★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 63699911

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new  『放知技』データベース


混沌に希望を見出す賢者の発信スレー42-

1:堺のおっさん :

2022/06/29 (Wed) 13:52:48

host:*.enabler.ne.jp
これまでの概念では説明がつかない大きな変化が起こっている。

プーチンの起こしたこの変化は、私自身も気づくのに相当な時間を要するものだった。

歴史は繰り返すのだが、同じシナリオは用意されていない。

問題は一人一人がその変化にどう向き合いながら自己の指針を見出していくのか。

さあ、大いに語り合ってくだされ。
308:亀さん:

2022/08/06 (Sat) 07:40:18

host:*.t-com.ne.jp
>>306

suyapさん

> 習近平の立ち位置はいまだにハッキリしません

習近平が表舞台に登場した頃は、小生は彼を評価していましたが、同時にロシアと中国の関係は呉越同舟だと、旧ブログだか何かに書いた記憶がありますし、その認識は今でも変わりません。だから、ウクライナ紛争勃発の頃は、旗色を鮮明にしていなかった習近平の昨今の姿勢の変化に、小生は注目しています。とりあえず、秋の党大会までに何が起きるか、注目していきませう。


> 背乗り中国人、F氏

あっ、そうでした・・・。Fの存在、すっかり失念しておりました。後に改めてその視点、でyascosanなる人物の記事を読み直してみます。感謝!


> 深田萌絵さんの弱点だけに目を向けて無視して良いものではありません。

そんなことをしたら小生、稲村公望さんらに叱られますwww 最近も拙ブログの読者の一人から、「百戦錬磨の放知技男性陣が放知技女性陣には敵わないのも納得」と書かれてしまい、ぐうの音も出ませんでした。



亀さん@人生は冥土までの暇潰し

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.