★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 65196087

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new  『放知技』データベース


飯山一郎と紳士・淑女の歓談室 -22-

1:飯山一郎:

2017/01/21 (Sat) 21:53:06

host:*.ocn.ne.jp
『破武(中村正臣)の詐欺・横領犯罪』が発覚した.なんと『放知技』の読者に「放射能対策」「移住の手助け」「預金保護」等々,言葉巧みな宣伝文句で『客(カモ)集め』を行い,現金を預けさせる『カネ集め』を必死でヤッていたのだ.その客のカネをフィリピンまで運び,中村正臣名義の銀行口座に入金!「返す,返す」と言うも,返す気配なし!この時点で『横領罪』が既遂犯として成立!この話題でアクセス激増.放射能被曝による知能劣化で,破武(中村正臣)の如き詐欺犯も激増の悪寒.よって今回は「騙しや犯罪」も議題に加える.(飯山一郎)
・【証拠資料】
 ・ 破武(本名:中村正臣)の横領犯罪の記録(1)→https://goo.gl/TE6cjr
 ・ 破武(本名:中村正臣)の横領犯罪の記録(2)→https://goo.gl/45QSDW
531:堺のおっさん :

2017/02/05 (Sun) 13:01:54

host:*.ocn.ne.jp
21世紀の三国志の大筋が見えてきた。
スプートニクが
https://jp.sputniknews.com/business/201702033306320/
という、アメリカ企業の中国からの撤退を報道。

中国に対して、かつてほどの熱の入れようは見られなくなった。
と言って、冷たいわけでもなく…。

アメリカが戦争屋の支配下にあったころ、露中は完全に同一歩調であった。
しかし、トランプになってから、というよりも、プーチンがトランプを
大統領にするという戦略以来、今の新三国志構想はあったと思う。

それほどに露中の国力差は大きく、極東では中国に飲み込まれそうな
勢いであった。その中でも、中東での政治力などプーチンの戦略は冴えわたる。
その延長線上に、アメリカカードの活用を構想したのが2015年。

白羽の矢はトランプに。
彼には、世界の警察を辞めて北米の大国に戻る路線の利点を説く。
ビジネスマンのトランプは、その歴史的利点を即座に理解。
そして大統領に。戦争屋との激烈な戦いもその戦略の中での出来事。

この新三国志戦略で最も国益にかなうのは間違いなくロシアだ。
このように考えていくと、かつてほど表に出なくなったが、国際政治を
コントロールしているのがプーチンしかいないということが見えてくる。

ソロスはロシアに逮捕される以前に抹殺される。クリントンも。

そして、もう一つ、狭間国家の日本の新戦略も見えてくるというものだ。

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.