★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 48303544

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new かんだい・ネットショップ 『放知技』データベース


飯山一郎へ伝言・密告・質問・短信etc -15-

1:飯山一郎 :

2016/03/28 (Mon) 21:19:22

host:*.ocn.ne.jp
『放知技』の前説に「放射能地獄では議論は不要!」と書いた。そのとおりである。下手な議論は気まずさを残すだけだし。あと,「日本人が生き残る道は、自助努力と相互扶助。この二つしかない」とも書いた。が,もう一つあった。「情報交換」だ。ほかでは得られない情報を今後は牛~少し増やすつもりなので,本板も宜しく!(飯山一郎)
464:mikionz:

2016/04/11 (Mon) 11:12:18

host:reverse.bn
>>463:飯山一郎 様、

私は紛争解決の研究者で、最近はミャンマーの民主化におけるアセアンの役割りについて
本に一章を寄稿したし、また次の本のために、多民族国家ミャンマーの平和構築について
研究しているところですが、そのような私から見て、ご紹介のカレイドスコープの文章は
ミャンマー社会の現在の苦悩を単純にアウンサンスーチー叩きのために歪曲した暴論であ
ると言わざるをえません。

一方、『ミャンマーの民主化と国民統合問題における外生要因、米国公式記録に見る史実
を中心として』は、読みごたえがある実証的研究ですが、そこに「上の米国政府の資料を
見ても,スーチーがアメリカCIAの傀儡であることは間違いない!」と断ぜられるに足る
事実は見つからなかったのですが…。

前にも書いたように、東南アジア諸国は、大国の間を二股、三股かけて最大の利益を上げ
ようとする「ヘッジ戦略」を長年採用しており、政治指導者がこれらの国々とやり取りするの
は当然であり、さらに貧困から脱却するには、グローバル資本主義勢力も利用しようとする
のはやむをえません。もちろん、そこに落とし穴は絶えず存在します。

「スーチーには,「外資を導入してでも!ミャンマーを豊かにしたい…」という愛国的な
思想もある。」とも書かれていることですので、ここはいわゆる "benefit of the doubt"
で、アウンサンスーチーのお手並み拝見でいいのではありませんか?

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.