★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 63722606

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new  『放知技』データベース


放知技の書斎

1:猿都瑠 :

2019/03/29 (Fri) 15:15:25

host:*.au-net.ne.jp
情報時代と言えど、読書の重要性は増す一方。
古典と呼ばれる書籍群から現在に至るまで、この書籍は必読、こんな書籍を読みました、読んでます。
この書籍はお薦めですとか何でもE~です。
他のスレと重複しても構いませんので、皆さんどうぞ。
146:堺のキャラ三郎 :

2020/10/29 (Thu) 02:17:13

host:*.zaq.ne.jp
 堺市に来てからすぐに緊急事態宣言が出て図書館も閉鎖され本も読むことも出来ずに電子書籍のKindleで青空文庫の河口慧海『チベット旅行記』

 を読み始めました。淡々とした語り口で立て続けに起こる生死に関わるようなとてつもない出来事を述べられていてすごいなと思いながら読みました。講談社学術文庫で5巻に及ぶ大作だとは知らずに読み始めた為読むのにかなり長い時間が掛かりました。

 本の始めの方にチベットに行くために堺にいる知人から支援してもらったと書かれており堺市に縁のある人なんだなと思っていましたが

 堺市の観光パンフレットで河口慧海が堺出身で幼い頃学んだ清学院が家から自転車で20分くらいのところにあることを知りました。

 行きたいと思い続けていたのですが、時間ができたので今日行くことができました。

 清学院には河口慧海が友人に送った自作の俳句が刻まれた南部鉄瓶が展示されていて、僕は南部の出身であるので縁を感じ嬉しかったです。

 観光ボランティアの方と話をして大坂夏の陣の直前に堺の街が豊臣方に徹底的に燃やされてその灰の上に街が再建され1メートル地面を掘ればその時の灰が出てくること

 そして七十数年前の空襲で清学院周辺以外の場所が全て消失してしまったとのことでした。

 そしてなによりも興味深かったのは清学院では昭和40年くらいまで修験道の祈祷や厄除けをしていたと聞いて山の奥で活動しているばかりと思っていた修験道が街中で最近まで活動していることを知りとても興奮して堺に来て良かったと改めて思いました。

 その後に清学院から少し離れたところにある国の重要文化財になっている山口家住宅に行きました。

 重要文化財に指定されているだけあって立派な梁がある古民家で数年前に亀さん、出世外人さん、猿都瑠さんと飯能ツーデーマーチに参加した時、途中で抜けて飯能の古民家に入ったことを思い出して古民家に造詣が深い出世外人さんがここに来たら、目を輝かせて熱く語ってくださるんだろうなと想像してみました。
 

 

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.