★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 65145039

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new  『放知技』データベース


乳酸菌・アミノ酸農業を語る

1:堺のおっさん :

2017/03/04 (Sat) 09:07:35

host:*.ocn.ne.jp
不思議な縁というものがある。

大昔… 天武天皇が済州島の西帰浦(ソギッポ)から九州の志布志へ。

そこから… 河内へと移られた。

アミノ酸とミネラルを豊富に含むアオサ発酵堆肥。

これもまた、同じ縁と経路で送られた。不思議なことである。


戦争が劇的に減り、人類の繁栄へと世界の各国が競う新時代が来る。

激増する人類を支える食料は、乳酸菌をフル活用した農業しかない。

アミノ酸農法はその最高峰に位置するだろう。

何億、何十億人を支える農業を語ろう!! 皆の衆。
492:堺のおっさん:

2020/10/08 (Thu) 09:35:34

host:*.enabler.ne.jp

長文につき、興味のない方は飛ばしてください。

>>491 わっぱさん

お元気そうで。

山田錦づくりは3年目です。

このコメは面白いです。

苗が成長して20センチくらい伸びてからは

水をあまり張なくてもいいんです。

むしろ、軽くひびが入る程度の状態を好むようです。

ひびが入りすぎると、今度は水を張れなくなりますから

水を入れる時はギリギリまで我慢して軽く入れます。

こうすることで、地温を上げることができる為、地力だけで成長してくれます。

問題は草ですが、田植え前にチェーン除草を行えば、

1週間は発生しにくくなります。

そこから苗が20センチくらいになるまでは

ジャンボタニシにやられますので水の加減も

ところどころ地肌が見えるくらいにしか水を入れません。

水深が3センチもあるとジャンボタニシが苗を食います。

地肌が見えたり1センチ以下のところでは

タニシが移動できず苗が被害を受けません。

凸凹のひどい田んぼではこの水加減ができません。

田植え前にチェーン除草をかける意味も

少しでも田んぼを均すためでもあります。

なお、田んぼに凸凹を作らないようにするために、

本格的な中干し(かなり、ヒビが入る)までは

初期の植え直し以外では絶対に田んぼに入りません。

苗が20センチくらいになれば、今度はジャンボタニシを

除草の目的で大量に投げ込みます。

親指の爪大までのタニシが一番発芽した草を処理してくれます。

それでも当然地肌が見えるくらいの水加減なので草は出てきます。

中干しの時は田んぼに入っても歩けますので効率よく除草ができます。

中干し後は、水とタニシをを入れて軽くヒビが入る程度を維持します。

水は中干し後は、2日ほどで自然と水が抜けていきますので

その間、タニシが大活躍して除草を行ってくれます。

通常の感覚ではほとんど水を張らないやり方ですが、

そのほうが根も土中に深く入るので倒伏しにくくなるという効果もありました。

出穂期(8月20日ごろ)だけは多めに水を入れますが、

9月の頭以降は一切水を入れません。

底水だけで十分実ります。

以上、地力だけでコメを育てる私のやり方でした。

今年、つくづく実感したことはコメは地温が最重要の要素だと。

水を張ると2度は地温が下がります。

温度計をあちこちで差し込み実測した経験です。

地肌の見えているところが一番地温が高かったです。



なお、乳酸菌は1反あたり100L程度しか入れていません。

散布のタイミングは水が抜けているときです。

そのほうがヒビに染みやすいです。

分けつ時と出穂前に2回散布しました。

今回の田んぼは2年目の老朽田でした。

土づくりからやり直します。

秋から来年の準備です。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.