★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 63726687

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new  『放知技』データベース


投稿者削除

1:(削除) :

2021/09/04 (Sat) 09:10:32

host:*.kcn.ne.jp
(投稿者により削除されました)
841:mespesado :

2022/07/23 (Sat) 14:16:13

host:*.eonet.ne.jp

>>835


https://youtu.be/5oqOZSYcy_s


TPP交渉に関する裏話

 西田さんはTPPに反対だったのだが、野党時代、安倍総裁にそう進言し

たら、安倍さんはTPPの交渉に入る、と言い、その理由として交渉のため

の出発直前に以下のように西田さんに言った:

「西田さん、僕はね、アメリカのウォール街が支配するようなグリード(貪
欲)が支配するような、そういう資本主義は反対なんだよ。そうじゃなくて、
日本の国は瑞穂の国だろ。米作りをすることによって、一族郎党が皆力をあ
わせ、そしてまた村中、集落中が力を合わせて米作りをする、そういう協働
社会を作って来たんだよ。それが、グリードが支配するような資本主義に呑
まれてしまってはダメだし、アメリカだって、本当はそういうことは良くない
はずなんだ。だから農産物を守るために、むしろTPPよりも、この際オバ
マに言ってやろうと思うんだ。そのかわり、日本を防衛力を強化しなければ
ならないから、アメリカから武器でも買おうじゃないか、F35でも買おう
じゃないか。その方が、アメリカの方が軍需産業の雇用の裾野が大きいでし
ょ。貴方も得だし日本も得だと。少々高い買い物になるけれども、農業を守
るためにはそういう話にしてやろうと思うんだよ。」

 西田さんは、それならと安心して安倍さんを送り出したが、実際の交渉で

は「TPPには聖域があることがわかりました。これから交渉に入ります」

と言われてガクッと来て寝込んでしまった。しかし実際問題では金融方面で

は懸念事項も無くなり、農業の方も、実はTPP対策で予算がついて輸出も

できるようになって、むしろTPPで得をした、と言われた、とのこと。

 ここからわかることは、安倍さんは、TPPなどの交渉でも「ウラの駆け

引きで巧妙に立ち回る」というんじゃなくて、根っこの哲学がしっかりして

いるから、それを背景に相手のホンネも分かった上で、堂々と主張する、も

しくは主張できるポテンシャルを持っているから、いくら相手が強引に利己

的な主張を押し通そうとしても、日本は実は例えば農業についても根っこの

部分がしっかりしているから、相手の狡猾さなんかにやられるほどヤワでは

なく、逆に相手の悪どい思惑を逆手に取れるほどの余裕があるのだ、という

ことなんでしょう。つまり、安倍さんの真の実力は、マキャベリズムを解し

ているということももちろん重要な要素ではあるが、そこは本質でなく、一

番重要なのは、日本の底力を真にわかっていて堂々と主張できる余裕にこそ

その本質があるのではないか、と思えてきました。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.