★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 27522343

top

フクイチの原発事故は,人類史上に類例をみない激甚な災厄だった.政府は何の対策も打てず,徒に6年が過ぎた.この間,日本人は文字どおり「命からがら!サバイバル」の日々を送ってきた.今も,6年間に吸い込んだホットパーティクル核燃料の微粒子による内部被曝で,深刻な多病多死社会に突入している.一方,本年は「あの執拗な濃霧が消えた!」「豪雨が止んだ!」 という大変化があり,これは「デブリが沈み温度が下がった」「埋め殺し状態か?」という推測が成り立つ.「希望が湧いた」と言える.(飯山一郎)
★日本は強靭で安寧な国になる! 世界は寸前暗闇.人生も一寸先は闇だが,何が起ころうとも,強靭な指導者=安倍晋三が国家の総力を挙げて対処する!国民の暮らしも大丈夫!国会を空転させるだけの野党はバッラバラの烏合の衆.枝野の処理は公安がヤル.容赦するな. 飯山 一郎
祝 加計学園 獣医学部認可へ! 岩盤規制に穴があきました!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


吠えるE爺と 燃える同志たちの闘議場 -26-

1:飯山一郎 :

2017/05/19 (Fri) 00:22:05

host:*.ocn.ne.jp
前スレでは安倍晋三が日本の政治と外交を大変革させた経緯を議論しまくった.しかし「森友」で集団発狂した講演屋を筆頭に,識者の大半は日本国の構造変容と,そのダイナミズムをホとんど認識できぬまま.斯様な放射性ルサンチマンはホっとけ!と,当スレでは更に世界の深層を探り,真相を見透かすスレにしたい.ホは通奏低音.(管理人)
403:mespesado :

2017/05/30 (Tue) 22:22:44

host:*.itscom.jp
>>389 チーム120さん

 次は、最近○下○太さんが共謀罪の国連の報告書にわつわる報道についてかなり

悲鳴に近いトーンで意見を述べていることもあり、これに関するチーム120さんの

コメントの部分、すなわち

> 共謀罪に関して、
> 産経新聞、ニュースなるものをまともに信じてる、貴方は信じられません。
> 確かに国連はロス系の配下だと思いますが、全て1枚岩じゃないのです。
> 朝日新聞でも、加計学園はニュースにしますが、共謀罪は朝のモーニング
> ショーではなかなかニュースならないように、力が交錯して、中で戦って
> いるからだと思います。
> ケナタッチ国連特別報告社が国連としての代表書簡を送った書類であるこ
> とは火を見るより明らかですね。
> 共謀罪が通ると偽旗テロをやる時に盗聴されるとバレるからそれの措置を
> とらせたくないですって、笑います。そもそも共謀罪は市民を監視するた
> めの法案で権力者には及ばなくなってますし。
> 仮にそれを知ったとして、戦争屋に言える権力者が日本にいるんですか?

について書きたいと思います。

 産経ニュースであることに拘っておられるようですが、産経を選んだのは別に他

意はありません。事実の部分についてはどの新聞でも似たようなものですから。

 さて、日本語の報道だと翻訳の問題があるので、この問題について○下さんが引

用した、国連側が記者に簡単に会談内容をまとめたメモの原文を出しておきましょう:
https://www.un.org/sg/en/content/sg/note-correspondents/2017-05-28/note-correspondents-response-questions-meeting-between

 そこには、前半に事務総長が従軍慰安婦問題について日韓の間で解決すべき問題

だと述べたことに触れた上で、最後に

> Regarding the report of Special Rapporteurs, the Secretary-General told the Prime Minister
> that Special Rapporteurs are experts that are independent and report directly to the Human Rights Council.

と書いて結んでいます。これに対し、○下さんは、最新のブログで、この引用した

部分のgoogle翻訳:

> 「特別報告者の報告書に関して、事務総長は首相に対し、特別報告者は独立して
> おり、人権理事会に直接報告する専門家であると述べた。」

をもとに、

>「特別報告者の主張は国連の総意を反映するものではない」と国連総長が述べた
> として、無視して軽視すべきだという論を安倍総理は国会で堂々と宣いました。

> しかし、国連側が記者に簡単に会談内容をまとめたメモを公開していて、これを
> 読めばはっきりと日本政府が、嘘をついてまで卑しめている可能性が極めて高く
> なっているという事です。

と述べています(文中「まとめたメモ」というのは上記の英文のこと)。

 はっきり言って、何を怒っているのか意味が分かりません。原文に independent

とあることからわかるように、これは国連の総意とは independent な立場にある人

によるレポートだというのですから、それはすなわち国連の総意を反映するもので

はないと言っているのと同じことです。

 さて、○下さんは、この件についてtwitterでも

> やはり嘘つき日本政府!!(中略)
> 事務総長は、国連の総意でないとかより、独立したエキスパートで、人権理事会
> に直接報告する立場と言っただけ。

と発言していますが、エキスパートであろうとなかろうと「独立し」てるなら「国連

の総意でない」ということになるのは当たり前で、どこが嘘つきなのか、わけが分か

りません。

 また、彼は読売の英字新聞の記事について

> 国連特別報告者に関しての、この讀賣の英文記事。
>「in a personal capacity separate from the United Nations」と表現。
> この面妖な書き方。異様。

などとなじり、またYahooニュースで引用された毎日新聞の

> グテレス氏は「個人の資格で活動しており、必ずしも国連の総意を反映するもので
> はない」と述べた。(毎日新聞)

をも

> しかし、政治部の番記者感覚の見出しすぎる。
> 毎日でこれだから、新聞への不信が多くなるのも頷ける。
> ⇒
>「共謀罪」懸念 国連総意否定 | 2017/5/28(日) - Yahoo!ニュース

となじっています。しかし、毎日によるグテレス氏の言葉とされる日本語は、読売英

文記事の引用部分のかなり忠実な翻訳になっています( in one's capacity は「~の

資格で」という程の意味)。

 この両新聞社の記事を併せ考えると、読売の英文記事がイデオロギーでゆがめられた

ものではないことがわかります。ですから

> ケナタッチ国連特別報告社が国連としての代表書簡を送った書類であるこ
> とは火を見るより明らかですね。

というのは正しくなく、「国連の総意と独立したケナタッチ国連特別報告が国連に送ら

れた」というべきであることがわかります。

 また、チーム120さんは、最後の方で

> 共謀罪が通ると偽旗テロをやる時に盗聴されるとバレるからそれの措置を
> とらせたくないですって、笑います。そもそも共謀罪は市民を監視するた
> めの法案で権力者には及ばなくなってますし。

と書かれていますが、「権力者には及ばなくなってます」のところは意味不明です。

 共謀罪が権力者に及ぶ法律でないのはそりゃそうですが、だから何なんでしょう?

 偽旗作戦を誰かにやらせるとき、引き受けた人が作戦を練っているところを見つけ

たら未遂でもしょっ引くぞ、ということですから、これで十分テロは防げます。すぐ

に「権力者」という概念を持ち出してそれを目の敵にするところはリベラルの悪い癖

だと思います。要は、テロが未然に防げればそれでよいのです。

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.