★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 63758663

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new  『放知技』データベース


しとりごと6

1:亀さん:

2022/03/29 (Tue) 05:22:31

host:*.t-com.ne.jp
僭越ながら、小生が新しい板を立ち上げさせていただきます。

前スレ
https://grnba.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=16580696

やまっち♪さん、シ・サワットさん、vagabundo1431さん、皆さん、あとは4649!
378:mespesado :

2023/08/18 (Fri) 14:58:08

host:*.eonet.ne.jp

>>376

> 心臓には記憶がある


 私もこの In Deep の記事読んでましたが、「やっぱり…」という印象を

持ちました。そもそも心臓については、洋の東西を問わず、古来から「心」

の臓器という認識で、現代医学に洗脳された我々からすると「そりゃあ、緊

張すればドキドキするから、昔の人は、心が乱されると心臓の状態が急激に

変化するから、心臓に心そのものが宿っているんだと思ったんだろうけれど、

これは単に脳に酸素を送るために心拍数が上がっているだけなのを、心臓に

心があるからドキドキするんだと誤解してたんだね」などと思いがちだけれ

ど、そういう単純な話では無いのかもしれないですね。真に興味深いです。


 ところで閑話休題。亀さんの最新のブログ記事「腐った魚」では、サンデ

ル教授のことを取り上げておられましたが、この一連の動画の中で、武田先

生の動画は素晴らしかった。西洋の「正義」という概念が持つ二重人格的な

二面性をこれほどまでに分かり易く指摘した話は無いと思いましたよ。これ

こそが西洋人のいわゆる「知識人」の話がどこか胡散臭く感じる真の理由だ

ったのですね。それに引き換え、最初のANNによるサンデル教授に関する動

画。これは、まさに西洋人の「白々しい正義」の掌の上でそのまんまの価値

観に則って作った番組っぽくて、白々しいことこの上ない。しかも番組の中

でトランプを取り上げていると思ったら、2020年の選挙後の「暴動」を

相変わらず「トランプ支持者が起こした」という、ヤツラの筋書きのまんま

伝えていて、私としては、もう無理になって、そこで見るのを止めてしまい

ましたよ。

 もう、何というか、見えてしまった人たちにとっては、サンデル教授のよ

うな、この手の話が感動を与えるモードは過ぎてしまったと思うんですよね。
377:飲尿獣医 :

2023/08/18 (Fri) 05:17:10

host:*.ccnw.ne.jp
>>376
>移植された心臓と肺が、それ自体の意識と記憶を伴ってわたしの体内におさまっているのではないかという気がしてきたのだ。

医療技術の発達により
豚の心臓、腎臓が人体に移植される時代となったのだが・・w



https://www3.nhk.or.jp/news/html/20230817/k10014165331000.html

(昔、O先輩に、猫の緊急事態に犬の血液を輸血したと聞かされ、仰天した我也)

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.