★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 65091503

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new  『放知技』データベース


新時代を見透かす知恵者たちの発信スレー40―

1:堺のおっさん:

2020/04/19 (Sun) 21:38:13

host:*.enabler.ne.jp
奇遇と言うか、故飯山氏を送る集いは2018年11月25日、

大阪のコロナホテルで執り行われた。まさに啓示である。

コロナウイルスの一種である武漢ウイルスが世界を巡り、

グローバル世界はこの感染爆発に対応出来ない限界を示した。

武漢ウイルスは世界を変えるキーとなるか。

知恵者たちの卓見を発信するスレになることを期待する。(管理人)
946:亀さん:

2020/10/03 (Sat) 03:32:09

host:*.t-com.ne.jp
mespesadoさん、小生の投稿を叩き台にした一連の投稿を有り難うございました。特に印象に残ったのが>>943にあった以下の言葉・・・
__________
日本人固有と思われている「共生の心」というのは、実は人類に普遍的に存

在する「集団本能」であり、たまたま日本以外では、他民族との資源の奪い

合いの長い歴史によって「共生」本能より「他から奪ってでも生き延びる」

本能の方が勝ってしまったがゆえにその陰に隠れてしまい、あたかも「共生」

の心が「日本人の固有伝統文化」であるかのように思われているだけだと思

うのです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
mespesadoさんの上掲の発言には、まさに日本列島という世界でも類い希なる土地、そしてその土地が育んだ日本人という、やはり類い希なる民族的集団を育んだ歴史的背景が、物の見事に表現されていると思います。ここで云う小生の「類い希なる土地」とは、「温暖地帯に属する、一定の広さを持つ列島」といった意味ですが、その意味ではニュージーランドも一定の広さを持った温暖地帯の列島です。しかし、そのニュージーランドに〝日本人〟が誕生しなかったのも、地理的そして歴史的な経緯があったからこそでした。

それにしても、いつも思っていることですが、mespesadoさんの人間観察眼は実に鋭く、深いものがあります。たとえば・・・
__________
ても、その論を絶対視しちゃぁいけない。というか、そのような「絶対だ!」

と思った時の「心理状態」が危ないのですね。そんな心理状態のときに、貴

方の考え方に反する人を前にすると腹の底から拒絶の感情が湧きだすのを押

さえることができなくなる。だから、例え完璧に正しい論だと貴方がいくら

信じていたとしても、それに「固執」したりしないこと。と言うか、それが

どうてもムリというなら、「自分がある考えに固執している」ということを、

第三者的に自分で「自分の上から眺められる」ようになることが大切です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
mespesadoさんの真理を追い求めている姿勢は、飯山さんのそれを彷彿とさせること度々です。たとえば、「数晩、鷲は考えに考え、悩み抜いた末、反安倍派から親安倍派に路線を変えることにした」と、てげてげに宣言した時は流石と思ったものだし、「この漢ならついて行って間違いない」と心から確信したものです。そして、同様な姿勢(生き様)を、mespesadoさんからも感じ取っています。

それから、「日本語の意外な歴史」の紹介、ありがとうございました。
http://www.jojikanehira.com/

サーッと目を通しましたが、日本語の成立に迫る上で欠かせない、重要なブログであると確信したし、またツランという視座に立脚した、金平譲司氏の「日本語の起源と歴史」についての論考、細かな点は兎も角も小生は基本的に賛同いたします。過去記事は他にもあるようなので、これから仕事の合間に通読していくつもりです。

最近はアルタイ語族は日本語のルーツではない、とするネット記事に時々接するようになりましたが、それなら日本語のルーツは何処だったかと時々考えていました。そんな時、サモエード系の言語という金平氏の指摘、お陰様で小生の日本語成立観に光明が差してきました。その意味でも、mespesadoさん同様、同氏の今後の活躍に期待したいと思います。ありがとうございました。



再来週、二十代前半の娘っ子(二人)とお茶をする約束をした亀さん@人生は冥土までの暇潰し

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.