★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 65597634

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new  『放知技』データベース


吠えるE爺と 燃える同志たちの闘議場 -26-

1:飯山一郎 :

2017/05/19 (Fri) 00:22:05

host:*.ocn.ne.jp
前スレでは安倍晋三が日本の政治と外交を大変革させた経緯を議論しまくった.しかし「森友」で集団発狂した講演屋を筆頭に,識者の大半は日本国の構造変容と,そのダイナミズムをホとんど認識できぬまま.斯様な放射性ルサンチマンはホっとけ!と,当スレでは更に世界の深層を探り,真相を見透かすスレにしたい.ホは通奏低音.(管理人)
725:mespesado :

2017/06/14 (Wed) 00:43:48

host:*.itscom.jp
>>722 mikionzさん Wrote:

> 配当金は会社の安全を確保した上でこの額なら安心して出資者に払
> えるという性質のもので、配当金の割合が高くなったということは、
> 従業員よりも株主の方をより優先するようになったと言えると思います。


>>723 電柱でござるさん Wrote:

> 株に対する配当が大きくなっているのは、全上場企業が外資系だからであり、
> 日本国民の労働者から搾取された金が、グローバル資本にプレゼントされて
> いるということになります。
> 利益が最高額になったのは、営業利益も経常利益も関係なく、株主である外
> 資から要求されるからに過ぎません。


 お怒りはごもっともで、確かにそういう傾向があることは確かなんですけれど、

もう少し詳しく調べてみましょう。

 まず私の挙げた営業利益率と経常利益率のグラフを再掲します:

(1) http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4600.html

 次に民間平均給与の推移のグラフを掲げます:

(2) http://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_eco_company-heikinkyuyo

 それから、企業の配当金と当期純利益の推移のグラフです:

(3) http://www.mof.go.jp/pri/reference/ssc/keyword/keyword_08.htm

 まず(1)の営業利益率の推移を見てみますと、1993年から2008年まで途中

2回ほど谷があるものの蒲鉾型にゆるやかに上がってゆるやかに下がり、その

後上昇に転じる、という傾向を示しています。

 次に(2)の平均給与のグラフを見ると、やはり1990年代の初めから2008年

にかけて緩やかに上昇して緩やかに下降し、その後やはり上昇に転じています。

 給与というのはどうしても硬直性がありますから、その間に細かい谷は見ら

れないわけですが、このことに注意すれば、営業利益率と平均給与はほぼ連動

していると見ることができます。

 一方、(1)の経常利益率の推移を見てみますと、1993年からずっと上昇傾

向にあり、ただし途中2008年から2009年にかけて大きな谷があります。

 次に(3)の配当金と当期純利益のグラフを見ると、当期純利益はほぼ経常

利益率と同じ傾向を示していますが、配当率は、2000年以降は1年遅れでこれ

らに連動しているように見えます。一方1900年代は、当期純利益が増えようが

増えまいが配当率は変動していません。

 以上を纏めると、給与は本業の利益である「営業利益」に連動し、株式配当

は本業以外の利益を含んだ「経常利益」に連動している。ただし、後者の連動

は2000年以降に限られる、と言うことができます。

 この2000年以降の配当性向は、まさにグローバリズムにより他の資本主義国

と歩調を揃えた結果と見ることができますが、だからといって、そのせいで給

与があおりを受けたのだ、ということではなく、給与は下方硬直性があるため

配当のように経常利益に連動させるのではなく、将来性を見据えて、本業の利

益である営業利益の方に連動させているだけ、という企業行動の結果が浮かび

上がってきます。

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.