★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 63724283

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new  『放知技』データベース


しとりごと5

1:さすらいの旅人 :

2018/11/07 (Wed) 19:40:22

host:*.bbtec.net
前スレ
http://grnba.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=15680247
8:亀さん:

2018/11/15 (Thu) 03:35:47

host:*.t-com.ne.jp
>>7

mespesadoさん、 紹介していただいた以下のサイト、過去に幾度か訪れた記憶はありますが、今回久しぶりに冒頭の部分だけを熟読、中国の原典を正確に解読することの難しさに、改めて思いを致した次第です。
九州王朝説批判
http://home.p07.itscom.net/strmdrf/kyusyu.htm

ここで、脳裏に浮かんだのが、飯山さんの古代史の師匠であった、山形明郷先生と中国の史書です。旧ブログで山形先生の『邪馬台國論争 終結宣言』を小生は取り上げたことがあり、以下のように書きました。
__________
山形氏が目を通したという同書にある参考文献の一覧表を見て圧倒されました。同一覧表にあった『史記』、『国語』、『春秋左伝』、『三国志』、『十八史略』、『山海経』などは愚生も一応は目を通してはいるものの、あくまでも和文に翻訳された翻訳本に目を通したに過ぎず、その点、山形氏の場合は何十冊にも及ぶ参考文献を全て原典で読み通したというのですから、彼我の知的レベルの違いに圧倒されたのでした。そうした優れた漢籍の素養が有るからこそ、山形氏はあのような味わい深い文章を書けるのだということがよく分かったものです。
http://pro.cocolog-tcom.com/edu/2008/10/post-68d9.html
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
その山形先生の高弟であった、飯山さんと中国の史書(原典)で、二つのことを思い出しました。

一つは、PC-9800の時代からパソコン通信の世界に飛び込んだ飯山さん、ありとあらゆる中国古典を自身のパソコンに取り込み(ダウンロードし)、中国古典の巨大なデータベースを構築、昔なら、必要とする情報を莫大な中国原典の中から、一冊一冊に目を通して探していた時代から、一瞬にして己れの求める情報について述べた行を検索してしまうという、飯山さんの発想には舌を巻いた在りし日を懐かしく思い出しました。

もう一つは、中国の青洲の飯山邸で飯山さんから直接聞いた話で、中国の史書の解釈を巡って、飯山さんと地元の歴史通の中国人の意見が対立、結果は飯山さんの解釈が正しいということで、一件落着という一幕もありました。確か、『邪馬台國論争 終結宣言』だったと思いますが、山形先生の中国史書の解釈を巡っての激論だったと、朧げに記憶しています。確か、遼東半島について言及した一文だったかな… 歴史通の中国人が正確に判読できなかった行を、歴史については素人(失礼!)の趙さん(現地の飯山さんの秘書)が、正確に解釈したというオチが面白かったwww



亀さん@人生は冥土までの暇潰し

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.