★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 32893826

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
bar1
Ponpoko8b蜜蜂
bar2
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnew
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new 本物商品だけ!ぽんぽこ笑店 『放知技』データベース


たしかに免疫が強くなれば健康になるのかもしれない。しかし、、

1: :

2013/02/18 (Mon) 16:44:49

host:*.emobile.ad.jp
生殖細胞が電離して変異した場合どうする?その場合が奇形発生の最悪の条件ではないのか。一個しか存在しない始原生殖細胞すらもマクロファージに呑食とやらさせるのか?あんたがやってることは人道という立場を離れた見せかけの希望を提供するタイプの無責任な商売にすぎない。老人は乳酸菌で生き残れば良いと思う。しかし生殖を通して遺伝子の保存という大任を担う若者に対して無責任に「乳酸菌があれば放射能も大丈夫。新日本人」なんて語るべきじゃない。あんたは単純な利益行為に詐欺が伴っているためその点では単に武器を提供するだけの死の商人よりも悪質だろう。せめて若者には篭城なんて進めず避難を進めろ。
50:ロズウェル :

2013/04/02 (Tue) 12:04:08

host:*.vectant.ne.jp
>>48
>ママガシラさん

こんにちは。
細木に限らず、当たらない占い師は山ほど居るので、どうか気をつけて下さい。

しかし、もっとずっと本質的で重要なことをお話しておきます。

例えば、直居由美里にアドバイスされた藤原紀香も辺見えみりも大失敗してるのは、
占いで今年結婚できる!と言われても、その相手が確実にやって来るわけではないんです。
カモがネギしょって向こうからノコノコやって来るわけではないんですね。
ここの認識を皆間違っているんですね。

結婚できる!という本当の意味は、
『結婚できるという完全なる下地(出会いという機会や、精神的・肉体的・経済的基盤)や、
他人と縁を持つのにうまくいく環境がばっちり整ったこと』

結婚相手は、誠実に自分が苦労して判断し、最終的に選ばなければなりません。
占いで良いこと言われたら、この当たり前過ぎて、本質的なことを皆忘れるんですね。

だから、自分にとって非常に良い追い風(まさに運気)が強く吹いている、というだけで、
正解が一人で向こうから自動的にやって来るわけではないんですね。
そこをみんな間違えているんです。
これは、結婚だけでなく、万事に言えます。

精神世界では、自分が生まれる前に、魂(たましい)の状態の時に、この世での人生計画を
大まかな「青写真」として描いてくる、と言われています。
ですから、だいたいこの辺で結婚して、とか、すでに「青写真」はできてるわけです。
それを、占い師は、占いという古くからの統計学のようなもの(命理占)で、
生年月日、名前、字画などから読み解いて言っているに過ぎない部分があります。

方位取りやお水取りは、じゃあ効果がないのか?というと、そんなことはありません。
正しいやり方で素朴に実践を重ねていれば、ちゃんとやっていれば、非常に有益です。
思わぬ幸運や、幸せなことが連続して起こります。これは、実体験として事実です。
方位取り一つとっても、これは、実体験でいろいろ良いことがあったのですが、
他人の頭でなく、やっぱり自分の頭で考えてやってきたことや、
自分が失敗したことも含めて、良い結果が成り立っている世界なんですね。
だから、失敗を恐れずにいろいろやってみましょう!!

私が推薦した本は、標準テキストが無い中でかなり標準テキストの役割を果たせる本です。
(本当は、風水師養成のスクールに通って30万とか払う世界なのですが、プロになるわけではありませんから。)
それ以降を学ばれるのでしたら、八幡書店(古神道行法とかディープな世界の出版社)の占いの専門書になります。

自分の足で歩いて実践できることをぜひやって欲しいと思います。(^o^)

幸運は、個人の正しい努力によってのみつかめるということなのでしょう。
49:ママガシラ :

2013/04/02 (Tue) 03:45:45

host:*.infoweb.ne.jp
ごんべさん

だいぶ前のコメントに、いまさらのレスでごめんなさい。
ごんべさんが書かれていること、ほとんと全て同じようなことを、私も毎日自問自答している日々です。

>『それみたことか』と言われるだろうとか。
でも、ここ、
ここは、私は、逆なんですよね。

どっちかと言うと、「それみたことか」は、多分、私が、親に対して言う立場になる気がする(言わないけど)
なぜかというと、まず、年寄りが、皆まとめて具合悪くなるような予感があって、
自分が、まとめて面倒みることになるだろうなー、という予感があるからです。
(移住したら、戻ってこなきゃいけない、くらいの状況になる気がする。
あるいは、親は面倒なんか見てもらう必要がないと言うだろうから、
自分が遠く離れたことで、自己嫌悪に陥る気がする。)

今は、親が親(私の祖父母世代)をケアして暮らしている状態なのに、
全員が同時多発的に体調不良(入院が必要な病気も含む)になることが、主人の親、私の母の実家で起こりました。
地域は関東だけではないですが、みんな、普通に生活しています。

「だから、放射能(など)ヤバイんだよ。年寄りだからいつ死んでも関係ない、じゃないんだよ。
みんなが、同時に、同じヤバイ空気を吸って、同じヤバイ食べ物を食べたら、同居の家族が、全員同時に不調になるんだよ
順番にぽっくり死ぬなら、そんなラッキーなことはないよ。不調を背負って、ケアする人が居ない状態でどうすんの??」

と、親に言ったら、ものすごく怒ってました(はぁ。)


でも、皆、色々とおかしなことが起きてきても、見ないふりをするだろうし、
健康被害は、放射能や人為的なものが原因ではないと信じつづけるだろうし、
なんとなく、こういうことは、しばらく、じわじわと続く気もしますね。
疲れます。
48:ママガシラ :

2013/04/02 (Tue) 02:47:53

host:*.infoweb.ne.jp
あーー、またしても遅レスとなってしまった・・・。

ロズウェルさま

コメントありがとうございます!
若い頃から、一度、ちゃんとした占いを勉強してみたいと思っていましたが、
図書館などに行っても、何が良書なのか見当がつかない状態だったため、
詳しい方から教えていただけて、本当にありがたいです。
ロズウェルさんは、中医学、漢方医学、易・風水、あらゆることに通じていらっしゃるのですね。
積み重ね勉強して、じわじわ核心に近づくようなことを、中心を射抜く感じで解説してもらえるので、
本当に貴重だと感じています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
細木数子について

私は若い頃、よく女性誌に載ってそうな占い全般が好きで、
細木数子は、いかにも水商売のおばちゃん、という感じで、そんなに信用はしてなかったんですが、
「運命数」を出してから、その人のタイプを決める、とか、12の周期で運勢がめぐる、というような概念は、
他の占いにも共通していて、12周期は自分の過去の運勢の流れと合致していることが多かったので、
他のものと同程度に、参考にしてました。

数子の暴露本も読んだことあります。
数子がテレビにひっぱりだこだった頃、私は毎日、幸のうすーーいOLをしていて、
(どんだけ凹むことがあったんだ、とセルフ突っ込みせずにはいられないのですが)
六星占術の「運勢カレンダー」を毎日チェックして生活して、「あー、今日、日運が乱気だから、まじで運勢ヤバイ」とか
「天気予報より当たる!!」と信じきってる状態だったので、暴露本の内容は、結構ショッキングでした。(笑)

あの本以来、細木数子は詐欺師かヤクザみたいなものかな、と思うようになりましたが、
それでも、「運勢カレンダー」だけは、どうにも手放せず、今でも、毎年500円払ってつい買ってしまう・・・(お布施かw)
他の人のことも、勝手に占って「今年は、健弱だから、健康に気をつけて」とか、言いまくってます。

数子が信用できない人物かどうかはともかく、恐らく、六星占術は、
古くからある「ちゃんとした、よく当たる占い」をパクったり、アレンジしたりしてるから
当たるのかな、と思い、そのベースにあるものを勉強したいなぁ、とずっと思ってました。

でも、何を参考にしているのか、よくわかりませんでした。

大殺界は、天中殺のパクリ、と聞いたことがあるのですが、
私の誕生日からそれらを算出すると、それぞれ、違う年がその年にあたっていたので、
概念は似てるけど、算出方法が違う?
かなり独自のアレンジをしているのか、また別のものを参考にしたのか、
よくわかりません。

数子の方位学は本も読みましたが、肝心なところに踏み込まれていなくて、よくわからなかったので、
多分、六星占術のおまけみたいなものかも、と思いました。
(相性とか、方位とか、いろんな要素を盛り込んでおくと、「先生の言うとおりやったけどダメでした!」
あんた何いってんの、こっちが、悪かったからダメなんだよ、と言い逃れできるツールなのかと思ったり。)

でも、311後、また、ちょっとイメージが変わりました。
早々に神楽坂のオフィスをたたんで、関西の方にひきあげたこととか、
暴露本で言われていたような、細木数子が「この人はホンモノの男よ!」とか、
大絶賛した人物は、だいたい全部、テレビなどの表舞台から消える」の法則(←さげまん体質)
が、ある意味、逆にすごいような気もしてきました。


すみません、全然関係ないスレッドに数子ネタ長々と失礼しました。

本は、早速買ってがんばって読んでみます!!!

47:ロズウェル :

2013/03/19 (Tue) 23:13:42

host:*.vectant.ne.jp
>>43
>ママガシラさんへ

こんにちは。方位取りなんですが、六星占術なんておやめなさい。
細木数子はダメ!!あれはニセモノ、うそです。
あんな、細木のような、講習会から始まって、何段階にもわたってお金を搾取してるような占い師はダメです。
そして、さらに最後の個人面談で、法外な料金を請求してる占い師はうそです。
まったく効果などありません。細木に関しては、墓石を買わせるという暴露本もあります。

私は、易・風水の実践家でもあるので、有益な方位取りは何かを言えます。
方位取りやお水取りは、ちゃんとやれば、確かに有効です。(最低4回以上)
霞ヶ関の官僚の一部は、箱根のある神社のある湖に玉埋めなんかをせっせと行なっています。

大陸から台湾などに伝わった正統派の奇門遁甲をおすすめします。
例えば、次のような書籍を参考にすると良いです。

活盤 奇門遁甲精義 [単行本]
http://www.amazon.co.jp/dp/4885943167

現代方位術大全 [単行本]
http://www.amazon.co.jp/dp/4916217934

もちろんちゃんとした本なので価格も高いです。
これらは、中級者向けの本なので、少し難しいかもしれないが、入門者でもきちんと作盤できます。
残念ながら、他の本は内容が浅過ぎて、おすすめできるものはないんです。
年盤・日盤・時盤、すべて作成できます。長期で移住するなら、年盤です。

こういうのを参考にして移住による方位取りを成功させましょう。
何かわからないことがあれば、聞いて下さい。
どうぞよろしくお願いします。
46:ギリス :

2013/03/19 (Tue) 19:19:30

host:*.dion.ne.jp
農耕民族 さま  
今冬、雑草畑の大根は不作でして、とう立ちし始め、花見か花芽食べるか思案中っス。の紫大根。
ママガシラ さんへ
”占い”もまあ良しじゃないですか。毎日ありがとうございますと車中より声かけさせていただいて
いる四辻のお地蔵様。ここを朝通るときに道が混むと必ず忙しい思いをする。(混んで無くても忙し
い日はあるが、混んでると忙しい)本当に辻占い(笑)。大事なのは、自分の望みを見極めること。
その為に気分を落ち着かせること。だから、占いもほどほどOKってことで。
ごんべ さんへ
以前、海外ボランティアをやりまして(協力隊ではない)、その試験がありましたが、問われていた
のは語学力では無く、泣き帰らないズブトサだったように思います。(笑)お子さんとお話なさって
ください。その対話の中で気づくことがあるはずです。ヒントが見つかるはずです。と、思い込んで
お子さんとお話なさってください。ね。
45:ごんべ :

2013/03/19 (Tue) 18:16:58

host:*.spmode.ne.jp
ママガシラさん、皆様、初めまして。

移住の話が出てきていて、少しでもお話に参加させて頂きたくなって、
我慢できずノコノコ出てきました。
ヨロシクです。

私も子どもを連れての移住を考え続けています。
九州や沖縄など国内を検討していましたが、
せっかくなら海外に避難しようかと、情報収集しています。

でも、子どもの学校の問題、仕事の問題、移住後の生活費の問題、
決断さえすれば実行できるのがわかっているのに、
いろいろ考え出すと、最後の一歩が出なくて、足踏みしています。

子どもの成長に待ったはかけられないのがわかっているのに、
歯がゆいばかり。

家族の顔色も伺ってしまうし、移住先で苦境に陥ったり、
帰国してきたときに、日本の学校に適応できなくなったり、
子どもに何らかの障害や問題が発生したときに、
『それみたことか』と言われるだろうとか。

親として最優先すべきは
人類初の最悪の事態から子どもをどう守るかなのに。

ガラガラと全てが崩壊していくのを目の当たりにして、
ただただ呆然としていた二年前のあの日から、
やはり危機感が薄れているのでしょうね。
仕事に忙殺されて、しばらくネットから遠ざかっていたせいもあるかな。

これまではネットが虚構のようだったのに、今はネットがリアルなんですもんね。
ネットから離れてはいけないのがわかってはいるけど、
ネットをすると子どもとの貴重な時間が少なくなったり、
睡眠不足で体調を維持できなかったり。

あぁ、言い訳ばっかり。
ボロボロ文章でごめんなさい。
まとめられなくなってしまったのでこれでup候。
44:ママガシラ :

2013/03/17 (Sun) 16:54:38

host:*.infoweb.ne.jp
飯山先生
すみません!!もうちょっと考えてから書き込むべきでした。
日教組 教祖、アレ?と少し書いてから思いました。
(日教組に絡むなんて、怖そうだし・・・)
43:ママガシラ :

2013/03/17 (Sun) 16:53:24

host:*.infoweb.ne.jp
ギリスさま

コメントありがとうございます。
確かにそうですね!!
どこが先々安全かばかり考えていて、どこが、自分に合うか(家族に合うか)、あまり考えていませんでした!
確かに私は、寒いのが苦手です。

あと、実にくだらないのですが、自分の家族全員にとっての吉方を占いで調べたりしてます。(しかもw六星占術でwww苦笑)

九州に母子疎開していたのですが、寒い時期に温かいのが、とても過ごしやすかったです。
日が長いのも良いですね。私にはすごく合っていました。
(せっかく母子疎開に踏み切ったものの、主人を残して、
ろくなものを食べず働いてもらっている心苦しさに耐えられなくなり、戻ってきました。
2日ほど音信普通になり、心不全で突然死したのかも!と、本気で焦ったりしました。)

関東からそれほど遠くなく、給食の対応だけでも、少しましな地域で、
今の住まいと往復しやすい場所にすこしだけ離れることも考えてます。
(あまり意味ないかもしれないけど・・・)

我が家は、まだ小学校入学前なのですが、年上の兄弟が居るお母さんたちに聞くと、
誰も、何も文句を言わないで、普通に学校に通わせているそうです。
(どうやら福島産の米も使っているらしいのですが)
うちの地区は特にダメなのかもしれません。
ヒステリックにキレてる母が多い地区ならまだ心強いのですが、
そういう人の多くは、移住していて、居ないのかもしれないですね。
汚染が心配な地域に、汚染を心配する人があまり居ないので、
協力体制が作りにくいのが難点です。

PM2.5や黄色い砂が飛んできたので、ある意味チャンスと思い、
園に空気清浄機の導入を求めよう!とお母さんたちに働きかけたら、
何人か乗ってくれたのですが、全体としてこれ以上やるとまずそうな気配が漂ってきたので、
いったんひきさがることになりました。(笑。いや笑えない・・)


前にもコメントいただいていたのに、お返事が遅くなりましてすみません!!
いろいろとありがとうございます!!
42:農耕民族 :

2013/03/16 (Sat) 11:47:16

host:*.bbtec.net

ギリス殿・・・お久しブリ大根

世の中を何にたとへむ朝ぼらけ 漕ぎ行く船の跡の白波

数十年前にメディアで喧伝された”自分探し”は姿を変え
青年海外協力隊みたいな似非ものを派生させ純粋なルサンチマンの
行き場を確保させやがては跡の白波のように消えて無くなり
また姿を変えてこれからも脈々と継承されてゆくのは
ある意味~ゆとりの成せる技なのかもしれない

ボランティアであれ何であれその根底には
他人から感謝されたいという願望があると思うが
見向きもされず感謝もされずひたすら己の信じた道を
突き進む者にゆとりは無くともこれに勝る幸せ者は居ない

つまりは掲示板の書き込みに活路を見出すのは
漕ぎ行く船の跡の白波を追うようなものではないかと

ふと思ってみたりするワケ

41:酔っ払い :

2013/03/16 (Sat) 03:10:07

host:*.plala.or.jp
+肯定、-否定 これが2次元的

3次元になると+肯定、-否定、+-因子の3つとなる。

でこの世は4次元で次の世界は5次元になるかもらしい。
四則計算や方程式で解けるのは4次元までらしくて、5次元になると
四則計算が通用しなくなる、すなわち未知の世界。
40:酔っ払い :

2013/03/16 (Sat) 02:53:47

host:*.plala.or.jp
自分なりに取り入れ,
と書きましたがもちろん、そんなの無理、否定します。
否定や拒絶も力となります。

学問とはのべる、というものらしい
だから自分なりの、思いを掲示板にのべて、それをそれなりに
研究する時間がある人やその気になった人が研究する。

すばらしいじゃないですか、自分の思いを不特定多数の人たちに示すことが
できる、掲示板があることが!
39:酔っ払い :

2013/03/16 (Sat) 02:11:20

host:*.plala.or.jp
批判や非難も叡智を獲得するためのエネルギーになることに
最近気がついたよ~~~。

批判や非難からどれだけ叡智を絞り取れるかなぁ。
最近放送大学ってやつを聞いてます、聞いていて、つっこみたいところ
はいろいろあるけど、それなりに研究し、それをのべている、それを
自分なりに取り入れ、すこしでも賢くなるようになりたい。
38:おさる :

2013/03/16 (Sat) 00:52:25

host:*.vectant.ne.jp
飯山先生もホントたいへんだねえ・・・。笑
気がついたら、悪のカルト教祖にされてるし笑 いつのまに教祖?
この憂国の青年は、まるで思春期の青年みたいだね。
噛み付くことだけはいっちょまえだが、避難させた後の人たちの雇用なんてまったく考えてない。
それに、飯山先生は避難するななんて決して言ってないのにね。
まず避難できる奴はどんどん避難すればいい、という考え。
それでも、首都圏には動けない人たちが大勢残る。
そういう人たちに向けてプラズマだのなんだの放射能ゼロ空間を提唱してるだけだし。
なんでこの青年は、思考が画一的なんだろう?もっと多面的に見なきゃ。
自分の思考が絶対に間違ってないと思ってるんだろうか?
避難先の各地方で数十万人規模の雇用なんて絶対に生み出せないよ。
それをよくよく考えたことがあるのだろうか。
みんな好き好んで首都圏に居るんじゃなくて、ここで生きなくちゃならないから生きてるのよ。
ただそれだけ。
37:飯山一郎 :

2013/03/15 (Fri) 23:13:58

host:*.ocn.ne.jp
>>34
「教祖」より「日教組」とダジャレただけです。

放射能に関しては「日教組」も「教育委員会」も、
子供見殺しの体制内組織ですから、アテにしない
ほーがEーです。

ふざけたダジャレでした。おわびします。
36:ギリス :

2013/03/15 (Fri) 21:58:23

host:*.dion.ne.jp
ママガシラさんへ
奮闘されているんですね。頭が下がります。きっと”健やかな子供に育てたい”という思いは、貴女
の親御さんから受け継いだ気持ちでもあるのでしょうね。
免疫機能を善く保つのが目的なのでしょうから、ご自身と御子の体質を考慮して候補地を絞られては
どうでしょうか。暑いのが得意か(南か)、寒いのが平気か(北か)、湿気はどうか、高地と海際で
は寒暖の差も風の質も違いますし、春夏秋冬の気候はどうか(例えば自分は冬も青空が続くのがイー
です)等等。お子さんにも聞いてみては?意地でも楽しくね。

農耕民族さま お久しぶりです。

日本の若者が、アジア方面(だったような)に日本人村を作るべく頑張っているという噂・・
日本政府が、インドにVIP用?の日本人街を作る予定だという噂・・
全く・・”あとの白波”でありましょうか?
”移住”と軽くいいますが、旧ソ連では、強制移住した先の住居の公団?であったが、地元住民が順
番待ちをしていたのを無視したために騒動がおき・・云々。移住先の地元民との軋轢は当然の話。
一方、かつてのブラジルなどの南米への日本移民だって苦労の先代話。出戻り。
しかし、飛び越えて行くのですねえ。。。
35:農耕民族 :

2013/03/14 (Thu) 20:46:19

host:*.bbtec.net

アジア最大のスラム街ムンバイのゴミ溜で暮らす
窃盗と麻薬密売人でごったがえすリオデジャネイロで暮らす
コレラやチフスやらの伝染病が蔓延するキベラで暮らす
カドミウムに汚染され鉛中毒に怯えるザンビアで暮らす
政府が崩壊し暴動が勃発し続ける内戦状態のソマリアで暮らす
・・・そして目に見えない放射能が舞い散る日本で暮らす

この何れかの地を選択せよと言われれば言うまでもない
目に見えぬ無味無臭の恐怖に慄くよりも
目に見えて味も臭いもするほうがよほど恐怖でわないかと

ふと思ってみたりするワケ
34:ママガシラ :

2013/03/14 (Thu) 18:27:49

host:*.infoweb.ne.jp
日教組にお願いするのが良いのですか!
幼稚園や区に言っても結局何も変わらないし、
どうしようと思ってました。
33:ママガシラ :

2013/03/14 (Thu) 18:24:50

host:*.infoweb.ne.jp
霧島の疎開地の話が、具体化しつつあった頃に、
鹿児島の軍事基地の話が出たり、
最終処分地の話が出たり、
飯山さんが、表で、オススメの場所を言ったりすると、
意図的かと思うような感じで、
白羽の矢が立ってしまう気もしますし。

でも、永住を目的とせず、養生のために
国内でどこに今は居るのが最善なのか、
真剣に悩んでます。
母子だけでの移住を、何度かしてますが、
今だに悶々としてます。今は関東に居ます。
やれることは全てやってますがツライ。
この掲示板が支えになってます。
32:ギリス :

2013/03/14 (Thu) 03:35:13

host:*.dion.ne.jp
アールグレイ さんへ

賛成です。人それぞれ体質が違いアレルギーもありますので、各々のやり方は違ってくるかと思いま
すが、自然の恵みとそれを生かす知恵を再認識していくのは、大事なことだと思います。
以前、飯山先生は延命草を紹介しておられました。サプリではなくて野草です。
今後、TPPが絡んでも絡まなくても、健康保険関連はは悪くなることはあれ、よくなる予想はつき
ません。キューバでは、ソ連崩壊、米による経済封鎖で薬が出回らなくなった時より、緑のお薬すな
わちハーブが活躍しているそうです。自分の体は自分で管理するという意識(痩せるダイエットだけ
でなくてね)や、昔からの知恵を活かす気風がもっとまき起こればよいのにと感じます。
ちなみに農文協より、”農家が教える 健康の知恵 ”なんて本もでてますよ。
 どうも、スレ違いの気もするが書いてしまいました。。。。
31:アールグレイ :

2013/03/13 (Wed) 01:56:02

host:*.ocn.ne.jp
飯山さん、「サプリメントは飲まない」の記事を見て思ったのですが、
日本には「古来から」人々の「ごく近い日常に溶け込み」また驚くほど「コスパに優れた」(というか実質タダ)
サプリメントがあるんですよね。
みなさんご存知のヨモギなどに代表されるあの、なんていうんでしょうか、薬草というかああいうの、あれらです(笑)
日本にはああいった自然の恵みが沢山あると思います。

現代社会ではそれらが姿を消しまた人々もその効能と使用方法をすっかり忘れてしまったみたいですが、
この実質タダの天然サプリメントを復活させる方法ってないんですかね。
あらゆる概念が金儲けする人間に機会を奪われている現状に苛立ちを覚えています。

田舎では誰もが知ってるよと言われるかもしれませんが、サプリメントなどを消費する層はほとんどが都会の人間だと思いますので、
やはり都会の人間に知ってもらうのは大事だと思います。

もちろんそういったビジネスも既に出てますが、
タダの自然の恵みをビジネスにするんじゃなくてもっと人々の生活に再び根付かせるというか・・・

30:飯山一郎 :

2013/03/13 (Wed) 01:39:21

host:*.ocn.ne.jp
 
 ♪ 教組 教組と 威張るな教組~ 教組 信者の成り上がり~ よーいよーいデッカンショ
 
 ♪ シャープ シャープと威張るなシャープ~ 校庭で 空気清浄機は役立たず~ よーいよーいデッカンショ
 
 ♪ 飯山一郎 飯山一郎と威張るな 飯山一郎~ 飯山一郎の移住プランは 失敗だぁ ウーイウーイ 呑み杉だぁ~
29:飯山一郎 :

2013/03/13 (Wed) 01:28:12

host:*.ocn.ne.jp
教祖様にお願いするより、日教組にお願いして、子供たちの屋外体育や、
運動会の屋外練習や、砂ぼこりの中でのサッカー練習をやめてもらって
ください。
          シャープ空気清浄機広宣教 教組 飯山一郎
28:さすらいの旅人 :

2013/03/13 (Wed) 01:12:02

host:*.bbtec.net
>>26 教祖様へ。さん

教祖様は一度、移住プランの提案と、それを担保する
移住先の確保に動いたことがあったけど、、現実は
タイヘン厳しいことがわかってきた、、ということで、
移住プランの提案を撤回していると思います。

ですので、いまさら、教祖様に移住プランを出せ!と
命令するのも酷なのではないでしょうか?

現在、教祖様は、日本の地で何とか生き残る道がないかと
模索しているのではないかと思います。
確かに、その根拠を担保する「権威」のある理論やエビデンス
はないように思います。
(権威のない理論やエビデンスは結構あるようですが。
権威は利権団体の意に合うものしかないようです。)
ある意味人体実験なのかも知れませんが、移住もできなく、
かといって無策でいる人に、少しでも生き残る可能性のある
ことを提案することは、無意味なことではないと思います。

教祖様が挫折した移住プラン、、
わたくしも、検討はしましたが、現実的に考えていくと
かなりタイヘンです。
わたくしは移住をあきらめ、放射能汚染された森で
何世代も生き抜いているネズミにヒントがあるのではないかと
今出来る範囲でいろいろと研究しています。
だめなら、一族もろとも死に絶える、、一種の賭けです。

大きい影響力のある教祖様に命令するのでしたら、

移住プランに積極的な教祖様を別に探して、
別の教祖様のお手伝いをしたらどうでしょうか?

たとえば、東海アマという別の教祖様なら、
もう少し積極的に動いてくれるかも知れません。

本当は教祖様にお願いするよりも、
総理様にお願いしたほうが効果的だとは思いますが、
現実は厳しそうです。
27:飯山一郎 :

2013/03/13 (Wed) 00:54:42

host:*.ocn.ne.jp
>>26

貴君の意見は、生産性と実現性のない当為論(=ベキ論)だ猫。
「あーすべき、こーすべき」とヒト様に無理をふっかけるだけ。
 
鷲は、いま鷲ができることを全力をあげてヤッている。
貴君は、ヒト様に文句をつけるだけ、なーんもヤッてない。
せめて、池袋か新宿の駅前で土下座して、
「皆さん、どうか危険な東京から脱出してください!」って
泣きながら訴えて、それからヒトに文句を言って下さい。

鷲は、移住できる家族には移住を勧め、移住できない人には
『放射能ゼロ空間』を薦めてきた。

『放射能ゼロ空間』をつくるには、シャープの空気清浄機と
乳酸菌は必需品だ。これを「利益主義」だ!なんてヤッカミを
言ったって、ツッコミにもなってないんだよ!(爆)

26:教祖様へ。 :

2013/03/13 (Wed) 00:30:07

host:*.e-mobile.ne.jp
批判する点は以下
・安全という実証がないにも関わらずおそらく統計のない机上の演算で自説を権威化し、首都圏において日々大量の被爆を悪化させている可能性を否定できない
・しかもどうやらその行動原理が利益追従に根ざしているらしい
・放射能災害時における乳酸菌の活用が人体に対して統計的に有意に効用を持つのか具体的なデータが提示されない。それでは信じろ信じろ理論で教祖様と同じだ。

改善を求める点は以下
・人々が東日本からの撤退をはじめれば行政府も首都機能移転構想を実行に移さざるを得なくなるため、都市在住者でも危険な線量を誇る地域にいるなら撤退してもよい。むしろ安全地域に人が集まるという自然の流れで新都市が出来上がるのだから積極的に撤退すべきである。急な移住が難しいと言う人が多いにしても言論者であるなら危険地域在住者にプランとしての移住を勧めるべきだろう。(というより放射能ゼロ空間は聖域かもしれないが外は地獄で人々が一日の何%をその聖域で過ごせるのか考えればあんたの考えがどれだけ馬鹿げてるか分かろう。)

求めるのはこの一点だけである。

何回も復唱したつもりだが移住としてのプランを勧めなさい。
あんたは私が飯山氏に対する勝手なイメージを持ってそれを攻撃していると言うが、そもそも他人に対する印象は誰もが持つものだ。他人にそれを示されて異なるなら声を大にして否定すればいい。
私は飯山氏に対する印象を批判として上に挙げたつもりだが、もし違うなら具体性を持って声を大に以上の批判を論駁したらいいでしょう。まあその場合は、個人的実績やイメージと言う他人と共有できない言葉は使用を控えて下さればありがたいですが。
(「将来的な」「一時的な居留」と、言い方は異なるが同じ主張を私は繰り返したつもりだがあんたこそ嫉妬者という勝手なイメージを持ってそれに対して反論してますよねw)

ちなみに人様を批判する生産性はありますw
僕は人々に関東や東北の危険地域に住んでもらいたくない。
彼らの中には残してきた大学の友人もいるし正直今でも頭に浮かぶ昔の彼女もいます。将来の仲間や恋人、お嫁さんやお客様だっているかもしれない。
そんな人たちを不安定な安心から引っ張りだせたらいい。
まあ今回はあなたの反応を伺う程度になりそうですがまっとうな批判できないという点であなたが正しくないと認識できました。
それだけでも意味があるとは思えませんか?
25:飯山一郎 :

2013/03/12 (Tue) 23:35:32

host:*.ocn.ne.jp
>>24

貴君は、頭のなかで「飯山一郎」のイメージをつくりあげて、そのイメージに
すぎない「飯山一郎」を批判している。

貴君が考える「飯山一郎」と、鷲が考える「飯山一郎」の自己イメージは、
まったく違う! と、鷲は感じている。
だから、貴君の「飯山一郎批判」は、じぇんじぇんマトはずれ。

それと、貴君が本当に言いたいコトは、いったい、どんなこと?

「飯山一郎のやってることが気に入らない!」ってことは薄々感じますが、
あとは、「関東・東北在住者は避難しなさい!」ってコト?

                         飯山一郎夜狸

PS 貴君は、「ヒト様を批判することの非生産性」が全く分かってない。
  と猛省したうえで、出なおして下さい。
  それと、ココは甲論乙駁の議論をする場所ではありません。
  まして「論理性がなくて申し訳ない」と本当に思うなら、書かない
  ほーがEー鴨。
24:論理性がなくて申し訳ない :

2013/03/12 (Tue) 06:48:53

host:*.e-mobile.ne.jp
ある理論が科学的に正しいと認められるには周到な実験とデータ分析が必要とされますが、
劣化ウランレベルの放射能災害に対する人体への影響に関するデータをあなたはお持ちなんですか?

実績に基づくといいますが、20世紀の核実験ブームに現地で理論に基づいた研究を行ったというならまだしも
そのような実績がなく、土壌汚染除去レベルのデータや放射能に関しては机上の思考実験レベルで現象を洞察しているというなら
あなたの行為が放射能災害を利用した乳酸菌理論の人体実験であると批判されても仕方ないですよね。


東北関東に在住していてもいいという確証はありません。


被爆地に残るという選択肢は一時的な居留であるべきにもかかわらず永住を推奨したり、
ましてやそれを商売やそれに続く大量保有株の株価上昇に利用するような人を僕は見逃したくありません。
まあ掲示板レベルのコメントに留まりますが、
私は成功者への羨みでもやっかみでもなく単純に致命的な思考パターンに陥る可能性のある言論に反応したまでです。

独自理論に基づく研究や理論、それを応用した商売は天才の所行意外の何者でもないですが、これに関してはあなたが正しいとは自分は思いません。
23:ken :

2013/03/11 (Mon) 11:27:09

host:*.bbexcite.jp
元九州大学工学部教授・名誉哲学博士(イオンド大学)の高尾征治さんのまとめです。

飯山先生のグルンバ乳酸菌は、下記微生物⑦に明記されています。ただ、高島博士の「EMBC(複合微生物の土壌改良剤)」が、微生物⑤・・・と 飯山先生より 若い順番で記載されているので、飯山先生「怒ると思いますが・・」

敵は、一つなので 味方同士でいがみ合うことは 「敵を利する」ことになります。

福島現地へ行って多くの「実証試験」が下記のとおり行われており、大きな成果が出ているのにも関わらず これを放置し「水で洗うだけの除染作業」を何兆円も使って(利権まみれ)やっている日本政府は、殺人鬼集団と認定できます。

http://www45.atwiki.jp/fulvicmicrobe/pages/34.html

メニュー4
放射能除去法纏めサイト - 数多の除去事例網羅と科学原理の考察
波動原理・超大統一理論による汚染域全域の早期・完全除染と国土浄化

量子(ニュートリノ・中性子・陽子・電子・光子)・波動・意識粒子・ゼロ場(ゼロ点・Zero Point Field)・
波動器具・物質(珪素・量子水・竹炭・フルボ酸)・微生物・農法・機器・電磁波・幾何学的形態等での
元素変換・元素転換・原子転換・原子転換・浄化・還元・分解・中和・無害化・無毒化・安全化・安定化

+++

22:飯山一郎 :

2013/03/11 (Mon) 02:24:12

host:*.ocn.ne.jp
 
>>20
鷲は、シャープの空気清浄機をすでに1500台以上も買ってもらった。

買ったヒトは、「Eーものを薦めてくれた。安眠できる!」と大喜び。

シャープも少しは利益の足しになる。

鷲も、1台売って700~1000円でも、利益は利益。ありがたい。

買ったヒト、シャープ、鷲。 この三者がみんな喜ぶ…。この「商売」の
どこが悪いの? いけないの?

しっかし、やっかみの多いシトがみたら…、
あまりにも見事な「商売」なので、やっかむだろーなー、とは思う昨今。

ま、目の前で正当な「商売」をしてるヒトをやっかむより、闇で暴利を
むさぼる巨悪を告発していきましょう! ケケ中みたいなヤツを。

                              飯山一郎夜狸

PS 「商売」とカッコつきにした意味、分かって猪。
   シャープの空気清浄機を薄利で売る! こんなこと、鷲にとっては
   商売でもないし、ビジネスでもあーりましぇん!(爆)
21:飯山一郎 :

2013/03/11 (Mon) 01:27:21

host:*.ocn.ne.jp
 
>>20
私のネットでの言動の全ては実績と論拠(エビデンス)に裏付けられており、
かつ、救国・救人のためである!という信念をもった命懸けの運動ですので、
貴殿が私の運動を止めることは不可能である!と諦めてください。
20:ポジショントークをやめろ :

2013/03/11 (Mon) 01:10:57

host:*.e-mobile.ne.jp
やはり東北関東から逃げ出さなくていい

と語るあんたの喋りには我慢がならない。

自説に相当な自身があるようだが、もし予測が外れた場合、
乳酸菌がそれほど万能でなく
それ自体や免疫自体が放射能に電離された場合、人々は放射能疾患から逃れることはできない。
そのときあんたは日本の若者やおれの嫁にどう責任をとるつもりなんだ?
あんたを信頼している人が大勢いるのだから商売利用するなんてやめてほしい


シャープ製品を売って業績を回復させるためのポジショントークをやめろ
19: :

2013/03/03 (Sun) 03:17:20

host:*.e-mobile.ne.jp
>>天・邪・鬼ギリス様 養生法の探求様
フォローをありがとうございます。
心に響きました。

>>飯山氏
馬鹿でも移住は勧められるとか記事で書いてましたが、
馬鹿とはきっと私のことでしょう。しかし私が勧めたのは将来的な移住のビジョンです。
曲解もしくは意図的な改編をするのはやめてください。
そういうのを見ると自己正当化にしか見えない。
18:天・邪・鬼ギリス :

2013/02/24 (Sun) 02:38:07

host:*.dion.ne.jp
あ さんへ
おかげさまで、だんだん鈍化していた気分に活がはいりました。有難うございます。
チェルノブイリからもうすぐ27年。キエフではあの災害の後に生まれた子供たちが生んだ子供達の
多くに何がしかの異常があるのは事実ですね。。。国は国民を守るのではなく、国体を守るためにあ
るので、自分の身は自分で守るしかないなと、藁・・じゃなくて乳酸菌等にすがってでもというとこ
ろです。
御自身だけではなく、周囲の方や御子孫のことも思っての申し立てでしょうから、その勢いのまま突っ
走られたらどうでしょうか。飯山先生に噛み付きに会いに行くとか(笑)、移住を検討するとか。
確かに、お金をかけず、台所仕事の経験と衛生観念さえあれば小学生でもできる乳酸菌培養とヨーグ
ルト作りを提唱されていたにもかかわらず、コレ買おうよキャンペーンとか株の話をされると、ええ
えっ・・とくるかもしれませんね。まあ、テゲテゲですし。できること、すべきことを決断するのは
自分ですしね。(決算期で、近所の量販店の電化製品も今ならお安くなってますよ。きっと。)
ニーチェ(だったか?)も似たような事いってますが、人は皆 井の中の蛙。ガン種(アニメです)
のクルーゼ隊長に言わせると、所詮人は己の知ることしか知らぬ。(これ無知の知の居直りバージョン。)
組織内の学者じゃなくて、個人業で商売っ気があって、それで生き抜いてきた方のブログと(だから
面白い)心得て、2011年の分から読まれる方がいいかも?(ちょっとからんだりして 笑)
自分は製品はともかく、某S社の経営に関しては??と思ってます。しばら~~く前、某地に鳴り物
入りで工場を建てた時、高校新卒の労働条件が半年間ほぼ実質無給といわれたそうです。どんな意図
があったのか、実態はどうだったのかは知らないのですが、希望者を減らしたかったにしても変だー
ー。尾ひれがついたにしても変だ。断る名目にしても変だ。(しつこいよね)しぶとくいきましょう。
(O月O日噛み付きにいきます。見学希望者は現地集合ヨロシクなんて書いてくれると楽しいのに)

養生法の探求 さんへ
血液の入れ替えをし続けること。いい事をおしえていただきました。一説によると赤血球は人間の全
細胞数の1/3を占めるらしいですし。だとすると、千島学説のいうように小腸も大事でしょうが、
血管も大事でしょうね。

ママガシラ さんへ
モンスターペアレンツというのはマスコミの煽りだったのでしょうか?給食問題はもっと大騒ぎにな
ると思ってました。(いやいや、自分より弱い立場の者を叩くのがモンスターの正体だったのか。は
たまた、単にマスコミが報道してないだけか?)ここは信念を持って堂々と愛情弁当を推進してくだ
さい。チェルノブイリ事故当時も、日本のお母さんで意識の高い人はきっちりされていましたし、お
子さんのお子さん、つまりお孫さんにツケがいくか・も・しれないのですから。大変でしょうが、負
けないでくださいね。
移住するなら、南半球ですか。でもオーストラリアはお金無いとちょっと無理。で南米ですとパラグ
アイは日本との永住協定があり比較的簡単なようですが、土地なし農民運動でイザコザがあるような
ないような?ジャマイカに原発?やめてよ日本企業?東南アジアで人気上昇中のマレーシアは、今の
ところ原発は無いもののレアメタル精製工場による水の放射能汚染(トリチウム)あり、日本企業も
資金面で絡んでる?いやはやじっくり調べなくてはならないようですね。情報のある方お願いします。
土地事情の情報は書いてありませんが、移住の初心者コース本「日本を脱出する本」安田修 著 ダ
イヤモンド社 図書館で借りてみられたらどうでしょうか?あ、元東京電O社長で退職金6億円もら
った人は、ドバイだそうで。営業??
17: :

2013/02/19 (Tue) 16:16:42

host:*.emobile.ad.jp
無茶苦茶な日本語をはじめ、私がこのスレッドで働いた数々のご無礼についてお詫び申し上げます。
飯山氏をはじめこのスレッドをご覧になり気分を害された方々へ、大変申し訳ありませんでした。

このページで述べたことは偽らざる私の本心ですが、
言葉遣いや表現の中に乱雑なものや中傷的なニュアンスが含まれており、
皆様の気分をひどく害したことかと存じます。

支離滅裂な文章から分かるように、書き込み時の私は脳内物理的にある種の酩酊状態であり、思慮が欠けていたと反省しています。
今後は相当なことがない限り書き込みは自粛する次第です。
申し訳ございませんでした。
16:ママガシラ :

2013/02/19 (Tue) 12:46:41

host:*.infoweb.ne.jp
給食なのに無理やり、アレルギーを理由にお弁当を持たせたりするのも、
みんなと違うことに子どもも辛い思いをすると思うし、
給食のない学校を探すべきなのか、など色々悩みます。
インターナショナルスクールは、
お金持ちしか通えないのかな?!
義務教育放棄になるのかな?

うーん…。

放射能に対して危険意識の高い親でも、
みんな、給食、を前に、
諦めモードになってしまいます。
15:ママガシラ :

2013/02/19 (Tue) 12:40:40

host:*.infoweb.ne.jp
私も、関東で生きていく中で最大の問題と思うのは
子どもの学校生活や、集団生活です。
給食や色々な行事で被曝のリスクが高まります。

関東や東北で放射能防御の生活を送っている方は、
どのように、子どもの集団活動を乗り切っておられるのか、
良い知恵があれば、教えて欲しいです。

まず、毎日の給食の問題。
それから、空気が悪そうな日の活動全般。

飯山先生のお孫さんたちにも、
何かアドバイスされていることがあれば、
ご教示頂きたいです。
14: :

2013/02/19 (Tue) 06:59:03

host:*.emobile.ad.jp
しかし匿名に乗っかった尊大な態度は申し訳ありませんでした。
その点に関しては読み返して恥ずかしく思います。
13: :

2013/02/19 (Tue) 06:52:45

host:*.emobile.ad.jp
自分は放射能ゼロ空間を進めることではなく、
乳酸菌ひとつであらゆる放射能被害を防げるから(幼児や分裂回数の多い若年層は本当に大丈夫なのか)
避難する必要は薄いとのたまう無責任性を批判しているのであり、
しかもそれに利益行為が伴っていることに大変な疑念を抱いてるわけです。


それと
乳酸菌が放射能を無くすというご自身の理論を示すなら、
論文を提出して正当性を示すとか、
ガイガーカウンターを用いて乳酸菌が放射能を減らす実際の実験を行うとかもしないと
無知識層に希望を与えて搾取する闇の商人と思われても仕方ないと思いますよ。

匿名ですみませんが。
12:養生法の探求 :

2013/02/19 (Tue) 06:08:17

host:*.tokai.or.jp
初めて書き込みさせて頂きます。
311以来、飯山様の発信する情報に毎日触れ
日々の養生の参考にさせてもらい現在に至っております。
遅ればせながらですが、最近になり近在のスーパーにて豆乳ヨーグルト
が市販されているのに気づき、家族で頂く新食習慣を始めた次第です。
なかなかおいしいですね。
カナダ産の非遺伝子組み換え大豆から絞った豆乳と
東京農大で培養された乳酸菌が使用された愛知県のメーカーのものです。

今の医学の趨勢はDNA至上主義と言っても良いくらいにDNA を起点にした
理論が花盛りなのですが、千島学説あたりになるとそれほどDNAを重視
しておりませんね。むしろ千島学説は赤血球至上主義というか
体細胞のすべての起源は赤血球である、が千島学説のキモです。
もちろんこの学説をトンデモ視する諸兄がおりますことは承知の上ですが
私はけっこう千島学説が気に入っており参考にしております。

広島原爆の爆風に8歳時に吹き飛ばされて奇跡的に一命を取り留めた少女が
成人してもなお残った腕のケロイドに悩まされながらも被曝症状の回避策や
命の真相を探し求め、桜沢如一の食養論、陰陽論、千島学説や
秋月辰一郎博士の栄養論に出合いひとつの確信を得たという
自身の半生を語る講義を拝聴した経験がございます。
彼女は成人して7人の子をもうけましたがひとりも奇形児など産んでおりませんし
孫にも囲まれ今も70半ばで健康で幸せな日々を過ごしております。

彼女の確信とは「細胞は日々生まれ変わる。その細胞は腸で造られる赤血球が元である。
赤血球は食により造られる。食に気を配り、腸で新たに造られる新生赤血球の質を
高める生活を心がければ被曝にも打ち勝つことができる」でした。
千島学説の腸管造血説を軸に秋月先生の経験談やご自身の経験が加味された被曝防御の
方策の提示であります。
「血液を総入れ替えする」、「血液を総入れ替えし続ける」を実行すれば
遺伝子変異なども起こらず、病気にもならず健康でいられるという強いメッセージを
女史は発信してくださいました。

1時間ごとに2億個も再生され続けている直径7.7ミクロンのドーナツ型の円盤である赤血球を
一列に並べると約17万7000キロで地球を4周半、51億本ある毛細血管を含む血管の
総長は9万6000キロで地球2周半、心臓から出た血液はわずか22秒間で地球2周半を
一巡しており毎秒1000万個の体細胞が新陳代謝して細胞死し再生しているのですから
人体とはアレキシス・カレル博士の言の如く「人間この未知なるもの」と言わざるを得ません。

腸内乳酸菌もまた腸管造血に何らかの役割を果たしているのではと推測しております。
外来性の耐酸性の好酸性植物性乳酸菌の腸内生存率は動物性乳酸菌の約10倍。
光岡知足博士の書によれば外来菌は腸管内に入っても3日ほどで排泄されるそうですが
その3日間に小腸のパイエル板に控えている免疫細胞であるNK細胞やNKT細胞を賦活する
のでしょう。人体の免疫の70%がこの空腸と回腸のパイエル腺と呼ばれる
免疫装置にあるとも言われておりますから腸環境の保全は免疫を守るうえでも
極めて重要であります。

人間における実験では耐酸性の乳酸菌入り飲料を摂取した場合には摂取直後より
NK細胞が活性化し3週間の継続摂取はその後6週間も効果を発揮したとされます。
もしも腸管常在菌たちが腸造血の重要な役割を担っているのなら
外来性の植物性乳酸菌の定期的な摂取は腸管造血を正常化し、
良質な赤血球の産生を促進すると言えるかもしれません。
乳酸菌の摂取がNK細胞を賦活することは事実のようですし、
なおかつそれにプラスして腸内環境を整えて腸造血をも正常化すると仮定すると
乳酸菌の定期的摂取が「免疫賦活と血液の総入れ替え」を実現する可能性も
なきにしもあらずです。


自己紹介が遅くなりましたが私は鍼灸指圧業を生業とする鍼医でありまして医療者として
ハンドルネームと同名のブログにて自分なりに内部被曝防御の方策を提示し発信しております。

人間モルモットとして囲い込まれた現状に心底腹が立っており、それでも打開策を模索し
なんでもできることをやろうとアイデアをひねる毎日であります。その点は飯山様とも
相通ずる点かと自負しております。

長々と書き込みましたが、腸内環境の保全と食への気配りが正常な赤血球を産生する鍵であり
それこそが内部被曝防御の有効策であろうとの提言でありました。今後も飯山様の情報発信に
目を寄せて、自分も自分なりに有効策を実践する所存です。

本スレッドを立てられて真っ当な疑問と提言を成されたあ様に深く感謝する次第です。
私も実は乳酸菌オンリーという視点ではありませんが、乳酸菌摂取という方策は実はやはり
非常に有効ではなかろうかとやっと最近になって開眼したクチですので、
生殖細胞のDNAが電離するという固定した考えもまたよく理解できます。
けれども千島学説などを参照し、広島原爆の直爆に逢いながらも健康な子供を産み育てた
経験をお持ちの女性の確信、生殖細胞もまた赤血球から造られる、は少しは希望が芽生える
情報かと思い書き込みさせて頂きました。
原爆爆破という一時的な事態と事故原発からの常時の放射能噴出による恒常的な内部被曝では
様相が異なりますし、今やイラクファルージャ地区同様の汚染状況であろうことは
まったく戦慄を覚えるばかりですが、かの女史はもしも原発事故などが起きたらば
私の経験を参考にしてほしいと仰っておりました。
参考にし、最善策を実践していく所存です。
お互いがんばりましょう!
11:飯山一郎 :

2013/02/19 (Tue) 01:49:25

host:*.ocn.ne.jp
>>9

「メーカーと個人宣伝契約」。Eーこと教えてくれたな。

鷲、コレ↑すすめるべ!

「メーカーと個人宣伝契約」。このビジネスのどこが悪いんだ?!

「あ」さんは、偏見のカタマリだなーー(爆)
10:飯山一郎 :

2013/02/19 (Tue) 01:45:48

host:*.ocn.ne.jp
>>8
>>9

もう日本には避難場所はないです!
なのに「避難! 避難!」と、まるで倒壊デマか木下イエローですなー(爆)

 『核シェルター』→ http://grnba.com/iiyama/index.html#st02142
 『木下黄太からの脱出』→ http://grnba.com/iiyama/kinoshitatataki.html

南九州に避難したが、調べたら学校給食がヒドイ汚染給食。巻風で福島の
プルームが飛んでくるわ、子供は学校にやれないわ、避難は間違いだった!
というお母さんが何十人といます。

一番の避難場所は、自宅につくった『放射能ゼロ空間』。これを薦める鷲の
どこが間違ってるんだろ?!

生殖細胞も体細胞も、DNAが放射線で傷つけられた細胞は「異物」として、
マクロファージやNK細胞が排除します。こわいのは、受精卵に放射線が
ブチ当たった場合。これは奇形児になります。が、95%は流産となり
ますが。現在、日本全国で流産が激増しています…。(涙)

とにかく2年間も被曝し続けてきた日本人…。それも内部被曝です。
いまさら避難なんて…、遅いのです。
だからせめて『放射能ゼロ空間』に逃げ込んで下さい!と鷲は言ってる。

それに、避難できないヒトたちに、避難を強くすすめるのは残酷です。
避難先で、どーやって生活していくんですか?!

鷲の子供三人は、避難したくてもできず、関東にいます。が、311の日から
『放射能ゼロ空間』に長くいる、せめて睡眠時は『放射能ゼロ空間』で眠る、
これを徹底してるので、ほんの少しだけ安心してますが…。

シャープの空気清浄機だが、これは、もはや必需品だ! 生命を守るための。
あなたもガンガン売って下さい!
                        飯山一郎夜狸
9: :

2013/02/18 (Mon) 22:11:26

host:*.emobile.ad.jp
あと特定メーカーのプッシュは営利目的ではないとおっしゃられますけど、飯山さんくらい有名だったらメーカーと個人宣伝契約すら取れるでしょうから僕はぜんぜん信用してないですよw
8: :

2013/02/18 (Mon) 21:55:41

host:*.emobile.ad.jp
一日を隠居して過ごす若者なんていないですよ。
みんな学校に行ったり会社に行ったりしてそこで被爆するんです。
たしかに現在の生活を捨てて疎開するのは難しいでしょうが、
避難を意識して少しでも早く行動に移さないと、その安全策とやらをとっているうちに生殖細胞が変異するでしょう。
線量は少ないと言われるかもしれませんが、地域的にはイラク戦で劣化ウラン弾が打ち込まれた地域と同程度の放射線量を計測しており、
そのイラクでは現在も乳児の奇形や知的障害が多発していることは理解されていると思います。
能力があり結果影響力をお持ちなんですから、避難を勧めて下さい。

さらに

1、屋外は放射能空間である。
2、乳酸菌ではDNAの変異を防げない、あるいは変異細胞の呑食が追いつかないように思える

これについて飯山氏はどうお考えですか?
7:飯山一郎 :

2013/02/18 (Mon) 21:14:51

host:*.ocn.ne.jp
「あ」さんは、飯山一郎に対して、すんごい反感もってるんだね。
で、その反感というのは…、
 1.避難をすすめない
 2.商売でやっている
といったところかね?

鷲の答えは…、
 1.避難できるシトは、とっくに避難しちゃってる。
   でも、たとえば、沖縄に逃げたが、空気はEーが食い物が汚染されてる。
   しかたなく、南九州に再避難といった悲惨な例も多い。
   だから鷲は、自宅に『放射能ゼロ空間』をつくって、ソコに避難するのが
   一番だ!と言ってる。
   なぜか?
   『放射能ゼロ空間』が一番安全だからだ。
 2.鷲、商売で『放射能ゼロ空間』なんか提案してないぞよ!
   空気清浄機なんて、アマゾンのアフィは1台5~6百円の利益。
   こんな儲からない「商売」やって、儲かる本業がおろそか…。
   金銭的には大損だよ! 鷲は。(泣)

「あ」さんとやら、くだらないヤッカミ言ってないで、『放射能ゼロ空間』に
こもって、古い精液バンバン出し尽くせば、何とかなる鴨夜!(爆)
 
                       飯山一郎夜狸
   
6: :

2013/02/18 (Mon) 19:06:08

host:*.emobile.ad.jp
移住しなくても良いように見える論調だとか、良心じゃなく商売目的で言論してる態度が気に食わないんですよ
5:ママガシラ :

2013/02/18 (Mon) 19:01:48

host:*.infoweb.ne.jp
次々と大問題、大災害が世界中で起こってるから、
ここに移住すれば安心、という場所が、ほんとにないですよね。
311後、一年くらいは、まだ、移住に期待を持てたから、
私も必死で考えましたけど、今動くのはむつかしいです。
どこかに移住して、ここはまたヤバイ、となったら
また仕事を捨ててすぐ移住できるくらいの、
生活力があれば、私もいつでも動きたいです

今、どこかに移住しろ、と言うのは、
それはそれで無責任になるのだと思います。
自分の責任で、先のことを全部やれる見込みが
ある人は、移住した方がいいと思います。
関東で生きるのは本気でつらいし大変過ぎます。

日本のお金持ちや、国を動かしてる連中が、
家族をどこに逃がしてるのか、とか、
情報があればできるだけ多く知っておきたいです。



4: :

2013/02/18 (Mon) 18:03:15

host:*.emobile.ad.jp
>>避難:どこへ?

聞かれても答えようがありません。


>>移住を考えている人も、それが
できるまでの間は、籠城作戦で
正常な生殖機能を可能な限り
温存したほうがEと思う。


現状における最善策は避難以外の何者でもないのに、
この人の言論を見ていると
いつのまにか打開策が篭城に移り変わって、しかもそれを単純な利益行為にしていから我慢ならんのです。
篭城はあくまで過程でゴールではないでしょう。とくに若者は一刻でも早く避難すべきです。
3:さすらいの旅人 :

2013/02/18 (Mon) 17:09:17

host:*.mesh.ad.jp
籠城ではなく、安全な国に避難して
のんびり暮らしたい。と私も思う。


それが難しい人への提案だったと思うけど。

「乳酸菌があれば放射能も大丈夫」
とはいっていない。

乳酸菌があれば、放射能でおかしくなった生体の回復が
早まるという意味だと思う。

移住出来る人は移住して、
代々続くDNAや文化、精神性を
絶やさないでほしいと思う。

移住を考えている人も、それが
できるまでの間は、籠城作戦で
正常な生殖機能を可能な限り
温存したほうがEと思う。

チェルノブイリの野ねずみが、
どうして正常に生殖しつづけて
いるのか、、ロシアで研究されて
いるのかどうか、、気になる。

きっと、東北にすんごい種を持った
若者がすでに生まれているのでは、、

と期待したい。
2:あ゛ :

2013/02/18 (Mon) 17:08:43

host:*.ocn.ne.jp
避難:どこへ?

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.