★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 63823288

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new  『放知技』データベース


癌との付き合い方に賛成

1:ごんべ :

2012/01/07 (Sat) 16:58:47

host:*.spmode.ne.jp
初めまして。初めてカキコさせて頂きます。
私は現在看護師&保健師国家試験を2月に控えて、悪あがき勉強をしております、
二人の子持ちのお母ちゃん学生です。

試験前ですので時間がなく、早足で失礼します。

私は大学で四年間にわたり、現在の医学を教え込まれてきました。
科学的根拠に基づいていることが大事だと言われながら、
習えば習うほど懐疑的になっていきました。

飯山おじいちゃん(失礼!!)が力説する免疫力向上こそが、
根本的な根治療法であると考えます。

癌を取るために臓器やリンパ節などを取り除いてしまえば、
一時的に癌細胞が少なくなったとしても、身体がおかしくなることは
子どもでもわかるはずです。

生まれたまんまの身体は、それが全部揃うことで様々な機能が正常に働くようにできています。

私は晴れて試験に合格することができれば、病院に就職できることが決まっており、
今後の病院での修行では、こうした自分の感覚(西洋医学への批判的考え方)は、
心の奥底にしまいこんで働くことになるだろうと思われます。
あるいは、自分なりの、正しいと思う看護を患者様に行うためには、
様々な葛藤や事実上の闘いをしなくてはいけないのかもしれず、
覚悟をきめないといけないかもと、思っています。

一番怖いのは、病院で働くことで自分自身が西洋医学至上主義に
洗脳されてしまうことです。

西洋医学のほとんどは、投薬ひとつとっても、
生体のしくみを力づくで押さえ込む方法が多く、
身体に負担をかけ、どこかに無理が生じます。

病院ではいろいろ言われることと思いますが、ご自分の感覚、
飯山おじいちゃんのご助言など信じて、癌とのおつきあいを頑張って頂けたらと、
陰ながら応援しております。

しかしながら、病院では今後の身体状況の推移を、検査してもらうことも必要と思われますので、
上手にお付き合いする必要があります。

病院がすすめる治療を断れば、診察してもらうことに遠慮が生じると思いますが、
また、あるいは、医師や看護師から、偏見の目で見られていると感じることもあるかもしれませんが、
現在は、患者様と御家族の意志を尊重し、支えることが看護師の役割である、と、
私達看護学生は、重ね重ね教育されております。

心ある医療従事者であれば、清水さまのお考えをちゃんと受け止めて、
サポートしてくれることと、ナースの卵は信じております。

放射線療法というのは、今騒がれている、内部被曝や外部被曝といった、
放射線被曝と同義です。
身体に、ましてや癌細胞が優位に増えだしている身体にとって、いいはずがありません。

血液の癌などでは根治療法として、よい治療成績を出しておりますが、
放射線が身体に与えるダメージは、計り知れないものがあると考えられます。

癌は細胞です。ご自分の身体が作る細胞であるために、食べなければ元気が衰えます。
身体と一緒です。
飯山おじいちゃんがおっしゃる少食はそのことに値します。
特に動物性たんぱく質を控えめにするといいのではないでしょうか?
(飯山センセ、違ってたらご指摘ください。)
それから悪い細胞は高温に弱いと言われます。
岩盤浴などが良いというのは、ここに理由があります。
おふろでは、高温で長湯はできませんので。

からだを温かく保って、よくお笑いになって下さいませ。
奥様はお優しい旦那様をお持ちでお幸せですね。
そして清水さまも、親身になって心配することのできる、大切な存在(奥様)が
いらっしゃること、素晴らしいことと尊敬申しあげます。

駄文で横から失礼申し上げました。
それから、癌の宣告をお受けになって、ショックも大変なことと思います。
奥様のことはもちろん、ご自分のことも大切になさってあげて下さいね。
23:電柱でござる :

2013/02/22 (Fri) 17:18:21

host:*.dion.ne.jp
ギリス様

ご心配いただきましてありがとうございます。

老母の容態ですが、胆のう癌のほうは、それらしい症状はなく、
超音波診断も、必要なしとされております。
CTを受けないせいかも知れませんが、医者の機嫌を取るために放射線を浴びさせるわけにも行きません。

豆乳ヨーグルトは続けておりますが、一日200ml位を2~3回に分けて飲む程度です。
以前ほど食欲がないので、ヨーグルトの量も減っています。

食欲が無いのは、ノロウイルス?とインフルエンザ?のせいで、いずれも家族が持ち込んだものです。

ノロウイルス?は、一晩吐いたら治り、
インフルエンザ?は、発熱は葛根湯+桂枝湯で、その後セキが続きましたが、半夏厚朴湯でほぼ治りました。これらは寒虚証用の処方です。
90+歳にしては、回復力があり、これも豆乳ヨーグルトのお蔭かと思います。
22:ギリス :

2013/02/22 (Fri) 01:03:24

host:*.dion.ne.jp
電柱でござる さんへ
ご家族の方はお健やかにされていますでしょうか?2月は年のいった方々にはつらい時期です。寒さ
ばても桜の前後にでてきたりします。また、癌についてはたとえ西洋医学だろうが、自然療法だろう
が、一度おさまっても、二度目の山は高い場合が多いので、十分な食養生と笑いのある日々で山とな
らぬよう精進ください。さしでがましいとは思いましたが、寒中お見舞い申し上げます。
21:さすらいの旅人 :

2013/01/08 (Tue) 10:29:33

host:*.mesh.ad.jp
丸山ワクチンで調子がよくなったおじいさんの
娘が書いたブログ
http://ameblo.jp/sakurany/theme-10057093770.html

丸山ワクチンの根本要素は多糖類が関係していると
いわれているそうですが、乳酸菌生成物質とも
関係があるのではないかと思う。
20:エレキ :

2012/06/30 (Sat) 00:41:57

host:*.commufa.jp
ガン、、ではないですが、東京都内に薬を使わず精神疾患の治療している
クリニックがありますので、探せば、そういう医療機関で修業することができるかも?

アメリカやカナダでガン治療に薬草エキスを導入している医療機関も
あるようですから、そういうところで修業することを目標にするのも良いかも?
19:ごんべ :

2012/06/13 (Wed) 11:41:44

host:*.spmode.ne.jp
旅人さん、ご助言ありがとうございます。
そうですよね。

いろいろ工夫改善してみます。
濾した豆乳は薄いのか、ホエィ分が多くなって、
不味いと言うようになりました。

上手くいかなければ、以前のように
豆乳を買うスタイルに戻します。
18:写経 :

2012/06/13 (Wed) 00:53:54

host:*.bbtec.net

不味い豆乳ヨーグルトを子供に無理矢理とは、母親以前に医療従事者としてどうかと。
17:さすらいの旅人 :

2012/06/12 (Tue) 20:43:23

host:*.bbtec.net
ごんべさん、
まずい豆乳ヨーグルトは、なにかがおかしいので無理に食べると、
症状に現れると思います。
醗酵温度を下げてみたり、塩の加減を変えてみたり、
容器を陶器に変えてみたり、、種菌を新鮮なものに変えたり、いろいろと
調整して、是非、美味しい豆乳ヨーグルトにされたほうがよいと思います。
また、蜂蜜やレーズンとあえて食べると、美味しいです。
16:ごんべ :

2012/06/12 (Tue) 06:55:36

host:*.spmode.ne.jp
電柱でござるさん、良いお話をありがとうございました。
サムライさんに同じく、感謝申し上げます。

現代の医療って何だろうと考えると、
何か決定的にずれているような気がして
考えさせられますよね。

豆乳メーカーを購入してから、
ヨーグルト作りに苦戦してますが、
ちびっこ達は毎日怖いおかんに睨まれて、
まずいヨーグルトを無理くり飲み込んでくれてます。
将来この努力が報われるようにと願うばかりです。

電柱でござるさんの貴重な体験談を励みに、
これからも地道に頑張ります!
15:ごんべ :

2012/06/11 (Mon) 22:01:42

host:*.spmode.ne.jp
電柱でござるさん、良いお話をありがとうございました。
サムライさんに同じく、感謝申し上げます。

現代の医療って何だろうと考えると、
何か決定的にずれているような気がして
考えさせられますよね。

豆乳メーカーを購入してから、
ヨーグルト作りに苦戦してますが、
ちびっこ達は毎日怖いおかんに睨まれて、
まずいヨーグルトを無理くり飲み込んでくれてます。
将来この努力が報われるようにと願うばかりです。

電柱でござるさんの貴重な体験談を励みに、
これからも地道に頑張ります!
14:サムライ :

2012/05/23 (Wed) 04:53:53

host:*.t-com.ne.jp
電柱でござるさん、良いお話を有り難うございました。毎日豆乳ヨーグルトを食べている身として嬉しく思います。
13:電柱でござる :

2012/05/22 (Tue) 18:14:14

host:*.plala.or.jp
どの板に投稿して良いのか分からないので、こちらにさせていただきます。

昨秋90歳を過ぎた老母が、下腹部に痛みを覚えるようになり、
昨年11月1日に超音波(エコー)の検査を受け、胆嚢癌の疑いということで、CT検査を薦められました。
CT検査は放射線被爆量が非常に多い上に、造影剤も危険なもので、寿命を縮めるだけ、とお断りしました。

それから一ヶ月間は毎日、豆乳ヨーグルトを一日6回=三食の食前食後、に飲ませ続け、
二ヶ月目からは、一日3回に減らしましたが、今日まで毎日欠かさず飲み続けました。
この間、下腹部の痛みはすっかりなくなりました。

今月で半年を過ぎましたので、今日再度のエコー検査を行ったところ、
医師の診断は「胆石かな~」というものでした。

つまり、11月の検査では、癌特有のもやっとした影が写っていたのに、
今日の画像では、非常に小さなはっきりとした影になっており、
「胆石かな~」と思うのも無理もありませんが、胆石なら相当の痛みがあるはずです。
検査したのは同じ医師ですから「癌が消えた」と考えるのが当然と思いますが、
医師にしてみれば、そうとは考えられないのでしょう。
人間の認識は、その人の立場によって決まるのものですから、仕方がありません。
もちろんこちらもヨーグルトの話は一切しません。

このような事例では「癌が治った」とは公式には認められないのですが、
CTや病理検査で確実な癌診断を取ってから治療して手柄を上げよう、というような考え方は、
山下俊一のように、何十万人もの人々をモルモットにして自分の研究成果にする、というのと同じことで、
我々のとるべき方法ではありません。

というわけで、あまり確かな話ができないのが残念ですが、
この場を借りてご報告させていただきます。

手前ヨーグルトな話で恐縮ですが、
一日6回飲んだのが良かった、のではないかと思っております。

12:オハヨーグルト :

2012/04/16 (Mon) 17:19:39

host:*.bbtec.net
がんサポートという専門誌は患者にとって最も権威ある専門誌のようだが、なるほど
国立がんセンターの医師が中央に座っている感じだw よく登場する医師のなかに南雲
先生がいる。当然、標準療法に通じている先生だが最近本で持論を展開し始めた。主に
乳がんを専門とされているが、本来がんは生活習慣病だから、食習慣中心に変えていく
ことで治ると断言している。森下啓一博士の本ではないかと表紙を見直したくらいだが
現代がん治療の若手のオピニオンリーダーのような人がこういい始めたことに意味がある。
先生はサプリメント辞典の編集に参加しておきながら、サプリメントなんか必要ない、ガンを
治すのは野菜と果物の皮だ、と又断言する。そのサプリメント辞典<抗がんサプリメントの
効果と副作用徹底検証/三省堂/キャンサーネットジャパン編>を見てみると、なるほど厳しい
評価のオンパレードだ。数少ない高評価の中でもダントツが乳酸菌だった。臨床や大学での
実験結果による科学的裏づけのあるものとしてである。サプリメント批判で標準療法の方向に
振り向かせるのではなく森下博士や飯山先生の方向に向かせてくれる人はこういう世界では
めずらしい。殆ど例外的だ。ユニークで飯山先生と並ぶ逸材になってくれるよう密かに期待
している。
11:ヨシ :

2012/04/04 (Wed) 19:30:59

host:*.mesh.ad.jp
たまごさん
おたんこナース誕生おめでとうございます。
既成の概念や、虚の現実に囚われず、
自分の信念を持って、今後、活躍される事を願っています。
まあー、でもね、現実と向きあわなければ成らない場面も多々有るとは思いますが、
そこは、たまごさんのバランス感覚で乗り切って行くしか無いですよ。

自分で、考えるのは重要ですよ、大切ですよ、自分で考える人は簡単には騙されませんから。
自分の考えは、将来の自分の宝に成ると思うので、若い内に色々と思い悩み、成長して下さい。
10:ごんべ (たまご) :

2012/04/03 (Tue) 21:30:50

host:*.spmode.ne.jp
飯山叔父いちゃま ギリス様 ヨシ様 
(他読んで下さりご心配下さった方がいらっしゃいましたら その皆様)

ご無沙汰申しあげております。
その節は、お返事も申しあげないまま、失礼致しましたm(__)m。
そしてお返事どうもありがとうございました!

この度、無事 国家試験に合格することができ、
たまごから おたんこナースになりました (笑)

というよりは おたまじゃくしナース? 赤ちゃんナース?
昨日よりお勤めさせて頂いております。

取り急ぎ こちらの場をお借りしまして
ご報告&御礼&お詫び の投稿をさせて頂きますm(__)m。
9:ギリス :

2012/02/12 (Sun) 00:07:26

host:*.dion.ne.jp
ごんべさん へ

だいぶと間があいてしまいましたけれど・・メッセージ有難うございました。勉強は進んでいますか?
「身体によいものは、自然界にも優しい」そのとおりだと思います。たしか、精神安定剤の流れ込んでいた
アメリカの湖では、細菌叢の異常が確認されていたはず。また別に魚の繁殖障害の報告もあったと記憶してい
ます。薬ってこわいものです。過ぎたるは及ばざるが如し ではなくて、過ぎたるは危なし です。
今問題視されている子宮頸癌ワクチンの死亡例。不妊誘発作用の疑い。ヒブワクチンによる死亡例。予防処置
で死んでしまうとは・・。そしてワクチン基材の水銀剤と自閉症児には関連があるというアメリカの小児科医
の意見もあるとか。ワクチネーションはいいとして、ワクチン製剤の良し悪しに、かなーり疑惑ありです。
そして、抗がん剤。自分は、抗がん剤を誤食して死んでしまったワンちゃんを知ってます。抗がん剤と知らず
にそのお薬を飲んでいた飼い主さんがいまして・・なんでしょうね、忘れてはいけないと思っています。
お薬を盲信したり、検査で治るわけでもないのに検査に固執したりと、病気や怪我をすると、自分にとって正
しい判断ができにくくなりますね。他人様には有効でも、自分にはどうであるか。本能に従うのが最良かな(笑)

看護そのものに代替医療の効果がある というのは本当に正しいと思います。子供には特に!
数年前より小児科医、産婦人科医が少なくなってきている現状がつらいですね。他にも医療業界は、内部被爆に
起因する疾患が今後増えそうで、かなり大変そうですけれど、きっと見つけるものがあると思います。イロイロ。

寒さは続いていますが、日は長くなってきており、梅の花も咲き始めています。がんばってください。
 
追伸 鼻呼吸をするために、最近 あいうべ運動を始めました。(笑)
8:ごんべ改め たまご :

2012/01/18 (Wed) 19:33:24

host:*.spmode.ne.jp
ギリスさん、メッセージどうもありがとうございました!!

私のような者に看護師が勤まるかと、不安は大きいですが、
先ずはチャレンジ&修行の精神で。

そうですね、速効性の良さ…
苦しいときは頼りになりますよね。

病気や怪我の急性期などでも、現代医学がモノをいいますしね。ウンウン

先天性の疾患などの場合も、
薬があれば生きることを諦めなくてもよいどころか、
上手にコントロールして、生活の質を高めることも!!

オォ~、ブラぼォ!!

ですので、
先ずはそれら先進のテクニックとやらをゲトして後、
看護の道に邁進したき所存です。


ただ、単純に思うのは、
身体に良いものは自然界にも優しい、
その優しさがまた、健やかな生命を育む…、
のではないのかな、ということです。
そしてそうではないものは…???

あれ?ズレました???
(気がつかないふりをして…(笑))

抗がん剤は、めっちゃ恐ろしいブツだと本能が…。
取り扱いには、医療従事者が被曝することのないように、
厳重な管理下で行われることになっています。

健康な人間ですら触ってはいけないものを、
健康被害の生じている方に、何故に投与?? と思うとです。
なんだか原発と同じ臭いがするとです。


看護は自分の身体を道具として使うことから、
看護そのものは本来、代替医療的な側面を持つものと考えています。

幸い看護は市民権を得つつありますが、
現代医学では、西洋医学以外を代替療法とひと括りにして
ないがしろに考える傾向がどうしてもあると感じるとです。

なんだか訳わからない状態に (^^;アセアセ。
何を言おうとしたのやら、既にお花畑です。

とりあえずお返事として あぷ候。


かつてネットはバーチャルだと思っていたのですけれども、
今は素敵なリアルです。
嬉しいです。どうもありがとう。
7:ギリス :

2012/01/17 (Tue) 19:43:39

host:*.dion.ne.jp
ごんべ さんへ

国家試験がんばってください。よい結果が得られますように。
 
西洋医学は、対症療法にて痛み苦しみを「速く」取り除く事ができやすく、ストレートに結
果がでてわかりやすいのでので、人気があるのだと思いますよ。ステロイド、抗生物質、点
滴がとっても効きますから。西洋医学にもいいところはありますよ。(国民病だった肺結核
や、寄生虫病など激減させましたし。)ただ、やりすぎないよう注意かも(過剰な投薬など)
あくまで、生体の自己治癒力の上に乗っかっているわけですから。

ですが、長く付き合わねばならない遺伝的体質や、免疫介在製の疾病の場合など、患者さん
御本人の気持ちも病態に反映するような場合、東洋医学や食事療法や理学療法や音楽療法や
サプリメントやホメオパシーやその他いろいろな療法があり、個々人にあった療法を試され
るとよい結果がでることもあると。そんな理解を持った方が看護士さんにいらしゃったら、
救われる方もいらっしゃることと思います。

看護士はつらいところのある職業だと思いますけれど、自分らしく乗り切ってくださいね。
寒い中、無理なさらずにお体大切に勉強なさってください。
6:ごんべ :

2012/01/11 (Wed) 21:46:10

host:*.spmode.ne.jp
ヨシさん、素敵なメッセージ、どうもありがとうございました。
めっちゃ嬉しかったです♪

焦って舌足らずな文章で、おまけにスレまでたててしまう始末、
削除もできず、ヒヤヒヤしていました。本当のところ…。

思いがけず、飯山センセからお返事頂き、
良かった~&嬉しいなぁ~としみじみしていたところに、
さらなるメッセージを頂いて、
新年早々、本当に嬉しい幕開けです。

なかなか思うように勉強が進まないのですが、
諦めずに頑張ります!!
5:ヨシ :

2012/01/09 (Mon) 16:12:15

host:*.mesh.ad.jp
ごんべさん
私も、貴方の文章、思いに感動してますよ。
心で、応援してます、頑張って下さい。

初心忘るべからず
4:ごんべ :

2012/01/09 (Mon) 10:00:01

host:*.spmode.ne.jp
飯山センセ、お返事ありがとうございました (*^^*)

素敵なLOVEラブレターのエネルギーで、
最後の追い込み頑張ります\(^o^)/♪♪
3:飯山一郎 :

2012/01/07 (Sat) 17:26:17

host:*.ocn.ne.jp
 
ごんべさん
今春看護師になられる貴女が、希望、悩み、葛藤を書きつづる…
その心の姿勢に感動を受け、心が癒されました。
ごんべさんのような看護師さんが増えてくれば、日本の医療は
もっともっと改善される…。
なにより、患者さんの心が癒され、病気が癒されることにもなる!
…真剣さと優しさがあふれる文章。
 読みながら、希望が湧いてきた
 飯山のお爺ちゃんでした。
2:ごんべ :

2012/01/07 (Sat) 17:02:20

host:*.spmode.ne.jp
すみません、不慣れなもので…。
新しいスレッドをたててしまいました。
堪忍つかあさいm(__)m。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.