★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 63757948

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new  『放知技』データベース


気が向いた時に有益そうな健康法を語るスレ(3)

1:飯山一郎 :

2018/06/02 (Sat) 13:50:45

host:*.dion.ne.jp
ヒトは病気では死なない.癌でも死なない.病院の治療で死ぬ.医者が治せる病気は一つもないのだが,それでも人は病院に駆け込む.自分に適した健康法を確立している大人は,決して病院には行かない.拝金主義に堕した現代医療が「殺人医療」と化した今,「有益そうな健康法」を語りあいながら,自力で病気を克服する道を探ることは,まさしく救命と長命の礎(いしずえ)である。前スレッド同様,有意義が議論が展開されんことを!
520:亀さん:

2020/02/27 (Thu) 00:35:38

host:*.t-com.ne.jp
皆様、油に関する情報、ありがとうございました。特にsuyapさんの>>514にあった「サラダ油」、そうしたことに小生疎いので、「サラダ」という名称から、今まで野菜を中心にした合成油とばかり思っていましたが、違っていたわけか w( ̄o ̄)w オオー!

堺のおっさん、金ゴマ(>>518)の発売、楽しみにしております!! たしか、カンダイで一時、胡麻油か何かを売っていた記憶があるだけに、尚更です。

最後に、今村先生、今後も健康に関する諸々のお話、楽しみにしております。



亀さん@人生は冥土までの暇潰し
519:ハリー今村 :

2020/02/26 (Wed) 23:54:35

host:*.tokai.or.jp



堺のおっさんへ

金ゴマ、響きもいいですよね。

自作、自前絞り、なんとも贅沢。



戦時中の貴重なお話をありがとうございます。

唾液にもプチアリンはじめ多くの消化酵素があり、

胃からはタンパク質分解酵素の消化酵素ペプシンが分泌され、

また胃壁からは神経を介して脳へ、かつ血流に乗せての二重経路で

ミトコンドリア活性ホルモンのグレリンが分泌される。

食事中に余分な水分を摂らずにこれらの消化酵素やホルモンの作用を

十全に発揮させれば病原性細菌の脅威が回避できるという貴重な実例ですね。

今回の新型コロナウイルス対策に応用しても良さそうです。

ウイルスも言ってみればただのタンパク質の粒ですから。

口からはこの方法でいいとして、

鼻腔内上皮細胞のガードは鼻腔内血流を上げて

鼻粘膜マクロファージ防御マスクの強化。

それから映画エイリアン・プロメテウスでは耳穴から

エイリアンのウイルスのような胞子が体内に入り込むシーンがあったが、

耳もあまり冷やさないように心がけると顔面部、頭部の保温になりそう。

あとは個人的には先日食べたカレーうどん+ネギだく、も一推し  笑



518:堺のおっさん:

2020/02/26 (Wed) 23:24:16

host:*.enabler.ne.jp

今村さん、いずれ金ゴマも自作しようかと。

さて、24日は縁あって加計呂麻島さんと仙台で会合。

禅のお話を詳しく教えていただいた。

その中で、食事の仕方で参考になる知見がありました。


戦後、中国で捕虜になった兵士は劣悪な収容所でバタバタと…

赤痢などが原因で大勢が死んでいった。

ところが、ある収容所は奇跡のように被害者が出なかった。

その収容所を管理した師がやらせたことはたった一つ。

食前、食後1時間は水分を取らない。

食中ももちろん水分を取らない。

唾液だけで食することで、食道を通った細菌は

胃酸によって死滅する。


これを知った毛沢東はその師を参謀に招へいせよと

断られた後もずっと接触を図っていたと。
517:ハリー今村 :

2020/02/26 (Wed) 21:20:32

host:*.tokai.or.jp


堺のおっさんへ

追加情報、おおきにです。

天婦羅、フライ、揚げたてが一番旨いのは

酸化していないから。

揚げて時間が経つごとに衣の油が酸化して不味くなる。

というのも常識ですかね。

しかしポテチやカリントは美味い  笑

うちで使ってる胡麻油は愛知県蒲郡市の竹本油脂の太白胡麻油。

かなり本格派ですよ。

近所のスーパーで買えます。


516:堺のおっさん:

2020/02/26 (Wed) 20:42:45

host:*.enabler.ne.jp

市販の油は合成品が主流であることはすでにご存じであると。

ではどうしたら本物の油が入手できるのか?

自作するか、それなりに信用できるものを購入するしかない。

自作の場合は、数トンクラスの圧搾機で油の原料を絞る。

圧搾機も自作の少し大きめのプレス機となります。

この機械、使いこなしがなかなか難しい。

ただ…これを実践すると、アーモンドやひまわりの種などからも絞れます。

いろんな油も作れます。


さて、もう一つ問題が。

油は酸化が進みやすいのです。

したがって、しぼりたての油が一番体に良いのは自明。

それくらい本物は入手が困難なのですね。

私は、できる限り市販のものは控えめにして、

摂取量の半分くらいは金ゴマの油を取るようにしています。

金ゴマの油はかんだいで入手できます。

金ゴマ油は酸化に非常に強いと飯山氏が生前おっしゃっていましたね。
515:ハリー今村 :

2020/02/26 (Wed) 19:30:39

host:*.tokai.or.jp


suyapさんへ

油情報についてのナイスフォローをありがとうございます。

大森先生も天婦羅は御馳走だけど、必ず油消しを添えてと

仰ってましたね。懐かしい  笑

揚げ物には大根おろし、レモンは必須。



普通のヒトコロナウイルスは油ではないけど

ウイルスの外殻タンパク質には

大根おろしやレモンのフィトンチッドは効くはず。

新型コロナウイルスの外殻タンパク質に

レモンや大根おろしが効くのかどうかは知らないが、

まったく効かないという事もなさそう。

乳酸菌が産生する酸味もウイルスの外殻タンパク質には

ダメージを与える事ができるでしょう。



フィトンチッド、酸味、熱、

どれもウイルスの外殻タンパク質が苦手とするもの。


514:suyap :

2020/02/26 (Wed) 18:12:42

host:*.midphase.com

>>511 亀さん、>>512 ハリー今村さん、

口に入れる油!選びは大事ですよね。

私はこちらでは輸入物の(割と高めの)バージン・オリーブオイルか、
手作りのココナッツオイルです。日本にいるときは玉絞りのゴマ油か
菜種油でした。

「サラダ油」は野菜が原料ではありませんよ>亀さん
安い(いわゆる)サラダ油の原料は、米ぬか、大豆かす、菜種かすな
どに化学薬品を混ぜて機械で搾り上げて作ります。だから毒なのです。

油を自分で手作りすると、いかに貴重なものかわかります。だから、
油を大量に使う「てんぷら」なんてとても贅沢な食べ物で、どんな
に良い油でも、食べ過ぎると身体を壊します。

どんな原料から作っても、安い油は化学薬品を混ぜてカスを搾り上
げて歩留まりを上げているから安いのです。オリーブオイルだって
安物は酷いもんですよ。

食用油選びの方法として「100㎖が千円以下の油は危険、使うな」
という目安があり、私も参考にしています。

そんな、贅沢な...
と思われるかもしれませんが、使いすぎず、ほんの少量だけなら、
決して贅沢ではないでしょう。

毎日口にする塩、醤油、味噌、油には気を使ったほうが良いですね。


513:オオトラ :

2020/02/26 (Wed) 17:26:08

host:*.dion.ne.jp
今日は 今回新しい発見が有りました 其れは 幽体っーシステムの アストラル身体の深層の

身体に有った アストラル身体の 破損っーのを見付けて 現在補修中なのですが 喘息何かの人二

多い 原因でも有ります 気功的には両鎖骨直近の 筋肉の緊張が原因との捉え方が多い見たいです

唯 治りが悪い場合は アストラル身体の破損を考えます まぁ大体表層乃至中層の身体止まりが

多い様で 割と簡単に治ります 本人がその事実を直ぐに忘れる位ですが?最近のチャクラ経脈の施術は

施術は 大体 交換神系系の毒素除去で回復して居ます 腰痛 リューマチその他ですがまぁ此れ以上に

成ると わしでも大事になりますが 交換 副交感の調べ方は 簡単で 鼻の穴を 片側ずつ指で塞いで

見れば 片側しか開放されて居ない事は 馬鹿でもチョンでも判る筈なんですがねー何一つ自身で

調べるっー事が出来ない様では最早匙を投げるしかないか?
512:ハリー今村 :

2020/02/26 (Wed) 13:29:32

host:*.spmode.ne.jp


亀さんへ

我が家は胡麻油とオリーブ油。

香りがいいので。

人体に最適な油は何か、は私にはわかりかねます。

人体に良くない油と言われているものは

避けてはいるつもりです。

ようは工業製品のようなもの。

昔ながらの抽出法で作ったものの方が良さそう。

オメガ3とか不飽和脂肪酸とか、色んな理屈があるのでしょうが、

スーパーで買えるそこそこ良いもの、を使ってます。


511:亀さん:

2020/02/26 (Wed) 08:35:52

host:*.t-com.ne.jp
https://bbs6.fc2.com//bbs/img/_409100/409098/full/409098_1582673752.jpg 今村先生、最近のテレビを見るに、どこのニュース番組も↑新型コロナウイルス↑で持ち切りですね。小生の場合、早関心が薄れたテーマなので、今回は健康に関して全く別の観点からの質問をさせていただきます。

その質問というのは、先生の自宅で使用している油のことです。先生の家の家庭料理には、どのような種類の油を使用されているのでしょうか?

ご存知の通り、油は大きく分けて動物性と植物性とに分けられますが、小生は酒の買い出しのついでにスーパーの油の棚を眺めることがあり、そして気が付くのは、大半をサラダ油が占めていることです。

しかし、拙宅では「野菜は毒物」という考え方をしており、そうした野菜が主体のサラダ油は使わずに、専ら胡麻油とか米油などを使用しています。そのあたりを明確に述べているのが、奥山治美先生だと思います。

ともあれ、人体の体重の大半を占めている水を除けば、残りの半分以上を占めているのが、コレストロールや皮下脂肪といった油だと言われているし、油は生命の維持に不可欠のものの一つだけに、口に入れる油には慎重にならざるを得ません。

人体と油について、先生はどう思われているのか、ご意見をお聞かせいただければ幸いです。



亀さん@人生は冥土までの暇潰し

【参考動画】
https://www.youtube.com/watch?v=8XP8WXCwtBU

【追記】
小生は新型コロナウイルスそのものよりも、それが今の世界に及ぼす影響、殊に政治や経済に及ぼす影響に関心があります。たとえば、昨日の東証は一時、1000円台以上の下落をしただけに、ここ数日の世界の株式市場の動向を固唾をのんで注目しているところです。

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.