。
売電業には電気料金を徴収する以上停電しない安全で安定した 送電を行う責務があるんだよ。地中送電なら危険建造物である電柱がないから風水害でも地震でも送電過程での停電はうんと少なくなるから、善管注意義務を果たしていると認められるでしょ。

東電はこないだの関東竜巻で倒れた電柱で家を壊された被害者と竜巻とはかけ離れた地域に住んでいるのに停電した停電被害者に損害を全額賠償する責任がある。善管注意義務違反は刑事犯罪であるよ。
2012-05-22 | 通りがけ

投稿: 通りがけ | 2012年5月23日 (水) 14時49分
30:さすらいの旅人 :

2013/03/20 (Wed) 08:43:24

host:*.mesh.ad.jp
ここ数日、福島第一原発で、とんでもない事態が
進行しているらしい。一応、警戒。
29:さすらいの旅人 :

2013/03/13 (Wed) 08:43:41

host:*.mesh.ad.jp
検体がカラでもセシウムが出るゲルマとシンチ検出器、汚染地の大変さ!
http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-1710.html
カラで測っても出るとは、泣く。壁が土地が汚染されている。空気ものはずだが。
--
28:さすらいの旅人 :

2013/03/11 (Mon) 11:36:08

host:*.mesh.ad.jp
放射能の脳への障害
http://ameblo.jp/maimaikaimei/entry-11080073452.html
皆さん、被曝は、抽選に当たるようなものだとお考えだと思いますが、現実は、徐々に知能と体力が失われていくのです。言われたことだけする人間になります。
--

>言われたことだけする人間になります。

この一言が恐ろしい。
人間を家畜化したいと考えている人がいたら、
なぜ、原発を世界中に建設させようとしているのか
わかる気がします。

この記事にでてくる匿名のヨーロッパの医師は
現代医療の観点から,再生不能と話していますが、

東洋医学や1万2千年前の医療などムー的な方法で
再生可能ではないかと期待したい。

この記事を読んだ限り、わたくしも被爆の症状はでている。
真剣に養生を研究したい。

この記事を転載している、
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=259047
ここにある関連リンクも気になる。
27:さすらいの旅人 :

2013/03/06 (Wed) 12:00:49

host:*.mesh.ad.jp
おやじが次々死んでいく怖すぎる現実
http://inventsolitude.sblo.jp/article/53148788.html

こういう情報は木下黄太氏がたくさんもっているようです。

26:さすらいの旅人 :

2013/03/01 (Fri) 20:44:27

host:*.bbtec.net
衝撃の意見書「福島の子どもたちはチェルノブイリより危険」
http://gendai.net/articles/view/kenko/141165
チェルノブイリでは事故後5年経ってから、約1万4000人に1人の割合で甲状腺がんが見つかったのに対し、福島は3800人に1人(7人の疑いも含む)と極めて高く、しかも、発見された期間が短いことから、今の福島の子どもたちが「チェルノブイリ高汚染地域の子どもに匹敵する頻度で甲状腺がんが発生し、今後、激増する恐れがある。
--
「調査データをまとめた『山下論文』では、持続的な低線量被曝も子どもの甲状腺がんにつながる可能性を指摘している。この通りなら、福島の子どもは一刻も早く疎開させるべきだという結論になります」(福島県政担当記者)
--

山下氏がニコニコ笑っている人には放射能が
来ないと言ったのは、
甲状腺異常の調査で異常の有無とニコニコ具合の
相関を感じ取ったからなのだと思う。
311前の彼の論文や言論に価値が有るかも。
25:さすらいの旅人 :

2013/03/01 (Fri) 20:23:24

host:*.bbtec.net
霞ヶ関で働いている人で311後、家族で避難した
人の話を聞いた。今は新幹線通勤だそうだ。

大手ゼネコンで働いている人も、柏、松戸
あたりはヤバイという認識が職場で一致するらしい。
実家がその辺りだけども、子供を連れて里帰り
しないのだそうだ。大手ゼネコンは原発案件とか
もやっているので、実情を良く知っているらしい。

日本の中枢で働いている人には、
私が知らないような情報が沢山飛び交って
いるのだろうと思う。

放射能安全神話を語る自称知識人の
話を真に受けると大変なコトになると思った。

24:さすらいの旅人 :

2013/02/28 (Thu) 23:24:45

host:*.bbtec.net
福島原発港内の魚、セシウム規制値の5100倍
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130228-00001095-yom-soci
51万ベクレルの放射性セシウムを検出

この魚を誤って食べたら、少量でも、ヤバイと
思う。
この魚の切り身を小さく切って、料理全体で
100ベクレル/kgになるように調整したものを作って、
規制値以下なら食べても安全なのかどうか、、しっかり
確認してもらいたい。私は、危険だと思います。
23:さすらいの旅人 :

2013/02/28 (Thu) 01:06:30

host:*.bbtec.net
4万CPMを計測するアスファルトの実験
https://twitter.com/namiekuwabara/status/306766392684838912
ティッシュで遮蔽して、どの程度下がるか計測

同じところをμSv/hモードで計測すると、
100μSv/h程度とのこと
http://www.youtube.com/watch?v=cMI-PyYKs2Q

この動画のUP主は、いろいろなところを計測しているそうです。
http://www.youtube.com/user/kienaiyoru?feature=watch

細かい塵でこのレベルの放射線量を計測するものを
体内に入れた場合、、タイヘン危険ではないかと思う。
皮膚に付着してもかなりヤバイように思う。
22:家柄より芋がら :

2013/02/17 (Sun) 20:22:43

host:*.ocn.ne.jp
 人が肺に吸い込む空気に混じりものが紛れ込んでいたら、かなりヤバイ
ヤバイどころか、とんでもない事だ

 さて、どうするか迷うが、悔しいね、率直な気持ちです
21:さすらいの旅人 :

2013/02/12 (Tue) 17:20:18

host:*.bbtec.net
ちょっとしたことでCTスキャンを受けろと
いう人がいたので、どの程度の被曝水準なのか調べて見た。

医療被ばくを めぐる動向と 線量の単位
http://www.innervision.co.jp/01inner/2010/201006bougo/042-045.pdf


http://okwave.jp/qa/q6620242.html
山下らの論文には、「X線の最低線量に対して合理的に信頼できる癌リスク増加の証拠が10から50mGyの範囲で存在する」(the lowest doses of X-rays for which reasonably reliable evidence of increased cancer risk exists range from 10 to 50mGy)とあります。山下らは論文で、日本の検査被曝などの医療被曝における線量が他国に比べて数倍大きく、ガイドラインの必要性を説いています。日本は集団検診などによって、胸部X線検査が半ば強制的に行われており、結核予防法の廃止などに伴い、その検査の必要性の見直しも行われてきています。
--

この山下氏って、あの山下氏?
昔はわりとあの人も現代医療に問題提起してたのかな?って
思いました。


CTスキャンは医療被曝しますよ
http://ameblo.jp/emkanayoshi/entry-11047097742.html



神経系の問題があると、
すぐに最新医療を受けろ(CTなどで精密検査を受けろ)と
いう人がいるが、

体が弱っているときは、通常の健康体に比べ
被曝による体力消耗が目立ち、一般に言われる
被曝限度量よりも少ない被曝量で体に悪影響を残す
可能性があるので注意したいと思う。

MRIも強烈な磁気を使うので、何らかの悪影響が残ると
思う。


受ける?受けない?エックス線CT検査―医療被ばくのリスク
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4822808661
買うまでもない本だと思ったが、レビューの内容から
だいたいのイメージがわかった。

放射線被ばく CT検査でがんになる
http://www.amazon.co.jp/dp/4750511137
こういう題名の本があるということも
知っているだけでEと思う。


病気になって大きな病院通うようになって、
どんどん衰弱しはじめた年配の方が、なぜ、そうなったか?
なんとなくわかる気がする。

調子が悪いときは、精のエネルギーがよーく体内に
循環するように、よく歩き、よく眠り、うまいと思うものを
食べることが、いいカモしれんと思う。
精の漏洩もないように、夫婦生活は接して絶対漏らさず
だと思う。夫婦が接すると、精は元気になる。
20:モゲラ :

2011/04/01 (Fri) 01:26:15

host:*.kcn.ne.jp

盛り場で、ヤケクソノ憂さ晴らしか。

逃げよ、関東から。

あばよ 東京 おさらばよ

(とはいかさない。)

先の大戦に突入し、原爆で終焉を迎えた国。
うり二つの道を、破滅へと歩む、1320年不変の国家。
19: :

2011/03/30 (Wed) 20:47:40

host:*.ocn.ne.jp

>ロク様

確かに手先かもしれません。

後半の質疑応答の場面で、いくつか気になる発言がありました。

この人の言う通りだと嬉しいのですが、調べてみようと思います。
18:平均的一般庶民 :

2011/03/30 (Wed) 19:27:02

host:*.dion.ne.jp
容器そのものを造った人が言ってる。


http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011033001000913.html
2011/03/30 18:42 【共同通信】


この場合、ごまかし作戦続行を近隣諸国どころか欧米も容赦しなくなる。ハードランディングとなれば100キロ圏避難か?。

米国人もカトリーナのとき十数万人が粛々と避難した。日本人だって出来る。
17:モゲラ :

2011/03/30 (Wed) 17:43:10

host:*.kcn.ne.jp

東電勝俣客観的に見るようにしたのは、何時からだ。

「福島第1原発、1~4号機は廃止」東電会長が会見で言明
2011.3.30 15:35

東京電力の勝俣恒久会長

 東日本大震災で被害を受けた福島第1原発について、東京
電力の勝俣恒久会長は30日の会見で、「1~4号機の状況
を客観的に見ると、廃止せざるをえない」と述べた。

16:ロク :

2011/03/30 (Wed) 17:37:15

host:*.ocn.ne.jp
http://yasuhiro-ina-dmsc.jp/
稲 恭宏公式ホームページより
>国連科学委員会、 WHO ( 世界保健機関 )、 IAEA ( 国際原子力機関 )、 ユニセフ ( 国連児童基金 )、 国連食糧農業機関 ( FAO )、 各国科学アカデミー、 NASA ( 米国 国立航空宇宙局 )、 US NRC ( 米国 原子力規制委員会 )、世界中のトップレベルの大学 ならびに 研究所 をはじめ、 世界トップランクの多くの博士らが大変な賞賛をし、 世界中で人類史上最大級の医療・エネルギー・環境 革命の要 ( ラスト・ホープ ) と言われている

これだけで正体見えたりだ。悪魔の手先だ。原子力産業と死の商人のエージェントだ。
この人は科学者ではない。
外部被曝と内部被曝の違いが分かってないのか、分かっていて言わないか分からないが、明らかなミスリードをしている。私は怒りで今でも手が震える。
内部被爆とは量的(放射線量)ではなく放射性物質と細胞との距離の問題だ。
15: :

2011/03/30 (Wed) 14:39:35

host:*.ocn.ne.jp
飯山さんと同じ、栃木県出身の『 低線量率放射線療法 』の発見確立者、稲 恭宏(いな やすひろ)さんの講演ビデオです。

弱い放射線量(強度)は健康に良いという話で、ラジウム温泉とかホルミシス説などの見方があったのは承知していましたが、この稲さんという人は、世界で唯一、弱い放射能の影響を医学的立場から研究した人の様です。

原爆やチェルノブイリ事故の被爆と、今回の福島原発の事故による被曝との放射線量(放射線の強さ)の違いから、
福島原発事故も「現状」なら、危ないどころか、健康にとてもいいんですよ。という話です。

1/6 http://www.youtube.com/watch?v=PQcgw9CDYO8&feature=related

6/6まであります。


稲 恭宏 博士HP
http://yasuhiro-ina-dmsc.jp/index.html
14:まさかど :

2011/03/30 (Wed) 11:16:11

host:*.mesh.ad.jp
むか〜し、常陸あたりでも新潟産を買えない貧乏人のため、
安くてうまいコシヒカリつくってたけどなあ

そういえば、日召とかなんとかいう人も昔おった
西山TPP英彦かあ
13:飯山一郎 :

2011/03/30 (Wed) 11:11:13

host:*.ocn.ne.jp
 
いいぞ!勝谷誠彦,見直した.
さすが!大阪のTVだ.感心した.
E情報,蟻10匹!>ハッチ
12:飯山一郎 :

2011/03/30 (Wed) 11:01:42

host:*.ocn.ne.jp

ねくら殿
「今や、テレビや新聞は銃口を国民に向ける凶器となっている。」
ズバリ!と真相を暴く素晴らしい↑コピーです.
オモテのHPでつかわせていただきました.ごっつぁんです m(__)m
11:ハッチ :

2011/03/30 (Wed) 10:49:12

host:*.bbtec.net
大阪のテレビはすごいです!
勝矢さんが日本のマスコミの原発報道を批判しまくってます。

http://wind.ap.teacup.com/naoskoba/920.html

テレビに出ている原発関連の学者たちを、あいつらはみんな
原発産業とグルだ!!みんまみんなグルだ!信用するな!と叫んでますよ。

・海外のメディアは毎日、風向きを報道して、放射能の塵の注意を呼びかけているのに
日本は全くそういう報道もない。花粉のことなんか言ってる場合じゃない!
・海外のメディアは、連日、遺体と自衛隊の報道をしているが、日本のメディアは遺体を
一切映さない等々、

強烈な批判をしています。ぜひご覧ください。すかっとします。
10:ねくら :

2011/03/30 (Wed) 10:00:27

host:*.plala.or.jp
今や、テレビや新聞は銃口を国民に向ける凶器となっている。
9:サムライ:

2011/03/30 (Wed) 09:01:33

host:*.t-com.ne.jp
副島隆彦氏に関しては、小生も拙ブログで叩いたことがあります。

http://pro.cocolog-tcom.com/edu/2005/08/post_cf11.html
研究社の英和辞典を巡る“論争”

最近は、滅多に副島氏のホームページ学問道場に、アクセスしていないのですが、飯山さんが副島氏のことを取り上げていたので、久しぶりにアクセスしてみました。なんと、福島原発が目と鼻の先にある双葉町へ車で行き、取り残されたペットのために餌を配っているという、米沢市の若者の投稿を読み驚愕しました。

http://www.snsi.jp/bbs/page/1/
[335]再び、双葉町。

余りにも無知というか、原発の怖さを知らないのには呆れる他はないのですが、これも教祖である副島氏の福島原発は大丈夫という発言を、鵜呑みにしたからなのでしょう。その意味で副島氏の犯した罪は非常に重い…。

唯一の救いは、上記の掲示板で、[339]結局、あるいは[340]原発の現状など、まともな発言が最近は出てきたことです。

小生も上記の掲示板に警告メールを投稿してやりたいが、あの掲示板は年会費を払った会員でないと投稿できないようだ…。
8:モゲラ :

2011/03/29 (Tue) 23:27:38

host:*.kcn.ne.jp

オイドンは、かごんまのモゲラでごんす。

偉い放射線物理の武田先生が、中性子線が増殖し,再臨界が進行
している、福島原発の状況について、「どうなるかはあまり今の
ところ関係がありません」などと、平然と白を切ってしまうとは。

勝間和代女傑は、電気事業連合会(電事連)の宣伝番組に出演して
原子力発電所の広報ウーマンをやっておられるようで、なかなかの
ご活躍恐れ入ります。

なんかもう、時限爆弾のスイッチが押されたようで、
一ヵ月後当たりの刻限に、とんでもない事態が起こ
るかと思うと、ハアーッと溜め息ばかりが出てしまうでヤンス。

7:飯山一郎 :

2011/03/29 (Tue) 22:13:34

host:*.ocn.ne.jp
 
モゲラどん
武田邦彦だけじゃないです.
松本義久,勝間和代,関村直人,山下俊一,東大中川チーム全員,とにかく,
今回の原発大災害で「ただちに,ただちに」「安心,安心」と平然とウソを言い,
情報隠蔽に加担したテレビ出演の学者・評論家全員が,殺人幇助罪です.
ヤツらは,全員,東電から薄汚い毒マンジュウを食わされてます.
東電からビタ一文のカネも出てないのに,ガイガーカウンターを持って現場に
行き,セシウムの気化ガス吸って急性放射能脳症に羅患して逝ってしまった
副島隆彦センセみたいな喜劇役者もいますが….
この↑シトは,可哀相に,間もなく,悲劇役者になります.
以上.
飯山夜狸

6:モゲラ :

2011/03/29 (Tue) 21:39:39

host:*.kcn.ne.jp

放射脳障害 ・・・ やっぱり。

武田シェンシェイ  おわた。

5:飯山一郎 :

2011/03/29 (Tue) 20:13:42

host:*.ocn.ne.jp
 
モゲラさん
私の感想を申し述べます.
さて…,
いま,福島原発の現場では,中性子線が増殖し,再臨界が進行して
います.この結末がどういう結果をもたらすのか?
大量の放射性物質を吹き飛ばす日(X-day)は,いつになり,どんな
規模になるのか? 福島原発は,今後,どうなってしまうのか?
これが,日本で最大・最難の問題です.

それなのに,武田邦彦は,
「福島原発がどうなるかはあまり今のところ関係がありません。」
などと,アッチ向いてホイチックになってしまいました.
これって,プルトニウムによる脳障害ではないでしょうか?
4:モゲラ :

2011/03/29 (Tue) 19:01:38

host:*.kcn.ne.jp

飯山先生

中部大学の武田邦彦教授が今日(29日)の原発 緊急情報(41) 
これからの福島原発と被曝

福島原発がどうなるかはあまり今のところ関係がありません。
むしろ、近々、取り上げますが、他の原発の方が危険です. 
そちらの方にも関心が向くと思います.

できれば早い段階で専門家が、これまでの理性を取り戻して
「規制で危険となっている数値は危険」という時期がこれば
と願っています.
(平成23年3月29日 午前11時 執筆)

以上のように書いています。
これってどうゆうことでしょうか。



3:酒呑み :

2011/03/29 (Tue) 04:20:27

host:*.plala.or.jp
http://microsievert.net/

関東各地の放射能値の可視化:micro sievert

http://naglly.com/archives/2011/03/rdtn-jp.php
http://www.rdtn.org/jp

RDTN.org

放射能は肉体をダメにします。

反骨精神のないメディアの多くは精神をダメにします。
自分で考えて判断しなくちゃ、受像装置的人間が
増えたのが問題、水戸○門のように、
良心的おかみがなんとかしてくれるというスリコミもどうかなと。
2:モゲラ :

2011/03/29 (Tue) 03:59:53

host:*.kcn.ne.jp

フランス放射線防護原子力安全研究所(IRSN)

福島原発からの放射能拡散シミュレーション

http://www.irsn.fr/FR/popup/Pages/irsn-meteo-france_19mars.aspx



  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.