★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 26874334

top

フクイチの原発事故は,人類史上に類例をみない激甚な災厄だった.政府は何の対策も打てず,徒に6年が過ぎた.この間,日本人は文字どおり「命からがら!サバイバル」の日々を送ってきた.今も,6年間に吸い込んだホットパーティクル核燃料の微粒子による内部被曝で,深刻な多病多死社会に突入している.一方,本年は「あの執拗な濃霧が消えた!」「豪雨が止んだ!」 という大変化があり,これは「デブリが沈み温度が下がった」「埋め殺し状態か?」という推測が成り立つ.「希望が湧いた」と言える.(飯山一郎)
★強靭で安寧な国をつくろう! 世界は寸前暗闇.人生も一寸先は闇だ.しかし何が起ころうとも,国家が強力で,かつ強靭な指導者が国の総力を挙げて対処する!という国のカタチがあれば,国民の暮らしは守られる.ワシらの国=日本を弱くしてはイケない.小イケにハマってはイケない. 飯山 一郎
ままりんさんの願い:『いま,安倍総理を失う訳にはいかない!』 (記事)
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


太陽凝視

1:エル :

2017/02/28 (Tue) 13:47:55

host:*.mesh.ad.jp
皆さん初めまして。

太陽凝視についてなのですが、眼科医に聴くと「馬鹿なことをするな。網膜の黄斑部が焼けて中心暗点になる。」と言われてしまいました。

皆さんは大体何時頃、どれくらいの時間をかけて凝視していらっしゃるのでしょうか?
そもそも太陽を見続けることはできるのですか?

どなたか、教えてください。
122:大和 :

2017/10/12 (Thu) 22:54:13

host:*.mesh.ad.jp

今日は、18回目の太陽凝視でした。
今まで続けてわかったのは、己の意識がはっきりしてきたこと。
それを意識が覚醒するともいいます。

また、すでに自分が別の人格になったような気もしています。
心も明るくなり、つねに前向きに物事に対処できるようになりました。

眼に悪いという定説の紫外線も、めいっぱい両目に注ぎ込んでいます。
その甲斐あって、私の衰えた視力は、次第に物がよく見えるようになっています。

飯山先生、本当にありがとうございます。

121:大和 :

2017/10/10 (Tue) 13:20:02

host:*.mesh.ad.jp
今日の午前10時ごろ、秋の澄み切った青空の下で、16回目の太陽凝視10分間を行いました。
やはり、終わった後のスッキリ感と心地よさは、薄曇りの太陽凝視では味わえないものでした。
また、数名の友人に凝視を薦めましたが、その中の一人だけが、凝視への挑戦をやり始めました。
やるかやらないかは、その人の持っている精神的なレベルの高低で決まると思います。
120:大和 :

2017/09/28 (Thu) 22:19:04

host:*.mesh.ad.jp
小雨模様の今日は、残念ながら太陽を拝めませんでした。
今まで、一回10分間で10日間の太陽凝視を行った感想ですが、
自分の意識が、以前よりも、かなりはっきりしてきました。
また、決断力も増して、あまり迷うことがなくなりました。

つまり、太陽を見続けると、どうも人の精神が覚醒をするようです。
だから、それでは困る方々が、過去において、太陽を見ると眼が潰れるぞ、
という恐怖感を我々に刷り込み、洗脳をやったのかも知れません。

私の両眼は、別になんでもないので、そのように思いました。

119:大和 :

2017/09/27 (Wed) 13:09:36

host:*.mesh.ad.jp
私は数名の友人に、太陽凝視をやっていることを伝えました。
そして、それを少しだけも試すように促しましが、
彼らは、やろうとしたが怖くなりできなかったと言いました。

太陽凝視とは、飯山先生による太陽凝視の体験談を信頼し、
また、その秘儀を太陽神から許された者にしかできないと思われます。

母親から幼子に刷り込まれた、太陽を見ると眼が潰れるという洗脳から、
私は、ついに脱することができました。
118:大和 :

2017/09/27 (Wed) 00:43:11

host:*.mesh.ad.jp
太陽神とは、太陽から出ているエネルギーのことである。
それを眺めていると、大脳の下部にある松果体を活性化できるが、
ひとりで部屋にいても、精神的な安らぎとか幸福感を感じるだけだったが、
友達と会話をしたときに、明らかに自分の精神的な変貌に気がついた。
会話というキャッチボールをやると、それが明らかに判った。
私の松果腺が、少し開かれたのかも知れない。
117:大和 :

2017/09/27 (Wed) 00:18:55

host:*.mesh.ad.jp
今日も、お昼ごろに黒い太陽を10分ほど間眺めました。
また、夕方からは、久しぶりに旧友たちとの歓談を居酒屋でやりました。

私が彼らと会話をしてるときに、私が、すでに以前の自分ではないと感じました。
そういう状況下で、自分が精神的にかなりの変化を遂げ、
頭脳も明晰になっていると分かりました。

言葉では上手く表現ができませんが、
太陽凝視を10日間やったことによる精神的な変化が明らかに判ったのです。
116:大和 :

2017/09/24 (Sun) 21:19:04

host:*.mesh.ad.jp
太陽凝視に慣れた私は、いつでもどこでも、それを行うことができる。
別に自宅の玄関前でなくてもよいわけだ。
今、そのとても大事なことに気がつきました。

また、お金もまったく要らずに良い気持ちになれるが、
それはきっと、脳の精神性が次第に覚醒へと向かうような気がします。
115:たかひろ:

2017/09/24 (Sun) 17:25:03

host:*.mesh.ad.jp
飯山一郎先生コメントありがとうございます。勉強になりました。参考にさせて頂きます。
114:米俵★大蜂郎 :

2017/09/24 (Sun) 13:07:29

host:*.miyazaki-catv.ne.jp
http://bbs6.fc2.com//bbs/img/_409100/409098/full/409098_1506226049.jpg 画像を間違えました。
113:米俵★大蜂郎 :

2017/09/24 (Sun) 13:05:13

host:*.miyazaki-catv.ne.jp
http://bbs6.fc2.com//bbs/img/_409100/409098/full/409098_1506225913.jpg  そもそも、アル中患者とはアルコールに対する自制心がゼロな訳です。

 仮に太陽凝視で気分がよくなったなら、油断してアルコールに手を出すのがアル中。

 自制心で制御できるなら、アル中じゃないです。

 だから、ひ◯し様のアル中は「思い込み」かもしれませんが、端から見れば真っ赤な嘘なんです。

 これはアル中でもないのに愚かなタワスにも分かる。

 ひ◯し様の症状は、むしろ虚偽性障害の一種の線が強いのではと感じます。

 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%B3%E3%83%92%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%BC%E3%83%B3%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

112:大和 :

2017/09/24 (Sun) 09:58:44

host:*.mesh.ad.jp
太陽凝視と磁力線によるダブル効果について。

昨日、私は遠方にある大きな町のライブハウスへ行きました。
それは、地元同窓生の親父バンドが演奏会をやるので、
そのビデオ撮影を私はいつも依頼をされています。

演奏会は毎年の恒例行事であり、今回は三回目でした。
撮影は立ちっぱなしの3時間なので、前回は腰が次第に痛くなり、
最後には指先までもが震え始めて、それはとても辛い作業でした。

私は、今年に入ってから磁力線発生器を使い始め、
具合の悪くなっている腰椎にそれを当てているので、
昨日の演奏会では、その磁力線の効果により、
腰の具合がどうなるのかと興味を抱いていました。

結果は、前回とは違い、撮影時間の最後まで安定した腰つきで楽勝でした。
JR駅から会場までの行き帰り歩行時も、腰がしっかり入っていると感じとれました。

また、太陽も見えたので、すかさず数分間の太陽凝視もやりました。
傍にいた友人も真似をしましたが、やはり怖がりながら10秒間だけやりました。

ネットで調べ、よいと思ったことはなんでもやるというのが、
好奇心旺盛な私の生き方です。

111:大和 :

2017/09/24 (Sun) 01:35:31

host:*.mesh.ad.jp
私は、太陽凝視の他に、磁力線発生器を用いて、
それを衰え始めた腰椎に当てています。

そのダブル作用により、今後いかなる精神的かつ身体的な変化が、
わが身に起こるのかを試しています。

生まれつき好奇心が旺盛な私なので、
人体実験をやることは、実はとても楽しみなのです。
110:歌麿オマンゴロ~ノヴィッチ・ニコチンスキー :

2017/09/23 (Sat) 18:58:48

host:*.dion.ne.jp

アル中ですよと

ウブな振りをした~

そんな しろし が得意な~

8ビートのダァ~ンスw


お晩で~す(^^)

だっから

魔羅とフグリの

日光浴

最後の仕上げは

玄米発酵ジュースの

牡プレイって云ったでしょ(*^_^*)


アル中ですよと

ワタシを誘った インポな男が

許せるでしょうか?

アイゴ~(*^_^*)
109:虻農〇 :

2017/09/23 (Sat) 18:25:04

host:*.enabler.ne.jp

ほほぅ あのチープなペテン師が見てるんだ

今だから 言うがヲマエさん ほんまに貧乏臭 漂わせていたよな.

自分じゃ気付かなかっただろが・・・(嗤
108:亀さん:

2017/09/23 (Sat) 15:25:15

host:*.t-com.ne.jp
>>104


どうやら、ひろし、ニセ医者、大和…、お三方による掛取万歳…。で、よにん(四人)目は誰かなぁ~♪

詐欺師のハブよ、このスレ、読んでる?(嗤)

__________
主人公のもとに4人の人物が登場する
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%9B%E5%8F%96%E4%B8%87%E6%AD%B3
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



落語ファンの亀さん人生は冥土までの暇潰し
107:飯山一郎 :

2017/09/23 (Sat) 12:43:20

host:*.dion.ne.jp
>>106
太陽凝視による「アル中」の改善は↓↓このような機序・順序なのです.

●長期間の太陽凝視→ウツが改善→働きはじめる→生活が改善→悩みが解消→体質が変わる→アル中も改善◎

ひろし君は,太陽凝視によってアル中が劇的に改善されたみたいな書き込みを続けてきましたが…
ぜ~んぶ,ウソっぱちです.ウソ八百つきまくりです.
106:飯山一郎 :

2017/09/23 (Sat) 12:38:20

host:*.dion.ne.jp
>>105 たかひろ君
少なくとも…
ひろし君が書いてきた…
『太陽凝視による劇的なアル中症状の改善効果』
これは↑↑ウソっぱち!ってコトです.
105:たかひろ:

2017/09/23 (Sat) 12:28:05

host:*.au-net.ne.jp
飯山一郎先生、アル中は太陽擬視で治らないのですか?私なんか福岡市西区のk病院の医者からアル中ですと言われショックですが、反面、医者の診断なんか糞タレと思って自治しました。半年ちょっとかかりましたが治ったと思います(笑)
104:飯山一郎 :

2017/09/23 (Sat) 12:20:41

host:*.dion.ne.jp
>>103
美しい言葉を書き連ねて,同調する者を集める….
これは↑↑ハブがヤッてきたよ~に…
詐欺師の常とう手段だ.
上等ではなく下等な方法だ.

美しく見える言葉を発し続ける者は,信用しない!
これが,騙されないための世渡りの秘訣だ.

サギ商法は,先ず美しい言葉で同調者を集め…
そのなかの一人に狙いをさだめ…
メールやSNSを使って個別交渉をはじめる.

このことは↑↑外からは見えない.
ハブの場合もそ~だったww
103:飯山一郎 :

2017/09/23 (Sat) 12:11:33

host:*.dion.ne.jp
>>102
アル中(アルコール依存症)は,太陽凝視では治りません!
少なくとも…
ひろし君が書いてきた…
『太陽凝視による劇的なアル中症状の改善効果』
これは↑↑ウソっぱちです! と,断定しておきます.
102:飯山一郎 :

2017/09/23 (Sat) 12:03:16

host:*.dion.ne.jp
>>101
鬱憤(ウップン)晴らしってのは,もっとスカッ!とヤッたほ~がE~!ww
101:飯山一郎 :

2017/09/23 (Sat) 12:00:01

host:*.dion.ne.jp
>>85 >>86
↑↑
この投稿は…
ひろし君を「誹謗」した者を,ひろし君が何気に誹謗しまくっている.
さも美しい文章だが…,内容は,見にくい(醜い)し,さもしい.
100:ニセ医者 :

2017/09/23 (Sat) 08:41:24

host:*.ocn.ne.jp
ひろしさん、おはようございます。

色々な工夫をしながら、金星や太陽から良いものを得ておられるんですね。
依存症だけでなく、心までが変化している様子を知ることができ、ある意味、感動しています。
金星は、毎日高度を下げ、まもなく見えなくなってしまいます。
今年一杯は見られるかどうか。
来年には夕方に見えるようになります。
宵の明星です。

これからは、加えて月の光とか他の星々など
また、夕日を見ることでよい効果があるかも試してみてください。

朝陽と夕日をセットで見たほうが良いという学者も居ます。

事態が良い方向に進んでいて何よりです。
99:大和 :

2017/09/23 (Sat) 08:08:24

host:*.mesh.ad.jp
>97:ニセ医者 様

おはようございます。
貴方は実にお詳しいですね。

私はPCモニターの明るさをぎりぎりまで落として見ています。
ブルーライト対策としては、HOYA製・ブルーライト・カットの老眼鏡を使っています。

また、就寝前の部屋の明かりを、なるべく落とすという貴方のお勧めはとても良いですね。
今では、微細な調光機能のついたLEDの天井灯が販売されていますから、それは可能です。
さっそく、やってみます。
98:大和 :

2017/09/23 (Sat) 07:46:16

host:*.mesh.ad.jp

ひろし様
おはようございます。

そうでしたか。
明けの明星といえば、空海が虚空蔵求聞持法を唱えながら、
室戸岬の洞窟で修行をしていて、それが口の中へ飛び込んできたことにより、
ついに金星と繋がって悟りを得たという話がありますね。

なるほど。
ニセ医者様の云われた金星凝視の効用をさらに調べてみます。

97:ニセ医者 :

2017/09/23 (Sat) 07:41:16

host:*.ocn.ne.jp
>94:大和さま

おはようございます。
そうですか。登山は良いですね。あの素晴らしい景色には感動しますよね。
高山は紫外線が強いですから、サングラスは必携だと思います。
紫外線だけでなく赤外線も含めて太陽光全体が強いはずです、

平地で目を慣らしてからする必要がありますが、私も、いつか山で太陽凝視をしてみたいと思っています。

パソコンのディスプレイからも相当の電磁波が出ていますね。
パソコンや携帯電話の操作は、必要最低限にするのが理想ですが、なかなか難しいですよね。
ディスプレイのバックライトも、以前の蛍光灯からLEDになってきていますね。

ブルーライトの害が言われて久しいですが、携帯やスマホの方が光が強いのではないかと感じています。
教育に熱心な親御さんの中には、子供のスマホを制限している人も居ます。

夕方以降は禁止という風にです。
夕方以降に強い光を浴びると眠りが浅くなり、身長も伸びません。
スマホをしない子供と10センチの差は出る可能性が大です。
コンビにも、もちろん、夜に行くのは禁止しています。

パソコン、スマホともディスプレイは老眼を早める感じがしています。
その分、太陽を浴びてリセットする必要がある感じがします。
96:ひろし :

2017/09/23 (Sat) 07:07:35

host:*.dion.ne.jp
大和様

暖かい、励ましのお言葉ありがとうございます。

人を誹謗中傷する言葉の波長は、背中がぞくぞくしつ

かつ嫌な感情を引き起こす邪悪なものですが、

大和様が発する暖かいお言葉には、邪念がなく、神様が

やどっている感じがします。ありがとうございます。

これを敏感に得られるようになったのも、大和様やニセ医者

様の方が真剣に太陽凝視をして頂き、私に勇気を与えて

くださるからです。

記憶は正確ではないのですが、以前、大和様からの紹介に

ありました、指を丸めて望遠鏡のようにして、太陽をみると

の記事をよみまして、

わたしは、明けの明星をみる際に、それをとりいれてます。

すごいのは、明けの明星の光りが、指を通して一点にあつ

まって、きます。神秘的です。太陽凝視の前に明けの明星を

凝視します。明けの明星はニセ医者様から、指を丸めて望遠

鏡のようにして見ることは大和様からのアイデアを自分にあ

うようにアレンジして、取り入れて、明けの明星凝視、太陽

凝視を行っております。お陰様で治療効果が上がっている

ことがてにとるように分かります。また、幸福感で心が

いっぱいになります。なにより、人を労る気持ちが強く

なります。ありがたいです。大和様の暖かいお言葉は、

天国や神様と通じる近道を照してくれます。

ありがたいです。大和様、ニセ医者様、私でともにがんばり

ましょう。
95:大和 :

2017/09/22 (Fri) 22:57:38

host:*.mesh.ad.jp

ひろし様
よくがんばっていますね。
我々の三人だけですが、太陽凝視を続けて、その成果を交換し合いましょう。
94:大和 :

2017/09/22 (Fri) 22:50:34

host:*.mesh.ad.jp
>91:ニセ医者さま

こんばんは。
私がSWANSを持っているのは、かなり登山をやっていたからです。
夏山や雪山では、それを使うと楽になる状況が多々ありました。

話はかわりますが、
先日からPCを見ていると、違和感というか気持ちがよくありませんでした。
眼からは涙が出るし、顔のほてりも感じられました。

実は、PCには電磁波を殆どカットする機材を取り付けてあります。
電磁波測定器で検査をすると、その効果は正しく確認ができます。

もしかして、太陽凝視による影響かとも考えましたが、
一応、測定器で調べましたら、盛大な電磁波が液晶画面から発生していました。

それで、すぐにPCの裏側に置いてある電磁波キャンセラーの電源スイッチを、
数回ほど入れかえたら電磁波は出なくなりました。

したがって、電磁波による人体への悪影響は、
確かにわが身にとって不快として感じられたのです。

私は、長い期間にわたり、PC周りからの電磁波を浴びるのは、
避けた方が懸命だと思います。

93:大和 :

2017/09/22 (Fri) 12:57:59

host:*.mesh.ad.jp

>92:飯山一郎先生」

教えて頂きありがとうございます。
私は、ここ数年の初日の出を拝んでいたので、
太陽凝視をすんなりと行えたと思います。
92:飯山一郎 :

2017/09/22 (Fri) 12:16:35

host:*.dion.ne.jp
>>90 大和さん↓↓お見事です!

   https://okjiten.jp/k-1859.gif

「旦」は指事文字です.
「太陽」の象形に地平線を示す横線を加え…
太陽が地平線から上る「早朝」,「朝」,「夜明け」,「夜が明けるを意味する「旦」という漢字が成り立ちました.

指事文字とは,絵としては描きにくい物事の状態を点や線の組み合わせで表した文字(漢字)の事を言います.
91:ニセ医者 :

2017/09/22 (Fri) 11:43:12

host:*.ocn.ne.jp
>89:大和さま

良い製品を使ってますね。丈夫な製品ですから、飛来するものから目を守ることもできますね。
レンズの歪みも無いと思います。
やはり、目には良いものを使ったほうが良いです。

裸眼での太陽凝視は長時間は難しい場合は、弱めのサングラスで長時間するという方法もアリかなと思います。
大和さんもいろいろ工夫されてるようで参考になります。
こちらこそ、よろしくお願いします。
90:大和 :

2017/09/22 (Fri) 11:35:36

host:*.mesh.ad.jp

今日は小雨の天気なので、残念ながら太陽凝視をできません。

昨晩のことですが、日本人の古からの習わしである初日の出のことを考えました。
もちろん、元旦の日の出でありますから、この旦という字に注目をしました。
それは、水平線より太陽が昇るという意味ではないのか?と私は思いました。
今まで、それをまったく気づかないでいた間抜けな私でした。

太陽凝視がいかに大切かを、古人は、その習わしで我々に伝えていました。
89:大和 :

2017/09/22 (Fri) 11:18:45

host:*.mesh.ad.jp
>88:ニセ医者 様

そうなんですか、お詳しいですね。
私が使ったSWANSのサングラスはGW3309です。
ブラウンレンズで可視光線透過率は50パーセントです。
今後とも、宜しくお願いします。
88:ニセ医者 :

2017/09/22 (Fri) 09:30:04

host:*.ocn.ne.jp
>>84
大和さま

SWANSは、山本光学ですね。
スキーの時には、ゴーグルなどでお世話になり、311以降は、飯山先生の教えてくださった「N95」マスクでお世話になりました。

UVカットを謳っていても、紫外線が100%カットされるわけではないと思います。
また、車の窓ガラスのUVカット機能も不必要だと考えています。

家の窓ガラスを通して太陽光を見ると、何らかの太陽光のスペクトルがカットされるかもしれませんが、見ないよりはマシだと思います。
裸眼が一番ですが、めがねはダメというわけでもないと思います。
87:ニセ医者 :

2017/09/22 (Fri) 09:04:57

host:*.ocn.ne.jp
ひろしさん、おはようございます。

順調に進んでいるようで何よりです。

ひろしさんは、わずかなヒントでも自分のものとして取り入れることができる人ですね。

多くの人が考えるよりも賢い人なんだと思います。

金星は月に次いで明るい星で、その分、太陽光を反射していますから何らかの良い効果が期待できるかもしれません。

ぜひ、自分のペースで続けてみてください。
86:ひろし :

2017/09/22 (Fri) 06:40:35

host:*.dion.ne.jp
太陽凝視前後の自分なりのスタイル

太陽凝視をはじめてからもうすぐ1か月、断酒できてから1

か月となる。1か月も断酒が続くとは、奇跡的、アル中治療

を太陽凝視に方向転換してよかった。

さて、太陽凝視の自分自身にあったものをみにつけないと

長続きしないだろうと思い、試行錯誤のうえ、獲得

まず、早起きして、明けの明星を探す、みることができたら

明けの明星を凝視する。このヒントは、ニセ医者様からいた

だいた。明けの明星から太陽が登りかけたら、太陽凝視に

切り替える。裸眼で凝視、正座して実施(かなりきつい)、

正座のいいところは、背筋がピンとのびること、そして深呼

吸息を深くすること、息を吸うときに祈ること、全身のと

りはだがたちます。ポイントは正座、背中が延びているから

集中でき、すぐに全身に太陽のひかりが充満している感じが

えられる。私は今は、1時間できるが、最初は5分でもよ

い。昼の太陽凝視は、基本に同じだが正座から座禅にきりか

える。理由は、正座に慣れてないから無理せずに、終わった

後は、凄く睡魔がおそってくるので、無理せず、仮眠する

幸福感と前向きな気持ちが一日中維持できる。あと不思議な

のは、相手の本性を身に付ける心眼が得られる。私は、85

で、人を誹謗中傷する人間の本性を暴いたが、それに付け加

えれば、管理者が言っているからと言って、それに乗っかり

相手を誹謗中傷する者も自分の口で自分自身のことを暴露し

ている、自分は人を裏切ることがだいすきだと、あとお前は

嫌われ者だと、まさしく自分自身で自分のことを暴露してい

る。私は、皆から嫌われているから、だから相手も嫌われて

いるのだと、HNでいいから、住所も電話番号もなのらなく

てもいいからといって、誹謗中傷する。自分は獣だと暴露

している。あと知的レベルが高いと勘違いしている。

ネットだけに溢れる情報だけを大量にかきあつめて判断する

自分では、情報収集元ももたない。ネットの情報は、こうで

なければならない、こうであろう、こうしなければならない

こうであってほしいとの希望的観測で記事にされたものが

おおい、また、勘違いや自己中の記事も多い、そんな中で

知的レベルが高いとそうであると思いこんでいるものが多い

人を誹謗中傷者の文章をみよ、とてめ人間とは思えない

犯罪性が強い文章であり、小学生以下だ。

自分で自分自身を暴露している。人を誹謗中傷するのなら

先ずは、自分自身の本名、住所、電話番号をなのり

誹謗中傷する人に対して、最低限のマナーを示すべき、こ

のことができない者が多い。85も併せて読んでください。

誹謗中傷する者の本性を暴いたてます。

人と争わず、人を誹謗中傷せず、反省、感謝、報恩の心を

もって、幸せになりましょう。
85:ひろし :

2017/09/21 (Thu) 14:17:17

host:*.dion.ne.jp
昼の太陽凝視終了、酒のコントロール障害を克服できてい

る。異常な飲酒欲求をコントロール出来ている。回復できて

いる。確信する。明けの明星を見た後も、幸せな気分になる

神様が横にいる感覚だ。回復できている。確信する。

人を誹謗中傷する人、お前は太陽凝視をしていない、お前は

ウソつきでしったかぶりだ、悪ふざけをしている、あげく

関係のない第三者の名誉を傷つける、この人達は、自分自身

の口で自分自身のことを暴露しているのです。俺は太陽凝視

をしない、俺は、ウソつきでしったかぶりをしている、俺は

悪ふざけをしている、俺は、第三者を傷つけるのが好きだと

こんな人にこんにちはとであったら、ひたすら謝っとけばい

いのです。私がわるうございましたと、以後修正しますと

それでも誹謗中傷が続くのであれば、明けの明星をみて、太

陽凝視をしながら祈ってあげればいいのです。この人達をお

救いくださいと、もともと誹謗中傷にたけている人にいどん

でいっても、向こうがたけているので、勝のは向こう側であ

るのは、道理

明けの明星様ありがとうございます。太陽凝視様ありがとう

ございます。

人と争わず、人を誹謗中傷せず、反省、感謝、報恩の心を

もって、幸せになりましょう。

84:大和 :

2017/09/21 (Thu) 12:19:54

host:*.mesh.ad.jp

ただ今、10分間の太陽凝視を終えましたが、ちょっとした発見がありました。
それは、SWANSというUVカット機能のある上質なサングラスで見たときには、
太陽が真っ黒く見えないで、いつまでもグレーのままだったということです。
つまり、紫外線をカットすると、そうなるのかも知れません。

もちろん、私はサングラスを使わないで凝視をしていますよ。

ああ、おかげさまで、とてもよい気持ちになりました。
お天道様、ありがとうございます。
83:ひろし :

2017/09/21 (Thu) 07:51:55

host:*.dion.ne.jp
太陽凝視を朝一場に実施、朝と昼に行う自分なりのスタイル

を確立して、毎日実施、雨の日でも太陽がある方向をみてま

す。太陽凝視をした後は、凄い幸福感が全身に満ち溢れ一日

中、その幸福感が持続します。

ニセ医者様からのアドバイスにあった邪念をもたずですが

太陽凝視をしたあとは、邪念だらけ(笑)、お酒のコントロ

ール障害を持つ私、太陽凝視でコントロール障害を克服で

きたら、いつの日か、また、再飲酒したいなと思ってしま

う。また、元気にもなる、なりすぎになる。

自分がアル中なのに、今までアル中仲間を嫌っていたが、

それが変わり、アル中仲間を労ることが出来るようになっ

た。この心境の変化を太陽凝視から戴いた。

人と争わず、反省、感謝、報恩で一日くらせることのありが

たさ、神様ありがとうございます。太陽凝視ありがとうござ

います。以上です。
82:ひろし :

2017/09/18 (Mon) 14:29:54

host:*.au-net.ne.jp
大和様

吠えるE爺~ても、その知識レベルの高さをなにげなく、

披露されている大和市様、分かりました。飯山先生がスター

ピープルで掲載されてました太陽凝視の内容を更に深く

掘り下げた内容で、大変勉強になります。

ニセ医者様と同様に、いつも貴重な情報ありがとうございま

す。太陽凝視のスレは、いいですね。

少なくとも太陽凝視の実践者が、大和様、ニセ医者様、私

と3名いることが分かりました。心強いです。
81:大和 :

2017/09/18 (Mon) 14:14:03

host:*.mesh.ad.jp
ひろし 様

松果体は、第三の目とも云われています。
第二の目とは、額の中央にある目だそうです。

その松果体を太陽凝視により活性化をさせるのですが、
そうすることにより、子供時代には誰もが持っていた優れた精神性を、
たとえ少しでも取り戻すことができるのです。

またそれは、大自然と一体化していた古代人が普通に持っていたものであり、
我々は、文明の進展につれて、それらが出す化学毒素などにより、
大切な松果体の機能を、より早く失うようになりました。

したがって我々大人は、太陽凝視を行うことにより、
間違った教育やマスメディアにより洗脳をされ、
固くなってしまった頭脳を、もう一度柔らかくする必要があります。

それが覚醒であり、本当の自分を取り戻すことに繋がるのだと思います。
80:ひろし :

2017/09/18 (Mon) 11:54:49

host:*.au-net.ne.jp
大和様

大和様のように信仰信が深く、精神性は高くありませんが

感謝、信仰、報国をもって、太陽凝視させて頂きます。
79:大和 :

2017/09/18 (Mon) 11:48:03

host:*.mesh.ad.jp
ひろし 様

ニセ医者様の言われるように、邪心を捨て、太陽神の恵みを頂戴しましょう。
私は、ああ神様、どうど私の中でお入り下さいと念じながらやっていますよ。

また、地面を裸足で立ってやるのが効果的のようです。

太陽凝視の効果とは、我々の精神面における好転作用ですから、
私は、素直な心持で、づっと続けてみたいと思っています。
78:ひろし :

2017/09/18 (Mon) 11:23:38

host:*.au-net.ne.jp
ニセ医者様、大和様

大変嬉しくおもいました。太陽凝視の重要性、意味合いを

よく、御理解しておられる方々がいることをありがたく、

思っております。

アル中バカのひろしです。
77:大和 :

2017/09/18 (Mon) 11:13:31

host:*.mesh.ad.jp
かなりの昔になりますが、大阪万博という世紀のイベントがありました。
その時の私はまだ子供でしたが、そこのメイン会場広場には、
あの岡本太郎氏による巨大な太陽の塔が聳え立っておりました。

私は、なんでこんな物が、
大会のシンボルとして建てられたのかがが不思議でなりませんでした。
でも、今はその意味の深さがよく判ります。

先日、映画・太陽の帝国というのを見たのですが
それは、もちろん日本国のことであり、日の丸のことでもあります。

それで私は、我が国の本質とは、太陽信仰だと知ったたわけです。



76:大和 :

2017/09/18 (Mon) 10:51:45

host:*.mesh.ad.jp
ただ今、午前10時30分。
台風一過の澄み切った青空の下で、およそ10分間の太陽凝視を済ませたところです。

これを行うと、太陽エネルギーが脳内の松果体まで届き、
そこからはメラトニンなどのホルモン物質が流れ出し、
さらに、それらの作用によりセロトニンが脳内で生成されるようです。

だから、太陽凝視を終えた今の私は、とても気分がスッキりとし、
幸せな気持になれたのだと思います。

子供の松果体は、大人のそれよりも大きいと云われており、
50歳を過ぎると、その松果体はさらに小さくなり石灰化も始まっているそうです。

よって、その老化を起こしている松果体を再生させ、
もう一度、命の泉を湧き出させることが私の目的なのです。

ああ、実に気持ちがいいなあー。



75:ニセ医者 :

2017/09/17 (Sun) 08:46:29

host:*.ocn.ne.jp
>>68
邪心がアルト太陽光の効果が半減してしまいます。

太陽を拝む際には、心頭を滅却する必要があります。

医者を信頼しないと、治る病気も治らないのと同じです。
74:ひろし :

2017/09/16 (Sat) 14:14:27

host:*.dion.ne.jp
エル様

初めまして、アル中バカのひろしと申します。

73の大和様が言うとおり、終わった後は、幸せな気分にな

ります。太陽凝視のスレがあるとはしりませんでした。

私は、今では、1時間、太陽凝視をしています。あれほど、

異常な飲酒欲求がありましたが、太陽凝視をはじめたら、

あれよあれよと、改善して今では、飲酒欲求がコントロール

できるようになりました。また、視力まで回復しておりま

す。また、アル中患者特有の自殺願望、不安感がきえ、大和

様が言われるように、私も幸福感でいっぱいになりますし

異常に元気になります。71のオマンゴロー様から、ひろし

くん、落ち着いて投稿してねとアドバイスをいただいたにも

かかわらず、元気が良すぎて、時たま暴走投稿して、飯山

先生から教育的指導をいただく、状況をみずからつくり自爆

しております(笑)、太陽凝視をつづけていると運命も好転

してくる感じがします。目も大丈夫です。問題ありません。

確信して太陽凝視をつづけてください。

運命が好転されることを切に願っております。

アル中バカのひろしです。
73:大和 :

2017/09/16 (Sat) 13:03:41

host:*.mesh.ad.jp
真昼の太陽凝視をはじめました。
でも首が疲れるので、一回につき10分間ほどにしていますが、
し終わった後は、気分がスッキりとし、とても幸せな気持ちになりました。

私はお天道様こそが、我々の生命の根源だと思っているので、
神様、どうど私の中でお入りくださいと念じながら、
もったいないので、両の手の平までかざしながらやっています。

今まで、PCばかりを見ている日常生活が長く続いたので、
前向きに生き抜くという元気が減ってきておりました。

飯山先生のアドバイス、本当にありがとうございます。
数日間、黒い大要を凝視したら、たちどころに以前の元気が戻ってまいりました。

すでに仕事をリタイヤし、元気の失せ始めた仲間へと、この太陽神の恵みを教えて上げます。




72:飯山一郎 :

2017/06/01 (Thu) 21:33:15

host:*.ocn.ne.jp
>>70
エルさん,こんな仮説は↓↓ヤブ医者が言うことです.

>可視光線の中でも波長が短く網膜に有害だとされる青や紫などの可視光線

人間の眼は,波長が短い青や紫などの可視光線にヤラれるような,そんなヤワイものではありません.

水晶体がクリアな幼児や若年層も,太陽光線にはビクともしません.

太陽光線などにビクビクする心.これを邪心(よこしまなココロ)と言います.捨てましょう.


そんなことより…

『脳梅オマンゴロ~ノヴィッチ・ニコチンスキー』.←このオッサンはヤバイです.ビクビクして下さい.

このオッサンの↑↑甘い言葉に釣られて,『てんや座敷牢』などには絶対に行かないほ~がE~です.

◎ BGM:『赤ずきんの狼』 https://youtu.be/qLE17Rg6A58
71:脳梅オマンゴロ~ノヴィッチ・ニコチンスキー :

2017/06/01 (Thu) 19:32:27

host:*.dion.ne.jp

>>70 エルちゃん

おそ

ソーなんですネ(*●_●*)
70:エル :

2017/06/01 (Thu) 19:18:22

host:*.mesh.ad.jp
歳をとると水晶体は濁り、可視光線の中でも波長が短く網膜に有害だとされる青や紫などの可視光線をカットするようになるらしいのです

ですが、眼内レンズにするとそのようなカット効果はなくなってしまいます

つまり、今無事な方は濁った水晶体のおかげかもしれません

眼内レンズになると、危ないのかもしれません
69:脳梅オマンゴロ~ノヴィッチ・ニコチンスキー :

2017/06/01 (Thu) 19:17:10

host:*.dion.ne.jp

アイゴ~(*^_^*)

エルさん

こんばんわ

20代だとか・・・(*^_^*)

玉には

てんやわんや

にも遊びに来て下さいね(^^)/

おじさんの

さくらんぼ二つ・・・

さみしんぼ



なっちゃってるので

ヨロシクちゃん v(^^;)
68:エル :

2017/06/01 (Thu) 17:16:12

host:*.mesh.ad.jp
飯山さん
そうですか…
私はまだ邪心はありますが、今のところ残像などは残っておりません。
ただこれは若さゆえの修復率の速さによるものかもしれません
67:suyap :

2017/06/01 (Thu) 16:36:23

host:*.dsl.fm
エルさん、初めまして♪

私は北緯9度の太陽を裸眼で20分でも30分でも凝視し続けても、

な~んも問題ないどころか、超調子良いですよん。

あっ、歳は乙女の内緒…つーか、飯山センセよりウンと若いです(笑)


>>62
>問題が出る人と、出ない人とでは何が違うのでしょうか

↑↑
気持の問題じゃないでしょか(大笑)

じぶんで良いと思った(実感した)ことを、ヒトがどう言おうと

思おうと、実践するのみ。これが生き残りの秘訣です。

人生の価値観や生き方の違う人とは、

♪♪恨みっこな~しで、別れましょ~ね♪
(あっ、歳ばれた?)
66:飯山一郎 :

2017/06/01 (Thu) 16:35:38

host:*.ocn.ne.jp
>>65
エルさん.

私にとって,太陽凝視は「無私無心の行(ぎょう)」なので…

残像が残らないか?とか,目に悪くないか?といった邪心を一切もたずに行います.

ですから残像など残りません.邪心をもった方は,残像が残るらC~です.
65:エル :

2017/06/01 (Thu) 16:08:19

host:*.mesh.ad.jp
返信ありがとうございます。
70代でしたか!
残像は残ったりしてませんか?
64:飯山一郎 :

2017/06/01 (Thu) 16:03:15

host:*.ocn.ne.jp
>>63
エルさん
私はまだ70代ですが、もっとお年を召した80代の方が(南国・志布志の)昼間の(強烈な)太陽を凝視されておられます.
63:エル :

2017/06/01 (Thu) 15:57:47

host:*.mesh.ad.jp
私はまだ20代ですが、もっとお年を召した方で昼間の太陽を凝視されている方はいますか?
62:エル :

2017/05/30 (Tue) 19:19:12

host:*.mesh.ad.jp
計6回、合計で4時間以上は太陽凝視しました
眼は全く問題ありません

問題が出る人と、出ない人とでは何が違うのでしょうか
元々の視力の良し悪しなどが関係したりするのでしょうか?
61:エル :

2017/05/09 (Tue) 23:40:54

host:*.mesh.ad.jp
太陽を凝視している時に窓の反射光なども目に入ってしまいました
そうなると、太陽光に加えて反射光もあるので光の威力は普通に太陽を見るよりも大きくなってしまうのでしょうか?
60:のんちゃん :

2017/05/07 (Sun) 08:21:11

host:*.mesh.ad.jp
569の飯山先生へ
>のんちゃん.「BFの驚きの発言」ってのは,ほとんど100%ガセネタです.

わかりました。
私も嘘情報だと思います。
5000発とは、また大きくでましたね。

59:昔した者 :

2017/05/05 (Fri) 17:22:16

host:*.dion.ne.jp
>>508さん
おっしゃる通り、好き嫌い論やルなんちゃらは老人クラブの子供騙しだな。W
58:エル :

2017/05/05 (Fri) 13:21:43

host:*.mesh.ad.jp
とりあえず真昼に10分凝視。
57:玉袋筋太郎 :

2017/05/05 (Fri) 06:06:25

host:*.ocn.ne.jp
こんにちは、筋太郎です!

女性にムシの話をするとムシされちゃいますよぉ~
56:エル :

2017/05/04 (Thu) 18:03:03

host:*.mesh.ad.jp
本当にみなさん毎日太陽凝視してらっしゃるのでしょうか??
55:ニセ医者 :

2017/05/04 (Thu) 09:56:06

host:*.ocn.ne.jp
それから、今日の午後2時から、NHKラジオで「オンナnoミカタ」という特集番組が放送されます。

過去にも、カイチュウ博士とも呼ばれる藤田紘一郎さんが出演していてとてもためになりました。
藤田さんは、昔「スミちゃん」と名づけたサナダムシを体内で飼っていました。

みんなカイチュウは退治したいと思っているようですが、カイチュウだって宿主が病気になったり死んだりしたら元も子もないわけですから人間が病気にならないような物質を分泌しているようです。
花粉症などのアレルギーもカイチュウの減少とともに増えてきました。

全てがカイチュウのおかげではありませんが、大きく関わっていることは事実でしょう。

藤田バカセは過去にインドネシアのカリマンタン島で取材をしたことがあるそうです。
そこでは大きな川が流れていて、上流で川の水を煮炊きに使い、川の水で洗い物をし、川の上にトイレがあり
生活の全てがその川で完結しているんだそうです。

それを、その下流の人が飲み、水浴びをし、トイレに流す。
それをまた、その下流の人が飲み、食器を洗い、川に流す。

まあ、日本のお母様たちが見たら、卒倒して何も食べられなくなること間違いなしです。

それなのに、子供たちの目がキラキラ輝いている。
日本の子供たちのような死んだ目はしていません。

アレルギーなどの病気も皆無です。

まあ、とにかく「オンナnoミカタ」の過去の放送は、こんな感じです。

http://www.nhk.or.jp/radiosp/onnano-mikata2017/

年末に放送した分は、ストリーミングで聴けます。
ブルボンぬちゃんの声も聞けます^^

ワタスは、「オンナnoミカタ」を放送するなら、「オトコnoミカタ」も、その5倍以上は放送すべきと考えています。
NHKラジオは、ネットでも聴けますよ。スマホでも。
54:ニセ医者 :

2017/05/04 (Thu) 08:58:31

host:*.ocn.ne.jp
おはようごじあます。
エルルさん、はじめまして

エルルさんの、ひつこい質問に飯山先生が丁寧に答えていたのが興味深かったです。

太陽光は無料なのに利用していない人が多いですね。
太陽光に対して、利用などというのは申し訳ないです。

フランスやオーストリアなど、ワインの産地は多いですが、平地のブドウ畑は一日中日光が当たって光合成ができます。
これが、斜面の畑だと、南向きの斜面は、ほぼ一日中、日光が当たりますが、
東向きの斜面では午前中の光は当たりますが、午後の太陽光は当たりません。

西向きの斜面では、これと逆のことが起きます。
午後の光だけが当たるんです。

では、午前中の日光で育ったブドウで作られたワインと午後の日光で作られたワインと味が違うのか……

エルルさんは、どう思いますか。

教えるのは簡単ですが、自分で調べてみると、もっと勉強になります。
でも、まあ、ワタスも簡単に教えてもらったので、一応教えてあげましょう。

午前中の太陽光で育ったブドウのワインの方が、午後の太陽光のワインよりも上等なんです。
もちろん、南向きの斜面で一日中の太陽光が当たったワインの方が、さらに美味しいのは言うまでもありませんが

少なくとも、ブドウに関しては、午前の太陽光の方がイイらしいということです。

エルルさんの場合は、正午ごろの太陽が眩しくても気持ちが良いということですので、それが一番だと思います。
無理して早起きしなくても、自分のペースでよいと思います。
朝陽が一番なのは言うまでもありませんが、自分にあったペースが良いと思います。
53:エル :

2017/05/03 (Wed) 21:43:07

host:*.mesh.ad.jp
今日は凝視できなかったです
52:エル :

2017/05/03 (Wed) 00:15:18

host:*.mesh.ad.jp
51さん
コメントしてくださりありがとうございます。
裸足もいいですね。
昼間はやる人はやはり少ないのかな
朝日っていいですよね、1日の始まりって感じで
自分は夕日も好きです
でも昼間も意外と見られちゃうので時間的に都合が良いこともあって昼に見ちゃってます
51:格闘技好き :

2017/05/02 (Tue) 23:23:35

host:*.ezweb.ne.jp
はじめまして。太陽凝視、素晴らしいですよね。裸足で地面に立った状態で凝視すると、体も調子良くなる感じがしますよ。やはり私は、朝日凝視が気持ちいいです。季節にあわせ日の出と共に目覚める事もできますし。
超個人的感想で申し訳ないです。
50:エル :

2017/05/02 (Tue) 13:39:58

host:*.mesh.ad.jp
教えてください、
何故インドやブラジルで失明者は出たのでしょうか??
49:エル :

2017/05/02 (Tue) 11:12:12

host:*.mesh.ad.jp
インドで太陽凝視して50人が失明したっていうニュース、、
やはり失明することもあるのだろうか?

しない人もいればする人もいる、よくわからない…
48:エル :

2017/05/02 (Tue) 10:05:29

host:*.mesh.ad.jp
2008年頃に、ブラジルで太陽凝視をしていた43人のうち、3人が暗点が残ったまま回復することはなかったそうです、、

皆さん暗点とか残ってますか?
リスクは付き物なのでしょうか?
47:エル :

2017/04/29 (Sat) 15:41:27

host:*.mesh.ad.jp
ありがとうございます。
素敵なアドバイス、参考にさせていただきます。

太陽凝視、これからもチャレンジしていきたいと思います。
46:のんちゃん :

2017/04/28 (Fri) 23:49:11

host:*.mesh.ad.jp
エルさんへ
私は、次の四つを貴方にお勧めします。

1、太陽凝視と日光浴を。
2、ウォーキング 汗をかきながら、血流の改善を。
3、お風呂 理想は温泉です。身体を温めながら、血流の改善を。
4、楽しく打ち込める趣味を持つこと。

それから、抗精神薬は効き目なしで、毒物としての副作用もありますから止めましょう。

また、私は、初日の出を拝む慣わしとは、とても深い意味を含んでいると考えています。
つまり、太陽凝視が人の精神性を高めることを教えているのだと思います。



45:エル :

2017/04/28 (Fri) 18:18:36

host:*.mesh.ad.jp
返信ありがとうございます。
そうなのですね。たくさんの効果があるのですね。
私は今現在、ヒッキーのような生活をしています。
時々鬱っぽくなるのですが、病院に行ってもなにもよくなりません。
これはもう何かスピリチュアルなものに頼るしかないと思っておりました。
朝日はいいのですね。
今日は昼間に凝視しましたけど、このまま昼間見続けてもいいのか、とにかく早起きして朝日を眺めるべきか、それとも1日の終わりに夕日だけは見るようにした方がいいのか、悩んでおります。
とはいえ今日の正午ごろの太陽は、眩しかったけど気持ちよく思いました。
夏になってくると、さすがにダメージがきつくなるのかな?なんて考えます。
今の時期の太陽と真夏の太陽はやはり、眩しさが大きく違うのでしょうか。
44:のんちゃん :

2017/04/28 (Fri) 17:58:33

host:*.mesh.ad.jp
エルさんへ 追伸です。

現在、私は健康体なので、お天道様には当たりますが太陽凝視はやっておりません。

北欧の人々は、夏になると必ず全身を太陽にさらして日光浴をやりますね。
そうしないと、彼らは血液の病気にかかり、生きてゆくことが困難だからです。
彼らは、まさに太陽の恵みとその効用を判っているのですよ。

日本国とは、太陽の帝国であったという映画がありましたが、
太陽とは、空海とその曼荼羅の中心にある大日如来でもありまし
大阪万博・岡本太郎氏の太陽の塔でもあります。

私は今、サーティンキューというブログに嵌り、毎日それを読んでいますが
その太陽神について書かかれている、少々むずかしい内容ですがとても貴重な記事です。

私は、飯山先生の太陽凝視を経験し納得できたので、このブログに惹かれ始めたと思います。





43:のんちゃん :

2017/04/28 (Fri) 17:30:14

host:*.mesh.ad.jp
エルさんへ
若い時分の私は、軽いうつ症状がありまして、町の雑踏の中に入ることが苦手でした。
まあ、今でいうところのオタッキーだったと思います。
そこで一念発起をし、ウォーキングからハイキング、さらに登山へと挑戦をしました。
その結果、とても人生が楽しく感じられるようになり、
今では、人前でカラオケも歌えるようになりました。
結局、私のうつ症状は運動不足であったのが最大の原因だったと分りました。

また、飯山先生のお話では、日の出の太陽を数回ほど眺めると
ノイローゼやうつ症状の改善にとても効果があるそうです。
さらに、体内時計もリセットされるので、夜もぐっすり眠れるようになるそうです。

ここで大切なことは、太陽を裸眼で眺めるのは、とても危険なので絶対にしてはいけない。
という嘘っぱちを、いったい誰が吹聴し、我々をそのように洗脳したのかです。

私は、その嘘を暴いてくれた飯山先生を心から尊敬申し上げます。



42:エル :

2017/04/28 (Fri) 14:04:49

host:*.mesh.ad.jp
こんにちは。
記事、読ませていただきました。

ありがとうございます。
のんちゃんさんは、毎日昼間の太陽を凝視されているのでしょうか?
もう始めて長いのですか?

私は生活リズムがバラバラで今日は正午に起きてしまいました。
そのため朝日でなくいきなりですが昼間の太陽を思いきってまた凝視してみました。
眩しいんだけど癖になるというか
頭が冴えたような気がします。
残念ながらあまり黒くは見えませんでした。
41:のんちゃん :

2017/04/28 (Fri) 07:47:42

host:*.mesh.ad.jp
太陽凝視・危険をネット検索すると、いろいろな情報記事が見つかります。
たとえば下記のアドレスに、飯山氏の黒い太陽の画像がありましたよ。

ご心配なのは十分にわかりますので、日の出の赤い太陽から始めたらどうでしょうか?
初日の出を眺めて、目に異常が起ったという話は、今まで聞いたことはありませんから。

http://cocologsatoko.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-dd45.html
40:エル :

2017/04/28 (Fri) 00:04:17

host:*.mesh.ad.jp
そうなのですね。
自分はまだそこまで見られていないのでとても興味深いです。
少しずつ慣らしていけたらな、と思います。
39:のんちゃん :

2017/04/27 (Thu) 23:48:56

host:*.mesh.ad.jp
はい、昼間の太陽をしばらく見ていますと、太陽全体が黒く見えるようになります。
でも、その周囲は明るく輝いています。
太陽とは、実は黒かったという飯山氏の云うとおりでした、
38:エル :

2017/04/27 (Thu) 20:00:51

host:*.mesh.ad.jp
昼間ですか?
37:のんちゃん :

2017/04/27 (Thu) 19:54:59

host:*.mesh.ad.jp
飯山氏のご指摘どおり、ちやんと凝視をした太陽は黒く見えました。
36:エル :

2017/04/26 (Wed) 22:14:55

host:*.mesh.ad.jp
眼内レンズを挿入していて太陽凝視している方、いらっしゃらないかな?
35:のんちゃん :

2017/04/26 (Wed) 21:51:02

host:*.mesh.ad.jp
皆さん、太陽を拝む初日の出って、大勢の方が見ますよね。
これって、太陽凝視の最たるものではありませんか?
34:エル :

2017/04/25 (Tue) 17:08:00

host:*.au-net.ne.jp
太陽を久しぶりに凝視してみました。

眼内レンズが入っている方は太陽を凝視すると危険だと聞いたのですが本当ですか?

どなたか教えてください。
33:エル :

2017/03/20 (Mon) 12:13:26

host:*.mesh.ad.jp
今日も太陽凝視。
正午の太陽。見てみました。
春分ですね。
32:エル :

2017/03/19 (Sun) 02:11:09

host:*.synapse.ne.jp
今日も太陽を見ました。
その気になれば何時間だって見れる気がします。
何故、医師があれだけ否定するのかわからなくなりました
31:エル :

2017/03/18 (Sat) 20:41:31

host:*.mesh.ad.jp
どれくらいの時間までなら太陽を見ても良くて、どれくらいの時間を超えたら太陽を見ちゃダメなのか
1時間は良くても2時間はダメなのか

どうなんだろう…
30:エル :

2017/03/18 (Sat) 15:15:02

host:*.mesh.ad.jp
そのようなことがあるのですね
ストーブの火はだいぶ弱い眩しさではありますが原理は似ていますね

わたしは長い時間、太陽凝視をしてしまっています
夏だったらやばいかな?と不安に思いつつ…今はじっくり凝視しています。
29:風は西から :

2017/03/17 (Fri) 11:54:50

host:*.ocn.ne.jp
太陽凝視に繋がる内容かと思いましたので先日知り合いの方に聞いた話を一つ。

教えてくれたのは30代前半の女性

仕事中に気分が悪くなりトイレに駆け込み嘔吐したそうです。

私も実際「気持ち悪い!」と言ってトイレに駆け込む姿を目撃しました。

数時間たったのち体調を聞いたところ、

「突然目の前にキラキラした星のようなものが見えてきてそれが視界の半分以上になると気持ち悪くなるんです。」

「以前は2,3日休まないと直らなかったんです。」

で今は、以前勤めていた歯科医院の医師に勧められてその症状が出てきたときに

遠赤外線の電気ストーブを目の前に置き10分ぐらい凝視を続ける

と楽になるのだそうです。

トイレから出た後職場にあった電気ストーブで楽になったそうです。

歯科医曰く、

遠赤外線が目の奥の血管を広げて血流が良くなり症状が改善するのではないか

と言われていたそうです。

因みにその方は脳の検査もされたそうですが特に異常は見つからなかったそうです。

西洋医学の医師が民間療法を薦めてきたとは...(嗤)

28:エル :

2017/03/10 (Fri) 12:50:06

host:*.mesh.ad.jp
安全に直視できる時間、以外じゃまずいのかな?
27:サウダージ :

2017/03/10 (Fri) 12:11:58

host:*.bbtec.net
<マネク氏は、太陽を注視するサンゲイジングは日の出や日没を眺める行為と何ら変わらないだけでなく、
お金を使わずに心身共に健康になれる技法であると主張している。 サンゲイジングは、大地からのエネルギーを直接吸収できるようにと裸足で行われることが多く、
人によっては日の出直後の30分と日没前の30分を「太陽を安全に直視できる時間」と呼び、その時間限定で行うケースもある。>

<マネク氏と彼の支持者たちによれば、サンゲイジングという行為は彼らだけが行っているのではなく、
古代エジプトやアステカ文明、ネイティブ・アメリカン(アメリカ先住民)そしてインドの伝統医学の医師やチベットのヨガ行者などにより、古来から受け継がれてきたものだという。
マネク氏は人間の身体にはエネルギーが必要であり、太陽光はその全てを供給できると信じている。
さらに「私たちが普段口にしている食物は、太陽光から得られるエネルギーの代用品のようなものでしかありません。
人体は太陽から直接エネルギーを受け、体内にためておき必要に応じて使うことができるメカニズムを持っているのです」と話す。
そんなマネク氏は、これまでに母国インドで2回の断食を行ってきたが、そのどちらともが20を超える医療チームや科学者たちが見守る中、
最初は211日間、2度目には411日間を食べずに過ごすという長期にわたるものであった。
そして後にマネク氏に興味を示したアメリカ北東部にあるトーマス・ジェファーソン大学とペンシルベニア大学に招かれ、
網膜と脳そして脳内の小さな内分泌器である松果体(しょうかたい)を調べるために研究者の観察のもとで130日間、サンゲイジングと水のみの生活を送った。
調査の結果、サンゲイジングが人間の身体に及ぼす大きな効果は説明がつかないといわれていたが、現在も医療と科学の両方で研究と追跡調査は続けられている。>

21年間何も食べず、太陽エネルギーで生きる“不食人間”出現! 「サンゲイジング」の神秘を研究者がガチで調査中 http://tocana.jp/2017/03/post_12532_entry.html


<わたしたちは、氷砂糖をほしいくらいもたないでも、きれいにすきとおった風をたべ、桃ももいろのうつくしい朝の日光をのむことができます。> 宮沢賢治
26:エル :

2017/03/08 (Wed) 16:18:11

host:*.mesh.ad.jp
太陽、夏になっても部屋の窓から見えるのかな?
25:エル :

2017/03/08 (Wed) 11:01:36

host:*.mesh.ad.jp
この時期の太陽光は一年のうちで最も弱いのでしょうか?
春や秋の太陽って冬に比べたらどんな感じですか?
24:エル :

2017/03/06 (Mon) 14:55:06

host:*.mesh.ad.jp
毎日ですか!
すごいですね
続けられてどれくらいになるのですか??

昼休みも見ていらっしゃるのですか?

そうなのですね、
真夏になると紫外線も増えますよね
23:ゆうじ :

2017/03/06 (Mon) 14:10:29

host:*.asahi-net.or.jp
朝起きた時と昼休み ほぼ毎日やってます。

真夏のギラギラ太陽はわかりませんが、
今の時期の太陽光は眩しくなくなりました。

車の運転でサンバイザーが全く不要になりました。

空海の修行なんかでも、明け方の太陽を見てたみたいから
昼間はやめたほうがいいのかも?
 
  

22:エル :

2017/03/04 (Sat) 22:00:56

host:*.mesh.ad.jp
真夏と真冬とだと紫外線の強さに差が出る
しかし、眼への影響はどちらも同じなんだろうか

眩しさが強い分、真夏の方が危ないのだろうか?
21:エル :

2017/03/04 (Sat) 13:41:11

host:*.mesh.ad.jp
そういえば昨日は部屋の窓を全開にして凝視しましたが、
夏は太陽高度が高いので庇の関係で部屋からは太陽が見えないかもしれません
20:エル :

2017/03/04 (Sat) 13:39:18

host:*.mesh.ad.jp
くまさんへ

調べたところによると、真夏も真冬も太陽を見ることによる眼へのダメージ?は、同じだとか

太陽の力は変わらないのでしょうか

私は昨日凝視したときも、ほとんど細目で見てました
19:くま :

2017/03/04 (Sat) 13:35:28

host:*.zaq.ne.jp
>>18

真夏の太陽大好き。
真夏に全身日焼けしながら太陽凝視します。
もちろんお天道様の眩しさは冬より断然きついです。
目にきついと感じるときは薄目にして
睫毛を木陰よろしく太陽光線を幾分か遮った感じで
太陽凝視します。

でも自己責任でね。
18:エル :

2017/03/04 (Sat) 11:33:22

host:*.mesh.ad.jp
(15)くまさんへ

真夏でも見られますか?
真夏と冬とではやはり眩しさの度合いなどは違いますか??
17:エル :

2017/03/04 (Sat) 11:32:03

host:*.mesh.ad.jp
真夏と今の季節とではやはり違いますかね?
今回は無事だったけど、真夏だったらかなりダメージが違ってくるでしょうか?

そうですね…

せめて夕日とかにしたいですね
あんまり無理はしないようにしたいです
16:原人 :

2017/03/04 (Sat) 11:21:50

host:*.bbtec.net
もともと近視が強いというのもあって、飛蚊症がでました。
太陽光の活性酸素が原因かもしれませんし、関係ないかもしれません。
あとは、目に紫外線を入れるから、女性は肌にシミなどが出てくるので、
避けたほうが無難だと思います。
太陽はみようと思えば見れるけど、そこまでしなくてもいいと思います。
明るい光をパッと一瞬目に入れることは、目の細胞を活性化すると思いますし、
まぶたを暖めることは、血行をよくするのでいいと思います。
極端なことをしなくても、フツーに太陽になるべく当たって健康的に過ごせばいいんですよ。
私見ですが、目には良くないはずだから、太陽の強い光をずっと見続けるというような、
極端なことはなさらいほうが懸命だと思います。好奇心はわかりますが、医師が言うように、
“網膜の黄斑部が焼けて中心暗点になる”ということもあるかもしれませんので、
やめた方が無難です。以上。
15:くま :

2017/03/04 (Sat) 10:47:18

host:*.zaq.ne.jp
わしは日中でも見てます。

初めてやった頃、飛蚊症の症状がでました。
ちょっとビビりました。

もともと太陽大好き。
農業やれば太陽の有り難み分かる。

お陽さんの魅力に抗し難く、
飛蚊症何するものぞと、
とりあえず生のブルーベリーを食す。
数日と経たずに飛蚊症消えてました。
プラシーボ効果かもしれんし、
単なる生体反応かもしれんけど。

今ではいつでも太陽見れます。
飛蚊症でません。

怖かったらやらん方がいいです。
自己責任です。
14:harapar :

2017/03/04 (Sat) 08:40:08

host:*.dion.ne.jp

>>12
原人さん

私も朝日を数分程度ですが
やはり日中の太陽凝視は危険なのでしょうか?
危険と思えば、しなければイイとは思いますが…

13:エル :

2017/03/04 (Sat) 05:14:16

host:*.mesh.ad.jp
昼間はやはり危険ですか
これが夏だったら失明してたんでしょうか

いわば人体実験のようなつもりで昨日は試しました
太陽のような眩しいものを見続けることができるのか?ということを知りたくて

案外見れてしまったので驚きました
12:原人 :

2017/03/03 (Fri) 16:51:41

host:*.bbtec.net
太陽凝視で、何を期待されているかわからないですが・・・

自分も以前やったことがありますが、
何かあったら大変ですし、全部自己責任になってしまうから、
無理しない方がいいと思います。もうやめた方がいいと思います。
(リスクが大きすぎる。自分はもうしないです。)

天気のいい日は、なるべく太陽に当たるとか、
お昼の太陽であれば、目を閉じたまま太陽に目を当てるだけで充分。
それだけでも、体って活性化されると思いますよ。

どうしてもやりたいなら、紫外線の少ない朝日に数分とかならいいかも・・。
とにかく無理しない方がいいと思います。
11:エル :

2017/03/03 (Fri) 15:58:19

host:*.mesh.ad.jp
多少の見にくさはあるものの今のところ目は大丈夫です
10:エル :

2017/03/03 (Fri) 15:43:01

host:*.mesh.ad.jp
1時間見続けました
9:エル :

2017/03/03 (Fri) 13:54:58

host:*.mesh.ad.jp
いまやってます
30分経過
8:エル :

2017/03/02 (Thu) 10:15:58

host:*.mesh.ad.jp
数十分間、見続けることができたのですか??
7:原人 :

2017/03/02 (Thu) 08:50:29

host:*.bbtec.net
数十分太陽凝視をしたこともありますが、
目を閉じたままでもいいし、目をうっすら開けて、
目の下から光を入れるくらいでいいのでは。
あんまり極端なことをしなくても、恩恵は得られるのでは。
6:エル :

2017/03/01 (Wed) 22:01:27

host:*.mesh.ad.jp
眼科医の方に「あなたは馬鹿なのか?常識で考えろ。」と呆れられてしまいショック……
5:エル :

2017/03/01 (Wed) 11:28:38

host:*.mesh.ad.jp
なるほど。
返信ありがとうございます。

数分くらいならわたしも見たことがあります。
ただ、何十分とかのレベルとなると出来るものなのかな?と疑問に思いまして…

そうですよね。
いろんな説があるから頭がこんがらがってしまいました
4:harapar :

2017/03/01 (Wed) 11:15:17

host:*.ocn.ne.jp

私の場合は、9時過ぎ頃に数分程度の太陽凝視。
終日パソコンとにらめっこなので、目を酷使します。
特に目が疲れたと感じた翌日の太陽凝視では、数分でもリフレッシュ感があります。

効果としては、ピントフリーズの解消。
明暗の差が激しくなる分、目の筋肉が活性化するのではと思っています。
黄色のフィルターが視界の中央に現れますが、10分程度で解消します。

見続けれるかは、今のところ未知の世界です。

>「馬鹿なことをするな。網膜の黄斑部が焼けて中心暗点になる。」
↑ こう思う方は、しなければいい! それだけです。

3:エル :

2017/03/01 (Wed) 10:36:06

host:*.mesh.ad.jp
??
何ですか?
2:Souchi:

2017/03/01 (Wed) 01:38:48

host:*.eonet.ne.jp
あの みんな田舎で生きるみたい、分からないなあ

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.