★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 63725759

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new  『放知技』データベース


混沌に希望を見出す賢者の発信スレー42-

1:堺のおっさん :

2022/06/29 (Wed) 13:52:48

host:*.enabler.ne.jp
これまでの概念では説明がつかない大きな変化が起こっている。

プーチンの起こしたこの変化は、私自身も気づくのに相当な時間を要するものだった。

歴史は繰り返すのだが、同じシナリオは用意されていない。

問題は一人一人がその変化にどう向き合いながら自己の指針を見出していくのか。

さあ、大いに語り合ってくだされ。
591:堺のおっさん :

2023/06/22 (Thu) 22:00:12

host:*.enabler.ne.jp
suyapさん

あなたの思いは分かりました。

私の記事に対する意見としてではなく、あなたが今、

ハンターの件でこう思っている、ということは分かりました。

したがって、なにもわざわざ私の書き込みに対する

ご意見として書く必要もないですね。

あなた自身の思いとしてどこかに書き込めば済む話です。


まあ、ついでですから私がバイデンが終わったと思ったのはなぜか。

権力者というものはその力と引き換えにものすごく孤独な人が多いです。

いきおい、身内に対して異常に甘くなります。

例外もありますが、自身に不利益とならない限り

身内は代えがたい存在なのです。

バイデンがとれる方針としては、これまで通り徹底的に

「息子は無実だ」と言い通せばいいだけなのに

なぜ、小さな罪と引き換えに、ハンターの幕引きを図ったのか。

要するに、これ以上は息子をかばいきれなくなってきた

という事情が発生したからでしょう。

自分が大統領の間に何らかのケリをつけておかなければ

息子はウクライナ疑獄で致命傷を負うことになる。

及川さんによるとトランプが指名した検事が頑張ったということですが…

あまりに取り上げた罪状がちゃちすぎない?

なので、その検事とバイデンの間でハンターをどうするのかの取引があったと。

トランプは噛んでいません。が、何らかの報告は受けているでしょう。

「バイデンが下りるなら、しかたがないな。それでよし。」

と言ったとか言わなかったとか…

何のエビデンスもありませんが私の脳裏をよぎりました。

バイデンは次も出るとは言ってますが、自分で限界を感じているし、

お飾りであるならば余計に2期もやらせる必要はないのです。

つまり、民主党はバイデンをもう担がないと。

政治の世界では、権力を失っていくものに対しては冷たいですよ。

はい、すべてsuyapさんの言い方を借りれば「妄想」です。


おまけ

バイデンさん、いきなり習近平を「独裁者」と正しく表現したり、

民主党の路線からはみ出していきますよ。そりゃそうでしょ。

不確定要素の集合体が、未来なんですから。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.