★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 65170332

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new  『放知技』データベース


飲尿獣医の屋根裏部屋〜2

1:飲尿獣医 :

2020/03/26 (Thu) 00:34:07

host:*.ccnw.ne.jp
難病の犬猫、更には人に尿療法を!
その強い思いに、導かれ
ココにやって来た動物病院の獣医です。
小動物臨床に携わって43年
今までの経験、そして現在を
勝手気ままに呟きます。

981:飲尿獣医 :

2021/12/17 (Fri) 17:33:33

host:*.ccnw.ne.jp
(もうやめとこうかと思ったのだが)
今日の午前の診療では思わずもらい泣きしてしまう出来事があったのだ。

チワワの花ちゃんにワクチン打って、と来院されたAさんは、今日に限って一人だった。
22年前からのお付き合いのAさん家で、奥さんが来院しないことは今までなかった。
花ちゃんは、ブリーダーさん所で飼われていて、産後不調で不妊手術したのを私が世話した子だった。
前飼っていた大柄で誰にも歯を剥くコナン君と違い、
大人しく可愛らしく、奥さんばかりか家族みんなのアイドルとなった
ワクチン接種後大事そうに花ちゃんを抱くAさんの姿を見て
前に奥さんからも「もう主人がメロメロなんですよ」と聞いていたので
「花ちゃんは本当にご主人の大事な子なんですねぇ」と私は声かけた。
するとAさんは悲痛な声で「家内が行(逝)ってしまったんですよ〜」と言われた。
一瞬分からぬ私は「えっ、何処へ?」と訊いたのかどうか覚えがない。
Aさんが号泣してしまっていた。
信じられなかった。春の注射の時も元気な奥さんの顔があった。
卵巣にできた珍しい癌で発見から6ヶ月での(早すぎる)命だったそうだ。
享年56歳。奥さんのあの笑顔がもうみられぬと思うと私も辛かった。
亡くなる前に奥さんはこのことは誰にも言わないでと遺していた。
私の声かけた一言で、Aさんは思わず漏らしてしまったのだった。
少し落ち着いて受付に戻ったAさんだったが
「私も定年を迎え、これから二人で楽しもうと思っていたのに・・」
と言い、また泣き出してしまった。
ただでさえ緩い私の涙腺は、もう限界点を超えていた。。

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.