★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 64359748

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new  『放知技』データベース


なりすまし・雇われ工作員の荒らしが目に余ります

1:コムロ:

2015/06/18 (Thu) 15:48:17

host:*.openmobile.ne.jp
工作員には大変綿密なキャラクターの振り分けと役割分担があります。インターネット初心者などには信じられない程の緻密なシナリオに基づいたモノであり、雇い主が、所有するあり余る金を使い、信じられない程の多人数を各方面に動員した工作です。
いくつかその特徴とやり口・パターンを思いつくまま挙げてみます。

◎道理もへったくれもなく、チンピラまがいの口調でがなりたてながら、反論・罵倒する。

◎口調は丁寧だが、些細な言い回しをつかまえる等、問題の本質とは全く関係ない事を質問するなどして反論してくる。

◎一部賛成するが、一部は疑問視して問題の本質から離れたどうでもいいような事をさも真面目な振りをして質問してくる。(なりすまし工作員①)

◎ほぼ全面的に賛成してくる。そしてブログ主を賞賛しつつ、しかし冗談半分、おふざけ半分で関係ない話をしながら問題を反らし、問題に取り組む意識を不真面目な方向に薄めて行く。(なりすまし工作員②)

◎丁寧に真面目な口調で反論してくる。この場合も、既に説明している事を繰り返させたり、やはり問題の本質から離れたどうでもよい事に話を振ってくる。

◎断片的な、しかし一見専門的な(しかし大嘘だらけで捏造された)、御用学者や利権者側の言い分であるところのデータや現象を引っ張り出してきて疑問を呈し、反論・質問をして説明を求める。

◎何も知らないうぶな、マジメな初心者を装い、やはり本質とは全く関係ないクダラナイ質問、提案をしてくる。

◎初めにごく真っ当な同調賛同意見を述べて、気を許させる。そのうち話し合いから論争に持ち込むにつれ、論理破綻や異常な妄想も何のその、口調もゴロツキ丸だしの本質をもはや隠しだてする事なくさらけ出し、捨てゼリフを吐いていなくなる。

まだまだありますが、以上のような役柄・キャラクターをその時々で受け持ち、ある時は誠実そうな年配者、ある時はひととおりの社会知識と常識を備えた中年の勤め人、ある時は血気盛んで一途な若いサラリーマン若しくは大学生、自由な思想を持った自営業者、社会知識を持ち合わさない子持ちのママ、頭の少々足りないパープリン娘等々、男になったり、女になったりしながら、ブログ主・論争相手・真面目な読者・賛同者のエネルギーを削ぎ、疲れさせる事で諦めさせ、過小評価の方向に誘導します。またしばしば一人二役をこなしながら、同じブログコメント内で別人を装って論争したり(実態は同一人物がやっている)、2~3人がグルになって一人の相手を代わる代わる
批判しあげつらったり罵倒したりもします(役割を分担する)。真剣に賛同する者同士を混乱・対立させ、賛否両論に持ち込み、やはり問題の本質から反らしたり、エネルギーを削ぎ、疲れさせて意識を薄めて行きます。当たり前に、真面目に真剣に取り組むべき問題に対し、やたら長々とおふざけ口調を交えながら本質から離れた事をダラダラ書き綴るのも、最近の特徴のひとつです。
繰り返しますが、いずれもブログ主・その賛同者・良心を持つ新参者を混乱・対立させ、怒らせ、疲れさせ、エネルギーを削ぎ、そのうちにどうでもよいと諦めさせる事が主たる目的です。

しかし奴らは、しょせんはロクデナシから雇われた人間のクズです。バカはかならずボロを出します。素朴な感性に従いましょう。やがて直ぐにさらけ出す、真摯な気持ちを微塵も感じさせないゴロツキ口調・おふざけ口調は勿論の事、いかに真面目な人種を装っていても、必ずや問題に対するその論理・態度と姿勢から、一貫性のなさと不真面目さを「感じとる」事が出来ます。素朴に「おかしいな」「変だな」と感じとるだけで十分です。まず間違えなく、偽者であり、向こう側の人間です。相手にするのはやめましょう。無視するのが一番です。なんと言っても、人間のクズの中のクズですから。

ちなみに、奴らの報酬は恐らくは雇われた日数(基本給)と掲載されたコメント数、そして自分が掲載されたコメントに反論させた数(これが重要です)を足した歩合制がメインだと思われます。つまり、クズがわざと怒らせる事を目的とした阿呆コメントに対し、(当たり前に)純粋に真剣に怒りを感じて反論すればする程、奴らの汚い金儲けのダシにまんまと利用されている事になるのです。
真っ当な人物であればあるほど、怒り、頭にきて反論するのが当たり前です。しかし奴らは人間のクズです。クズはほっておきましょう。

飯山先生、ご苦労な事とは思いますが、奴らのコメント、出来れば先生のご判断で不掲載に出来ませんか?

11:コムロ :

2015/09/29 (Tue) 09:23:21

host:*.openmobile.ne.jp
雇い主の大元(おおもと)は、恐らくアメリカ戦争屋・CIAをバックにした電通、博報堂そして自民党本部でしょう。

なりすます巧妙さときたら、さながらアカデミー賞もので、一目でわかるバカガエルのような阿呆を泳がせながら信じがたい程緻密で繊細さを伴う仕掛けで、時間と回数を重ねながら演じます。

ただ、必ずボロを出します。

繰り返しますが、素朴で純粋な感性に従いましょう。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.