★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 65151002

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new  『放知技』データベース


投稿者削除

1:(削除) :

2021/09/04 (Sat) 09:10:32

host:*.kcn.ne.jp
(投稿者により削除されました)
848:貴香 :

2022/08/02 (Tue) 12:24:08

host:*.kcn.ne.jp
>>832
mespesadoさん

> なぜ彼らがそういう反応をするのか。その答はこの引用部分の中にありま
>す。「悪業」という部分です。つまり、彼らは結局世の中のものごとを善悪
>で判断しているのです。

そういうことですね。


>個別事案に善悪の判断を下す基準は外の世界から与
>えられたものに過ぎない。つまり自分の感情を外部から与えられた「洗脳」
>に支配されている、というだけの話。もちろん感情的になってしまう自分を
>反省するなどもってのほか。感情的になるのは自然な本能の発露だから、こ
>れを抑え込んではいけない。それより自分の感情を支配しているのは何か、
>ということを考え、それが外部から与えられた知識というか先入観であるこ
>とに気付いたら、そんな感情は消えてしまう。

言ってらっしゃること、凄く良く分かります。


> 貴香さんも、今まで信頼してきた人たちがこぞってアベガーだったことに
>ショックを受けているのでしょうが、その根底にあるのは善悪の感情です。

書き手の方々がアベガーだったと云うのはある程度感じてはいたんです。
ただ、発信されてる大元は日本人では無くて、だからアベガーに洗脳されていない筈の方だと理解していました。
ホワイトハットと呼ばれる側の方々が日本についてどこまで分かっておられるのか分かりませんが、安倍さんのことを理解していて欲しいなって願ってます。


>善悪という基準自体が外から勝手に「押しつけられた」ものなんですから、
>放っておけばよい。そして、大多数の人がこの善悪の感情に支配されている
>のは「仕方ない」ので、これも放っておけばよいのです。

そうですね、放っておくのは勿論そうなのですが、安倍さんを取り巻く環境がどれ程過酷な状況だったかが、こういった反応を見て思い知らされました。
それが私にとってショックだったんです。


>>837
猿都瑠さん

>このノアの箱船に乗れるのは人間だけです。
>他の動植物は地球の循環系に矛盾していないので、彼らはそのまま生存します。
>(尤も動物とは、魂が人間に入れない未熟者、やっとの思いで人間になれたのに、再び動物になったとも言われています。)

ノアの箱船って、聖書のノアの方舟の話しとは又別の話しなんですね。


>ノアの箱船が見える人
>乗れるのは人間の真の正体に気付いた人、気付いた上で自分が何を為すべきかを日々考え行動している人です。

ノアの箱船に乗れるのは、人間として成長している人?ってこと?かな。


>人間レベルとは次元の違う事になるので、現代人基準の世界がスタンダードと思っている人には苦しいでしょう。

難しいですね。


>つまり安易にワクチンを射った、天災や事故死で早々亡くなる人々も、次なる生まれ変わりの為か、為すべき事を幾度も繰り返したが出来なかった人々なのかも知れません。

例えば、ワクチン射つ人達の中にも様々な人間模様が有って、仕事を失いたく無い人、家族を失いたく無い人等が、不本意ながらに射って、洗脳された方々とは違って、却って苦しんでいる方々も居られます。
精神的には、洗脳されて安易に射った方々の方が、苦しみは少ないのかも知れません。
そう云うのはどうなのですか?


>人類が住むには地球しかありませんから、ノアの箱船の行き先は新しい地球です。

テレグラムでもそんな感じのことを言っておられます。


>しかしノアの箱船に乗れると愛の波動満載で待っていても絶対に乗れません。
>自己愛の極致で、自死と対極の位置ですから。

愛の波動って言葉も、もっと深堀りして定義をしていかないと、人に寄って捉えるところが違ってしまいますね。


>我々人類を構成する物質は、どうも宇宙内から隕石などで飛来したものである可能性が高まっています。
>宇宙空間を漂う星々の構成要素は多種多様であり、いずれかの星系からやって来たとも言えます。

私達の肉体は地球の素粒子が元となって構成されているとo先生から聞きました。

それで云うと、もしかして、宇宙の何処か別の所に住むとしたら、其処で新たに構成し直されて、其処に合ったものに入れ替えられるのかも知れないです。

つまり、もしかしたら地球上では肉体の死を迎えることになるのかも知れません。


>自己愛はエゴです。他人の意見を聞かず、ひたすら自説を言い続ける、他人を悪く言い続ける人々もそうでしょう。
>自死は自殺です。
>仏法於いて最も罪深い行為でもあります。

自己を愛することはエゴになるのですか?
自死イコール自殺なんですね。
仏法って哲学的ですよね。


>ただしリンチの如く自殺に追い込まれた人は生まれ変わりのチャンスはあるかも知れません。
>前世の業が相当に重かったとも考えられます。

……………。


>明治以降の割腹自死も、若い命を散らした責任があったと言うのであれば、生きて彼らの成仏を祈り続けなければなりません。
>たとえ後ろ指を指されても、苛まれたとしても、それだけの業をこの世で背負った以上。
>ましてやそれを賛美して美しいとか自己陶酔するなんぞ論外です。
>人類は輪廻転生しているので、今の生、更に前世以前の業に気付き還して行く必要があります。

自分に与えられた大切な命をどう生きるのか?
それって深くて大切なテーマですね。
猿都瑠さんの仰ることも一つの答えだと思います。
私は、それぞれが自分でその答えを見い出し、自分らしく生きて欲しいと願っています。


>そして神々にお願い事ばかりして、自分さえ神の力を借りて何かを成そうとする人々が多いので、神社に縛り付けられているのが現状です。
>神々を成仏させ、自身は悟り成仏する。
>これが出来る人間はノアの箱船に乗ることが出来るとも言えます。

W理論上願い事を叶える神々って、人間に近いレベルの神々なんだそうです。
レベルの高い神々は人間レベルの願い事には対応していません。

つまり、人間レベルに近い神々に頼るのでは無くて、自分自身がレベルアップする様な生き方をする人々が、ノアの箱船に乗れる方々なのですね。


>恐らく今の人類が最も出来ない事をしなければならないとも言えますね。

大丈夫です。
誰でも出来る方法をW理論では解かれていました。


>>838
亀さん

>西田氏は馬渕睦夫氏や林千勝氏との対談を幾度か行っており、小生が注目している国士の一人です。

そう思います、国士ですね。


>さて、安倍晋三元総理の人間を理解するには、やはり母方の祖父であった岸信介の肚を見抜くことが必要ですね。
>岸がCIAエージェントだったのかどうかは、以下の動画で大枠が分かります。
https://www.youtube.com/watch?v=gXnLSNHmYF8

岸さんが対米自立だったことから、安倍さんの「日本を取り戻す」へと繋がっているのですね。


>この動画が叩き台にしているのは、孫崎享氏が著した『戦後史の正体』ですが、さらに立体的に岸信介、すなわち安倍晋三を理解するには、
>〝ライバル〟であった吉田茂の人間を把握する必要があると思います。
>そのあたりについては、以下の拙稿「証言 陸軍中野学校 3」に書きました。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-298.html

「吉田茂を見張れ」ってことで吉田茂さんと白洲次郎さんとの繋がりを示唆されていますね。
白洲次郎さんは林千勝さんの話しから、近衛文麿に近付き、日本を落とし入れアメリカとの戦争へ突き進ませた、共産主義者で英国側のスパイ?だったのですよね。

吉田茂はマッカーサーから新しい日本の憲法を指示されるままに脅されて書かされて、震え上がっていたって話しが、フーバー大学研究所の西鋭夫さんの話されてた中に有った様に記憶してます。
その吉田茂さんは岸信介さんのライバルだったんですね。


>>848
suyapさん

>今回お邪魔したのは、上記スレへの私の書き込みから派生した誤解などがあったかも...と感じたからです。
>>安倍さんの遺体の頭の包帯の意味が、もしかしたら頭にも弾がいってたのかも、って考えてました。
>ます一発勝負を狙うスナイパーは、当たり所や角度によって致命率が不安定な頭は狙いません。
>それに救急処置にあったった医療関係者を含め多くの目撃者、それにすでに出回っている写真やビデオからも頭部致傷は考えられません。
>私がここで「頭の包帯」を問題にしたのは、解剖で開頭する意味=脳の摘出と保存、脳組織の分析...ということは、「消えた弾丸」と繋がるからです。

成程、頭の包帯の意味は、脳組織の分析と考えられたんですね。
まぁそれでももしかしたら、複数の射撃手から撃たれたって可能性は無い訳では無いですよね。


>>屋上から?の右肩から心臓狙いが余りにも正確で、~~~
>それもまだわかりません。
>こういう検証では、誰かの言っていることを鵜呑みにせず、とにかく信頼できるファクトを多方面から集めて自分なりの推理を積み重ねること。
>そして更なるファクト集めと検証を進める...という繰り返しが必要です。

そうですか、分析には大変な作業と根気が必要ですね。


>それでも決定的な証拠や真実が明るみに出るとは限らないマターです、今件は。
>それだからこそなおさら、真実の追及をあきらめてはいけないのです。

もうプロの領域に思える程、とことん追求しなくては真実は得られないってことですね。


>>洗脳されて射撃の訓練を受けて、腕の確かな若者が育っているとしたら、、、恐ろしい話しです。
>まず射撃に限らず、護身の術を身に着け磨くことは、その個体(個人)の生存に関わることですから大事です。
>その意味で、腕の良い射撃手も私は尊敬します。
>そして腕の良い射撃手がみな「洗脳されている」とは限りません。
>ゴルゴ13をご存じですか?腕に誇りを持って世界中を渡り歩く個人営業スナイパーは、カネあるいは個人的な理由により、雇い主があればターゲットに個人的感情移入など一切なしで仕事をこなすでしょう。
>彼らが「洗脳された」人とは私は思いません。
>善悪や事の良し悪しは別として、そういう人生(今生)の選択もあると思っているからです。

私が恐ろしいって書いたのは、洗脳されて育てられた射撃手についてのことです。
洗脳されていない方について全て恐ろしいとは思っていません。


>>テレグラムで習さんはホワイトハットって聞いてから、そんな感じで見てます。
>何度も書いたように、「テレグラム」というのは、フェイスブックやツイッター、古くはミクシィのようなSNSのひとつです。
>そこにはグループ、個人、組織がそれぞれ立ち上げているチャネルやコミュニティがごちゃまんとあるわけです。
>だから「テレグラムで~と聞いた」という表現はまったく意味をなしません。

ファクトを追うならそうだと思います。
なので、「テレグラムで」と前置きして書きました。
確かに、SNSの一つであるテレグラムを適当に一緒クタにしてしまって書き込んでいますが、適当でいい加減な根拠の無い話しかも知れないって、警戒してもらって丁度いいかなって云う一つの「冠詞」みたいな感じで使いました。
適当でごめんなさい。


>「ホワイトハット」という言い回しひとつとっても、誰が、いつ、どういう目的で言い始めたのかを掘り下げることなく、その言葉だけとって使いまわすのは危険です。
>それこそ言い出しっぺの思うツボかもよ(笑)

そうですね。
ホワイトハットって言葉を知ったのはYou Tubeで内藤さん(天皇家の草?として米国でオバマさんとか要人と繋がっていらした方とか?怪しい感じもするけど…)って云う方が話されていた言葉なのですが、他の方々も、テレグラムとかで、ホワイトハットって言葉を使っていらしたので、普通にその界隈で通じる言葉なんだと受け入れてました。


>テレグラムに限らず、どんなSNSを利用するにも、まずSNSの傾向を把握しておくこと。
>そして各チャネル、グループ、個人のポストを読む際にも、それが「どういう立場から」「どういう意図をもって」「誰によって」立ち上げられたものか、どういう傾向の人々が集っているのかを、常に意識して情報処理しながら自分の便利に沿って利用すること。
>鵜呑みにする前に、まずは自分の頭で分析すること!が大事です。

そうですね。
一応意識してますが、
それに、まぁ鵜呑みにしてる訳では無くて、参考にしてます。


>そういう作業を怠れば、既存メディアと同じく、SNSだって大衆洗脳の手段と化してしまいます(すでにそうなってますけど)。

そうですね。
なので、適当で感覚的な私が書くことは、まぁ此処に気楽に感じたまま書くのが良いかと思います。

あ、でもこうやってsuyapさんの訂正が入れて頂けると修正も出来て有り難いです。

どうも有り難うございます。


  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.