★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 27535359

top

フクイチの原発事故は,人類史上に類例をみない激甚な災厄だった.政府は何の対策も打てず,徒に6年が過ぎた.この間,日本人は文字どおり「命からがら!サバイバル」の日々を送ってきた.今も,6年間に吸い込んだホットパーティクル核燃料の微粒子による内部被曝で,深刻な多病多死社会に突入している.一方,本年は「あの執拗な濃霧が消えた!」「豪雨が止んだ!」 という大変化があり,これは「デブリが沈み温度が下がった」「埋め殺し状態か?」という推測が成り立つ.「希望が湧いた」と言える.(飯山一郎)
★日本は強靭で安寧な国になる! 世界は寸前暗闇.人生も一寸先は闇だが,何が起ころうとも,強靭な指導者=安倍晋三が国家の総力を挙げて対処する!国民の暮らしも大丈夫!国会を空転させるだけの野党はバッラバラの烏合の衆.枝野の処理は公安がヤル.容赦するな. 飯山 一郎
祝 加計学園 獣医学部認可へ! 岩盤規制に穴があきました!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


吠えるE爺と 燃える同志たちの闘議場 -27-

1:飯山一郎 :

2017/06/30 (Fri) 09:04:35

host:*.dion.ne.jp
前スレでは,「昨年までの執拗な濃霧と湿度100%の地域が消えた!」という気象現象からフクイチ1号機の低温化が明らかになった.これは(誰も言及しないが)大朗報である.一方,国内政治は「官僚・ネオコン対安倍政権」の激烈な政治闘争が続き,国際政治も米vs露が武力衝突寸前の緊張状態. 本スレでは,「政治」を個人的な正義感や善悪感情,好悪感,ベキ論で語るのではなく,「政治過程の帰趨」を洞察しつつ「政治の現況」を見透かす議論を期待したい.
821:飯山一郎 :

2017/08/28 (Mon) 13:54:50

host:*.dion.ne.jp
>>819
謎々さん.

新井信介氏の歴史講釈は,コジツケが多く…,

「イノチの響きを知る」“縄文”や“朱鳥(アカミトリ)”を下手に理想化したりして,出鱈目が多いです.


そのくせ新井氏は,“朱鳥(アカミトリ)”を「アケミトリ」と読んだりして…

「デンデン」より低能だなwwと,ワシに揶揄されてからは…(http://grnba.bbs.fc2.com/reply/16117851/374/

あれほど理想化していた“朱鳥(アカミトリ)”のことは言わなくなりましたwww


新井信介氏は今回も,「晋太郎」や「晋三」の“晋”の字の由縁・由来をめぐって,珍妙なコジツケをヤッてます.

それも唐突に李王朝の話を持ち出して…

>北朝鮮まで含めて、場合によっては、満州まで含めて統一の国家を造る。これが、「晋」の字に込められた意味だったのかも知れません。

新井信介氏は,こんな↑↑根も葉もない出鱈目なコジツケをやっている.笑止千万です(爆)


安倍晋太郎の父親の安倍寛は,「満州まで含めて統一の国家(大東亜共栄圏や満州国)」に対しても疑義を主張し続け,大政翼賛会も批判し続け,生涯,戦争反対を貫いた平和主義者でした.

ですから,新井信介氏の「晋」の字に込められた意味の解釈は大間違いなのです.


じゃあ,「晋」の字の由来・由縁は何か?

それは,長州藩の尊王攘夷の志士・高杉晋作の「晋」です!


安倍晋三の父方の祖父=安倍寛は(長州人として)高杉晋作について何度も言及しており…

安倍晋三も,「私の名前は高杉晋作から頂いた」と何度も強調しています.


以上,新井信介氏の話は,歴史に関しても,政治の解説も,コジツケや妄想や出鱈目が多いので,私は全く信用していません.

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.