★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 65067804

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new  『放知技』データベース


新時代を見透かす知恵者たちの発信スレー40―

1:堺のおっさん:

2020/04/19 (Sun) 21:38:13

host:*.enabler.ne.jp
奇遇と言うか、故飯山氏を送る集いは2018年11月25日、

大阪のコロナホテルで執り行われた。まさに啓示である。

コロナウイルスの一種である武漢ウイルスが世界を巡り、

グローバル世界はこの感染爆発に対応出来ない限界を示した。

武漢ウイルスは世界を変えるキーとなるか。

知恵者たちの卓見を発信するスレになることを期待する。(管理人)
38:亀さん:

2020/04/22 (Wed) 03:29:21

host:*.t-com.ne.jp
>>30

堺のおっさん

__________
日本での評価はともあれ、金正恩が死亡、ないしは重体であれば

極東の政治バランスは大きく崩れます。

何故なら、金正恩は中共の下僕となることを嫌い

あくまでも自立国家を築いていこうと孤軍奮闘してきたからです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

仰せの通り!

この堺のおっさんの言葉、ココのトップに表示にリンクを張った飯山さんの遺稿、「金王朝の“深い謎”」と「ビビンバ!北朝鮮!」に取り組んだ、熟読玩味した放知技の読者なら言わずもがな、先刻承知のこととして何等説明も要らないことでしょう。

ただ、飯山さんの上掲の遺稿は無論のこと、「てげてげ」HPや「放知技」掲示板の他の飯山さんの記事や投稿も、見事にというか実にストレートに書かれているので、一見、〝行間を読む〟努力なんぞ不要に思えます。しかし、実は飯山さんが書いている内容の理解の深度ほど、読者によって大きく異なってくるのであり、そのために埋めがたい溝が生じてきます。つまり、飯山さんの記事や投稿は、あまりにもストレートなだけに、単に「アー、そうなの」で読み飛ばすだけで終わってしまう読者、一方で、事実の〝深奥〟に迫ることが出来たがため、思わず震えがきたということを実体験した読者もいるという具合に、実に彼我の間で大きな差を生じています。だから、飯山さんが我々に示してくれた〝真実〟、これは、かなり高度なインテリジェンスを、真に身につけた読者しか見えてこない〝世界〟だと云えます。そして、金王朝というテーマに限定すれば、それが出来ている、つまり飯山さんの頭の中にあった金王朝を、肚で理解した放知技の読者は、おそらくは堺のおっさんと野崎晃一博士くらいのものでしょう。

さて、小生は>>25で単に金正恩の健康問題だけを簡単に書き、今でも金正恩の健康を気にしているのに変わりはありませんが、実は>>25をアップした後、例の不動産屋のおっちゃんの以下の動画を見たところ、あまりにもノー天気というか、無知を曝け出した動画だったので唖然としてしまった次第…
もし正恩君がいなくなったら、あの国はどうなるのかを考える by榊淳司
https://www.youtube.com/watch?v=oLAr5wdLCn8

一方、その後で読んだ堺のおっさんの投稿に接して嬉しくなったものです。何故か? 

それは、堺のおっさんは以下のように書いたから…つまり、以下の短文からだけでも、堺のおっさんと榊淳司氏のインテリジェンスの差が、歴然となっていたからだ。
__________
先軍政治が基本の北朝鮮では軍隊の掌握イコール権力と言う構図。

その軍内部の不穏な動きを徹底的にあぶりだすための

フェイクである可能性も捨てきれません。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
小生は太陽節(金正恩の祖父であり、金王朝建国の父でもある金日成の誕生日)に、金正恩が参列しなかったニュースを実に重くとらえました。そして、金正恩が参列しなかった背景として、今回取り上げた重篤説(本当に術後の経過が思わしくない)、武漢ウイルス説(ウイルスに罹るのを避ける)、上掲で堺のおっさんが仰せの炙り出し説(深刻な軍内部の不穏な動き)の他、暗殺回避説(ソレイマニ将軍暗殺の前例あり)、王朝樹立説(金与正を後継者に指名し、金正恩本人は金王朝の〝天皇〟になる)等々、様々な推理が忙しく小生の頭を駆け巡りました。

では、実際のところ真実はどうなのか、残念乍ら結論に至ってはいませんが、今のところ重篤説は基本的にフェイク(嘘)であり、実は将来を見据えた金王朝樹立に向けて、その第一歩を踏み出したと小生は読んでいます。これこそ、野崎博士が著した『飯山一郎最終講義』の副題、つまり、「金正恩が統一朝鮮王になる!!」への一里塚説…。尤も、事は単純ではなく、おそらくは健康といった重篤説や、軍部の不穏な動きといったクーデーター説など、複雑な要素が絡み合っていることでしょう。

ともあれ、今回の武漢ウイルスを金正恩が今後、どのように〝料理〟(利用)するのか、固唾を呑んで武漢ウイルス関連のニュース、〝大維新〟に進む世界動向のニュース、そして金正恩関連のニュースなど、各々の記事の行間を今後も読むように努め、思索を巡らせていく所存。

最後に、金正恩と小生は親子ほどの年齢差がありますが、小生が金正恩の実父なら、「おぃ、もっと健康に気を遣え!」と、叱り飛ばしていたことでせう。



亀さん@人生は冥土までの暇潰し

【追伸】
今回の堺のおっさんの投稿にも度々出ていた「中共」(中国共産党)ですが、アメリカとフランスを中心に、巨額の損害賠償を中共に科すという機運が高まりつつある中、中共は二つの道を用意しているという動画があったが、ある意味、実に興味深い。
【中国の戦略を暴く!】中共政権内部で権力闘争勃発?!コ|ロ|ナ|ショック後の世界で生き残るために、中国は2つの道を用意している。
https://www.youtube.com/watch?v=71Do2kEnHQk

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.