★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 63772777

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new  『放知技』データベース


世界☆一郎会☆連絡用スレッド

1:堺のおっさん:

2019/01/06 (Sun) 15:28:30

host:*.enabler.ne.jp
2018年11月25日に大阪で行われた「飯山一郎氏を送る会」に

大勢の飯山一郎ファンが集いました。

その後、飯山先生の意思を引き継ごうと各地で地方の一郎会を

結成、開催していこうと有志が動いています。

このスレッドは、リアルな交流を通じて飯山一郎氏の業績を

これからの生き方に反映していこうという有志のための連絡スレッドです。

一郎会の開催企画や、参加希望者の連絡用スレッドとしてご利用ください。

宜しくお願いいたします。
234:亀さん:

2020/09/02 (Wed) 04:58:07

host:*.t-com.ne.jp
>>233

小ボンボンさんがご紹介の「さくら ー 森山直太朗 神風特別攻撃隊」、拝聴しました。

それにしても、桜、そして特攻隊で咄嗟に脳裏に浮かぶのが、映画「紙屋悦子の青春」です。飯山さんにも、「紙屋悦子の青春」についての記事に貼り付けた桜、「不気味でR」と評して戴いたことがあります。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-1028.html

「紙屋悦子の青春」については、拙ブログでも数本記事にしており、明日は出陣という若者らの心を見事に描き切った、名画だったと個人的には思っています。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-1028.html?q=%E7%B4%99%E5%B1%8B%E6%82%A6%E5%AD%90%E3%81%AE%E9%9D%92%E6%98%A5

ともあれ、上掲の森山直太朗の動画、そして数年前に紹介しておられた「凛として愛」、小ボンボンさんの人間像に迫る上で欠かせないと思う次第。→名古屋一郎会出席に出席を予定している皆の衆
https://www.youtube.com/watch?v=HBxaF0wps6U

ところで、拙稿「河野太郎の天皇観」、この記事を渡邉正次郎氏を介して本人に報せてくれることになりましたが、天皇論について底の浅さを見せた河野氏、現在、各方面から叩かれています。

特に、河野氏に対して最も厳しい言葉を投げていたのが、桜チャンネル社長の水島聡氏でした。河野氏の女系天皇についての発言に対して、「馬脚を顕した」だの、「総理の座に相応しくない」だの、「國體を護るため出陣した特攻隊の心を理解していない」だのと、けんもほろろでした。
https://www.youtube.com/watch?v=dFXE_GvLAqM

しかし、海外留学など、河野氏と同じような体験を小生も若い頃にしてきたこともあり、国際派とでも呼ぶべき人たちとの交流が、帰国後の河野氏の場合は多かったのは当然だと分かるのだし、未だに民族派の人たちとの交流が極めて少ないのも分かります。つまり、小生の場合は神計らいで、国際派から民族派に人脈をシフトという機会に恵まれたし、そのおかげで辛うじてまともな國體観を身につけることができました。一方の河野氏の場合、政治家として多忙といった諸事情で、本物の國體観を身につけられなかったこと、これはやむを得なかったことだと小生は思います。だから、今後において國體観を身につけるという、河野氏の努力に期待したいところです。

> 渡邉正次郎

渡邉氏と道友とは恐れ多いことです(笑)。それはともかく、小生の場合も渡邉氏とは政治観や経済観で食い違う点が多々あるものの、共通しているのは同じ真言宗に属しているといった点でしょうか。

空海はある意味、「超人」であり、さまざまな角度から自分なりに空海像に迫る努力を、過去において幾度が重ねてきましたが、未だに群盲象を評すから脱することが出来ていません。



亀さん@人生は冥土までの暇潰し

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.