★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 63722893

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new  『放知技』データベース


放知技の書斎

1:猿都瑠 :

2019/03/29 (Fri) 15:15:25

host:*.au-net.ne.jp
情報時代と言えど、読書の重要性は増す一方。
古典と呼ばれる書籍群から現在に至るまで、この書籍は必読、こんな書籍を読みました、読んでます。
この書籍はお薦めですとか何でもE~です。
他のスレと重複しても構いませんので、皆さんどうぞ。
87:mespesado :

2019/11/21 (Thu) 07:14:08

host:*.itscom.jp

飯山陽著『イスラム教の論理』についての感想↓


みたま@int_independent

> 唐突ですが、お礼を述べさせてください。
> 井筒先生の「意識と本質」を出版とほぼ同時に読み、深く感動しました。
> しかし、なぜその後、井筒先生の世界にハマらなかったのか自分でも謎
> だったのですが、飯山先生の前著とツイッターを読んで腑に落ちた点が
> 多くスッキリしている次第です。(新著予約済)

 ↓ ↓ ↓

飯山陽『 イスラム2.0: SNSが変えた1400年の宗教観』 11月26日刊行予定

> 井筒俊彦先生の関心がひたすら「内」へと向かうのに対し、私の関心は
> ひたすら「外」に向かうのが特徴です。私が分析対象としているものは、
> 世界のあちこちで誰でも確認することができますが、井筒先生の方はそ
> うではありません。「誰にも認識できないものをオレだけが知っている」
> 的研究です。


 私はもともとスピリチュアルの世界で「外向き」より「内向き」の方が実

は本質で、やがては後者に向かうのが必然の流れだ、という認識でいたので、

この飯山さんのコメントは意外でした。というのも、飯山さんの前掲著書を

読んで納得し、その後のツイッターにも共感しているからです。

 となると、この井筒さんの本に何が書いてあるのかが大変気になってきた

ので、早速注文して読んでみることにしました。

 読み終わったら感想を書いてみたいと思っています。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.