★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 63721840

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new  『放知技』データベース


放知技の書斎

1:猿都瑠 :

2019/03/29 (Fri) 15:15:25

host:*.au-net.ne.jp
情報時代と言えど、読書の重要性は増す一方。
古典と呼ばれる書籍群から現在に至るまで、この書籍は必読、こんな書籍を読みました、読んでます。
この書籍はお薦めですとか何でもE~です。
他のスレと重複しても構いませんので、皆さんどうぞ。
38:mespesado:

2019/04/28 (Sun) 16:13:25

host:*.itscom.jp

 たった今、メインスレの #419 で紹介した中野剛志氏の記事の最後で紹介

されていた氏自身による新刊:

奇跡の経済教室【基礎知識編】

https://www.amazon.co.jp/%E7%9B%AE%E3%81%8B%E3%82%89%E3%82%A6%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%81%8C%E8%90%BD%E3%81%A1%E3%82%8B-%E5%A5%87%E8%B7%A1%E3%81%AE%E7%B5%8C%E6%B8%88%E6%95%99%E5%AE%A4%E3%80%90%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E7%9F%A5%E8%AD%98%E7%B7%A8%E3%80%91-%E4%B8%AD%E9%87%8E%E5%89%9B%E5%BF%97/dp/4584138958


 が届いたので一気に読みました。

 読み終わって「う~ん。他のあらゆる経済学者の本より基本的なところで

マシな本だな~。だけどちょっと違うな~」という感想を持ちました。

 どうも「経済」の理解には2つのレベルがあるような気がしていて、その

下層は「現実への応用という意味で科学的に正しい経済学を理解しているか」

というレベル、それに対して上層は「人間の情動や“霊性”なども含んだあ

らゆる現実に即した本質を理解しているか」というレベル。この2つのレベ

ル感で見た場合、中野さんの著書は下層のレベル感の中で論じた場合、ほぼ

完璧と言っていい内容で、他の経済学者がいかにポンコツかわかるというも

のです。

 しかし、上層での理解という面ではイマイチです。例えば中野さんは反グ

ローバリズムですし、そもそもの根底で「生産者/労働者の幸福第一主義」

です。「消費者の都合」を副次的に考えている、という点で私は満足できな

かった。本来なら「生産は消費のための手段に過ぎない」のだから、「消費

者の都合」こそ第一に考えるべきで、そうなるとグローバリズムは悪いこと

ではない。

 ただ、そういう弱点はあるものの、こと「科学としての」経済学という点

でいえば、在来の「経済学」のアカデミズムに対する批判は全くもって適切

であるし、基本的なところで氏の書いた内容を超える経済学の著書は存在し

ない、と断言してよいレベルだと思います。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.