★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 33307608

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnew
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new かんだい・ネットショップ 『放知技』データベース


先読み上手なオッサンたちの闘論スレ -35-

1:飯山一郎 :

2018/06/30 (Sat) 15:48:21

host:*.dion.ne.jp
4.27南北会談,6.12米朝会談で,極東アジアの“一触即発状況”は見事に終焉! トランプは公約した非軍事主義(世界中からの米軍撤退)とアメリカ・ファースト(インフラ整備と内需経済)への階段を上り始めた.今後の懸案は「中国の膨張主義」だが,「一帯一路構想」の不評と尻つぼみを米国ネオコン軍産が奇貨として妄動しそうである.さぁ,世界はどうなる?そして日本は?
1000:堺のおっさん:

2018/10/11 (Thu) 01:19:53

host:*.enabler.ne.jp

飯山一郎という羅針盤を失い、途方に暮れる読者のなんと多かったことか。

しかし、その多くが過去記事をじっくりと読み返し、飯山氏の伝えたかったことを

咀嚼され始めている。堺のおっさんもその一人です。

「解決できない問題はこの世に一つもない」

飯山氏の残されたこの言葉で本スレを終わりたい。

御精読ありがとうございました。皆の衆。多謝。
999:堺のおっさん:

2018/10/11 (Thu) 01:11:24

host:*.enabler.ne.jp

新しいものを目にしたとき、人間の反応は二つに分かれる。

どんなことができるのか、期待感で新しいものを見る人間。

古い慣れ親しんだ習慣を変えることに嫌悪感を示す人間。

新時代を読み解くのに必要な感性はもちろん前者である。
998:堺のおっさん:

2018/10/11 (Thu) 00:54:23

host:*.enabler.ne.jp

飯山一郎氏が亡くなられたのが7月20日。

もうすぐ3ヶ月がたとうとしているが、時間の流れとは早いものである。

多くの教えを残した飯山氏の功績は、時間の経過とともに薄れるばかりか

いっそう深く、より鮮明になりつつある。

巨人を理解するには時間が必要なのである。

てげてげを読み返してみると、当時理解できなかったことが

いまなら理解できるという記事にたびたび触れることができる。

日本人の、いや、国籍を問わず誰もが活用できる巨大な遺産である。
997:堺のおっさん:

2018/10/11 (Thu) 00:19:29

host:*.enabler.ne.jp

この板もあとわずかである。

今スレッドは、飯山一郎氏が存命した最後のスレッドでもある。

現在メッさんが、まるで飯山氏が乗り移ったかのごとく

書きまくっている中であるが、終了と同時に新しい本スレッドを立てる。

皆の衆。今スレッドをもう一度、心して読み返すことをお願いする。
996:mespesado :

2018/10/10 (Wed) 23:59:28

host:*.itscom.jp

佐々木俊尚@sasakitoshinao
> 今の時代には本当の豊かさがない、江戸時代に戻ればいいとか言いたが
> る人がいるけど、これを読んでほしい。/の痛いニュース(ノ∀`) : 江戸時
> 代を語る人骨1万体 栄養失調や伝染病が多く、小柄だった

> そもそも経済成長があってこその格差是正という論理がなりたつはずな
> のに、反経済成長で格差是正とか訴えようとするから「江戸時代に戻れ
> ばいい」みたいなおかしな話になっちゃうんじゃないでしょうか。


 というツイートがあったので、そこに貼ってあるリンク先を読もうと思っ

たけれど、リンク切れなので、同記事のコピペサイトを読むことにしました:


江戸時代を語る人骨1万体、栄養失調や伝染病が多く小柄だった
https://ameblo.jp/mondo-n/entry-12113075430.html


> 東京都内の開発で掘り出された人骨を、国立科学博物館(科博)が大量
> に保管している。ざっと1万人分。江戸時代の骨がほとんどで、今より
> も小柄で栄養状態も悪かった。時代劇のイメージとは違う江戸の人々の
> 厳しい暮らしぶりが、浮かび上がってくる。
(中略)
> 骨は江戸の人々の暮らしぶりを伝えている。栄養状態が悪く、特に鉄分
> が不足していた。現代なら死亡率の低い若い世代の骨が多いのも特徴で、
> 伝染病がたびたび流行し、人が簡単に死んだことを物語るという。

> 江戸時代の成人の平均身長は男性が150センチ台半ばで、女性はそれ
> よりも10センチほど低い。
> 日本のすべての時代の中で最も小柄だった。栄養状態が悪いうえに狭い
> 長屋などに密集して生活したストレスの影響と考えられるという。「生
> 活は厳しかった。スラムといった方がいい江戸の影の部分が骨には記録
> されています」と篠田さん。


 更にダメ押しのように「日本人の身長の長期変化」のグラフを示し、古墳

時代から江戸時代の末期まで身長がどんどん低くなっていることを明らかに

しています。

 このブログの記事では、更に明治時代の日本人も、西洋人による日本人の

ステレオタイプである「吊り目で出っ歯の小男」という描写が実は幼少時の

栄養失調の結果であることを指摘して、明治時代に入っても日本人はやはり

貧しかったことの証拠であると述べています。 

 さて、私はこの一連の記事やツイートを見て非常に違和感を感じました。

 この記事についてツイートした佐々木俊尚さんは、今の「経済成長不要論

者」がその根拠として「今の時代は本当の豊かさが無い。江戸時代の方がよ

かった」という論法を持ち出すのに対して、「いやいや、江戸時代は不健康

でちっともよくなかったんだぞ。その後経済成長したからこそ、健康状態が

劇的に改善して現代時は豊かになったのだ」と反論するために、江戸時代は

実は栄養失調だったのだ、という証拠を出して反論している、ということな

のでしょう。

 しかしこれは変です。なぜなら江戸時代の人には今日の豊かさなんて知る

由もありません。日本人に限らず人間、いや生物は、環境に最も適した形に

進化するはずだ、という進化論の根本原則に従うと、いくら昔の人だって、

彼らの生きていた時代には、彼らが一番「最先端の現代」に生きているので

すから、環境に最も適した体に進化しているはずで、そんなに多くの個体が

不健康な状態でいたというのは進化論の原則に反するはずです。

 では江戸時代とはどんな環境にあったのか。それは次のサイトを見るとわ

かります:


江戸時代はミニ氷河期で極寒だった!
https://edo-g.com/blog/2016/02/heater.html


> 小氷期は14世紀半ばから19世紀半ばの約500年の長期間にわたって続き、
> 特に江戸時代中期頃は非常に寒かったそう。記録によれば、1773年(安
> 永2)、1774年(安永3)、1812年(文化9)の冬には隅田川が凍ったと
> か!とすると、現在より軽く数度は低いことになります。


 そうなんです。江戸時代はミニ氷河期だったんです。だからこそ○○の飢

饉とかよく起きていて、このミニ氷河期は生物の進化のスピードが追いつけ

ないサイクルの環境変化なので、江戸時代人は飢餓の最中にあったわけです

ね。だから栄養失調だった。現代より文明が低いから栄養失調だったわけで

はないんですね。ヨーロッパ人の場合、自分たちの古巣だけでは食えないか

ら大航海から植民地獲得のためにで外に繰り出していった。対する日本は鎖

国で外に活路を見出すことができなかった、というわけだったのですね。

 何でも「昔は良かった」と懐かしむのも根拠がないけれど、逆に「昔は悪

かった」という話にも眉に唾を付けた方がいい、というお話でした。
995:mespesado :

2018/10/10 (Wed) 22:38:49

host:*.itscom.jp
>990

> ただ、より根本的な問題点というのは、日本という社会は、国債を原資
> にして政府が財政出動しないと経済・社会保障が立ち行かなくなる、つ
> まり、「政府経由」のお金の流れでないと経済が回らない点だと思いま
> す。


 これには2つの理由があって、一つは日本が世界で「供給力が需要を上回

ってしまった」最初の国であること。もう一つは「日本には極貧な階層に属

する人がほとんど存在しないこと」の2つです。

 まず最初の理由により、供給力が需要を上回ってしまうと、消費者の消費

欲は激減し、収益は伸びず、経済成長は止まります。

 すると、中流家庭も企業も将来が不安になるためオカネを溜め込もうとし

ますから、それらの家計の消費も、企業の従業員への還元も縮小していきま

す。ところで日本は「一億総中流」ですから、第2の理由により、あらゆる

階層において、オカネを溜め込むので市場のオカネが減っていき、デフレス

パイラルの完成となるわけです。これに対し、日本以外の国では極貧階層が

国民の相当程度の割合で存在するので、彼らはオカネを溜め込む余裕などな

く、収入があればすぐ使います。また、企業も教科書どおりに株主が会社の

所有者なので、企業が利益を溜め込んで配当しないと「何で配当で還元しな

いんだ」と怒られ、経営層は株主総会で首を挿げ替えられるので、極力配当

で富を流出させます。だからその分オカネが澱むことなく流れていくのでデ

フレスパイラルに陥ることがありません。

 なので、日本では、デフレスパイラルを防ぐためには、国民のかわりに国

がオカネを使うしか方法がないわけです。

 私は、西洋のように「極貧層が一定割合存在する社会」が良いとも思わな

いし、「会社は利益をすべからく株主に配当しきってしまう」のがいいとも

思えません。むしろ日本式の経営の方が「人にやさしい」と思います。

 ですから、デフレスパイラルを防ぐために国が積極的にオカネを使うとい

う社会はむしろ望ましい社会だと思うのです。ですが、これを阻止しようと

しているのが「緊縮財政主義」です。この不必要に(というか、国の会計を

家計の会計と同一視するという勘違いに端を発する)「道徳的」なことが、

日本の経済を停滞させている最大の原因だと思います。いいかげん、財務省

の洗脳でもある「オカネはモノである」という考えの致命的な誤りに国民が

早く気付いてほしいと思うばかりです。
994:mespesado :

2018/10/10 (Wed) 21:31:20

host:*.itscom.jp
>>990

 人間の固定観念って本当におそろしいもんで、経済を正常化するのを妨害

する最後の抵抗勢力は、人々の固定観念なんじゃないですかね。


> 「保有する金の裏付けなしに、ドルを刷ってもよいのか」


 これ、逆に「保有する金の裏付けがあっ」てもドルを刷ってはいけないケ

ースもあるんですよね。例えば、あるとき世界中でとんでもない埋蔵量の金

鉱脈が次々に発見されたとします。すると、世界中の金の保有量が急に激増

するので、金の価値が暴落し、従って、「金の裏付けがあるから」といって

それに見合っただけのドルを刷れば、ドルの価値も金の価値に連動して暴落

してしまいます。

 ただ、現実には金鉱脈が発見されるなんてケースは稀だし、それが世界的

規模で大量に発見されることは実際には無いからこういうケースを考えなく

てもいいだけなんですよね。

 これと同様に、


> 「歳入の裏付けなしに、国債を発行してよいのか」


というのも、逆に、例え国債の発行を歳入の範囲内に収めたとしても、戦争

などで生産拠点が壊滅的な打撃を受ければ需要に見合った生産が不可能にな

るのでハイパーインフレになっちゃいます。で、実際に日本の敗戦直後、一

時的にそうなりかけたのですが、日本の場合はすぐに復興したのでそんな期

間は一時的な「例外」とみなされてしまった。

 三橋さんも言っていましたが、人々は、どうしてもオカネを何か「モノ」

のように考えてしまう。現実には単なる「数字」に過ぎないのに…。で、ど

っちが原因でどっちが結果なのかわからないですが、日本で未だに買い物で

現金決済が主流なのは、この「オカネはモノである」という意識と明らかに

連動していますよね。私なんて、スーパーのレジで並んでいるとき、前の客

がみんながみんな現金で支払ってるのを見るとイライラしますw。
993:小ボンボン :

2018/10/10 (Wed) 18:22:18

host:*.dion.ne.jp

・馬渕睦夫大使による、ディープ・ステート=奥の院への言及。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=ukhGim45GB0

28:20頃~


・秋の特別対談 馬渕睦夫×水島総

https://www.youtube.com/watch?v=BU4nkKMmVfo

過去のてげてげの記事をふり返りながら、今後の日本と世界の動きに思いを馳せる。

陰謀論などではなく、リアリズムの視点を持つ重要性が良く解る動画でした。
992:たかひろ :

2018/10/10 (Wed) 17:38:22

host:*.mesh.ad.jp
今回の自動車の電気化で私の住むエリアも家族経営のガソリンスタンドの廃業、大手ガソリンスタンドの合併でガソリンスタンドの名が変わったり閉鎖になったりと増えてますね。これから更に加速するでしょうね。
991:奥田 正行 :

2018/10/10 (Wed) 15:32:12

host:*.zaq.ne.jp
福島第一原発事故で新たな事実 事故直後の首都圏で高レベルの放射線量が計測されていた
立岩陽一郎
yahoo 2018.10.09 10:08

>事故直後の首都圏で極めて高い放射線量が計測されていたことがわかった。
>データは、アメリカ軍とアメリカ・エネルギー省が日本の各地で行った調査の結果を
>記載したもので、現在も一部はアメリカ政府のウエブサイトに掲載されている。
>そのデータによると、アメリカ政府は、事故発生直後の2011年3月12日から5月11日まで
>の2か月間にわたってのべ22000か所で放射線量の調査を行っている。その場所は・・・、
>東京都や神奈川県などの首都圏一帯を含む広い地域だった。

>許容量を超えた地点に、東京の中心部である東京港区のアメリカ大使館や東京都福生市
>のアメリカ軍横田基地、神奈川県の厚木基地などが多数含まれていたことだ。
>特に横田基地では、3月14日に、4.9マイクロシーベルト/時の数値を計測していた。上記
>許容量の実に21倍だ。仮に、この数値を年間で浴び続あけた場合の被ばく量は42.9ミリ
>シーベルトを越える極めて高いものとなる。

>アメリカ大使館は勿論だが、極めて高い数値が計測された横田基地でも、今は通常の
>活動に戻っている。

>また「ニュースのタネ」のウエブサイトには入手したアメリカ政府の生のデータを載せ
>ている。
990:出世外人 :

2018/10/10 (Wed) 10:02:32

host:*.bbtec.net
mespesadoさん (みなさん)

PB論ですが、「歳入の裏付けなしに、国債を発行してよいのか」というわけで、この議論どこかで聞いたことがあると思いました。

ドルショック時の「保有する金の裏付けなしに、ドルを刷ってもよいのか」と相似形じゃないでしょうか。

結果的には、世界経済の実態は、金の裏付けがなければ通貨を発行できないほど未熟ではなく、もっともっと底堅く、成熟していたわけです。

財務省の消費税増税の発想というのは、「通貨発行に見合う量の金を確保しなければならない。そのためには民間から金を強制的に徴発してでも間に合わせなければならない」というようなもので、やっぱりおかしいですね。

ただ、より根本的な問題点というのは、日本という社会は、国債を原資にして政府が財政出動しないと経済・社会保障が立ち行かなくなる、つまり、「政府経由」のお金の流れでないと経済が回らない点だと思います。
989:mespesado :

2018/10/10 (Wed) 07:30:56

host:*.itscom.jp

>>988 の記事もそうですし、文殊菩薩の記事:


日中が自動運転の国際規格化で連携
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-9168.html


もそうですが、外交というのは個人の付き合いじゃないんだから、極力ポジ

ティブな関係を構築する方向に持って行くことが結局はハッピーになるわけ

で。その点、ウヨクな人たちは、米国が中国のウイグル人権蹂躙を非難し始

めたことに拍手喝采しているようですが、幼稚です。

 たしかに中国によるウイグル人権蹂躙は「ひどいこと」には違いありませ

んが、これこそLGBT問題で杉田議員を糾弾しているサヨクと同じ「ポリコ

レ」ですよね。要はウヨクもサヨクも「正義に反する事象」を、彼らの政敵

を攻撃にするためのダシに使っているだけのことに過ぎない。米国は単に外

交上国益を最大化するための手段としてそのカードの一つを行使しているに

過ぎないのに…。

 この点、日本政府も、かつてのお花畑政権とは違って、国際情勢を考慮に

入れながら冷静に判断しながら粛々とうまくやっていると思う。しかも相手

の計略に嵌って梯子を外されないように最大限の警戒を怠らず、慎重にこと

を進めている様子もまたうかがえます。
988:muku :

2018/10/10 (Wed) 01:01:08

host:*.bc9.ne.jp

「ロスアトムの国」のプーチン大統領、「日本に露中関係を手本」として示す
 

~プーチン大統領 日本に露中関係を手本として示す~
 https://jp.sputniknews.com/politics/201612143126868/

◎>プーチン大統領は、露中関係を述べながら、日本に手本を示している

 >ロ日間において足りない(一方露中関係には存在する)肯定的な面を指摘。

 >中国と築いた真の友好関係は、優先的パートナー関係の戦略的性格を有する。

◎露中間の信頼は、

 >中国は対露関係に関するあらゆる政治的約束を常に果たし、

 >ロシアもそうしているという事の中に示される。

 >ロ中間では、貿易分野での単なるパートナー関係ではなく、

 >かなり成功裏に、貿易関係の構造的変更に取り組んでいる。

 >もう一つは、金融的安全保障やテロリズムとの戦い、

 >多極的世界作りにおける協力問題での完全な連帯だ。


*「ロスアトムの国」の政治家との個人的つながりだけで解決できる問題でしょうかね?

 



987:mespesado :

2018/10/09 (Tue) 23:25:12

host:*.itscom.jp

 こんなサイトがあります↓

統合政府という幻想
http://www.murc.jp/thinktank/rc/column/igarashi/column/igarashi170703


> ◆統合政府で見ると借金が消える?

> 2013年4月に始まった「異次元」の金融緩和政策の主たる手段として、日
> 銀は大量の国債を市場から買い続けてきた。今年5月末の時点で、日銀が
> 保有する国債の残高は427兆円、うち長期国債だけでも390兆円にもなる。
> 国債の発行残高総額は838兆円(今年3月末の見込み額)だから、今や発
> 行済み国債のおよそ半分は日銀が持っていることになる。

> そもそも日銀は公的な機関だから、そうであれば政府と日銀のバランスシ
> ートを合体させて統合政府として捉えればよいとする考え方がある。この
> 見方に立つと、国債は政府の債務だが、日銀にとっては資産である。した
> がって統合政府で考えれば、この資産と負債は相殺できる。国債の利子に
> ついても、政府が支払う利子は日銀の所得になって、それは納付金として
> 政府に還流する。結局、政府が発行した国債のうち日銀が保有している分
> は、実質的に償還も利払いも必要ないということになる。何と、借金であ
> るはずの国債の残高が半減するような話なのだ。


 ここまでは全くそのとおりです。ところがこの記事の筆者は、続いてこう

述べます:

> ◆バランスシートで見た国債発行

> ずいぶんうまい話だが落とし穴はないのか。実はある。以下、順を追っ
> て説明しよう。

と言ってくどくどといろいろ説明したのち、結果として

>  結局、政府が借金して歳出を行うと、その分は必ず債務超過(民間部
> 門に対する負債)になるということだ。借金の証文である国債をいくら
> 日銀に買ってもらったとしても、債務超過は1円たりとも減りはしないの
> だ。


 え??だから何??

 統合政府の債務超過が減らないのはアタリマエ。なぜなら統合政府が仮に

1兆円のオカネを刷ったとしましょう。すると、統合政府はホンモノの政府

と日銀の会計を合算したもので、しかも両者の資産と負債はバランスしてい

るのですから、資産側には確かに1兆円増えますが、負債側にもそれと同額

の1兆円が立つことになります。そしてこの資産側の1兆円を市中に流せば

資産がゼロになって負債の1兆円が確かに残ります。アタリマエです。です

が「だから何?」ってことです。この負債の1兆円は誰かに返さなくてはな

らないオカネじゃないんですから、負債として永久に残ったってかまやしな

いじゃありませんか。

 これは国の会計と日銀の会計をそれぞれの習慣に基づいて作って合算した

から一見不思議な形になるだけで、もし「統合政府」だけの財務表を作って

よいのなら、資産側に刷って作った1兆円だけ計上して、負債はゼロにすれ

ばよい。なぜなら、この刷ったオカネは誰に返す必要もないので本当は「負

債」じゃないからです。あたかも金を1兆円分掘り出して所持しているのと

同じです。ですから、このサイトのようなインチキ説明に騙されてはイケマ

セン。
986:mespesado :

2018/10/09 (Tue) 23:08:36

host:*.itscom.jp

 こんなツイートがありました↓

湖坊主@kappa1019
> コープ、北電に賠償請求へ 停電で9億6000万円損害:どうしん電子版
> (北海道新聞) https://www.hokkaido-np.co.jp/article/235709

> 訳あってコープ取ってたが、このニュース見て切ることにしたわ。
> 道庁にいうならまだしも、北電は不可抗力だろ。


 その後、北電に賠償請求というのはデマ(フェイクニュース)であること

が判明したようですが、そうであっても、この湖坊主さんの「北電は不可抗

力だ」というのは違うだろうと思います。

 実際、私が >>781 で引用した『しんぶん赤旗』から引用したように、北

電は泊原発の再稼働に固執するあまり、


>  老朽化した火力発電所の代替として、石狩湾新港で建造中のLNG火
> 力発電所について、北電は2・3号機の稼働を2~3年遅らせる方針を
> 昨年決めています。


という経営判断をして、その判断が今回の地震で裏目に出たんですから、経

営判断ミスであることに変わりはなく、「不可抗力」とは言えないと思うの

です。
985:奥田 正行 :

2018/10/09 (Tue) 20:35:07

host:*.zaq.ne.jp
関西生コン支部幹部を再逮捕 別の出荷妨害容疑 大阪府警
産経 2018.10.09 19:14
http://www.sankei.com/west/news/181009/wst1810090016-n1.html

>セメント、生コン業界の労働者らでつくる「全日本建設運輸連帯労働組合関西地区
>生コン支部」(関生支部)の幹部や組合員計16人が、運送業者のセメント出荷業務を
>妨害したとして逮捕された事件で、大阪府警警備部と西成署は9日、別の業者に対する
>威力業務妨害容疑などで、関生支部副執行委員長、七牟禮時夫(ななむれときお)
>容疑者(52)ら5人を再逮捕し、新たに組合員3人を逮捕した。

>府警は8人の認否を明らかにしていない。8人の逮捕容疑は昨年12月12日午前7時
>~同9時ごろまでの間、大阪市西成区の生コン製造会社で、出荷業務を委託された業者
>のミキサー車の前に立ちふさがるなどして、業務を妨害したなどとしている。

>大阪地検は9日、9月に16人を逮捕した出荷妨害事件について、威力業務妨害罪で
>七牟禮容疑者ら7人を起訴し、9人を処分保留とした。
984:ホーキチ :

2018/10/09 (Tue) 16:39:54

host:*.dion.ne.jp
無反応かなあさん
>>983
>「安倍ちゃんは大嘘つきだ」は、誰でも言える。

それは問題を矮小化して論点をずらすための揚げ足取りというものです。
では、無反応かなあさんのために>>981の問題を問い直します。

原子力緊急事態宣言を解除できないどころか再宣言しなければならないような調査結果が出ている只中で、帰還政策をごり押しする安倍の正体は、一体なんなんでしょうね?
取り返しのつかないことをやってますよね?
これこそ原子力マフィアとか戦争屋という勢力ではありませんか?

チェルノブイリのように、「安全だ問題ない」と言いながら汚染地帯から住民をこそこそ避難させているなら、嘘も方便、と言えなくもないですが。
取り返しのつかないことをやらかして「過渡期」も「駆け引き」もないですよね?

それにしても、「過渡期」とは参りますね。
原発事故から何年、安倍政権になってから何年経ってると思っているんですか?
アンダーコントロールを宣言しても、その後こっそり軌道修正していくことは可能でしたが、帰還政策に舵を切ってしまったらお終いです。
これが安倍の出した“結果”なのです。

ちなみに、昨日、朝鮮半島が平和になったら困る戦争屋がこんなこと↓ほざいてますが。

安倍晋三首相
「北朝鮮の非核化の見返りとして在韓米軍の縮小・撤退を行うことに反対する」
http://www.sankei.com/politics/news/181008/plt1810080011-n1.html

過渡期も何も、これ↑が安倍晋三の正体ですよ。
983:無反応かなあ :

2018/10/09 (Tue) 06:01:17

host:*.zaq.ne.jp

>>981

「安倍ちゃんは大嘘つきだ」は、誰でも言える。

飯山兄が言うように過渡期でしょ。

今は、せめぎあいでしょ。

原爆・原発・戦争屋勢力とこちら勢力とのせめぎ合い。

政治状況が読めないと足の引っぱり、それどころか戦争屋の手先、思うつぼ。

スプートニク、ロスアトムの国とつながりができている政治家はだれかな。

足引っぱりは、相手の思うつぼ。

政治は駆け引き。

裏を読んでみたい。
982:mespesado :

2018/10/08 (Mon) 23:15:07

host:*.itscom.jp

 >>976 でリンクを貼った沖縄問題に関する“なんだかな~”と思った記事

とは別のライターによる記事:


日本人の多くが目を背けてきた「沖縄の運命」とはなにか
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57810


 こちらはすごくまともで、日本人の「集団的自衛権」に対する見方が沖縄

問題の状況変化に伴って変化してきたことを説明しており、非常に説得力を

持つ記事でした。

 すなわち、沖縄返還前、まだ沖縄が米国の占領下にあった時代、日本は当

時の日本にとって「海外」だった沖縄にある米軍基地と1951年締結の安保条

約に国防を委ねていたわけですが、この安保締結に際し、横田東大法学部教

授(国際法)は、安保発動を「明らかに日本の安全と独立がおびやかされる

場合に限るべき」と主張し、しかもこれを同じことの言いかえとして「いわ

ゆる集団的自衛権の場合に限るべき」と主張しており、この時点では「集団

的自衛権」は自明のことと思われていたのです。

 ところがベトナム戦争が起こり、やがて米国がベトナム戦争から「名誉あ

る撤退」を決めた際に時の佐藤総理は「核持ち込み密約」と「基地自由使用

密約」によって米国から沖縄返還の約束を取り付けるわけですが、ベトナム

戦争の最中に沖縄が返還されるとその沖縄の基地を米軍が使っていることか

ら「日本はベトナム戦争に関与している」という批判を受けることから、こ

れは「集団的自衛権」による米軍の活動ではなく、米軍が「勝手に」基地を

使用しているだけだ、という話が「創作」され、その作り話の土台を強化す

るため、ついには田中内閣で「集団的自衛権は違憲である」との内閣法制局

見解が文書で公式に表明されることとなり、日本の大多数の憲法学者による

「集団的自衛権は違憲」とする立場はこの時に始まった、というのです。

 そしてこの時代の産物であった「集団的自衛権は違憲」は、冷戦構造の崩

壊とともにその裏付けの根拠が失われたのだ、だから「集団的自衛権は最初

から違憲だったし、これからも永遠に違憲だ、などと考えることは、特別な

運命を引き受けながら、国際政治や国内政治に大きな影響を与えてきた沖縄

の存在を無視することに等しい」と筆者は結んでいます。

 実に納得できる「集団的自衛権」論です。

 ところがこのような論に対して、某左巻きの研究者らしき akiko という人

が、ツイッターで、

akiko@loveKAKIPEANUTS
> ネトウヨだってもっといい議論します。雑っ。朝鮮半島へは本土からの
> 方が近いし、いまや中国のミサイルの射程内にある沖縄は地政学的にむ
> しろ脆弱だというのは専門家の常識。小学校から勉強し直したら?→日
> 本人の多くが目を背けてきた「沖縄の運命」とはなにか


と絡んでいます。何ともトンチンカンな批判です。集団的自衛権が最初は違

憲どころか自明の前提であった、という当時の発言に基づく「事実」が暴露

されたことが気に入らないのでしょうが、事実は事実なのですから、事実に

よって否定されてしまう思想に拘ることに何の意味があるのでしょう?

 実際、この akiko 氏のツイートに対しては


araraのたりのたりん@ararano
> じゃあ何故中国は尖閣をうろちょろするんだい(笑)


SingleCarb◎六四天安門事件@SingleCarb
> 横から失礼します。
> 朝鮮半島は「ともかく(正直、もうどうでもいい)」、南シナ海からイ
> ンド洋にかけての拠点として、沖縄と台湾が持つ地政学的チョークポイ
> ント?としての地位は、今後どんどん高まるのではないでしょうか。
> (そもそもペリーの黒船もまず当時の琉球に拠点を置いて江戸湾に来た。)


大阪のおばちゃん@bg9JWBj3WRyvpCp
> 脆弱だからアメリカに守ってもらってるんでしょ?

> だって日本は敵基地攻撃能力ないから、やられっぱなしになっちゃうも
> んね。


CatNA@CatNewsAgency
> 篠田英朗教授に噛みついているこの方は一体何者かと思いきや、何かの
> 研究者さんのようですね。反基地活動家たちだけが主張しているような
> ヨタ話を、「(軍事)専門家の常識」だと言い切ってしまう研究者って、
> 学問を政治活動に悪用しているだけの、ただの運動家にすぎませんね。


と、もうボロクソです。いい加減、サヨクな人は「事実」から目を背ける癖

をやめないと、誰からも相手にされなくなるのは最早時間の問題ですね。
981:ホーキチ :

2018/10/08 (Mon) 17:43:26

host:*.dion.ne.jp
>>969 承前 
デブリは放知技の永遠のテーマであり、今回のスプートニクの報道は一般人が知り得る最前線の情報です。
しかし放知技は無反応。
ならば、もう少し私が続けましょうか…
デブリの真実が明らかになる過程と安倍政府の嘘の履歴を重ね合わせて説明します。

ロシアの調査団が最初にフクイチの調査結果を発表したのは去年の春↓

「事故後、原子炉の中に残っている燃料がどのように分布しているのか、現在誰にもはっきり分からない。
しかしその活動が大変活発なことから、それらを見つける必要がある」
https://jp.sputniknews.com/opinion/201704063508773/

デブリは行方不明とのこと。
ところが、同時期、安倍政府はデブリを取り出す作業が進んでいるかのような声明を出します↓

「福島第1原発は燃料デブリを取り出す作業計画が進んでいる。
それをしっかりやっていかなければいけない」
http://jishinga.com/kensaku_all_kiji/all_kiji/kiji54320.html

この段階で、誰が嘘つきかわかりますね。
そうですね、行方不明のものを取り出しているおかしな人たちがいますね。
その年の夏、ロシアの調査結果を否定するかのように、東電は格納容器内でデブリが見つかったと言い張りましたが、秋にはデブリ取り出し計画自体を引っ込めます。
しかし今年1月、性懲りもなく格納容器の底でデブリがみつかったと言い出しました。
7月になると、少量のデブリを取り出す予定だと胸を張ります。

そして8月、ロシアは嘘を繰り返す安倍政府に鉄槌を下すような調査報告第2弾(>>969)を出しました。
それにより、何ゆえデブリが行方不明なのかがわかりました。
「格納容器の底を突き抜け、その外側に溶け落ちた」と。
すなわち、メルトアウト。
調査でメルトアウトが判明したのはこれが初めてでしょう。

安倍のアンダーコントロールの大嘘は、去年の段階で暴露されていましたが、メルトアウトで決定的な判定が下されたということです。
「原子力緊急事態宣言」が解除されないわけです。
メルトアウトなら原子力緊急事態宣言は生々しい現在進行形です。
これのどこがアンダーコントロールなのですか?
安倍の帰還政策をどう思いますか?

私は好き嫌いや意地悪で言ってるのではありません。
想像で語ってるわけでもありません。
嘘をつく動機がないスプートニクの記事に準拠すれば、安倍の世紀の大嘘に辿り着くのです。
放知技の皆さんだってスプートニクには絶大な信頼を寄せているではありませんか。
放知技の看板を背負ってる皆さんは、お気を確かに持ってください。
そして、安倍の世紀の大嘘という事実から目をそらさないでください。
980:mespesado :

2018/10/08 (Mon) 14:03:58

host:*.itscom.jp
>>979

 「上げ潮派」という言葉が出たついでに、経済財政に関する4つの主義主

張があったのを思い出したので整理してみます。

 (1)財政再建派(増税派)
 (2)積極財政派(バラマキ派)
 (3)上げ潮派(構造改革派)
 (4)リフレ派(金融政策派)

という4つの流儀があるようで、それぞれの定義は

 まず(1)の財政再建派は、とにかく「国の借金は早く返そう」という主

義で、そのためには増税、特に消費税を増税すべきだ、という考え方のこと

です。

 次に(2)積極財政派とは、民間がオカネを借りないから国が借金して公

共事業に投資して経済を活性化しようという考え方。

 次の(3)上げ潮派は、国家による市場への介入を減らして自由に経済活

動をしてもらい、その自由な企業活動による経済成長により、法人税や消費

増による税の自然増により財政赤字も減少するという効果を狙う考え方。

 最後に(4)のリフレ派は、金融緩和によりインフレを起こし、早くオカ

ネを使わなければ損だと思わせることにより消費を促して経済を活性化しよ

うという考え方、ということになります。

 さて、まず(1)ですが、これこそ通貨発行権のある国の「財政」を家計

や企業のそれと同一視することによる「財務省の洗脳」ですから、本来荒唐

無稽で、考慮する必要は全くありませんね。ですが、国民も国会議員もほと

んどがこの財務省の洗脳下にある以上、こういう主義者の「存在」を「無視」

することができないのは実に残念です。

 それから一つ飛んで(3)ですが、この主義はそもそも「新自由主義」と

いう利己的な人たちの主義主張を正当化するためにできた考え方であると言

っても過言ではありません。実際、この主義の下で放置しておくと、一部の

商売の悪知恵が働く連中だけが得をして、格差ばかりが広がるので、それを

「トリクルダウン」理論で上部の儲けが下にも降りていくんだよ、などと主

張するのですが、デフレ経済下ではどの階層も将来が不安で自分のところで

溜め込もうとするので、富がちっとも下まで行き渡りません。

 そして(4)のリフレ派ですが、これは日銀が金融機関から国債を買い上

げて、その代金を民間銀行の当座預金に振り込むから、そのオカネをジャン

ジャン貸し出しなさい、という政策ですが、そもそもデフレで低成長なので

どこも資金需要が無く、せっかく振り込まれたオカネの使い道が無く、ちっ

ともインフレになりません。それなのに、今の安倍政権はリフレ派の理論を

正しいと信じて金融緩和に勤しんでいますが、異常な円高が緩和されるとい

う効果だけは現れたので、輸出企業を中心に連鎖的にあらゆる企業が息を吹

き返し、一変して労働者の売り手市場になり、雇用の劇的な改善という成果

を挙げているわけですが、反面一向にインフレ目標にはいつまでたっても到

達せず、消費も伸び悩んだままです。

 そして最後に(2)の積極財政派ですが、これは日本がデフレに突入した

時最初に試みられたのですが、国が国債をジャンジャン発行してオカネを増

やしても、今まで借金していた企業が右肩上がり経済が終わって将来に不安

を感じ始め、借金を増やすどころか今ある借金を返さなければということで、

信用創造の逆で信用収縮が蔓延し、いくら財政出動で政府がオカネを増やそ

うとしても、他方で信用収縮で市場からオカネが減っていくのですから効果

は相殺し、ちっとも景気はよくなりませんでした(いわゆるバランスシート

不況)。このため、人々の間に「財政出動は効果が無い」という印象がイン

プットされてしまったのは残念です。

 結局今の目で見ると、(1)は論外。(4)は「インフレになる」という

部分の理論は間違っているが、「金融緩和すべし」という部分は正しい。し

かし「金融緩和」だけでなく、これに(2)の「財政出動」をプラスするこ

とで、初めて「国がオカネを刷って、その刷ったオカネを市場にばら撒き続

ける」ことができて、企業の収益が、単に円高是正で一時的に増えるだけで

なく、増加した収益が安定モードになり、そこでようやく企業は安心して労

働者への還元を増やせるようになる、ということで、その先にようやく消費

を伸ばす、という最終目標が達成できるようになるのです。

 さて、最後の残る(3)ですが、実は「構造改革」とはそれそれの産業の

効率を高める効果がありますが、これを急激に行うと既存の産業を壊滅させ

ることがありますから用心しなければならないのですが、いくら国内で産業

を保護して「改革に抵抗」しようとしても、先に海外で改革されてしまった

ら国内産業を守りようがありません。ですから「慎重に、国内産業のダメー

ジを極小にしながら」改革し続ける方が長い目で見て正解なのです。これは

安倍政権が米ネオコンの企みであるTPPを、拒否ではなく逆に受け入れて、

逆に「チーム甘利」の必死の逆襲でネオコンの企みを吹き飛ばしてしまった

という成功事例が参考になると思います。

 というわけで、経済政策については、古典的な4つの流儀に囚われるので

はなく、現状や将来性などを多角的に考え、それぞれのよいところをハイブ

リッドで混ぜながら最善の方法を探っていくのがよいと思います。
979:mespesado :

2018/10/08 (Mon) 12:27:45

host:*.itscom.jp
>>978

 さて、この記事は、民主党政権下の、まさに緊縮財政下で書かれたものな

ので、最後は次のように締めくくられています:


> さて、金解禁の失敗から80年が過ぎました。

> 今再び日本は不良債権処理、円高、デフレという同じ試練に直面してい
> るようです。
> 80年前の失敗を繰り替えすことなくこの局面をのりきることができる
> のか。
> 民政党と井上準之助蔵相が出せなかった経済政策の正解を、民主党と与
> 謝野馨蔵相が出すことができるのか。

> 正直あまり期待できないのが、どうも困ったものですが。


 ここで出てくる与謝野馨氏ですが、もともと自民党議員で、小泉内閣では

内閣府特命担当大臣(金融、経済財政政策)で、消費者物価指数がマイナス

にもかかわらず、量的緩和解除のゴーサインを出し、「デフレのほうが良い。

インフレは絶対悪だ。だから物価上昇率がプラスになったら悪魔である」と

語っていた、ということですから、バリバリの緊縮財政派ですね。

 のち、自民党を離党し、民主党政権下で政権に加わり、民主党政権下での

デフレ推進に“貢献”したわけですが、もともと消費税増税による財政再建を

解く財政再建派で増税派であり、いわゆる霞が関埋蔵金の活用論に対しても

批判的な立場をとり、「上げ潮派」(ありましたね、そんな言葉)と呼ばれ

る人達とも対立する立場をとっていたそうです。

 また、第一次安倍内閣でも内閣発足時に与謝野を内閣官房長官に起用する

人事を構想していたものの、与謝野が官僚寄りの姿勢を取っていることから

官僚嫌いで知られる塩崎恭久が起用されるという経緯があったようですが、

結果的に第1次安倍改造内閣で官房長官として入閣しています。また、日銀

による国債直接引き受けについて、特別な事由がある場合、国会の議決を経

れば可能であり、現時点でも日銀は年に10兆円程度の国債直接引受を実施し

ているにもかかわらず、「法律が禁じているため、不可能だ」と発言し復興

増税を推進した、という経緯があります。

 とにかく森永卓郎獨協大学教授にも「財政再建を優先する与謝野の主張は

財務省の主張そのもの」と批判されており、与謝野氏自身が「経済書は日銀

OBの吉野俊彦の岩波新書を一冊読んだだけだ」と告白していたそうです。

 今になって振り返るとトンデモない政治家ですが、当時はそこまで問題の

ある政治家だとは考えていなかったな~と今になって反省しています。
978:mespesado :

2018/10/08 (Mon) 12:06:00

host:*.itscom.jp

 めいさんのブログ「移ろうままに」で私の >>971 を取り上げていただき

ました。ありがとうございます。で、そこで私の過去の記事も参考として引

用していただいたのですが、その中で、


デフレで滅んだ戦前の日本(前編)
http://blog.livedoor.jp/archon_x/archives/2466947.html

デフレで滅んだ戦前の日本(後編)
http://blog.livedoor.jp/archon_x/archives/2488245.html


という記事にリンクを貼っていたことがあり、その時はただリンクのみでコ

メントはしていませんでした。そこで、改めてその記事の内容を要約してお

きます。まず基本的な知識として、

 金本位制=金解禁=為替固定+兌換紙幣

 金本位制の停廃止=変動相場制+不換紙幣

ということに注意して、記事内容を時系列で要約すれば、


   貿易の利便のため(当時の日本を含む)世界の大国は金本位制
                ↓
            第一次世界大戦勃発
                ↓
      戦費捻出のために欧州諸国は金本位制を一時停止
                ↓
        第一次世界大戦の特需で米国は大儲け
                ↓
  欧州諸国は、好景気の米国への輸出で儲けようと金本位制に復帰
                ↓
             関東大震災発生
                ↓
    公的資金投入で、日銀が被災企業の不良債権を引き取る
                ↓
 戦後バブル崩壊による経営不振企業がドサクサで日銀に不良債権持ち込み
                ↓
  公的資金投入が想定外に膨らみ、日本は金本位制への復帰を断念
                ↓
         政友会から立憲民政党に政権交代
                ↓
 浜口内閣、為替安定優先のため、緊縮財政の金解禁で金本位制に復帰
                ↓
 円と金の交換レートを昔のままで復帰 + 大恐慌勃発時に金解禁断行
         ↓                ↓
 海外投機筋の円買売で金が大流出 絹産業が米への輸出壊滅で大打撃
         ↓                ↓
     大量失業と景気対策不能で大不況のデフレスパイラルへ
                ↓
   浜口首相と井上蔵相がテロで死亡 + イギリスが金本位制離脱
                ↓
      立憲民政党から政友会へ政権交代、金解禁中止
                ↓
     時すでに遅し~政党政治への不審~5.15事件勃発
                ↓
           海軍大将の斎藤首相就任
                ↓
       金本位制でないため軍事予算拡大で円安に
                ↓
   輸出企業が儲かり空前の好景気で世界で最初に大恐慌から脱出
                ↓
    戦争特需への依存~「国債の日銀引き受け」で費用捻出
                ↓
            第二次世界大戦の破局


 石破茂氏の浜口雄幸記念館訪問に対する高橋洋一さんによる批判記事があ

りましたが、これは上記中「浜口内閣、為替安定優先のため、緊縮財政の金

解禁で金本位制に復帰」という行に該当し、今日では日本の大失策として有

名になっています。

 それからもう一つ重要なのは、上記の流れで第二次大戦の悲惨な破局を迎

えたのは戦争特需で味を占めたためだ。そしてそれが可能だったのは「国債

の日銀引き受け」のせいだ、という「反省」から今日の財政法4条と5条の

縛りが作られた、という話題もありましたね。しかしこれは、半分はWGIP

の洗脳が絡んできます。こういう「反省」は、よく考えると「日本が主体的

に起こす戦争を防ぐため」でしかありません。そしてこれは、今日のサヨク

が本気で信じている「憲法9条を改正すると、待ってましたとばかり日本が

主体的に戦争を起こすかもしれない」という考えそのものです。つまり「国

債の日銀引き受け」という、今日のデフレ環境では可能であった方が明らか

に都合がよいはずの政策が禁止されたままでいいという発想が、実はWGIP

の洗脳によるものである。だからWGIPに洗脳されたままのサヨク系論者や

野党の間では、未だに緊縮財政を熱心に主張する人が多い、ということを肝

に銘じる必要があります。
977:muku :

2018/10/08 (Mon) 03:43:44

host:*.bc9.ne.jp

せんせー。

オスプレイが、栃木の空を、先生とmukuの故郷の空を、飛びましたア。


*オスプレイは、もー米軍沖縄普天間基地24機配備だけ蛇ない。

*19年度からは、”本土にも”、配備になります。

*基地問題は、沖縄だけの問題ではなくなりますね。

  米軍横田基地(東京都福生市)に10機(既に5機が配備)、
  そして、自衛隊にも17機配備になります。


 ●~大田原上空にオスプレイか 2機飛行、下野新聞記者撮影~
   https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/53494

>オスプレイとみられる機体2機が上空を飛行しているのを下野新聞社の記者が目撃し、
>写真を撮影。防衛省北関東防衛局は「写真を見る限りオスプレイと思われる」と回答。
>「横田基地に駐留している同機5機のうち2機が三沢基地(青森県)に向け飛行すると、
> 米軍側から防衛省を通じて連絡を受けた。ただ飛行ルートは承知していない。」
976:mespesado :

2018/10/07 (Sun) 22:23:44

host:*.itscom.jp

本土に伝わらない沖縄の本音と分断
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/09/post-11029_1.php

↑この記事について、へっぴりごしさんの感じた違和感:

https://ameblo.jp/yamatokokoro500/entry-12410265949.html

> へっぴりごしには、なんだかな~という記事でした。


について。私も実はこの記事を読んでいて、この記者は、いわゆるバリバリ

なサヨクではないが、やはり偏った見識で記事を書いてるな~と思いました。

 その違和感の正体とは、ズバリ「国防の観点がスッポリ抜け落ちているこ

と」だと思います。対米国での基地を巡る確執については詳しく書かれてい

ますが、今現実の外国(この場合は中国)からの軍事的脅威に対する考察が

一切無い。これはいくらなんでも偏向としか言いようがないではありません

か。もちろんウヨクのように中国をやたら敵視するのが良いとは思いません

が、中国に限らず、一般的に「外国」からの「軍事的脅威」というのは、そ

の外国がどんな国であっても常に念頭に置いておかなければなりません。こ

れは外交政策のイロハです。この点で、この沖縄タイムスの記者は「お花畑」

であると断じざるを得ません。
975:たかひろ :

2018/10/07 (Sun) 21:27:19

host:*.mesh.ad.jp
そう言えば、ハブさんが皆さんを訴えるとコメントがありましたね。皆さんのところにハブさんからの訴訟状が来ましたか?私のところは来てないです。
974:mespesado :

2018/10/07 (Sun) 16:01:45

host:*.itscom.jp

 ウヨク論者の「中国によるウィグル人権侵害」批判

 サヨク論者の「柴山大臣の教育勅語発言」批判

 どちらも争点がすっごくクダらない。

 なぜなら、その対対象となる問題のことを本当に心配して議論しているの

ではなく、どちらも「政敵(右翼によっての中国、左翼にとっての安倍内閣

の閣僚)」を賎しめることだけを目的とした、単なる「タメにする難癖」で

しかないから。
973:mespesado :

2018/10/07 (Sun) 10:21:16

host:*.itscom.jp
>>971

訂正2

× 債務

〇 債権

(複数個所あります)
972:mespesado :

2018/10/07 (Sun) 09:53:06

host:*.itscom.jp
>>971

訂正:冒頭の

× 石破氏のツイートについて

〇 石破氏の発言について
971:mespesado :

2018/10/07 (Sun) 09:45:25

host:*.itscom.jp

 へっぴりごしさんのとこで取り上げられていた石破氏のツイートについて

のアノニマスポストの記事:


石破氏「麻生氏留任はいい。問題は先進国最悪の財政をどうするかだ」
http://anonymous-post.net/post-2505.html


 確かに、石破氏の発言だという

> 今一番大事なことは先進国最悪の財政をどうするか。


という認識は本当にヒドい。まさに財務省の洗脳下になければ出て来るはず

のない発言であることは確かです。

 ですが、この発言に対する「ネットの反応」も、中には問題のあるものが散

見されます。まず問題のない方はこちら↓


> 石破氏「麻生氏留任はいい。問題は私だ」

> 先進国最低?まさか国債の話してんの?

> 私は経済オンチです、って自白するスタイル

> こんな間違えた認識で官僚とズブズブだから総裁に離れないし
> 党内にも居場所はないから当初の予定通り野党統一候補の党首となれ

> へー先進国最悪の財政ねぇー
> で、どこが悪いのか具体的に抜き出してみてよ?
> いつものごとく「~であるべき」だとか「~な気がしてならない」しか
> 言えないだろうけど

> こいつはいったいどんなデータ見て言ってるんだ?

> 最悪の財政なのに国債金利は超低いのはなぜですかねぇ
> 石破さんw

> 石破は経済が分かってないことが見抜かれているから、もう首相は無理
> だろうなぁ
> 万が一首相になったら、また民主党時代並みの最悪の時代になると思う


 これらの論評はいいです。しかし問題なのはこれ↓


> 日本の財政って、言うほど最悪か?

> 財政再建はほぼ終了している
> 経済のことがまるで分かってない
> そんなこといってるから、総裁になれないんだよw

> 27年連続で対外純資産世界一の日本なのに?www

> 資産があるのに借金だけ見てどうするの?低脳。

> 先進国最高の対外債権があるから大丈夫だよドアホw


 ①番目、②番目、④番目の発言は、おそらく高橋洋一さんなんかに感化さ

れた「バランスシート」論で、残る③番目と⑤番目は「対外資産があるから

大丈夫」論。

 しかし、これらは通貨発行権を持つ国(統合政府)の財政問題としては、

はっきり申しまして「間違った認識」です(キッパリ)!

 既に何度か説明したことではありますが、ここで改めて復習しておきます。

 まず最初のバランスシート論、つまり「貸借対照表」を作って、「負債」

だけでなく「資産」もきちんと評価して、負債が資産を上回る「負債超過」

になってさえいなければ財政は健全である、というのはあくまでも「家計」

や「企業会計」の場合の話です。これは複式簿記といわれる会計制度で、こ

れらの会計では、当期の収入と支出がバランスしていることを要請する「損

益計算書」のほかに、「現時点で契約が確定している項目に関する将来の収

入と支出がバランスする」ことを保証する「貸借対照表」を作らなければな

りません。つまり、「負債」とは、将来の契約上確定している支出を現在価

値に割り戻して合算したもの、「資産」とは、将来の契約上確定している収

入を現在価値に割り戻して合算したもの、というのが本来の趣旨ですが(特

に私のいる生命保険業界ではそうです)、もう一つの意味として、「今会社

を畳んだとしたら、資産を現金化して負債を払いきって、不足無く精算でき

る」ことを保証する、という意味があります。

 ですから、「貸借対照表」=「将来の損益計算書全体の現在価値」という

ことなので、損益計算書が意味を持たなければ貸借対照表も意味を持ちませ

ん。ですから、高橋さんのバランスシート論:「国の会計は資産も考慮に入

れれば債務超過ではない」は、国の損益計算書が意味を持つということを前

提にした議論です。ところがこの前提自体が成り立たない。

 国(正確には政府+日銀の統合政府)は通貨発行権がありますから、「歳

入」は国家の収益ではなく、「歳出」は国家のコスト、ではありません。そ

もそも「円」を発行している発行主体なんですから、当の国が「円」を損し

た得したという概念そのものが意味を持ちません。通貨発行権を持つ国は、

あくまで自ら発行している「円」の価値をコントロールする権利と義務を持

つだけ。だから、円を自ら発行しすぎたり信用創造で市場で勝手にオカネが

増えて、過度にインフレになりそうだったらオカネを回収するために「税金」

という名目で市場からオカネを回収するだけ。ですから国の「歳入」と「歳

出」の間には、両者比較してどちらが大きいとか小さいという概念そのもの

に会計上の意味は全くありません。単に過度なインフレが防げればよい。し

かし今の日本では供給力過多なので、オカネが増えすぎてもインフレにすら

ならない。だから歳出にはまだまだはるかに余裕があるのです(極端なこと

を言えばヘリコプターで札束をバラ撒いたっていいのですが、大多数の国民

が以上のカラクリを理解していない現状でそんなことをすれば、「円に対す

る不信」という別の恐怖から、円の受け取りを拒否する商店が現れて、円に

対する信用が一挙に失われて通貨としての価値を失う可能性があるので、今

の認識の下では、やはり円の発行には限度があります。が、財務省の言うよ

うなチンケな限度ではありません。国家予算の10倍程度のオカネの増刷く

らい余裕でしょう)。

 さて、初めに戻り、2番目の「対外債務があるから大丈夫」論ですが、確

かに外貨を持っていることは「いつでも生活必需品が輸入によって確保でき

る」という意味で、また「逆に対外負債を抱えてると、外貨で借金を返さな

きゃいけないので不安」になるという意味でたいせつではあります。でも自

国の生産供給力が低いと、いつかは外貨も底を尽きますから、潤沢な対外債

務の存在による「安心」は一過性のものに過ぎません。だから、対外債務の

存在による安心論も本質を突いていません。

 やはり本質は、自国の大きな「生産供給力」こそが本質です。ただ、悲し

いかな、この「生産供給力」は会計上それを表す概念が存在しないので、大

変わかりにくいものとなってしまっています(例の「全要素生産性」の増加

率が「実質GDP」の増加率に占める割合、という指標は、それこそが生産供

給力の指標とも言えるものですが、残念ながら、これは「会計学」の概念で

はありません)。
970:mespesado :

2018/10/07 (Sun) 08:15:02

host:*.itscom.jp

 最近の朝日新聞の記事、安倍長期政権がよほど悔しいのか、新内閣のクサ

し方が露骨で笑います。例えば…


岸田氏周辺「安倍さんの力落ちている」官邸・党の力学は
https://www.asahi.com/articles/ASLB34PTNLB3UTFK009.html?iref=pc_rellink


>  自民党新執行部が3日、本格始動した。沖縄県知事選での敗北直後な
> だけに、来年の参院選や統一地方選に向けた党勢立て直しが急務だ。安
> 倍晋三首相が意欲を示す党改憲案の国会提出や、「政高党低」といわれ
> てきた行き過ぎた官邸主導を克服できるかも焦点となる。


 「行き過ぎた官邸主導」ですとw

 「政権」の方針と、朝日が勝手に「石破氏」に代表させている「反政権」

方針の「党」を比べて後者に世論を誘導したいのがミエミエ。次は


首相、融和よりこだわり優先 腐心したのが甘利氏の処遇
https://www.asahi.com/articles/ASLB25747LB2UTFK020.html?iref=pc_rellink


>  第4次安倍改造内閣が発足した。主要ポストには盟友や側近を配置し
> た人事となった。甘利明氏は当初の構想通りではなかったものの、要職
> に押し込み、憲法改正に向けても側近を登用。融和よりも自身のこだわ
> りを優先した形で、自民党憲法改正案の国会提出をめざすが、そのハー
> ドルは高い。


 甘利氏を要職に「押し込」んだとか、表現が露骨。更に


>  甘利氏は第2次安倍政権発足当時、経済再生相としてアベノミクスの
> スタートを中核的に支えた。麻生太郎副総理兼財務相や菅義偉官房長官
> とともに政権の屋台骨だったが、2016年に建設会社からの現金授受
> 問題で閣僚を辞任。あっせん利得処罰法違反などの疑いで告発され、東
> 京地検特捜部は不起訴処分(嫌疑不十分)としたが、表舞台から遠ざか
> っていた。
(中略)
>  候補は政調会長と総務会長だったが、総裁選で目算が狂った。石破氏
> が想定以上の票を得たことで、麻生氏と二階俊博幹事長とともに、岸田
> 文雄・政調会長も続投させ、派閥会長による主流派体制を維持せざるを
> 得なくなった。

>  今度は総務会長を模索したが、官邸幹部から懸念が相次いだ。「かつ
> ても『もうみそぎは済んだだろう』と判断したんだけど、いざ就任して
> みたら世論の温度感は違った。そういうこともあるから党役員に登用し
> て良いのか」

>  橋本龍太郎内閣が1997年、ロッキード事件で有罪が確定した佐藤
> 孝行氏を総務庁長官に登用し、猛反発を受けて12日間で辞任に追い込
> まれて失速。翌年の参院選に敗れて退陣した例に重ねた。首相側近も
> 「登用すれば、またたたかれる」と漏らした。

>  党行政改革推進本部長の甘利氏は「省庁再々編」の旗を振り、総裁選
> では首相陣営の事務総長。露出が高まり、SNSなどでは現金授受をめ
> ぐる批判が再燃したことが影響した。首相は国連総会出席のため米国に
> 発った9月23日までに、甘利氏を総務会長に登用することを断念。一
> つ格下で、定例の記者会見もない選対委員長で妥協することになった。


 予定調和どおりというか、やっぱり例の「斡旋疑惑」を持ち出して批判し

てまんがな。あんな不起訴になった案件、直前のTPP交渉における「チーム

甘利」の活躍で返り討ちに遭った米ネオコン(や、その日本のお仲間達)の

復讐としか思えない「作られた疑惑」でしょうが、あんなの。それを忘れた

ころに蒸し返して甘利氏を要職に就かせるのを防ごうとする朝日。どこまで

政治に介入したら気が済むのやら…。で、次:


女性閣僚たった1人、嘆く識者「オッサン政治の復権」
https://www.asahi.com/articles/ASLB24HSSLB2UTIL01V.html?iref=pc_rellink


>  安倍政権では「女性活躍」を掲げた14年に5人を登用。組閣時点の
> 女性閣僚が1人となったのは今回が初めて。

>  「驚きを禁じ得ない」と言うのは、谷口真由美・大阪国際大准教授
> (ジェンダー法)。9月に米国であった国連総会の関連会合にはニュー
> ジーランドの女性首相が生後3カ月の長女と出席したことを挙げ「国際
> 的な感覚が欠けている『オッサン政治』の復権だ」と指摘した。「安倍
> 政権はこれまでに『女性活躍』や『国難突破』といったさまざまな宿題
> を掲げてきたが、結局はどれも積み残してばかりいるように見える」


 あのねぇ、いくら女性活躍とか言ったって、適任者がいなければ抜擢しよ

うがないのは当然じゃないですか。閣僚というのは国の行く末を左右する責

任重大なポスト。ポリコレの世論迎合で選んでいいものじゃない。それに、

すぐ外国の例を持ち出す悪い癖。ニュージーランドを含む西欧社会は、今や

ポリコレの嵐でその副作用が大きな問題になっており(例えば欧州の移民問

題やLGBT問題)、今時西洋でこうだから正しいなどといったって、西洋思

想による洗脳も化けの皮がそろそろ世間にバレ始めてるというのに、朝日は

一体何周遅れなんですかね?それから、次は:


菅氏演説は批判浴び…沖縄知事選、政権の全面支援空振り
https://www.asahi.com/articles/ASL9X71ZBL9XUTIL06C.html?iref=pc_rellink


>  選挙戦は安倍政権が全面支援。小泉進次郎・自民党筆頭副幹事長が3
> 度駆けつけるなど、自民、公明などの国会議員が次々と沖縄入り。菅義
> 偉官房長官は自ら街頭に立ち「携帯電話料金の4割削減」と掲げてみせ
> た。だが、携帯料金の引き下げは知事に権限はなく「県民を愚弄(ぐろ
> う)するような宣伝」(小池晃・共産党書記局長)との批判を浴びた。


 玉城候補の選挙違反疑惑については無視ですかそうですか↓

https://www.jijitsu.net/entry/okinawa-senkyo-tamakideni-ihou

 県政と関係ないことを言ったというのは、自民党の宣伝ということで別に

「悪いこと」じゃないけど、選挙違反は法律違反で「悪いこと」ですよね?


 他にもまだまだあると思いますが、ちょっと拾っただけでこれだけありま

す。これじゃ事実を報道するという報道機関じゃなくて、ただの倒閣勢力の

読者に迎合するだけのプロパガンダ誌です。
969:ホーキチ :

2018/10/06 (Sat) 12:41:13

host:*.dion.ne.jp
「ロスアトム」、福島第1原発の「核溶岩」プロジェクトの第1段階を完了
https://jp.sputniknews.com/russia/201808235254173/

これは8月の記事ですが、放知技ど真ん中のテーマです。
皆さんはこの記事を取り上げましたか?
とても重要なことが仕込まれた記事ですよ。

今年1月、東電は格納容器の底でデブリがみつかったと発表しました。
「メルトアウトはしてませんよ。アンダーコントロールできてますからね」というアピールですね。
ところが8月スプートニクの記事では

「福島第一原子力発電所事故後、1号機、2号機、3号機で核燃料が溶け、原子炉の格納容器の底を突き抜け、その外側に溶け落ち、「核溶岩」が形成された」

とメルトアウトを暴露したというわけです。
安倍総理のアンダーコントロールは大嘘でした。
どうするつもりですか?
東京オリンピックの前提はとっくに吹き飛んでます。

ちなみにそれ以前のロシアは「デブリはどこにあるのかわからない」と言ってました。
今回のスプートニクの記事は安倍の喉元に短刀をつきつけた格好ですね。
ロシアの調査は来年3月に節目を設定してますので、そこでプーチンがなんらかのアクションを起こすかもしれません。
968:堺のおっさん:

2018/10/06 (Sat) 10:18:59

host:*.enabler.ne.jp

>>966 亀さん

これから3年間、日本の構造は大きく変わると予想します。

そのキーワードは「国家的プロジェクト」です。

まあその最たるものは戦争なんですが、これはありません。

ご心配なく。

日本発の未来型AIビジネスが世界を変えていくこととなる!

何とも楽しいではないですか。長期政権のみがなしえる案件ですね。


ところで、飯山氏の世紀の発明であるグルンバ。

これも、本来「国家的プロジェクト」に使ってこそ…

その本来のパフォーマンスがいかんなく発揮されるものであると。

小さな使い道(と言えば申し訳ないが)もあるのですが、

ほとんどが帯に短し、たすきに長し…。かと

それが実現する前に亡くなられたのは残念というしかありません。

今はそのことだけ申し上げておきます。
967:muku :

2018/10/06 (Sat) 09:41:52

host:*.bc9.ne.jp
>>965
NHKも報じてた。CSISとトランプの対立が浮かび上がるね。

米有識者Gとあるが、改憲の背景にCSISのロゴマークがびっしり。


 ~日米同盟に提言「未来不透明も連携強化を」米有識者グループ~
       https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181004/k10011657591000.html?utm
       _int=news-international_contents_list-items_052

>アメリカ第一主義を掲げるトランプ大統領が米軍の海外展開の価値を疑問視しているとして、

>「日米同盟の未来はかつてないほど見通せなくなっている」と危機感を表した。

>「中国と北朝鮮による地域の安定と繁栄への脅威は増している」
>「北朝鮮の「核兵器と弾道ミサイルは日米韓にとり、現存する脅威のままだ」
>「米韓合同軍事演習などを不完全な非核化のための交渉材料とすべきではない」

>と指摘、トランプ大統領をけん制した。

●日本の基地の共同運用を求める
 >全ての在日米軍は日の丸を掲げた基地から運用されるべき、
 >日米による日本の基地の共同運用を求める。

●日米の合同統合任務部隊の創設

 >東シナ海や南シナ海、台湾での有事に対応、
 >西太平洋における安全保障面でのさらなる連携強化を求める。

網テージ,ジャパンハンドラー達、官邸から追い出されてんだから、
そんな提言して、どれだけ効力あると思ってんでしょうかね??
966:亀さん:

2018/10/06 (Sat) 09:13:44

host:*.t-com.ne.jp
http://bbs6.fc2.com//bbs/img/_409100/409098/full/409098_1538784824.jpg >>963

堺のおっさん、

> 国策事業(国家的プロジェクト)。

なるほど。

もう一点、拙ブログで豊田章男社長を指して、「初代が作り2代目で傾き3代目で潰す」の“三代目”(正確には四代目)と小生は書きましたが、孫正義という叩き上げの初代創立者と、“三代目”の豊田章男が何故に手を組んだのかという背景を考えました。以下は一例…。

__________
嫌いな会社にトヨタみずからすり寄ったのには理由がある。この2~3年で自動車産業を取り巻く環境が大きく変化し、従来の価値観だけでビジネスを展開していれば劣後するリスクが高まってきたからだ。豊田氏はこの現状を「勝つか負けるかではなく、生きるか死ぬかの戦い」とたとえているほどだ。
https://toyokeizai.net/articles/-/241525?page=3
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

果たして、還暦を過ぎた豊田社長(62歳)をして、ソフトバンクとの提携を決心させたものは、トヨタ社長の周囲の参謀か、あるいは上(政権)か…。それとも両者か…。

もしかしたら、↑飯山さんの記事↑が、間接的(秘書あるいは参謀を通じて)に豊田社長に届いたのかも…(爆)



亀さん@人生は冥土までの暇潰し
965:muku :

2018/10/06 (Sat) 03:21:00

host:*.bc9.ne.jp
せんせー、
網てーじ、ジョゼフ・ナイ、マイケル緑の3馬鹿トリオが
官邸から追い出されているにも関わらず、”政策提言”とか、ほざいてますw

失火し3馬鹿も、CSISででかい面をしている蛇ないの。びっくり。 


~米、大差に「驚き」 県知事選 移設堅持も変化の兆し~
  https://ryukyushimpo.jp/news/entry-814063.html


>リチャード・アーミテージ元国務副長官、ジョセフ・ナイ元国防次官補、
>戦略国際問題研究所(CSIS)のマイケル・グリーン上級副所長―。

>3日にワシントンで開かれたシンポジウム。
>知日派で「ジャパンハンドラーズ」と称される面々が揃い、
>日米同盟強化に向けた政策提言報告書を発表した。


>自衛隊と米軍による「日米共同統合任務部隊」の創設や基地の共同運用拡大など、

>中国の台頭を踏まえ、アジアの安全保障に日本はより参画せよと迫る報告書の説明中、

>県知事選の話題が上った。

>シーラ・スミス外交問題評議会上級研究員は
>「沖縄は(新基地建設に反対する)継続を選んだ。

>日米同盟は県民感情の理解に注意を払い、焦点の問題について取り組み続けるべきだ。

>玉城氏は辛勝ではなく、大勝した。私たちはその結果に敬意を示すべきだ」と述べた。


>アーミテージ氏は「新知事は東京(日本政府)と話したいとしている。

>米国は東京と沖縄のサンドイッチになりたくない」としながらも、

>報告書で提示した自衛隊と米軍による基地の共同運用や民間空港、港の使用を上げ、

>「人口密集地の負担を軽減しようとしている」と説明した。


*琉球新報は、次のように締めくくる。

> 米側が「沖縄の政治の新しい顔」に注目する中、玉城新知事に対して日本政府がどのように
 対応していくか。ボールは東京に投げられている。(座波幸代本紙ワシントン特派員)
964:堺のおっさん:

2018/10/05 (Fri) 09:29:32

host:*.enabler.ne.jp

>>961 この世は焼肉定食さん

貼られたリンクの最後のほうに、なるほど、こういう見方もあるなと。

>オバマが大統領になって以来アメリカは分裂が酷くなった。オバマが
>黒人の犯罪を弁護したため人種分裂が起き、続いて民主党と共和党の
>分裂、男女の人権分裂、同性愛者と性転換者の権利主張などが起きた。
>オバマ民主党はヒラリー当選のためヒラリーの犯罪を無視し、クリン
>トン一家の巨悪を増長させ、FBI/DOJの高官が選挙に介入し、トランプ
>のロシア疑惑をでっち上げた。アメリカは民主が頽廃し、正義の通ら
>ぬ言論暴力国家になってしまった。民主党に正義感や反省はない。こ
>の国が更に堕落するか、立ち直ることが出来るかは不明である。

オバマ大統領は、国内融和を推進したと評価されがちであるが…

実は、弱者を救うという名目で国内対立を煽る側面も持っていた。

AC通信の立場が不明ですが、確かに我々は、

「Yes We Can!」に騙されていた面もありますね。
963:堺のおっさん:

2018/10/05 (Fri) 08:23:50

host:*.enabler.ne.jp

>>962 亀さん

トヨタとソフトバンクの共同事業の件ですが、

ほぼ、国策事業(国家的プロジェクト)となる要素満載です。

次世代の投資案件に国家的規模で取り組めるメリットは計り知れません。

税制の優遇を通じた支援となるでしょう。
962:亀さん:

2018/10/05 (Fri) 04:08:18

host:*.t-com.ne.jp
>>960 酒田様

ブログ『文殊菩薩』の玉稿拝読しました。スプートニクの以下の最新記事、「安倍首相掲げる改革」も並行して読み進めながら、投資家が今後どのような反応を示すか、世の中の動きに注意しつつ、森永製菓の株価動向に注目していきたいと思います。
https://jp.sputniknews.com/opinion/201810055418478/

__________
ボトムアウトが視野に入ってきたともいえるのだが
今後、一本調子で上昇していくのか?掲載チャート中の

    ■下値支持線①が位置する価格帯(3800円付近)
    ■下値支持線②が位置する価格帯(4000円付近)

への下落も想定しつつ、上下しながら値固めしていくような展開も
シナリオの1つとなるでしょう。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

もう一つ注目したいのが、トヨタとソフトバンクです。
https://www.youtube.com/watch?v=fd-mDblBKaM

両者を比較した記事を書いたことのある身だけに、今回の両社による提携にも注目しました。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-1306.html
若き日の孫正義

過去に幾度か情報革命が叫ばれてきましたが、両社のトップ、殊に孫正義の諸スピーチに耳を傾けていると、朧気だった情報革命という言葉が、日を追う毎に現実味を帯びてきたように自分は思います。


亀さん@人生は冥土までの暇潰し
961:この世は焼肉定食 :

2018/10/05 (Fri) 03:06:21

host:*.ocn.ne.jp

いやぁ〜、まいった、まいった…。
内部留保8000億円!?のNHKは、下記記事とは、まったく正反対の事言って(煽って?)ました。

真実は当事者にしかわからないから、何とも言えませんが…。
しかし、まるでアメリカ版モリカケ?、痴漢の冤罪事件でしょうか?
過去に6回もFBIに身辺調査されても白の人に、何で今更こんな嘘臭い?噂が…。
マスゴミの権力ってスゴイ…。
渦中の方は、もし白だったら、さぞかし悔しい事でしょう…。
。。。(T-T)。。。涙目になってましたしね。。。
この方の娘さんが、その女性の為に『祈りましょう。』と言ったとか…。。。(ToT)。。。

BSどころか、もうNHKの受信料払ってるのがアホらしい今日この頃…。

*************************************************************

民主国家アメリカの頽廃
http://melma.com/backnumber_53999_6740435 より、ほんの一部抜粋

この一か月というもの毎日が不愉快だった。
私は政治家ではないけれど民主党がでっち上げたセクハラ騒動で
最高裁判事の任命投票を一か月も遅らせ、
テレビや新聞の嘘八百を見るのは不愉快この上ないことだった。
政権奪取のため証拠のないセクハラ告発で清廉潔白な人と
その家族の将来を滅茶苦茶にした民主党の悪辣な策謀は
民主主義国家アメリカを無法な国としたのである。
・・・



960:酒田宗休 :

2018/10/04 (Thu) 20:05:57

host:*.au-net.ne.jp

>>948 亀さん様

森永製菓株、昨年6月高値までの大相場。
記録と記憶に残したい銘柄でもあり
今後の株価動向も要チェックですね。

株価チャートは過去・未来全ての材料を織り込んでいく
ともいわれますが、価格動向はトレンドを形成する
という前提も念頭にチャート分析をしていく所存です。
よろしくお願いいたします。


959:堺のおっさん:

2018/10/04 (Thu) 08:12:12

host:*.enabler.ne.jp

>>955 つづき

米支援なしではサウジ国王は「2週間」持たず トランプ大統領
https://sptnkne.ws/jEX6

これは、直接的にはアメリカがサウジを守ってるのだから、

それ相応の軍事費を負担せよ、ということ。

しかし、サウジとアメリカの関係はそれだけではない。

言うまでもなく、サウジの国家収入のほとんどが原油の輸出。

それによって、サウジは膨大なドルを得る。

そのドルはアメリカのグローバル企業から兵器を購入して

アメリカに還流される。いわゆるペトロダラー。

サウジほど、アメリカのドル基軸通貨と世界の警察が凝縮された国家は他にない。

フセインがイラクの原油をユーロで決済しようとして粛清されたこともあった。

イラクの兵器はソ連製であって、サウジのようなペトロダラーではなかった。

粛清されるには充分な根拠がアメリカにはあった。


トランプの米軍駐留費を払えという政策は、その先にドルも

基軸通貨の座から降りるということを意味しているように思われる。
958:mespesado :

2018/10/04 (Thu) 07:34:56

host:*.itscom.jp
>>957

 翻って、我が「円」についてはどうでしょうか?

 民主党政権時、超円高で、国内の輸出産業は壊滅状態でした。これは、ま

さに「基軸通貨」になるデメリットが最高潮にあった時期です。だから、こ

のとき円が基軸通貨でなかったのは本当に不幸中の幸いでした。そしてその

後、緩和政策で円高が解消しましたが、購買力平価を「本来の円の価値」と

見做す立場から見ると、今は逆に「本来の価値より円安」に振れています。

 じゃあ基軸通貨になるとメリットがあるか、というとさにあらず。日本の

円安は、生産供給力が無いためではなく、緩和政策で円を刷っていることに

よる効果が大きいので、この条件下で円が基軸通貨になると、その購買力平

価による価値に限りなく近づき、若干円高にぶれて、輸出産業を苦しめるこ

とになるんじゃないかと思います。ですから日本にとっていいか悪いかとい

うと、「当面の現実的利害」からすると、悪い面の影響の方が大きいかもし

れませんね。

 ただ、逆に言うと、いつまでも輸出産業の収益に頼らないで、国内消費を

充実させる政策をやむを得ず取らなければならなくなるという「背中押し」

の効果があることとか、それこそ円に対する需要が増えて、円の取引規模が

飛躍的に拡大するわけですから、いくら円を刷っても暴落することが無いと

いうことが誰の目にも明らかになるわけですから、国債をバンバン発行して

国内の景気を良くすることに対する反対論が弱くなり、本来あるべき望まし

い金融政策や財政が取りやすくなるという意味で「中長期的には」メリット

の方が上回る気もします。なにせ、日本の金融・財政上の唯一の問題とは、

生産力の向上とかの「実質上の」問題ではなく、「いかに財務省の洗脳から

解放されるか」という「思想上の問題」がすべてなのですから。
957:mespesado :

2018/10/04 (Thu) 07:15:26

host:*.itscom.jp
>>955

 「自国の通貨が基軸通貨になる」

 ほとんどの国にとって、これはあこがれの話でしょう。

 しかし、自国通貨が基軸通貨になることは、場合によってメリットになっ

たりデメリットになったりします。

 まず、当該国の通貨が弱い場合。これは、当該国の通貨に対する世界的な

需要が少ないということですから、それは当該国の製品を買いたいという国

際的な要求が少ないということですから、要するに(品質を含めて)当該国

の生産供給力が弱い、ということを意味します。

 こういう通貨(実は圧倒的にほとんどの国の通貨が該当しますね)は、基

軸通貨に「抜擢」されたら大喜びです。なぜなら基軸通貨になれば、原油な

どの国際的に需要の高い商品の決済に、この基軸通貨が使われるのですから、

この通貨を世界中の誰もが欲しがりますから、当然当該通貨は「強く」なり

ます。だから、「弱い通貨は基軸通貨になるとメリットがある」わけです。

ですが、残念なことに、弱い通貨は基軸通貨に選ばれることはありません。

そんな弱い通貨、つまり価値が不安定で下手すりゃ暴落するかもしれない通

貨をわざわざ国際決済のために溜め込むような奇特な人や国は無いからです。

 逆に自国通貨が高くて困っている国(輸出産業が基軸産業となっている自

国消費が弱い国)は、逆に基軸通貨にされると、通貨の価値が安定してしま

うので、国内輸出企業を救うために自国通貨安にしようと為替操作しようと

しても、国際間の決済の規模が膨大ですから効き目がなく、通貨がちっとも

思ったように安くなってくれないので通貨政策が思うように機能しません。

ですから「強すぎて困っている通貨は基軸通貨になるとデメリットがある」

わけです。

 では、現在の生産供給力が決して強くない米ドルが何で基軸通貨になって

いるのかというと、かつて日本の経済が強くなる前は生産供給力が強かった

ので基軸通貨になり、そのまま既得権として現在も基軸通貨の地位を保って

いるだけで、まさに「弱い通貨」が「基軸通貨」であることのメリットを最

大限に享受しているわけですね。

 しかし、トランプのアメリカ・ファーストが今後機能して来れば、米国は

再び生産供給力の強い国になり、その結果、米ドルは基軸通貨の地位を降り

ても価値の維持に心配のない通貨になり、場合によっては通貨政策を行う自

由を持ちたくなる可能性があるので、基軸通貨であるデメリットの問題が浮

上してくる可能性があります。ですから、アメリカドル体制の崩壊は、一見

「米国の凋落」のように見えますが、その実、米国にとっても都合のいい話

かもしれないのです。
956:亀さん:

2018/10/04 (Thu) 06:18:03

host:*.t-com.ne.jp
>>904に堺のおっさんが書いた機軸通貨ドル、>>953にmespesadoさんが書いた北野幸伯の二件をリンクしたような記事を、小生も大分昔に書きました。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-544.html
ドルとユーロを巡る覇権争い

それにしても北野氏は在露であるのにも拘わらず、ロシアについての理解が浅い。道友の畔蒜さんとは月とスッポン…(爆)
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-954.html



亀さん@人生は冥土までの終活
955:堺のおっさん:

2018/10/04 (Thu) 05:08:42

host:*.enabler.ne.jp

露政府がドル決済放棄を計画との報道
https://sptnkne.ws/jFqd

ロシア富豪、国外資産を祖国に送付 米制裁で
https://sptnkne.ws/jAVQ

トランプのロシア制裁により、プーチンは本気で国際的なドル決済体制からの

離脱を模索している。

裏側から見れば、追い込んでいるアメリカがドル体制の崩壊を

準備しているとも見える。

国際的な基軸通貨ドルとアメリカの世界警察は同義語に近いが

アメリカが世界警察の座を降りれば、ドルも基軸通貨の座を降りることとなる。

そして、ようやくアメリカは「普通の国」に戻れるのではないか。
954:ぎのご怪獣 :

2018/10/03 (Wed) 23:21:54

host:*.eonet.ne.jp
朝起会ってなんやねん!
実践倫理宏正会 会員数約250万人
https://matome.naver.jp/odai/2143184639633327701

問いは投げられた iPSの倫理問題

 CiRAは4月、実践倫理宏正会傘下の上廣倫理財団の寄付を受け、所内に上廣倫理研究部門を設置した。iPS細胞に関わる倫理的な問題の解決策を提案し、社会に発信する機関で、3人のメンバーが研究を進めている。7月にはiPS細胞の生命倫理問題を考えるシンポジウムを開き、山中所長は「研究者だけでなく社会全体で議論すべき問題だ」と訴えた。

 宗教界では、諸宗教の約30教団でつくる教団付置研究所懇話会がiPS細胞の倫理問題について意見を交わしているが、教団間で検討の進み具合に差があり、議論は深まっていない。
 
 同部門メンバーの八代嘉美・CiRA特定准教授は3月に懇話会の生命倫理研究部会で講演し、科学者と宗教者の対話の必要性を説いた。7月のシンポでは自らの講演後、「宗教界からの発信が少ない(ので期待したい)」と話した。

 研究は日進月歩だ。山中所長らの問い掛けに、宗教界の答えと発信が求められている。

http://archive.is/mpmam
_____________________________________

というわけで、iPS研究所は、京大の中に食い込んだ「宗教 朝起会」で
子宮頸がんワクチンのスピーチライター「村中璃子」が
サイエンスライター講習を受けた場所でもある。

まあ、悪臭を放ちまくっているのだが、しかも全然隠してないのに
だーーーれも突っ込まない。

おぼちゃんをぶっ叩いた集団でもある。
ブラックホール。
953:mespesado :

2018/10/03 (Wed) 22:52:22

host:*.itscom.jp
>>952

> この北野某は半端モンでしゅよんw。言ってる事がハチャメチャ出鱈目。


 かつて第27代目のスレでもこの北野氏について評価したことがありまし

た。ご参考までに↓

http://grnba.bbs.fc2.com/reply/16155707/731/
952:サクラ咲く :

2018/10/03 (Wed) 19:37:40

host:101.102.202.87
>>951

>しかし、米国は、ロシアと直接戦闘することはない。では、米国はロシアに
>負けっぱなしなのだろうか?
>そうではない。何かあるたびに、米国はロシアへの経済制裁を強化している。
>それで、ロシア経済はボロボロになってしまい、プーチン政権は、大打撃を
>受けている。

この北野某は半端モンでしゅよんw。言ってる事がハチャメチャ出鱈目。
ロシア経済が米国の制裁のせいでボロボロになって、なんて事は全くないし、
プーチン政権が大打撃を受けて?なんて米国戦争屋(ネオコン)のお目出度過ぎる
妄想でしかない!っつ〜事ぐらい基本的認識として覚えておいて猪〜大ねwww

それにだよ、もっと大事な事は「米国がロシアと直接戦闘出来ない」理由は、
(この界隈の住人なら百も承知だと思うが)絶対に勝てないと判ってる相手に
戦争ふっかける馬鹿はおらん!ちゅうこっちゃね。

951:この世は焼肉定食 :

2018/10/03 (Wed) 13:32:39

host:*.ocn.ne.jp

第2次世界大戦前に行われた情報戦として、中国が、ありもしない【偽書!】の『田中メモリアル』 という
『日本の世界征服計画書』 を全世界に拡散したなんて知らなかった…。
中国は情報戦を有利に進めて、世界の国々に、「田中メモリアル」=「本物」と信じさせることにまんまと成功し、
その結果、日本は 「世界支配を企む悪の帝国」 となり、 「国際連盟脱退」 に追いこまれてしまったとは…。  

今現在も、中共などによるシツっコイ情報戦で、日本は…やられっ放しの感じ…。
日本人の国民性として、卑怯で汚い情報戦は苦手なのかもしれない…。。。(T-T)。。。

もっともっと…!アメリカ様のように先手必勝でズル賢くならないと、この弱肉強食の地球と言う星ではとても
やっていけない…なんて…あ〜イヤだ…。

米国には「中国を打倒しなければ、わが国の時代は終わる」という強い危機感が、トランプ政権誕生前からあって、
トランプ政権誕生2年前(2015年)に出版された本が、アメリカが、覇権争奪戦で中国に負けると警告してた。

「中国は、建国100年目にあたる2049年までに、世界覇権を握ろうとしている」
「アメリカはこのマラソンの敗者になろうとしている」
「米中戦争が起こる確率」は「非常に高い」という話から始まり〜「力による平和への道」。。。などなど…
中国に強硬な姿勢で対抗することを主張。
そしたら、出版された年の3月に「AIIB事件」で、アメリカ様の嫌な予感が適中の始まり…!?
(そのバスに敢えて…乗り遅れるどころか乗らなかった日本は、流石だったのか?流石のポチなのか?)

北野氏の、この↓流れを知ると、コロコロ変わるトランプ氏を理解しやすいかもしれない…!?
(1)トランプは、もともと「米国の覇権を維持するために、中国をたたこう」と考えていた。
(2)しかし、習が北朝鮮問題で協力する意向を示したので、様子を見ていた。
(3)ところが、1年たっても何も変わらないので、元の路線に戻った。

強欲な大国同士のメンツ(と、ある意味…命?)を賭けた戦いはいつまで続くのか…?
下記の、ノーベル賞学者クルーグマン教授のツイートの内容が、現実的になる前に(米国が勝利し)決着がつく事を、
祈るばかりです…。
(日本が漁夫の利を〜♪なんて下心魚心で、中国に甘い顔して、後々大変な事に…ならなければ良いですが…。)

「トランプ大統領が貿易戦争に向かって行進する中、私は市場の慢心に驚いている。」
「トランプ氏が行くところまで行って、世界経済を壊すのかはわからない。
 しかし、相当な可能性があるのは確かだ。50%?30%?」


********************************************************************

トランプの「中国潰し」に世界が巻き添え、貿易戦争は覇権争奪戦だ
https://diamond.jp/articles/-/181165より一部抜粋

エスカレートする一方の米中貿易戦争。これは、もはや「米国の貿易赤字解消」といった次元を超えている。
米国は覇権を維持するために、中国つぶしに動き始めたと見るべきだろう。
そう、米中貿易戦争は、「米中覇権争奪戦争」でもあるのだ。(国際関係アナリスト 北野幸伯)

950:堺のおっさん:

2018/10/03 (Wed) 09:17:00

host:*.enabler.ne.jp

あらためてであるが、トランプは何故TPPからの離脱を決定したのか。

そして何故、TPPを日本が取りまとめる形になったのか。

アメリカの都合(国益)を考えれば2国間協議のほうが有利であるから、

というのが大方の解説ですが、事実、その延長戦に対中国関税制裁が起こった。

中国もTPPには参加していないが、もし、アメリカがTPPに参加していたら、

やはり、外交政策として矛盾を起こしていたことだろう。

政治的手段として、関税という国家の権利をアメリカ再建にとって

放棄するわけにはいかないという、トランプの意味はあまり理解されていない。
949:mespesado :

2018/10/03 (Wed) 07:09:01

host:*.itscom.jp

↓へっぴりごしさんのブログでも取り上げられた記事です。

日本経済を「復活」させた、リーマン・ショックの衝撃
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/10/089.php


 大方、そのとおりなんですが、ただ、最初の方にある次の下りについて一

言コメントしたくなりました:


> 世界金融危機に先立つ20年間、日本が経験した長い経済的停滞について
> は、海外の識者も日本の当局者も特殊な日本的現象とみていた。

> 日本の当局者は、国内消費が振るわないのは日本の世帯が既に欲しい商
> 品を全て所有しているためだと思い込んでいた。人口減少を考えれば経
> 済の停滞は必然であり、財政・金融政策を通じた景気刺激は金融システ
> ムの崩壊を招くと考えていた。


 日本の経済環境は、高度成長 → バブル → デフレ → アベノミクス経済

と変化していきますが、「国内消費が振るわないのは日本の世帯が既に欲

しい商品を全て所有しているためだと思い込んでいた」というのが記事に

あるように「誤った思い込み」であったのは、上の「デフレ」時代の話で

す。それに対して、そもそも高度成長が終わってバブルの時代になったの

は、一旦そこで「日本の世帯が既に欲しい商品を全て所有している」状態

に現実になったのがきっかけであるのは確かなんです。だからこそ、企業

は売り上げが伸びなくなり、従って設備投資が衰え、それまでのオカネの

主な行き先であった企業の設備投資のための借金から不動産への投資に流

れたのです。その結果がバブル。しかし土地の値段は下がらないという土

地神話が崩壊してそこからデフレの時代になったのです。で、一たびデフ

レになると、いわゆるデフレスパイラルで市中のオカネがどんどん減って

いくので、消費者は欲しいものすら買えなくなる。この段階では、「国内

消費が振るわないのは日本の世帯が欲しい商品すら所有できなくなってし

まったため」だ、というのが正解なのに、政府や世間は未だに高度成長期

の終わり頃と同じ認識でいた。これは過った認識だった、というのが記事

の趣旨だと思うので、今の政権は、そこを誤解しないようにしていただき

たい。つまり、もともと高度成長の終焉で、すでに消費欲が無くなってい

たのがその後のデフレでその頭打ちになった消費すらできなくなって経済

が委縮したのが現在。だから、たとえアベノミクスがうまくいっても、高

度成長終焉時の消費にまで戻るだけなので、かつてのような右肩上がりの

経済が再来するわけではないのです。そこんとこ、誤解の無いように政治

家のみなさんはよく考えていただきたいと思います。
948:亀さん:

2018/10/03 (Wed) 06:08:46

host:*.t-com.ne.jp
http://bbs6.fc2.com//bbs/img/_409100/409098/full/409098_1538514526.jpg 酒田さん、ブログ『文殊菩薩』での拙コメントへの返信、ありがとうございました。また、株式市場の解説を行っていくという酒田さんの決意、大変嬉しく思います。飯山さんや酒田さんのお陰で、株についての見方が大きく変わり、日本、さらには世界の政治・経済の動向に、プロの投資家がどのように反応するか注目してきましたが、なにせ株についてはずぶの素人、飯山さんという〝灯台〟を失ってから、今後どのように株の世界を泳いでいこうかと思案に暮れていた時だけに、酒田さんの登場は吉報でした。

さて、上に貼り付けた↑森永製菓↑を読むに、第二次安倍内閣の発足は2012年12月26日、二年近くが経過した2014年後半あたりから、森永製菓の株価上昇には目覚ましいものがありますが、このあたりはアベノミクスを様子見していた投資家が、「行ける」と判断したからなのではと思います。たからこそ、2017年6月2日には\6610にまで上昇したのだろうと愚考します。

今後の国際情勢の動きにもよりますが、昨日発足した新内閣がどのていど株価に反映するのか注目するとともに、酒田さんの解説も今から楽しみにしております。

どうか今後ともよろしくお願いいたします。



亀さん@人生は冥土までの暇潰し
947:たかひろ :

2018/10/02 (Tue) 20:53:48

host:*.mesh.ad.jp
本日の夕方、買い物してたら近所の朝日新聞販売店のオ-ナ-と会いましたよ。演技して世間話しましたら朝日新聞はもとより新聞販売店各店も全く新聞が売れず、いつ販売店が閉鎖になってもおかしくないと言ってましたよ。そりゃそうだ。自業自得ですね!
946:酒田 宗休 :

2018/10/02 (Tue) 19:47:38

host:*.au-net.ne.jp

>>943 堺のおっさん様

失礼しました。返信の>>という入力が先日うまくいかなかったため

940 の 「>>939」 の部分をコピーして文章をうち始めたのですが
貼り付けたまま、堺のおっさん様からコメントを頂いた943に直さずに
投稿してしまいました。申し訳ありません。

945:酒田 宗休 :

2018/10/02 (Tue) 19:34:09

host:*.au-net.ne.jp
>>939 堺のおっさん様

森永製菓、昨年6月13日高値(7270円)以降・・・
日柄・値幅ともに良い感じで調整が進んでいます。
ボトムアウトがそろそろ視野に入ってきたといえるかと。

『一目均衡表の雲下限』が4600円付近に位置しているため
その価格帯では上値が重くなり、売りに押される可能性が
ありますよね。

上下しながら値固めしていくようなシナリオ等
今週、森永製菓チャートについて書こうと思います。

944:mespesado :

2018/10/01 (Mon) 22:45:12

host:*.itscom.jp

へっぴりごしさん、情報提供ありがとうございます↓

依田啓示@yodakeiji
https://twitter.com/yodakeiji/status/1046541323350634498/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1046541323350634498&ref_url=https%3A%2F%2Fameblo.jp%2Fyamatokokoro500%2F

> 沖縄県知事選挙で応援を頂きましてありがとうございました!8万票差
> という敗北でしたが一点クリアにしときたいのは、過激派被害を受けた
> 東村と宜野湾市、中国の脅威を受け、生活の安定が重要視されている離
> 島のほとんどは佐喜真氏が勝利しています。また、宜野湾市と名護市の
> 市長も反デニーです。


 この地図を見て不思議に思ったこと。

 市長選で、普天間基地のある宜野湾市と辺野古移転予定地がある名護市は

ともに自民の推す保守派が勝ったが、知事選では前者は市長選と同じく自民

側の佐喜眞票が多かったのに対し、後者は市長選とは逆に野党側のデニー票

が多かった、という“ねじれ現象”が生じていることだ。

 沖縄の民意と言っても複雑なものがあるのだろう。

 で、依田さんのツイートには沢山のリプが付いているが、どうも「基地反

対が沖縄の民意なら中国に乗っ取られても知らねえよ」的論調が多いのは気

になる。基地問題は国防上の問題だから、県と国が対立すれば国の方が強い

から、デニーさんが知事になったから沖縄が中国に乗っ取られるとか、そん

な極端なことにはならないはず。今回仮に佐喜眞さんが知事に当選していた

としたって、どうせ野党の過激派による妨害運動や中国による工作は衰える

ことはないだろうし。というわけで、リプの中で私が一番腑に落ちたのは次

のツイート:


さすらいの名無し・匿名希望の男@BUMP_MAN_2

> いやね。依田さん?気持ちは分かるよ。だけど「玉城デニーが勝った」
> の。そして、それは「沖縄の民意の結果」なんだよ。そういう書き方は
> 「玉城デニーに反対するのが正義だ!」って意味になっているし「多く
> の玉城デニーに入れた方々の考え方を否定している」よ。これは「対立
> に繋がる話」でしょ?

> 今、一番避けなきゃいけないのは「沖縄県民の中での対立」だよ。沖縄
> 県民が「2つに分かれて、お互いがお互いを否定したら『収拾がつかな
> い』という話になる」でしょ?否定された人間は「反発するもの」なの。
> そして「お互いがお互いを否定して『我こそ正義!』で最後までぶつか
> った結果」が、戦争ね。
943:堺のおっさん:

2018/10/01 (Mon) 21:47:49

host:*.enabler.ne.jp

日経平均も「真空地帯」へ
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-9158.html

酒田宗久殿。

ソフトバンクも跳ねましたね~。

森永ももみ合っていますが、いずれ跳ねるとにらんでいますが…

如何でしょうか?
942:奥田 正行 :

2018/10/01 (Mon) 16:51:01

host:*.zaq.ne.jp
株式市場は、沖縄県知事選の結果に影響されない模様。
26年11カ月ぶりの高値。

東京株、終値もバブル後高値=円安などで、26年11カ月ぶり
時事 2018.10.01 15:50
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018100100788&g=eco

>1日の東京株式市場で、日経平均株価の終値が前週末比125円72銭高の
>2万4245円76銭と続伸し、バブル末期の1991年11月13日以来、
>約26年11カ月ぶりの高値水準となった。
941:mespesado :

2018/10/01 (Mon) 07:31:05

host:*.itscom.jp

消費増税時、2%分ポイント還元
政府検討、中小店のキャッシュレス客対象
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO35935000Q8A930C1MM8000/

> 2019年10月に予定する消費税率10%への引き上げにあわせ、政府が検討
> している経済対策の骨格が分かった。中小小売店での商品購入時、クレ
> ジットカードなどキャッシュレス決済(総合・経済面きょうのことば)
> を使った消費者に対し、購入額の2%分をポイントで還元する。


 これって、消費増税分を事実上無効にするだけでなく、日本で遅々として

進まないキャッシュレス化まで推進しようとする一石二鳥の政策ではないか!

 頭のいい奴がいるもんだ。
940:ホのシト :

2018/10/01 (Mon) 05:56:15

host:*.katch.ne.jp

>>939

このnantokansuruさんの文面って、ホで頭

ヤラレチャッタよーな表現で、細菌こんな

シトが多いような気がする。
939:Nanmosen :

2018/10/01 (Mon) 05:43:18

host:*.ocn.ne.jp
676 名前:nantokansuru 2018/10/01(月) 03:59:18.65 ID:utCaeyZn
nantokansuru です。
乳酸菌論争や、グルンバという機械の盗作?やマージントラブル、
法知技の掲示板(初期のアクセスの悪さんなどIP抜く意図などのプログラムで主催者側の問題)
など、
敵対者を増やして、ブログ転載などの攻撃に他の人を巻き込むことが目的かと
考えられる。

飯山さんとは一度訪問しただけ、
電話でのやり取りや、一人紹介を受けただけで、深い付き合いは無い。
小沢事件の頃は、政治話。飯山さんからは移住話ばかり。
後期は、ビジネスの相談がほとんど。
一切、お金のやり取り、金品のやり取りはない。
677 名前:nantokansuru 2018/10/01(月) 04:09:13.57 ID:utCaeyZn
今なら、私が6年前にやられたtwitterでの攻撃は出来ない。アカウント停止になってるだろう。

当事者が、警察から叱責を受けてる名刺詐欺、詐欺など、飯山氏のブログには書かれ、今も残っている。
飯山氏の死去後、いったん削除モードになったものの、菌関係の揉め事もあるのか、
私は、菌関係の一味のように、新たな誹謗中傷を書かれた。

ハウステンボス社長だと訪問してきたというブログも、一般の人には普通に考えただけで噴飯物だろう。

会社面接の前に、飯山氏を訪問し、ハウステンボス社の支援話が持ち込まれて、新聞記事に
なったのが飯山氏への訪問の二か月後。こちらは、ハウステンボスの一字も知らず、
同席した人も、出なかったことを知っている。

そんな嘘で、こちらの辱めるブログを書き、乳酸菌の記事のURLを他の人からコピペ
してツイートしただけで、その嘘満載の内容を書ける対価となりえるのか。
しかも、その記事を最新のように見えるように、私が工夫したなど。
678 名前:nantokansuru 2018/10/01(月) 04:18:06.10 ID:utCaeyZn
当事者が、警察から叱責を受けてる名刺詐欺、詐欺など、
⇒当事者が、警察が呆れるほど、名刺詐欺、詐欺などあり得ないと、何度説明しても言う事を聞かないと
匙を投げられている事が、私がやったと飯山氏はブログに書いて、関係者が見たように、
HIS社に電話してきたり、HISの2chに、ブログのURLを貼ったりと、
こちらの生活基盤を崩壊させる行為をずっと続けられてきた。
また、新たな虚偽の誹謗中傷内容も書かれている。

飯山さんの仲間も、普通に考えてみなよ。
嘘の事をまき散らして良いのですか。
こちらは一市民だよ。

詐欺だというなら、現金、金品の移動も無い中、通常のビジネス会話などで何が損害
なのか、警察や弁護士に確認してみてください。

twitterの規制が緩く、FC2の申請窓口が無かった時の、あだ花。
938:ぎのご怪獣 :

2018/10/01 (Mon) 01:52:17

host:*.eonet.ne.jp
ロシア潜水艦は米海軍の強大な敵=米誌
https://twitter.com/sputnik_jp/status/1046360172216635392
米内務長官、対ロシア海上封鎖も検討 世界市場からのロシア資源追放が目的
https://twitter.com/sputnik_jp/status/1046380591162281984
韓国、旭日旗自粛を要求
https://twitter.com/sputnik_jp/status/1046400763151421442
英、ノルウェーに特殊部隊員800人派遣へ ロシア潜水艦監視
https://twitter.com/sputnik_jp/status/1046413680420761600

きなくさい雰囲気

937:常識派 :

2018/10/01 (Mon) 01:42:10

host:*.arena.ne.jp

辺野古への米軍基地の移籍を阻止する派が当選したと言う事は、世界で最も危険な空軍基地と

呼ばれる普天間が延々と継続すると同意語では?沖縄の人達は、辺野古へも移転させずに普天間も

廃止出切ると思っているのだろうか?そんなの出切る訳ねー罠。つまり普天間周辺にすむ住人よりも

辺野古への基地阻止を選択したのが民意なら、今後普天間で、どんな事故が起こっても泣かない様にw

辺野古のジュゴンや珊瑚の価値よりも普天間周辺の人間の命の方が安いのですね。分かりますwww
936:ぎのご怪獣 :

2018/10/01 (Mon) 00:42:34

host:*.eonet.ne.jp

極左に財布をわたしたようなもの。
935:たかひろ :

2018/09/30 (Sun) 23:36:51

host:*.mesh.ad.jp
沖縄はこれからスラム化に進んでいきると思いますよ
934:猿都瑠 :

2018/09/30 (Sun) 20:27:22

host:*.eonet.ne.jp
>933

文大統領「朝鮮半島での米軍駐留は統一後も必要」
https://sptnkne.ws/jBWB

ここらとリンクしてると思います。
933:この世は焼肉定食 :

2018/09/30 (Sun) 01:39:41

host:*.ocn.ne.jp

やれやれ…。
これって、韓国の主張している通りですか…?
個人的には、「また…、まだ言ってるよ、まったくシツコイな…」感が炸裂。
事大主義の告げ口外交…と、割り切って耐えるしか無いのか…。
日本の『沈黙は金』ってのは、海外では全然通用しないのはもう常識。
日本がもっと強くなるしかない鴨…。

【国連】文在寅大統領
「我が国は『日本軍慰安婦』の被害を直接経験した」
https://snjpn.net/archives/70022

・韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は26日、国連総会の一般討論演説で、
「我が国は『日本軍慰安婦』の被害を直接経験した」と発言した。
日韓両政府は2015年末の合意で、慰安婦問題を巡る国際社会での非難を互いに控えることを確認しており、
今回の発言は日本側の反発を呼ぶ可能性がある。


932:abnormal :

2018/09/29 (Sat) 23:19:44

host:*.enabler.ne.jp


ところで・・・・・トランプ氏を支持したと言われている
没落白人労働階級わ どうなったのでしょうかね.

雇用されたとしても 移民よりも高い給料で働けるのか
それとも 移民と同じ安い給料で働くのか

新自由主義の論理としてわ 最も安い労働力を使うのだから
労働マーケットわ最も安い 移民の給与で決定するのかな

まあ元の仕事に戻ることわ 実現するかもしれないが
恐らく元の給料わ もらえないだろな.

で結局 没落白人労働階級わ 積極的に
新産業に適応する事ができず 思考停止したままで

関税を高くして 国内産業を保護し 物価は高くなり
産業革新が遅れて 最後にはどうしようもなくなり
でそうなった時にわ 移民たちは別の土地を求めて
移住していくのだから 米国としてわ良いのだろうが

果たして 没落白人労働階級が 憎むべきは誰なのか
移民なのか エリート階級なのか
それとも 1%の富裕層なのだろうか

彼らが選んだトランプ政権 とわ実際 何なのか
移民を憎めと煽られて投票したが
そもそも 没落白人労働階級と移民は分断されるべきものでわなく
団結すべきでわ なかったのかと思えなくもないが

極端に言えば・・・・・
昔のような仕事で 昔のような給料がほしいという意味で
強いアメリカを取り戻すと言うのなら それわ無理かも

その為には社会主義のように 大資本を規制し解体しなければならず

自由と機会の平等をイデオロギーとするからにわ
メキシコも米国も 均等に貧しくなるところから開始するしかなく
収入が少なくとも 暮らしていける生活態度を再建しなければならず
そんな事わ 今の米国にわ不可能であるが・・・・まあ

米帝がどうなろうと 知ったことでわないが

再び サブプライムローンが発生する可能性もあり

いま日本でわ 返済能力への配慮などなく 金利が安い今のうちに
マイホームを買えと 不動産屋が囃し立てており
既ににその時期に入っているようにも思えなくもない(笑

931:muku :

2018/09/29 (Sat) 22:47:43

host:*.bc9.ne.jp

堺のおっさん

生産者のお立場からのご発言、ありがとうございました。
生活の成り立つ新しい農業に、
本来日本人の主食であったコメが本当に作り甲斐のあるものに、
なることを祈っております。
 
”栃おとめイチゴ米粉パン”は、日光市農協のヒット商品です。
930:堺のおっさん:

2018/09/29 (Sat) 21:49:09

host:*.enabler.ne.jp

なぜ米国の31倍?高い自動車の税は「矛盾の塊」
https://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RhOXp5cq9bBxkATK8z4TMj/RV=2/RE=1538311161/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=Qsn6OmJOqe90tMfvxKHLc9muafs-/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE4MDkyOS0wMDAxMDAwMC15b21vbmxpbmUtYnVzX2FsbAA-/RK=0/RS=6sUDsCa9p_U0fx9r1q.8E6PPYn8-

来年の消費税を巡り、早くも動きが。

また、自動車業界がわがまま言い始めてる…、

という早とちりをしてはいけない!

自動車関連は確かに税金の塊。

関税以前に国内の消費者から吸収する税金が大きい。

しかし、よく読むと、どうやらEV化を促進するしか

生き残る道はない仕組みにも見える。

消費税の扱いひとつで産業の栄枯盛衰の道筋がつけられる可能性。

発展させるべき産業には優遇し、なくなっても良い産業には重税化する。

かつては族議員が腕の見せ所であったのだが、

そうはいかないことだろう。


重税化して欲しい産業として、フェイク垂れ流しのメディアが筆頭である。
929:ひとことじーさん :

2018/09/29 (Sat) 16:28:27

host:*.plala.or.jp

>>928:堺のおっさん

いつも、目からウロコの落ちる投稿を楽しみに読ませていただいており、感謝です。

不肖、私も、最近のSputnik には若干の違和感(余裕の無さ)を感じています。

プーチン大統領のあせりの原因は次の二つのニュース↓にもあるような気がします。


プーチン氏、年金改革めぐり演説 求心力回復図る
2018.8.29 23:25
https://www.sankei.com/world/news/180829/wor1808290025-n1.html

>ロシアのプーチン大統領は29日正午(現地時間)、露政府が検討している
>年金支給年齢の引き上げ政策について国民向けにテレビ演説を行った。
>露政府は厳しい財政状況の打開策として年金制度改革を打ち出したが、
>国民の猛反発を招いて支持率は低下。
>プーチン氏は演説で、内容の一部修正を表明したほか、
>改革が必要な理由を約30分間にわたって説明した。
>演説でどこまで政権の求心力が回復するかに注目が集まる。


プーチン与党に“ほころび”の兆し ロシア統一地方選で相次ぐ敗北
2018.9.24 19:34

> 今年の統一地方選では、22の構成体で首長選が実施され、
>統一ロシアは19の構成体に候補を擁立。15の構成体で勝利した。

>ただ、4つの構成体(ハバロフスク▽ウラジーミル▽沿海地方▽南部ハカシア共和国)
>では過半数を獲得できず、決選投票に進んでいた。

> 決選投票で統一ロシア候補が相次ぎ敗れたことで、
>長引く経済低迷や国民の反発を招いている年金制度改革、
>言論の自由の制限などによりプーチン政権の支持率が低下している
>現状が改めて裏打ちされた。

> ハバロフスクでは、統一ロシアの現職候補の得票率は約28%にとどまり、
>ロシア自由民主党候補に敗北。ウラジーミルでも統一ロシアの現職候補の
>得票率は約37%で、ロシア自民党候補に敗れた。


928:堺のおっさん:

2018/09/29 (Sat) 15:30:34

host:*.enabler.ne.jp

ラブロフ外相、米国弱体化プロセスを語る
https://sptnkne.ws/jDtm

国連安倍演説 新たな課題、旧態依然のアプローチ
https://sptnkne.ws/jDcv

スプートニクは、ロシアのプロパガンダ・メディア。

プーチン大統領の意思を代弁していると思える。

上記二つの記事は、プーチン大統領の戦略をあらわしている。

そして残念だが、焦りというか、現状認識のずれというか、

ロシアの都合が前に出過ぎてしまっている。

グローバル経済における決済は大部分が米ドルによる。

このため、アメリカは通貨発行のシニョレッジを無条件に得ている。

その体制に穴をあけようという試みは、正当なものだ。

現に、武器の決済や原油の一部でドル以外の決済が行われ始めている。

しかし、これはまだまだ小さすぎてグローバル経済を覆すには程遠い。

次の記事では、トランプ大統領の「制裁」(北とロシア、そして最近では中国)

政策が、次の標的として日本に必ず向かうとの警告である。

これも正しいであろう。


しかし、現状ではアメリカ問題の解決にはもうひとつ前の問題がある。

これを飛ばしては、グローバル経済を覆す流れは確固たるものにならない。

アメリカ自身がグローバル経済から、ナショナル経済へ体制を変えることが

無ければ、アメリカ自身が潰れてしまう。

トランプは、世界の警察をやめ、アメリカファーストを掲げた。

その中身は、アメリカをもう一度豊かな国家に作り変えたい、

みじめなインフラや、いびつな生産力をまともなものに作り変えたい。

これには最低でも、トランプ大統領が2期務めたとしても時間が足りない。

したがって、アメリカに残された時間の中で最大限の成果をもたらす必要がある。


これに成功すれば、今世界が抱えるグローバル経済の弊害、

そして、世界覇権を掲げる中国の野望を変更させることができる。

世界に「ドルを放棄せよ」、「アメリカを孤立させよ」

といきなり叫んだところで、喜ぶのはネオコンだけである。


プーチン大統領はアプローチを間違っていると思う。

ましてや、安倍総理のアプローチ本当に理解しているのだろうか?

プーチン大統領もまた、時間があまりないのではないか?
927:ひとことじーさん :

2018/09/29 (Sat) 14:53:24

host:*.plala.or.jp

>>926:猿都瑠さん

サヨクの方の辞書では「雇用」という文字がかすれているようですね。

下の記事を読んで貰えれば少しは・・・(まっ、こちらへは来ないですね)w

もりちゃん(CV:毒蝮三太夫)‏ @mollichane
URL⇒ https://twitter.com/mollichane/status/1045808800177868800

>若者の事を考えたら消費増税とか日本の借金ガーなんて言ってる場合じゃないの。
>ロスジェネを見ろと。経済政策で1番重要なのは雇用なんだよ。
>だからこそ安倍政権は若者から支持されてるわけ。


トランプ景気に沸く ヒスパニック (オピニオン)
URL⇒https://www.trumpnewsjapan.info/2018/09/21/hispanics-flourishing-in-trump-economy/

>収入の増加に加えて、ヒスパニックには現在雇用の機会もこれまでより増えている。
>今月労働省はヒスパニックの失業率が最低を維持していると発表した。
>つまり5カ月連続で5パーセントを下回っている。これはオバマ前大統領の2期目に
>ヒスパニックが経験した失業率の半分以下だ。

926:猿都瑠 :

2018/09/29 (Sat) 12:41:39

host:*.au-net.ne.jp
【選挙ウォッチャー】 沖縄県知事選2018・キャバクラ3軒ハシゴして知ったこと。

https://note.mu/chidaism/n/n2f0cb6ecdaad

沖縄のキャバ嬢たちは、いや、キャバ嬢はただの若者の代表に過ぎないので、沖縄で暮らしている7~8割くらいの若者たちが、ネトウヨが流しているデマに影響を受けており、正常な判断ができない状態になっています。

斜め読みしましたけど、サヨクの典型例ってこういう事かと(笑)

キャバクラ三軒で出会った若者たちの7~8割がそうだったから、そのまま若者全体の7~8割もそうだってこの杜撰さ(笑)

サヨクな方々がそうだそうだって、安倍政権の長期化で溜まった鬱憤で目が曇ったのかなとw

“彼ら”にとって、沖縄は特別のようですね。
925:基礎の山猿 :

2018/09/29 (Sat) 11:46:18

host:*.au-net.ne.jp
その街は、執政官により治められ…且富み…その賑わいは、まるで、ジェノバの如き
賑わいであった…

NO1”大河” 黄金の日々のオープニング…
リアルタイムでは、”猿”は見てないが‥
”堺”を名乗るなら”農”より”商”だろう?
”商”で覇を唱える方策を語った方がいい‥と思う(笑)

何、弥縫策を‥
もう、”農”は、あれと”T"でお仕舞だね…
長文が、”焦り”を物語る…

それにしても、放置偽の面々は、”せご”どんに、何処まで付いていくのかな?

本心では、”もう限界”だろう

サウナゲームも終了寸前(笑)
924:堺のおっさん:

2018/09/28 (Fri) 21:45:47

host:*.enabler.ne.jp

またしても猛烈な台風24号が大阪を通過しそうだ。

大阪のみならず、見事に日本列島を縦断するとの予報。


あわてず騒がず、対処したいものだが…

私は、稲刈りの予定を早めて、日没までに何とか終えることができた。

吹き飛ばされそうなものはすべて仕舞い込んだ。

後は粛々と台風が通過するのを待つだけである。


ところで、このたび重なる台風。何とも言えないタイミングだ。

沖縄の選挙は繰り上がり、沖縄はすでに暴風域に入りつつある。

そして、平和ボケ、我が身を守ろうという意識の薄い国民も

さすがに考え方を変えるきっかけとなるだろう。



自衛隊をはじめ、警察、消防署、役所もおそらく対応しきれない。

というか、9月4日の台風でも完全にキャパを超えていた。

なぜか?

被害状況は少し見渡せば、こりゃ大変だと気付くし、

役所に連絡しても、対応できないと判断できるはずであるが…

おおかたの反応はあの時点ではまだ、役所も怠慢とかほざいていた。


くだらない電話をかける市民が多すぎるのだ。

その前に、あれほど注意喚起をしていたにもかかわらず、

キチンと聞こうとしない国民ってなんだ?

行政の問題も大いにあるが、もう、避難に遅れましたなどと言う

自業自得の原因まで行政の責任にするのはもうやめなければと思う。


申し訳ないが、リベラルじーさん・バーさんにこういう国民が多いね。
(おっと、余計なひと言でした。)
923:亀さん:

2018/09/28 (Fri) 09:30:14

host:*.t-com.ne.jp
http://bbs6.fc2.com//bbs/img/_409100/409098/full/409098_1538094614.jpg 堺のおっさんの>>919、実に良い投稿だったと思います。

小生は大分前に米粉で作ったパンについてのニュースを耳にしたことがありますが、その時は「あっ、そう」で終わってしまいました。その後、お米のパンに改めて注目したのは、昨年の1月15日号の『みち』誌の記事でした。ご参考までに同記事の↑コピー↑を貼り付けておきます。

飯山さんがHPで自然塩だけを振り掛けた、玄米飯を食うという記事を朧気に覚えていますが、我が国で数少ない自給率(主食用自給率)百パーセントの一つが米であり、玄米(白米ではない)さえあれば、何等かの切っ掛けで飢饉といった食糧難に日本が陥ったとしても、狼狽える必要は全くないと確信しております。ともあれ、堺のおっさんの記事を読み、神棚に毎朝お供えしている米・塩・水の意味について、今朝は改めて噛みた次第です。確か、道友のvagabundo1431さんも、パラグアイでは数ヶ月にわたり、玄米と少々の漬け物だけだったと聞いているwww


> 本来日本人の主食であったコメが本当に作り甲斐のないものになっている

このようになった最大の原因こそが、堺のおっさんが仰せのとおり、「戦後の日本の食文化の変化」でしょう。あれから70年以上経っていることもあり、急に日本の食文化を変えていくことは困難でしょうが、一方で日本よりも海外で、徐々に米粉パンの真価が理解されつはつあり、〝逆輸入〟の形で日本でも米を見直す気運が高まるかもしれません。

ともあれ、今回貼り付けた記事で印象に残ったのが、「もし宜しければ」という日本精神でした。このあたりは、同記事の「(お米は)日本人の食の原点」という言葉と密に繋がっていると思います。

また、mespesadoさんの「日本の工業技術の発達とのコラボが不可欠」という言葉(>>921)、上の記事に登場する小城製粉を彷彿とさせるものがありました。



久しぶりの青空が嬉しい亀さん@人生は冥土までの暇潰し
922:堺のおっさん:

2018/09/28 (Fri) 08:14:58

host:*.enabler.ne.jp

>>921 メッさん

そうなんです。

コメはとてつもないパワーを本来持っています。

小麦など目じゃありません。

アジアで人口が増えるのはお米のおかげです。


さて、私は飯山氏の死後、

「故飯山一郎氏による、日本人の希望と力強い生き方を発信し続けた功績に感謝する。」

というスレッドを立てさせていただきました。

本当に大勢の方から、飯山氏への感謝の言葉をいただきました。

そこには、希望を胸に抱いて強く生きていこうというメッセージが数多く、

飯山氏は、本当に多くの日本人に強く生きていこうという前向きな考え方を

根付かせていのだと胸が熱くなりました。


これからの日本人は二つに分かれると思います。

日本に絶望し、恨んだり、ねたんだり、人を誹謗するしかない一群と、

日本の、日本人の力を信じ、まだまだこれからだと強く生きようとする一群とに。

大勢の日本人に、希望と力強い生き方を吹き込んだ飯山氏は

死んでもなお生きている。と、信じている一人です。
921:mespesado :

2018/09/28 (Fri) 07:25:51

host:*.itscom.jp
>>920

>しかし、小麦粉ではなく米粉でパンを作ることもできる時代になりました。


製粉技術のめざましい進歩
http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/1102/spe1_03.html


> 小麦粉に代わる粉を目指して
> もともと米は硬く、粉砕しにくい作物なので、無理やり粉砕すると細か
> くはなりますが、米のでんぷん粒に傷がついてしまいます。でんぷん粒
> の損傷が激しいと、吸水性が高くなり粉が水分をたくさん含んでしまう
> ため、団子のような生地にしかなりません。含まれた水分が気泡を潰し
> てしまって、ふっくらした生地ができないのです。

> そのため、小麦粉の代わりに使用できる粉にするには、小麦粉に近い微
> 細な粒を作ることと、でんぷん粒の損傷の少ない粉を作るという2つの
> 課題がありました。

> 近年、各機械メーカー、製粉会社の研究開発と技術革新によって、製粉
> ダメージが少なく、微細な粉の製造が可能となり、パンやケーキ、麺な
> ど、さまざまな用途に使い分けられる上質な米粉が生産されるようにな
> ったのです。


> 新潟製粉株式会社は、平成10年7月に第三セクターとして設立された米
> 粉専門の製粉会社です。

> 同社では、新潟県の食品研究センター(当時の食品研究所)が開発した
> 「2段階製粉法」「酵素処理製粉法」の2種類の製粉技術を利用して米粉
> を生産しています。この製粉技術は当初、ふるい落とされたクズ米の新
> しい用途を広げる目的で研究が進められ、今では同社によって米粉用米
> の製粉に利用されています。

> 「2段階製粉法」はロール機で一度、米を潰して粉砕した後、気流粉砕
> するという、2段階に分けて粉砕する方法です。一方「酵素処理製粉法」
> は、でんぷん損傷を避けるために、ペクチナーゼという酵素であらかじ
> めでんぷんの細胞組織を分解し、気流粉砕する方法です。用途の異なる
> 2種類の米粉が製造されていますが、いずれもでんぷんの損傷が少なく、
> 小麦粉レベルの微細な米粉になります。


 日本の農業を再生するには、やはり評判の高い日本の工業技術の発達との

コラボが不可欠です。日本の工業技術ガンバレ!
920:堺のおっさん:

2018/09/28 (Fri) 05:47:36

host:*.enabler.ne.jp

>>919 つづき

パンを止めようといってもそれは無理でしょう。

しかし、小麦粉ではなく米粉でパンを作ることもできる時代になりました。

小麦アレルギーの子供は本当にかわいそうで…

外食ではほとんど食べるものがメニューにないそうです。

ご飯でコメを食わないなら、米粉で多様な食品を作る。

現状、米粉は高価ですが、大量生産が軌道に乗ると話は違ってくると。

栄養価も小麦粉なんか目じゃない。

そんなところから、食文化を変えていく動きが出てくるといいですな。

それは、消費者の理解と、生産者の努力抜きではできないのですが…

生活の成り立つ新しい農業は、まだまだこれからです。
919:堺のおっさん:

2018/09/28 (Fri) 05:31:40

host:*.enabler.ne.jp

食糧安保の議論の本質についての私見。

私は、この問題の視点に日本の食文化の変化を加えたほうが良いと思います。

ついで、廃棄される600万tを超える食材の存在も考えたほうが良いと。

さらに言えば、カロリーベースではなく、金額ベースでいうと

日本の農業全体では80%あたり。結構、健闘しているんですね。


しかし農業も産業であり、従事することで生活が成り立たなくては空論。

したがって、消費者の視点だけでは本質が見えなくなるし、

と言って、生産者の都合のみで語るのも素性というものを無視した話になる。

補助金で保護すれば解決するものではない。


私はかれこれ10年、近場でコメ作りや野菜作りに関わってきました。

嫁の実家がコメ農家ということもあって農業の実態に触れる機会も多かった。

結論から言うと、「現状、農業では飯を食えない」と。

特に、本来日本人の主食であったコメが本当に作り甲斐のないものになっている。

利益が出る規模は、やり方や田んぼの状態にもよりますが、

最低でも3ha(3町歩)ほどの田んぼを必要とする。

10a(1反)で400kgが平均的なコメの収量ですが、

玄米ベース30kgで7000~10000円が売値。

1反の売り上げはよくてもせいぜい15万円まで。

ここから機械の減価償却や水代や肥料・農薬代を差し引くと赤字。

ようやく利益が出てくるのは3町以上やって、それでも年間100万円。

当然兼業でなければやっていけない。

こんな状態であっても、どなたか一からコメ作りやってみますか?


この例は、在来農法(農薬・化学肥料を使う)農法での試算。

無農薬・有機肥料でやると、今度は大規模化が難しい。かつ、膨大な労力。

そこで玄米30kg20000円くらいの値段をつけないとやってられない。

その価値を理解し、買ってくれる市場はほとんどありません。

おそらく、1%以下でしょう。統計的には誤差の範囲ですね。


戦後70年かけて欧米化した食文化が簡単に変わると思いませんが、

今議論されているベースは現在の日本の食文化にこそ、

つまり、日本人がコメを食わなくなったことこそ最大の問題である!

この視点が抜け落ちているように思います。

ただ、よく言われる「和食」の世界的ブーム。

突き詰めると、「旨味」という概念が和食にはある。

世界の食文化の中でもこれを確立しているのは日本だけ。

その本質は「アミノ酸」ということになるのですが、

この辺りをブレイクスルーしていけば、日本の農業は

輸入国から輸出国に転換していける展望が開けるかもしれません。


あしたから、私もパンを止めよう。(爆)

あっ、実は山田錦という酒米の品種を仲間と死ぬ思いで今年も4反ほど生産。

初期除草から始まり、7月いっぱい炎天下でジャンボタニシ駆除。

8月は水管理に毎日追われ、今度は台風。

もちろん、無農薬・有機肥料で作りました。なので売価は30kg15000円。

昨年は酒蔵では杜氏さんが、「なんや、このコメは」と驚く未体験の発酵。

大変苦労されたそうです。(ほとんどの山田錦は在来農法、薬漬け)

なんやかんやで「上神谷」というネーミングの4合瓶になりました。

飯山氏に飲んでもらいたかったなあ。

大変高価な日本酒になりましたが、飲んでみたいという奇特な方は

かんだいショップにお願いしますので、そちらで試してみてください。
918:muku :

2018/09/28 (Fri) 00:43:48

host:*.bc9.ne.jp

「体感」で押されるのも乙でしょうが、討論ですから、公の統計も上げておきましょう。

「スーパーでの体感」では、

対象は、一般消費者向けにスーパーで販売している食品で、それの家庭内消費で完了ですね。

失火しそれですと、家庭以外の食糧消費の視点がすっぽり抜け落ちてしまいますかね、、、

○食肉の自給率
・「スーパーでの体感」自給率・・>牛肉除きほぼ国産
・ 農林水産省19年自給率  ・・牛肉43%豚肉52%鶏肉69% 
  http://www.maff.go.jp/j/seisan/suisin/kakou_gyoumu/pdf/090317_1_11.p

この違いは、家庭内消費で終わる考え方と、国内全体消費で出した統計との違いですね。

食肉の消費は、家計消費の他に加工・業務用消費がありまして、

後者の比の方が多いのです。前者39%後者61%

「スーパーでの体感」とは、前者のみを対象としたご判断結果となりましょう。

ご家庭では、国産食材で自炊されても、お子様の学校給食やご家族の病院食などでは、

輸入食材から作った加工食品を食べているのが現実です罠。





917:猿都瑠 :

2018/09/28 (Fri) 00:18:36

host:*.eonet.ne.jp
×文殊菩薩の何とやらって先生が亡くなっていた人にそっくりですねw

〇文殊菩薩の何とやらって先生が亡くなって直後にいた人にそっくりですねw
916:猿都瑠 :

2018/09/28 (Fri) 00:17:01

host:*.eonet.ne.jp
>>905
ホーキチさん

>>899で私が後半に書いた部分が図星だったような返答ですね。

安倍のアホから始まり、以降の書いてあるものはネットで散見されるようなものばかり。

特に反安倍連中が好んで書いたような事ばかり。

文殊菩薩の何とやらって先生が亡くなっていた人にそっくりですねw
915:小ボンボン :

2018/09/27 (Thu) 23:35:48

host:*.au-net.ne.jp

>>899 猿都瑠さん

無暗矢鱈に文殊を称賛し、放知技をビミョ~にクサす。

その意図・目的は、自身にとって都合の悪い「掲示板」を葬りたい!という関係者からの

(安っぽい分断工作)投稿と愚推。

きっと文殊の方では【消したい過去】に言及されていない御方なのでしょうか(嗤)


しかし、マスコミを反日メディア、御用メディアと記すだけでその人物像・思考法が

透けて見えてしまいます。改めて文章や言葉が持つ「怖さ」を実感中。


>>904

追記が許されるならば、『危うき処にも、君子在り』

たった今現在も、室内で空気清浄機と除湿器を数台稼働させ、減ストレス・少食・運動・発酵生活で

免疫力を増強した極めて健康的な…飯山理論を実践する御仁は、福島県を含め近隣地域にも多数いらっしゃることでしょう。


常人は危うきに近寄らない、が鉄則ですが…対処法を熟知した先生は、その逆の道を嬉々として歩んだ。

それ故にコインのように表にも、また裏にも、様々な人脈を張り巡らせることができたのでしょう。
914:mespesado :

2018/09/27 (Thu) 23:33:01

host:*.itscom.jp
>>912

> 一旦安倍しかいないと思えば

 いや、だ・か・ら、「安倍しかいないと思えば」じゃなくて「正解が一つ

しかないことが論理的に導かれれば」なんですよ。信仰の要素はどこにもな

い。
913:たかひろ :

2018/09/27 (Thu) 23:13:28

host:*.mesh.ad.jp
最近思いますが医師って宗教の神様じゃあないかと思いますよ。勿論、緊急で西洋医学、薬を服用しないといけないと言うことは認めますよ。なんか簡単に入院とか軽く言うことは人が医師看護士等、昔の考えで医療関係者は奴隷のように頭バカが多いですよ.
912:ホーキチ :

2018/09/27 (Thu) 23:13:04

host:*.dion.ne.jp
>>911
そうなんですか。
では>>910の表現を変えて書き直します。

被曝問題を扱う人であっても、一旦安倍しかいないと思えば、原子力行政や被曝問題で触れたくない事柄がいろいろ出てくるのです。
「ここまでならOK」「ここから先はタブー」みたいな。
そしていろいろ問題をすり替える。
今後機会を見てそれらを取り上げたいと思います。
911:mespesado :

2018/09/27 (Thu) 22:59:28

host:*.itscom.jp
>>910

 どうして安倍賛美だと思うのでしょう?

 今の政治は魑魅魍魎な大国の国民感情を相手にしながら国益を最大化しな

ければならない。そこへ経済環境の相転移だとか、中央官庁の旧態依然とし

た変な任務遂行努力が組み合わさって、個別の問題についての最適解は「一

つしかない」という状況が続いています。

 そして、その唯一の正解と思われる政策を今の政権は採用しているわけで

す。だから、結果的に今の政権を支持している。なので、別に安倍賛美とか

関係ありません。

 例えば被曝問題にしても、外務省を牽制するために経産省を利用し、経産

省は原発推進だから真っ向から経産省の方針に逆らうことは政治的に難しい

というような複雑な要素が絡んできます。なので理想をダイレクトに追及す

ることができない。ひとつずつ、ゆっくり前に進むしかない。これも安倍賛

美とは全く関係ありません。
910:ホーキチ :

2018/09/27 (Thu) 22:44:44

host:*.dion.ne.jp
>>906
被曝問題を扱う人であっても、一旦安倍を賛美すれば、原子力行政や被曝問題で触れたくない事柄がいろいろ出てくるのです。
「ここまでならOK」「ここから先はタブー」みたいな。
今後機会を見てそれらを取り上げたいと思います。
909:ぎのご怪獣 :

2018/09/27 (Thu) 22:44:10

host:*.eonet.ne.jp

2011年から2012年4月まで、ばかやろうガン直人政権では
食品の暫定基準値を500ベクレルにしやがりました。

その1年間、日本の食品は汚染されていない物まで世界中からシャットアウトされ、
世界中の汚染食品が日本に輸出されました。

こんな悪質な風評被害政府はない。国家転覆罪で上等。


それでも小さい子供をもつ母親たちは不安だったから
自分でできる放射能対策の「原理」を説明し
間違った対策で右往左往する手間を省こうとしました。

大人が被ばくしようがどうしようが自己責任ですが
物言えぬ子供がバカな大人に被ばくさせられるなんて
国家ではない!

あの悪夢の民主党時代は、国家崩壊だったのだ。
反日ネオコン民族浄化時代だったのだ。

安倍が復活して良かった。

北方領土返還で、ネオコン米軍基地を作りたい反日馬鹿野郎集団を
プーチンがおちょくりたおしていて笑える。

安倍も困った不利して、内心大爆笑ではないだろうか?
着々と極東開発とシベリア鉄道開通の話は進んでいる。

いえぇ~い!である。

908:ままりん :

2018/09/27 (Thu) 22:37:45

host:*.infoweb.ne.jp
和田政宗さんブログ記事、

沖縄知事選「さきま淳(あつし)」を何卒!
https://ameblo.jp/wada-masamune/entry-12407956530.html

青年応援メッセージ宮古島編の動画ありですっ!
907:mespesado :

2018/09/27 (Thu) 21:25:53

host:*.itscom.jp
>>903

 もう一つ体感を述べれば…

 米はほとんど自給。しかし麦はほとんど輸入。

 野菜もスーパーではほとんど自給。ただし外食は安く上げるために輸入品

が多い。

 魚はほとんど自給。他方、肉は豚・鶏はほぼ国産、牛も高級品は国産で調

達できますが、庶民が買えるのは輸入品…

てとこですかね。

 だから、小麦と牛肉を除けば、自炊なら「かなり自給率は高い」と言えそ

うで、食糧安保まで「あと一息」という感じがするので、生産額ベースや重

量ベースの方がどちらかというと私の体感に近いです。

 で、食糧安保というのは、「輸入の制限」だけでできるわけではありませ

ん。輸入が無くなっても国内の生産でカバーできなければ何にもなりません。

 そのためには「農地の問題」と「農業従事者の高齢化」の問題を解決しな

ければなりません。


耕作放棄地の現状について【平成23年3月 農林水産省】
http://www.maff.go.jp/j/nousin/tikei/houkiti/pdf/genjou1103.pdf


によれば、


>  我が国の農地面積は、昭和37年~平成22年の49年間に、約105万haが
> 農用地開発や干拓等で拡張された一方、工場用地や道路、宅地等への転
> 用等により約255万haが潰廃されたため、609万ha(昭和36年)から459
> 万ha(平成22年)へと減少しています。


 つまり、半世紀で農地は4分の3に減少しているとのことです。しかも、


> 耕作放棄地はこの20年間増加しています。耕作放棄地面積は、昭和60年
> までは、およそ13万haで横ばいでしたが、平成2年以降増加に転じ、平
> 成22年には39.6万ha(概数値)となっています。
>  また、農地面積が減少する中、耕作放棄地面積率は、平成2年から平
> 成22年にかけて約2倍に増加しています。


 なんと、農地の1割に当たる耕作放棄地があるということです。その原因

はかなり深刻で、国も対策を講じているものの、なかなか進んでいかない様

子が↓でも解説されています:


耕作放棄地とは?その面積と問題の原因、再生利用に向けた対策
http://www.tochikatsuyou.net/farmland/kousaku-houkichi/


 農産物の輸入に関する関税問題は、外交という晴れ舞台での交渉がハデに

宣伝されるので、こちらばかりがやたら注目されますが、肝心の国内の農業

生産力を維持するための対策は、地味な努力が必要で、しかも簡単に効果の

出るものではありません。もっとこの分野にも科学技術を投入すべく、注目

が集まるようにしなければまずいと私も思います。
906:mespesado :

2018/09/27 (Thu) 20:00:58

host:*.itscom.jp
>>904

 もちろん『文殊菩薩』は、飯山さんの『てげてげ』の本質を引き継いでお

られますね。私もこの点は完全同意です。

 ですが、ここ『放知技』もまた、飯山さんの『てげてげ』の本質を引き継

いでいると思うんですね。

 例えば、『文殊菩薩』の最新記事:


『山本〝KID″徳郁の死因は「フ」の「ホ」』
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-9154.html


のことをおっしゃるのなら、私とかぎのご怪獣さんも放射能の害を認める記

事を書いてますし。
905:ホーキチ :

2018/09/27 (Thu) 16:51:56

host:*.dion.ne.jp
猿都瑠さん
>>899
>一媒体が報じた事を国の総意のように言われるのは明白な誤りだと思いますよ。

綺麗ごとはよしてください。
御用メディアは権力者の代弁をするものですよ。
安倍だって「読売新聞を熟読してください」と言ってたじゃないですか。
(私からすれば朝日だって御用新聞ですが)

それに「無敵のアホ」がパワーワードになったのにはそれなりの背景があります。

“北方領土を返還すれば、そこに米軍基地ができる。アメリカの傀儡で主権国家でない日本とは交渉できない”
これがロシア=プーチンの一貫した認識、主張です。
それでも安倍はプーチンにむやみに会いたがる。
そんな安倍にプーチンはいつも大遅刻で応える。
しかしそれでも安倍はプーチンに会いたがる。
それが東方経済フォーラムでプーチンによる返り討ちという形で結末を迎えた。
領土問題の棚上げ=領土問題の事実上の消滅、です。
安倍はニヤニヤするだけで反論できず、領土問題は安倍の墓穴掘りで本当に消滅した。
その歴史的にみっともない姿が世界に晒された。
指導者としては完全に終わりだが、本人は三選するつもりでいる。
その様子をロシアインサイダーは「無敵のアホ」と言った。
こういう流れの中での「無敵のアホ」です。
プーチンさんの目に映った安倍を見事に表現したからパワーワードになったんですよ。
904:ホーキチ :

2018/09/27 (Thu) 16:47:56

host:*.dion.ne.jp
mespesadoさん
>>897
>右とか左とかのイデオロギーによらず、本質を見抜いた議論

まさにそこなんです。
飯山さんもいろいろあったようですが、飯山さんの最も本質的な部分を引き継いだのが文殊菩薩だと私は思ったんです。

例えば文殊菩薩の昨夜の記事
『山本〝KID″徳郁の死因は「フ」の「ホ」』
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-9154.html
をどう見ますか?
かつての飯山さんを見ているようではありませんか。
果たして放知技の皆さんはどう考えておられるのか。
野崎氏の記事にケチをつけるのは簡単です。
右からも左からも叩かれるでしょう。
だけど、問題は、誰が「本質を見抜いた議論」をしているのか、ということです。
「放知技」とは「放射能地獄を生き抜き,生き残るための知恵と技術を伝え合う」という意味なんですよ。
その本質を引き継いだのが、掲示板の放知技ではなく、文殊菩薩の方だということです。
903:muku :

2018/09/27 (Thu) 09:05:10

host:*.bc9.ne.jp
896
mespesado 様
>スーパーで食材を調達して自炊しているいる私の体感からすると、
>38%はいくら何でも現実より低すぎる感じがします。

 要旨は、体感では食糧自給率38%(カロリーベース)は低すぎるから、
 68%(生産額ベース)や60%(重量ベース:主食用穀物)を使えというご注文ですか?

(生産額ベース)
 計算式の分子は生産額合計、分母は消費仕向け額合計です。
 総生産量、国内生産額合計が同じでも、輸出が増えると、その分、国内消費仕向け額が減る。
 分母の値が小さくなるので、生産額ベースの自給率は上がる。
 この値は、食料の自給率や輸入依存率を判断するにはふさわしくないように思う。

(重量ベース:主食用穀物)
 主要穀物だけ食べているのですか?


いずれを用いようと、独立国として他国に依存しないで安定しているには

低杉(先進国中最低水準*)でして、

自動車関税増の回避の具として、これ以上の輸入畜農産物を入れるのは、容認できかねまする。
 
 1961年(昭和38年)には78あった我が国の食糧自給率(カロリーベース)は、*
 2017年には38まで落ちています。*
       *  www.maff.go.jp/j/zyukyu/zikyu_ritu/013.html


再掲 安倍首相(17日テレビ東京番組で)
 >「(農業分野では)これ以上妥協できない」とトランプ大統領に言っている。
                                      

902:堺のおっさん:

2018/09/27 (Thu) 08:39:16

host:*.enabler.ne.jp

北朝鮮 『一帯一路』に組み入れで四方を囲まれた制裁から脱却できるか?
https://sptnkne.ws/jBYS

私には大変興味深い論説だ。

というのは、いわゆる旧瀋陽軍区の中心でもある遼寧省が発案していること。

ここで言われている「一帯一路」と北京のそれとは明らかに目的が違う。

北朝鮮を中心とした経済構想であることはよく読めばわかる。

そして、そのパートーナーに日本と韓国を入れたいと。

この、日本から韓国を経由し、北朝鮮、旧満州へと至る「一帯一路」は

ロシアと北京の間にまたがるというか…、くさびを打ち込むというか…

割って入る一大構想となる。まるで別の一帯一路構想である。

言い換えれば、大朝鮮経済構想と言ってよい。


さて、この構想はロシアにとって国益となるか。

ズバリ、ロシアの国益にもかなう。

極東開発への過度な北京(というか中国富裕層)の進出を

間接的に緩和できるからだ。

ロシアが欲しいのは日本と韓国の資本である。

そして、安倍総理にとっても北朝鮮と向き合うカギとなる提案でもある。
901:mespesado :

2018/09/27 (Thu) 07:26:29

host:*.itscom.jp
>>898

 「関税」は確かにまぎれもなく「税金」の一つです。

 しかし、その主目的は、輸入品の値段を高くして、輸入品の消費を抑える

こと。こんなことは誰でも知っている、常識中の常識。(ただ、「税金」そ

のものが、通貨発行権を持つ日本のような場合には「国家の収入」ではなく、

インフレを抑えるための、単なる「自ら発行した通貨の回収」に過ぎないこ

とはまだ常識になっていない。しかも供給力の高い日本では、通貨を回収し

なくてもインフレにすらならないから税金自体が「意味がない」という事実

に至っては、理解している人はほとんど存在しない。まことに残念なことで

す。)

 でも、これ、何かに似てませんか?

 そう。

 「消費税」は確かにまぎれもなく「税金」の一つです。

 しかし、その主目的は、モノの値段を高くして、モノの消費を抑えること。

 同じなんですよ、主目的が。

 「でも何でモノの消費を抑える必要があるの?」→「昔、モノの生産が人

手に依存していた時代(工場のベルトコンベアに工員が張り付いて流れ作業

だった時代)に、軍需とか、他の産業に人手を回したいために製造業の供給

を抑える必要があったときの手段だった」

 ↑こういう気づきにくい理由で、しかも今の時代に合わない理由だから、

消費税の「本来の目的」が隠れてしまって、みんな騙されている。

 政治家の皆さん、今の時代、消費税は本当に必要ですか?
900:Nanashi :

2018/09/27 (Thu) 05:47:25

host:*.au-net.ne.jp
試してみてください。 驚く結果をご覧いただけます。 このゲームを考えた本人は、メール を読んでからたった10分で願い事 が かなったそうです。このゲームは、 おもしろく、かつ、あっと驚く結果 を 貴方にもたらすでしょう。

約束してください。絶対に先を読ま ず、1行ずつ進む事。 たった3分ですから、ためす価値あ りです。

まず、ペンと、紙をご用意下さい。 先を読むと、願い事が叶わなくなり ます。

①まず、1番から、11番まで、縦 に数字を書いてください。 ②1番と2番の横に好きな3~7の 数字をそれぞれお書き下さい。

③3番と7番の横に知っている人の 名前をお書き下さい。(必ず、興味 の ある性別名前を書く事。男なら女の 人、女なら男の人、ゲイなら同姓の 名 前をかく)

必ず、1行ずつ進んでください。先 を読むと、なにもかもなくなります 。

④4,5,6番の横それぞれに、自 分の知っている人の名前をお書き下 さ い。これは、家族の人でも知り合い や、友人、誰でも結構です。

まだ、先を見てはいけませんよ!!

⑤8、9、10、11番の横に、歌 のタイトルをお書き下さい。

⑥最後にお願い事をして下さい。さ て、ゲームの解説です。

1)このゲームの事を、2番に書い た数字の人に伝えて下さい。

2)3番に書いた人は貴方の愛する 人です。

3)7番に書いた人は、好きだけれ ど叶わぬ恋の相手です。

4)4番に書いた人は、貴方がとて も大切に思う人です。

5)5番に書いた人は、貴方の事を とても良く理解してくれる相手です 。

6)6番に書いた人は、貴方に幸運 をもたらしてくれる人です。

7)8番に書いた歌は、3番に書い た人を表す歌。

8)9番に書いた歌は、7番に書い た人を表す歌。

9)10番に書いた歌は、貴方の心 の中を表す歌。

10)そして、11番に書いた歌は 、貴方の人生を表す歌です。この書 き 込みを読んでから、1時間以内に1 0個の掲示板にこの書き込みをコピ ー して貼って下さい。そうすれば、あ なたの願い事は叶うでしょう。もし 、 貼らなければ、願い事を逆のことが 起こるでしょう。とても奇妙ですが 当 たってませんか?
899:猿都瑠 :

2018/09/27 (Thu) 04:29:25

host:*.eonet.ne.jp
>>894

ロシアインサイダー紙

安倍首相は退廃的で堕落している。米国の忠実な手先であり、悔い改めない傀儡

こんな程度の認識、日本で言えば朝日新聞やサヨクの連中が好む表現でしょう?

>>867
ここで、私が触れています。

共産主義だった国から、「最強のアホ」と報道(ロシアインサイダー)される。

一媒体が報じた事を国の総意のように言われるのは明白な誤りだと思いますよ。



何が疲れるかって、摘まみ食い程度にしか放知技を読んでない人が、持論を述べられる事。

牢で吠えてる人や、ここに時々現れる蛆虫たちも、全くテクストを読み込めていない。

もう幾度となく言ってきた事ですけど、ルサンチマンで好き嫌いのフィルターで物事を見れないと、盲点ばかりが出来上がるって事。

一言もそんな事を言ってないのに、それが正しく真実のように言う。

バカって何か分かりますか。自分の意見を聞けと相手に言うだけで、会話が一方通行なんですよ。

自分の言い分や考えを押し付けるだけで、他人の話や意見、考えなんかほとんど聞いてない。

それで政治や外交の何を語るって言うんでしょうね。

明白な国益のぶつかり合いといった人類最高峰の鬩ぎあいをどう読み解くかなんか到達出来るはずも無いでしょう。
898:伊吹 :

2018/09/27 (Thu) 03:16:56

host:69.234.176.112
関税のほとんどは官僚の天下り先で高額な給料として支払われています。
関税は商売の邪魔でしかないと感じています。
頑張れトランプ大統領!
日本の官僚は国民の敵
897:mespesado :

2018/09/26 (Wed) 23:51:26

host:*.itscom.jp
>>895

 右とか左とかのイデオロギーによらず、本質を見抜いた議論をする、とい

う点では放知技はしっかり飯山さんのてげてげの趣旨を引き継いでいると思

いますが。今、2008年のてげてげからバックナンバーを改めて読み返して、

その思いを強くしているところです。
896:mespesado :

2018/09/26 (Wed) 23:46:39

host:*.itscom.jp
>>893

>食料自給率は38%(農林水産省2017年度カロリーベース)

 これは、農水省が輸入を阻止するためにあえてカロリーベースで発表して

いるからですね。ちなみに別のベースでは次のとおりです:

 ■ 68%(生産額ベース)

 ■ 60%(重量ベース:主食用穀物)

https://allabout.co.jp/gm/gc/293643/


 実のところ、外食を一切しないでいつもスーパーで食材を調達して自炊し

ているいる私の体感からすると、38%はいくら何でも現実より低すぎる感じ

がします。
895:ホーキチ :

2018/09/26 (Wed) 23:11:28

host:*.dion.ne.jp
文殊菩薩だけが飯山さんの志を引き継いでいるように見えるのは気のせいでしょうか?
連投失礼しました。
894:ホーキチ :

2018/09/26 (Wed) 18:05:31

host:*.dion.ne.jp
飯山さんが亡くなられたのですね。
残念です。

『米朝の仲介役を果たした文在寅』
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-9153.html

文殊菩薩が頑張っているようですね。
よかったです。
文在寅も金正恩もすばらしい。
朝鮮半島が戦争終結に向けて動くたびに孤立する安倍は世界の笑い者。
ロシアからも「無敵のアホ」と言われる始末。
困ったものですね。
893:muku :

2018/09/26 (Wed) 18:03:45

host:*.bc9.ne.jp
>>892
堺のおっさん
今回の貿易交渉は、日本にとり、かなり厳しい結果になりそうです。

”日米貿易摩擦”は、高度成長期に入った60年代から始まり、

工業による敗戦復興を遂げて来た我が国では、農業が犠牲になってきました。

店には輸入農畜産物が豊富に並びますが、何かで輸入を止められたら終わりです。

命に直結する食物。食料自給率は38%(農林水産省2017年度カロリーベース)、

独立国としてやっていくためには、これ以上の負担は厳しい。


 安倍首相(17日テレビ東京番組で)
>「(農業分野では)これ以上妥協できない」とトランプ大統領に言っている。
              
www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201809/CK2018092502000138.html

>農業関係者が変わっていくきっかけになるという考え方も

そこは、私には分かりませんが、この先、輸入畜農産物の割合が増えていったら
どうなるのかなという、危惧はあります。

892:堺のおっさん:

2018/09/26 (Wed) 10:10:31

host:*.enabler.ne.jp

>>891 名前:mukuさん

今のところ、落としどころとして「貿易赤字」の8割を占める車は現状維持、

農産物は日本の関税を引き下げる…

といった交渉をしているかと。

農業関係者には厳しいですが、そこのところも

農業関係者が変わっていくきっかけになるという考え方もありますね。
891:muku :

2018/09/26 (Wed) 10:02:44

host:*.bc9.ne.jp
>>886
堺のおっさん 激同です。

”一発カマしてディールで取る”のが、トランプさん流のやり方です。

米紙報道でガツンとやった時から、今回の日米首脳会談は始まっていたと言えます。

茂木さん大臣レベルで協議を重ねても、何時までも埒が明かない日米貿易交渉、、、
それだけ日本が粘っているのですが。

中間選挙を控えて結果を出したいトランプさん、

参議院選挙のために全て飲むわけにいかない安倍さん、

双方の国民に向けて、何か目玉となる落とし処を探るのでしょう。




890:mespesado :

2018/09/25 (Tue) 22:52:25

host:*.itscom.jp
>>888

 憲法9条維持を主張する共産党の赤旗にもそのような解説がありますね↓


公債発行を禁じた財政法の規定はなぜできたの?
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-04-24/ftp20080424faq12_01_0.html


> わが国の財政法は、「国の歳出は、公債又は借入金以外の歳入を以て、
> その財源としなければならない」(第4条)とし、国債の発行を原則と
> して禁止しています。

>  この規定は、戦前、天皇制政府がおこなった無謀な侵略戦争が、膨大
> な戦時国債の発行があってはじめて可能であったという反省にもとづい
> て、財政法制定にさいして設けられたもので、憲法の前文および第9条
> の平和主義に照応するものです。

>  この点について、現行財政法の制定時の直接の起案者である平井平治
> 氏(当時、大蔵省主計局法規課長)は、当時の解説書(「財政法逐条解
> 説」1947年)で、次のようにのべています。

>  「戦争危険の防止については、戦争と公債がいかに密接不離の関係に
> あるかは、各国の歴史をひもとくまでもなく、わが国の歴史をみても公
> 債なくして戦争の計画遂行の不可能であったことを考察すれば明らかで
> ある、……公債のないところに戦争はないと断言しうるのである、従っ
> て、本条(財政法第4条)はまた憲法の戦争放棄の規定を裏書き保証せ
> んとするものであるともいいうる」


 ところが、残念なことに、共産党も「財政健全化」の洗脳に毒されていて、

最後は次のように結んでいます:


>  赤字国債をふやすことが将来世代にツケをまわし大変な危機をまねく
> ことはわかっていながら財界の要求にこたえて、“あとは野となれ山とな
> れ式”に公共事業費、軍事費をふくれあがらせてきた政権政党の責任が改
> めて問われます。


 相変わらずの国防予算拡大批判に繋げる、何とも時代錯誤な論調のまんま

です。
889:基礎の山猿 :

2018/09/25 (Tue) 18:58:18

host:*.au-net.ne.jp
放置偽の皆さま”こんばんは”

昨今の放置偽は、経済が主のようですね?
以前は、”ホ”が主題だった気が‥

まぁ、”ホ”は忘却の彼方なり…時節柄、”彼岸”に渡ったか…
阿耨多羅三藐三菩提…

おっと、長くなっちまった‥

ところで、、今日は平尾まさあき氏の”遺産相続”で話題は、もち切りだ(微笑)
これ、放置偽にも、当て嵌まると思う

要するに、クドイが、”一身専属”
本人を離れれば、それは”利権”だね(笑)
提案に過ぎないが、”解散”が適当かと‥平尾家か、放置偽か?は、”解釈”で願います

”解釈”君らの”ご本尊”の常套句(笑)

あーそうだ…この掲示板で”経済"の権威は、”おっさん”?

だったら、自ら”櫂”より始めよ!

5chの”マウンテンモンキー”以外の”郭櫂”より…(笑)

では!
888:ひとことじーさん :

2018/09/25 (Tue) 17:17:16

host:*.plala.or.jp

国債の発行について(三橋貴明氏のブログで教えて貰いました)
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12407349685.html

憲法第85条では「国会の議決」があれば、制限無く発行出来る。

ハズなのに

財政法第4条で、「国の歳出」に「公債や借入金」を財源としてはならぬ、と。

なんで、憲法で禁止していないのに下位の法律(財政法)で憲法を縛るのよ・・・。

財政法の制定が昭和22年ですから「インフレ封じ」のためだと思っていましたが、

実は、憲法9条2項「・・・戦力はこれを保持しない」が関わってくるんですって。

戦争をするには「巨額の戦費」が必要になる
  ↓
巨額の戦費調達には「公債」発行が必要になる。
  ↓
財政的に公債発行を出来なくすれば「戦争」が出来ない(=平和でいられる)。

ってな事らしいです。

三橋貴明氏の論に一つ加えると

財政法第5条では「公債の日銀引き受け」と「日銀からの借入」とを原則禁止しているんです。

さすがに(旧)大蔵官僚です、用意周到ですね~。(ある意味感心します)

なーるほど、一理はあるけど、納得は出来ませんよね。

だって、現在の情勢は選後とは打って変わってます。
① 選後73年経って、侵略される可能性(危険性)が、日本の周囲に満ち満ちてきた。
② 商品供給力は十分以上に整っている。⇒ハイパーインフレの危険性はほぼ皆無なのに、逆に需要不足の真っ只中にいて、ちょっとの油断でデフレ地獄へ落ちる寸前。

ということは

【国と国民を守るため】
最低でも、「自衛のための軍備」と「需要不足を財政で補充」することが必要ですね。

その為の、「財政法の改正」程度はやって貰わないと「国会議員」の価値がないでしょ。

当たり前ですが、「国土強靭化の公共事業」とは別枠ですよ。
(財政法が変われば、自由に出来ますけどね)

「省益あって国益無し」と言われているように、財務省には期待できないので、
議員立法でやって欲しいと思った次第です。

憲法改正には、高いハードルと時間がかかりすぎる難点があるので・・・。


資料↓

【憲法】
第85条 国費を支出し、又は国が債務を負担するには、国会の議決に基くことを
必要とする。

【財政法】
第4条 国の歳出は、公債又は借入金以外の歳入を以て、
その財源としなければならない。但し、公共事業費、出資金及び貸付金の財源に
ついては、国会の議決を経た金額の範囲内で、公債を発行し又は借入金をなすこと
ができる。
2 前項但書の規定により公債を発行し又は借入金をなす場合においては、
その償還の計画を国会に提出しなければならない。
3 第1項に規定する公共事業費の範囲については、毎会計年度、国会の議決を
経なければならない。

第5条 すべて、公債の発行については、日本銀行にこれを引き受けさせ、又、
借入金の借入については、日本銀行からこれを借り入れてはならない。
但し、特別の事由がある場合において、国会の議決を経た金額の範囲内では、この限りでない。

【憲法】
第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する
手段としては、永久にこれを放棄する。
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
国の交戦権は、これを認めない。


887:猿都瑠 :

2018/09/25 (Tue) 14:54:47

host:*.au-net.ne.jp
安い労働力によって輸入される中国製品を言い方はあれだが取り締まる。

それをアメリカ国内で生産する。

国内の雇用が嫌でも復活する。

ところがそうされてはアメリカのグローバル企業にとっては大きな損失は必定。

お抱えのメディアにトランプ批判を書かせる。

それを鵜呑みにする連中はトランプバッシングに走る。

特に日本人は国外メディアの報道を無批判に盲信する。

すると日米首脳会談を見て、アホとバカのタコ踊りと思い込む。

自称知性派と思い込んでいる連中ほど顕著。

日米両国共に内部に敵を抱え闘いつつ、国政を行っているのが安倍晋三でありトランプ。

友好的ではあるが仲良しクラブではなく、両人共に自国の国益を最優先で求めている。

トランプ閣下に盲従する安倍晋三のような図式でしか見れないと、何も見えやしない。

トランプは本流と立ち位置が全く違うビジネスマンであり、安倍晋三も日本最大の財閥である三菱と深い関係にある首相。

その二人が新しい日米像を造りだそうとしている。

つまり既存の権力構造を根本的に変えようとしているということだ。

発言の意図を読み解こうともせず、反知性派がとか勘違いしていると、現実と乖離し続ける事になるだろう。
886:堺のおっさん:

2018/09/25 (Tue) 08:07:34

host:*.ocn.ne.jp

>>885 名前:mukuさん

当然、と言ってはなんですが、

日本にも向かうのはトランプ路線から見れば矛盾するものではありません。

アメリカの再生と、日本の独立の生みの苦しみのようなものではないですか?

どうなれば良いとあなたは思われますか?

外交とは、国益と国益のぶつかり合いでしょう。

その中で、いかに折り合いをつけていくのか?

それは紆余曲折があるでしょう。

今日、対中国の最大の追加制裁が発動されます。
885:muku :

2018/09/25 (Tue) 07:34:15

host:*.bc9.ne.jp

米中貿易戦争ばかりがTVでは話題だが、次は日本鴨。

トランプさん。中間選挙に向けて、日本との貿易赤字の解消も成果にしたい。

輸入車への高関税措置をちらつかせつつ、FTA二国間自由貿易協定締結を
迫るのか?

1W程前に、トランプさんたら安陪さんにはったりをかけていましたね。

>>880
 トランプさんツイ 
 >@realDonaldTrump 3時間前 2文目
 >most importantly, he just had a great landslide victory in Japan.

 (最も重要なのは、

  安倍総理が日本の総裁選で圧倒的な勝利を得たばかりということだ。)


●~トランプ氏、安倍首相との友好関係「終わる」米紙報道~
 
 >記者との電話で、安倍首相との良好な関係に触れたうえで、

 >貿易赤字の解消のために「日本がどれだけ米国に払わなければ

 >ならないかを伝えた瞬間、(良好な関係は)終わる」と語ったという。
     https://www.asahi.com/articles/ASL972C1VL97UHBI009.html
884:堺のおっさん:

2018/09/25 (Tue) 06:42:52

host:*.ocn.ne.jp

アメリカは中国との貿易戦争でどこに向かおうとしているのか?

アメリカ国民の生活は少し大げさであるが、中国製品で成り立っている。

アメリカにとって、安全保障上これほど危険なことは無いであろう。

物事をシンプルにとらえるならば、問題は貿易赤字ではない。

貿易赤字は結果であって、それほどアメリカの生産力が喪失したということ。

安い労働力の最大の供給源は中国であり、最大の消費国はアメリカであった。

それで儲けたのはアメリカのグローバル企業。

この構造はもはや変えることができないとされてきたが、

その結果、アメリカの失業は進むばかり。

大変いびつな国家になってしまったのがアメリカ。

インフラも老朽化し、このままではアメリカが足元からダメになってしまう。

「仕事をよこせ」というプア・ホワイトとトランプの目的は同じであり、

トランプが貿易赤字を解消するという決意は変わらないだろう。

かつて、日本が標的とされた40年前を彷彿させるが、

あの時とはアメリカの目的が根本的に違うことは理解しておいた方が良い。

アメリカにとって、国家の根本的な危機とトランプは認識している。
883:堺のおっさん:

2018/09/25 (Tue) 06:15:32

host:*.ocn.ne.jp

朝鮮戦争終戦宣言と日露平和条約はコインの裏表
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-9152.html

文殊菩薩の野崎博士の分析通りであると。

コインの表裏であるということは、まさに私の言う、

陸の国家(中露)と海の国家(アメリカ)、この二つとの等価外交の事。

プーチン大統領の突然(?)の無条件年内平和条約締結提案に

即答できない理由もここにある。

片方が突出することは、予想以上に危険なことでもある。

私は、このことを安倍総理から学んだ。
882:たかひろ :

2018/09/25 (Tue) 00:01:57

host:*.mesh.ad.jp
偶然、ぎのごさんのプログの沖縄の青年の主張の内容が私のFBに記事に上がってました。それで私のFBでシェアしたら誰も反応無しでした。500人強-入るなかですよ。野党支持者、一般人ばかりなのに。実験的に試しましたが。無反応にビックリ。これじゃら日本の将来は悲しいと思いますよ。
881:この世は焼肉定食 :

2018/09/24 (Mon) 14:20:03

host:*.ocn.ne.jp

安倍氏→菅氏→安倍氏!?
菅氏は、なかなか健康的らしい…。
でも、あまりそ〜ゆ〜ことに
興味は無い縁の下の力持ちなのかも?



880:奥田 正行 :

2018/09/24 (Mon) 10:31:35

host:*.zaq.ne.jp
トランプ大統領の安倍総理を歓迎のツイートです。

Donald J. Trump https://twitter.com/realDonaldTrump

@realDonaldTrump 5時間前
>Going to New York. Will be with Prime Minister Abe of Japan tonight, talking
> Military and Trade. We have done much to help Japan, would like to see more
> of a reciprocal relationship. It will all work out!

@realDonaldTrump 3時間前
>Prime Minster @AbeShinzo is coming up to Trump Tower for dinner but, most
>importantly, he just had a great landslide victory in Japan. I will
>congratulate him on behalf of the American people!
879:mespesado :

2018/09/24 (Mon) 08:52:15

host:*.itscom.jp
>>878

訂正:

×  「市場にとっての収入」である「政府の支出」より「市場にとっての
  支出」である「政府の収入」の方が少ない

〇  「市場にとっての収入」である「政府の支出」より「市場にとっての
  支出」である「政府の収入」の方が多い
878:mespesado :

2018/09/24 (Mon) 08:42:02

host:*.itscom.jp
>877

 この田中秀臣さんの記事の最後の方に、


>  財政再建は大事かもしれない。だが経済が十分に復活しないときに、
> 増税や財政支出の緊縮を行えば、それは国民の経済生活を困難なものに
> 陥れるだろう。経済のまともな発展の副産物として、財政再建は実現さ
> れるものでしかない。


という記述があります。ですが、この一段落だけは極めて要注意です。

 本当のことを言えば、日本のように「政府+日銀の統合政府」に通貨発行

権があり、しかも供給過多な国では「財政再建」は「全く必要ありません」。

というより「財政再建は決してやってはいけません」。

 また、最後の「経済のまともな発展の副産物として、財政再建は実現され

る」という部分も、今日のような「供給過多」で「内部留保過多」の時代に

は正しくありません。

 なぜなら、そのいわゆる「財政再建」とやらは、経済が発展して「財政黒

字」、すなわち「税収」の方が「予算額」より多くなることによって実現す

るものです。

 ところが「政府の収入」である税収の方が「政府の支出」である「予算額」

より多くなるということは、「市場にとっての収入」である「政府の支出」

より「市場にとっての支出」である「政府の収入」の方が少ないということ

ですから、これは市場からどんどんオカネが減っていくことを意味します。

つまりデフレになってしまうことを意味するのですから、「経済のまともな

発展」、すなわちデフレ脱却がなされれば、「財政再建」が実現されるわけ

がありません。

 かつて、高度成長期に「経済のまともな発展の副産物として、財政再建」

が「実現され」ていたのは、まだ世の中が供給不足で、かつ企業は内部留保

などなく、供給不足をなくすべく製品の増産のために設備投資のために借金

をし続けたから「信用創造」でオカネが増えていて、その増加量が政府の歳

入歳出差額を上回っていたからこそ「市場で増えすぎたオカネを回収」する

ために「財政黒字」になっていただけです。ですから、今日のように供給過

多で内部留保が多く企業の借金の必要が無くなった社会では、たとえ景気が

向上したとしてもその結果「税収が増え」て「財政再建」する、というよう

な経済ビジョンを描くべきではありません。そんな古い発想でいると、景気

が改善されたのに「財政が改善されない」のを「おかしいな」などと誤って

評価し、待ってましたとばかりに「増税」に走って再び世の中をデフレの暗

黒に引き戻すことになってしまいます。

 「高度成長期と今日では経済構造が相転移といっていいほど変わってしま

ったのだ」。経済政策を考える際は、アベノミクスの真意を理解している層

であっても、このことをよく念頭に置いてもらいたいものです。
877:mespesado :

2018/09/24 (Mon) 08:16:52

host:*.itscom.jp
>>876

 最後のFBの小泉進次郎へのインタビューを読みました。

 彼は、まさに「政局」の政治家であって、「政策」の政治家ではない。私

>>858 で書いたように、「安倍政権以前の政治家は“政策”について出る

幕が無かったがゆえに“政局”に明け暮れるしかなかった」時代の政治家と同

じ「古い」政治家なんですね。このインタビューでますますはっきりしまし

た。

 ですが、ことは小泉進次郎だけではない。ほとんどの政治家(これはポス

ト安倍候補によく名の挙がる政治家をすべて含む)がそうだ、ということを

説明した田中秀臣さんの論考があります↓


財務省の「使い捨て議員」小泉進次郎はポスト安倍にはなれない
https://ironna.jp/article/3887


>  いわゆる「バブル崩壊」以降、経済停滞が続く中で、アベノミクスの
> ような発想は採用されてこなかった。多くは政府主導の「財政再建路線」
> と事実上のデフレの放置であった。政治家たちの多くの政策思想の中で、
> デフレ(あるいは不況)放置と「財政再建路線」は分かちがたく結ばれ
> ていた。
>  例えばかって小泉純一郎元首相は在任時に「景気が回復すると構造改
> 革ができなくなる」と明言した。あるいは筆者もラジオ番組で、某自民
> 党有力議員から「景気回復待ってると増税できなくなる」と直接聴いた
> ことがある。もちろんここのでの「増税」は消費増税のことである。消
> 費増税は、財政再建路線の日本における中核的な手段である。手段でし
> かないのだが、実際には消費増税はしばしば自己目的化してもいる。

> 消費増税自体は民主党政権の負の産物だが、安倍政権がその実行を2014
> 年4月にしたことは事実であり、それは明瞭な「失政」だ。ところが興味
> 深いのは、この消費増税の「失政」は政治的なライバルたちにはほとん
> ど焦点があてられていない。むしろ与野党問わずに、アベノミクス批判
> は、消費増税や不安定な海外要因ではなく、アベノミクス(つまり中核
> の金融政策)自体の効果が乏しいか、あるいは悪しき副作用があるため
> に、いまの経済の低迷があると語られていることだ。これは主要メディ
> アや「市場関係者」(実際には数十名程度のアナリストを中心とした既
> 得権的な小集団)も同様の態度をとっている。ともかく消費税の悪影響
> をできるだけ無視するのが、安倍政権のライバルや批判者たちの発言パ
> ターンである。

>  ところで消費増税は誰が推進しているのだろうか? 経済政策は自然
> 現象ではないので「誰が」が存在する。簡単にいうと財務省以外にその
> 主体はありえない。さらにいえば財務省とそれをとりまく上記の「消費
> 税の悪影響を無視している」政治家、メディアや市場関係者たちも含む、
> 「財務省グループ」だ。しばしばその行動は倒閣的なものにつながるほ
> ど、日本ではすさまじいスーパー権力だ。

> 与野党問わずに、「ポスト安倍」と目される政治家や政治勢力は、財務
> 省の消費増税路線の妄執の奴隷でしかない。さきほど消費増税は財政再
> 建のための「手段」でしかないが、しばしば「手段が自己目的化」して
> いると書いた。まさに消費増税ありきの財務省脳的な政治家が日本の圧
> 倒的大多数である。むしろ財務省的な経済政策観をもたない政治家を数
> える方が容易だ。アベノミクス(の金融政策中心)的政策観をもつ国会
> 議員は、その数は二けたいかないだろう。

>  ちなみに自民党の中の「ポスト安倍」と目されている人たち―稲田朋
> 美防衛大臣、小泉進次郎衆議院議員、石破茂衆議院議員らーの過去の発
> 言をみれば、消費増税ありきの財政再建主義か、もしくは金融政策中心
> のデフレ脱却への懐疑や批判が明瞭である。稲田大臣は、先の再延期の
> 前には「消費税をまず1%引き上げる」案をだしたが、これも「なぜそ
> もそも消費増税を経済が低迷しているときにこだわるのか?」という疑
> 問に一切答えがない、消費税引き上げが自己目的化したものだ。また小
> 泉議員はより深刻かもしれない。先の再延期のときの報道を読むかぎり
> では、消費増税先送りへの懐疑的な態度にくわえて、親譲りなのだろう
> か、ともかく経済的な倹約(社会保障の見直し)という視点しかない。
> むしろ消費増税は積極的に先送りすることで、経済成長を安定化させ、
> そこで財政再建(社会保障制度の積極的な拡充)も実現していくべきな
> のだろうが、その手の発想は過去の発言をみるかぎり希薄だ。石破議員
> は、デフレ脱却を金融政策中心で行うと高いインフレに帰結するなど副
> 作用の可能性を指摘してきた。いずれも財務省の消費増税路線やその背
> 景にある財政再建主義に親和的だ。とりあえず代表的な三者をあげたが、
> さきほど指摘したように他の政治家もごく少数を抜かして同じ考えだと
> 断言していい。


 もう、ほとんど絶望の域に達していますね。

 じゃあ“政局”より“政策”の議員はいないのか、というと、わずかながら、

例えば安藤裕議員みたいな議員をちらほらと見かける程度。もう、このよう

なタイプの議員が増えてくるまで、総裁任期の延長を続けて安倍さんに続け

てもらうしかありませんね。
876:堺のおっさん:

2018/09/24 (Mon) 06:41:26

host:*.ocn.ne.jp

・総裁選で議戦の場を奪った、

・総裁選で圧力をかけた、

・総裁選で恫喝した、

・総括的に言うと、安倍一強がすべて悪い、


とまあ、総裁選の論点がいつの間にやら「世論」ではすり替わった。

そのため来年の統一地方選と参議院選挙で自民党は厳しいだろうとの「予測」。

いつの間にやら…

来年の消費税をどうするのか

安倍総理は柔軟に対応する、かたや石破は絶対上げる。

憲法改正をどうするのか

安倍総理は2項に事実としての自衛隊を書き込む、

かたや石破は議論不十分なので憲法改正は時期尚早

こうした極めて重要な論点をマスコミと一緒になって

争点隠ししたのは石破だろうに。

参考までに、総裁選後のメディアのぶら下がりへの小泉発言を張っておきます。
https://l.facebook.com/l.php?u=http%3A%2F%2Fwww.shinjiro.info%2F20180920_burasagari.pdf&h=AT19Qlvw6rNdT_TOCoFKHOfGP24uoEzbzclI3nS7NjbDaHLKnvcIjvWS-XSijkTW0tEvLX5DK4oSGL-oCVJRQumDN9jkAXAj3o4tNX8LUMLzyVRObAZFg9GKXJEDCNxfyO8T8gI7NU4tr5_X-dK0RDZJtUf3zj3ayh7yrcIafd6ZKwD7cr0EC-cAU_tRYlqNbbO9lheuPcjP3OuECAOBZ8aWMcn3KFd1s_HVOr2YC4hngD7DAWCmIqCQqx6eviRIFtaxyQ_2kRoCfho5ssKrDAPqQPWBmzkBnO0B9Ku2qKGq5v9fbE6grpisxi1nClE3yPVTx9XCsBKxnKpMDy1E5hAq0V3BqvOlGDa-GrFGjinfVgsu1soZS46iPbVBXPexXciYHKLvmIULNYQDTmcAfBtwWj786LpqIA

この最後に、総裁選の論戦で安倍総理がモリトモへの関与を認めたとのくだりが。

それに対する子ネズミの答えは、否定もせずに、みんながうそつき総理を担いでるのだからしようがない、と。

政策的なことは一言もなし。


自民党内野党は、今後ただの反対するためだけの小グループへさらに進む。

しかし、出ていく勇気もない。

こんな政治家に日本のかじ取りはできない。

875:たかひろ :

2018/09/23 (Sun) 21:51:05

host:*.mesh.ad.jp
>>874出世外人さん、コメントありがとうございますm(__)m私はクリスチャンではありませんけど、教養のためと何故か聖書を持っています。埃を被ってますが(^^;
874:出世外人 :

2018/09/23 (Sun) 21:43:58

host:*.bbtec.net
>>866 たかひろさん

その辺の小説本やビジネス書、自己啓発本に飽き足らないのでしたら・・・

西のものなら『旧約聖書』、東のものなら『法華経』あたり、どうですか。

両書とも、常識的な頭にははっきりいって「奇書」ですが、読む人が読めば、世界を動かす伏線が見えてくるそうですよ。
873:猿都瑠 :

2018/09/23 (Sun) 21:24:22

host:*.au-net.ne.jp
>>868
suyapさん

追悼文がなかなか書けず、サヨク界隈を周回しています(笑)

先ほどの文のようなモノばかり投稿していると、あっち池と言われてしまう代物w

書き込む事を禁止されているのに、悪禁にされて書けないのは飯山一郎が悪いって言って恨みを腫らしwに来ている輩のよう。

先に引用と書くよう心掛けます。
872:たかひろ :

2018/09/23 (Sun) 20:47:53

host:*.mesh.ad.jp
>>871猿都瑠さん、コメントありがとうございますm(__)mそうですよね!神保町良いですね!以前はお茶の水、池袋のジュンク堂書店本店、新宿の紀伊国屋書店本店、東京駅の八重洲ブックセンターに立ち読みばっかりしてました(笑)地元の福岡に今は病気で帰りメインはジュンク堂書店で徘徊してますよ(^^;
871:猿都瑠 :

2018/09/23 (Sun) 20:25:17

host:*.au-net.ne.jp
>>866
たかひろさん

自分もTSUTAYA書店を覗きました(笑)

足を止める事なく回遊で終了でした。

冊数と質が揃って初めて書店たるもの。

神保町をめぐるか、ジュンク堂で在庫調べて行って狙い打ちして、です。
870:ぎのご怪獣 :

2018/09/23 (Sun) 19:48:37

host:*.eonet.ne.jp
>>862

あ、亀さんちで褒められてるw

「きっこ」情報。
三宅雪子ときっこはメルマガコラボやってたんだが
きっこは「おっさんのチーム」で有名。

三宅とおっさんチームは一時期揉めて
Twitter上で罵倒合戦をしていました。

ちなみに、2018年4月、東京地方裁判所
「三宅 VS 元支援者J」の裁判上で
三宅のツイートをまとめ続けた傍観者ぎのごちゃんが
そーとー憎かったらしく、直接関係ないのに
「きのこ組が最もひどいと埼玉県警本部が言った!」と
叫ばれていました。

まーさーかー、ぎのごちゃんが傍聴席にいるとは知らずw

三宅さまはTwitter上で、
元支援者Jがきのこ組を雇ったと言い張っていました。
単なる傍観者なのに、「雇う」という発想が出てくるあたり
三宅の取り巻きの匿名アカウントたちは、雇われ業者が多いんだろうな、と。
元選挙ボランティアは全員逃げたしね。

Twitterは党員、ボランティア、業者がほとんどで
いわゆる普通の一般人は、ほとんどいないでしょう。

何処かに属しているから、当然「事実」より「利益」が優先だから
そこに「事実を追求する言論」は存在せず
Twitter丸ごと「ステマ会場」になっている。

そこに、裁判官岡口基一や仕事の無い弁護士界隈が幅を利かせて「施設自警団気取り」。
名誉棄損裁判ビジネスための「ねずみ取り会場」になっている。
自分たちで煽ってそれを「訴訟」にしてるんだから、
こんな開き直ったビジネスはないよね。
裁判官も、天下り先を確保するのに必死だから、匿名アカウントで行脚してて
いくつか正体がばれてるwww

犯罪なんじゃないの、それ?w

とりまきアカを使って通報扇動して、ターゲットのアカウントを凍結させて
裁判になったら証拠を出せないようにするなど
手口は悪質極まりない。

ニセウヨクニセサヨクビジネスアカウントが圧倒的に多いけれど
関西生コン大量逮捕で、ウヨクビジネスアカウントが大いに盛り上がっている。

今までサヨクが散々「訴訟恫喝」してきたし
実際、小川榮太郎をはじめ、櫻井よしこなど言論弾圧してきたけど
関西生コン逮捕をきっかけに
「サヨクビジネス」を逆に、大量告訴と提訴で、一気にいくという噂がある。

サヨク大弁護団に対抗して、ウヨク大大大弁護団。
869:mespesado :

2018/09/23 (Sun) 19:34:37

host:*.itscom.jp

 ~ モリカケが捏造疑惑であることを“直感的に”悟る法 ~


 てげてげのバックナンバーを読んでいて気付いたことをまた一つ。

 今読んでるところは民主党への政権交代前夜の「小沢辞任」事件のところ。

考えてみれば、田中角栄のロッキード疑獄のときからそうだったが、「政治

とカネ」は、政治家のスキャンダルのセオリーともいうべき「公式」であっ

た。鈴木宗男のムネオハウス事件もそう。そして小沢の「西松建設疑惑」。

これも「政治とカネ」。

 特定の政治家の失脚を狙う勢力は、まずはその政治家が「脱法行為でカネ

を手にした」というスキャンダルで失脚させようとする。なぜなら「カネ儲

け」は庶民のあこがれであり、不法な方法でそれを為すことに対する世間の

ルサンチマンによる怒りは大きいので、騒ぎを大きくして世論を味方につけ

るのには最も効果的だから。
 
 ところが、今回の安倍総理に対する森友疑惑も加計疑惑も「カネ」のスキ

ャンダルではない。「安倍総理の意向を忖度して不正を働いた」第三者があ

った、というだけ。安倍総理が不法にカネを手にしたどころか、安倍総理が

「何かをした」話ですらなく、第三者の方が「勝手に忖度した」というスト

ーリーでしかなく、その第三者に「忖度させた」から悪い、というだけの話

になっており、スキャンダルとしておよそ筋が悪いとしか言いようがない疑

惑モドキであった。つまり、これは安倍総理を失脚させようとして「政治と

カネ」の事件はないかと必死にあら捜ししたけど何も見つからないから、仕

方なくこんなショボい案件でスキャンダルだ~と騒ぐことしかできなかった、

ということを正直に白状している、ということ。

 だから、こんな「スキャンダル」なんて、捏造スキャンダル以外の何物で

もなく、その内容を精緻に吟味(この吟味自体は濡れ衣を完全に晴らすには

もちろん必要ではあるが)する以前の問題として、そもそも単なる倒閣目的

の筋の悪いバカ騒ぎだ、と直感的にわかる人はわかっていたハズだ。
868:suyap :

2018/09/23 (Sun) 18:58:39

host:*.fsmtc.fm

>>867 猿都瑠さーん、

あ~びっくりした!

最初に「引用」とか、リンクを貼っていただけたら、

その後を読み進む苦痛が減る(もしくは飛ばし読みの判断ができる)ような...

よろぴくお頼もうします^^

867:猿都瑠 :

2018/09/23 (Sun) 15:30:39

host:*.au-net.ne.jp
共産主義だった国から、「最強のアホ」と報道(ロシアインサイダー)される。通常、一国の総理に、FOOL などとは決してかけない。極めて異例なことであり、最上級の日本への侮辱と軽蔑だ。日本は落ちた国となったと見られているということだ。

自民党議員が選んだ日本の首相は、世界からは相手にされておらず、見下されており、犯罪者としか見られてないということだ。

そういう恥ずかしいチャウシェシュクが総理大臣の国、日本。
こういうチャウシェシュクを、自己保身のために選ぶ国会議員がたくさんいる、腐った国。

笑いものだ。

当然のこと、衰退している。

旧ソビエトのころを経験したロシアからの笑われるほど、旧ソ連もびっくりの共産主義的ファシズムになっている日本。

日本の終焉と衰退はいよいよ極まるだろう。

はこぶねやコミュニティーをつくるぐらいしか、日本では本当に生き延びていけなくなる日が来てしまうだろう。

能力の高い人、仕事ができる人は、日本を出て、NWOにされていない外国でビジネスをして、成功を目指すとよい。

日本だけに居たら、徐々に貧しくなっていくだけだろう。
世界に出て、稼いだ方がいい。ただし、リスクが高いので、本当にできる力と意志力がある人だけに勧める。

生半可な気持ちで、海外で成功などしない。

甘えた考えの日本人は、逆に来るな、迷惑だし、自滅する、

海外でのビジネスで成功していくことは、他力本願で、甘い考えの人では無理だ。そういう人は成功しない。何をしても。

海外市場なら、断トツでインドが一番だ。

インド市場なら、エンジェルバンクにお任せあれ。

今がチャンスだ。ともにインドで笑おう。

http://angelbankjapan.com

海外で生き延びるぐらいしか、おそらくこの国には未来がないので、日本はもういったんつぶれるしかないだろう。

日本の自滅、自殺は、世界から見ても明らかになっている。

それが分かっていないのは、半分死んでるゆでガエル、日本病の日本国内のおめでたい日本人たちだけだろう。

日本の資産家は、円ではなく、海外のオフショアに口座を持ち、別の通貨で資産を保持していこう。

オフショア金融にも詳しいので、というか、それが仕事だったので、英国系のオフショアの銀行口座の開設の仕方など、必要あれば、ご紹介、コンサルしてあげてもよい。

色んな資産の守り方があり、私は富裕層にそういうアドバイスをしてきた。仕事として、

円とドルは危ない。

日本だけアジアの発展から取り残されており、途上国にじわじわ落ちていっている。

実際、日本経済は疲弊し、今の日本人の庶民はかなり貧しくなった。

これでまだ増税し、今後6年間で30兆円もアメリカに金を貢ぐのだ。

そんな金はもうないので、それでも、アメリカの延命に金を出してやるには、今から生まれてくる日本の子供たちに借金を返済させるしかない。

ポンコツの在庫処分のアメリカの要らない兵器を、何倍もの値段で高く買ってやり、不要なポンコツ兵器に30兆円も、今後6年間で、アメリカにくれてやるのだ。

日本の今の子供たちに借金をさせて、である。

狂っている。

なのに、国民は日本病。だれも、なにも、しない。

臆病なので、自分の保身と立場を守るだけだ。

だから、日本病の国民と一緒に、日本は落ちるところまで落とされ、収奪の限りを尽くされ、奴隷にされて、

アジアの貧しい国になっていくのだろう。

日本は自ら自殺している。それが日本政府の政策とやらだ。

できる日本人は、もう日本から出ている。

金も海外に移している、

企業の留保金だけ膨らんでも、個人の所得が低いと、国の経済は良くなるわけがない。

まったく小泉竹中構造改革と、日銀黒田と安倍政権の有難い成果のたまものではないか。


何かと思えば、海外メディアの報道と言われると鵜呑みにしてしまう人を狙い打ちw

ハブと変わらん鴨世w
866:たかひろ :

2018/09/23 (Sun) 14:53:55

host:*.au-net.ne.jp
久しぶりに福岡天神のTSUTAYAの中古本屋等、行きましたけど、これと言う本がありませんでした。なんちゃって本ばかり。政治経済、文学等、お薦めの本はありますか?
865:亀さん:

2018/09/23 (Sun) 14:09:11

host:*.t-com.ne.jp
>>862のmespesadoさん、>>786のままりんさん、>>777の出生外人さん

レスせずに申し訳ない m(.____.)m ツランに関する書籍や記事を読み漁っていましたwww 

ところで、先ほど栗本慎一郎氏の本を読んでいたところ、以下の行に目が留まりました(『ゆがめられた地球文明の歴史』p.4~5)。

__________
一方でデータがそろっていても認めず、他方で全くデータが不足していても事実として強調する。このような歴史家たちを相手に、一つではなく多数の大陸移動説にあたるような説を出しているこの本で資料を全部そろえて出すことは難事である以上に無意味である。実際には、頭がまだ柔軟で素直な学生に対してなら本書での半分の説は時間をかければ説明説得できる。資料も出せる。けれども、もう大学生でも歴史を専攻しているほとんどが頭がコチコチになっている。柔軟なら、也界史の教科書の提出する世界観に(あるいは世界観のなさに)深い疑問を持っていなければならないはずだ。そうでない連中のために時間をとって資料を揃え説得の善導行為をするなど無意味なことだ。どちらにせよ頭から否定しようとしている連中を恐れ入らせることは出来ない。彼らには、真実のデータ以外に民衆の人気とか時代の要求とか、要するに学問以外のものが必要なのだ。それでも、しょっちゅう横についていなければ、いつでもわざとでも間違えるだろう。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「そうでない連中のために時間をとって資料を揃え説得の善導行為をするなど無意味」という記述に注目。要するに、小生が二年後に『飯山史観』を出したとしても、今から世の中の反応が目に見えている。だから、数日前に野崎博士に提出した飯山さんへの追悼文にも、以下のようなことを書いた。

__________
世の中の歴史家や歴史マニアからの反論が続出したり、あるいは無視されたりするとは思うが、もとより覚悟の上である。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

まぁ、頭がコチコチの歴史家と、放知技に湧き出ている「蛆虫」どもは似たようなもの(嗤)。



亀さん@人生は冥土暇潰し
864:結子 :

2018/09/23 (Sun) 03:25:21

host:*.zaq.ne.jp
飯山先生が亡くなったって、本当なのですか?
忙しくて、メールくらいしか見れなくて、飯山先生は最近はどんなことを書いておられるのだろうと、
LittleHPを久しぶりに見たところ、
遺影とか、お別れの会とか、まさか?前日まで元気な投稿されてたみたいなのに?
飯山先生のことだから、どこかに身を隠しておられるのかも?とか思ったり、

本当に残念なことです。
ご冥福をお祈りします

飯山先生、もしも、もしも、隠れているんだったら、
また、乳酸菌健康法を発信してくださいね
863:Poko :

2018/09/22 (Sat) 23:06:34

host:118.69.32.1
みなさま


最近の放知技と文殊菩薩、メッチャ面白いです〜!

いつも楽しみにしてます〜。

862:mespesado :

2018/09/22 (Sat) 19:14:52

host:*.itscom.jp
>>861

 「人生は冥土までの暇潰し」の最新記事:


月とスッポン(2)
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-1594.html


読みました。「きっこ」さんと「きのこ」さんを対比しているのが面白かっ

たんですけど、もう一人「きーこ」さんという方もおられます:



みんな楽しくHappy♡がいい♪
http://kiikochan.blog136.fc2.com/


 この方は、福島原発事故以来、放射能関連で有意義な情報を発信しておら

れます。ですが、残念なことに、ツイッターでは「I am not ABE」な人にな

ってしまっておられます:


https://twitter.com/kiiko_chan


 この方は、きっこさんとは違って屈折しておられないだけに残念です。

 結局、こういう人って、私が >>858


>  今でもサヨク系の識者が「総理にとって大切なのはウソをつかないな
> ど人間として当たり前のことができること」などとシャーシャーと宣う
> のは、昔の政治家は政策決定権がなかった、そのころの意識のままでい
> るからです。


で書いたように、昔の政治家の感覚で、政治家に「表面的な倫理」“だけ”を

求めてしまうから、ことの本質を見失うのだと思うのです。

 ちなみに「きっこ」さんが「屈折している」と書きましたが、その原因を、

当初私は彼女の「学歴コンプレックス」にあるのではないか、と考えていま

した。

 というのは、きっこさんは、自ご分のブログでもカミングアウトしておら

れるように、高卒です。しかし、その学歴コンプをバネに一生懸命英語を勉

強したり、教養を身に着けるのに大変な努力をした人であることは、彼女の

ブログを読めばわかります。

 しかし「学歴コンプレックス」は、「本当は高学歴を持ちたかった」とい

う悔しさとして表出することが多いです。で、このレベルのコンプレックス

の場合は、高学歴なのに漢字を間違えるとかいう人に対して手厳しい態度を

取ることが多い。「お前、高学歴を手に入れたくせにそれかよ。だったら俺

にその学歴よこせよ」という気になるからでしょう。

 しかし、彼女は「低学歴」な人に対する要求が厳しく、「低学歴ならその

分を挽回すべく努力せんかい!」という意識を持つので、麻生さんの「みぞ

うゆう」とか、安倍さんの「でんでん」に対しては手厳しいわけですね。か

わりに高学歴の鳩山さんが総理になった当初は、所信表明演説を手放しで褒

め称えたりするわけです。

 つまり彼女の場合、「学歴コンプレックス」じゃなくて、「教養至上主義

者」なのではないかと思います。つまり「低学歴の人間は、高学歴の人間に

比べて人一倍努力しないと教養が身につかない。だから私は人一倍努力した。

なのに、低学歴の麻生や安倍はその努力をしていない。それで政治家のトッ

プなんか勤めるな!」てな気持ちなんでしょう。そして「教養至上主義」と

は何か。それは「序列主義」です。「教養」のある人間が「えらい」。そう

いう考え方です。えらいとかえらくないってことで人間に序列をつけて、だ

から何なんでしょう。こういう序列主義は、現在の学校教育ではたしなめら

れるどころか逆に強化されています。みんな、明治維新以来の富国強兵のた

めに国民の学力向上を煽った頃の名残です。もう、そういった序列で上位に

立つための競争とか、そのバカバカしさにいい加減気づきましょうよ。もっ

と肩の力を抜きません?

 私がきっこさんに一言何か伝えるとしたら、このことですかね。
861:亀さん:

2018/09/22 (Sat) 15:12:55

host:*.t-com.ne.jp
http://bbs6.fc2.com//bbs/img/_409100/409098/full/409098_1537596775.jpg >>691で紹介した日米戦争を起こしたのは誰か 『ルーズベルトの罪状・フーバー大統領回顧録を論ず』が、アマゾンでベストセラーになっていたwww 発売から二年近くが経っているというのに、今頃になって何故…?



『シルクロードと唐帝国』を通読中の亀さん@人生は冥土暇潰し
860:たかひろ :

2018/09/22 (Sat) 13:24:01

host:*.au-net.ne.jp
今日、共産党員のヘルパーさんが私の部屋へ仕事に来ました。早速、公明党員が沖縄へ今、5000人位移住して今月の30日の沖縄県知事選挙に自公の立候補者に投票するので自公及び、安部は汚いと言ってました。そして私は引っ越しして住民票を移してから3ヶ月は選挙権はなかったと思います。翁長県知事は8月8日に亡くなってますよ。つまり6月の時点で沖縄に引っ越ししてないとダメじゃ無いですよと言ったら答え切れませんでした。野党や反安部活動は、その程度かもしれないです。
859:猿都瑠 :

2018/09/22 (Sat) 12:13:19

host:*.au-net.ne.jp
新潮社の友人からメール。社内の動きについてお知らせ頂きました。新潮社出版物への不買運動まで始まった以上、品位ある出版社という評価を守りたいなら、謝罪の上、『新潮45』は廃刊するのが適当でしょうとご返事しました。

https://twitter.com/levinassien/status/1043307660559310848?s=19

この事件が安部三選と同時期に起きたことは偶然ではないと思います。「総理案件」であればどんな無法も、どんな非道も「罰されない」という人治政治に、爽快感や全能感よりむしろ膨満感や不快感を感じる人がメディア内部でも増えてきたのでしょう。

https://twitter.com/levinassien/status/1043312494180069376?s=19

思想家の終焉ですかね。

自身の著書が同じ目に遭っても、同じ解答を出されると良いですけど。

もし安倍政権が独裁政治と言われるのであれば、貴方の著書が発禁になり、発言は封じられていますよ。
858:mespesado :

2018/09/22 (Sat) 00:48:56

host:*.itscom.jp
>>857

 私は今、飯山氏追悼の原稿を書くために、飯山さんのてげてげのバックナ

ンバーを改めて読んでいます。今読んでいるところは福田政権から麻生政権

にかけて、つまり自民党が民主党に政権交代する直前のころの記事です。

 安倍政権になってから、民主党政権が酷かった話はよく出てくるけれど、

それじゃあその民主党が政権を奪取する前の自民党政権はどうだったのよ、

ということは案外最近は盲点になっていました。で、そのころのてげてげを

読んでいて感じるのは、「当時の政権は、自民党であれ民主党であれ、実際

に政策を仕切っていたのは米ネオコンと日本の(検察を含む)官僚だった」

という歴然たる事実です。そして、政治家というのは、単に彼らの政策を追

認して形式上決定するためのパペットに過ぎなかった、という事実です。

 このような時代には、各党に属する政治家というのは、利権漁りと、それ

を維持するための「政局」に明け暮れていて、「政策」など二の次、という

か、政策の肝心のところは米ネオコンや財務省を中心とする官僚機構が決め

てしまっていたのですから、政治家は「政策」についてほとんど出る幕はあ

りませんでした。

 このような時代に、「自民党員」になるような人は、利権つながりでなる

人たちがほとんどであり、彼らは政策に関してはほとんど無関心と言ってよ

い状態であったと考えられます。

 何を言いたいかというと、「自民党の政策についての認識は、自民党員で

も一般の人であってもそれほど変わらない」ということです。だって、当時

は「奥の院」が政策を決めていて、自民党の政治家が政策を決めていたので

はないんですから、当たり前です。

 ということであれば、「自民党員による各議員の政策に対する評価能力」

は「自民党支持者に限らない一般の人による各議員の政策に対する評価能力」

と何も変わらないことになります。

 だとしたら、安倍さんと石破さんの「政策論争」に対する感受性は、自民

党員でも一般の人でも同じということになるのですから、「一般の人に対す

る支持率」と「総裁選における得票率」が同じになるのもまた当然のことと

なります。

 我々は、今でこそ、「政治家は政策やその実行力で選ぶ」のが当たり前の

ように考えていますが、これは実は当たり前でも何でもなく、安倍政権で初

めて「政策の内容とその実行力」が大切であることが認識されるようになっ

てきたことを忘れてはいけません。安倍総理以前はそうではなかったのです!

 今でもサヨク系の識者が「総理にとって大切なのはウソをつかないなど人

間として当たり前のことができること」などとシャーシャーと宣うのは、昔

の政治家は政策決定権がなかった、そのころの意識のままでいるからです。

 さて、以上で、なぜ今回の総裁選の結果が「自民党支持者とは限らない人」

による支持率と一致しているのかという理由は解明できたと考えます。

 それでは、「じゃあなぜ電話調査で、自民党支持者に限った場合の安倍さ

ん支持が7割を超えたのか」が逆に不思議に思うかもしれません。でもそれ

に対する答はおそらく簡単です。原因と結果が逆なのです。

 つまり、「自民党支持者の大半が安倍支持になった」のではなく、「もと

もとノンポリだった人で安倍政治を(雇用の改善などで)支持するようにな

った人たちが自民党を支持するようになった」のだと思われるのです。つま

り「安倍支持が原因」で「自民党支持が結果」なのです、特に若い人たちの

間では。つまり、自民党支持者の7割が安倍支持、3割が石破支持というけ

れど、元からの安倍支持は実は3割強で、残る4割弱は「安倍政治を支持し

たノンポリが新規で自民党支持」になった、その結果の7割なのだと思うわ

けです。

 今回の総裁選の結果を受けて、自民党の一部では深刻になっているらしい

です↓


安倍首相、伸び悩んだ党員票 自民幹部「地方の反乱だ」
https://www.asahi.com/articles/ASL9N4G34L9NUTFK00T.html


>  自民党総裁選は、安倍晋三首相が石破茂・元幹事長を破り、連続3選
> を果たした。しかし、国会議員票で8割の支持を得ながら、世論に近い
> とされる全国の党員らの支持が5割半ばにとどまった。首相陣営から聞
> こえるのは歓声ではなく、驚き、当惑だ。

>  首相陣営からは「ショックだ」「参院選が心配だ」との声が相次ぎ、
> 自民党幹部は「地方の反乱だ」と語った。


 まあ、朝日のことですからw、誇張があるとは思いますが、自民党の中で

も、上述のような「党員は政策に無関心」という論理的な帰結がなかなか理

解されていないのは大いに問題です。しかし、これは通常の国政選挙ではな

い「党内の戦い」だったからこそ噴出した問題点であり、直ちに来年の国政

選挙である参院選に影響が出るとは思いませんが、もし今月末の沖縄知事選

でも波乱があると、自民党の選挙対策本部にはかなりの動揺が広がるんじゃ

ないかと懸念されます。

 大切なのは、何か一見不思議なことが生じたとき、それを冷静に分析しき

る能力であり、自民党は、今それが試されているのだと思います。

                            (おしまい)
857:mespesado :

2018/09/22 (Sat) 00:05:50

host:*.itscom.jp
>>855

 まず、都市部とそれ以外で両者の比率に特徴的な差があるかについては、

既に堺のおっさんが >>836 でリンクを貼ったサイト:


【自民党総裁選2018】鳥取など10県で石破氏が勝利―都道府県別党員票得票率
https://note.mu/rutaq/n/nc56189b96925


の棒グラフが示すように、都市部かそうでないかによる違いというのはほと

んどありません。和歌山、鳥取、島根、山口といった「地元」など一部の県

で特異値になっている以外はほぼどの都道府県でも両者は拮抗しています。

 では何が原因か?

 その一つのカギとなるのが次の記事です:


衝撃のデータ「あと10年で自民党員の9割が他界する」
https://president.jp/articles/-/13400


>  通常、選挙は自分の判断で一票を投じますが、自民党組織はそうでは
> ない。地方選挙では特に、地域の党幹部が割り当てを決め、「この地域
> はこの候補者を推してくれ」とのお達しがあります。結果、票割りがう
> まくでき、ある程度の人数を当選させることができる。(中略)そして、
> 意外に思われるかもしれませんが、議員が任期中にどういう議会活動を
> し、実績を残したか。子育て支援とか福祉政策とか、行財政改革とか教
> 育政策とか。議員の本分ともいえることは、地域社会では一切問われま
> せん。言い切りますが、次の選挙での当落にはまったく関係ありません。

>  では、何が大事なのか。地元の行事や冠婚葬祭に出席するかどうかな
> のです。都心であれ、地方であれ、「おらが地元の代表」なので、そこ
> が評価の対象となっている。つまり、政治家ではなく「お祭り要員」を
> 求めているのです。政治理念や政策などが投票に影響を与えることはほ
> ぼない。


 一見とんでもない習慣に思うかもしれませんが、選挙と言えば、国政選

挙であれ地方選であれ、「他党との闘い」です。ですからどういう議員を

当選させるかではなく、「自民党議員を当選させる」のが目的なんですか

ら、当該自民党推薦候補がどんな実績を挙げていようが関係ないのはある

意味当たり前の合理的選挙対策であると言えます。

 つまり、今回のような「同じ自民党内の候補が戦う」という総裁選は、

選挙の中でも極めて特殊であり、しかも頻度が大変少ない(場合によって

は総裁選は対立候補ナシで無いことさえ多い)選挙なわけですから、自民

党の機構が総裁選に最適な仕組みになっていないとしても不思議はないわ

けです。

 さて、リンク先の記事は続きます:


>  もう一つ、あまり知られていませんが、驚くべき事実を紹介しましょ
> う。

>  首都圏のある地域では、自民党員が平成6年に2000人ほどいました。
> それが約10年後の平成15年には1000人弱と半減し、23年になると600人
> あまりになってしまった。新しい党員はあまり増えず、顔ぶれは代わら
> ないまま党員が高齢化し、自然減となっているのです。


 つまり、党員の高齢化が進んでいるというのです。高齢者 → 情弱 →

マスコミによる反安倍に洗脳 → 石破に一票、という連想がいやでも頭をよ

ぎります。しかも、


>  ただ、統一地方選挙がある年だけは一時的に増加します。なぜならば、
> 自民党の公認を得るための「党員を100人集めろ」などというノルマがあ
> るためです。そこで候補者は、知人に名前だけ借り、党費は自腹で支払
> って「自民党公認候補」の称号を得るのです。

>  これには、カラクリがあります。自民党の党費は1人年間4000円、家
> 族党員は2000円。夫婦と子供2人に入ってもらうと、4人で1万円となる。
> これを25家族分集めると100人になり、25万円かかります。ですが公認
> が得られれば、公認料としてそれとほぼ同額が党から支給され、自腹を
> 切った分がほぼ相殺される仕組みになっているんです。ですから、統一
> 地方選のある来年、自民党員は必ず増えます。


 つまり統一地方選前には「一時的に」党員が増える、というのです。この

ときはたとえ一時的にせよ、「若い」党員もそれなりに増えるかもしれませ

んが、総裁選は地方選でも何でもありませんから、このような「若い党員の

意見が反映するチャンス」もありません。

 「な~んだ、党員って情弱の高齢者が多いのか。それなら納得」と言いた

いところですが、私はそれはちょっと違うのではないか、それではあまりに

も単純化し過ぎではないか、と感じています。その理由は次で。

                              (続く)
856:mespesado :

2018/09/21 (Fri) 23:29:58

host:*.itscom.jp
>>855

訂正

× 善発言で

〇 前発言で
855:mespesado :

2018/09/21 (Fri) 23:28:52

host:*.itscom.jp
>>854

 善発言でリンクを貼った FNN の記事の引用部分の直後には、次の記述が

あります:


> どちらが首相・総裁にふさわしいかでは、全体の半数の人(49.6%)が安倍
> 首相と答え、石破氏と答えた人は4割(39.6%)だった。


 これは自民党支持者に限らない、すべての回答者に対する割合です。そし

て、この安倍首相と答えた人と石破氏と答えた人の和は100%にはならな

い。実際、両者を足しても89.2%にしかなりません。

 そこで、この89.2%を分母にしてそれぞれの候補の獲得した割合を割

り算すると、安倍候補は 49.6÷89.2 すなわち 55.6%

 対する石破候補は 39.6÷89.2 すなわち 44.4%

 あれ?どこかで見たような数字ですね??

 何と、「自民党党員・党友に限られる」投票だったはずの総裁選の得票率

が「自民党支持者に限らない全体の」支持率と一致した!!!

 なんで???

 次にその理由を考えてみることにします。
                              (続く)
854:mespesado :

2018/09/21 (Fri) 23:15:32

host:*.itscom.jp

 今回の自民党総裁選で、石破候補が「善戦」したと主張する反安倍界隈や

マスコミ報道に対し、親安倍界隈で「負け惜しみ言うな」「ダブルスコアで

安倍の圧勝やん」といった応酬がネットで喧しいですが、「安倍の圧勝」が

正しいか「石破の善戦」が正しいかは主観の問題であって、そこはこの問題

の本質じゃないと思います。

 じゃあ何が本質かと言えば、石破候補が両陣営の予想を上回る得票、特に

党員・党友票で405表中181票、割合で言うと45%を獲得したのが予

想外に多かった、ということです。

 では、じゃあ予想ではどのくらいしか取れないと思われていたかというと、

当初は安倍候補が7割くらい取るんじゃないか、と言われていて、安倍陣営

は「目標」をそれよりかなり低めに設定して「55%以上」としたところ、

蓋を開けたら、実際の得票は、その低めに設定した目標値スレスレだった、

というわけです。

 では、当初、何で安倍候補が党員・党友票で7割取るかも、と思われてい

たかというと、それはおそらく事前に行われた世論調査の結果によると思わ

れます。

 実際、総裁選間際の9月15~16日に全国18歳以上の男女1000人

に対して行われた電話調査:


安倍氏、石破氏にトリプルスコア FNN世論調査
https://www.fnn.jp/posts/00401129CX


では、次のように報道されていました:


> FNNの世論調査で、どちらが首相・総裁にふさわしいかを尋ねたところ、
> 自民党支持層では、安倍首相が71.4%、石破元幹事長が23.9%と、安倍首
> 相が石破氏をトリプルスコアで上回った。


 投票権は自民党の党員・党友だけが持つのだから、自民党支持層に限った

調査結果が投票に反映するはずだ、と考えるのはあまりにも当然のことです

から、実際にも安倍70%、石破30%くらいになるだろうと両陣営とも予

想していたのです。

 ところが蓋を開けたら、安倍55%、石破45%と、予想外に石破候補が

票を伸ばした。

 >>831 でたかひろさんが


> 意外に石破さんの地方票があり、検討したことです。もう少し地方票が
> 安部さんに回るかと思ってました。


と言われたのは、このような事実によるのではないでしょうか。

 これに対して私は >>832 >>833 でその「善戦した理由」を定性的に説

明してみました。でもそこでは、「なぜ55対45だったのか」という「定

量的」な説明はまだできていませんでした。ここではその数値の根拠につい

ても考察してみることにします。そうすることで、単に数値の説明だけでな

く、石破候補が予想外に票を獲得した真の理由がわかるかもしれないからで

す。                            (続く)
853:酒田宗休 :

2018/09/21 (Fri) 22:41:39

host:*.au-net.ne.jp

 >>たかひろ様

血を騒がせて申し訳ありません。
相手方様へのリンクの貼り方で問題があったようです。

今後もよろしくお願いいたします。

酒田宗休
852:堺のおっさん:

2018/09/21 (Fri) 21:35:44

host:*.ocn.ne.jp

>>845 つづき

これから書くことは、私の妄想なので読んだら忘れてくだされ。

石破がすべての人事オファーを断り、党内野党に徹する根拠は…

自分の票読み以上の国会議員票が入った! 

しかも20票以上も! でもいったい誰が入れたんだろう? 

ま、いいや。終盤の打倒安倍一強戦術がうまくいったのだ!


これがもし、安倍陣営の超マキャベリストの参謀によるものであったら…

最初の票読み通り、355対50であれば、総裁選後党内融和ということで

逆に、閑職であれ石破に何らかのポストを与えるようになる。

それは来年の消費税対策上よろしくない。

であれば、石破が小躍りする程度の、立ち位置を勘違いするような

議員票を与えてしまえば、必ず石破は党内野党を気取るであろう。

そこで、最も口の堅い20名が敢えて石破に投票する。

その票が安倍であれば、かなりトリプルスコアに近づくわけで、

石破を葬るには充分であるが、かえって、何らかの処遇を必要とする。

圧勝であるがゆえに。

この辺でやめておく。
851:出世外人 :

2018/09/21 (Fri) 21:34:10

host:*.bbtec.net
>>849

それがabnormalさん、冗談にならない話なのですよ。

かつて我々の先人は、ライト級なのにへヴィー級(大日本)と自分で大盛りに「盛って」しまい、本物のへヴィー級に片端から仕掛けた挙句、ボコられたのですから。
850:たかひろ :

2018/09/21 (Fri) 20:40:41

host:*.mesh.ad.jp
>>847酒田宗休さん、こちらこそですよ。久しぶりに血が騒ぎましたですよ-笑、怪しくないですよ(^^;
849:abnormal :

2018/09/21 (Fri) 19:48:09

host:*.enabler.ne.jp

ほぅ 地政学を格闘技として捉えるなんて 面白いですなあ

反則技もあれば マイクパフォーマンスもありてところかな

さしずめ 我がヌッポンの得意技わ 「寸止め」ですかね(笑

さて早速・・・・・・明日の飲み会で シッタガブッテみようぞ~♪.
848:猿都瑠 :

2018/09/21 (Fri) 19:30:36

host:*.au-net.ne.jp
麻生副総理談

「選挙ってのは勝てば良いからね。」

「内容がどうのこうのって言うのはマスコミが後から付け足した話。」

善戦惜しくも惜敗も健闘虚しく大敗も勝敗が引っくり返る事はない。

差は拮抗してるからだの、少数派の意見を聞けだの言う前に選挙で勝てば良いだけの話。
847:酒田宗休 :

2018/09/21 (Fri) 19:22:57

host:*.au-net.ne.jp

>>たかひろ様

ありがとうございます。今後もよろしくお願いいたします。
846:酒田宗休 :

2018/09/21 (Fri) 19:21:53

host:*.au-net.ne.jp

>>839 界のおっさん様

ありがとうございます。

日本株式市場。
堅調で安心感のある相場展開が続いておりますが
叱咤激励よろしくお願いいたします。

酒田宗休
845:堺のおっさん:

2018/09/21 (Fri) 19:06:50

host:*.ocn.ne.jp

石破は「予想以上」に得票したことで「次の総理は確定した」と勘違い?

党や内閣人事のあらゆるオファーを断る!と。

今後も自民党内野党の立場を堅持していくようだ。

どうやら、石破は取り巻きやブレーンも相当低能な連中で固まってるわな。

コロコロ変わる発言を見ればその場しのぎの無責任2世政治家の典型。

冷や飯食う覚悟じゃなくて、タカが2割に満たない

党内国会議員支持層の御輿がよほど気に入ってるようだ。

そのほうがマスコミに注目されるからね。
844:堺のおっさん:

2018/09/21 (Fri) 18:48:56

host:*.ocn.ne.jp

総裁選の感想を聞かれた麻生副総理大臣がこう答えた。

「そりゃ、国会議員のほうがよく見ているからね。」と

私も、禿げ同!

国政の視点で総裁選に投票するのが当たり前。

議論以前に、6年間の評価をすれば判断材料は山ほどある。

きわめてまっとうな答弁であると。
843:猿都瑠 :

2018/09/21 (Fri) 16:55:57

host:*.au-net.ne.jp
関空の復活に至るまでの反安倍連中の罵詈雑言は酷かったw

いかにも安倍晋三が独裁的に勝手に日を決めて、現地の人間を酷使させるみたいな論調。

社会インフラが損害した事で、経済への影響を最低限に留める為には一早い復旧が必要。

現場を把握しタイトな日程を首相自らが発言することで、不安を一掃する。

賃金向上を訴える割には、経済が下降する事よりも安倍晋三批判に終始する。

保守派が散々、サヨクは日本弱体化させたくて仕方がないだの言うのは当然か。

ネオコンを切り離しつつある安倍晋三を引き摺り下ろしたい最後のあがきと呼応する今回の総裁選。

バロメーターとして「きっこ」をチェックしたけれど、見事なまでの醜態ぶりだった事を記しておきたいw
842:たかひろ :

2018/09/21 (Fri) 15:44:20

host:*.mesh.ad.jp
酒田宗休様、初めましてm(__)m期待しております。これからも宜しくお願いしますm(__)m
841:出世外人 :

2018/09/21 (Fri) 13:56:54

host:*.bbtec.net
>>829 境のおっさん様

>私のオリジナルは、地政学的に見た場合、

>日本は「陸の国家」と「海の国家」のどちらとも

>等価の外交をする以外にないということだけです。

>どちらかに傾くことは、そのまま日本の立ち位置を危うくする。

同感です。

格闘技にたとえれば、「陸の国家」は揉み合い系のレスラーという感じで、「海の国家」はヒット・アンド・アウェー型のボクサーのような感じでしょうか。

米、中、露共に、超へヴィー級ですが、日本はそれなりにテクニックやスピードはあるものの、ライト級かせいぜいウェルター級くらいでしょう。

とにかくウエイト(領土、資源、人口など)に圧倒的な差があるわけですから、超大国との交渉では何より自らの「間合い」を保った付き合い方が肝要かと。

「間合い」さえ適切に保てていれば、やがて浮かぶ瀬も出てくる、といったところではないでしょうか。
840:muku :

2018/09/21 (Fri) 10:23:28

host:*.bc9.ne.jp
>>835
訂正 mmediately!→Immediately!
839:堺のおっさん:

2018/09/21 (Fri) 10:23:26

host:*.ocn.ne.jp

御挨拶
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-9147.html

酒田宗休氏が文殊菩薩の新たな執筆者に加わった。

まことに喜ばしいことです。

株価は、日米ともに現在上昇基調。

NYは昨日8か月ぶりに最高値を更新。

しかし、好事魔多しとの格言も。

その予兆を読み解くのはチャートの分析以外ない。

鋭い分析をよろしくお願いいたします。酒田宗休様。
838:muku :

2018/09/21 (Fri) 10:17:41

host:*.bc9.ne.jp
>>835
奥田 正行様;Thanks. mmediately!

◎トランプさんの素早い祝辞。

ですが、1カ所だけ訂正しておいてくださいね。
 
>See you in New York next week!????????
 の”????????”って何?
 
最後の「来週NYで会おうぜ!????????」の"????????"にドギマギ冷や汗。
首脳会談がクエスチョンマーク複数付きって、トランプさん何が言いたい?
 
慌てて @realDonaldTrump twitterをチェックすると、

 なーんだ、
 ????????蛇なくて、日本とアメリカの国旗が並んでる蛇ん ♪ ♫ ♫  
安倍総理大臣、お元気に行ってらっしゃい!

*因みにTrump twitterの日本語訳は、こちらがお勧めです。
    https://twitter.com/Mishimadou  ←「Donald Trump日本語訳」


837:堺のおっさん:

2018/09/21 (Fri) 10:15:25

host:*.ocn.ne.jp

関西空港の第一ターミナルが完全復旧。

9月4日の惨事からわずか17日での復旧。

大したものだ。

安倍内閣は国土強靭化の公共事業も速やかに、かつ重点的に行うべきだろう。

空虚な石破の地方創生よりも、はるかに有効で歓迎されることであろう。
836:堺のおっさん:

2018/09/21 (Fri) 09:43:30

host:*.ocn.ne.jp

安倍総理が圧勝できなかったとの、「ざま~みろ」論説が多い。

安倍選対に衝撃が走るだの、声がないだの、地方の反乱だの…

マスコミはもともと、ダブルスコアを予想していたのではないか?

そして、実際はダブルスコア以上で安倍総理が文句なしに選ばれた。


党員・党友票でも石破陣営は6年前の得票数、得票率で下回っている。

安倍総理はほぼ倍増。

これだけでも、普通に評価すれば文句のつけようがない。

要するに、「理想的な」勝利ではなかったというだけで、

国政運営で何か大きな課題を背負ってしまったということは微塵もない。

議員票では予想の8割を上回ってもいる。


自民党の地方組織というのは実に多重構造だ。

党員も国会議員、県会議員、市議会議員がそれぞれノルマがあって

その窓口から加入する。県会、市会レベルになると

ほとんどが地縁・血縁・縁故関係がベースになっている。

そこでは、日本のゆくべき道とかは二の次となり、

選挙で手伝ってもらった、恩がある、次の地方レベルの選挙に有利かどうか?

この選択が大きな関心事となる。きわめて足腰の弱い組織でもある。

実は、小選挙区になってから国会議員レベルでのテコ入れが弱くなり、

下位レベルの議員後援会も弱体化した。

その結果、地方レベルでは良い意味での競合関係が弱くなり、弱体化に。

都市部ほど、自民党の県会・市会議員は公明党に数で負けるところも出ている。

こうした地方組織の弱体化の結果、基礎的な保守票が

国政選挙ではそのまま得票に現れるが、

地方レベルでは保守基礎票の6割も取れないというねじれ現象が起こる。


たとえば、大阪では前回は石破票が多かった。

それが今回は逆転した。

しかも、菅官房長官が内閣改造で党の幹事長に横滑りするといううわさが流れ

維新と太いパイプのある菅さんが幹事長になると

存在感を国政レベルではなくしてしまった維新の国会議員を次回の選挙では

復党させて選挙をやるのではないか?…といった話まで出ていた。

だから、ここは石破さんに勝ってもらわなければ! と。

もはや政策論議ではなく、明日の我が身の問題から選択が起こるという

世論でもなんでもない基準で投票が行われている。

モリカケの印象操作で批判的な石破・小泉とセットの選挙ポスターを

作りたいという地方議員の動機も同じで、国政として物事を考えていない。


自民党は、国政と直結した自民党として地方組織を活性化する以外にない。

参考…総裁選県別党員票獲得数
http://search.yahoo.co.jp/r/FOR=jF3T6TJV3ihqyRfXnJqMevLbGZBqx0anWo7gYO6GbAHeWGynoLkVk9MYTH7xkwgc5fZ.CcglgIlP7G2XL2syY5sz4vDUMsxmXiT8hWrVFHwlk0OGxhcWLN6qy0PV29vRNkyyDxT5B0_sFtUEDHaUVLiiVvpx9h0isf5jsfH6MrNhnCzOPtD4pqtsc_EFiDgopWifI_hEwWeZGukq5InpfQ--/_ylt=A2RA0lzBPKRb.lwAv2eDTwx.;_ylu=X3oDMTBtY2dwY3ZzBHBvcwM4BHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGU-/SIG=11pg6h18g/EXP=1537590913/**https%3A//note.mu/rutaq/n/nc56189b96925
835:奥田 正行 :

2018/09/21 (Fri) 08:23:57

host:*.zaq.ne.jp
>>830
トランプ大統領のお祝いツイートです。

Donald J. Trump 2018.09.20
https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1042830534513229825

@realDonaldTrump 6時間6時間前
>Congratulations to my good friend Prime Minister @AbeShinzo on his HUGE election
>victory in Japan. I’m looking forward to many more years of working together.
>See you in New York next week!????????

834:たかひろ :

2018/09/21 (Fri) 08:03:46

host:*.mesh.ad.jp
>>832>>833メッサさん、コメントありがとうございます。参考になりました(^-^)/私のFBに野党支持の方が、かなりいらっしゃいます。あれだけ反安部、反自公をボロクソ批判をFBでやってたのに、安部さんが選出されると手のひらを返すようにピタッと安部さん、自公の批判が無くなりました。あれには笑ってしまいました(^-^)/
833:mespesado :

2018/09/21 (Fri) 07:39:19

host:*.itscom.jp
>>832

 安倍政権の支持・不支持の割合が拮抗しているのも同じ理由のような気が

します。
832:mespesado :

2018/09/21 (Fri) 07:37:59

host:*.itscom.jp
>>831

 安倍政権の真価を理解するためには何段階ものステップがいる。


① 政治に無関心で、マスコミの主張に何となく染まっている

② 雇用が改善されていることに気付く

③ マスコミを疑う

④ 安倍政権支持


という流れが一つ


① 中北韓が気に入らない

② 安倍政権が言うことをちゃんと言う

③ 安倍政権支持


という流れが一つ


① 現代の政治が「汚い」ことで自民党政権が嫌になる

② さらに第一次内閣で保守的立ち位置を鮮明にした安倍政権を嫌う

③ 「てげてげ」を見て飯山さんの深い見立てに感銘を受けて考え直すようになる

④ 安倍総理が実は深く考えていることに気付く

⑤ 安倍政権支持


という流れが一つ。

 これら、いずれの流れも、(2番目のはちょと違いますが)途中までで止

まってしまった中途半端な立場では、逆に安倍批判になってしまう。

 こういうわけで、「反安倍」の考え方をしている人たちって、自民党員の

中にも意外に根強い、ってことじゃないでしょうか。
831:たかひろ :

2018/09/21 (Fri) 03:48:11

host:*.mesh.ad.jp
昨日の総裁選の結果は予想通りでしたが、意外に石破さんの地方票があり、検討したことです。もう少し地方票が安部さんに回るかと思ってました。気にしすぎでしょうか?
830:ままりん :

2018/09/20 (Thu) 23:31:19

host:*.infoweb.ne.jp
「おっさん」軍団様、みなみなさま、いつもありがとうございますm(_ _)m。

わかってはいても、やっぱり結果が出るまで心配で・・・。

安倍総理、無事、石破ポチを下し勝利! 。.:*・'*\(*^▽^*)/*'*・゜ ヤッター。

よかった~~~~~ε-(´▽`;。

「新しい国づくり」と聞いて、思わずジ~ン (T^T)。

安倍総理、がんばってくださいっ!

応援してますっ (ง •̀_•́)ง!


・・・余談ですが、新聞テレビは、誘導・印象操作・イツワリ流すときは、

せめて、画面を黒枠で縁取ってもらいたいです(ありのままの報道が絶え果てたのですから)。

それか背景に、鳥のサギ飛ばすとかしてもらいたいです。
829:堺のおっさん:

2018/09/20 (Thu) 19:41:39

host:*.ocn.ne.jp

>>810:出世外人さん

ご指摘、何度も読み返しました。

すべて、納得のいく俯瞰図であると思います。


私のオリジナルは、地政学的に見た場合、

日本は「陸の国家」と「海の国家」のどちらとも

等価の外交をする以外にないということだけです。

どちらかに傾くことは、そのまま日本の立ち位置を危うくする。

そんなバランス感覚を有した政治家が日本には少なすぎる。

野党にはもちろん、ただの一人もいません。

いろいろあっても、総裁選でダブルスコア以上で勝利した

安倍総理の外交手腕に注目する意味も、この「等価外交」にあると。

これからの激変する世界の中で、政治家も鍛えられていくことと思います。

その意味では、TPPをまとめ上げた甘利氏は安倍総理の後継候補と言えますが。
828:猿都瑠 :

2018/09/20 (Thu) 16:53:11

host:*.au-net.ne.jp
秋葉原は異様な世界。一般市民を閉め出し、事前動員のシールを持ったもののみで規制。これが裸の王様の世界。 https://t.co/2i159WNGn6

https://twitter.com/fj_333/status/1042332822038441985?s=19

自民党総裁選って事を理解してるんだろうかw

国政選挙ではない。

前もって配ったシールを持った人間だけが近付ける。

安全面や警備面から考慮しても当然。

野次るとか批判する場面でもない。

これを批判している連中ってのは、野党の代表選に付いてどう思っているのだろうかw

三選で終わりでレームダック化するとか言われているが、安倍晋三にとって変わる人物が居なければ続投もあり得るだろう。

財務省との権力闘争に勝利して政治家の手に国家権力を集中させる。

これが叶い、後継に任せれば良いとなれば任期で終わる鴨知れないが。
827:奥田 正行 :

2018/09/20 (Thu) 15:58:40

host:*.zaq.ne.jp
安倍首相、総裁3選=石破氏、地方で健闘-政権骨格維持へ・自民
時事 2018.09.20 14:16
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018092000701&g=pol

>自民党総裁選は20日、党本部で投開票が行われ、安倍晋三首相(63)が石破茂
>元幹事長(61)を破り、連続3選された。首相は5年9カ月の政権運営が評価された
>として、デフレ脱却や憲法改正に取り組む構え。政権の骨格は維持する意向だ。

>6年ぶりに選挙戦となった今回の総裁選は国会議員票、地方票各405票の計810票
>で争われた。得票は首相553票に対し、石破氏は地方票で健闘し、254票を獲得した。

安倍氏、来年11月に歴代1位=首相通算在職日数
時事 2018.09.20 14:43
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018092000725&g=pol

>安倍晋三首相は20日の自民党総裁選で連続3選を果たしたことで、通算の首相在職
>日数の最長記録更新に道を開いた。政権を維持し続けた場合、来年11月に歴代最長
>の桂太郎氏(2886日)を抜くことになる。

826:この世は焼肉定食 :

2018/09/20 (Thu) 13:09:01

host:*.ocn.ne.jp

日本ウイグル連盟会長のトゥール・ムハメット氏が、中国でのウイグル人弾圧・ジェノサイドの数々を語る。
(YouTube で削除されたらしいが、今はYouTubeでも見れた。某国からの圧力だったのか…?)

安倍晋三氏は、ウイグル問題と関係が深かった…。
日本ウイグル連盟会長トゥール・ムハメット氏も言っていたが、
ウイグル問題について、習近平氏にガツン!と言っていただきたいものです…。

中国政府に家畜のように扱われて、臓器売買の為に生体移植され、何百万人ものウイグル人が命を落としている…。
法輪功・チベット人・ウイグル人…、なんて恐ろしい国なのだろう!

***************************************************************

【DHC】9/19(水) 井上和彦×藤井厳喜×トゥール・ムハメット×居島一平 【虎ノ門ニュース】 | DHCテレビ
https://dhctv.jp/movie/101869/

【DHC】9/19(水) 井上和彦×藤井厳喜×トゥール・ムハメット×居島一平【虎ノ門ニュース】 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=EwcmG4VdI14

・58分〜 日本ウイグル連盟会長 トゥール・ムハメット氏登場
      中国でのウイグル人弾圧について語る

・1時間42分〜 
トゥール・ムハメット氏:
安倍先生はウイグル問題に詳しい。安倍先生はウイグル問題に一生懸命に取り組んだ。
2012年にウイグル議連を作ったのは安倍先生。
ウイグル人の学者が中国で刑務所に入れられ、2008年胡錦涛に『家族が日本に居るから釈放し日本に返せ!』と
訴えてくれた立派な政治家、その時会場の空気が凍りついた。
10月訪中の際に習近平にウイグル弾圧を止めるように言ってほしい!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【 中国移植医療の実態 】
http://blog.livedoor.jp/nomuhat/archives/1069782181.html

【 法輪功の迫害 】 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?time_continue=66&v=U_cfkvZKnxU

【 なぜ法輪功は迫害されたのか 4.25陳情をふり返る 】
https://www.epochtimes.jp/2018/04/32796.html

825:亀さん:

2018/09/20 (Thu) 13:07:34

host:*.t-com.ne.jp
副島隆彦氏が、自身の掲示板に「 [2347]来週末、9月30日(日)の、私の金融セミナーに、来て下さい」という投稿www
http://www.snsi.jp/bbs/page/1/

小生が注目したのは副島氏の投稿の中身より、繰り返された以下の文句だ。


・是非、来て下さい。まだ席は空いています。 
・だから、来て下さい。
・ですから、来て下さい。
・それでは、再度、宣伝します。私の金融セミナーに、いらしてください。

…よほど、金欠なんだな、同情する他はない。それとも、過日の大ハズレで見限った投資家が続出したためか…

あっ、副島氏の投稿にも「私の金融セミナーに、来て下さい」とあったwww


それにしても、副島の以下の発言は哀れ…。

__________
トランプが、「安倍よ、お前は、私の言うことをよく聞く。だから、お前に、日本の首相をやらせ続けよう」と、考えたのが、甘かった。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
放知技の読者であれば、嗤うしかないwww それにしても、引用している記事が日経と東京、その意味が副島氏には分かっているのだろうか…。



総裁選挙が楽しみな亀さん@人生は冥土暇潰し
824:亀さん:

2018/09/20 (Thu) 12:16:58

host:*.t-com.ne.jp
>>813

> 私はトリプルスコアもありうると思う。

これから総裁選挙が始まるが、堺のおっさんの意見に同感です。
http://kotodamayogen.blog.fc2.com/blog-entry-7885.html
緊急!!石破茂は親中、親韓、新北朝鮮だった!!

コレは渡辺正次郎氏の記事だが、「緊急!!石破茂はネオコンの僕(しもべ)だった!!」とすれば、より真実に近い。



今日は涼しくて助かっている亀さん@人生は冥土までの暇潰し
823:奥田 正行 :

2018/09/20 (Thu) 09:07:11

host:*.zaq.ne.jp
関西生コン幹部ら3人を起訴
NHK滋賀 2018.09.19 18:20分
https://www3.nhk.or.jp/lnews/otsu/20180919/2060001136.html

>起訴されたのは、大阪・西区にある関西の生コンクリート業界の労働組合、
>「全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部」の執行委員長、武建一被告(76)ら
>3人です。

>起訴状などによりますと、武委員長らは去年3月以降、県内で進められていた建設工事
>で建材の調達を担当していた大阪市の商社の男性に対し、「大変なことになりますよ」、
>「何かあるかもしれませんよ」などと脅し、組合に加盟する業者と生コンクリートを
>調達する契約を結ぶよう迫ったとして恐喝未遂の罪に問われています。


生コン巡る恐喝未遂、3人起訴 大津地検
京都新聞 2018.09.19 23:00
https://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20180919000173

>生コンクリートの調達を巡る恐喝未遂事件で、大津地検は19日までに、恐喝未遂の罪で、
>全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部の執行委員長の男(76)
>=大阪府池田市神田1丁目=ら3人を起訴した。

>ほかに起訴されたのは副執行委員長の男(45)=京都市山科区音羽前田町=、
>執行委員の会社員の男(37)=伏見区久我石原町。
822:たかひろ :

2018/09/20 (Thu) 08:17:26

host:*.mesh.ad.jp
>>817>>819ハブさんじゃないですか?
821:mespesado :

2018/09/20 (Thu) 07:31:25

host:*.itscom.jp
>>816

 「平和条約」の意味が、第二次大戦以前の帝国主義時代や冷戦下と、現在

では意味が異なると思う。

 前者の下では、世界は本当にちょっと間違えばすぐ戦争になるほど戦争が

当たり前の外交手段だった。

 だから、平和条約は、敵味方を識別して、それを相手方に念押しする意味

で非常に重要性があった。

 しかし、今日では基本的に戦争は非人道的という認識が世界的に蔓延して

おり、少なくとも先進国間での戦争はあり得なくなった。だから平和条約は

昔と違ってシンボリックな意味しかない。

 だから、平和条約について、日本がしつこく繰り返すように、すべての問

題が解決してから結びましょ、という立場を貫くことは、交渉として十分奏

功すると思う。プーチンも、そんなことは百も承知でアドリブ提案したに違

いない。
820:猿都瑠 :

2018/09/20 (Thu) 04:41:32

host:*.eonet.ne.jp
>>804
muku様

どうもスマホからの情報収集は弱い(苦笑)

星浩発の話だったんですね。

すぐ飛躍する悪癖wで、ゴルフ会談を悪者に仕立て上げれば、トランプとの日米首脳会談を揶揄できるところまで考えてしまっていましたw

安倍晋三とトランプを反知性に落とし込んで留飲を下げたい自称知識人を満足させる結果も欲しいでしょうから。

財務省の経済政策を叩き潰したい安倍首相からすると、自分と近い財界を巻き込んで先手で仕掛けたい、それにはゴルフ会談が最適であると考えているのではないかなと。



石破といえばロシアについての発言。

 (ロシアのプーチン大統領が今年末までに前提条件なしで日本との平和条約を結ぶよう安倍晋三首相に提案したことについて)
領土問題の解決を後回しにして平和条約だということは、今までの領土をめぐる国際交渉の中で見たことがない。
領土というのは国家主権そのものなのであって、その解決を見ないままそういうことが行われるということは、将来に大きな禍根を残す。
 ロシアが領土について一切譲らないということはウクライナのクリミア(半島併合)の経緯を見れば明らかなことで、
経済協力をすれば領土問題が前進するという考え方を私は持っていない。
国際法的な正当性を国民で共有し、国際社会において日本の主張は正しいということを訴えていくというのは、(北方)領土の問題であれ拉致の問題であれ、同じことだ。(12日、富山県高岡市で記者団に対し)

つまり今まで通りの手法で行くと言ってるんですね。

それで拉致問題も北方領土も沖縄米軍基地もほぼ全く動いていない。

要するに現状維持だと言っている。

戦争で奪われた領土は戦争に勝って取り戻すしかない原則におけば、国家の主権である領土をより強く主張するって事は、行く末は戦争に繋がるって事ですね。

そもそも憲法九条第二項廃止論者である石破(ネオコン配下)は、ロシアとの戦争を求めている願望を隠し切れないと言って過言ではないかなと。

北方領土は日本の固有の領土ですと日本の前提はさておき、ロシアにしても自国領土はロシアの国家の主権であるわけですから。

プーチンと言えど勝手に日本に差し上げますとは言えない。

戦争せずにwinwinでどこに着地させるか、それを安倍晋三とプーチンはネオコンの関与を撥ね退けつつやってるわけで。

そんな視点はここ以外に見当たりませんけどね。
819:あのね :

2018/09/20 (Thu) 04:20:50

host:*.bbtec.net

おいっ さかいのオッサん

お前らパチンコ屋にとってカジノは

驚異だと思っているだろが・・・

心配するな。

俺が何とかしてあげるね。

(ΦωΦ)フフフ…
818:猿都瑠 :

2018/09/20 (Thu) 04:10:23

host:*.eonet.ne.jp
>>803
堺のおっさん

なるほど、納得です。

マスコミが石破を担ぎ上げて安倍晋三への心象の悪さを際立たせる戦略なのも、

国政をより理解をしている順番が、国会議員>地方議員>党員ですから、

今の趨勢で行けば、国会議員票や地方議員票の上積みは石破には難しい、

となると、党員の票を増やすしかない。

そうなるとマスコミが生み出す世論に影響を受けるのは党員であり、朝日毎日系列を中心とした印象操作が活きてくると。

まぁ未だに本質を理解する手掛かりすら掴めない五月蠅い虫のような連中を見てると、それが党員なら有効なのかなと。
817:あのね :

2018/09/20 (Thu) 04:03:58

host:203.177.145.122

こんなところで、マスター北ションするより

ジフンをもっと磨けばどーでしょ?
さかいのおっさん。
816:堺のおっさん:

2018/09/20 (Thu) 03:27:39

host:*.ocn.ne.jp

平和条約締結に関する提案は、「中間決定」=元駐日ロシア大使
https://sptnkne.ws/j9ne

平和条約という表現が領土問題と結びつくと考えるなら、

「単に善隣、友好、協力の条約としよう。」表現を変えても良い。と

これって、どちらかというと、ロシア向けの発言ですね。

いずれにせよ、柔軟な対応を重ねていこうと。

今のロシアは、旧ソ連ではない。
815:たかひろ :

2018/09/20 (Thu) 02:33:00

host:*.mesh.ad.jp
本日の総裁選、今月末の沖縄県知事選挙がありますが最近まで、あれだけ野党が反安部のデモやビラ配り、講演会等が盛んに行われてましたが今は、おとなしくなりましたね。もう結果は見えてますね。
814:堺のおっさん:

2018/09/20 (Thu) 02:29:22

host:*.ocn.ne.jp

>>813 つづき

総裁選後の関心事といえば、人事であるが…

今回は大きく入れ替わることは無いと予測。

圧勝するということは、安倍路線を圧倒的に承認するということで、

当然、内閣の布陣も大きく入れ替える必要性がない。

党人事も菅官房長官が自民党幹事長になるという噂もあるが、

菅官房長官以外に内閣の官房長官が務まる人材は今のところいない。

あーだ、こーだと噂しているのは、おおかた石破陣営。

揺さぶってるつもりのようだ。カヤの外でね。
813:堺のおっさん:

2018/09/20 (Thu) 02:06:06

host:*.ocn.ne.jp

>>812 つづき

自民党の党員数は、現在104万人。

70万人まで激減してから安倍総理になってから30万人増えた。

これは言い換えれば安倍総理のもとで増えたといっても差し支えない。

投票できる新たな自民党党員の大半が安倍総理を支持するということ。

基礎票自体がすでにダブルスコア以上でもある。

トリプルスコアもありうるという根拠である。

本当の戦いは来年7月の参院選、そして消費税の増税。

古い財務省路線を進めようという石破を徹底的に封じ込めることは

総裁選後に起こる激変に自民党が揺るがないという暗示だ。
812:堺のおっさん:

2018/09/20 (Thu) 01:45:45

host:*.ocn.ne.jp

今日は自民党総裁選の開票日である。

地方票の投票は、昨日すでに締め切られた。

改めて、安倍総理の圧勝を予想しておきたい。

根拠は簡単である。

昨年も希望の党(懐かしい!)が「排除」の一言で終わった。

土壇場の一言(決定)とは流れを変えてしまう力をもっている。

農水大臣の問題も言い換えれば投票間際の土壇場での発信。

あわよくば、ひっくり返す狙いが込められていたし、

少なくとも首を切りにくくなるとの計算。

しかしながら…、まことに小さい…

こんな程度かと感じるのが保守の心理でもある。

安倍総理から石破に変更した党員はゼロ!

逆に、石破を見限った党員は多いと。

ダブルスコア程度の票差を大方が予測しているようだが

私はトリプルスコアもありうると思う。
811:mespesado :

2018/09/19 (Wed) 22:49:32

host:*.itscom.jp
>>810

> ・日本は「陸の国家」との戦いを、源平合戦や関ヶ原の戦いのスケール
> でとらえてしまう。
>  それで、秀吉や大日本帝国は大陸に進出して手ひどい目に遭っている。


 まことに鋭い指摘です!

 しかも大日本帝国の場合、なまじ清やロシアといった「陸の国家」に対し

て「日清戦争」と「日露戦争」に「勝って」しまったのがかえって誤った自

信を持たせてしまったのがまずかった。実質的に、これらの戦争は「日清海

戦」と「日露海戦」ですもんね。純粋な「陸の戦い」で勝ったわけではない

んですよね、考えてみれば。
810:出世外人 :

2018/09/19 (Wed) 21:12:41

host:*.bbtec.net
堺のおっさん様 

「陸の国家、海の国家」・・・・これからの時代を見ていくキーワードですね。

「陸の国家」の双璧は、いわずもがな中国とロシア。

・ヨーロッパは、「陸の国家」を分かっているようで、分かっていない。

 それで、ナポレオンもヒトラーもロシアで失敗してしまった。


・アメリカも「世界最強」と自他ともに認めながらも、実は今まで「陸の国家」と正面から対決したことはない。

 「陸の国家」の周辺のベトナムでですら相当に手こずった挙句、撤退し、国内はガタガタに。


・イギリスは、自らが「海の国家」であり「陸の国家」ではないことはよく知っている。

 それで「陸の国家」に対しては、間接統治とか、搦め手からアプローチしようとする。


・日本は「陸の国家」との戦いを、源平合戦や関ヶ原の戦いのスケールでとらえてしまう。

 それで、秀吉や大日本帝国は大陸に進出して手ひどい目に遭っている。


・北朝鮮は「陸の国家」を後ろ盾に、「海の国家群」に対して外交的勝利を収めつつある。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

20世紀は自由貿易とか自由主義とか「海の国家」の論理が世界をリードしてきましたが、ここにきて一段落し、これからしばらくの間は「陸の国家」の論理が世界の軸になりそうな気配ですね。
809:RUSANNTIMANN :

2018/09/19 (Wed) 18:57:43

host:*.bbtec.net
むかしむかし、おんぶお化けというテレビアニメがあった。
内容は忘れたが、たかひろの言動を見ていたら、なんとなく思い出してしまった。

ハリマオ氏がちょっと良い事書いたら出てくるおんぶお化け。
たかひろの行動美学は、新し物好きとよく似て何にでも飛び付く。
飛び付く方はいい。飛びつかれた方も最初は自分が肯定された思いに浸れるので、まさかお化けだなんて思わない。
ところがだんだんとその重さやがんじがらめに根を上げてしまうのが、
おんぶお化けを背負った人だろう。

たかひろよ。お前の正体はおんぶお化けだぞ?
他人におんぶされることばかりせずに、自立した考えを持て!
故人飯山一郎も、お前にはそんな苦言を言ったハズである。
808:たかひろ :

2018/09/19 (Wed) 16:52:57

host:*.mesh.ad.jp
>>807ハリマオ様、柳沼様、新規オ-プンおめでとうございますm(__)mこれからも宜しくお願いしますm(__)m
807:ハリマオ :

2018/09/19 (Wed) 15:48:18

host:*.arena.ne.jp
2018/09/15ご挨拶
お客様各位

虫の声に秋を感じる好季節となりました。
皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、この度弊店は9月18日に新ショップオープンの運びとなりました。
ぽんぽこ笑店同様、何卒ご愛顧のほどお願い申し上げます。
                                    
                                       
                  かんだい・ネットショップ事務局
                  かんだい  代表 柳沼康代
                        (飯山一郎元秘書)
http://kandaishop.cart.fc2.com/


祝開店!おめでとう御座います。(*^^)v
806:基礎の山猿 :

2018/09/19 (Wed) 15:15:22

host:*.au-net.ne.jp
追伸 ”洗剤”さんへ‥

倭駄政宗?が、”いいの”?

そいつは、貴方の”アルカリ性”でも中和不可能、余りにも”惨”が強すぎる‥

”杉田”るは、及ばずるが如し…

世の中、”寛容”が、第一”融和”こそ”かみなり”

”狭量”は、ハブの如し=”詐○死”だね(笑)
805:基礎の山猿 :

2018/09/19 (Wed) 11:44:04

host:*.au-net.ne.jp
”新商品”の”投入”、衷心よりお慶び申し上げます

さて、…”定型句”では、錦秋の頃が、相応しいね…”銀杏”も成ったし…
良くも悪くも、”御大”の、表向きの”質”は、”夏”=”陽”だと思う(笑)

”転進”は、残念だが‥
”陽”だからこそ、”コモディティー”も売れた…

だって、”日本人”だけが、”ホ”から、”無敵”と思うのは、無理だから…

”猿”は、”商品”を買ってないが、買った人の”想い”は、”浄化”したいと思ったから…

”御大”は、まぁー評価は、相半ばだが、人品は”陽”だと思いたい…
最後の”迷走”には、瞑目”だがね…

ところで、”アベチャン”に引導を渡したのが、”御大”が、期待していた”プー”さんだったのも
皮肉だね…

おっと、長くなっちまった‥
要するに、”ぽんぽこ”+”放置偽”の後継者は、ご子息や、”陰”のたかひろや、”おっさん”には
では、とーてーい”勤まらない”(笑)

一身専属、これが全て…

相続人には、”離脱”をお勧めします
それは、”強制”でない形で…

では!

5CHで、”放置偽”を見ています(笑)
804:muku :

2018/09/19 (Wed) 06:06:31

host:*.bc9.ne.jp
>>799
猿都瑠様

朦朧小沢さんの言は、17日に安倍総理と石破さんが出演したTBS NEWS23での
~星浩の質問「利害関係者と頻繁にゴルフをするのは好ましくないのでは?」~

への安陪総理の答えに対してですね。 

ここで問題になっていたのは、
許認可の職務権限保持者が、申請者とゴルフや会食を重ねたことへの是非です。
 
ゴルフ中に練った政治的戦略を、一般国民にオープンにするか秘密にするかの問題
蛇ないよーですよ。

朦朧小沢像なら、別の場面の方がE鴨しれませんね。

因みに総裁候補のお二人のお答えは

石破さん 「私なら例え友人であっても、職務権限を持っている間は接触しない」
安陪総理 「星さんはゴルフに偏見を持っている。」
      「ゴルフはオリンピック競技にもなっている」
      「ゴルフはだめで、テニスや将棋なら良いのか。」
................................................................................ 

猿都瑠様 「ゴルフは他人の耳に声が最も届きにくい利点がある。」
      「(戦略を練る)過程を一般国民に秘密にするのは当然。」

803:堺のおっさん:

2018/09/19 (Wed) 06:02:08

host:*.ocn.ne.jp

>>801 猿都瑠さん

農水大臣の発言ですが、

結論を言うと、総裁選後も大臣として残るための発言です。

総裁選後に外されたら、「ああ、やっぱりな」となりますし。


財務省の福田事務次官のセクハラとは根本的に違っているのに

「名前をあげてほしい」という一点を挙げて

同じ構図であるという石破の印象操作。

財務省の時は「被害者に名乗りなさい」

農水大臣のは「加害者を教えなさい」

というわけで、まったく立ち位置が異なるわけですね。

農水大臣の発言が事実であることを証明する根拠は…

農水大臣が「ウソを言う男ではない」という主観のみ。

この発言を大きく取り上げてることで、自民党内部でも

中間的であった地方まで反石破に傾いたようです。

やり方が汚いね! どこが正々堂々だ? と。

総裁選、むしろ予想以上の圧勝になるでしょう。
802:オマンゴロ~ノヴィッチ・ニコチンスキー :

2018/09/18 (Tue) 18:46:45

host:*.dion.ne.jp

>>745

たかひろくん

ご無沙汰しています(^^)

あのバカは

ストーカーの類なので・・・

ハッキリ云って

自分に妙に自信があるくせに

そのビハインドっちゅーか

本来コンプレックスの固まりで

あり イチャモン難癖つけて

自身の存在理由を誇示しているに

過ぎません(^^)/

コンプレックスも度が過ぎると

シンプレックスになり・・・

Sin=罪

単なる罪深きシトと成り果てて

しまっています

知らぬが仏・・・

=バカは死ななきゃ治らない

のですアイゴ~(>_<)
801:猿都瑠 :

2018/09/18 (Tue) 18:30:15

host:*.au-net.ne.jp
スポーツ界ではパワハラに大騒ぎだけど、こうあちこちに飛び火するのは煽りたい連中が居るのかと穿った見方をしてしまう。

安倍政権の長期化で次々為される政治判断をパワハラに繋げて、一般論的な視線に落とし込みたいというか。

石破派の大臣が一般的な視線で言えばパワハラみたいな事が言われて、そうだそうだの大合唱に繋げたいというのか。

一般人の常識が全てみたいな分野が存在していない世界、まるで意味を為さない分野があるって事を許さない風潮。

アベ政治を許さないと言ってる連中との相乗効果を狙っているのか。

しかし、政治を変えなければとか、国民の手に政治をとか、こんな事を言ってる連中の目指す所は、安倍政権以前の日本の維持。

変えたくないし、政治家の無力化。

つまり、ネオコンのステルス支配の復活と同意。
800:ぎのご怪獣 :

2018/09/18 (Tue) 17:39:23

host:*.eonet.ne.jp

小沢にはもう、まともなブレーンがいないから
頭の中がオパヨク情報しかない。

地元には小沢の居場所はもう無いし
奥さんも息子もいないし
沖縄の辺野古の別荘にもケチついたし。

極左の枝野と、共産志位と、
サヨク芸人デニーとがっつり握手。

昔の「一人になっても」という強い信念に惹かれたけれど
その後光はもうないな。

ぱよちん音頭が流れてくる。
パヨクと盆踊り。
799:猿都瑠 :

2018/09/18 (Tue) 15:49:55

host:*.au-net.ne.jp
テレビ討論で病的に目が泳ぎまくり質問に動揺する総理。利害関係者との頻繁なゴルフや会食を追及されると「ゴルフに偏見をお持ちだ」と趣旨すら理解できない総理。分が悪くなると「公平な報道を」とキャスターを直接恫喝する総理。そして、この人物を圧倒的多数が支持する自民党。異様としかいえない。

https://twitter.com/ozawa_jimusho/status/1041849851875483648?s=19

利害関係者とのゴルフで私腹を肥やすことをやって来た証明を自らやってるのかと。

ゴルフってのは他人の耳に声が最も届きにくいって利点があるんですよね。

相手を出し抜く為に成功するまでの過程を秘密にするのは当然。

それを一般国民、特に批判的な私達にオープンにしろって、どれだけバカなのか(笑)

批判的な私達を巧みに利用している利害関係者が笑うだけでしょうが。

まだ小沢一郎本人を攻撃した連中の姿が見えていないのかな?(笑)

公平な報道をって言うのは当たり前。

反安倍に肩入れしている報道ばかりだから。

貴方も身をもって経験してきたのじゃないの?

小沢一郎の朦朧ぶり、もう終わってます。
798:ままりん :

2018/09/18 (Tue) 14:38:53

host:*.infoweb.ne.jp
「おっさん」軍団様、みなみなさま、いつもありがとうございますm(_ _)m。

和田政宗さんブログ記事、

自衛隊の違憲論争に終止符を打つ 安倍総裁の動画
https://ameblo.jp/wada-masamune/entry-12405104384.html?frm_src=favoritemail

先日の安倍総理テレビ出演の際、9条に関連して「与党内の合意」について
説明ありました。

納得しました。安倍総理、がんばってくださいっ!

応援してますっ (*•̀ᴗ•́*)و✧!
797:奥田 正行 :

2018/09/18 (Tue) 14:05:57

host:*.zaq.ne.jp
関西の連絡橋再建までインバウンド需要は落ち込みの見込み。
ビジネスホテル・民泊はぼったくりできません。

関空の高速道、復旧は19年GW前に
日経 2018.09.18 12:40
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35459110Y8A910C1AM1000/?n_cid=TPRN0011

>西日本高速道路は18日、関西国際空港連絡橋の高速道路下り線を2019年のゴールデン
ウイーク前に復旧させるとの目標を発表した。旅行需要の急増前の完全復旧を目指して
>作業を進める。台風21号の強風にあおられたタンカーが衝突して大きな被害を受けた
>橋桁は再利用可能な一部を除き新たに建造する。
796:猿都瑠 :

2018/09/18 (Tue) 13:23:43

host:*.au-net.ne.jp
自身が不幸な人間は連休のフラストレーションが爆発する週明けに症状が出るw

それを不快と思えと思わんばかりに書き込んでも、感情に揺らぎすら感じないがww

反飯山一郎の自分たちを中心にいわゆる常連がそれに対して書き込んでると言う妄想w

自分たちが相手にしてやってると思ってるらしいが、実は暇な時に相手にされてるとは思ってもいないwww

反論が恐いのか、自分たちの立ち位置を上だと幻想を抱かせたいのか本質に迫られる事を強固にガードし、結論として何を主張したいのか完全にボケているwww


それはさておき本題。

だらだら多弁を費やして話の焦点をぼかしたりずらしたりしつつ、たまに断言や強いフレーズを散りばめて食いつかせる話法というのは、大阪の前の首長がよくやっていたが、意図的・戦略的に見えた彼に比べ、現首相は本当にもうその話し方しかできず、自分でも何言ってるかわからん状態ではないか<RTs

https://twitter.com/MatsumotohaJimu/status/1041829428727209984?s=19

あれは「何を言っているのかわからない話し方」をしていると論争が噛み合わないので負けることがないということを「成功体験」として身体化してしまったことの帰結だと思います。「筋の通った話」と「筋の通らない話」の二択では自動的に後の方を選ぶことが「癖」になってしまったのでしょう。 https://t.co/HVxO9TgcG9

https://twitter.com/levinassien/status/1041843076921143296?s=19

政治家として政治の実行する側と、何の力もない批評家の感覚の差ってのは、サヨクの面子は絶望的なまでの差なんでしょうね。

頻繁な政権交代こそが民意の反映で、独裁者を産まない最善策だと思い込んでるのか、問題は政治のリアリズムをサヨクは自分たちが賢いと思い込むが故に、馬鹿が政治家をやってると傲慢に思い込み、肝となる部分が盲点になっていることすら思いもしないんでしょう。

これは国際政治の大きな流れが見えていない証拠でもありますが。
795:RUSANNTIMANN :

2018/09/18 (Tue) 12:44:27

host:*.bbtec.net
pは飯山一郎な。俺じゃ無い。w

それにしても生コン屋が上から上から被せてくる。ワザとかな?
794:奥田 正行 :

2018/09/18 (Tue) 12:31:21

host:*.zaq.ne.jp
>>792追加。朝日も報道。

関西生コン支部幹部ら16人逮捕 セメント出荷妨害容疑
朝日新聞デジタル 2018.09.18 12:15
https://www.asahi.com/articles/ASL9L3DZ0L9LPTIL008.html


関西生コン支部幹部ら16人逮捕
共同通信社 2018.09.18 12:12
https://this.kiji.is/414616648268743777
793:RUSANNTIMANN :

2018/09/18 (Tue) 12:25:56

host:*.bbtec.net
原発の大事故で集まった人達が多かったのに、みんな出て行ったね。

原発はもう要らないのに、飯山一郎が道を誤れば止めるか離縁するかが正常な判断なのに、p
一番か二番に愛したきのこくんがそんな事書いてるんじゃ、

なんで?どーして?って人は多いと思う。俺もその一人。何の為の米汁乳酸菌だったのって、
普通は思うべな。
792:奥田 正行 :

2018/09/18 (Tue) 12:17:25

host:*.zaq.ne.jp
関西生コン支部幹部ら16人逮捕 運送業者の出荷妨害、組合加入強要疑い 大阪府警 
産経 2018.09.18 11:50
http://www.sankei.com/west/news/180918/wst1809180032-n1.html

>セメント、生コン業界の労働者らでつくる「全日本建設運輸連帯労働組合関西地区
>生コン支部」(関生支部)の幹部や組合員が、運送業者のセメント出荷業務を妨害した
>とされる事件で、大阪府警警備部は18日、威力業務妨害や強要未遂の疑いで、関生支部
>副執行委員長、七牟禮(ななむれ)時夫容疑者(52)=大阪府守口市=ら16人を逮捕した。

>16人の逮捕容疑は昨年12月12~14日、大阪市港区の大手セメント販売会社が
>出荷業務を行うサービスステーションで、同社から業務委託されていた運送会社の車の
>前に立ちふさがるなどして、業務を妨げたとしている。
>また、七牟禮容疑者ら3人は同じころ、運送会社に対し、セメント輸送業者などでつく
>る組合に加入するよう強要したとされる。運送会社は応じなかった。

>府警はいずれの認否も明らかにしていない。

791:RUSANNTIMANN :

2018/09/18 (Tue) 12:12:10

host:*.bbtec.net
3分脳内クッキングな。3分クッキングに脳内を割り込ませる場所がズレただけ。


まあ意味合いは通じるだろうし、文句があったら牢獄スレに書いてくれ。
なぜ君が極左にとことん嫌悪的にこだわるのか知りたい。公安も知りたいと思ってるハズ。
あ、公安はもう知ってる可能性がありますが、俺は分からないので、無理強いはしないけど、良かったらぜひに。
790:RUSANNTIMANN :

2018/09/18 (Tue) 12:02:37

host:*.bbtec.net
偽善極左は、日本にとって「不幸」になることしか、しない。

きのこくんよ。じゃー正直極右のお立場か?w
なぜ飯山一郎氏の限界を見ないのか?
原発が止められない理由があるんだから、それほど危険な理由があるんだから、
もう作らない!再稼働なんかもってのほか!と、飯山一郎は言っておけば良かったんだが、間に合わなかったね。
ネトウヨ化してる最中で逝っちゃったもんだから、死人に口無しで、
きのこくん残党組が飯山一郎の悪しき遺産をこれ見よがしに引き出しても、

原発問題はそんなところには無いって、普通の人は思うだろ?
ネトウヨ化しちゃった人しかそんな事言わないよね?

本当に原発が大切なら、一々飯山一郎が言ってた書いていた事を根拠とせず、
自分の頭で考えて書けばいいのにって、

それぐらい3脳内分クッキングで見破られるぜ?w
789:奥田 正行 :

2018/09/18 (Tue) 11:41:40

host:*.zaq.ne.jp
関西生コン労組、運送業者の出荷業務妨害疑いで捜査 車の前に立ちふさがりか
産経 2018.09.18 07:53
https://www.sankei.com/west/news/180918/wst1809180013-n1.html

>セメント、生コン業界の労働者らでつくる「全日本建設運輸連帯労働組合関西地区
>生コン支部」(関生支部)の幹部や組合員が、運送業者のセメント出荷業務を妨害
>した疑いがあるとして、大阪府警が威力業務妨害容疑などで捜査していることが17日、
>捜査関係者への取材で分かった。府警はすでに大阪市西区の関生支部や関係先の家宅
>捜索を実施。府警は十数人が関与したとみて、近く幹部らから事情を聴く方針。

>捜査関係者によると、関生支部の幹部らは昨年12月12~14日、同市港区の大手
>セメント販売会社が出荷業務を行うサービスステーションで、同社から業務委託されて
>いた運送会社の車の前に立ちふさがるなどして、業務を妨げた疑いが持たれている。
>運送会社の従業員は同支部に加入していないという。

>一部の幹部は運送会社に対し、セメント輸送業者などでつくる組合に加入するよう強要
>した疑いもある。運送会社は応じなかった。
>運送会社側からの被害相談を受けた府警が捜査したところ、同支部関係者が関与した疑い
>が浮上した。

788:ぎのご怪獣 :

2018/09/18 (Tue) 11:14:23

host:*.eonet.ne.jp
◆2016/04/28(木)4  飯山一郎は非常識人か? (続)

「常識」も多少はある…鴨夜!
きょうの飯山一郎は,川内原発のコトを書いてます。
あえて「究極の非常識」みたいなコトを書いています。

知らないヒトが読むと,
「ええ~っ! そんな馬鹿な…」 と,半信半疑になって疑心暗鬼になってしまうようなコトを書いてます。
しかし内容は,イノチに関わる問題です。
だから飯山一郎,真剣に書いてます。↓真剣にお読み下さい。


『川内原発・再稼動の闇のシナリオ』 (by 飯山一郎)
いまは…, 何が何でも原発を止めろ! という意見が圧倒的ですが,原発は止めればE~というものではない!という話を前回しました。 (記事)

その理由は,原発の稼働を止めても,核燃料棒が中性子線を出し続けるため,どこもかしこも劣化して,放射化して,ボロボロになっていくからです。

しかも原子炉というのは,燃料棒の出し入れ装置から電動電磁バルブまで摺動(しゅうどう)部分が多く,メカニカルな装置だらけなのです。電動モーターだけでも何千個もある。

だから原発を止めたままにしておくと,放射化で劣化し,酸化で錆びついてしまう。動かなくなってしまうのです。

すると,中性子線を出す燃料棒やその他の原子燃料(劣化ウランもプルトニウムも大量)の移動も搬出もできなくなってしまう。

搬出・場外搬送の日(つまり廃炉)の日が来るまで上手に動かして長持ちさせないと,原発設備内にある1千トン!もの核燃料・原子燃料が,最悪はメルトし始めます。

つくってしまったら最後,上手に動かす以外に手はない!という地球上で最も忌々しい存在! これが原発なのです。

「だったら,そ~しなさい!」 と,『薩摩ワンワールド』という薩摩の財界結社は,九州電力に厳命しました。

ですから今後も,「何が何でも原発を止めろ!」 という意見は一切受け付けられないでしょう。

はっきり言うと,ヒステリックすぎるからです。
川内原発のコトなんかより…,フクイチで,現在も!露天臨界している1千トン近い地下デブリ!
この日本最大の難問を,一体ど~するんですか?
飯山 一郎(70)

http://grnba.com/iiyama/more87.html#zz04284
___________________________________

安全な川内原発も「火山の危機」で危うくスクラップにされる危機だった。
それを地域の内政で奪還した。

泊原発も安全基準は満たしていた。
それをあるかないかもわからない「活断層の危機」で止めさせられた。

地域の内政は、地元の偽善極左に負け、あえなく停止。
停止期間が長ければ長いほど、原発は劣化する。

よって、菅官房長官が「直ちに再稼働をすることはあり得ない」と言ったのは当たり前。

再稼働するにしても試験運転に半年はかかる。どう考えても無理。


偽善極左は、日本にとって「不幸」になることしか、しない。



787:基礎の山猿 :

2018/09/18 (Tue) 10:37:18

host:*.au-net.ne.jp
おっと、”放置偽”は、”降順”だったね…
久しぶりに”拝見”したら、”御大”のコメントが‥まだ○仏できてないと思ったよ(合掌)

それにしても、”御大”亡き後の”灯台”は、”洗剤”か?、”叔父様”か?ダークホースは、”○
比呂”か?

後継者争いの事…

まぁ、この種の掲示板は、飯山一郎!あっての事…
”一身専属”、これ”親族”でも継承不能…

御大のキャラ次第…

ネトウヨになり果てた、”放置偽”の皆さまへ‥

”日常へ帰れ!” by 小林パチノリ(笑)

追伸 キノコは、7年経っても”東日本”では、”ホ”塗れ…

”アカウンタビリティー”ブリーズ
”懐柔”された”女史”さん?(笑)

あっはっは!
786:ままりん :

2018/09/17 (Mon) 23:10:46

host:*.infoweb.ne.jp
>>771 を訂正させてください。

× 和田正宗さんブログ記事
   ↓
〇 和田政宗さんブログ記事


>>772 お兄様
いつもありがとうございますm(_ _)m。コメントもありがとうございました。

>小生についても言えることですが、もし、ままりんさんが放知技と出会っていなかったら、
>「言葉巧みに自衛隊を書き加えるの否定」という発想は出てこなかったでしょうし、
>ままりんさんの物の見方・考え方も、今のサヨクやウヨクとあまり変わらないままだったと思います。
>その意味で、乳酸菌だけでなく、大局的な観点に立脚した政治・経済(特に株)の見方・考え方を
>示してくれた、飯山さんの功績や大だったと思います。

まったくお兄様のおっしゃるとおりです。なにしろ、読んで「えっ、うそでしょ!?」、

「はっ!?そ、そんなバカな・・・」、「本当に、日本の話なの?」

と思うことの連続で、どんだけ重なってたのかっていうくらいに

目から鱗の連続(もちろん、現在も。例えば、つい先日の北方四島もしかり)です。


もし放知技と出会っていなかったら、日本という国のすべて、医療、思想、エネルギー、憲法、

お金などなど、E~よ~にやられてたということをよくわからないまま、思いど~りに誘導されて、

立派な?ルサンチマンサヨクに仕上がってたと思います。

ですから、この場を作ってくれたEG様への感謝は、とても言葉では言いつくせません・・・。

それだけに、こちらの読者の皆様と同じく、本当に惜しまれてなりません。

でも、暗いのが一番怒られそうなので、前を向いていきます ೫٭ॢ*⋆ෆ͙⃛೨(๑˘ᴗ˘๑)*。

>それから、>>769で堺のおっさんが示した「陸の国家(中露)と海の国家(アメリカ)」という発言は、
>国際政治を捉える上で欠かせない重要な観点であり、流石と思った次第です。
>なを、陸の国家vs.海の国家という観点を自家薬籠中の物にするには、畔蒜泰助さんの
>『「今のロシア」がわかる本>』という本に目を通しておくとE-と思います。
>そのあたりの理由は、拙稿『「今のロシア」がわかる本』にも書きました。
>http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-954.html
>
>また、ロシアと中国はともに陸の国家という点で共通していますが、なかでも
>ロシアという国を考える場合、「ハートランド」についても把握しておくことも肝要かと考えます。
>ハートランドについては、拙稿でも言及しました。
>http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-1261.html
>
>今後のままりんさんの投稿を楽しみにしております。

ひょえ~~~ (*゚◇゚*)、そんな風におっしゃって頂けるなんて、

少しは成長したのかもしれませんね ♪o(^0^o)、 (o^0^)o♪

まだまだ花畑なので、お兄様のブログ、一回遊び行くと、あっちのリンクに飛び、

こっちに飛びして、無知を思い知らされるわけでして、でも、頑張って読んでおります。

天童竺丸さまの貴族の話、前にも読んだことあったのでしたが、改めてびっくりしました。

日本は島国だから、外国人に何かされるなんてこと、日本人は考えないんですよね。

でも少しずつ、安倍政権が変えてくれると期待が持てるようになって、

明るい希望が見えてきて、とても嬉しいです。道はまだまだ険しいと思われますが。

お兄様、このような方々の存在は、世界中で知られてきつつあるように思います。

日本は、明治維新以降、先の大戦、そして戦後の現在にいたるまで、

散々な目に遭わされてきました(現在もなお)。それは日本ばかりではないと思いますが、

日本は、「目には目を」というような事はしたくない。

そうしたら、同じ穴の貉になってしまいます。

前は、その存在を知りませんでしたから、今日のような体たらくになってますが、

今は、そのような存在があるのだということを知りました。

嵌められないよう、陥れられないように、気をつけることができるようになりました。

逆ギレされないように気をつけて、距離を置いていきたいですよね。

具体的な政治は安倍政権にお任せするとして、庶民は

彼らが人間らしくなるように、お祈りするのがE~のかなと思っています。

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します<(_ _)>。
785:ルルカ :

2018/09/17 (Mon) 22:51:59

host:*.eonet.ne.jp
先ほど副島氏のサイトを拝見していたら
トランプは安倍に怒っており半年ほどかけて安倍おろしに邁進する。
というような記事が上がってました。
力学がよくわかりませんがこれは事実でしょうか
こちらのサイトは安倍総理とトランプは仲が良いと書かれてますが
私には実情がわかりません。
784:堺のおっさん:

2018/09/17 (Mon) 21:51:19

host:*.ocn.ne.jp

783 ひとことじーさん

まさに、急所を突いた暴露であると。

この発表に対して、フェイク!の嵐が始まるでしょう。

ウクライナはハートランドの中心地ですから。
783:ひとことじーさん :

2018/09/17 (Mon) 20:53:20

host:*.plala.or.jp

大きなニュース↓が飛び込んできた感じです。

【ロシア 2014年マレー航空17便を撃墜したミサイルのデーターを公表】
URL⇒https://jp.sputniknews.com/incidents/201809175346504/?utm_source=https://t.co/&utm_medium=short_url&utm_content=j8c9&utm_campaign=URL_shortening

========================引用開始
ロシア国防省は2014年、ウクライナ上空でマレー航空17便を撃墜したミサイルの極秘情報を公表。

ロシア軍ミサイル大砲課のニコライ・パルシン主任は記者団に対し、
ウクライナ上空でマレー航空17便ボーイング777機を撃墜したミサイルは、
ドルゴプルーデンスコエ社で1986年に製造されたものだったことを明らかにした。

パルシン主任は「ミサイルの製造番号は8720。この製造番号はメーカー側が
つけたものだ」と語っている。

パルシン主任は、ミサイルは1986年に製造された後、ウクライナ共和国の
軍部隊に輸送されたことを明らかにした。

同ミサイルの輸送先であったウクライナの部隊について、
パルシン主任は第223高射砲ミサイル旅団と明言。
1986年当時、第223高射砲ミサイル旅団は、パリカルパツキー軍管区の構成に
所属しており、ウクライナ・ソビエト社会主義共和国テルノポリスカヤ州に配置されていた。

2014年7月17日、アムステルダム発クアラルンプール行きのマレーシア機は、
ウクライナのドネツク州で墜落し、乗員乗客298人が全員死亡した。
========================引用終わり

以下、希望的妄想を少し↓

このニュースが暗示するのは「航空機撃墜の犯人はウクライナ軍」であろうと。

ウクライナ軍を実質指導していたのは当時の米国CIA⇒オバマ大統領の責任まではってんするかも?

少なくとも米国の「ネオコン弱体化」にまではいきそうな噴霧器?

であれば、トランプの強力な援軍となる・・・鴨

以上は、あくまでも妄想です。
782:mespesado :

2018/09/17 (Mon) 11:05:14

host:*.itscom.jp
>>781

 この澤田哲生さんには次の著書があります:


誰でもわかる放射能Q&A (知的発見!BOOKS)
https://www.amazon.co.jp/%E8%AA%B0%E3%81%A7%E3%82%82%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BDQ-%E7%9F%A5%E7%9A%84%E7%99%BA%E8%A6%8B-BOOKS-%E6%BE%A4%E7%94%B0-%E5%93%B2%E7%94%9F/dp/4781606202


 これは、福島事故の直後の2011年5月26日に出版された本のようですが、

内容紹介:

>「事実」を知れば怖くない

> その成り立ちから、暮らしの中のちょっとした不安まで、放射能にまつ
> わるすべてのことをニュース番組でのわかりやすい解説と赤いメガネで
> おなじみの東工大の澤田先生がやさしく教えます。

> Qふとんを干したらいけないの?
> Q被ばくした魚を食べるとどうなるの?
> Qそもそも放射能ってなんですか?
> Qほうれん草を食べても大丈夫?
> Q雨にうたれたらhageてしまいますか? 【ローマ字部分は原文はカナ。禁止ワードらしい】
> Q内部被ばくと外部ひばくはどちらが怖いの?
> Qチェルノブイリって今どうなってるの?
> Qシーベルトやベクレルってなんですか?
> Qメルトダウンってなんですか?

> ◆正しく知ることで風評被害は、きっとなくなる!◆


の最後の一文が示すように、「内部被曝安全派」であることは明らかです。

そして著者略歴を見ると、


> 澤田/哲生
> 1957年兵庫県生まれ。京都大学理学部物理学科卒業後、(株)三菱総合研
> 究所に入社。ドイツ・カールスルーエ研究所客員研究員を経て、東京工
> 業大学原子炉工学研究所助教。専門は原子核工学。最近の関心は、社会
> システムとしての原子力、原子力の初等・中等教育。原子力立地地域の
> 住民や都市の消費者の絆を紡ぐ「つーるdeアトム」を主宰(本データは
> この書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


ということで、まあ物理畑の原子力工学者ですね。同じ略歴を持つ小出裕章

氏は、原発反対論者であるにもかかわらず、内部被曝のリスクを過小評価し

ていたわけですから、物理畑で医学生理学が非専門の学者に内部被ばくの細

かい話ができるわけはないわけですが、実際、この本を読んだ人の書評には

次のようなものがあります:


> ★☆☆☆☆ 盗人猛々しい 厚顔無恥の犯罪的御用学者
> 投稿者tojikano2011年7月13日
> 形式: 単行本(ソフトカバー)

> 澤田氏が事故後テレビで事実と異なる解説を山ほどしていたことを記憶
> していたので書店で本書を見た時、自分の目を疑った。あまたの御用学
> 者の中でも極めて悪質かつ事実と異なる「大嘘」をあれだけテレビで放
> 言しておきながら、何ら反省の言葉や謝罪もなくよくこのような駄文を
> 出版できるものだ。恐ろしい精神の持ち主だと重ね重ねあきれ返るばか
> りだ。

> 内容的には基礎知識の表面をなぞるだけで、結果相も変わらず「安全神
> 話」へ誘導が繰り返される。

> 日本は憲法で言論の自由が保障されている国である。どのような立場の
> 人間がどのような主張をしようが言論の自由は担保されるべきだ。

> しかし人間の世界には法規範以外に「矜持」という尺度もある。

> 事故後の言動とこの時期の駄文出版、心底軽蔑する。

> 購入の価値は皆無だ。

> 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています


> ★☆☆☆☆ 本書で安心して本当に良いのか、結論は原発反対派の解説も
> 聞いた上で出すことをお薦めします
> 投稿者hearts&bones2011年6月10日
> 形式: 単行本(ソフトカバー)

> この本は「安心させる本」だと感じました。放射能はそこまで怖くない、
> 原発はそこまで怖くない、そういう考え方になれる本だと思います。で
> すのでこれ一冊をしっかり読めば確かに安心はできるでしょう。またこ
> の本は、意図的か無意識かは解りませんが、放射能や原発が産み出す犠
> 牲、デメリットについてはほとんど記載されておらず、もしくはデメリ
> ットや危険が実感しにくいニュアンスになるよう、事態が軽くみえるよ
> うにうまく言葉が配置されていると感じました。たとえば、この本に高
> レベル放射性廃棄物の危険性、処理についての解説があったでしょうか?
> 原発で被ばくしながら働かされている厳罰奴隷の人達の異常なほどの苦
> しみについては?彼らに対するあまりにも酷い待遇については?少なく
> とも私には見つけられませんでした。

> 一方、放射能がいかに怖くないか、今後も原発はやめられないんだ、と
> いう主張に関してはとてもわかりやすく丁寧に書かれており、頭にスー
> ッと入ってきます。またあとがきでは自らの子供についても触れるなど
> 優しい父親ぶりがとてもうまく表現されていて、頭が良いなぁ、誠実な
> 学者さんに見えるなぁとつくづく感心してしまいました。 この著者は
> 信用できる!そう思わせるには充分過ぎるほど文章が巧いです。ですの
> でテレビや新聞以外ではあまり知識を仕入れていない方は、これを読め
> ばかなり原発恐怖・放射能不安をぬぐい去ることができ、原発を無くす
> なんて非現実的で無責任だ!危険でも原発は続けるしかないんだ!とい
> う意識すら持てるようになると推測します。

> ただ、先月、京都大学の小出氏や、石橋氏後藤氏といった原子力村外に
> おられる専門家の方々を招いて国会で行われた行政監視委員会やインタ
> ーネット、他の書籍等ですでに放射能や原発についていろいろと勉強さ
> れている方にとっては、何を今更…といったごくごく初歩的な情報ばか
> りだろうと感じました。
> この本は、1P目が質問で2P目で解説、というように見開きでその都度
> 質問に答えていく形ですが、すでに小出氏や後藤氏、石橋氏や広瀬氏等
> から情報を得ている方であれば、全てとは言いませんがほとんどの質問
> の答えは想像がつくかと思います。そして、答え合わせをしたときに皆
> さんがどう感じるか。

> とにかく安心したい方には合う本かと思います。また、言葉の使い方や
> 質問への答え方等、個人的にとてもタメになるなぁと感じた点も幾つか
> ありました。ですが、本当にご自分や我が子の健康、そしてエネルギー
> 政策のことを真剣に考えたいのであれば、本書だけでなく、考え方・立
> 場の違う専門家の著書にも目を通されることを強くお勧め致します。そ
> うしないと視点が片方に偏っていしまいますから。賛否両論さまざまな
> 考え方がある分野で、いまだに答えが出ていない分野でもあると思うの
> で、放射能や原発、被ばくに関してはよりいっそう慎重に丁寧に学ぶべ
> きかな、と個人的には思わされました。ですので、この本を読んで安心
> するのは勿論皆様の自由ですが、原発やエネルギー政策や被ばくについ
> てできるだけ正確な認識を持ちたいのであれば、双方の意見を充分に取
> り入れてからのほうがいいのではないかと思います

> なぜなら、原発推進派は当然今後も原発を手放したくないので、である
> ならば原発で扱う必要のある放射能に関して「そこまで怖がることない、
> デマに惑わされないように」と言いたがるでしょうし、一方で原発反対
> 派は、放射能は微量であっても危険があり安全などあり得ない、国際的
> にもこれが常識だ、安全であるというデマにこそ気をつけたほうがいい、
> と言うかもしれません。どちらが正しいか、信じるかは、一方の意見だ
> けでなく、双方をよく吟味したうえでそれぞれで見極めるのがいいかと
> 思います。というのも、震災から現在まで、皆が視聴できる民放テレビ
> には原発推進派の方ばかりが出演し解説しています。原発や放射能の危
> 険を訴えるような専門家、大津波や原発震災を何年も前から警告してい
> た学者さん達はほとんど民放に出演されていません。皆さんが目にして
> いるのはほとんどが推進派の方々です。反対派の中ではよく出演されて
> いるあの武田教授でさえ震災までは推進派でした。つまり、ほぼ一方の
> 側だけの意見を刷り込まれているわけです。ですので、知識がほとんど
> ない状態でこれだけを読めば確かに正しく思えます。テレビでもおなじ
> みの方の著書ですしね。ですが、本当に正しいかどうかはテレビ出演し
> た方かどうかでは決まりませんよね。例えばこれまでTVで学者や政府
> が訴えてきた「安全」は本当に正しかったかどうか。「放射能が漏れる
> ことは絶対にない」「万一のことを考えて3km以内の方は避難」。正
> しかったですか?いざというときに健康を損なう、犠牲になるのは推進
> 派反対派の学者さんではなく他ならぬ自分達です。両方の意見を充分に
> 取り入れたうえで判断することをお薦めします。

> 放射能による被害については、晩発性と言うような話も聴きます。仮に
> 原発から漏れた放射性物質が人体に有害なものだとしても、被曝してす
> ぐに症状が出てくるわけではないらしいです。となると、いま何とも無
> いからといってただちに安心できるわけではない、ということになりま
> す。5年後、10年後、20年後も幸せに暮らせるかどうか、まだ分か
> りません。震災そしてこちらの本をきっかけに、今後も学び続けようと
> 思います

> 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています


 案の定、そういうことのようです。内部被曝のことは詳しく触れない。い

かにも安全であると思わせる話術に長けている、そういうことのようですね。

以上、澤田さんが「御用学者」であることは裏付けられたと思います。
781:mespesado :

2018/09/17 (Mon) 10:37:15

host:*.itscom.jp
>>780

 この北海道の停電については、復旧する前からやれ泊原発が稼働していれ

ば防げただの何だのと政治的な発言をする人たちが多かったですが、復旧す

るまでは、そのような議論をすること自体が「優先順位が違う」し不謹慎だ

ったと思うのですが、ほぼ復旧した現時点で、これらの論争について首を突

っ込むことはそろそろ許されるでしょう。

 さて、この件に関して、しんぶん赤旗が16日付けで次のような記事を配

信しています:


全道停電(ブラックアウト) 背景に原発固執
北電もリスク認識
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-09-16/2018091601_02_1.html


>  元北電社員の水島能裕(よしひろ)氏は「苫東厚真発電所や泊原発と
> いった大電源に頼っていたことが、根本的な原因ではないか」と語りま
> す。

>  北電は「苫東厚真発電所が全基停止することは想定していなかった」
> としていますが、苫東火力への集中による停電のリスクは認識していま
> した。

>  2012年に泊原発が停止したあと、苫東厚真発電所の設備利用率は
> 10年の64%から13年に85%まで増加。当時、北電は「苫東厚真
> など大型火力の重大トラブルが起きれば、厳しい電力需給が予想」とし
> ていました。

>  経済産業省の専門家会合(電力需給検証小委員会)は、15年10月
> の報告書でこう指摘していました。「北海道電力においては(中略)過
> 去最大級、又はそれを上回る計画外停止が発生しても、電力需給がひっ
> 迫することのないよう、多重的な需給対策を講じ、安定した電力需給の
> 実現に万全を期すべき」

>  しかし北電はあくまで「泊再稼働によって供給面の正常化を図りたい」
> (真弓明彦社長、16年)と泊原発の再稼働に固執しました。同年、北
> 電は新規制基準対応として泊原発に2000億~2500億円を投じる
> と発表しています。水島氏は「泊の再稼働ありきで液化天然ガス(LN
> G)の導入も遅れてしまった」と話します。

>  老朽化した火力発電所の代替として、石狩湾新港で建造中のLNG火
> 力発電所について、北電は2・3号機の稼働を2~3年遅らせる方針を
> 昨年決めています。

>  北電はLNG火力の稼働を遅らせたことについて、「火力発電所の経
> 年劣化はわかっていたが、道内の電力需要が伸びなかったため」といい
> ます。

>  水島氏は「泊が再稼働すると電気が余るため、それを前提にあえて遅
> らせている。泊の再稼働ありきで老朽火力への対応は怠られていた」と
> 批判します。


 要するに、リスク対策の必要性は認識していたけれど、「始めに泊原発再

稼働ありき」の立場に固執したために大惨事を招いた、ということのようで

すね。ところが、この記事について、宣伝のツイートをした共産党の志位氏

に原発推進派である「もりちゃん」さんが噛み付いた:


志位和夫@shiikazuo
> 「全道停電(ブラックアウト) 背景に原発固執」
> 「泊の再稼働ありきで液化天然ガスの導入も遅れてしまった」。再稼働
> 固執、一極集中の電力供給の脆さが露呈した。真剣に検証し、教訓を生
> かすべきです。

 ↓↓↓

もりちゃん(CV:毒蝮三太夫)@mollichane
> ひどいデタラメ記事。原因と結果が逆になってる。泊原発が動いていれ
> ば停電を止められた可能性は高い。

> ソース
> ↓  ↓  ↓
https://ironna.jp/article/10652


 「デタラメ記事」?「原因と結果が逆」?

 意味がわかりません。泊原発が停止していたことは「事実」なのですから、

北電がいくら「泊原発の稼働を前提に考えていた」としても、そのために結

果的に対策が遅れて全道停電が起きてしまった責任から逃れられるわけはあ

りません。他の政治案件についてはチャランポランなことばかり主張する共

産党ですが、この件に関しては志位さんの方が正当だと思います。

 ただし、もりちゃんさんの意見は、「そもそも泊原発を再稼働してこなか

ったことが非科学的である」というもので、その根拠としてリンクを貼った

のが以下の記事です:


北海道地震、未曽有の大停電は菅直人にも責任がある
https://ironna.jp/article/10652


 この記事、停電の発生した翌日7日に配信されたものですから、記事にも

あるとおり、まだ「完全復旧には1週間以上かかる見通し」という絶望的な

復旧状況が宣言されていた時点での意見ということは念頭に置く必要があり

ます。

 さて、‍記事では


>  では、なぜ3・11から7年以上もたっているのに、いまだに原発が
> 再稼働していないのか。そこには東日本大震災当時の首相、菅直人氏の
> 深謀がある。2011年5月、菅氏は首相の立場を最大限に利用し、首
> 都圏に最も近い静岡県の中部電力浜岡原発を、その非望のもとに停止さ
> せた。権力を持ってすれば、理にかなわない原発停止要請も事業者に強
> いることができることを天下に示したのである。


と、福島事故当時の菅総理の不作為にその責任ありとしています。


>  このように巧妙に仕組まれた「脱原発装置」である原子力規制委の委
> 員長に就いた田中俊一氏は、政権を去った菅氏の「意志」を見事に受け
> 継いだ。菅氏の北海道新聞への吐露に先立つこと1カ月余り、2013
> 年3月19日に俗称「田中私案」なるものを委員会に示したのである。

>  その文書のタイトルは「新規制施行に向けた基本的な方針」。この文
> 書は暴論極まりない。つまり、文書を作成した責任者の明記がないばか
> りか、一体この文書が最終的にどのように取り扱われたのか、杳(よう)
> として知れないのである。

>  とどのつまり、何ら法的根拠に基づかない私案にもかかわらず、それ
> が大手を振ってまかり通る状況ができたのである。しかも、この私案に
> はまさに「奸計(かんけい)」が巡らされていた。その最たるものが、
> 国内すべての原子力発電所をいったん全て停止し、運転再開の前提条件
> となる安全審査を異様に厳しい規制基準の下でゼロからやり直すという
> ものだった。


 まあ、何ともすさまじい恨み節ですね。まあ、福島事故に対する対処の仕

方にはいろいろ批判があった菅総理でしたが、この「国内すべての原子力発

電所をいったん全て停止し、運転再開の前提条件となる安全審査を異様に厳

しい規制基準の下でゼロからやり直す」という方針は、今までの安全神話に

騙されていたことから事故で目を覚まされた(つまり安全神話の洗脳が解け

た)国民の総意だったはずですし、それは今も変わらないと思います。

 さて、筆者はその「科学的根拠」らしきものとして以下のように述べます:


>  ところで、泊原発の3基の原子炉は加圧水型軽水炉(PWR)である。
> 3・11で重大アクシデントを起こした福島第1原発はいずれも沸騰水
> 型軽水炉(BWR)だった。

>  両者は、その仕組みにいささかの違いがある。現在、国内で安全審査
> を通過して稼働している原子炉は9基ある。内訳は九州電力4基、四国
> 電力1基、関西電力4基。いずれもPWRである。

>  では、他の電力各社のPWRが再稼働にこぎつけている中で、なぜ北
> 海道電力の泊原発は再稼働していないのであろうか。その最大の理由は
> 審査の基準とすべき地震動がなかなか策定されないことにある。
> 2015年12月には、それまでの550ガルから620ガルに引き上
> げることでいったん決着したかに見えた。しかし、事はそうたやすくは
> なかった。

>  基準地震動の策定の際に、これまで必ず問題にされてきたのが「活断
> 層の有無」である。北海道電力の泊原発は他の電力各社のPWRと歩調
> を合わせるかのように新規制基準に合わせるべく追加的な安全対策を進
> めてきた。ところが、2017年4月になって、規制委員会から泊原発
> のある積丹半島西岸の海底に「活断層の存在を否定できない」という判
> 断が下された。

>  このことによって、泊原発の再稼働は全く先が見通せなくなり、窮地
> に追い込まれた。なぜか。「活断層の存在を否定できない」という規制
> 委は、北海道電力に「活断層がないことを証明してみよ」と迫っている
> のである。これはいわゆる「悪魔の証明」であり、立証不可能だ。積丹
> 半島西岸の海底をくまなくボーリングし、活断層がないことを証明する
> のは現実的ではない。

>  つまり、非合理極まりない非科学的なことを規制権限を盾に事業者に
> 強いているのである。事業者はその対応に苦慮し、多大な労力と時間を
> 費やすことを強いられているのが現実だ。


 何ともあきれた「悪魔の証明」論です。安全性が証明できなければ原発を

稼働するな、というのが福島事故で懲りた世論であり、当然の要求です。悪

魔の証明という議論が成り立つのは犯罪の起訴のように「推定無罪」の原則

が存在する場合の話です。例の安倍総理に対するモリカケ疑惑もこの犯罪の

起訴のケースに準じるわけで、こういう場合には「悪いことをした証明がな

い限り責任を追及しない」のが人権の立場からしても当然ですが、原発の再

稼働は逆に安全性の保障の話ですから「推定有罪」の立場に立つのは当然で

はないでしょうか。

 また、現在再稼働中の原発が、福島で事故を起こしたBWRでなくPWRで

あることを安全性の根拠として述べていますが、そんなの実際に稼働してい

る地域を見れば本質でないことは明らかです。つまり、九州と四国と関電、

つまり福島から「遠い」ため、事故の影響から遠く、他人ごとになっている

地域から再稼働しているわけで、これが「無知な人を騙す」パターンになっ

ていることは火を見るより明らかですね。

 この記事の著者である澤田哲生さん。典型的な御用学者であることがもの

の見事に露呈してしまいましたね。
780:mespesado :

2018/09/17 (Mon) 09:45:49

host:*.itscom.jp

 北海道で9月6日未明に起きた地震に伴う「全道停電」。

 恥ずかしながら、その復旧状況がどうなっているのか知らないでいたけれ

ど、改めて調べてみました。

 まず当日である6日の記事では


北海道地震、なぜ全域停電 復旧少なくとも1週間
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35045160W8A900C1000000/

>  菅義偉官房長官は6日の記者会見で、苫東厚真発電所に設備の損壊が
> 見つかったことを明らかにした。世耕弘成経済産業相は同日、道全域の
> 電力復旧に少なくとも1週間かかるとの見通しを示した。


という見通しであったものが、翌7日の記事では


北海道全域の停電、明日中にほぼ解消へ 政府が見通し
https://www.asahi.com/articles/ASL974R27L97ULFA025.html


>  北海道電力が、火力発電所などの再稼働や、本州からの電力融通、道
> 内企業からの電力買い取りで供給力を積み上げ、直近のピーク時の9割
> 超にあたる供給力を8日中に確保する、という。

>  政府は供給力の積み上げに加え、停電が回復した地域での節電で、北
> 海道のほぼ全域で起きた停電は解消できる、と判断した。


という所まで復旧し、次の日8日の段階では


北海道の停電99.9%復旧 供給は綱渡り、節電求める
https://www.asahi.com/articles/ASL9853D0L98ULFA00B.html


>  北海道のほぼ全域に及んだ停電は、8日夜までに99・9%にあたる
> 約294万9千戸で復旧した。ただ電気の供給はなお綱渡りで、政府は
> 2割の節電を呼びかけた。検討中の計画停電は10日までは見送る。
> 11日以降に踏み切る場合、2日前までに知らせる。


という所まで復旧した。何か「そうか、よかったな~」と軽く言ってしまい

そうだけど、考えてみると、「全道停電」のたった2日後で99.9%復旧

した、ってとてつもなくすごいことではないだろうか。恐らく日本以外の国

でそんなスピードで復旧なんて考えられないだろう。日本の技術恐るべし。

しかも、ここで言及されていた計画停電も、それから節電要請についても、

14日の記事によれば、


2割の節電目標解除、計画停電も当面実施せず
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20180914-OYT1T50073.html


>  政府は14日、北海道内の家庭や企業に要請している2割の節電目標
> を同日午後8時半で解除した。新たに水力発電所が再稼働したことが大
> きい。計画停電も当面、行わない。ただ、老朽化した火力発電所のトラ
> ブルなどに備え、連休明けの18日以降、電力需要が増える平日午前8
> 時半~午後8時半の時間帯に限り、明確な数値目標は設けないが、節電
> 要請は継続する。

>  15日からの3連休を含め、土曜、日曜、祝日と、平日夜間(午後8
> 時半~翌日午前8時半)は、節電を求めない。世耕経済産業相は14日、
> 緊急に開いた記者会見で、「供給力に一定の上積みができたため、計画
> 停電は当面、実施する必要はない」と述べた。


というところまでこぎつけたようです。そして、停電している世帯数は、

北電の停電情報:

http://teiden-info.hepco.co.jp/


によれば、(この記事を書いている現時点で)全道で 110戸だそうです。

これらの世帯ではまだ気の毒ではありますが、それにしても驚異的な復旧

スピードです!関係者の努力には本当に頭の下がる思いです。
779:mespesado :

2018/09/16 (Sun) 23:20:26

host:*.itscom.jp
>>778

訂正

× 主tyプ

〇 主張
778:mespesado :

2018/09/16 (Sun) 23:18:10

host:*.itscom.jp
>>776

 この犬飼淳という人、反安倍で頭が凝り固まった人のようですね。

 まずは問題の個所について、氏の HARBOR BUSINESS における記事:

自民党総裁選公開討論会の一部を「信号無視話法」分析してみた
https://hbol.jp/174942

の問題個所を引用しておきましょう:


>  現職の安倍晋三総理と石破茂・元幹事長の一騎討ちとなった自民党総
> 裁選。9月6日に発生した北海道胆振東部地震の対応を優先するという理
> 由で3日間の総裁選活動自粛を挟んだ一方、投開票日は9月20日のまま延
> 期されなかった。そのため、候補者の討論会が一度も行われないという
> 奇妙な状況が続いてきたが、ようやく9月14日に日本記者クラブ主催の
> 討論会が実現した。討論会の第1部は安倍総理と石破氏による一問一答
> 形式、第2部は記者クラブの代表記者が両者に質問する形式をとった。
>  本記事では、この第2部での北朝鮮拉致問題に関する質疑3問を取り上
> げたい。この部分を選んだ理由は、「拉致問題を解決できるのは安倍政
> 権だけだと私が言った事はございません」という安倍総理の衝撃的な発
> 言があったにも関わらず、翌15日時点でほとんどのメディアが報じてい
> ないためだ。

>  また、安倍総理、石破氏の回答は信号機のように3色(青はOK、黄は
> 注意、赤はダメ)で直感的に視覚化していく。

>  記者クラブから安倍総理に対し、以下のような質問がされた。

> 「安倍政権は一貫して拉致問題を解決できるのは安倍政権だけだと言わ
> れてきた。一体どうなっているのか? ご家族も高齢になっている。現
> 状はどうなっているのか? 見通しはあるのか?」

>  この質問に対する安倍総理の回答がこれだ。


 そして、安倍総理の発言の冒頭の次の部分が「赤信号」とされています:


> 「あの、えー、拉致問題を解決できるのは安倍政権だけだと私が言った
> 事はございません。これは、あの、えー、ご家族の皆さんがですね、え
> ー、そういう発言をされた方がおられるとは承知をしておりますが、え
> ー、ですから私も大変大きな責任を感じております。


 そして、この安倍総理の発言がなぜ「赤信号」なのかという理由について、

犬飼淳さんは次のように「理由」を解説します:


>  まず、最初の段落。「拉致問題を解決できるのは安倍政権だけだと私
> が言った事はございません」という発言を中心に虚偽の疑いが強いと判
> 断して、赤信号とした。その根拠として、安倍総理の拉致問題に関する
> 発言を紹介したい。

> 「再び総理を拝命し、必ず安倍内閣で完全解決の決意で進んでいきた
> い。」
> (出典:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会ホーム
> ページ 2012.12.28全国協議会ニュース、最終アクセス日時 2018/9/15
> 15:35)

> 「そして何よりも、拉致問題の解決です。全ての拉致被害者の御家族が
> 御自身の手で肉親を抱きしめる日が訪れるまで、私の使命は終わりませ
> ん。北朝鮮に「対話と圧力」の方針を貫き、全ての拉致被害者の安全確
> 保及び即時帰国、拉致に関する真相究明、拉致実行犯の引渡しの三点に
> 向けて、全力を尽くします。」
> (出典:内閣官房内閣広報室 2013年1月28日安倍内閣総理大臣所信表明
> 演説、最終アクセス日時 2018/9/15 15:39)

>  これらの発言は総理に再就任した2012年12月から翌1月にかけてのも
> のである。誰がどう読んでも、「安倍政権で拉致問題を解決する」とい
> う決意に読み取れる。


 安倍総理の当該発言が「赤信号」であるとする犬飼氏による説明はここま

でです。

 はぁ~???

 安倍さんが「安倍政権で拉致問題を解決する」という決意を述べたことが、

何で「拉致問題を解決できるのは安倍政権だけだと私が言った事はございま

せん。」という安倍総理の発言と「矛盾」していることになるんでしょうか?

 明らかに、安倍さんは「安倍政権だけが解決できる」、つまり「他の人が

総理になったら解決できない」などと傲慢なことを自分から発言した、など

とおこがましいことを言うつもりはない、という謙遜の気持ちを述べただけ

であって、それのどこが「安倍政権で拉致問題を解決する」という決意を述

べたことと矛盾するのか、わけがわかりません。

 実は、この犬飼淳という人がいかに変なことを主tyプしているのかについ

てまとめたサイトがあるので紹介しておきます:


空白の66時間に反論/正しい時系列でデータを纏められた方のツイート&
空白の66時間を考案【ただの会社員】のはずの【犬飼淳さんが考案した
「信号無視話法」】を取り上げた【枝野幸男さんと朝日新聞と週刊ポスト】
どんな関係なのでしょう犬飼淳さんは何者ですか?
https://togetter.com/li/1247074
777:出世外人 :

2018/09/16 (Sun) 20:15:49

host:*.bbtec.net
>>753

>大前氏の語る「ダレスの恐喝」、確かにその通りなのだが、残念なのは大前氏が米国の戦争屋の存在に気づいていないということ、つまりダレスの正体に気づいていない点です。

人間、だれしも空気のように身近なものは意識しにくいわけで、アメリカ人にとってもネオコン、戦争屋の存在というは気づきにくいものなんでしょう(本当に国防・国益のための戦争なのか、一部の利権のために殺戮を重ねているのか区別しにくい)。

大前氏も職場がアメリカなら、おそらく資産のほとんどもアメリカに置いてあるはずで、この人の意見は一般的な日本人というよりは、あるクラスのアメリカ人の典型的な見方、くらいに捉えておくのが適当じゃないでしょうか。

しかし、それにしても北方領土の地図を改めて見てみると、国後島、択捉島はそこそこの大きさ(都府県くらい)ですが、ロシアが「場合によっちゃ返してやらんこともないよ」といっている歯舞・色丹はちっこいですね(せいぜい村くらいの大きさ)。

4島のうち、2島返還というと、数では何か引き分けのような印象ですが・・・
776:猿都瑠 :

2018/09/16 (Sun) 17:46:06

host:*.au-net.ne.jp
https://hbol.jp/174942

自民党総裁選公開討論会の一部を「信号無視話法」分析してみた
犬飼淳氏

質問者の力量、これを読んだ人間の理解度。

安倍首相と石破は政治家として何を為したか。

反安倍には決して安倍晋三の本音は分からんでしょう。
775:mespesado :

2018/09/16 (Sun) 09:54:20

host:*.itscom.jp
>>774

 こういう観点から来年の消費税増税を考えると…。

 かつて財務省(大蔵省)はノーパンしゃぶしゃぶスキャンダルのとき、そ

の「おしおき」として金融庁の分離という「解体」の沙汰が下った。

 それなら、今回の「公文書改ざん」では、影響がもっと「大きい」はずだ

から、もっと大きな「解体」、例えば「歳入庁」の分離、みたいなことがな

ぜ行われないのか?

 一般に、スキャンダルに対する世間の目というのは、必ずしも政治的影響

の大きさに比例して非難も大きくなる、というものではない。

 世間にとって、「うらやましい」「ずるい」という感情のスイッチが入る

かどうかが一番のファクターで(なぜなら日本人というのは「我慢」の民族

だから、「オレがこんなにガマンしてるのに、奴らはガマンせず自分のやり

たいことやりやがって」という怒りがすさまじい)、ノーシャブなんぞはそ

んな「うらやましい」の極致だったから、世間の怒りが大きく、大蔵省解体

もそんな世論に押されて実施されたのだろう。

 これに対し、「公文書改ざん」などは、確かに政治的影響は大きいけれど、

別に世間のルサンチマンに火をつけるようなスキャンダルではない。だから、

この場合は世論を味方につけて財務省解体しようという流れは貫徹しずらい。

従って、今回も安倍政権は「敵」である財務省を「取り込む」ような方法で

消費税問題に対処するはず。つまり、よほど大義名分となる事象が生じない

限り、消費税は予定通り引き上げることになるだろうが、その「副作用」を

顕在化させないための手段は「死に物狂いで」実行しようとするだろう。
774:mespesado :

2018/09/16 (Sun) 09:18:16

host:*.itscom.jp
>>773

 この「敵を逆に中に取り込んでしまう」という作戦は、一種の「逆転の発

想」ではありますが、「あ、そうか。逆に取り込んじゃえばいいんだ!」と

気付きさえすれば誰でもうまくいく、てもんじゃありません。

 なぜなら、敵を中に取り込めば、当然その「副作用」が生じるからです。

竹中氏だって、政権に取り込まれれば、当然シメタ!とばかりに新自由主義

的(=資本にとって利己的)な政策を提案しようとしますし、野田聖子氏を

総務大臣にしたことで、放送法の改正には後ろ向き、ふるさと納税には要ら

ぬ規制をかけようとするし…。

 しかし、安倍政権にはネオコン支配下の米国から強要された幾多の法案・

条約を死に物狂いの交渉術で優劣を逆転させて米ネオコンを退散させてしま

ったという実績があります。

 今回の「敵取り込み」も、そういった「副作用」を死に物狂いの交渉術で

無毒化し、危険を顕在化させないようにできるという勝算と自信あっての方

針なのでしょう。
773:mespesado :

2018/09/16 (Sun) 09:01:01

host:*.itscom.jp
>>769

在日米軍撤退後は日中露軍事同盟成立?
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-9143.html

> なんと、早くも来月には自衛隊の幕僚がロシアを訪問して、来年からは
> 日中露合同軍事演習を開始するという、まさかの急展開なのだ。


 安倍さんって、明かなネオコンの竹中平蔵を国家戦略特区の特区諮問会議

に取り込んだり、「政敵」の野田聖子を総務大臣で取り込んだりして、「敵」

とは対決するかわりに中に取り込んでしまってリスクを解消しようとするの

が特徴と言えますが、今回中国と「軍事同盟」を組むのも、このような「敵

を逆に中に取り込む」政策の一環なのでしょうかね。
772:亀さん:

2018/09/16 (Sun) 06:05:42

host:*.t-com.ne.jp
>>771

ままりんさんの以下の発言…

> おお~~、言葉巧みに自衛隊を書き加えるの否定するなんて、ポチとして、抜け目ないですね ( ̄ω ̄)。

小生についても言えることですが、もし、ままりんさんが放知技と出会っていなかったら、「言葉巧みに自衛隊を書き加えるの否定」という発想は出てこなかったでしょうし、ままりんさんの物の見方・考え方も、今のサヨクやウヨクとあまり変わらないままだったと思います。その意味で、乳酸菌だけでなく、大局的な観点に立脚した政治・経済(特に株)の見方・考え方を示してくれた、飯山さんの功績や大だったと思います。

> 自民党離党した経歴隠しや北朝鮮での蛮行

我々(放知技の読者)とは政治の見方・考え方が異なる、渡辺正次郎氏も以下のような記事を書いています。
http://kotodamayogen.blog.fc2.com/blog-entry-7862.html
永田町、地方議会は水面下で大騒ぎしてま~す!!

国士である渡辺氏、口は悪いが石破茂観や小泉進次郎観は正鵠を射ています。そして、同氏の政治に対する見方や考え方が、堺のおっさん並になると、こりゃあモー鬼に金棒なんですが、如何せん、その域に達していないのは残念でなりません。それでも、上記の記事から推測できるように、依然として永田町に影響力を持つ御仁なだけに、芸能ニュース以外にも同氏の永田町界隈の記事に小生は注目しています。


それから、>>769で堺のおっさんが示した「陸の国家(中露)と海の国家(アメリカ)」という発言は、国際政治を捉える上で欠かせない重要な観点であり、流石と思った次第です。なを、陸の国家vs.海の国家という観点を自家薬籠中の物にするには、畔蒜泰助さんの『「今のロシア」がわかる本>』という本に目を通しておくとE-と思います。そのあたりの理由は、拙稿『「今のロシア」がわかる本』にも書きました。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-954.html

また、ロシアと中国はともに陸の国家という点で共通していますが、なかでもロシアという国を考える場合、「ハートランド」についても把握しておくことも肝要かと考えます。ハートランドについては、拙稿でも言及しました。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-1261.html

今後のままりんさんの投稿を楽しみにしております。


>>757

奥田さん、有り難うございます。でも、小生は「亀山様」などと呼ばれるに値する人間ではありません。どうか、今まで通りに「亀さん」と呼び捨てにしてください。よろしくお願いいたします m(.___.)m



亀さん@人生は冥土暇潰し
771:ままりん :

2018/09/16 (Sun) 02:15:57

host:*.infoweb.ne.jp
「おっさん」軍団様、みなみなさま、いつもありがとうございますm(_ _)m。

14日の討論会終盤、逆ザビエルのポチポチ毎日倉重サンとポチポチ朝日坪井サンの

非礼な態度がネットで話題になっているようです。印象操作に余念がなく、

日本への愛や自分の仕事に対するプライドはないのか、と思います。


… ところで改めて石破サン、やっぱりキモ~イ _| ̄|○。

全然まばたきしない、なんて事はど~でもE~として、

自民党離党した経歴隠しや北朝鮮での蛮行もですが、

和田正宗さんブログ記事、

自民党総裁選 憲法論議を深めたい
https://ameblo.jp/wada-masamune/entry-12405104384.html?frm_src=favoritemail に、

『石破先生は災害時などに対応する緊急事態条項は「災害対策基本法があるが、機能しない部分があるので憲法に書き込むことが必要だ」と述べてらっしゃるのに、9条への自衛隊明記については「自衛隊については、法律の解釈の議論はあるが、違憲かどうかの議論は起きたことがないので明記する必要があるのか」という内容の発言をされている』

とありました。

おお~~、言葉巧みに自衛隊を書き加えるの否定するなんて、ポチとして、抜け目ないですね ( ̄ω ̄)。
770:pyon :

2018/09/15 (Sat) 22:31:23

host:*.nns.ne.jp
>>768:堺のおっさん
ご説明ありがとうございます。
大筋、納得しました。

やっと、デフレ退治が奏功し、その総仕上げの実りの来期、
しかも総裁の最終任期なのに、
これまでの成果をすべて帳消しにする消費税10% 導入はどう考えてもおかしい。

来年の消費税10%の攻防は、日本の今後を決する天王山といっても過言ではない。
奇策でもなんでもいい、鮮やかなどんでん返しで、われわれをうならせてほしいもの。
総裁選の行方も絡め、これからがお手並み拝見の時節ですね。
769:堺のおっさん:

2018/09/15 (Sat) 22:14:20

host:*.ocn.ne.jp

在日米軍撤退後は日中露軍事同盟成立?
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-9143.html

野崎博士の予測は実に大胆な予測である。

おそらく、理解しかねる日本人がほとんどであろう。

私は大筋、的を得た予測であると評価する。


ただ、一つ付け加えるなら…

安倍総理は脱米入露の外交政策を進めてきたが、

その後、重大な情勢変化が起こった。

言うまでもなく、トランプ政権の登場と、習近平による世界覇権宣言だ。

これに対抗すべく、インド太平洋安全保障構想が提唱された。

この構想は一帯一路という中国の世界覇権構想に対抗するには

アメリカと日本の同盟は不可欠であるという発想からである。


脱米入露路線とは現時点では厳密にいうと…

脱米一辺倒・入露中路線ということであり、

必ずしも米軍事力を不要とするものではない。

陸の国家(中露)と海の国家(アメリカ)との関係は等価でなければならない。

また、全方位外交と海の国という地政学上からも

露中日の同盟は日米同盟と両立するものでなければ

極めて危険な同盟関係となる可能性を持っている。


ただ、中国が宣言した膨張主義を路線転換するならば

平和的な同盟関係を構築できる可能性もあるが、

現時点では可能性がかなり低いと言わざるを得ない。

習近平は覇権主義を捨てられない。

海へ出ていくことをあきらめていない。


私的には、現実的な同盟関係として、半陸国家の朝韓との同盟関係こそ

中露との対等な関係構築における切り札となると考える。

それは、日朝韓の国益にもかなうことでもある。
768:堺のおっさん:

2018/09/15 (Sat) 16:24:50

host:*.ocn.ne.jp

>>766 pyonさん

愚見を。

今の段階では、10%実施取りやめは絶対に言えない。

選挙公約でもあるわけです。

しかし、リーマン級の経済混乱時には取りやめるとも。

そして、増税分は大部分を教育(子育て)に使い国民に還元するとも。


実際、8~10%へと上げるだけなら日本経済はまたもや大混乱でしょう。

これを取りやめるには、それなりの理由というか、大義名分が必要となります。


また、自民党内部にも消費税の増税は必要とする洗脳された議員が多数。

最近ようやく財務省の嘘に気付いた議員が増えてきたばかり。

後は、10%になった時にいかに影響を最小限にする骨抜き策を入れるか?

ただ、これは本筋ではないでしょう。


8%上げの時の経済混乱を一番痛切に理解しているのは安倍総理自身。

そのことと、(個人の思い)と実際政治は異なる。

そのはざまでいかに着地点を見出すのか?

来年の夏ごろには、その姿が見えてくることと思います。

リーマン級の経済混乱が起きなければ…
767:堺のおっさん:

2018/09/15 (Sat) 16:09:02

host:*.ocn.ne.jp

>>764 mukuさん

尖閣には、落としてはならない事実があります。

田中角栄氏が、領土問題という提起を日本側から持ち出した。

それでも、次の世代の解決という事実上棚上げで収まった。

それを、わざわざ私有地であった尖閣を国有地にしたのは民主党(と石原)。

もう一度、領土問題化してくれと言わんばかりに。

それを後押ししたのはあなたが言うDeep Stateでしょう。

国有化の瞬間、尖閣周辺は騒乱の海と化したのです。

中国も反応せざるを得なかった。当たり前ですが。


もう一つ、俗にネオコンと言われる勢力についてですが、

アメリカばかりか、日本にも、ヨーロッパにも、

そしてロシアにも中国にも隠然と存在します。

国境を超えて存在しています。そのため、実態がつかみにくく

大変強力な勢力のように思われていますが、実のところ、どうでしょうか。

プーチンも習近平も金正恩もトランプも常に暗殺の危機に向き合って政治を行っている。

かたや、ネオコンはそんな危険とは今のところ無縁。

何ともすっきりしない微妙な綱引きで平穏が保たれていると。


反ネオコンの政治家が行動を起こすことは常人の想像を超えた神経を使うこととなります。

したがって、発言をそのまま受け取ることは注意が必要だということです。

生意気な書き方になってしまいすみません。
766:pyon :

2018/09/15 (Sat) 14:43:40

host:*.nns.ne.jp
政府は、来年本当に消費税を10%にするの?

9月10日、安倍首相は「2019年10月から税率10%への消費増税を予定通り実施する」と明言。
麻生大臣も消費税10%で予算を組むと言いました。
本当に、来年10%にするつもり?
アベノノミクス効果で、やっと失われた20年のデフレ地獄から回復基調にある日本経済が再び奈落の底に落ちるのでは?
発言の真意を知りたい。
論者の皆様のご意見をお聞きしたいです。
765:mespesado :

2018/09/15 (Sat) 13:30:55

host:*.itscom.jp

1945年2月 ヤルタ(秘密)協定で、ソ連の対日参戦とソ連への千島列島引き
      渡しが英・米・ソ間で合意される。

1945年8月 ソ連の対日宣戦布告。1941年の日ソ中立条約違反だが、独も独
      ソ不可侵条約違反していて日独伊は軍事同盟を結んでいること
      と、ヤルタ協定の合意がソ連の正当化理由。

1951年9月 サンフランシスコ講和条約(ソ連は署名せず)で、日本が千島
      列島(国後・択捉を含む)と南樺太を放棄することを了承。日
      本は国家主権が回復した。

1951年10月 国会で、西村外務省条約局長が「千島には北千島と南千島は含
      まれるが、歯舞・色丹は含まれないと米外務当局も明言してい
      る」と答弁。

1956年8月 歯舞・色丹の2島返還だけでは平和条約を結ばないと閣議決定。

1956年9月 「松本・グロムイコ書簡」で、「日ソの外交関係再開後も領土
      問題を含む平和条約交渉を継続する」とされる。

1956年10月 鳩山一郎首相が日ソ共同宣言に署名。日ソ間の国交が回復。た
      だし、フルシチョフの反対で、松本・グロムイコ書簡の「領土
      問題を含む」の文言が削除される。
       一方、この頃、米の「ダレス(国務長官)の恫喝」すなわち
      2島で平和条約を結んだら沖縄を返還しない旨の恫喝があった。

1960年1月 新たな日米安保条約締結。その8日後、「外国の軍隊が駐留す
      る国には領土を渡さない」という新たなグロムイコ外相の書簡
      が出る。以後ソ連は「日露間には領土問題は存在しない」とい
      う立場を堅持。

1973年10月 田中首相は「戦後の諸問題の中に、北方領土問題は入っている
      な?」とソ連側に迫るが、ソ連側は取り合わず。

1991年4月 ゴルバチョフ・海部間で「北方領土4島を話し合いで解決する」
      と合意。

1993年10月 エリツィン大統領は細川首相との間で北方領土4島の名前を列挙
      して、「4島の帰属の問題を解決して平和条約を締結する」とい
      う東京宣言に署名。

1997年11月 エリツィン・橋本間で、「2000年までの平和条約締結に向けて
      全力を尽くす」と非公式会談。

1998年4月 日露首脳会談で日本側は「択捉島とウルップ島の間に、国境線
      を引くことを平和条約で合意し、政府間合意までの間はロシア
      の四島施政権を合法と認める案」(川奈提案)を非公式に提案。

1998年11月 日露首脳会談でロシア側は「国境線確定を先送りして平和友好
      協力条約を先に結び、別途条約で国境線に関する条約を結ぶ案」
      (モスクワ提案)を非公式に提案。

2000年9月 プーチン大統領来日。日ソ共同宣言の存在を認めたうえで「今
      回は記者会見だけ。文書にするのは次の首脳会談で」と発言。

2001年3月 森・プーチン間で、日ソ共同宣言が平和条約交渉の基本となる
      法的文書であることを確認し、東京宣言に基づいて北方四島の
      帰属問題の解決に向けた交渉を促進することを明記した文書に
      両首脳が合意(イルクーツク声明)。具体的には歯舞・色丹の
      2島について日本への具体的引き渡しの協議をし、国後・択捉
      についてはどちらに帰属するかの協議を行おうというもの。

2001年4月 小泉政権誕生。世論に押され、4島返還論を蒸し返す。

2002年5月 ラブロフ外相と会った川口外相は、イルクーツク声明に否定的
      な発言。その後も日本側の多くの不作為により交渉が決裂。以
      後10年間、日露関係は進展せず。

2016年12月 安倍・プーチン下で、北方領土での共同経済活動をすることが
      まとまる。


 このような日露交渉の経緯を見ると、


 ①4島返還に固執しても相手にされない。あくまで原理原則に拘り、解決

  しなくてもよいんだ、というのであれば4島返還を主張しても構わない

  が、問題を解決しようとするなら、相手のあることなので、4島返還論

  に固執する(共産党や、保守でも青山繁晴氏など)のは愚かである

 ②2島返還は、かつてロシア側から提案されたこともあるからうまくこの

  段階に戻せれば進展の可能性もあるが、日本と同様にロシア国民も経緯

  をあまり知らない中で、ロシア国民も納得する形で今すぐこの形に持っ

  て行くのは難しい。

 ③当面、両国で共通の利益になるのは「経済協力」であり、ロシア側が強

  い要求があるので、日本はこれをうまく利用するのが最善。


ということがよくわかります。まさに「正解は一つしかない」の典型です。
764:muku :

2018/09/15 (Sat) 10:38:21

host:*.bc9.ne.jp
>>727
堺のおっさん。 返答が遅くなってすみませんでした。


●「尖閣諸島」

>なぜ、中国は件の条約をタテにすぐ返せと言わないのでしょうか?

>無理筋だからでしょう。


●中国は、尖閣を返せ(領有権は中国)と言ってますね。


◎周恩来=∞=田中角栄が棚上げにしておいた尖閣を、、、


①日本政府が島の一部を民間の所有者から買い取り、国有化した2012年。
 (裏は日米戦争屋Deep Stateでしょう)

 ~中国、日本政府の表明を否定 ラジオイラン 12/9/22~

>中国外務省の洪磊報道官は21日金曜、北京での記者会見で、尖閣諸島に関して、

>「昔から、この島々は中国の領土であり、この領有権は中国の明らかな権利だ」と強調した。

>中国外務省の報道官は、日本政府に対して、中国の領有権を損ない、両国の関係に打撃を与
>えるような措置を控えるよう求めた。
>中国は日本への経済制裁に言及した。

②2018/1/29の河野外務大臣の中国訪問に合わせて行われた。
parstoday.com/ja/news/japan-i39383
>中国外務省の華春瑩報道官が、尖閣諸島について領有権を主張し、日本はこの問題に関して

>騒動を引き起こすべきではないと語りました。

>歴史的な資料に基づき、昔から中国に属するものであり、中国は主権を守っていくと語った。



*尖閣諸島領有は、
 >「米国が主権放棄宣言をし、中国が主権請求した時点」で

 >中国領土になったと国際法では解釈されている。(ポツダム宣言8項敗戦後の日本領土を
 
 規定)ですが、中国が主権請求しても、

 米国が尖閣領有権については、曖昧にしておくため、決着が着かないのです。

 冷戦終了後も東アジアに紛争の火種を残しておく為の、米Deep State戦争屋の仕掛けです。


◎だっから、周恩来=∞=田中角栄は、尖閣を棚上げしてしまい、平和条約を結んだのです!

*今回のプーチン「前提無し平和条約締結を」の提案に対しては、、、

 領土問題を前面に出して経済活動がはかばかしくは進まない日本政府に対して、

 冷戦最中に日中平和条約締結につなげた「領土問題棚上げ・平和条約締結」の

 周恩来の手法が彷彿と浮かび上がってくるのですが。 私的にはです。
763:堺のおっさん:

2018/09/15 (Sat) 09:08:41

host:*.ocn.ne.jp

露国会議員、平和条約問題とクリル問題を結びつけないよう日本に呼びかけ
https://sptnkne.ws/j7ne

プーチン発言の予期せぬ余波に様々な憶測が飛び交っているが、

ロシア下院(国家会議)国際問題委員会のスルツキー委員長のこの発言は

ロシアの立場をより鮮明に打ち出している。

北方領土問題と、平和条約締結は切り離そう。

平和条約は領土問題の固定化ではないと。

であるならば、入り口で止まっている共同経済活動を具体化し

2国間特区制度の早期発動こそ、領土問題の固定化ではないという証となる。

現在ロシア人しか居住していない4島に、まずは日本人が自由に活動できる

区域を設定し、日露が平和的な関係であることの事実を積み重ねる。

これは遠回りではない。
762:muku :

2018/09/15 (Sat) 08:31:48

host:*.bc9.ne.jp

東方経済フォラム

●[露中首脳会談]では、

~プーチン大統領と習近平国家主席

  【1000億ドル=11.1兆円の共同投資】締結~

> Russia and China are looking at launching joint projects worth more than
> $100 billion

https://www.cnbc.com/2018/09/11/russia-china-consider-investments-worth-more-than-100-billion.html

*アメリカを含む60ヶ国超が参加(https://investvostok.ru/jpn/news/1721/)した
東方経済フォラムで、


*ロシア・プーチンは 、、、

*中国習近平との蜜月ぶりを、 、、、

 ①軍事面 >>756 "冷戦後最大級ロシア軍事演習を、中国軍最大規模で初参加で見せつける。
 ②経済面 露中11.1兆円の共同投資締結

 軍事経済両面でアピールした。

*これには、プーチンと習近平がエプロン姿でロシア料理ブルヌイを作って食べるという
 仲良しアピのおまけがつく。

 ~プーチン大統領と習主席が一緒に料理、蜜月ぶりアピール~最後はウォッカで乾杯
  
    news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3470669.html

 *日本の安倍総理とは、マツダ工場視察の後、一緒に車に乗り込み親密さをアピと産経が
  報じていた。今回の日露首脳会談での日本の経済協力成果は、他の方が上げてくれると
  思うので、ここでは書かない。

 *しっ菓子、ユーラシア経済圏構築?

  プーチン・習近平には、アメリカの戦争屋撤退後の世界が見えている様に思える。
761:堺のおっさん:

2018/09/15 (Sat) 07:12:21

host:*.ocn.ne.jp

盛り上がらない総裁選の討論。

石破候補、総裁選を延期したらいいじゃないか。

安倍総理、現職はそうそう日程変更できません。


これほど盛り上がらない総裁選は初めてというが、

そんなに言うなら、前回は何で立候補しなかったんだ?

今回は、小池みたいに「世論」が私についていると勘違い?


それに…、女性で石破ファンという人を私は見たことがない。(爆)

あまりの劣勢に、子ネズミもどちらを支持するかは封印すると明言。

次の次に未練があるようだ。
760:猿都瑠 :

2018/09/15 (Sat) 01:40:18

host:*.au-net.ne.jp
あまりに情けない御仁達w

錦糸町駅前で街頭演説会。「外交の安倍」というが、これが外交と言えるのか。外交は社交にあらず。いくらトランプ、プーチンとうわべの仲良しを誇っても、辺野古新基地拒否もできない、領土交渉棚上げを提案されても反論もしない。「日本を取り戻す」というが、辺野古は奪われ、千島も取り戻せない。 https://t.co/JSfyOdtM6A

安倍は保守でも右翼でもない、ただの売国奴じゃないか。治外法権の外国の基地を歓迎するわ。日本の領土を取られても文句も一つも言えないって。アメリカとロシアのダブル奴隷じゃねえか。ネトウヨなんとか言ってみろ。
https://twitter.com/IkedaKiyohiko/status/1040594356153905152?s=19
759:堺のおっさん:

2018/09/14 (Fri) 23:21:53

host:*.ocn.ne.jp

安倍首相 自民党総裁選討論会で プーチン氏提案は「真摯な決意」 決意表明のリスクで日露関係は進展
https://sptnkne.ws/j6ZE

すでに紹介されているが、改めてこの記事にプーチン提案の真実が書かれている。

この記事を読む前に、現状を俯瞰したい。

まず、プーチンにとって、一般に不毛の地と思われていた極東シベリアは

重要な国家事業であるということだ。

プーチンは純粋なスラブ系というよりはどことなくモンゴル系の地も混じっている。

それが最大の動機にはならないだろうが、極東開発の根源的な動機にはなりうる。

次に、極東開発には必ず海への進出という目論見が隠されているが、

プーチンにとって、その意思はないと思われる。

不毛の地を豊かな大地に変えることこそ、シベリア開発の最大の目的である。

あくまでも陸に焦点を当てている。

それは、放置しておけば、極東が有形無形の形で中国の膨張主義によって

浸食されてしまうからだ。

それほど中国のシベリア進出は急速に進んでいる。

この中国色を何とか薄めたいのがプーチンの本音。

そのために絶対必要なのが、日本の資金と技術。

すでに相当な企業が進出しているが、まだまだ焼け石に水。

その壁となっているのがロシアの法律による壁であると。

じゃあ特区にしたらいいじゃないか、というかもしれないが、

そんなものを設定すれば、現状ではたちまち中国に占領されてしまう。

北朝鮮の金正恩も、今同じ事態に頭を痛めているだろう。

特区は必ずしも互恵関係を保証するとは限らないのだ。

そこで、絶対に中国が介入できない地域として北方4島が浮かんでくる。

ここで共同経済活動の手本を作り、シベリアにも拡大していく。

こうすれば2国間の協定での特区が進んでいくこととなる。


しかし、残念ながら事態は上手く進んではいない。

一日も早く進めなければ、遅きに失してしまう。

この共通認識に基づき、プーチンの平和条約発言となったと。

シベリアは開発したいが、中国の進出も何とかしたい…

やはり頼りは日本しかないのである。

そして、一帯一路構想という派遣構想に対抗できるかどうかも、

日露の良好な関係ができるかどうかにかかっている。

その意味で、トランプのアメリカにとってもGOサインが出せるものでもある。


さて、領土問題としての解決は、共同経済活動の進展のまだその先ではある。

こうした現状認識を持たない、あるいは持とうともしないお気楽野党の批判など

それこそカエルの面に小便である。反論の価値など微塵もない。

参考:極東の経済特区は本当に「使える」のか?ROTOBO齋藤氏に聞く、ロシア投資の最新傾向
https://sptnkne.ws/fust
758:mespesado :

2018/09/14 (Fri) 22:08:30

host:*.itscom.jp

 北方領土問題については2016年の鈴木宗男氏へのインタビュー記事:


鈴木宗男氏「北方領土への誤解が多すぎる」
安倍・プーチン1215長門会談へ大きな期待
https://toyokeizai.net/articles/-/145689


と、宗男氏自身による今年1月の記事:


鈴木宗男氏が展望する「北方領土問題の行方」
オリバー・ストーンのプーチン密着記を読む
https://toyokeizai.net/articles/-/203465


が圧巻です。特に、後者は小泉政権がネオコンのパシリで折角まとまりつつ

あった日ロ交渉のちゃぶ台をひっくり返したことなどに触れられており、


> それでも第2次安倍政権になったあとの2015年から再び日ロで交渉が始
> まった理由の1つに、西側の中で日本だけが小渕・森政権の時代に、チ
> ェチェンを人権問題としてとらえずにロシアの内政問題だとして、干渉
> しないという立場を表明したからです。


 なんと、今の安倍さんだけでなく、小泉政権の直前の小渕・森政権でも

今の日露の良好な関係の足掛かりを作っていたんですね。こうして見ると、

小泉政権時のネオコンの支配が、いかに日露関係を破壊した政権だったか

がよくわかります。そして第2次安倍内閣:


> 2015年12月に私は安倍首相に呼ばれてこう言われました。

> 「来年は日ロをやりたい。ついては先生、協力してくれないか」


>  「空白の10年」を経て、もう一度日ロ関係が動き出したのです。安倍
> 政権は米国と違うスタンスでロシアと交渉する、しかも、交渉の基盤は
> 森政権が枠組みをつくった経済協力をしながら、北方四島のことを考え
> ていこうというものでした。
> その交渉で、2016年の12月には、北方領土での共同経済活動をすること
> がまとまりました。読売新聞や日本経済新聞が二島返還か、三島返還か
> とあおって書いたものだから、期待値が上がってしまいましたが、この
> 共同で経済活動をするということが合意できたということは大きな進歩
> なのです。

> というのは、プーチンは1956年の日ソ共同宣言の認識に立っていること
> を認めているわけですから、平和条約が結べれば領土問題は解決する。
> 平和条約の中に共同経済活動というのは含まれている。つまり平和条約
> への道が一歩進んだということなのです。


 現実も、この鈴木宗男氏の見立て通りになってきているように見えます。
757:奥田 正行 :

2018/09/14 (Fri) 19:12:40

host:*.zaq.ne.jp
>>745
プーチン大統領が9月12日、「ロシアと日本との平和条約を年末までに前提条件を設けずに
締結すること」を提案については、以下のツイート「外交の本質は水面下での交渉にあり、
一方のトップが唐突なことを言い出すのは言外の意味があるはず」が秀逸と考えます。
言外の意味は亀山様、野崎博士の言われる通り、戦争屋・ネオコン対策と思われます。

大杉 謙一 https://twitter.com/osugi1967/status/1040490689367142401
@osugi1967 3時間前

>私に定見はないのですが、外交の本質は水面下での交渉にあり、一方のトップ
>(プーチンのことね)が唐突なことを言い出すのは言外の意味があるはずで、
>本邦のトップはそれをスルーはせず、さりとて本気にもせず、という態度をとっている。
>表情でどうこう言う素人の「浅い」説明は、無価値。
756:muku :

2018/09/14 (Fri) 16:46:48

host:*.bc9.ne.jp

●[東方経済フォラム] に

ぶつけて行われた["冷戦後、最大級の”ロシア軍事演習 ]

これには、”中国軍が初参加”、中国軍も国外での演習参加規模としては”過去最大級”という。


*プーチンは、ロシアの軍事力実戦力を全世界にアピ。同時に、中国との密接な関係も
 アピールしている。


~冷戦後最大級、ロシア軍が極東演習…中国初参加~
   https://www.yomiuri.co.jp/world/20180911-OYT1T50081.html?from=ytop_ylist

>冷戦終結後で最大規模の軍事演習「ボストーク(東)2018」を極東などで開始した。

>演習には中国軍も初めて参加。

>ロシアには軍事力と中国との緊密ぶりを誇示し、米国を牽制するねらい(略)

 (ロシア軍) 
 動員30万人、1000機以上の軍用機。約3万6000台の軍用車などを投入。
 ソ連時代の1981年に旧ソ連西部で行った演習以来の規模
 演習場所に、北方領土を含むクリル諸島(千島列島)は含まれていない。(6日ゲラシモフ参謀総長)
 
 (中国軍)
 中国軍は約3200人、装甲車など約1000台が参加。
 中国軍の国外での演習参加規模としては過去最大
 中露両軍は合同指揮組織を設置し、
 敵軍の包囲や反転攻勢など実戦を想定した演習を行っている。(11日中国の新華社通信)


●[東方経済フォラム] ロシア極東部に外国からの投資を促すための国際会議です。
           今年は11~13日に開催60ヶ国超が参加した。
            https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35202800R10C18A9EAF000/
            

*安倍総理は、10日のプーチンとの首脳会談、東方経済フォラムに出席するために
 10~13日に訪ロしました。
*ロシアの冷戦以後最大級&中国軍も初参加した軍事演習は、11~17日です。
755:猿都瑠 :

2018/09/14 (Fri) 12:47:52

host:*.au-net.ne.jp
>>751

原理原則に忠実に、戦後の体制を変えずに、護憲護憲。

これこそアメリカの永久植民地化そのものです(笑)
754:猿都瑠 :

2018/09/14 (Fri) 12:44:45

host:*.au-net.ne.jp
なにが「外交の安倍」だ。
プーチン大統領には2時間も待たされ思うように何も言えず、習近平首席には10月の訪中は「歓迎する」と(本当に?、ホントウに?ほんとうに?)言われたそうだが、なぜか日本からの招待は『留意する』との返事だ。『蚊帳の外』の安倍氏なんか誰~れも相手にしてくれないよ! https://t.co/r6B2tQQYbe

池田清彦がリツイートしてます(笑)

学者って頭が良いイメージでしたけど、皆さん何でこうも頓珍漢なのか。

中曽根以降の安倍政権以前はそれこそ政治家は誰がやっても同じでした(第一次安倍政権を除く)

日米合同委員会仕切りで官僚が政治の実権を握っていたから。

またジャパンハンドラーズが逆らう政治家を抹殺していたから。

それを平和だと言い換え、それを民主主義だと思い込んで来た。

日本の政治がアメリカに支配されている事を皮肉り、自虐的に言ってきた。

どいつもこいつも正しくはないと解ってる癖に黙認してきた。

ところが安倍晋三が政治の実権を握って行く過程を、大日本帝國の復興と捉えてしまう、ここで戦後の洗脳が表れる。

内田樹なんて、明治時代の国家の主権がある時代の人間が居なくなり、
日本人の国家の主権が失われた変節を嘆く割には、自分もその変節した(洗脳された)ど真ん中である事を認識出来ていない。

今までで良かったじゃないか、何で変えるんだよ、子どものような反応しか示さないのは、
国家を人間に例えるならば、国家の主権を取り戻す、つまり成人しようとしている安倍晋三と、
いつまでもアメリカから独立したくない、大人になりたくない子どもで居たいと無意識に植え付けられているから。

政治に関して言えば、実体験し常に矢面に立ってリアリズムを浴びている者と、
何かと安倍晋三の好き嫌いだと批判するのは、我々に安倍晋三を見下す知性があってと言う傲り、
それこそが自分たちが好き嫌いで情報を選択し判断を狂わせてゐることに気付いていない者と。

ところが後者はこの歴然たる差を上下逆に捉えている所に、絶望すら感じるんですね。

武道をやっている学者もいて、現実と理論や論理の差を身を以て認識しているのに、
政治の現実に思いが及ばず、学者頭で政治を見ている事に気付かない。

これはやはり自分たちに安倍晋三を遥かに凌駕する知性がある、
その傲りこそが目を曇らせている、そう結論付けるしかないのかなと。
753:亀さん:

2018/09/14 (Fri) 09:00:05

host:*.t-com.ne.jp
>>746

出生外人さん、前日の投稿の後、色々な識者の意見や新聞記事をネットで読みましたが、ある意味で注目したのが大前研一氏の記事でした。
https://courrier.jp/news/archives/107129/

大前氏の語る「ダレスの恐喝」、確かにその通りなのだが、残念なのは大前氏が米国の戦争屋の存在に気づいていないということ、つまりダレスの正体に気づいていない点です。それが分からないことには、プーチン、トランプ、阿倍の三人のリーダーの間には、それぞれ確固とした人間関係が築かれている点を見落とすだろうし、仮に気づいていたとしても、三人のリーダーの共通の敵が見えていないことには、三人の言動の裏が掴めないはずです。それから…

__________
1人で交渉に当たっただけに深い谷底を覗いた安倍首相の孤独な心情は察するに余りある。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と大前氏は書いているが、>>750でmespesadoさんが述べているように、河野外相や菅長官といった側面からの支援もあるわけで、決して「1人で交渉」なんてゆうのはあり得ない。また、外交には国益を護るという大原則が存在するが、その目標達成にはワンマンプレーはダメで、相手国のリーダーとの良好な人間関係こそがモノをいうはずです。

そうした中、野崎博士が興味深い記事を取り上げていました。「日本が日露中軍事合同演習を提案」という記事です。
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-9141.html



亀さん@人生は冥土暇潰し

追伸
私信、ありがとうございました。出生外人さんの追悼文を楽しみにしています♪
752:mespesado :

2018/09/14 (Fri) 07:45:28

host:*.itscom.jp
>>749

 未だにツイッター界隈では国の会計を家計や企業の会計と同一視して「国

の赤字ガー」とか言ってる人がいて嘆かわしいけど、それに対するレスとし

て「通貨発行権の有無」に言及して批判する書き込みが増えてきたように見

えるので、ちょっと明るい兆しのようなものを感じます。
751:mespesado :

2018/09/14 (Fri) 07:42:22

host:*.itscom.jp
>>748

 昔から共産党は「千島列島返還論」ですから、原理原則を重んじる共産党

らしくていいw

 「もう原理原則を叫んで好きにすれば?あんたら全然影響ないし」って感

じですかね。
750:mespesado :

2018/09/14 (Fri) 07:33:10

host:*.itscom.jp

https://jp.sputniknews.com/japan/201809135334734/
日露が同じ方向を向き、しかもロシアには強い思いがあることがわかった
のはいいことだ=河野外相

> 日本の河野太郎外相は13日、訪問先のベトナム・ハノイで開かれた記
> 者会見で、ロシアのプーチン大統領が年内に露日平和条約の締結を提案
> したことについて記者からの質問に答えた。

> 河野外相は、プーチン大統領の発言について日本側が抗議する可能性は
> あるかとの質問には、「特にない」と答え、日本として北方四島の帰属
> の問題を解決し、平和条約を締結するという方針に変わりはないと指摘
> した。

> また外相は、ロシア側が一生懸命交渉することを呼びかけ、両国が同じ
> 方向を向いていることが改めて確認され、しかもロシアには強い思いが
> あるということがわかったのはいいことだと述べた。


 今まで北朝鮮問題では河野外相は安倍発言を「強化」する方向の発言だけ

だったのが「どうなの?」という思いでしたが、今回は「菅長官」が「原則

論」を、それに対して「河野外相」が「融和論」を述べて、絶妙の役割分担

ができているように思います。
749:猿都瑠 :

2018/09/14 (Fri) 02:05:03

host:*.eonet.ne.jp
政策総動員で借金の山=邦銀海外進出に世界の壁-リーマン・ショック10年

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018091300237&g=eco

100年に1度の金融危機となったリーマン・ショック後、日本は経済政策を総動員した。だがそのツケは大きく、後には借金の山が残された。一方、メガバンクや大手証券は危機をきっかけに海外に本格進出したが、世界の壁は厚い。

 ◇恐慌防いだ国際協調
 「これから何が起こるのか」。2008年9月15日、国際決済銀行(BIS)市場委員会の議長だった中曽宏日銀金融市場局長(当時、前日銀副総裁)は電話会議を緊急招集した。米国第4位の証券大手リーマン・ブラザーズの破産申請公表からわずか90分後だった。
 世界各地で株価が急落するなど市場はパニックに陥っていた。中曽氏は、ドル資金を相互融通する日米欧など6中央銀行の取り決めに奔走。このほか、20カ国・地域(G20)の枠組みなど「国際協調の仕組みが整っていた」(篠原尚之元財務官)ことが世界恐慌の到来を防いだ。
 「財政再建劇場は一時休演だな」。リーマン破綻後、当時経済財政相だった故与謝野馨氏はこうつぶやいたという。麻生太郎首相(現副総理兼財務相)は08年9月、「日本経済は全治3年」と宣言。その後決めた経済危機対策の事業費は、国費15兆円を含め57兆円規模に達した。

 ◇禁じ手の財政赤字穴埋め

 その代償は借金漬けの財政だ。危機前、政府は借金に頼らず政策経費を賄えているかを示す基礎的財政収支(PB)の黒字化が近いと試算していた。だが国債増発で経済危機対策の財源を賄った結果、一時PB赤字は国内総生産(GDP)の7.3%に達した。ここ数年の好景気による税収増で改善したが、国債発行額は依然高水準で、「新たな危機に対応する財政余力は乏しい」(財務省幹部)。
 日銀は市場で大量の長期国債などを買い入れる異例の金融緩和策を導入。日銀の総資産は今年8月末で550兆円に膨らんだ。17年度の名目GDPを上回る規模で、「日銀の桁外れの国債買い入れは、もはや(財政法で禁じられた)財政赤字の穴埋めに近い」(日銀OB)。だが金利を0%程度に抑え込んできた異例の政策もいつかは終わる。金利が上昇すれば国債の利払い負担が増え、財政はたちまち立ち行かなくなる。増税や公共サービスの低下という形でツケを払うのは国民だ。

 ◇買収時の高揚感

 米国発の金融危機は、経営が健全だった日本の金融機関には世界の大手と肩を並べる好機と映った。野村ホールディングスは破綻したリーマンの欧州・アジア部門を買収。「永遠に追い付けないと諦めていた米大手投資銀行(証券会社)の背中が見えるかもしれないという高揚感があった」(永井浩二グループ最高経営責任者)。優良な顧客基盤を手に入れたが、旧リーマン社員の高い人件費に苦しみ、今なお収益改善の途上にある。
 三菱UFJフィナンシャル・グループは米金融大手モルガン・スタンレーに出資した。今やモルスタは三菱UFJ信託銀行を上回る利益をもたらす。出資で米国での存在感を高めた三菱UFJだが、米国市場でトップ10の銀行に入るという目標は道半ばだ。

 ◇規制緩和、新たな危機生む=篠原尚之元財務官の話

 リーマン・ショックのような金融危機を防ぐには、金融機関の健全性を保つことが大事だ。米国の金融規制改革法(ドッド・フランク法)をはじめとする金融規制の強化は正しい方向だった。金融機関の収益性がある程度落ちてしまうのは仕方のないコストだろう。トランプ大統領を中心に米国で起きている金融規制緩和の動きは、次のリーマン・ショックを生み出すと懸念している。
 当時は、20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議で金融規制強化を議論したほか、保護主義や競争的通貨切り下げへの反対といった認識を共有するなど、国際協調の仕組みが整っていた。一方、米国などが自国第一主義を掲げる現在、仮にリーマン・ショックのような危機が起これば、国際協調ができるか不安だ。

 ◇買収で顧客基盤獲得=永井浩二野村ホールディングスグループCEOの話

 米リーマン・ブラザーズの買収当時は、永遠に追い付けないと諦めていた米国の大手投資銀行の背中が見えるかもしれないという高揚感があった。それまで逆立ちしても手に入らなかった米金融大手の顧客基盤を獲得できたのは大きい。顧客数は4倍になり、米国債の売買シェアが飛躍的に向上した。買収前にはあり得なかったことだ。
 一方、人材引き留め策とはいえ、元リーマン社員の一部に金融危機前の高い報酬を2年間保証したのは失敗だった。人件費を含むホールセール(法人向け)部門のコストは約80億ドルまで膨らんだが、その後に約51億ドルまで4割削減した。その他の「負の遺産」整理もあり、収益回復に時間がかかった。今後最大のリスクは、金融緩和の正常化で起きる市場の混乱や新興国からの資金流出だ。


さらっと、財務省の言い分が正しいかのように書いてありますw
748:猿都瑠 :

2018/09/14 (Fri) 01:38:16

host:*.eonet.ne.jp
ここで志位和夫のツイートを見てみましょう(笑)

「プーチン大統領『条件なしで平和条約を』安倍首相を前に」
驚きのニュース。平和条約締結は両国の国境の公式の画定という意義を持ち、「条件なし」での締結は領土要求の全面放棄となる。
目の前で言われて抗議一つしないとは何という屈辱外交か!

https://twitter.com/shiikazuo/status/1039849110893809664

安倍対ロ外交の無様な醜態は、「国後、択捉は千島にあらず。だから返還せよ」という日本政府の主張の破綻を示すものだ。
「千島引き渡し」を決めた「ヤルタ協定」の歴史的不公正にメスを入れず、「ウラジーミル」などと愛想を振りまいたところで、領土問題は一歩も前進しない。

https://twitter.com/shiikazuo/status/1039854090631536640

首相、「条件なしで平和条約」とのプーチン発言について、「プーチン氏の平和条約締結への意欲の表れだと捉えている」と。
違うでしょう。「領土返還をしない」という「決意の表れ」であり、首相、あなたを舐め切っているという「態度の表れ」ですよ。

https://twitter.com/shiikazuo/status/1040177821656571904


確かな野党が必要です。かつて与党になるつもりはないと宣言しましたね。

外交への浅はかなまでの知見wを見事に発揮されてますなw

安倍政権へ独裁政治だ!と叫ぶのは、中国共産党を理想とした政権を目指すと公言して憚らない自分たちの独裁政権と反するからでしょうw
747:たかひろ :

2018/09/13 (Thu) 22:33:33

host:*.au-net.ne.jp
私は2004年から5年間位、脳出血する前ですが福岡を離れ静岡の湖西市に派遣で自動車メーカーや自動車部品メーカーの工場で働きましたよ。南米のブラジル人や沖縄人の出稼ぎの方々が私の周りに一杯いました。沖縄の方は同県人としての結束力にはびっくりしましたよ。私も福岡人だから九州人の結束力、ネットワークがありますが沖縄県人の結束、ネットワークはそれ以上でしたよ(^^;私も福岡なんでお酒は飲む方ですが沖縄県人は、それ以上でした。なにをするにしても沖縄県人の結束力には負けると思いますよ(^^;
746:出世外人 :

2018/09/13 (Thu) 21:36:42

host:*.bbtec.net
>>745

亀さん、まったく同感です(外交ことは疎いながらも・・・)。

通常、ロシアのような超大国、かつ専制的な国は、格下の相手など歯牙にもかけないわけでして・・・

それが今回、プーチン氏が「自分の方」から、どんなことであれ提案を持ち出したということはよほどのことじゃないでしょうか。

「ディールに値する相手(「対話を打ち切らないでほしい」)」と認められているということですから。
745:亀さん:

2018/09/13 (Thu) 08:15:18

host:*.t-com.ne.jp
http://bbs6.fc2.com//bbs/img/_409100/409098/full/409098_1536794118.jpg >>743 >>744

> 何故このタイミングでプーチン大統領が唐突に提案をしたのか?

最初に、野崎博士が「日本を一周したロシアの哨戒機」に書いていることだが、「日露間でも北方領土問題を焚きつけて、日露の離反工作をしている勢力」に対して、「ロシアの哨戒機Tu-142が二機と戦闘機Su-24が日本の近海上空を飛行」というメッセージを、プーチンが反勢力に向けて出したことは記憶に新しい。
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-9131.html

それを念頭に置けば、9月20日の日本での総裁選挙で石破を勝たせたい、さらに付言すれば、11月6日の米国での中間選挙後にトランプを〝弾劾〟に持ち込みたいという、反勢力の肚をプーチンは十全に見抜いており、その上でのプーチン発言のタイミングとなった。

つまり、仮に安倍総理がプーチンの突然の提案を受け容れた場合、あるいは有耶無耶にした場合、総裁選まで一週間強あることから、石破にとって格好の安倍攻撃のネタとなった恐れは火を見るより明らか。
石破茂氏が安倍政権の北方領土交渉にNO!「2島だけでは駄目。先送ってはいけない話」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-13621.html

よって、プーチンの提案のタイミング、それに対する安倍の拒否のタイミングは絶妙であり、二人のリーダーによる出来レースというよりは、阿吽の呼吸そのものを思わせるに十分だった。

それから、今朝のスプートニクの見出し(↑添付画像を参照)。安倍総理がプーチンの提案を拒否したニュースをスプートニクが流してから、一時間もしないうちに下斗米伸夫教授へのインタビュー記事を流しているが、このインタビュー記事は安倍総理が拒否をプーチンに伝える前に行われたものだ。それを敢えて掲載したのは、以下のメッセージを暗に伝えたかったのだと思う。

__________
平和条約を結びつつ、共同経済活動の国際的枠組みを作ることによって、領土問題を解決するということになるのではないか。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これは堺のおっさんの以下の発言と共通するものだ。

__________
これで北方領土問題は終わるかと言えば、むしろ経済交流から始めよう…

という切り口がより重要になるということを浮き彫りにしたと思う。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ちなみに下斗米教授だが、拙ブログでも同教授を取り上げたことがある。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-768.html



亀さん@人生は冥土暇潰し
744:mespesado :

2018/09/13 (Thu) 07:34:38

host:*.itscom.jp
>>743

https://twitter.com/N74580626/status/1039817855204614145
雨雲@N74580626
> プーチン大統領「平和条約を年末までに締結しよう。一切の前提条件な
> しで。北方四島などの懸案は締結後に話し合えばいい」

> 日本政府が応じるはずもない、事前調整なしの提案。年金受給年齢の引
> き上げで大幅に下がった支持率を一時的にでも回復させたいのでしょう。


 ↑ロシア嫌い、中国嫌いな保守の人の典型的な意見だと思います。

 安倍政権は、本当はリベラルな政治をしたがっているけれども、硬い支持

層である保守の人たちを裏切りたくないという「表面的な」態度(といって

も、すぐメッキの剥がれるようなものではなく、しっかり整合的な説明はで

きるような用意周到さを持っているが。)を取ることがよくありますから、

今回の「今までの原則通り、領土問題の解決が先」という応答になったもの

と思われます。しかも、これは安倍総理からの直接の発言ではなく、菅長官

による「間接」発言。なかなか用意周到な対応をしていると思います。
743:堺のおっさん:

2018/09/13 (Thu) 06:34:51

host:*.ocn.ne.jp

平和条約を締結しよう プーチン大統領の不意の提案を日本は拒絶
https://sptnkne.ws/j6nJ

プーチン大統領の年内平和条約締結という提案を、日本側は断った。

さて、がっかりする必要はあるか?

私はないと思う。

北方領土問題は、はじめから領土問題であり、

その解決とはやはり領土の帰属の解決に他ならない。

すでに軍事基地も建設され、平和条約を優先することは何物も解決しない。


むしろ、何故このタイミングでプーチン大統領が唐突に提案をしたのか?

ここが焦点であろう。

私は、プーチン大統領が善意で発したものではなく、「試した」のだと思う。

そして、安倍総理はぶれずに見事にこたえた。順番が違うよ! と。


では、これで北方領土問題は終わるかと言えば、むしろ経済交流から始めよう…

という切り口がより重要になるということを浮き彫りにしたと思う。

解決が遠のいたというよりは、入り口で止まっている共同経済活動を

まずは始めましょうという従来の合意を具体化していく弾みになる。

今はまだまだ、その段階でしょう。


ぶれない安倍総理に、プーチンはより信頼を深めたことと思う。
742:ぎのご怪獣 :

2018/09/13 (Thu) 05:09:35

host:*.eonet.ne.jp

あいつらの目的は、1500年頃から始まった
太平洋海洋民族「縄文文化」の破壊なのだ。
北海道のアイヌは見事に滅び、北海道はのっぺり顔まみれ。

それに引き替え沖縄はしぶとかった。
未だに沖縄独特の「顔」の人たちがいる。

沖縄に続々とサヨク芸人達が入り込み
沖縄弁も話せず、エイサーも踊れずサンシンも弾けない人たちが
我が物顔で沖縄を語る。基地周辺で叫ぶ。

沖縄に移り住んだ「侵略者」たちは「利権強奪」が目的のビジネスだからお金はある。
地元住民との経済格差もある。
琉球文化に興味はないから、子供たちに子供会の「エイサー教室」も
「サンシン教室」も行かせない。

PTAでもでかいつら。

あいつらは沖縄に「リスペクト」なんてかけらもない。

その様な侵略者がすでに沖縄には多い。
基地周辺はそのような者達まみれ。

基地が返還された後の、利権を狙っている。
あいつらがグダグダ文句言って引き延ばしていたのは
あいつらの仲間まみれになるまで、引き延ばしていたのだ。
「辺野古はんたーーーい!」は奴らの存在の正当性をごり押しする為だけのポーズ。

だから、沖縄知事選挙で「辺野古はんたーーーい」と叫んでも
鳩山のように、ある日突然「辺野古OK」と言い出す。
普天間の跡地に、自分たちの為の利権施設を構築する。

ネオコンのいつもの手口「浸食」である。


というか、民主党の二枚舌にもううんざり。

と、ぎのごちゃんは思っている。
741:伊吹 :

2018/09/13 (Thu) 02:37:20

host:69.234.176.112
この秋、再び「大変なこと」が起きる!その前に語る。(原田武夫の道中辻斬り Vol. 21)
https://www.youtube.com/watch?v=bwfAOFSoPVc

原田さんも飯山先生をご存じだったんですね。
数か月前に金融危機に備えて原田さんはゴールド、シルバーの現物を持つ様にすすめていました。
金銀を買い込んであるので金融危機(恐慌)や世界情勢が大きく変わる時が今年か来年に起これ嬉しいです。
起こらなくても米中の株をたくさん持っているのでこのままの感じで株価が上がってくれても嬉しいです。
日本人は貧乏でも貧困ではないので死ぬような事が起きない限り問題なしで強い社会だと感じています。
災害や金融危機や恐慌は日本人にとってチャンスでしかないような気がしています。
740:この世は焼肉定食 :

2018/09/13 (Thu) 02:11:43

host:*.ocn.ne.jp

『 いわんかな #15-1 』
【総裁選直前!安倍晋三の真実・前編】
ゲスト:谷口智彦
(出演:堤堯・馬渕睦夫・志方俊之・福島香織・塩見和子・日下公人)
<前編> 2018年9月10日 公開
“安倍晋三”は本当のところ何を考えているのか?
安倍首相(今月64歳)と外遊を共にし、外交スピーチライターとして活躍する
谷口智彦氏(61歳)をお招きし、安倍外交の真髄を語って頂きました!
総裁選を前に、今一度安倍晋三について考える!
60歳を前に、人生の春がやって来ていたとは!
★前編(#15-1)・・・https://youtu.be/4sC6tXBAJjI
「いわんかな」~日本の国益を考える会~
第15回 第1部(前半)
時間:61分
収録日:2018年9月6日

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

『 いわんかな #15-2 』
【総裁選迫る!安倍晋三の真実・後編】
ゲスト:谷口智彦
(出演:堤堯・馬渕睦夫・志方俊之・福島香織・塩見和子・日下公人)
<後編> 2018/09/11 公開
安倍晋三は本来スプリンター、短距離ランナーであると谷口氏は言う。
残りの3年で何が出来るのか?
自衛隊明記の憲法改正、北朝鮮拉致問題、北方領土問題含む日露平和条約、
これらは安倍晋三にしか出来ないことなのか?
安倍政権のこれからの3年を問う!
(当番組では、総裁選は問題にしておりません)
★後編(#15-2)・・・https://youtu.be/3WL1ZYoUdUk
「いわんかな」~日本の国益を考える会~
第15回 第2部(後半)
時間:34分
収録日:2018年9月6日

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ゲスト:
谷口智彦(1957年生まれ) 内閣官房参与 
慶應義塾大学大学院SDM研究科教授 
元日経ビジネス主任編集委員
安倍首相の外交スピーチライターを担当

出演:(左から順に)
塩見和子(日本音楽財団理事長・国際同時通訳の第一人者)
日下公人(評論家)
馬渕睦夫(元駐ウクライナ大使・元防衛大学校教授)
谷口智彦 堤堯(ジャーナリスト・元文藝春秋編集長)
福島香織(ジャーナリスト・元産経新聞記者)
志方俊之(軍事アナリスト・元陸上自衛官陸将)
※今回高山正之氏は体調不良によりご欠席

739:素晴らしい :

2018/09/12 (Wed) 22:34:31

host:*.plala.or.jp


プーチン大統領、日ロ平和条約締結を提案 年末までに「前提条件なし」で(AFP=時事) - Yahoo!ニュース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180912-00000024-jij_afp-int
738:この世は焼肉定食 :

2018/09/12 (Wed) 19:58:22

host:*.ocn.ne.jp

ふるさと納税制度を利用した事はないけれど…、
「何故?みんな喜んで利用しているのに、そんな余計な事するのか?」
…と思っていた。

高橋洋一氏
「携帯電話料金値下げで面子を失った総務大臣の意趣返しかもよ。
総務官僚は自分が差配できないふるさと納税を大嫌いだが、
その官僚に乗るしかない総務大臣が哀れとも言える。」
…で、妙に納得した。

官僚(と哀れな総務大臣)のクダラない【羨】&【憎】心からくる、
職権特権私用濫用でしたか。(いい迷惑の一言。)

*******************************************************

ふるさと納税、返礼品競争収束へ 違反は対象外、寄付定着に課題 
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO35248480R10C18A9EA2000/
政府がふるさと納税制度を本来の趣旨に戻そうと一歩踏み出した。
野田聖子総務相が11日、抜本的な見直しを検討すると表明。
寄付金に対する自治体の返礼費用の割合が3割を超えたり、
返礼品が地場産でなかったりする自治体への寄付を、税優遇の
対象から外す方針だ。

737:堺のおっさん:

2018/09/12 (Wed) 18:23:23

host:*.ocn.ne.jp

>>735 つづき

一方で、陸の国家が海を目指すとどうなるか?

これまた、誤ることとなる。

今の中国である。
736:飲尿獣医 :

2018/09/12 (Wed) 18:15:13

host:*.ccnw.ne.jp
>>730
出世外人さん初めまして
>勉強しましょう。
>そうすると、すぐ眠れます。(爆)

意地悪ではありません。些か自嘲的に書きました。
735:堺のおっさん:

2018/09/12 (Wed) 17:24:21

host:*.ocn.ne.jp

>>733 ひとことじーさん

確かに、ビッグニュースです。

4島返還か、はたまた2島返還かという領土問題ではなく、

実質的な意味で経済交流に道を開く平和条約となるはずです。

さて、このところ「海の国」日本の繁栄とはなんだろうかとつらつら考えました。


海を通じた世界のあらゆる国家との交易を基本として世界に貢献すること。


これが結論です。

日本が施政権をもって実質支配していた時代から尖閣には中国の漁船が

当たり前のように操業しており、日本の漁船も平和に操業していた。

それが、政治的に「領有権」を振りかざすと平和な海がたちまちにして

騒乱の海となる。

油田採掘などもあるが、中国もギリギリのラインは踏み越えない。

日本の国益にとって、政治的に領有権を突っ張りあうという外交は愚か。

民主党時代にこの手法は最終的にぶち壊されましたが。

一方、陸に国にとっては、陸地での領有権を抜きには

国家の安全を確保できません。

国境のリアリズムが海の国と陸の国では全く違うのです。

この違いを忘れて外交を語ると間違えるのでしょう。

ロシアとの平和条約締結!

海の国として、まことに結構なことではないですか。

734:たかひろ :

2018/09/12 (Wed) 17:06:58

host:*.au-net.ne.jp
出世外人さんコメントありがとうございます。参考にさせていただきますのでよろしくお願いいたしますm(__)m
733:ひとことじーさん :

2018/09/12 (Wed) 16:26:40

host:*.plala.or.jp

超ビッグなニュースが飛び込んで来ました。

【Sputnik 日本Web】記事を引用転記↓

URL⇒https://jp.sputniknews.com/politics/201809125328919/?utm_source=https://t.co/&utm_medium=short_url&utm_content=j6aA&utm_campaign=URL_shortening

========================引用開始

プーチン大統領は東方経済フォーラムの総会「極東:可能性の限界を拡大して」の席上、
ロシアと日本との平和条約を年末までに前提条件を設けずに締結することを提案した。

プーチン大統領は「70年間、我々は交渉を行ってきています。
シンゾウ(安倍首相)は『アプローチを変えましょう』と言った。
そこで私も次のようなアイデアを思いつきました。平和条約を結ぼうではありませんか。
今すぐではなく、年末までに。一切の前提条件を設けずに」と述べた。

========================引用終わり

後は、自民党総裁選で圧勝し

ネオコン・財務省の手先「イシバ」さんを完膚なきまでに叩いて、

圧倒的な「政治力」を引き連れて、新しい御世の基礎作りに邁進してもらいたい。


732:猿都瑠 :

2018/09/12 (Wed) 15:25:46

host:*.au-net.ne.jp
国家の中枢に居ても、安倍晋三をまるで理解していない元国会議員もいると。

以下引用。

「権力の私物化=内乱予備罪」
安倍首相を刑事告発
田中龍作 2018年09月07日 16:54
http://lite.blogos.com/article/323535/

衆院事務局員を30年余りも務めた
平野貞夫・元参院議員がきょう7日、
安倍首相を「内乱予備罪」
で検察庁に刑事告発した。

 平野氏は
「安倍首相は権力を私物化するために
国の統治機構を破壊し・・・
国民の反対活動を威圧するなど
破憲を強行しつつある」
と厳しく指摘する。

 内乱予備罪(刑法78条)は、
内乱の予備または陰謀をした者は
1年以上10年以下の禁固に処するというもの。

 ここでいう
内乱とは
国の統治機構を破壊し、
又はその領土において
国権を排除して権力を行使し、
その他憲法の定める
統治の基本秩序を壊乱することを目的として
暴動をする犯罪である(内乱罪・刑法77条)。
ひとことで言うとクーデターだ。

 平野氏によると、
安倍首相の政治手法は
上記に当たる可能性があるという。

 具体的には、憲法53条と9条違反―

 昨年6月、
衆参両院で
総議員の4分の1以上の要求
があったのにもかかわらず、
国会の召集を3ヵ月以上も拒否し、
召集したと思ったら審議は全くせずに
冒頭で解散した(53条違反)。
2015年には閣議を主導して
「集団的自衛権の行使」を容認した
(9条違反)。

 平野氏は
「33年間、衆院事務局にいたが、
以前だったら与野党が議長を突き動かして
議会を召集させた」
と歯噛みし、政党政治の堕落を嘆いた。

 ~終わり~
731:猿都瑠 :

2018/09/12 (Wed) 15:08:55

host:*.au-net.ne.jp
https://twitter.com/yabekoji/status/1039703261224165377?s=19

この写真をよく見てほしい。小学校上空の、極めて危険な米軍機の訓練飛行を止められず、ただコンクリート製の小さな避難場所をつくるしかない日本の姿。安倍さん、これのどこが「美しい国」だ? 原因は憲法9条ではない。あなたの祖父の岸首相が結んだ、密約の責任なのだ!https://t.co/1QVKPwSlQO

知識はあるが、全容を構築する俯瞰がない。

占領状態を一気に覆す事がどういう事なのか。

末端の事象を安倍批判にチクチク使うレベルの低さに呆れる。

上位の概念すら思い付きもしないのだろうか。
730:出世外人 :

2018/09/12 (Wed) 11:36:38

host:*.bbtec.net
たかひろさん

追悼スレ 
>>333
>昨晩は酒は飲まなかったら、冴えてさっぱり眠れないのですよ-涙。酒を飲まず寝れるようになりたいのです。

>>334
>頭が冴える-こんな素晴らしいことはない、と思いましょう。
>勉強をするチャンスです。
>勉強しましょう。
>そうすると、すぐ眠れます。(爆) 

理屈ではそうなんでしょうが、飲尿獣医さんはちょっと意地悪ですね~(お医者さんって、よく、そういうところありますが)。

夜眠れない時というのは、過去のことをクドクド思い出してみたり、将来のことをあれやこれや思いやってみたり、大概、脈略のないことばかりで、そもそも集中した思考ができないんですよね。

たかひろさんの悩み、私目もよくわかります。

こんなのどうでしょう。

夕食を摂りながら、軽く晩酌する。すると満腹感と酔いが相まり眠くなってくるので、すかさず寝てしまうと。

ただ、8時前くらいに寝てしまうと夜中に目が覚めてしまうので、入眠を9時台くらいのタイミングにもってこれるとよいんじゃないでしょうか。

すると、大体4時とか5時に目が覚めるので、ここからシャッキリした頭で勉強すると。

勉強の内容ですが、教科書をそのままやっても面白くないので、たとえば歴史だったら、中央公論社とかからでている『日本の歴史』シリーズ全20数巻のようなものを読んで日中過ごすと。

結構なボリュームなので、読書が早い人でも1か月や2か月は持つと思いますよ。

これが終わってしまったら、講談社版とかのに進んでもよいし、今度は『世界の歴史』に取りかかってもよいんじゃないでしょうか。

それが終わったら、山形明郷史観と既存の歴史書を突き合わせて検討したりとかやっていると、テーマは尽きないし、適度に頭を使った分、夜もグッスリいけると思いますよ!
729:この世は焼肉定食 :

2018/09/12 (Wed) 08:33:33

host:*.ocn.ne.jp

石破氏?(顔が怖い…、あなた誰?)。
小泉氏??(親子でNo Thank You〜)。

安倍氏→菅氏→安倍氏?

とにかく、健康第一なのだ…。

728:堺のおっさん:

2018/09/12 (Wed) 08:22:55

host:*.ocn.ne.jp

>>727 つづき

領有権が不明確な中で、「施政権」という概念で棚上げ中であったのが尖閣。

したがって、領有権をいきなり前に出す外交は本当にヘタとしか言いようがない。
727:堺のおっさん:

2018/09/12 (Wed) 07:37:09

host:*.ocn.ne.jp

>>725 >>726

これによると、尖閣は中国が返せと言った瞬間、

中国のものということになりますね。

当然、北方領土も竹島もしかり。

なぜ、中国は件の条約をタテにすぐ返せと言わないのでしょうか?

無理筋だからでしょう。
726:muku :

2018/09/12 (Wed) 03:05:22

host:*.bc9.ne.jp
>>725 続き

●>その後沖縄は日本に変化されたが、  

 >沖縄に付属する尖閣は国際法上は未返還であり、

 >「米国が主権放棄宣言をし、中国が主権請求した時点」で

 >中国領土になったと国際法では解釈されている。


●>それら連合国内での島々の領有交渉に日本政府は一切の介入を禁止され、

 >希望を述べる権利も無条件降伏文書で放棄していることを、

 >日本人は深く認識すべきだ。

 >降伏文書は、日韓慰安婦合意のような文書無き密約ではなく、

 >連合国の全ての代表と大日本帝国天皇と政府の名代が署名した公式条約である。

725:muku :

2018/09/12 (Wed) 02:56:54

host:*.bc9.ne.jp

領土問題の影にアメリカあり。尖閣諸島


「知足的隠遁者」さんのツイートに、目からウロコの記述がありましたので紹介します。

●>1945年9月2日に大日本帝国は無条件降伏文書に署名
 
>無条件降伏文書は「ポツダム宣言」全項目遵守を義務付け、

 >その8項は敗戦後の日本領土を規定し

 >「日本の領土は比較的に大きい4島ー北海道島、本州島、四国島、九州島に

 >局限され、それら4島に付属する小島の帰属は連合国が決定する」


●>つまり、択捉から沖縄にいたる島々は一旦連合国の領土対象にされ、

 >連合国内で領有を希望した島はその国の領土になった。

 >国後択捉はソ連、沖縄と西南諸島と小笠原は米国が領土化し、

 >連合国内で領土化希望の無かった利尻、佐渡、対馬、伊豆諸島、

 >淡路、瀬戸内、五島、屋久島などは日本に返還された、
724:堺のおっさん:

2018/09/12 (Wed) 01:28:24

host:*.ocn.ne.jp

>>718 つづき

歴史にタラレバは禁物であるが…

日中国交回復の立役者であったのは、言うまでもなく田中角栄氏。

しかし、中国との外交とは陸の国家と海の国家の外交でもある。

アメリカの頭越しに実行したことで、後にロッキード問題で退陣に追い込まれる。

田中角栄氏もまた、陸の国家への向かい方で誤ったのだ。

外交下手とは、日本の地政学的な立ち位置からくる原則を外すことから始まる。

それでも今日、日中の経済的関係は切り離しがたいほど深い。

同じく、いずれ朝鮮とも友好関係に至るだろうが、

日本は海の国である立場を絶対に忘れてはならない。

それは、言うまでもなくアメリカとの共同歩調を前提としたもの。

したがって、北朝鮮に対して「制裁」を基本態度とすることは

現時点ではむしろ当たり前の外交方針である。


補足すれば、日朝関係において「拉致問題」の解決など実のところ大した問題ではない。

拉致被害者と言われる大半が自ら進んで北朝鮮に渡った節もある。

アメリカが実質的に半島から手を引いても、対等に向き合える体制の構築がより重要。


余談ではあるが、私は北朝鮮と日本の関係を楽観視する立場だ。

それは、遠い昔から民族的には同じ根っこを持つからである。

むしろ南北朝鮮といえば、一見、同一民族と誤解されているが

歴史的には違うルーツの国家であることを考えれば、

朝鮮の統一事業のほうが難しいかもしれない。
723:ぎのご怪獣 :

2018/09/11 (Tue) 22:36:23

host:*.eonet.ne.jp

●小沢の沖縄別荘の動画

その別荘の玄関に玉城のポスターが貼ってあった。

ペン坂ジュニア @pensakakun1 9月8日

【衝撃】#玉城デニー と超豪華別荘の関係

★★ネットの反応★★
これが本当なら許せないな
そういや自由党代表が小沢で、玉城デニーは幹事長か…
#共産党 支配の沖縄もキツイが、小沢支配の沖縄なんて絶対ムリ
https://twitter.com/pensakakun1/status/1038321918795866112


●玉城隠し子騒動は、安倍と公安がでっちあげた?

盛田隆二‏ @product1954
9月10日

盛田隆二さんが有田和生をリツイートしました

文春は「隠し子疑惑」を報じたが、玉城氏もA子氏も否定した。
「自民党と公安から出た噂ですよ」と沖縄県議。

自民党議員や秘書が、政敵の噂を流すのは日常茶飯だろろうが、
安倍政権が本当に公安警察を使って玉城デニー氏を調査(捜査)しているなら、
重大な「人権侵害」事案ではないのか?
https://twitter.com/product1954/status/1039042351367213059


●玉城デニーが刑事告訴へ

DAPPI‏ @take_off_dress

玉城デニーがネットにデマがあるとして刑事告訴の手続きに入ったようです。
何がデマなのか明確にせずに告訴をチラつかせるのは完全に言論封殺。
司法に訴えるなら何がデマなのか明確にすべき。
まさか証拠が沢山ある公示前の選挙違反のことを“デマ”とか言ってないですよね?

https://twitter.com/take_off_dress/status/1039319541048795138
__________________________________

玉城デニーが告訴恫喝でパヨク化へ。

疑惑が出ると、全部「安倍と取り巻き」の捏造だと叫ぶ。

しかし、そこに「立憲民主との対立」で、内ゲバであるという可能性は一切無視。

イメージ悪すぎの有田と福島瑞穂を沖縄に送り込まれたり、
明らかに玉城のイメージダウンをやっているのは「極左」なのに。

荒手の炎上商法かな?

どっちにしたって、もう無理じゃ?

名護市議会選では野党は議席数を減らしたし
すでに沖縄県の市長の数は8割自民系だし
基地前デモが極左関西生コンとしばき隊ってばれてるし。
722:ぎのご怪獣 :

2018/09/11 (Tue) 22:34:34

host:*.eonet.ne.jp
●小沢の沖縄別荘の動画
その別荘の玄関に玉城のポスターが貼ってあった。

ペン坂ジュニア @pensakakun1 9月8日

【衝撃】#玉城デニー と超豪華別荘の関係

★★ネットの反応★★
721:ぎのご怪獣 :

2018/09/11 (Tue) 22:30:47

host:*.eonet.ne.jp

●玉城 鹿島の汚染瓦礫産廃処理5000億円事業に関与?

東京新報 @nakada_nana
9月9日

玉城デニーが関与?!鹿島建設M資金工作。鹿島副社長とのパイプ役を果たす?
https://twitter.com/nakada_nana/status/1038893881566216192

●玉城 金券ショップで大量の金券を買っていた疑惑

ゆらゆら街道‏ @yurayurakaido
9月2日

玉城デニーの平成25年政治資金収支報告書になんで政治資金でロックフェスのチケット買ってるの?
あと平成28年度収支報告書には東京の新橋の金券ショップで株主優待券を幾度も購入されている。
沖縄の「県民の生活が第一」と全く関係ないように思えるのだが...
結論、この人を知事にしてはいけない!
https://twitter.com/yurayurakaido/status/1036108326868672512

●ポスターデマ。

三宅雪子とマネージャー来夢が

佐喜真陣営が東京で撮ったヤラセポスター(電柱に玉城のポスターを貼った)をFacebook上にあげて、
「玉城が公示前にポスター違反をやった!」という
捏造をやった!

と、大騒ぎした。
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-11192.html


●小沢の沖縄別荘の動画
その別荘の玄関に玉城のポスターが貼ってあった。

ペン坂ジュニア @pensakakun1 9月8日

【衝撃】#玉城デニー と超豪華別荘の関係

★★ネットの反応★★
720:mespesado :

2018/09/11 (Tue) 21:35:59

host:*.itscom.jp
>>717
>>718


http://www.afpbb.com/articles/-/3189143
> ロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領は10日、極東
> のクリール諸島(Kuril Islands、北方領土を含む千島列島)における日本
> との領有権問題が速やかに解決する可能性は低いとの見解を示した。


 「領有権」問題が「速やかに」解決する可能性は低い…。

 プーチン氏にここまで言わせるって、ものすごい進展じゃないですか。

 従来、ロシアは、日本との間に領土問題は「存在しない」という立場だっ

たはず。

 ちなみに2016年の段階では、

https://togetter.com/li/1064298

にあるように、


> ロシアのタス通信は、ウシャコフ大統領補佐官が記者団に対して「両首
> 脳は、島々での共同経済活動はロシアの法律の下で行われることで合意」
> と述べたと伝えた。


という段階だったわけで、この段階で「共同経済活動」などと言われるくら

いまで両国が友好的になっただけでもすごいと思いましたが、しかも「ロシ

アが領有する北方領土で」とストレートに言わないで、「ロシアの法律の下

で」という一歩引いた言い回しになっていたことに今改めて気が付きました。

これ、領有権問題を取り合えず棚上げにして、というのとほとんど同じこと

じゃないですか。しかも、同じ「棚上げ」と言っても、田中角栄の時の尖閣

諸島の時と違って、北方領土は逆にロシアの方が実効支配しているのに、で

すよ。

 ロシアにとってもロシアの国民世論というものがあります。そんなに簡単

に「ほい、北方領土はそろそろ返すよ」なんて言えるわけがない。しかし、

安倍政権になってから、明白に、一歩一歩前進しているのは明らかですね。
719:猿都瑠 :

2018/09/11 (Tue) 21:15:26

host:*.au-net.ne.jp
久し振りにリテラを読んでみる。

NHKが「安倍首相が~」の冠ニュースを連発! 災害死者数、停電状況、天気予報まで…まるで北朝鮮みたいな異様報道

http://lite-ra.com/i/2018/09/post-4243.html

国家レベルの災害であるから、首相が冠に来て当然なのにいちゃもんを付ける。

どうやら安倍首相が~となる場合は、悪事である場合に限ると言う法でもあるかのようだ。

これは前座。

問題は次の記事。

日露首脳会談で“外交の安倍”の大嘘が露呈! プーチンに舐められ、北方領土は返還どころかロシアの軍事要塞化

http://lite-ra.com/i/2018/09/post-4244.html

国際社会で非難を浴びるプーチン大統領の仲良しアピールする安倍首相の愚
 プーチンはシリアのアサド政権の協力者であるが、そのシリアでは政府軍による市民の大虐殺が大きな問題となっており、世界中から批判が殺到している。

反アサド、反ロシア、反プーチン。

見事なネオコン飲んで犬っぷりを披露。

安倍首相への執拗な難癖、まさに安倍首相が反ネオコンである証明だと。

【#速報】シリア、イドゥリブ住民が告発 シリア軍が化学攻撃と見せかける煽動が準備
https://t.co/FSZaGi1LtL https://t.co/W7j4b6E1eL
718:堺のおっさん:

2018/09/11 (Tue) 19:19:47

host:*.ocn.ne.jp

「安倍晋三の真実」に、目からウロコの記述があったので紹介する。

P224

>「内政が得意、外交はヘタ」の内弁慶であった典型は、故・田中角栄じゃないでしょうか。

>中略… 尖閣諸島の領有権の話を持ち出した。完全に実効支配している領土について、

>「どうしましょう」と持ち掛けたら、領有権を自分で疑問視したと同然です。

>周恩来~「その問題は次の世代に譲りましょう」という趣旨の答を引き出して、

>その場を収めたつもりだったようですが、今、田中のこの弱気から出た軽率極まりない

>発言を一つの理由として、中国の「後世代」は、尖閣の領有権をあからさまに

>主張してはばからなくなってるわけです。


北方領土問題も過去ねじれにねじれ、当然一筋縄でいくはずがない。

そんなものの見方では、南北朝鮮の統一などもすぐできると妄想するのだろうね。
717:猿都瑠 :

2018/09/11 (Tue) 17:57:39

host:*.au-net.ne.jp
北方領土問題の速やかな解決の可能性は低い、プーチン大統領(AFP)https://t.co/SI7zSuvk3F
「より楽観的な見通しを示していた日本側に冷水を浴びせるような形となった」

安倍首相はプーチン大統領と22回も会ったという話だが、そのたびに北方領土ロシア領有の既成事実を追認する結果となっている。

日米や日露の首脳会談、G7サミット等があるたび、日本の新聞テレビはスポーツの国際大会で日本代表選手への期待感を煽るような提灯報道に終始するが、そうやって鳴り物入りで盛り上げた前回の日露首脳会談が完全な失敗だった事実の総括検証はいつやるのか。もう忘れたのか。
https://t.co/nqKD7WC7eV

「安倍総理は二年前の2016年12月に行われた日露首脳会談のあと、テレビ番組で『北方領土に関して本格的な領土交渉に入った』と述べられました。あの時から二年間の『本格的な領土交渉』の内容について教えて下さい。その成果は?」と、記者は質問したらどうか。無能なトップをいつまで担ぎ続けるのか。 https://t.co/YBWcXOWxla

毎回毎回、この山崎ってのは、安倍晋三を無能扱いしたいだけの言い分ばかり(笑)

政治の深部を知りたいならば、まずは見えない部分の権力構造を知る事から始まる。

それに触れさせないための各メディアを、自分の好き嫌いで取捨選択。

思想だの哲学だのいくら掲げても、永遠に政治を理解できないだろう。

政治の表層を撫でている事を、彼らは知性と言うらしい。
716:亀さん:

2018/09/11 (Tue) 15:16:12

host:*.t-com.ne.jp
>>715

山崎行太郎氏が昨日、総裁選に出馬する石破茂を応援する旨の記事を書いていた。
http://yamazakikoutarou.hateblo.jp/entry/2018/09/10/234817

その山崎氏、適菜収氏との対談本『エセ保守が日本を滅ぼす』を七月に出版しているが、これは『月刊日本』で幾度か連載された、二人の対談記事をまとめたもので、そのうちの一本を小生はココ放知技で紹介したことがある。それに対して幾つかのレスがあったが、殊にメスさんの書評は鋭かった。
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/16155707/369/

トドメは、飯山さんの以下の投稿…。
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/16216140/38/

さて、今の世の中に目を向けるに、TPP、水道民営化、高プロ、種子法廃止と喧囂しい限り…。飯山さん、堺のおっさん、メスさん、猿都瑠といった放知技の常連さんと違って、反対者らはマキャベリズムを上辺でしか捉えていないため、政治の本質について無知であるのが最大の原因だ。加えて、彼らは日本の官公庁の〝正体〟にも無知であるのが遺体…、ではなくて痛い。たとえば、外務省…

__________
昨年の11月8日の米国大統領選で、戦争屋(ネオコン)のヒラリー・クリントンを破ってトランプが当選、トランプはアメリカ・ファーストを主唱し、国内の立て直しを第一に置く反戦争屋であり、そのトランプと今年の2月11日に行われた日米首脳会談を境に、それまで官邸を牛耳っていたネオコンを安倍首相は追放、戦争屋の指揮下のもと日本の最高権力を欲しいままにしてきた、外務省の高級官僚の軛から遂に脱したのである。それにより、今年の2月11日までは米国戦争屋の奴隷国家であった日本は、戦後から71年を過ぎて漸くにして〝半〟奴隷国家に昇格、幾分の自由を手に入れたというわけである。ここで〝半〟奴隷国家と書いたのは、未だにネオコンや高級官僚の抵抗が激しく、最悪の場合は安倍内閣の崩壊にも繋がり兼ねない、白熱の闘い(殺し合い)が今もなお、ここ日本で続いているという現実からである。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-1478.html
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

それはともかく、安倍総理の肚が分かるようになったのも、飯山さんが立ち上げた放知技の存在が実に大きかったと今にして思う。ここで、道友である抱き茗荷さんの最新記事、「E爺さん鬼籍に入る」に以下の記述がある。
__________
「急に安倍マンセーになった」とネット界隈で言われていましたが、それは単純に安倍総理が良い方向に進んでいることに気づいただけの話であり、信念がないとかいう話とは別次元であることにその界隈が気づいてないだけです

おかしいと思ったら修正する、感情や周囲の評価に流されない、というところが信頼できるところじゃないですか
なかなか出来ないですよ、そういうの
http://dakimyouga111111.blog.fc2.com/blog-entry-131.html
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

確かに、亀さんも当初は安倍晋三を批判していたが、ある日を堺に阿倍総理を支持するようになった。それに対して「裏切り者」と小生に罵声を浴びせてきた人たちが少なからずいたが、安倍総理を支持するようになった背景は、上記に紹介した抱き茗荷の記述の通りでR。

良い記事を有り難う、抱き茗荷さん!


亀さん@人生は冥土暇潰し

【追伸】
『月刊日本』同様、熱心に石破茂を応援する山崎氏に以下の記事を贈る。
国辱”黒履歴"隠す「不正直」石破は辞職せいッ!!
http://kotodamayogen.blog.fc2.com/blog-entry-7823.html
715:猿都瑠 :

2018/09/11 (Tue) 13:34:28

host:*.au-net.ne.jp
>>711

サヨク系の彼らからすると、もう安倍政権は倒れている筈って認識なんでしょう。

と言うより、デタラメで嘘つきで強権的で、こんな独裁政治は無いのに、なぜ綻びすら見せないんだって焦り。

何度も言いますけど、アメリカ占領下の見せ掛けの平和を壊されたくないという願望でしょうか。

支持者は減る一方、街頭活動をしても集まらない。

自分たちはエリートだってプライドが頭を下げるとかを許さない。

安倍晋三を反知性的で政治にも当然無知であると、知性的な自分たちは見抜いているからそれは真実なのにと。

安倍政権支持者=ネトウヨ、日本会議、アベポチクラブという公式を掲げてしまって、皮肉にも彼らが安倍支持者に言っている思考停止に陥っている(笑)

今日も昼間にアベ政治を許さないデモを見ましたけど、彼らの頭の中には、未だに冷戦構造から脱してない部分がありますね。

思わず失笑してしまった次第です。
714:堺のおっさん:

2018/09/11 (Tue) 10:31:07

host:*.ocn.ne.jp

2回目の米朝首脳会談が急浮上。

日時や場所は不明であるが、おそらく10月下旬までになると思われる。

中間選挙が11月6日に行われるからだ。

そこでは、朝鮮戦争終戦に向けて突っ込んだ宣言がなされるだろう。
713:奥田 正行 :

2018/09/11 (Tue) 10:21:21

host:*.zaq.ne.jp
トランプ氏、2度目の米朝会談に応じる意向 正恩氏から書簡
CNN 2018.09.11 09:23 JST
https://www.cnn.co.jp/usa/35125391.html

ワシントン(CNN)
>サンダース米大統領報道官は10日、トランプ米大統領が北朝鮮の金正恩
>(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長から新たな書簡を受け取り、2度目の
>首脳会談に応じる意向を示していることを明らかにした。

>書簡はトランプ氏との再会談を要請し、設定しようとする趣旨だった。
>ホワイトハウス側もこれに応じる用意があるという。

>サンダース氏は、ホワイトハウスがすでに会談へ向けた調整に入っていると述べたものの、
>具体的な日時や場所は明かさなかった。
712:ぎのご怪獣 :

2018/09/11 (Tue) 09:31:04

host:*.eonet.ne.jp
Wikipediaの運営を行っている財団の公式ブログの記事によれば、
こうした利用規約の「違反」は、ばらばらな個人ではなく、
不正行為を行った人たちの背後に彼らを
報酬で雇っていた組織があるという疑いが持たれている。

また、2015年9月上旬にウィキメディア財団は米国の国家安全保障局(NSA)や
司法省を相手に訴訟を起こしている。まだその内容については明らかになっていないが、
ソックパペット調査との関連性が気になるところである。

いずれにせよ、「開かれた百科事典」を維持していくために日夜、
Wikipediaはこうしたさまざまな「攻撃」と闘い続けているのである。

https://eset-info.canon-its.jp/malware_info/special/detail/151028.html
____________________________________

ウィキもTwitterも、業者まみれでしょう。

特にTwitterは、統制が取れ過ぎていて気持ち悪い。
711:mespesado :

2018/09/11 (Tue) 07:24:31

host:*.itscom.jp
>>710

 ネット上には、本当にサヨク系の論者が多いですね。実社会でもそんなに

多いんですかね。

 ところで世論調査による安倍政権の支持/不支持はほぼ拮抗してるけど、

政党支持率では保守系の自民の支持者は3分の1程度であるのに対し、リベ

ラル系野党の支持者はほとんど「泡沫」と言っていいほどだし、その支持率

はどんどん下がり続けている。

 また、他方で今度の自民党総裁選の候補支持率を見ると、自民党支持者で

は圧倒的に安倍氏であり、全体では石破氏有利から次第に安倍氏有利に変化

しつつあり、支持政党なしの間では石破氏が若干有利。

 これをどう解釈すべきなんでしょうね?

 まず、超高齢者層は、WGIPの洗脳というよりは、第二次大戦末期の日本

が不利になってきた情勢の中で、「日本が負ける」という発言がタブーにな

り、国粋的な空気になったことに対する反感を覚えていて、それに対するア

ンチテーゼとして「アンチ保守」になったのでしょうし、50~60代では

やはり戦後の教科書がWGIPで書かれているのをそのまま受け入れたから自

然に「西洋かぶれ」になってポリコレ教に染まってしまっているのでしょう。

 また、若い世代でも、女性が案外「アンチ安倍」だったりするのは、テレ

ビを中心とするメディアがアンチ安倍で、流すニュースを「選別」したり、

「誇張」したりしているから自然にそれに洗脳されているからでしょう。

 だから、潜在的なアンチ安倍は意外に多そうな気がする。リベラル系の野

党の支持が少なく、しかも更に下落傾向にあるのは、結局彼らの国会戦術が

稚拙なため、「安倍おろしに役に立たない」から「見限られ始めた」だけで

あって、「アンチ安倍」な世論が減ってきたからではないのではないか?

 そう考えると今度の総裁選や、来年の参院選(ただし自民党の占有率では

なく安倍政治支持政治家の占有率の話)も油断できないように思われる。
710:猿都瑠 :

2018/09/11 (Tue) 02:40:27

host:*.au-net.ne.jp
【日本終了のお知らせ】
大阪大水害と北海道地震の被害で、救助や復興、電力回復が進まない中、総理大臣と大阪府知事が海外旅行。
糾弾するマスメディアなし。 https://t.co/7dkdkaAurM


松井知事が万博誘致のため欧州へ出発しました。大阪は台風で甚大な被害を受け、市民生活に大きな影響が出ているのに海外出張。松井知事いわく、ここで出張をキャンセルしてしまうと「都市として脆弱だと思われる」からだそうですが、大阪が脆弱な都市だったからここまでの被害が出たのでは?意味不明! https://t.co/4Yfr4fhQy0


大阪市中心部の公園ですら、倒れた木が撤去されず封鎖されたままです。私も今週関空を使う予定でしたが、飛行機が一部動き出しても、混雑が酷くて空港までまともに行けないのでキャンセルしました。府民が災害に悩まされているときに、知事が外遊するような都市が「災害に強い」のかと疑問に思います。 https://t.co/Curp6m1Rq6


全く何処まで馬鹿なのか(笑)

インフラを元通りにする為に、首相や首長が陣頭指揮を取らなければ何一つ進められないと思っているのか。

ところが平穏な時期に首相や首長があれこれ決めると、独裁者じゃないかと怒る。

首相や首長が決める事や行動を一々指図したい、従わせたいって事が、リベラルの奴の願望としか思えませんね。
709:muku :

2018/09/10 (Mon) 22:14:46

host:*.bc9.ne.jp

◎スティーブ・バノン氏:トランプ政権元首席戦略官・上級顧問
 ~「米国で『大鎌で草刈るような革命』」起こる 【9月6日 AFP】~
             www.afpbb.com/articles/-/3188600

 >米大統領選でトランプ氏の勝利の立役者となったバノン氏は
 >ベネチア国際映画祭でプレミア上映された新作ドキュメンタリー映画『アメリカン・ダーマ』
 >の中で、モリス監督による一連のロングインタビューに答え、

 >トランプの米国は「大きな鎌で一気に草を刈る」ような革命に突き進んでいる──。

 >また「新たな金融危機も迫っている。賢い人なら誰でもそう見ている」とも。

 >「必要なのは根本的な改革だ」「変革には破壊が必要」

 >「だからこそトランプが大統領になったんだ」と強調した。



バノン氏「(米国トランプ)大鎌で一気に草を刈る」で、思い出されるのが、
 

◎今上陛下の御製

 「夕闇せまる田に入り、稔りたる稲の根本に鎌をあてがふ」

この御製については、故飯山一郎先生が、「てげてげ」で、見事な解説をされていた。

  ~深い御覚悟と固い御決意が籠められた御製~てげてげ2015/01/25~
       grnba.secret.jp/more67.html

 >天子さまは…深い深い御覚悟と固い御決意を歌に籠められた…

 >などてすめろぎはかくも鬼気せまる御製を詠まれしか…

 >いま 日本人の心に よどみながらひろがる深い悲しみを

 >天子さまが根本から一気に刈りはらわれる日を願おう
                   (飯山一郎)


*トランプと陛下の強い覚悟と決意、絶妙なシンクロナイズ。

*世界は、大変革期に入っている。

*まずは、日米両政府内に巣食うDeep Statesに大鎌を当て、バッサリ切るだろう。

*じきに、それが誰もが分かる形になって、表れ来るのだろう。

708:mespesado :

2018/09/10 (Mon) 21:41:43

host:*.itscom.jp
>>707

 もっともインテリであるはずの哲学者がこのレベルだということは…

 国会議員の自民党議員で、安倍政権の行っている政策の妥当性を真に理解

している議員がどれほどいることやら…。

 単に「総裁選で安倍さんを指示しないとウチの派閥が干されると困るから」

とか「今回安倍さんを指示しておけば、次の組閣でウチの派閥から大臣を出

すことができるから」という「私利私欲」で安倍候補を支持してる人が大半

なのかもしれない…。いわんや地方議員をや。

>>706 の堺のおっさんの書き込みを見て、ますますその可能性が否定できな

いな、と思った。
707:猿都瑠 :

2018/09/10 (Mon) 21:05:28

host:*.au-net.ne.jp
「“茶色の朝”を迎えたくなければ、思考停止をやめることです」 哲学者・高橋哲哉さん

http://kokocara.pal-system.co.jp/2017/06/12/brown-morning-tetsuya-takahashi/

ざっと斜め読み。

ここの読者であるなら、国際的に非難されたと言われて思考停止になることはないでしょう(笑)

海外が批判していると言われれば、間違っているのだと思い込む洗脳。

批判が何の意図で、そして言わせている背後にどのような連中が居るのか。

残念ながらこの哲学者には、国際情勢や政治に関しての決定的な知識や情報が欠落しているのです。
706:堺のおっさん:

2018/09/10 (Mon) 18:57:41

host:*.ocn.ne.jp

>>704で総裁選に悪寒を感じると書いた。

それを感じたのは、街頭に張り出されているポスターを見たからだ。

来年の統一地方選は4月ではなく、3月に繰り上がるようだ。

5月1日に元号が変わり、4月30日に天皇の譲位がなされるからで、

どうしても日程上前倒しになる。

そこで、一部のあわて者の(正確には怠け者の)地方議員が

本来ならば選挙区の国会議員とセットのポスターを張り出すところが、

その国会議員が当該選挙区の国会議員ではなく、

なんと、子ネズミとのセットで印刷されたポスターがあるのだ。

よほど集票力に自信がないのだろう。

安倍総理を後ろから批判する子ネズミならば有権者の受けもいいだろうと。

そこに、実体のない石破の地方創生論がかぶさる。

自民党の現実も、根っこのほうでは自民党の地方議員が右往左往している。

情けない限りである。

これにはいろんな原因もあるだろうが、やはり保守の矜持を忘れたとしか…。

親の気持ち、子知らず…

石破の目標は地方票の半数以上を獲得すること。

結果負けても、それであるなら影響力を残せるだろうと。

そこで例のスローガン、公平・公正なるおおよそ政策にならないプロパガンダ。

それが実のところ、末端の自民党地方議員の気分をも揺さぶっている。

これでは、地方再生以前に自民党の地方再生が必要だ。

この際、政治的矜持のかけらもない地方議員は落選してもらった方が

自民党のためではないかとすら思う。

私の悪寒の一つである。

安倍総理には、地方票の7割を是非とも獲っていただき、

石破の息の根を止めていただきたい。


ただ、自民党の名誉のために述べれば、

他党の地方議員のひどさは、自民党以上に底抜けであるが。
705:堺のおっさん:

2018/09/10 (Mon) 16:17:26

host:*.ocn.ne.jp

自民党総裁選が自粛明けの今日から本格化した。

私は、安倍総理の3選は間違いないと確信するが、

それでも一抹の悪寒を感じる。

それが何なのかは、ただ本能としか言えないのだが。


さて、今「安倍晋三の真実」内閣官房参与、谷口智彦著(悟空出版)を読んでいる。

著者はスピーチライターという立場。安倍総理の要所要所での演説の下地を作った人物。

スピーチライターの役割もよく分かった。けっしてゴーストライターごときではない。

演説する人間と一体になるほどの相互理解関係が構築できなければスピーチの原稿は書けない。


で、その中で分かっているつもりでも本当に分かっていなかったことに

出くわしたのでご紹介する。

P52に安倍総理の外交観に影響力を与えた人物として、岡崎久彦氏を上げている。

「日本の道にはその地政学的要件からして、昔も今も、この先も、基本的に

陸に行くか、海を歩むかで大きく2つに分かれるのだと言っていました。

陸に行くと、いつも道を過つ。海に行くと、ひろびろと開けた光景の中、

過たずに歩んで行けると、しばしばそう言っていた。」


日本の起源が大陸から海を超えて日本列島へと亡命した百済人にあることを

考えれば、その時(建国の時)に陸への道は捨てたのが日本なのである。

安倍総理の潜在的記憶の中にこのことが刻まれているかどうかは分からない。

しかし、私も日本は世界に開かれた「海の国」として今後も

当たり前の国家に変貌していくであろうアメリカというもう一つの「海の国」と

同盟関係を継続していくことしか発展の道はないように思える。

陸の国である中露との関係も、あくまでも海の国として向き合うのが

日本の大きな戦略となるであろう。

この視点で安倍外交を振り返ると、今まで全方位外交という視点で

評価していたのでは少し理解が足らないことに気付く。

日米同盟と、対中露外交はやはり等価でなければならないのだ。

それが、海の国としての陸の国への向き合い方である。
704:堺のおっさん:

2018/09/10 (Mon) 09:40:58

host:*.ocn.ne.jp

>>700 メッさん

FRBが民間企業であるということは有名な話ですね。

で、どういう民間企業かというと、要するにグローバル企業のための銀行である。

世界で唯一の貿易決済ができる基軸通貨を発行する民間銀行なわけです。

トランプは企業家ではあるが、グローバル企業のオーナーではない。

アメリカ政府がアメリカのために通貨を発行できないことも知っている。

トランプが言うアメリカと、グローバル企業の言うアメリカは実態が違う。

トランプがどういうアメリカを取り戻そうとしているのかも分かる。

なぜ、世界の警察を降りようとしているのかもわかる。

トランプはアメリカを普通の国家に再構築したいのです。

このように理解しています。
703:muku :

2018/09/10 (Mon) 09:33:03

host:*.bc9.ne.jp

今、文殊菩薩が、熱い。

◎~(9/9)北朝鮮の軍事パレードでアントニオ猪木が訪朝~

 >「蚊帳の外」である日本
   とか、

  一応”外務省では埒があかない”とはことわっているものの、
 >北朝鮮外交は猪木に任せたほうがまだマシだろう。
   とか、

◎~(9/4)日本を一周したロシアの哨戒機~
 >明らかに米国と日本の一部勢力が、          ←Deep States鴨
 >北方領土を巡ってロシアとの争いを引き起こそうと狙っていることへの報復
  とか、

 >日露の離反工作をしている勢力が      ←Deep States鴨
 >いるようなので乗せられないように要注意だ。
  とか、

◎そして9/7は、”Deep States ”登場である。

世界は、日本は、大変革を迎えようとしている。

日本も、戦後75年どころか、明治維新以来150年の流れが変わる転換期だろうし。

放知技、そして文殊菩薩にも目が離せない昨今である。


702:mespesado :

2018/09/10 (Mon) 07:37:14

host:*.itscom.jp

石破氏は歴史に学んだのか
金解禁断行でデフレ招いた財政・金融の「緊縮遺伝子」
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180908/soc1809080002-n1.html


 例の高橋洋一氏による評論です。


>  7日告示された自民党総裁選で、石破茂元幹事長が、昭和初期に首相
> を務めた浜口雄幸の記念館に足を運んだことが話題になった。浜口を描
> いた小説『男子の本懐』を繰り返し読み、「正義感に共感した」とも報
> じられた。

>  浜口の行った「金解禁」などの政策は、今ではデフレの原因であり、
> 失敗だったことがわかっている。その意味で、経済政策論としては『男
> 子の本懐』はミスリーディングな面がある。歴史の教訓に学べば、高橋
> 是清の政策(リフレ政策)が正しい。


 結論としては、高橋氏の言うように、浜口雄幸の金解禁は失敗で、高橋是

清のリフレ策が正しかった、ということになるのですが、この記事だけだと

「浜口雄幸は何てヤツだ」としか思えませんが、このあたりの詳しいいきさ

つについては


浜口雄幸内閣と昭和恐慌
http://jugyo-jh.com/nihonsi/jha_menu/%E6%B5%9C%E5%8F%A3%E9%9B%84%E5%B9%B8%E5%86%85%E9%96%A3%E3%81%A8%E6%98%AD%E5%92%8C%E6%81%90%E6%85%8C/


が非常に参考になります。非常にまじめで正義感があり、当時の世界の軍拡

に反対していた浜口にとって、金解禁はいわばその延長線上の必然だったこ

ともわかります。

 このことからわかるのは、歴史のリアルタイムで適切な政策を選択すると

いうことがいかに難しいか、ということです。後になってから、こうすれば

よかったのに、という「後だしじゃんけん」なら誰でもできます。政治家に

求められるのは、単なる正義感だけではなく、先見の明がとても大切な要素

であることがよくわかります。
701:この世は焼肉定食 :

2018/09/10 (Mon) 01:22:27

host:*.ocn.ne.jp

\(^o^)/ 大坂なおみ選手♪グランドスラム優勝♪おめでとう〜〜〜♪ \(^o^)/

ここのところ暗いニュースばかりが続いていたから、なおさら嬉しい。。。
日本人の母とハイチ人の父の間に生まれて、アメリカで小さい頃からテニスをしていた。
有色人種の為、白人のスポーツテニス界では、人種差別をさんざされてきたらしい。
辛くて、嫌な思いを沢山してきたなんて素ぶりを全然感じさせない、大坂なおみ選手。
同じく有色人種の黒人のセリーナも同様だが、何と言ってもホームでの試合。
今までこんなにヒドイ!ブーイングのテニスの試合は見た事がなかった…。
若干20歳で、2万人以上の観客、完全AWAYの中、本当によく我慢した〜! 
表彰式の時までブーイングの嵐! アメリカ人オソルベシ!
大坂なおみ選手が、日本人の鏡のようだった…。
セリーナが観客にNo More Booing.って言わなかったらどうなっていたのか…!?
この、涙なくしては見られない試合は、語りづがれて行くだろう…。
是非!民法でも再放送して、多くの日本人に見て欲しい。。。
テニスに興味あるなしに関わらず見て欲しい、素晴らしくすごい試合だった…。

**********************************************************

大坂なおみ、セリーナ破りテニス全米オープン初優勝
(BBC News)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180909-45463079-bbc-int より一部転載

テニスの全米オープン女子シングル決勝が8日、ニューヨーク・フラッシングメドウズで行われ、
日本の大坂なおみが 6-2、6-4のストレート勝ちで初優勝した。
日本人がテニスの四大大会で優勝するのは、これが初めて。
試合は、元世界ランク1位のセリーナ・ウィリアムズ(米国)が審判を「泥棒」と呼ぶなどして、荒れた展開になった。

ウィリアムズ(36)はラケットを叩きつけて壊したり、主審と言い争うなどして、たびたび警告を受けた。
この決勝についてはウィリアムズの行動が注目を集めるだろうが、集中を崩さず落ち着いて、
品格の高いプレーによって勝利を手にした大坂(20)の功績は十二分に評価されるべきだ。

700:mespesado :

2018/09/09 (Sun) 23:24:54

host:*.itscom.jp

「高寺 徹 公式ブログ」より

お金の教育~お金の歴史①~お金に食われ続けられるサラリーマン
https://xn--n8jaeuay5n4a6soce4105gh6zcnqau61u3l8b.com/2015/08/13/%E3%81%8A%E9%87%91%E3%81%AE%E6%95%99%E8%82%B2%EF%BD%9E%E3%81%8A%E9%87%91%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E2%91%A0%EF%BD%9E%E3%81%8A%E9%87%91%E3%81%AB%E9%A3%9F%E3%82%8F%E3%82%8C%E7%B6%9A%E3%81%91%E3%82%89/

お金の教育~お金の歴史②~日本どころか世界を牛耳るロスチャイルド一族
https://xn--n8jaeuay5n4a6soce4105gh6zcnqau61u3l8b.com/2015/08/13/%E3%81%8A%E9%87%91%E3%81%AE%E6%95%99%E8%82%B2%EF%BD%9E%E3%81%8A%E9%87%91%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E2%91%A1%EF%BD%9E%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%A9%E3%81%93%E3%82%8D%E3%81%8B%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%82%92/

お金の教育~お金の歴史③~通貨発行権を握るのは政府ではなくただの民間人
https://xn--n8jaeuay5n4a6soce4105gh6zcnqau61u3l8b.com/2015/08/13/%E3%81%8A%E9%87%91%E3%81%AE%E6%95%99%E8%82%B2%EF%BD%9E%E3%81%8A%E9%87%91%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E2%91%A2%EF%BD%9E%E9%80%9A%E8%B2%A8%E7%99%BA%E8%A1%8C%E6%A8%A9%E3%82%92%E6%8F%A1%E3%82%8B%E3%81%AE/


 特にこの最後の③の

<アメリカの中央銀行「FRB(連邦準備制度理事会)」>

の段落は大切なことが書いてあります:


> アメリカの通貨・ドルを発行している中央銀行はFRB。
> 設立されたのは、1913年。

> FRBが設立されるまでアメリカ合衆国には長い間、中央銀行は存在せえ
> へんかったけど、イングランド銀行の所有者たち(株主の銀行家たち)は、
> 1776年の建国以来、アメリカにも同じ中央銀行を設立しようと何度
> も試みてきた。

> 彼らは株主である特権を生かしてイングランド銀行が、アメリカ合衆国
> の紙幣や債券・手形などの受けとりをすべて拒否するようにして、幾度
> となくアメリカの通貨の信用を失墜させた。

> 当時イギリスとアメリカは、互いに最大の貿易の取引相手やったから、
> そのたびにアメリカの株式会社と通貨の安定が乱された。

> こうして、イングランド銀行の株主たちは、中央銀行の存在を必要とさ
> せるためにアメリカで金融恐慌をわざと起こしていた。

> 中でも1907年に起こされた金融恐慌は、ジェイコブ・シフと初代ロ
> ックフェラーが、株価を暴落させて企業に乗っ取りをかけるために仕組
> んだものだったが、議会ではこのような恐慌が今後起きた時の対策とし
> て中央銀行設立の必要性が問われるようになった。

> そこに集まってきたのは、ロスチャイルド一族やロックフェラー一族、
> モルガン一族など国を超えて投資活動する「国際銀行家」の面々。

> スゴイ光景やったやろな。

> 彼らは、アメリカの通貨発行権を独占する世界最大の私的中央銀行の実
> 現を計画していた。ロックフェラー家の親族であるオルドリッチ共和党
> 上院議員がこの法案を議会に提出してんけど、民主党の激しい反対に遭
> って廃案。

> けど、彼らは諦めず、共和党がダメなら民主党でいこうと大統領選を操
> ったわけよ。

> 彼らは民主党のウィルソン議員を大統領に当選させるために一工夫した
> んよな。当時大人気だったタフト大統領の票を割るためにモルガン一族
> の傀儡やったセオドア・ルーズベルト元大統領をわざわざ引っ張り出し
> てきた。

> そして、彼らの思惑通り、共和党候補二人の間で票が割れた結果、ウィ
> ルソン大統領が当選。

> ウィルソン大統領が誕生すると間もなく民主党は、「オーウェン・グラ
> ス法案」というオルドリッチ議員が以前提案した内容と同じものを名前
> だけ変えて議会に提出した。

> すると今度は、ちょうどクリスマス休暇でほとんどの議員が帰省中だっ
> たため、法案はあっさりと通過。そして、法案の通過は、議会や国民に
> はほとんど告知されへんまま早々とウィルソン大統領が署名を済ませる
> と、銀行家による私的中央銀行がアメリカで誕生した。

> ウィルソン大統領は後に、この自分のした行為を後悔してるで。

> 「私は騙されてFRBの法案に署名してしまった。」
> 「今や我々の国家の成長と我々のすべての活動はほんのわずかな人たち
> の手の中にある。」
> 「私はうっかりして、この国を滅ぼしてしまったのだ。」

> ってね。

> 「うっかり」じゃねぇ~よwwて話やけど、悔やんでも後の祭り。

> ここで設立されたFRBとは、全米の主要都市に散在する12の連邦準備
> 銀行を統括する組織のこと。この12の連邦準備銀行の中で最大の銀行
> が、ニューヨーク連邦準備銀行であり、アメリカの通貨の発行量と金利
> の決定などの金融政策は、実質的にはこのニューヨーク連邦準備銀行が
> 取り仕切っている。

> 1914年、ニューヨーク連邦準備銀行は株を発行し、それらの株はナ
> ショナルシティバンクなどの民間銀行が取得しているけど、それら銀行
> の筆頭株主は、「ロスチャイルド銀行」なんよな。

> つまり、FRBの実体、ニューヨーク連邦準備銀行の株は、ロスチャイル
> ド財閥の銀行がそのほとんどを保有してるってわけ。

> アメリカ政府は一株たりと持ってないんよな。

> アメリカ経済の安定のためと称して、設立されたアメリカ中央銀行は、
> 民間人の資金で設立されて、その支配権も利益も民間の銀行家の手にゆ
> だねられた完全な私有企業ってわけよ。

> とんだ茶番劇(笑)
> 天下の大泥棒ってのはこういう事を言うんよな。


 つまり、米国のFRBというのは、日本政府が株式の55%を保有する日本

銀行とは違って、米政府が株を一切保有していない完全な民間銀行であり、

日本のように中央銀行を政府の支配下に置いていないわけですが、そうなる

までの経緯はこんなスゴい黒歴史があるわけですね。

 つまり米国の場合には、日本のような「政府+日銀」を「統合政府」と呼

んで一体化して考えれば、統合政府が通貨発行権を持つと言っていいわけで

すが、米国の場合はそうはいかない、ということを示しています。だからこ

そ、米国では、政府紙幣を発行しようとした大統領が次々に暗殺されてきた

わけですね。

 このブログでは、日本の中央銀行についても書いてありますが、実はこれ

もロスチャイルドの魔の手が伸びていたことが記されています:


> 日本政府が持っているのは「硬貨」の発行権だけで、紙幣の発行権は日
> 本銀行が持ってるねん。世間に出回っている通貨の大半は紙幣だから、
> 通貨発行権を持っているのは実質、日本銀行。

> この日本銀行も、もちろんロスチャイルド一族の影響を受けて設立され
> たで。

> 日銀は、1881年に当時、大蔵大臣だった松方正義によって設立され
> た。当時の大蔵大臣は、まだ内閣制度が創設される前であり、政府の最
> 高権力者。

> 松方は、自らの権限で国立銀行条例を改正し、当時、国立銀行が発行し
> ていた政府紙幣を全て回収して焼き払った。そして、中央銀行を設立し
> て、銀行券以外の紙幣を発行することを禁じたんよな。つまり、通貨発
> 行権を独占したってわけ。

> 松方にこれらの政策を支持したレオン・セーはロスチャイルド家の4代
> 目当主アルフォンス・ロスチャイルドの使用人として、大蔵大臣になる
> 前はロスチャイルド一族の鉄道会社の経営陣の一人として活躍した人物。

> 松方はロスチャイルド家当主からの間接的な指示で、国立銀行から通貨
> 発行権を日銀の手に奪い取っていた。


 そして最後に次のように書かれています:


> また、日銀総裁は国民の選挙ではなく、日銀関係者内部の一存で決めら
> れ、国民は選ぶ権利を持たない。半年や一、二年で交代させられること
> もある総理大臣おりも、お金の実権を握る歴代の日銀総裁こそが日本の
> 王様なんよな。

> つまり、民主主義なんて、有って無いようなものなわけよ。


 この部分はやや正確さを欠きます。この点については、次のサイト:


日銀総裁って何をする人? ~その役割と日銀の組織について知る!
https://www.nikkei4946.com/zenzukai/detail.aspx?zenzukai=107


の方がよくわかります。それによると、


> この日銀の代表として業務を総理するのが「総裁」です。国会(衆参両
> 院)の同意を得て内閣が任命し、いったん就任すると5年の任期途中には
> 原則として政府や国会の意向では解任できません。


 つまり、総裁は5年間は政府が解任できない、というのですから、安倍内

閣以前のように1年ごとに総理が変わったのでは、日銀の総裁を政府の意向

に合わせて選んだり、政府の意向に沿った業務を行わせることなどできない

わけですね。こういう日銀の性格からすると、政権が長命であるということ

が、適切な金融政策を行う上でいかに重要かということがわかります。
699:mespesado :

2018/09/08 (Sat) 22:16:42

host:*.itscom.jp

 サヨク系のブログを見なくなって久しい私ですが、それでも見どころがあ

ると思っているブログが二つあって、そのうちの一つが、いつも話題にして

いる kojitakenさんです。今回も、こんなエントリーを記事を挙げています:


「政府 地震や豪雨、補正予算編成へ 1兆円超規模」(毎日)
http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20180908/1536380939


 冒頭、サヨクのお約束ともいえる安倍ガーの枕:


> 西日本大水害の最中に「赤坂自民亭」のどんちゃん騒ぎをやらかすな
> ど、7月以来相次いだ災害への対応が信じられないほど鈍かった安倍政権
> だが、ようやく補正予算を組むという。


から始まりますが、


> 現時点では召集日がいつになるか何も報じられていない「秋の臨時国会」
> への「提出を検討している」というのだから、相変わらずの悠長さだな、
> と思わずにはいられない。そうは言っても補正予算を組まないよりはマ
> シなのは確かだが。


と一応評価すべきものは評価しているという点で、他のサヨク系よりはるか

にマシなのです。なぜなら、この記事にもあるように、多くのサヨク論者は

「災害対策にかこつけたバラマキ」として安倍政権の災害対策補正予算を付

けたことそれ自体を批判していて、kojitakenさんは、そのような批判は新

自由主義的な発想から一歩も抜け出ていないと嘆いているからです。

 ただし、kojitakenさんが


> 今回問題にすべきは、補正予算を組むことを「検討する」のがあまりに
> も遅すぎることであって


と述べているのは、やはり思慮が浅いと言わざるを得ません。

 この記事で引用されている「広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅ

ういち)(2018年9月8日)」では


> 小泉政権が豪雪を受けて迅速に補正予算を組んだのと比べても遅かった。


と書いていますが、そもそも小泉政権と現在の安倍政権の間に民主党政権が

挟まっていることを見落としています。民主党政権下では、あまりに下手く

そな政治運営にしびれをきたした官僚が主導権を握ってしまったため、官僚

のドンである財務省主導で緊縮財政が強化されてしまいました。ですから、

小泉政権下では可能であった補正予算が、財務省の権力が当時よりはるかに

増強された今日の安倍政権下では、財務省の抵抗が強すぎて簡単に補正予算

が簡単には組めない状況にあるわけです。

 kojitakenさんはサヨク系論者の中では冷静に分析する力量はかなり卓越

している方だと思うのですが、それでもこのような官僚との駆け引きの裏舞

台に思いをはせることができないのは残念です。

 さて、kojitakenさんとは別に、もう一人、サヨク系ながら冷静な議論が

できる論者に「座間宮ガレイ」という人がいます:


https://twitter.com/zamamiyagarei


 私は脱原発のときから個人的に座間宮さんと顔見知りなんですが、当人は

脱原発派でありながら、原発推進側の主張にも耳を傾けるという意味で、論

戦の相手の主張も尊重するという冷静な視点を持っていましたが、それは今

でも変わらないように思います。いずれにせよ、kojitakenさんと座間宮ガレ

イさんは、サヨク系ながらも注視していく意味はあると思っています。


P.S. それにしても北海道の地震に伴う全面停電にまつわる保守系の原発推

進論は最悪ですね。他の政治や経済については完全にまともなことを主張し

ている保守系論者が、判で押したように泊原発を再稼働すべきとかほざいて

いるのにはあきれ果てます。こと原発に関しては「初めに推進ありき」の思

考に陥っているのは哀れとしか言いようがありません。やはり、ウヨクもサ

ヨクも、根本のところで「思考停止」の呪縛から自由になることができない

でいるとしか思えません。

 私が他のブログや掲示板には満足できずにてげてげや放知技にのみ価値を

見出しているのは、ひとえにこの「思考停止が無い」ことによります。

698:たかひろ :

2018/09/08 (Sat) 21:34:41

host:*.mesh.ad.jp
ぎのご女史、スプートニクマスコット受賞おめでとうございますm(__)m
697:マダガスカル島 :

2018/09/08 (Sat) 21:19:35

host:*.plala.or.jp
>>693

きのこ組長、

スプートニク日本代紋襲名おめでとうございます。

https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=32956993

仁義なき戦いから新仁義なき戦いメドレー

https://youtu.be/0IhbpOaNI1I

「GOOD LUCK!!」テーマ曲

https://youtu.be/xDfe-2b1ITA
696:muku :

2018/09/08 (Sat) 12:16:04

host:*.bc9.ne.jp

文殊菩薩に 

遂に『Deep States』 が登場!!!!!ワオ 信じられません!

野崎晃市先生 ありがつございます! !

~トランプがディープ・ステートを非難~ 文殊菩薩9/7

 The Deep State and the Left, and their vehicle, the Fake News Media,
 are going Crazy - & they don’t know what to do. The Economy is booming like
 never before, Jobs are at Historic Highs, soon TWO Supreme Court
 Justices & maybe Declassification to Additional find Corruption. Wow!
>トランプがディープ・ステートに言及

>トランプが自身のツイッターでディープ・ステートの存在を認めて言及し、
>彼らを大手マスコミを操る元凶として公然と非難した。

>ディープ・ステートとはアメリカを陰で操る超国家的組織で、
>JFK暗殺に見られるように時に大統領を超えた権力を有する。

>トランプは大手マスコミはほとんどがこのディープ・ステートによって操られており、
>連日のように偽ニュースを報道していると非難した。

>またウォータゲート事件の暴露本で有名なボブ・ウッドワード記者のトランプ暴露本を

>「嘘とでっちあげに満ちている」と否定した。

>また、トランプも彼らとの戦いに決して負けてはおらず、

>最高裁判事任命と秘密文書公開によるディープ・ステートへの反撃も宣言している。

野崎晃市(44)
695:かんた :

2018/09/08 (Sat) 09:54:11

host:*.tropolys.de
いつも来る回覧板



From: 在ドイツ日本国大使館 <de@mailmz.emb-japan.go.jp>
Subject: 【安全情報】ドイツ東部におけるデモ・集会にかかる注意喚起
Date: 7. September 2018 at 13:55:00 CEST
To: canta@**&*^&*%%^*(
Reply-To: 在ドイツ日本国大使館 <taishikan-ryoujibu@bo.mofa.go.jp>



最近,ドイツ東部で移民の背景を有する者による殺人事件に端を発するデモ・集会が頻発しています。また,これとは主義・主張を異にし対抗するグループによるデモも行われ,両者が衝突する事態となっています。
テレビやラジオを通じ,常に最新の情報を入手するとともに,デモや集会には決して近づかないよう十分注意してください。またデモ・集会や騒擾事件に遭遇した場合には,落ち着いて,かつ速やかにその場を立ち去るようにしてください。

1 先月8月26日未明,ドイツ東部ザクセン州ケムニッツにおいてドイツ人男性が移民の背景を有する者に刺殺されたことに端を発し,同市にてデモや集会が頻発しています。またこのようなデモ・集会に対抗するグループも大々的な対抗デモを行っており,これまでに両者が衝突し,負傷者が発生する事態となっています。

2 ケムニッツにおいては,本7日(金)夕刻にも両グループがデモ・集会やコンサートを開催するとしており,今後も週末を中心にデモ・集会が頻発する可能性があります。
 また,このようなデモや集会はケムニッツに限らず,今後ベルリンやドレスデンなど他の都市部でも発生する可能性があり,デモ参加者の一部が暴徒化し騒擾事件に発展する危険性があるほか,イデオロギーの対立するグループ同士による大規模な衝突事案の発生も排除できません。

3 つきましては,ドイツにお住まいの皆様並びに旅行者の皆様におかれましては,次の事項等に注意を払い,不測の事態,無用なトラブルに巻き込まれないよう心がけて下さい。
(1)テレビ,ラジオや新聞等の報道に注意を払い,最新情報の入手に努めてください。警察が発信するTwitterなどソーシャルメディアの情報も有益です。
(2)不用意にデモや集会等には近づかないようにしてください。
(3)予期せずデモや騒擾事件等に遭遇した場合には,現場の警察官の指示に従い,落ち着いて,かつ速やかにその場から立ち去るようにしてください。
(4)万が一のことを想定し,所属会社・団体や本邦緊急連絡先との間の緊急連絡手段を再確認してください。
(5)デモ・集会付近では交通規制が敷かれ,交通渋滞が発生するほか,バスなど公共交通機関の遅延・運休の可能性もありますので,併せご注意ください。
 
4 なお,何らかの邦人被害情報等に接した場合には,当大使館に連絡してください。

(参考情報)
■ 「たびレジ」(3か月未満の渡航の方)
 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/
■ 在留届(3か月以上滞在される方)
 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/
■ スマートフォン用 海外安全アプリ
 http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html

連絡先:
在ドイツ日本国大使館
TEL: 030-210940 (閉館時は緊急電話対応業者につながります)
FAX: 030-21094222
e-mail: taishikan-ryoujibu@bo.mofa.go.jp
URL: http://www.de.emb-japan.go.jp/nihongo/index.html

「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願い致します。
URL: https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete
694:かんた :

2018/09/08 (Sat) 09:47:51

host:*.tropolys.de
おおおおおーっすごいーっ
おめでとう
693:ぎのご怪獣 :

2018/09/08 (Sat) 08:26:41

host:*.eonet.ne.jp

じぃーちゃん!ぎのごちゃんは、スプートニクデビューを果たしました!
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-11201.html
692:この世は焼肉定食 :

2018/09/08 (Sat) 07:33:39

host:*.ocn.ne.jp

【 「あなたが中国人であることを認めたら(バスに)乗せてやる」 】

・関西空港に残されていた台湾人の旅客に対して、中国人が言った言葉がスバラシイ…!?
 →→→「あなたが中国人であることを認めたら(バスに)乗せてやる」

・中国政府の対中国人(only)イメージアップ作戦、大成功の巻…!?

・(もともとは人権軽視だが、この手の素早い中国人救出劇は得意技…って言うか、
 人民人心掌握術のうちの重要な1つとして、マニュアルに書いてあるのかもしれない…⁈)

・関空の中国人客を、どの国よりも早く救出したとかで、中国ネットが大喝采して大喜びしているらしいが…。

・中国人だけを選別して助けると言うス早い対応以上に気になったのは、(同じく当時関空にいた)台湾からの旅客に対して、
 「あなたが中国人であることを認めたら(バスに)乗せてやる」と、差別・嫌がらせをしたこと!

・日本には、とてもとても真似できない早い対応は、流石面子第一の共産党国家だけある。
 日本だったら、嫌がらせも素早い対応も、どちらも…しない&できない…だろうけど…⁈ ( ̄◇ ̄;)

・まあ、それにしても、中国系台湾メディアのイヤラシイ事この上ないわ…。 ガツガツしてる感が、ホント、よくわかる。

・たとえ…、どんなに人間落ちぶれたとしても、コレラのような事はしたくないね。

**********************************************************************

緊急車輌以外通行止めの関西空港にて…、
中国大阪領事館、大型バス15台を手配し関西空港に取り残されている中国人のみを救出→ネット大喝采
https://snjpn.net/archives/66627
http://www.recordchina.co.jp/b641508-s0-c10.html

・関空には2000人のツーリストが残されていると最初、報じられた。
・実際には7800名もいた。
・関西空港で夜を明かした旅客の過半数が外国人だった。
・関空には、700名の中国人ツーリスト、250名の台湾からのツーリスト、そして70名の香港人がいた。
・1,000名以上の旅客は、中国系だった。
・中国の(大阪)領事館はただちに行動を取り、バスをチャーターして関空へ派遣し、中国人ツーリストだけを
 交通アクセスの地点へと運んだ。
・台湾客には「あなたが中国人であることを認めたら乗せてやる」と差別した。
・中国の大阪領事館が迅速に対応したので、中国ネットは大喝采らしい。
・一方、台湾では問題となって台湾のメディアが騒いだ。
・在日台湾機関が、中国のような措置をとらなかった為、中国系台湾メディアが、中国側の差別待遇を攻撃するのでなく、
 駐日大使の謝長挺が無能だと、『中国時報』などは、このときとばかりに攻撃した。

691:亀さん:

2018/09/08 (Sat) 04:13:53

host:*.t-com.ne.jp
ブログ『文殊菩薩』の野崎博士が、「トランプがディープ・ステートを非難」という記事をアップ、トランプの立ち位置を示す貴重な記事となっている。
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-9135.html

さらに、mespesadoさんが>>690でWGIPの闇を浮き彫りにした、ブレードランナー2017氏の貴重なツイートを編集して紹介しているが、同ツイートにトランプも登場…。

__________
戦争が好きな米国のネオコンは奴等の手先だし、そのネオコン自体も元を辿るとソ連のトロツキーのコミンテルンにいきつくのだ。トランプが闘ってるのはこんな奴等だ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ここで、WGIPの闇やトランプの立ち位置といった、ブレードランナー2017氏の一連のツイートを理解するには、「ロシア革命を成功させたのは欧米の実業家たちだった」という行がキーワードとなっており、このキーワードにピンと来ない場合、栗本慎一郎氏の『パンツを脱いだサル』の一読をお勧めする。ちなみに、拙ブログでも同書を取り上げた。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-281.html

最後に、ブレードランナー2017氏はルーズベルトの名も挙げているが、このあたりは、公望さんが藤井厳喜との共著で著した、『日米戦争を起こしたのは誰か ルーズベルトの罪状・フーバー大統領回顧録を論ず』が参考になる。

その公望さん、先々月に『続・黒潮文明論』を彩流社から出した。これは世界戦略情報誌『みち』に連載中の公望さんの記事をまとめたものだが、『みち』を定期購読していない読者の場合は一読をお勧めしたい。

その公望さんを囲む会なるものが10月28日(日)、東京は四谷の主婦会館プラザエフにて挙行されることになった。公望さんと言葉を交わしてみたいという読者は、この機会に顔を出してみるとよいかもしれない。



シエスタが習慣になりつつある亀さん@人生は冥土暇潰し
690:mespesado :

2018/09/07 (Fri) 22:46:11

host:*.itscom.jp

 WGIPを巡る闇のすべてが説明されています。長いですが、一読の価値が

あります↓


ブレードランナー2017
https://twitter.com/bladerunner1985/status/1036381280584183808
-----------------------------------------------------------------------------‏
【ロシア革命の真実】ロシア革命を成功させたのは欧米の実業家たちだった。
ロシア革命はユダヤ人を中心とするボルシェビキ(最高指導部10人中8人が
ユダヤ系)によるクーデターに過ぎなかった。権力は奪取したものの民衆の
支持は得られなかった。各地で抗議活動が頻発、経済は破壊され生産は一挙
に落ち込み、ボルシェビキ政権は崩壊寸前に。ところが、このような風前の
灯ともしびのソ連共産主義体制を支えたのは、実は欧米の大企業家たちだっ
た。アメリカの実業家が全体の3分の2を引き受け、残りは英、独、仏、伊
の各企業が資金を提供。

そこでアメリカの実業家が全体の3分の2を引き受け、残りは英、独、仏、
伊の各企業が資金を提供した。

①ロックフェラーのスタンダード・オイルはカスピ海での石油掘削に従事し、
石油精製所も建設。
②そのスタンダード・オイルに融資したのは、クーン・ローブ商会のヤコブ
・シフ。
③ロックフェラーのチェイス・ナショナル銀行は、アメリカ国内におけるボ
ルシェビキ政府の国債の発行を手掛けた。
 その他にも、ボルシェビキ政府に資金を提供した企業や財閥として、ウォ
ーバーグ商会、デイロン財閥、サイラス・イートン、デビッド・ケンドール
など。

モルガン財閥系のジェネラル・エレクトリック社(GE)は、ソ連全土の電
化計画に参加して、100基もの発電所を建設。

 このように、欧米の大資本家たちはロシア革命で大儲けしたのだ。

そしてロシア革命の暗部は、2017年12月に創設された秘密警察を中心に
2,000万人が虐殺されたことだ。結果的に、ソ連共産党の大量虐殺を事実上
支えたのは、欧米の金融資本家などの大資本家だったということだ。

【いまだにナチスドイツのユダヤ人大量虐殺が語られる理由】
ソ連が連合国の一員として第二次大戦に参加しユダヤ人を大量に虐殺したナ
チスドイツを倒す。その後ニュルンベルク裁判において、ナチスドイツによ
るユダヤ人大量虐殺は〝人道に対する罪〟として断罪された。しかし戦勝国
であるソ連の大量虐殺の罪は問われることはなかった。ナチスの犯罪が声高
に糾弾されればされるほどソ連が犯した大量虐殺の罪は覆い隠されていった
からだ。多くがユダヤ系のソ連指導部による大量虐殺を隠し通すには、半ば
永遠にナチスドイツのユダヤ人虐殺を非難し続けたほうがよいからだ。

ちなみにナチスドイツによるユダヤ人虐殺は600万人と言われている…

【日本を世界大戦に引き込んだ陰謀 】
日本は1931年の満洲事変を経て、1932年には満洲国を建国、アメリ
カとの間で満洲の権益をめぐって対立が生じ、1933年にはリットン調査
団の報告を不服として国際連盟から脱退。1934年にはワシントン海軍軍
縮条約の廃棄をアメリカへ通告するなど、アメリカとの対立を深めていった
のである。その日本が盧溝橋事件をきっかけに中国との全面戦争に突入した
のは、1937年7月のことであった。そして太平洋戦争へ。ここまでが教
科書通りだが、歴史を丹念にたどっていくと、別の側面が見えてくる。

実は戦争が国際金融資本家たちの意図によって起こされていたという事実だ。
当初、日本にとってヨーロッパの戦いなどまるで他人事。満洲の権益をいか
に守るかに追われていたし大国アメリカと戦うことなど考えてもいなかった。
しかしアメリカはそうではなかった。

1907年の段階で、対日戦争計画「オレンジ・プラン」の策定を始めてい
たのだ。その計画には「日本が先制攻撃により攻勢に出て、消耗戦を経てア
メリカが反攻に移り、海上封鎖されて日本は経済破綻して敗北する」という
シナリオが描かれていたのである。

シフが日露戦争の戦費を用立ててくれ、戦後の和平交渉でアメリカ大統領セ
オドア・ルーズベルトの斡旋でポーツマス条約が結ばれてからわずか2年後
のこと。これはどういうことか。そのときすでにロシアの革命が成功し共産
主義国家の誕生が間違いないと見た国際金融資本家たちが働きかけて、次の
戦争の準備を始めていたのではないだろうか。すなわち長い歴史と文化を誇
る日本を自分たちの世界制覇の障害となりえると見て日本を攻撃しようと画
策したと。そして1941年には、アメリカは日本に対する経済封鎖、いわ
ゆるABCD(アメリカ・イギリス・中国・オランダ)包囲網を敷いたのだ。

これはパリ不戦条約の解釈上侵略行為に当たるもの。またアメリカ本国では
日系移民に対する排斥の動きが高まっていったのである。1924年には悪
名高い「排日移民法」が成立しアメリカは国家の意思として日本人移民を一
切排除する人種差別政策をとったのだった。

これは日本に対する宣戦布告に等しい敵対行為だった。そうした圧力を前に
日本は1941年12月、ついに真珠湾攻撃を決行、アメリカとの全面戦争
に踏み切ったのだった。

【中国の共産化を後押しした国際金融資本家たち】

アメリカは日米開戦以前から経済的に蒋介石を支援していた。武器も無償で
供与していた。例えば日中戦争時、国民党軍を支援した「アメリカ合衆国義
勇軍」(フライング・タイガース)の戦闘機100機とパイロットはアメリ
カ政府が用意したものだ。

これら一連の流れは偶然に起こり得るものではない。明らかに国際金融資本
家たちの思惑が働いていたとしか思えない。彼らの思惑は中国の共産化。そ
のために蔣介石をあくまで日本と戦わせて疲弊させ、日本の敗北後は毛沢東
を支援して共産党政権の成立を手助けしたのだ。

国際金融資本家たちが毛沢東を後押しした理由はかつてロシア革命を支援し
たのと同じ理由。中国を共産化することが目的だった。資本主義大国のアメ
リカは皮肉にも日露戦争後一貫して世界を共産化するために戦争をしていた
わけだ。

第一次世界大戦はロシアの共産主義革命を実現させるためだったし第二次世
界大戦はヨーロッパにおいては東欧をソ連の勢力圏に組み込むため、そして
アジアにおいては中国を共産化するために戦争を起こしてきのだ。

【日本を共産主義国にしようとした国際金融資本家】

さて、本題

日本を軍事的に敗北させたアメリカは7年間に及ぶ占領期間を通じて、日本
人を精神的に武装解除しようとし続けた。手始めはGHQのユダヤ系左翼将
校たちがつくった日本国憲法の押しつけだ。

さらに治安維持法を廃止、思想犯として捕らわれていた共産党員を解放。そ
の結果日本共産党などの左翼政党が次々と結成されていった。また日本の産
業を支えていた財閥も解体し、労働組合を結成させたのもGHQであった。

そればかりかGHQは教育制度にも手を突っ込み「戦争を起こしたのは日本
の戦争犯罪者たちだ」と日本国民を洗脳、軍国主義思想の復活を防止すると
いう名目で、彼らが「好戦的」あるいは「民族主義的」とする人物や組織を
次々と活動停止や解散に追い込んでいく。

巧妙な彼らは、ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(War
Guilt Information Program、略称:WGIP)まで繰り出してきた。

「日本の「軍国主義者」と「国民」とを対立させようという意図が潜められ
この対立を仮構することによって実際には日本と連合国、特に日本と米国と
の間の戦いであった大戦を、現実には存在しなかった「軍国主義者」と「国
民」とのあいだの戦いにすり替えようとする底意が秘められている」(江藤
淳)

この〝対立統治〟こそかつて植民地帝国がとった〝分割統治〟と同じ発想に
基づくものだ。
だが幸いなことに日本には伝統的に対立統治方式が存在していなかった。歴
史発展論の視点からいえば、日本の伝統は対立闘争史観ではなく「役割分担
史観」。

国民と統治者は対立闘争する関係ではなく、国民が各々の役割を果たすこと
によって、社会の調和が達成され、統治者は国民各々が役割を達成できる環
境を整備するという役割分担の上で成り立っていた。

これによって社会全体の〝和〟が保たれるという思想なのだ。そして日本国
家と国民をまとめる存在であるのが天皇陛下。ひと言でいえば天皇陛下が存
在しておられたからこそ、日本国家が分断されることはなかったのだ。

国民が分断され対立すれば、共産主義革命の条件が生じる恐れもありました
が、天皇陛下の下で君民一体の伝統を持つ日本ではGHQの目もく論ろ見み
が実を結ぶことはなかったのだ。
とは言っても決して油断してはならない。国際金融資本家たちによる日本社
会分断工作は今も続いているからだ。

その先兵の役割を担っているのが、いわゆる〝ポリティカル・コレクトネス〟
をまき散らしているメディアだ。あたかも弱者に味方しているかのように見
えるポリティカル・コレクトネスは、本来大きな対立がなかった日本社会を、
弱者(少数派)と強者(多数派)に分断しようとする工作に他ならない。

日本国内を分断し対立社会にすることによって日本国民の国家や社会に対す
る意識を劣化させることができる。

このように外部から力づくで物理的に国境を廃止するのではなく、国民の意
識の中で国境を廃止していく、という巧妙な工作に注目する必要があるのだ。

これでもあくまで陰謀論と言う右翼や保守はいないだろう。戦争が好きな米
国のネオコンは奴等の手先だし、そのネオコン自体も元を辿るとソ連のトロ
ツキーのコミンテルンにいきつくのだ。トランプが闘ってるのはこんな奴等
だ。

こんなニュースも笑い事ではなくなるのでは
> 謎の人物「Q」をトランプ支持者が礼賛 根拠不明の陰謀論浸透
https://www.sankei.com/world/news/180902/wor1809020018-n1.html

>  トランプ米大統領の支持者の間で「トランプ氏は米国を操る悪の集団
> とひそかに戦っている」といった説をインターネットに投稿する謎の人
> 物「Q」を礼賛する人が増えている。投稿はトランプ氏に好意的だが、
> 根拠不明なものばかり。11月の中間選挙を前に現実離れした陰謀論が
> 有権者に浸透するのを懸念する声が出ている。

>  米紙によると、Qは昨年10月からネット掲示板に投稿を始めた。
> 「トランプ氏はロシア疑惑で捜査されているふりをしているが、実際に
> 調べられているのはオバマ前大統領」などの説を流した。これに共鳴し
> た一部のトランプ支持者らが「QAnon(キューアノン)」というグ
> ループを結成し、Qの説をネット上で拡散。保守派の著名人もツイッタ
> ーで取り上げ、徐々に支持者の間で広まった。

>  Qは機密情報を知る立場にある当局者を自称するが、正体は突き止め
> られていない。ホワイトハウス高官やトランプ氏本人という臆測もある。
> (共同)
-----------------------------------------------------------------------------‏
689:mespesado :

2018/09/07 (Fri) 07:33:48

host:*.itscom.jp

トリチウム含む処理水の海洋放出に批判続出 「報道」が反発煽る?
公聴会の議論かみ合わず
https://www.sankei.com/premium/news/180905/prm1809050005-n1.html


>  もう一つは、トリチウムの性質について認識が共有されていないこと
> だ。小委は風評被害対策が大きな検討テーマで、風評被害の意は「根拠
> のない噂や憶測などで発生する経済的被害」(大辞林)とされる。公聴
> 会の資料は「トリチウムは自然界にも存在し、全国の原発で40年以上
> 排出されているが健康への影響は確認されていない」と管理下での安全
> 性を強調したが、海洋放出に反対する人の大半はこの前提に立たず、ト
> リチウムを含んだ水を放出すること自体を危険とみなした。「風評では
> なく実害」の立場では、風評被害対策の議論は成り立たない。


 この「健康への影響は確認されていない」というのがクセモノ。

 こんなもの、確率論に基づく程度問題だし、そもそもDNAの水素がトリチ

ウムに置き換わって構造が破壊されるという「実害」は、もちろんゼロでは

ない。ただ、リスクの程度が低くなればなるほど、何か病気になった時、他

のリスクによる健康被害かどうかが判明しなくなるだけの話。だから、反論

者は「通常運転時の排出」にも懸念を示しているわけで、こんなの原発が無

ければ抱え込まずに済むリスクだから取りたくないと考えるのは当然の話。

自動車の交通事故リスクや飛行機の宇宙線被曝問題とは違うのだ。

 それよりもっと深刻なのは放射性希ガスの問題。これは化学的に不活性だ

から、捕獲できないので通常運転時にも空気中に漏れ放題。こちらは原発の

近くでがん発生率が多いという形で目に見える健康被害が発生している。原

発推進派はもう観念して「潜在的核武装のために原発が必要」というホンネ

で議論した方がよいと思う(立場上言えるわけないけどねw)。「安全で安

定的な電力確保に必要だからだから推進」では世論はもう騙せない。
688:ぎのご怪獣 :

2018/09/07 (Fri) 07:01:13

host:*.eonet.ne.jp

元官僚父親がDVをでっち上げをられ
子供を母親に連れ去られる。
その後、でっち上げが認められ民事で勝訴。
その後、でっち上げに関わっていたグループを刑事告訴する。

児童福祉NPO代表駒崎とその弁護士ら複数名が告訴される。

そんな駒崎の仲間の1人に、朝日の「木村草太」がいる。
https://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/36636123.html

その木村について
田崎 基(神奈川新聞 記者)@tasaki_kanagawa が次のようなツイートをしていて
わらった。



首都大・木村草太教授
「もはや『知りませんでした』では済まされない。早急に法整備を検討するべきだ」
https://twitter.com/tasaki_kanagawa/status/1036446286252101632
687:杏仁マンタロウ:

2018/09/07 (Fri) 01:31:14

host:*.j-cnet.jp
mespesadoさま

杏仁マンタロウです。
温かく、力強いお返事をいただき、本当に
ありがとうございました。

読み返して見ますに、我ながら状況説明もなく、
ただ「助けてー!」と訴えるばかりで、
お恥ずかしい限りです。

まさに「多勢に無勢」の超アゲンストな
空気に押されて、思わずこちらに逃げ込んだ
のでした。

ツイッターも初心者でして、日頃は害にも益にも
ならない話題に終始しておりました。
今日は何故だか初めて、政治ネタにスイッチが
入って、「道場破り」に飛び込んでしまいました。

読むうちに亡き御大を思い出して、分不相応に
大きく出てしまったかもしれませんね
(^_^;)

これからも、mesさま、堺のおっさんさま
はじめ、常連さん方から学ばせていただきたく、
どうぞよろしくお願いします
m(_ _)m
686:mespesado :

2018/09/06 (Thu) 22:25:30

host:*.itscom.jp

 杏仁マンタロウさん、はじめまして。

 ↓ツイッターやっておられるんですね

杏仁マンタロウ@anninmantarou
https://twitter.com/anninmantarou


 まあ、今の欧米のインテリたちのポリコレ棒も行きつくところまで行きつ

いた感がありますね。そして、その西洋インテリの真似をして正義派ぶる日

本のサヨクたち…。そんな正義派ぶりっこの発言:


田崎 基(神奈川新聞 記者)@tasaki_kanagawa
> ちょっと信じがたい。

> 麻生氏「我々はG7唯一の有色人種」と発言。

> 発言の意図も趣旨も事実誤認も何もかも信じがたい。世界の場へこの方
> が出て行ってることに、恥ずかしさしか感じられない。居並ぶG7のメ
> ンバーを見渡し、こんなことを考えてたのかと思うと背筋が凍る。


に対して貴方が


杏仁マンタロウ@anninmantarou
> 事実は事実。海外に出れば、見てわかる差別を感じることもよくあるこ
> と。白色人種主導の世界を変えるには、生半可ではないエネルギーが必
> 要。明治維新以降の歴史を持つ日本が頑張らねば、白人支配のこの世に
> 変革をもたらすことは無理。それができるポジションにいる方が正当な
> ことは正当に主張すべき。


と返した、というわけですね。

 やるじゃないですか。どんどんやればよい。ちなみにリプのスレッド:


https://twitter.com/tasaki_kanagawa/status/1037349496445792256


が、サヨクのポリコレ主義者で埋め尽くされていますが、彼らの本音は安倍

嫌い、麻生嫌いなだけです。彼らをディスる口実を探してるだけ。気にする

ことはありません。

 杉田水脈のときと同じですが、彼女は議員一年生だから謝罪しちゃった。

でも麻生さんは老獪だから、批判に対するいなし方もわかっているでしょう。

 貴方も数で劣勢になったから不安になってこの放知技で意見を聞こうと思

ったのかもしれませんが、もっと自分に自信を持ちましょう。「日本のイン

テリなんてしょせん西洋かぶれのバナナ(なかみは白人、外見は黄色)だ、

しょうがねえなぁ」と悠然と構えていればいいのではないですか?
685:杏仁マンタロウ :

2018/09/06 (Thu) 20:36:46

host:219.100.139.102

有色人種と言ったことで、ツイッターで私は劣勢に立たされております。
近代以後の歴史上、劣勢に立たされてきた有色人種を代表して発言したことが、どこがいけないのでしょうか?
皆さまのご意見、ご拝聴したく存じます(泣)

https://www.sankei.com/politics/amp/180905/plt1809050027-a.html?__twitter_impression=true
684:ままりん :

2018/09/06 (Thu) 13:12:55

host:*.infoweb.ne.jp
>>677 この世は焼肉定食さま

まず、658が呼び捨て Σ(・∀・;) になっており、申し訳ございませんでしたm(_ _)m。

>ままりん様に焼肉定食と命名される?ずいぶん前から〜
>その時の気分で、たまに使ってブツブツ言っていました…。
あっ、そうだったんですね。よかった~。

自分は「〇肉〇食」という文字列を見ると、「焼肉定食」という文字しか浮かばないのか???
当たり前のように「焼肉定食さま」と書いちゃったんです。アホですね~。
脳内メーカーやったら、全部「焼肉」と「定食」で埋まっちゃうの鴨・・・。

>弱り目に祟り目じゃあないですが、そんな切羽詰った状態の日本
自分の見方はちょっと違います。

日本人の性質(正確じゃなくて)を思って頂けたらきっと頷いて頂けるのではと思うんですが、
ちょっとやそっとのことでは、日本人の心を動転させることは難しいんじゃないでしょうか。

自分は、放射能のことで、つっくずく思い知らされたのです。放射能ですら(あんまり調べないし、
調べてもよくわからないから)怖くない。もう、耳に東のそよ風状態。

結局、(一般的な)日本人は心が安定しているから穏やかに、平常心。
和を尊いものとして目の前にある仕事に淡々と取り組む。

その結果人口に影響がでてるわけですが、見た目、な~~~~~んにも変わんないですよね
(働く環境に影響が出てはいますが、「人心」という意味で)、恐ろしいほど。


弱肉強食というよりは、○○なシトたちとどう共存していくかなんじゃないでしょうかね。

とにかく、夜盗じゃぜったいムリムリムリムリムリ~~~(円周率と同じくらい続く)。
683:ぎのご怪獣 :

2018/09/05 (Wed) 23:29:54

host:*.eonet.ne.jp

息子が大学院で「日本蜜蜂」の研究をしたいともうしまして。
しかしこちらは都会で日本蜜蜂がおりません。
つきましてはそちらに「巣箱」を送りますので、
日本蜜蜂を捕獲していただけますか?

これが今の日本の「だいがくいんせー」のレベルである。
682:ぎのご怪獣 :

2018/09/05 (Wed) 23:24:24

host:*.eonet.ne.jp


「ポスドク問題」は公害問題

そもそも、大学院は所詮学生で
実務経験もない「素人」なので
博士論文は社会からすれば「ワロス」レベルである。

そして就職もできず院にしがみついて「助成金乞食」やれば
立派な「ニート」。

精神を病み、そこすら追い出され、実務さえなければ立派な「手帳廃人」。
5ちゃんかTwitterで私憤を撒き散らすだけの「公害」だな。

実務はどこでもつめるのにやらない。
ひたすらキーボードをたたくのみ。
ゲーマーとなんらかわらない。

文科省の裏口斡旋で博士を大量排出したツケか。
社会病理だぬ。

681:ぎのご怪獣 :

2018/09/05 (Wed) 23:11:22

host:*.eonet.ne.jp

>自分たちの意見が、外の世界でも通用するか皆さん試されることを願います。

就職もできず、大学院にしがみついている「ニート」に
社会にでてみろと、言ってあげればいい。
通用しないから、って。
680:mespesado :

2018/09/05 (Wed) 23:11:20

host:*.itscom.jp
>>678

> 大風呂敷を広げていますが、一度「外の世界で修業すること」を推奨し
> ます。

> 自分たちの意見が、外の世界でも通用するか皆さん試されることを願い
> ます。

 掲示板で、こういう言い方は一番無意味です。

 議論するつもりがあるのなら、具体的に、ここに異論がある、という形で

議論を展開しないと「ふ~ん、そうですか、よかったですね」で終わってし

まい、わざわざここの掲示板に書き込む意味がないですから。
679:ぎのご怪獣 :

2018/09/05 (Wed) 23:06:37

host:*.eonet.ne.jp

匿名が掲示板で怨念ぶちまけることが、
数学のホコリだとすれば
日本に「数学」はないんだなとおもう。

数学は無駄がないから美しいのだ。

その昔お侍さんが海外でそろばんをはじき
一瞬で計算していく姿を
海外の人たちは驚いてみていたのだ。

日本も落ちたものです。
678:OB :

2018/09/05 (Wed) 21:10:56

host:*.home.ne.jp
>>673 ご返答ありがとうOBです。
   あなたの意見は一見尤もです。でも、一見ですよ。

>「数学の答えが一つに決まってる」のと同じくらい、
>今日の政治・経済・外交・国防においては答が一つに決まってしまっているのが
>現実だからです。

 数学を語っていますが、数学に命を奉げている先人に失礼な物言いですよ。
 また、政治・経済・外交・国防においては答が一つに決まってしまっていると
 大風呂敷を広げていますが、一度「外の世界で修業すること」を推奨します。

 この掲示板は、副島掲示板の次に、色が決まっている掲示板に感じられます。
 自分たちの意見が、外の世界でも通用するか皆さん試されることを願います。

 では、OBでした。
677:この世は焼肉定食 :

2018/09/05 (Wed) 14:41:12

host:*.ocn.ne.jp

>>665:ままりん 様 : 2018/09/04 (Tue) 11:25:12 host:*.infoweb.ne.jp
>>658 この世は焼肉定食
こんにちは!(あの~、あなたさまは「この世は弱肉強食」さまなのですか?
もしそうだとすると、責任感じる ( ̄▽ ̄;)タラッ)

この世は焼肉定食。。。は、
ままりん様に焼肉定食と命名される?ずいぶん前から〜
その時の気分で、たまに使ってブツブツ言っていました…。
最近は、弱肉強食はゴチゴチと硬すぎるので、
焼肉定食にしたりしています…。
(でも、肉食大好き人間ではありません。)

責任!?感じなくて全然大丈夫ですので…。

できれば肉食の存在しない世界に住みたいのですが、
意思が弱いので…、そうも行かない…(−_−;)…、
この世は焼肉定食です。。。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ところで、どこを切っても金太郎飴と、どなたかがご指摘されていましたっけ。
その方の言いたい気持ちは、わからないでもありません。
でも、飯山一郎氏のてげてげとか、ほうちぎを見たり読んだりしているうちに、
洗脳されたのではなく、視野が広がったと言うか、色々な考え方があるんだな…と
思えるようになりました。

あんたは←だ、→だと、どちらかに決めつけたい人が多いようですが、
そんなのドォ〜でも良いんです、あっしは…。
日本の庶民が幸せに暮らせる世の中にしてもらいたいだけなんです。

自民党と野党を比べると、野党が、弱肉強食の世界と渡り合えるのだろうか…?と、
不安になります。
あやしい野党が言うキレイゴトだけでは、ドォ〜考えても無理っぽい。
それどころか、自民党の石破氏とか、小泉氏にも、不安を感じます。

安倍晋三氏が、もう少し?もっと?庶民の方を向いてくれると良いのに…。
いくら外貨準備金からとは言え、海外に大盤振る舞いし過ぎているのでは…?
でも、血税よりは、国内では使えない外貨準備金なら良いのだろうか…?などなど。
よくわからない事だらけです。

この先、地球の気紛れが無い限り、日本列島が大揺れして、それによって
軽〜く(!?) 1,400兆円以上も…、なんて事をよく聞きます…。
弱り目に祟り目じゃあないですが、そんな切羽詰った状態の日本が、
それこそ弱肉強食世界の獣達にやられてしまわないように、
なんとかかんとか頑張ってもらいたいものです…。

とりあえず、今は、したたかに続行してもらうしか無いような気がしています。
その続行後、誰がなるのか?、そんな人いるのか?
今は、それが心配です…。

676:muku :

2018/09/05 (Wed) 09:34:17

host:*.bc9.ne.jp

これは、何と申せば宜しいいのでしょうか? トランプさん。 O K?

え、えーと、まあ、安倍総理は、極めて礼儀正しいお方なのだと。

そ、そんな処で O Kでしょうか? トランプさん?
  

>ジョン・マケイン米上院議員が逝去されたことを受け,本27日安倍晋三内閣総理大臣及び河野太郎

>外務大臣から,シンディー・ヘンスリー・マケイン夫人宛に以下のメッセージを発出しました。

1◎ 安倍総理大臣メッセージ
>シンディ・ヘンスリー・マケイン 令夫人
>ジョン・マケイン上院議員が逝去されたとの報に接し,深い悲しみに包まれています。マケイン
>上院議員は,一貫して日米同盟の強固な支持者として,同盟の強化に多大な貢献をなされてこら
>れました。私自身も,お目にかかるたびに,マケイン上院議員の強い信念と温かい人柄に勇気づ
>けられたことを記憶しています。マケイン上院議員の御功績に改めて敬意を表するとともに,
>謹んで御冥福をお祈り申し上げます。
           日本国総理大臣 安倍晋三

2◎河野外務大臣メッセージ
シンディ・ヘンスリー・マケイン 令夫人
>ジョン・マケイン上院議員が御逝去されたとの知らせを受け,心よりお悔やみ申し上げます。
>マケイン上院議員は,長年にわたり日米同盟の強固な支持者として,日本国と日本国民のかけ
>がえのない友人でありました。現在の強固な日米同盟もマケイン議員の大きな支えがあったから
>こそです。マケイン議員の御貢献に改めて感謝を申し上げるとともに,謹んで御冥福をお祈り
>申し上げます。
                 日本国外務大臣 河野太郎
      https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press


●マケインについては、ウィキリークス(WikiLeaks)機密文書で

「戦争屋」だと暴露されてます。
 

>ジョン・マケインの役割は、イラク、シリア、リビアを破壊し、難民を発生させ、

>ISISを創設し、イスラエルのネタニヤフとサウジアラビアの

>ディープ・ステートの為に働き、マケイン武器商会は同国から100万ドルを受け取る。

 WikiLeaks documents show that Senator McCain's primary legacy is to have pushed a
 series of calamitous Saud-Netanyahu foreign policy positions, destroying Iraq, Syria
 & Libya--leading to the refugee crisis & ISIS. The John McCain Institute received
 at least $1m from Saudi Arabia.

**ディープ・ステートとは、何か????**
675:ぎのご怪獣 :

2018/09/05 (Wed) 05:10:10

host:*.eonet.ne.jp

菊池誠は科研費乞食で、シノドス飯田は、財務省関係者です。
シノドス全体としては、熱心な「放射能安全派閥」で
従軍慰安婦捏造朝日傘下でした。

しかし、番場さち子東電副社長脅迫騒動、前川キャバクラ通い、
森友騒動と関西生コンと財務省などで、にっちもさっちもいかなくなり
「ここは安倍派閥に乗り換えよう!」とシフトチェンジはかったけど
いきなりのシフトチェンジで内ゲバ。

シノドス内部でおおもめ。
Twitter上でエリート組菊池誠連合と、叩き上げ匿名極左組荻上チキ連合が
壮大な内ゲバをTwitter上で展開中でぐちゃぐちゃ。

シノドスエリート組は、安倍派閥の波にのろうとするも
足を引っ張られ、泥船にひきづられ中。

両方ともこの際沈め!が傍観者の意見

大雑把に言うと、こんな感じ。
674:mespesado :

2018/09/04 (Tue) 22:36:31

host:*.itscom.jp
>>673

 一例を挙げます。またまたヒツこく kojitakenさんのエントリー:


歴史修正主義に傾斜する「『江戸しぐさ』批判グループ」(呆)
http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20180904/1536019199


を取り上げます。


> 「江戸しぐさ」とは、いわゆる「ネトウヨ」(現在では「安倍信者」と
> 呼ぶ方が実態に近いと私は思うが)の間で人気があったトンデモだ。


 kojitakenさんは「ネトウヨ」という表現をよく使いますが、その定義が

明確でなかった。しかしここで「安倍信者」、いや、客観的に言うと、(本

人は無自覚でしょうが)安倍政権支持者のことを実は「ネトウヨ」と呼んで

いるに過ぎないことがわかります。

 そして、


> なお、原田実が歴史修正主義者であるとの指摘は以前からなされていた
> ようだ。2012年に原田自身がそれを認めるツイートを発している。

https://twitter.com/gishigaku/status/245107464058589184

>> 原田実=歴史修正主義者説にも一応根拠はあって以前『正論』『ゼン
>> ボウ』によく論考を書いていたことと「南京大虐殺」の証拠とされる
>> 資料のいくつかについて内容を批判したことがあげられる


の部分から明らかなように、kojitaken氏のようなWGIPに洗脳されている人

が、WGIPの洗脳から解けた、もしくは最初からWGIPに洗脳されていない

人たちの主張のことを「歴史修正主義者」と呼んでいることもわかります。

 また、菊池誠を安倍政治を盲目的に絶賛していると書き、具体的に、安倍

政権の経済政策の中身を


> 安倍政権の経済政策には、緊縮志向かつ国民生活の向上に寄与しない使
> 途に極端に偏重した財政政策*1、有害無益な「成長戦略」、大企業の経
> 営陣の方ばかりを向いた労働の規制緩和などが含まれるが、

> *1:たとえば軍事費の拡張には熱心な一方、福祉・社会保障の支出を極
> 力絞ろうとしていることなど。また、先般甚大な災害に見舞われた広島
> ・岡山・愛媛などへの復興支援には極端に消極的だ。


と論評して「非難」していますが、実は kojitakenさんによる安倍政権の経

済政策の観察結果は全くそのとおりで正しいわけです。ただし、なぜ緊縮志

向かというと、それは財務省が関係国会議員やマスコミを洗脳しまくってい

るため、理想通りの政策が実行できないからしていないだけで、安倍政権自

体が緊縮財政を好んでいるわけではないし、また“有害無益な「成長戦略」”

と言っているのは日本人が将来を不安がる度合いが大きいために内部留保を

貯め込んでしまうから「経済成長しないとデフレスパイラルになる」という

「事実」に kojitakenさんが気づいていないために、成長戦略を「有害無益」

だと思ってしまっているだけだし、大企業の方ばかり向いているというのは

庶民の側を向いた政策は「カネがかかる」ために緊縮財政の「財務省の壁」

があるためにやりたくてもできないという要因が大きいわけです。

 このように、ここにあるのは「意見の対立」ではなく、例えば「財務省に

よる洗脳が蔓延しているためにやりたくてもできない」という事実に単に気

づいていない、というだけのことであって、もし kojitakenさんが、素直に

自分のイデオロギーに囚われずに人の話が聞ければ、この放知技のメンバー

の意見とほとんど違いはないだろうと思うのです。
673:mespesado :

2018/09/04 (Tue) 22:01:53

host:*.itscom.jp
>>672

> この掲示板は、反対意見は無いんですね。

 結果的にそうなってるかもしれませんが、遠慮して反対意見を言わないと

いうことはないと思うんですよね。

 実際、過去何度も5ちゃんねる系統と思しき人たちが反対意見を書いてま

すし…。でも、それらの意見は情けないくらいまでに「客観的な理詰めで」

ボコボコに批判しつくされてしまっている…。

 で、私見ですが、昔の「経営者 vs 労働者」あるいは「資本主義 vs 社会主

義」みたいな「意見の対立」というのは、今日では最早存在しえないのでは

ないか、と個人的には思っています。

 なぜなら、今日では労働者と経営者は運命共同体になってしまっていて利

害は対立しておらず、協調路線になってしまっているからです。また、経済

についても、緩和政策だけが今日における唯一の政策であるとか、いくらオ

カネを刷ってもインフレにならない、とか、ほとんど「数学の答えが一つに

決まってる」のと同じくらい、今日の政治・経済・外交・国防においては答

が一つに決まってしまっているのが現実だからです。

 そして、いわゆる保守の人たちがこれらの分野でほとんど「正解」に到達

してしまっていて、国防の一部と放射能問題のみ、逆にリベラル派の方が正

解に近いレベルに到達していると思われるからです。

 今、野党や、与党内のアンチ政権勢力の主張がまるで話にならないほどナ

ンセンスなのは、以上の状況を眺めると、ある意味当然のことのように思い

ます。
672:OB :

2018/09/04 (Tue) 21:30:30

host:*.home.ne.jp
この掲示板は、反対意見は無いんですね。
金太郎飴の様で、異様です。

故飯山氏が、反対意見は不要だと書いたから
本当に反対意見の方々が居なくなったのですね。
671:奥田 正行 :

2018/09/04 (Tue) 20:46:46

host:*.zaq.ne.jp
福島第一原発 作業員がんで死亡 被ばくによる労災と認定
NHKニュース 2018.09.04 18:23
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180904/k10011608441000.html

>東京電力福島第一原子力発電所の事故で、放射線量を測定する業務などにあたっていた
>50代の男性作業員が肺がんを発症して死亡し、厚生労働省は被ばくによる労災と認定
>しました。原発事故の収束作業をめぐって、がんで死亡したケースが労災と認定された
>のは初めてです。

>労災認定されたのは、福島第一原発の事故後、放射線量を測定する業務などにあたって
>いた東京電力の協力会社の50代の男性作業員です。

>厚生労働省によりますと、男性は事故直後から収束作業の一環として放射線量の測定業務
>などにあたり、その後も3年前まで働いていましたが、肺がんを発症して死亡しました。
>労働省は遺族の意向として死亡した時期などを明らかにしていませんが、男性の被ばく
>線量は合わせておよそ195ミリシーベルトに上り、被ばくによってがんを発症した労災
>だと先月31日に認定しました。

670:muku :

2018/09/04 (Tue) 18:33:35

host:*.bc9.ne.jp

◎トランプさんは、参列せず。

~米マケイン議員の葬儀 歴代大統領ら党派超え追悼~
   https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180902/k10011604701000.html
>マケイン上院議員の葬儀は、1日、ワシントン大聖堂で営まれ、オバマ前大統領やブッシュ元
>大統領など、歴代の大統領や政権幹部が党派を超えて参列しました。
>葬儀は、アメリカの主要なテレビ局が軒並み中継で伝え、(略)

>一方トランプ大統領は葬儀に参列しませんでしたが、 ←

>アメリカのメディアはマケイン氏が生前出席を望まない意向を示していたと伝えています。


◎トランプさんが追悼したのは、twitterでのみ

>My deepest sympathies and respect go out to the family of Senator John McCain.
>Our hearts and prayers are with you!
>ジョンマケイン上院議員のご遺族に、深い同情と尊敬と共に、お悔やみ申し上げます。
>私たちの心と祈りはあなたと供にあります!
669:たかひろ :

2018/09/04 (Tue) 16:52:54

host:*.mesh.ad.jp
>>668mukuさん、コメントありがとうございます。銅像があることは知ってましたけど、全く彼のことは知りませんでした。たまたま銅像がある近くの神社で働いている後輩の宮司から彼のことを教えてもらいましたよ
668:muku :

2018/09/04 (Tue) 12:36:40

host:*.bc9.ne.jp
>>664
たかひろ さん

これですね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Hirano_Kuniomi_statue.JPG

たかひろさんの住んでおられるすぐ近所で、見ることが出来るなんて、羨ましい限りですね。
667:奥田 正行 :

2018/09/04 (Tue) 12:03:17

host:*.zaq.ne.jp
>>666
 http://www.ctg-kansai.com から以下の通り検索してください。

建交労関西支部へようこそ>セメント生コン関連>近畿生コン関連協議会
>KURSニュース№5(2018.08.28)
666:奥田 正行 :

2018/09/04 (Tue) 11:56:56

host:*.zaq.ne.jp
生コン労働者が組織するまともな労働組合の協議体「近畿生コン関連協議会」
(略称:KURS カース)がその機関誌で、連帯労組関西生コン支部を批判。
<連帯労組はもはや労働組合ではない>とのこと。

 KURSニュース№5
 建交労関西支部へようこそ 2018.08.28
 http://www.ctg-kansai.com

これについての論評は、以下の通り。

武建一逮捕で労組組織が号外・関西生コン各労組からも孤立する連帯ユニオン
せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』2018.09.04
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53292960.html

>昨年12月に連帯ユニオン関西生コン支部は違法なゼネストを強行し、関西のセメント
>業界を混乱に追い込み、連帯ユニオン関西生コン支部の武建一執行委員長は産業界全体
>をゼネストという手段で恐怖に追い込んだ。

>これに対して関西のセメント業界の大阪広域協同組合が先ず立ち上がり、そして生コン
>業界で働く労働者の各労組組合も業界をならず者から守る為に団結した。
>それが建交労や生コン産労、UA関・セ労組であり近畿生コン関連協議会(略称・生コン
>協議会)として啓蒙活動に乗り出した。
>そして名称を英語表記してKURS(コース)とし新たにレディミクスト労組も加わり、
>KURSニュースが発刊された。

>これらの労組はかつては連帯ユニオンと共闘関係にあったが、完全に袂を分かって
>今や連帯ユニオン関西生コン支部への最大の対抗勢力となった。

>これらの労組団体がこの機関紙の中でも書いているように
><連帯労組はもはや労働組合ではない>

>滋賀県警は次なる山の捜査に入ったとの情報が流れている。
>即ち警察用語で「ヤマ」とは事件のことだ。
>「ヤマは一つではない。それも大きなヤマだ」 武容疑者への捜査は今回の湖東協同組合
>の件だけではなさそうだ。湖東協同組合にガサ入れが行われた時に、大津協同組合と
>灰考小野田レミコンにもガサが入り資料が押収されている。
665:ままりん :

2018/09/04 (Tue) 11:25:12

host:*.infoweb.ne.jp
>>658 この世は焼肉定食
こんにちは!(あの~、あなたさまは「この世は弱肉強食」さまなのですか?
もしそうだとすると、責任感じる ( ̄▽ ̄;)タラッ)

>・月刊文春2005年10月号
>ミルトン・エスマン氏(コーネル大学名誉教授)
>「『押しつけ憲法』と民主主義」
> (1945年10月にGHQ民生局に着任後、日本国憲法起草作業の中心的人物であったケーディス大佐の下で働いた。)
>「民生局が日本に残した最も大きな足跡は、やはり46年の新憲法の起草である
>(私は行政権を担当する小委員会に加わった)。
>マッカーサー元帥の指令の下で、わずか9日間で極秘裏に起草され・・・・
>微小な専門的修正を施しただけで後に国会で制定された。
>・・・・・・・・憲法草案に関わった七つの小委員会を見事にまとめあげた(ケーディス)大佐は、
>極めて聡明かつ人間味溢れる人物で、『46年憲法の父』と呼ばれるにふさわしい人物だと思う。
>ただし、戦争を放棄した憲法9条は、マッカーサー元帥が自ら口述したものだ。」
>「当時まだ27歳に過ぎない私だったが、行政権に関する草案作りに参画できたことを意気に感じ、
>権威主義的な明治憲法が日本国民に民主主義と人権を付与する公文書に取って代わられることを嬉しく思った。
>しかし、憲法の草案が極秘裏に、しかも日本人が一人も参加することなく準備されたことは釈然としなかった。
>だから私は、新憲法はおそらく占領が終わるまで持たないだろうと予測した。
>新憲法が外国の軍事政権によって起草され、日本国民に押し付けられた公文書であることは、
>誰の目にも明らかだったからである。」

ここの、

>ただし、戦争を放棄した憲法9条は、マッカーサー元帥が自ら口述したものだ。」

なんですが、そもそも一般ピーポー、「戦争を放棄ってE~じゃないの。憲法9条の何が問題なんだ?」と
思うと思うんですよね。自分もそうでしたから。

ってか、そもそも普通、憲法読んでないんですよね。

---------------------------------------------
第二章 戦争の放棄
〔戦争の放棄と戦力及び交戦権の否認〕
第九条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
出典  http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/dl-constitution.htm#top
---------------------------------------------

憲法にあまり注意を払わなかったというのは、自分の場合はあくまでも、
「国のかじ取りと運営を担う方々は、ちゃんとしてるからまかしておいて大丈夫」って
思ってたからです。 ← 言い訳 ^^; でもある意味ホント

それに、憲法を読んだとしても、「戦争放棄」、「戦力不保持」、「交戦権の否認」、
の三つにどんな違いがあるのか、すぐにはわかんないです。

自分の理解では、

1項 → ここでいう「戦争」は「侵略戦争」を意味していて放棄するのは世界共通。 → このままでE~

2項 → 他国の憲法は自衛のために戦力を保持することは認めているので、戦力不保持、交戦権の否認は「日本だけ」 → 日本、何を考えてんの


( ̄□ ̄;)!! ええっ、そうなの!?って思いました。

で次に、

「なんでそんなことになってんの?」

と思ったんですが、猿都瑠さまの解説やいろんな書物を読んでわかってきました。
以下の知恵袋(以前にも引用させていただきましたが)もわかりやすかったです
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10178515520

いろいろな国の憲法の戦争に関しての説明があり、結びの部分
---------------------------------------------
これらの憲法の規定において認められている戦争は全て自衛戦争のことであり、侵略戦争は当然禁止されているものと思われます。
(特にイタリア憲法、ドイツ憲法、中国憲法は明確に戦争を自衛の場合のみに限るという趣旨の条文になっている)

というのも、侵略戦争は国際法に違反するからです。
国連憲章の第2条4項で「すべての加盟国は、その国際関係において、武力による威嚇又は武力の行使を、いかなる国の領土保全又は政治的独立に対するものも、また、国際連合の目的と両立しない他のいかなる方法によるものも慎まなければならない」とあります。
友好関係原則宣言といわれる国連総会の決議でも「侵略戦争は、平和に対する罪を構成するものであり、それに対しては国際法上の責任が生ずる」と明言されています。

つまるところ、戦争放棄はイタリア憲法でも明記されており、また、それ以外の国の憲法でも例え明記されてなくても当然の前提として戦争放棄はなされている。
(戦争放棄というときは一般的に侵略戦争の放棄を意味します。日本国憲法においても、戦争放棄は侵略戦争の放棄を意味するというのが政府解釈です。)
ただし、他国の憲法は自衛のために戦力を保持することは認めており、戦力不保持、交戦権の否認は日本独特だと言えるでしょう。
---------------------------------------------

「国連」は曲者 (¬_¬) ではありますが、とにかく
いやいやいや、日本、何をしてんの、と思いました(つまりはいつもの定番なわけですねぇ~)。

安倍総理、改憲、がんばってください!

応援しますっ!!(๑•̀ㅂ•́)و✧  
(まっ、あたくしが応援しても屁のツッパリにもならないと、EG様はおっしゃってると思いますが ^^; ハハッ)

自分の理解なので、間違ったところなどございましたら、ご指摘いただけましたらありがたいです。

長々申し訳ございませんでした m(_ _)m。
664:たかひろ :

2018/09/04 (Tue) 08:15:23

host:*.mesh.ad.jp
>>660mukuさん、私の住む近所に平野国臣氏の銅像と記念碑があるのですよ。もう少し涼しくなったら行って見ようと思いますよ
663:muku :

2018/09/04 (Tue) 07:50:17

host:*.bc9.ne.jp

安倍総理大臣

「あと3年、自民党総裁、首相として日本のかじ取りを担う決意だ」

~安倍首相、総裁選出馬を表明=鹿児島で3期目に決意-石破氏と一騎打ち~
   https://www.jiji.com/jc/article?k=2018082600262&g=pol

>首相はまた、19年に皇位継承、20年に東京五輪・パラリンピックが控えていることに触れ、

>日本は大きな歴史の転換点を迎える。平成のその先の時代に向け、

>新たな国造りを進める先頭に立つ」

>この後の党県連会合では、憲法改正に関し「今まで以上に全ての人生を懸け、努力を重ねる」と
>語った。

*平成が終わり、新時代へ、
 
 安倍総理の仰るように、「日本は大きな歴史の転換点」に来ているのだと思います。
 日本の場合、それは、戦後75年だけではなく、明治以来の転換点鴨知れません。
662:muku :

2018/09/04 (Tue) 06:52:51

host:*.bc9.ne.jp

安倍総理は、

8月12日に長州の田布施のある山口県を訪れ、父の墓前・神社で6年前の決意を再確認、

8月26日に、薩摩の田布施のある鹿児島県を訪れ、三選出馬を表明しました。

折良く同日20時からは、NHK大河ドラマ「西郷どん」で、32話「薩長同盟」が放映されました。


 首相動静(8月12日)
  https://www.jiji.com/jc/article?k=2018081200121&g=pol
 8時59分、長門市の元乃隅稲成神社着。参拝。
 9時25分、長門市の安倍家の墓着。昭恵夫人とともに父・安倍晋太郎元外相の墓参り。
 >「25年前の夏、私の初陣、初めての総選挙はこの墓前で父への勝利の誓いからスタートした。
 >あの初めて選挙に挑戦した時の思い、6年前(自民党)総裁選に再び挑戦した時の志は
 >みじんも変わっていない」。

661:muku :

2018/09/04 (Tue) 06:22:17

host:*.bc9.ne.jp

官邸HP

安倍内閣総理大臣 平成30年 年頭所感より   
 https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/statement/2018/0101nentou.html 

>今年は、明治維新から、150年の節目の年です。

>150年前、明治日本の新たな国創りは、植民地支配の波がアジアに押し寄せる、
>その大きな危機感と共に、スタートしました。

>国難とも呼ぶべき危機を克服するため、近代化を一気に推し進める。その原動力となったのは、
>一人ひとりの日本人です。これまでの身分制を廃し、すべての日本人を従来の制度や慣習から
>解き放つ。あらゆる日本人の力を結集することで、日本は独立を守り抜きました。
>未来は、私たちの手で、変えることができるのです。すべては、私たち日本人の志と熱意に
>かかっている。

>150年前の先人達と同じように、未来は変えられると信じ、 ←*

>行動を起こすことができるかどうかにかかっています。

      *150年前の先人達と同じように、未来は返られると信じ、
       行動を起こすことができるかどうかに
660:muku :

2018/09/04 (Tue) 05:21:59

host:*.bc9.ne.jp

>「我が胸の燃ゆる思ひにくらぶれば煙はうすし桜島山」

>筑前の志士、平野国臣の短歌です。

> 大きな歴史の転換点を迎える中、日本の明日を切り拓いて参ります。

   https://twitter.com/AbeShinzo/status/1034064984878137345


安倍総理の自民党総裁三選出馬表明時の決意です。

今年は明治150年にあたります。
659:muku :

2018/09/04 (Tue) 03:25:03

host:*.bc9.ne.jp
小野寺防衛大臣さん、

それをどーして?、わざわざ『今』言うんでしょうかねえ。 前々から分かってたことでしょうが。

安倍総理の、外交成果を駆けた大事な訪ロの直前だというのに。 なーんか、水を差している罠。


せんせーご推奨”ロシア国営Sputnik日本”

~小野寺防衛相 露中は地域における日本の安全保障上の脅威=小野寺防衛相~
https://jp.sputniknews.com/politics/201809035296830/?utm_source=https://t.co/LlaxJsbZU2&utm_medium=short_url&utm_content=j2zY&utm_campaign=URL_shortening


>小野寺防衛相は、軍事活動を強化しているロシアと中国は日本の国家安全保障にとって脅威

>であるとの考えを示した。


>スプートニク日本  ←と名を打つ記事は、日本メディア報道記事の紹介ではなく、
                Sputnik独自の取材と考えを示しています。・・・*

>小野寺防衛相は、自衛隊高級幹部会同で、ロシアについて、極東で軍事活動の強化を示す行動
>がみられると述べた。

>その裏付けとして、冷戦後最大規模となる露中軍事演習「ボストーク2018」を挙げた。

>また、ロシアが南クリルに「地対空」ミサイルを含む現代兵器を移動させたことにも言及した。

>中国については、軍事力を急速に向上させ、軍事活動を加速させていると指摘した。


 *”スプートニク日本"と出したってことは、

  プーチンさんは、日本が中ロを防衛上の脅威と見なしていることを、

  既にしっかり把握してますって事です。小野寺さん。
658:この世は焼肉定食 :

2018/09/03 (Mon) 16:52:27

host:*.ocn.ne.jp

外国の軍事政権によって、
わずか9日間で極秘裏に起草され、
日本国民に押し付けられた公文書(!?)は、
おそらく占領が終わるまで持たないだろう
…と予測されていた!?

長年に渡る…日本に対しての、アメリカのドス黒い思惑…。
日本って、アメリカの思惑・期待通りと言うか…、それ以上に(良く⁈)やってしまう、
忠犬ハチ公もタジタジ…の、摩訶不思議な忠犬ハチ公国なんだな…。
アメリカ様の期待を裏切らない!?どころか…、それ以上の状況になってしまい、
かえって御主人様のアメリカ様は、そんな日本に、さぞや驚かされているのでは?
(嬉しい誤算…⁈)
他国には絶対に真似できない、大変変わった国、日本。
(忠犬ハチ公の西郷さんを、アメリカ様の銅像と取り替えた方が良かった鴨…。)

悪魔⁈のように狡猾なアメリカ様に、さんざ酷い事をされて、騙され利用され続けてきた日本だけど、
御褒美が、日本の政財官界などなどの適材適所に行き渡るせいか、長年よく従っているよ…。
なんだかんだ言っても、彼らは意外に…相性がいい⁈のだろうか…!?
まるで…SM。。。ヤクザなDV夫と長年連れ添っているオメデタイ従順な妻みたいだ…。
ここまできたら、もう離婚はむりかもしれない…。
政財官界などの皆様…、なんとか、かんとか、もう少し、もういい加減に Japan First でお願いします…。

**********************************************************************

・首相、自衛隊に改憲意欲 「誇り持てる環境整備」
http://www.sankei.com/photo/story/news/180903/sty1809030011-n1.html
安倍晋三首相は3日午前、防衛省での自衛隊高級幹部会同で訓示し
「全ての自衛隊員が強い誇りを持って任務を全うできる環境を整える。
これは今を生きる政治家の責任だ。私は責任をしっかり果たしていく決意だ」と述べた。
持論である憲法9条への自衛隊明記に意欲を示した形だ。
年末に予定する防衛力整備の指針「防衛計画の大綱」改定の意義も重ねて強調した。
首相は幹部らに対し「(自衛隊に対する)心ない批判にさらされたこともあったと思う。
自衛隊の最高指揮官、そして同じ時代を生きた政治家としてじくじたる思いだ」とも語った。


・月刊文春2005年10月号
ミルトン・エスマン氏(コーネル大学名誉教授)
「『押しつけ憲法』と民主主義」
(1945年10月にGHQ民生局に着任後、日本国憲法起草作業の中心的人物であったケーディス大佐の下で働いた。)
「民生局が日本に残した最も大きな足跡は、やはり46年の新憲法の起草である
(私は行政権を担当する小委員会に加わった)。
マッカーサー元帥の指令の下で、わずか9日間で極秘裏に起草され・・・・
微小な専門的修正を施しただけで後に国会で制定された。
・・・・・・・・憲法草案に関わった七つの小委員会を見事にまとめあげた(ケーディス)大佐は、
極めて聡明かつ人間味溢れる人物で、『46年憲法の父』と呼ばれるにふさわしい人物だと思う。
ただし、戦争を放棄した憲法9条は、マッカーサー元帥が自ら口述したものだ。」
「当時まだ27歳に過ぎない私だったが、行政権に関する草案作りに参画できたことを意気に感じ、
権威主義的な明治憲法が日本国民に民主主義と人権を付与する公文書に取って代わられることを嬉しく思った。
しかし、憲法の草案が極秘裏に、しかも日本人が一人も参加することなく準備されたことは釈然としなかった。
だから私は、新憲法はおそらく占領が終わるまで持たないだろうと予測した。
新憲法が外国の軍事政権によって起草され、日本国民に押し付けられた公文書であることは、
誰の目にも明らかだったからである。」


・マーク・ゲイン著
『ニッポン日記』(原書初版1948年、邦訳初版1951年秋)
「この憲法で何より悪いのはマックァーサー元帥自身が書いたという軍備放棄に関する規定である。
・・・・・・・・・占領が終りさえすれば、日本が何らかの口実をもうけて(under one pretext or another)
自らの軍隊(their army)を再建することは誰しもが疑い得ないことだからだ。
日本では地震が避けられないのと同様に、これは不可避なことだ。
・・・・・・マックァーサー元帥の日本における最大の記念碑は、彼の肉体的生命ののちまでも生き永らえぬかもしれぬ。」

657:muku :

2018/09/03 (Mon) 10:34:40

host:*.bc9.ne.jp

何をしてんでしょうかねえ、ロシア軍機。

安倍総理訪ロの前なのに。


 ~ロシア機が日本1周 自衛隊機が緊急発進も領空侵犯はなし~
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180901/k10011604461000.html?utm_int=news-international_contents_list-items_015

>1日、ロシア軍の哨戒機2機が日本列島周辺を1周し、自衛隊機がスクランブル=緊急発進しましたが、
>領空侵犯はありませんでした。

>防衛省によりますと、ロシア軍のTU142哨戒機2機が1日午前、北海道沖から日本海を南下し
>2機はそのまま南下を続け、沖縄本島と宮古島の間の上空を通過し太平洋側に出ました。
>その後、日本列島を1周するように北上を続け、午後、ロシア方面に戻りました。

>この間、自衛隊機がスクランブル=緊急発進しましたが、領空侵犯は無かったということです。ロシアの軍用機が日本列島を1周する形で飛行するのは去年1月以来で、防衛省が飛行の目的について分析しています。

>ロシアの軍用機が日本列島を1周する形で飛行するのは去年1月以来で、防衛省が飛行の目的に
>ついて分析しています。
656:muku :

2018/09/03 (Mon) 10:07:57

host:*.bc9.ne.jp
>>655
>安倍首相は、

 >11日から予定されているロシア訪問について、プーチン氏と「じっくり議論する」と述べ、
 >「北方領土四島の帰属問題を解決し、平和条約を締結したい」と自身の願いを再び強調した。
                                     (Sputnik日本)


2日のNHKNEWSです。

安倍総理の眼前には、難関が、、、、、、、。


安倍総理、たのんまっせー!

~サハリン・北方領土で対日戦勝記念式典 ロシアの領土強調~
  https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180902/k10011605071000.html

>ロシアが第2次世界大戦が終結した日とする9月2日、サハリンや北方領土で
>日本に勝利したことを祝う式典が開かれ、地元政府の代表は、
>大戦の結果、北方領土がロシアの領土になったとする立場を改めて強調しました。

ロシア政府は、1945年に日本が降伏文書に署名した9月2日を「第2次世界大戦終結の日」と定めていて、
>これに合わせて2日、ロシア極東の各地で日本に勝利したことを祝う記念の式典が開かれました。

>このうち、北方領土を事実上管轄するサハリン州の州都 ユジノサハリンスクの広場で開かれた
>式典では、コジェミャコ知事が「サハリン南部とクリル諸島を解放した日を心から祝う」と述べ
>、北方領土を含む島々が第2次世界大戦の結果、ロシアの領土になったとするロシア側の立場←
>を改めて強調しました。                            

>ロシア軍は今月、北方領土など極東地域で行う大規模な軍事演習の準備を進めていて、←
>今年の式典のパレードには戦車や装甲車は参加しませんでした。

>記念式典は、北方領土の択捉島や国後島でも開かれたほか、
>今月の軍事演習では国後島も演習場の1つになる予定で、   ←
>ロシアは北方領土を自国の領土とする姿勢を鮮明にしています。←
655:muku :

2018/09/03 (Mon) 09:38:25

host:*.bc9.ne.jp
11日から、安倍首相はロシア外遊になります。

せんせ-ご推奨Sputnik日本

~安倍首相、プーチン大統領と「じっくり」議論する考え=産経新聞~
     https://jp.sputniknews.com/politics/201809025292765/

>安倍首相は産経新聞のインタビューで、ロシアのプーチン大統領との22回目の会談について、
>プーチン大統領と「じっくり議論する」と述べ、北朝鮮については、金正恩朝鮮労働党委員長と
>個人的に会談したいとの願望を示した。

スプートニク日本

>安倍首相は、9月11日から予定されているロシア訪問について、プーチン氏と「じっくり議論
>する」と述べ、「北方領土四島の帰属問題を解決し、平和条約を締結したい」と自身の願いを
>再び強調した。

*外交の安倍さん!

 ウラジミールさん(プーチン)と心を割ってじっくり議論され、是非、
 
 解決策を見いだしてきて頂きたい。                    ・.・∞
  
654:ぎのご怪獣 :

2018/09/03 (Mon) 06:12:59

host:*.eonet.ne.jp

食品の暫定基準値は現在100ベクレル(乳幼児50)だが
当初は1年間、500ベクレルを安全だ言い張っていた。

HPVワクチンで重篤な副作用が出ても
「気のせいだ!」と吐き捨て
セシウムは体に蓄積されない!と吐き捨て
甲状せんがん多発でも
「過剰診断だ!」と吐き捨てる。

トリチウム汚染で被害が出ても
「過剰診断だ!」と吐き捨てる気満々。

なんとまあ、科学的な国だろう?www

統失レベルw

文科省の科研費乞食たちがもらうお金って
揮発性向精神薬でも、ついてるんじゃね?w
653:mespesado :

2018/09/02 (Sun) 15:34:56

host:*.itscom.jp

 補足事項を2点ほど…。

>>649

> 善良な企業の不当な敵対的買収をしたりする可能性

 この件について、「じゃあ敵対買収を禁止もしくは規制すればいいじゃな

いか」と思うかもしれませんが、そもそも「敵対的買収」という言葉が何と

もおどろおどろしい雰囲気を持っていますが、この言葉の定義は


> 買収の対象企業の取締役や親会社の事前の同意を得ずして、既存の株主
> から株式を買い集めて企業を買収すること。
https://kotobank.jp/word/%E6%95%B5%E5%AF%BE%E7%9A%84%E8%B2%B7%E5%8F%8E-6249


というのがその意味ですから、買収される企業が善良で、買収しようとする

資本家が悪意を持っていれば問題ですが、その逆のケースもありうるわけで

す。すなわち悪徳経営者が例えばブラック企業や悪質な商売をやっていた場

合に「正義の資本家」がそのような企業に対して敵対的買収を行って「悪い

経営者を排除する」ケースもありうるわけです。


 次に >>648 関連で一言。

 トリチウム、すなわち放射性の水素原子が体の構成要素(特にDNA)にな

るとDNAが破壊される、という件ですが、これは実は程度問題なのです。

 同様なDNAの構成要素になっている放射性元素として「炭素14」という放

射性の炭素が「天然に」存在します。この放射性炭素も放射線を放出すると

別の原子(窒素)に変わってしまうため、DNAが破壊されます。

 しかし、生物の仕組みというのはよくできたもので、DNAは2個で一組に

なっていますから、万一一方が破損しても、他方が正常なら機能しますし、

一方だけが破壊されたら自動的に修復する機能も備わっています。そして大

切なことは、自然界における炭素原子全体のうちで、この放射性炭素の占め

る割合は一定ですが、もしその割合よりはるかに大きな割合で炭素14が存在

していたら、2つあるDNAの組の両方に含まれるC14が放射線を出して同時

に破損してしまう可能性が出てきます。しかし自然界では放射性炭素の割合

が突如増えるという現象は存在しないので、生物は「そのような心配をする

必要が無い」ので、そういうケースを想定した機能を持ちません。

 白露さんが


> トリチウム水が大気で生成されるありふれた物質である


と言っていますが、この大気中で生成される程度の割合でトリチウムが混ざ

っている程度なら放射性炭素C14の場合と同じですが、この割合がもっと増

えると問題が生じるわけですね。従って、


> 希釈して海に排出するのはどの原発でもやっていること


だから問題ない、というのは非論理的ですね。希釈して海に排出していると

いうこと自体が立派な環境汚染ですが、平常運転時にはかろうじてDNAに影

響がない割合まで抑えられているのでしょうが、事故による汚染の場合は、

平常運転よりはトリチウムの占める割合は当然もっと大きくなるはずですか

ら話は別なのです。

【参考】放射性炭素C14による内部被曝がなぜ安全と考えられるのか
https://blogs.yahoo.co.jp/geruman_bingo/10797999.html
652:たかひろ :

2018/09/02 (Sun) 14:56:15

host:*.au-net.ne.jp
メッサさんコメントありがとうございます。デイサ-ビス関係はあまり良くないかも知れないですけど、理学療法士がいてリハビリメインの介護施設が増えてますよ。また作業療養士の仕事は理学療法士が仕事のカバーができるので専門学校、大学の作業療養士の学科は何年も前から作業療養士の養成の学科は何年も前から募集停止、廃校になっていますよ
651:mespesado :

2018/09/02 (Sun) 13:42:20

host:*.itscom.jp
>>650

 たかひろさん、貴重な情報ありがとうございます。

 実は「人手が足りない」と言われる介護業界ですが、一部のサービスにつ

いては既に「供給過剰」になっているものもあるのです↓


第197回 デイサービスはすでに供給過多!?
「小規模デイ」参入規制の背景を考察する
https://www.minnanokaigo.com/news/kaigogaku/no197/


 つまり、介護保険が導入された当初は、まさに雨後の筍のごとく安易に事

業を立ち上げる人が多く、市町村によっては供給過多の状況にすらなってい

たのですが、そのうち競争が激化して、サービスの悪いモノは淘汰される、

という状況が生じているようです。また、小規模デイケアサービスで参入規

制がなされたことで、中小の介護ビジネスの状況がややおちついてきたよう

です。たかひろさんの地元でも、そうした動きが顕在化しているところなの

かもしれませんね。
650:たかひろ :

2018/09/01 (Sat) 22:17:20

host:*.mesh.ad.jp
>>649メッサさん、今、私はリハビリでデイケアを利用してます。一時期、保育園、介護関係の会社は人手不足、経営上、採算が合わず倒産、閉鎖が多かったですけど、私の住むエリアは最近、保育園が増え、介護関係の事業所が増えてますよ。
649:mespesado :

2018/09/01 (Sat) 21:56:24

host:*.itscom.jp

 もりちゃんさんの経済に関する連ツイです:


もりちゃん(CV:毒蝮三太夫@mollichane
> 財政再建ガーと言ってる人には「じゃあ誰が誰にいくら返済したら良い
> んですか?」と聞いてみましょう。爆笑モノの答えが返ってきます。


もりちゃん(CV:毒蝮三太夫)@mollichane
> 「ハイパーインフレガー」と言ってる人には「現行80兆枠全部を金融
> 緩和したとして何年後にハイパーインフレになりますか」と聞いてみま
> しょう。その瞬間に彼らの呼吸が止まります。


もりちゃん(CV:毒蝮三太夫)@mollichane
> 「円は紙くずになる」と言ってる人には「じゃあ貴方の持ってるお金を
> 全部ください」と言いましょう。


 ここまではすべて正しいです。ところが…



もりちゃん(CV:毒蝮三太夫)@mollichane
> 「金融緩和ではインフレにならない」と言ってる人には「じゃあ無限に
> 通貨発行していいんですね?」と返しましょう


 ↑この発言。「金融緩和ではインフレにならない」と言ってる人の趣旨は

「金融緩和ではリフレ論者のいうインフレにならないから景気対策としては

効果がない」という意味だから、それを批判している、という意味では良い

けれど、実際は「金融緩和ではインフレにならない」というのは正しいんで

すよね。だって、論より証拠、あれだけ「異次元の緩和」を実行したのに全

然インフレになってないじゃないですか。

 ちなみに「無限に通貨発行していいんですね?」と訊かれたら、「良くあ

りません。ただし、インフレになるから良くないのではなくて、天文学的に

資産をため込んだ人がよからぬ企みとして買い占めや善良な企業の不当な敵

対的買収をしたりする可能性があるから」と答えます。

 この辺、5ちゃんねるの人も誤解しているところがあるんですが、私が常

々「オカネが増えて需要が増えたら企業はそれに合わせて増産するから品不

足にならない。従ってセリの原理が発動しないからインフレにならない」と

主張しているのに対して「企業が増産するとは限らない。値を釣り上げて儲

けようとする」などという趣旨で反論する人がいるんですが、独占企業でな

い限り、ライバル会社が値上げしないで増産すれば、客はそっちに流れます

から、結局値上げ戦略は失敗します。これは非製造業でも同じことで、外食

産業で値上げ戦略を採用した店が、最初は客が減らなくて成功したかなと思

いきや、しばらくしたら客足が等のいて倒産してしまい、結局安売りした店

の方が多く生き残った、という事実があるので、業種には関係ありません。

 これに対し、介護や保育のような人手不足の業種ではどうなるでしょうか?

 これも、すべての老人が金持ちなわけではないので、高額高給な介護施設

は確かに増えるでしょうが、金持ちでない老人のための介護施設のニーズが

無くなることはないので、高額高給な介護施設の採用にあぶれた人を雇って

経営は成り立ちます。そうこうしているうちに、技術が発達して自動化によ

り少ない従業員で十分なサービスができるようになり、「すべての介護施設

が高額になる」という事態は生じないでしょう。

 つまり、製造部門であれ、非製造部門であれ、今日のような技術革新の甚

だしい時代には、一時的に価格が上昇しても、すぐに価格が下がり始め、イ

ンフレになることは無い、と考えられます。ただし総体としてのオカネが増

えれば内部留保が増えるので、天文学的な資産を作る大金持ちは増えていく

ことになります。彼らがすべて善人ならよいのですが、必ず一定の割合で、

金の力にあかせて良からぬ企みをする人間が現れるので、それをどう防ぐか

という問題は確かに発生します。しかしオカネが増えたらインフレになる、

という従来の世界での常識は、今後は成り立たないでしょう。
648:mespesado :

2018/09/01 (Sat) 19:13:55

host:*.itscom.jp

ニュースウオッチ9@nhk_nw9
> #福島第一原発 に立ち並ぶタンク。
> 放射性物質の「 #トリチウム 」を含む水が入っていて、今も増え続けて
> います。
> その処分をめぐり、国の有識者会議はきょう初めての #公聴会 を福島県
> で開催。
> 海に放出する方法について反対意見が多く上がりました。
> 詳しくお伝えします。

 ↓↓↓

白露@770770770770
> フェイクニュースの温床とNHKはネットを敵視するが、トリチウム水が
> 大気で生成されるありふれた物質であること、希釈して海に排出するの
> はどの原発でもやっていること、水と同じで生物濃縮もないこと、こう
> いう知識を得られるのはネットだけ。テレビはそんなことは何も教えて
> くれない、不安を煽るだけ


朝日新聞デザイン部@asahi_designbu
> 【原発汚染水】

> 東京電力福島第一原発でたまり続ける汚染水について、経済産業省は、
> 処分方法に関する公聴会を福島県富岡町で開きました。

> 政府は、浄化処理した汚染水を水で薄めた上で海へ放出する手法を有力
> 視していましたが、漁業者や住民から反対意見が続出しました。

 ↓↓↓

もりちゃん(CV:毒蝮三太夫)@mollichane
> 原発汚染水ってなんだよ。ただのトリチウム水だろうが。こういうポン
> コツ報道を見れば風評被害の主要因がオールドメディアだと言うことが
> 分かる。


 ↑ここでNHKや朝日新聞の報道について批判している白露さんやもりちゃ

んさん。まあ、保守系の論客で、政治や経済に関してはサヨクのおバカな意

見に比べると、月とスッポンで保守系の論客の方がはるかにまともなのです

が、こと原発事故の放射能の話になると、途端に変なことを言い出すところ

が何とも…。そもそもトリチウムの害については、例えば以下のサイトに解

説されているとおりです:


          トリチウムの危険性
── 汚染水海洋放出、原発再稼働、再処理工場稼働への動きの中で
        改めて問われるその健康被害
http://blog.acsir.org/?eid=47


 要するに、生物の体を構成する重要な原子の一つである「水素原子」が、

放射性を帯びた三重水素(トリチウム)に置き換わることが重要なのです。

単に内部被ばくとして放射線を出す、というだけなら他の放射性物質と同じ

リスクがあるだけですが、トリチウムは体の構成、特にDNAの構成要素にな

っている水素がそれに置き換わると、放射線を出したとたんにトリチウムは

ヘリウム3という物質に変化してしまい、DNAのその部分から離れてしまい、

DNAの構造を破壊してしまいます。

 ですから、癌化の原因になったり、特に受精卵でこのような現象が起きれ

ば、流産や奇形の原因になってしまいます。

 保守派の人はどうしてこういう「説明すれば誰にでもわかるリスク」を意

図的に無視するんでしょうか?

 やはり根底にあるのは原子力を継続して潜在的核保有を正当化したいとい

う意識があるとしか思えません。
647:mespesado :

2018/09/01 (Sat) 18:55:01

host:*.itscom.jp

反捕鯨活動家を入国拒否 イルカ漁解禁で 和歌山・太地町
https://www.sankei.com/west/news/180901/wst1809010011-n1.html

>  和歌山県太地町(たいじちょう)で9月1日解禁のイルカ漁に向け、
> 現地で妨害活動を行うため入国しようとした反捕鯨団体「シー・シェパ
> ード」(SS)のリーダー格の活動家1人が、関西国際空港で入管当局
> に入国拒否されていたことが31日、分かった。入管難民法に基づく措
> 置。SSは世界各地の水族館を閉鎖に追い込むキャンペーンを展開中で、
> 野生イルカの供給源である太地町への圧力を強めており、当局が警戒し
> ていた。


 やっと、最近は日本も西洋目線の独断偏見ポリコレに対して堂々と対抗す

るようになってきました。良い傾向です。
646:mespesado :

2018/09/01 (Sat) 11:03:13

host:*.itscom.jp

 NHKの報道:

「日朝の高官が接触」米報道 官房長官「コメント控えたい」
html/20180829/k10011598321000.html?utm_int=word_contents_list-items_005&word_result=%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98

の菅官房長官発言:


> またワシントンポストが、トランプ大統領がことし6月に安倍総理大臣
> と会談した際、日米の貿易の問題に関連して「私は真珠湾を忘れない」
> と述べたうえで、日本の貿易政策を痛烈に批判したとも伝えたことにつ
> いて「コメントは控えたいが、いずれにしろご指摘のような事実はない」
> と述べました。


に、FNNの報道:


> そのうえで、「真珠湾攻撃を忘れていない。日本も、昔はもっと戦って
> いただろう。日本もアメリカと同じように、周辺国ともっと戦うべきだ」
> と述べたという。


を組み合わせると、菅官房長官は、「私は真珠湾を忘れない」という部分で

はなくて、「日本の貿易政策を痛烈に批判した」の部分を指して、「ご指摘

のような事実はない」と回答したものと思われます。

 さて、それはともかくとして、なぜFNNはわざわざこのトランプ氏の発言

の全体を紹介したのでしょうか?

 私は報道機関の「イデオロギー」の問題だと思います。

 まずワシントンポストのフェイクニュースに跳びついた日本のマスコミは、

「トランプに無理難題を要求されて米国との関係が悪化している」という印

象操作で「安倍がトランプと信頼関係を結んだなんてウソだった」と主張し

たいためでしょう。これに対し、FNNとしては、


> 日本政府関係者によると、会談で、トランプ氏は安倍首相に対し、「ア
> メリカが日本の防衛費も負担して、対日貿易赤字も解消されなければ、
> ダブルパンチになる」と不満を示した。


 つまり、トランプは「①日本の防衛費負担が少ないことへの不満」と「②

対日貿易赤字」の2点で安倍総理を牽制した、と主張することで、まず②に

よりワシントンポストの主張自体は正当化してあげたうえで、FNNが本当に

主張したい①の方、つまり「日本は防衛費を引き上げるべきだ」という、ウ

ヨク界隈で主張されていることをトランプも主張してるんだゾ、だから従え、

という趣旨で宣伝したものだと思われるわけです。

 だから、ウヨク界隈に属する「ねこウヨ」さんやnetgeekさんもこのFNN

の報道に跳びついたのでしょう。

 まあ、純粋に「報道の正義」だけから他社の報道のウソを暴いてるような

純粋な人はあまりいないですからねw

 そういう意味で、mukuさんの一連の書き込みはまことに鋭いご指摘だと

思います。
645:この世は焼肉定食 :

2018/09/01 (Sat) 07:32:47

host:*.ocn.ne.jp

森友学園問題でスクープ(?)を連発したNHK記者、デマと確定して左遷・退職へ
http://netgeek.biz/archives/125885

644:この世は焼肉定食 :

2018/09/01 (Sat) 07:27:31

host:*.ocn.ne.jp

「まっとうな政治」→ 『まっくろな政治』!?
なるほど〜! 座布団3枚♪

***************************************

辺野古移設を進めていた枝野幸男がいつの間にか反対派になっている衝撃
http://netgeek.biz/archives/125925

643:muku :

2018/09/01 (Sat) 02:28:35

host:*.bc9.ne.jp

因みに、日本政府のspokesmanである菅官房長官は、

「ご指摘のような事実はない」と仰っておられますよ。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180829/k10011598321000.html?utm_int=word_contents_list-items_005&word_result=%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98

>ワシントンポストが、トランプ大統領が6月に安倍総理大臣と会談した際、日米貿易の問題に

>関連して「私は真珠湾を忘れない」と述べたうえで、日本の貿易政策を痛烈に批判したとも
>伝えたことについて

>「コメントは控えたいが、いずれにしろご指摘のような事実はない」と述べました。

取材に答えた政府関係者さん、
トランプさんが ”I REMEMBER PEARL HARBOR”、なんて答えちゃダメよ!

菅官房長官のお言葉(日本政府見解)は、「ご指摘のような事実はない」ですからね!

”I REMEMBER PEARL HARBOR”発言事実はないんです、ご指摘の件は、騒ぐには当たらない、です。

ねこウヨさん、netgeekさんも、”I REMEMBER PEARL HARBOR”は安倍首相への応援だなんて

騒ぎ立てることもないのですよ。

ただ、この件ではFNN除く日本のMSMが、こぞってサヨ系っぽくなった意味は、あるの?鴨ネ。
642:muku :

2018/09/01 (Sat) 01:19:10

host:*.bc9.ne.jp

Q何故、FNN(真実?)とワシントンポスト読売サヨク系(フェイク)は、
 言ってることが違うのでしょう?

A 取材源が違うからです。

 ◎ワシントンポストの取材先は、米政府関係者 米国務省 日本政府関係者
      https://www.washingtonpost.com/world/national-security/i-re


 ◎FNN(民放フジTVネットワーク)の取材先は、日本政府関係者
        https://www.fnn.jp/posts/00399709CX

ただし、取材源は違っても、どちらも”I REMEMBER PEARL HARBOR”発言はありますし、
FNNは、ワシントンポストより大分攻撃色は薄まっているものの、
>>626 >意味がまるで逆!
 までは、言ってないでしょう。

>>632 >「悪意を持って」情報を捏造する連中。
って、ワシントンポストさんとか、ねこウヨさんとか、netgeeさんとか。
一体誰なんでしょうかねえ。


◇一次情報と二次情報。どちらに、重きを置きます?

トランプさん自身の発言→①それを聞いていた関係者に取材=新聞記事→

 →②新聞記事を元に各自がTWITTER発信

事実よりも発信者の思惑が一番入りやすいのは、②。

②を信じて、①を飛ばして判断できる!って、、、。  

②のねこウヨさん、netgeekさんて、よっぽど素ん晴らしい神様なんでしょうねえ!

641:muku :

2018/08/31 (Fri) 22:36:43

host:*.bc9.ne.jp
>>630
mespesado 様

お忙しい中、ご回答ありがとうございました。

問題のトランプさん「アイ リメンバー パールハーバー」発言のワシントン・ポスト記事全文は

こちらです。 https://www.washingtonpost.com/world/national-security/i-re


ねこウヨさんとネトウヨnetgeekさんの
 >「(トランプ大統領)日本も、昔はもっと戦っていただろう。
 > 日本もアメリカと同じように、周辺国ともっと戦うべきだ。」

という2文は、何処にも見当たりません。

*この2文は、二人が「ワシントンポスト読売らサヨク系はフェイク」と言うために
 根拠にしたFNNだけにあります。

*何故、FNN(真実?)とワシントンポスト読売サヨク系(フェイク)は、
 言ってることが違うのでしょう?

640:muku :

2018/08/31 (Fri) 20:05:44

host:*.bc9.ne.jp

失火しまあ、我が日本国のSMSも、軒並み朝日並みのサヨク系新聞になってしまいましたねえ!

ワシントンポストに飛びついたのは、朝日だけじゃない、

安倍総理大臣が「読むように」と仰った読売新聞までもですからね。

●サヨク系新聞読売
  ~トランプ氏、首相に「真珠湾を忘れない」~
  >米紙ワシントン・ポスト(電子版)は28日、6月7日にホワイトハウスで行われた
  >日米首脳会談で、トランプ大統領が対日貿易赤字問題などをめぐって
  >「私は真珠湾を忘れない」と発言し、安倍首相への強い不満を示していたと報じた。
   https://www.yomiuri.co.jp/world/20180829-OYT1T50046.html

●サヨク系新聞産経
  ~「真珠湾攻撃忘れないぞ」トランプ米大統領、安倍首相に圧力~
   https://www.sankei.com/world/news/180829/wor1808290008-n1.html

●サヨク系新聞朝日
  ~「真珠湾を忘れない」 トランプ氏、会談で安倍首相に~
  https://www.asahi.com/articles/ASL8Y2GMSL8YUHBI007.html

◎フェイクでないのは、FNNだけ? 
  って、嘆かわしい蛇ないの!!
  

639:ぎのご怪獣 :

2018/08/31 (Fri) 17:32:25

host:*.eonet.ne.jp

ブベリーって
きのこちゃんを刑事告訴しろとはやしたて
不起訴になったことをかくし
「前科がついた」という噂を広めようとした「くず」の1人だよ。
http://archive.is/IQGhH

まあ、この人も個人特定されてからは
足抜けしてまっとう路線にシフトチェンジ図ってるけど
今更無理じゃね?ってかんじ。

しばき隊を裏切って、そーとー恨まれてるみたい。
寝返り方が半端ない。
https://twitter.com/search?f=tweets&vertical=default&q=buvery%E3%80%80%E3%81%97%E3%81%B0%E3%81%8D%E9%9A%8A&src=typd
638:奥田 正行 :

2018/08/31 (Fri) 16:59:45

host:*.zaq.ne.jp
トランプ大統領のCIAに対するシリア反乱軍への軍事援助停止命令の記事をご紹介します。

昨年、トランプ大統領はCIAに対し、シリア反乱軍への軍事援助停止を命じ、
シリア内戦がイスラム戦士の敗北に終わったとのことです。

buvery https://twitter.com/buvery/status/1035285603288399872
@buvery 10時間前

>昨年にドナルド・トランプ合衆国大統領は、CIAによる(シリア)反乱軍への軍事援助
>を停止するよう命じた』
 
>シリア内戦がイスラム戦士の敗北に終わったのは、CIAの武器援助を停止したことが
>直接の理由。というより、ここまで米国がひきずった。

U.S., Syrian security officials met in Damascus: official, report
Reuters 2018.08.29
https://www.reuters.com/article/us-mideast-crisis-syria-usa-officials/u-s-syrian-security-officials-met-in-damascus-official-report-idUSKCN1LD2A4

>A U.S. delegation including security and intelligence officials visited Damascus
> in June and met Syria's security chief, an official in the regional alliance b
>acking President Bashar al-Assad said
637:たかひろ :

2018/08/31 (Fri) 16:16:36

host:*.mesh.ad.jp
おい!音田!5チャンネルで勝手に私の名前を使うな!著作権侵害だ!弁護士を用意しとけ!喧嘩上等だ!
636:ぎのご怪獣 :

2018/08/31 (Fri) 15:33:40

host:*.eonet.ne.jp

動画 安倍総理が総裁選出馬を表明「あと3年舵取りを」(18/08/26)
https://youtu.be/ygb5puef8AM

地図 宮崎⇒鹿野市⇒垂水市(出馬表明)⇒鹿児島
https://www.google.com/maps/dir/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%82%BE%E3%83%BC%E3%83%88%E3%80%81%E3%80%92880-8545+%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E7%9C%8C%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E5%B8%82%E5%B1%B1%E5%B4%8E%E7%94%BA%E6%B5%9C%E5%B1%B1/%E5%85%90%E6%B9%AF%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E5%AE%B6%E7%95%9C%E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%80%81%E3%80%92889-1406+%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E7%9C%8C%E5%85%90%E6%B9%AF%E9%83%A1%E6%96%B0%E5%AF%8C%E7%94%BA%E6%96%B0%E7%94%B0%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%96%EF%BC%99%EF%BC%96%E2%88%92%EF%BC%91/%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%81%E3%82%AF%E7%9B%B4%E5%A3%B2%E5%BA%97%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E8%82%89%E3%81%AE%E8%94%B5%E3%80%81%E3%80%92899-8606+%E9%B9%BF%E5%85%90%E5%B3%B6%E7%9C%8C%E6%9B%BD%E6%96%BC%E5%B8%82+%E6%9C%AB%E5%90%89%E7%94%BA%E6%B7%B1%E5%B7%9D61-2/%E9%B9%BF%E5%B1%8B%E5%B8%82%E6%96%87%E5%8C%96%E4%BC%9A%E9%A4%A8%E3%80%81%E3%80%92893-0007+%E9%B9%BF%E5%85%90%E5%B3%B6%E7%9C%8C%E9%B9%BF%E5%B1%8B%E5%B8%82%E5%8C%97%E7%94%B0%E7%94%BA%EF%BC%91%EF%BC%91%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%97/%E5%91%B3%E5%87%A6+%E6%A1%9C%E5%8B%98%E3%80%81%E3%80%92891-2101+%E9%B9%BF%E5%85%90%E5%B3%B6%E7%9C%8C%E5%9E%82%E6%B0%B4%E5%B8%82%E6%B5%B7%E6%BD%9F%EF%BC%96%EF%BC%94%EF%BC%93%E2%88%92%EF%BC%96/%E5%9E%82%E6%B0%B4%E6%B8%AF%EF%BC%88%E3%83%90%E3%82%B9%EF%BC%89/%E9%B9%BF%E5%85%90%E5%B3%B6%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AB%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB%E3%80%81%E3%80%92890-0062+%E9%B9%BF%E5%85%90%E5%B3%B6%E7%9C%8C%E9%B9%BF%E5%85%90%E5%B3%B6%E5%B8%82%E4%B8%8E%E6%AC%A1%E9%83%8E%EF%BC%91%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%98%E2%88%92%EF%BC%91%EF%BC%90/@31.758842,131.032391,7z/data=!4m44!4m43!1m5!1m1!1s0x3538baf08c15978b:0x14c6adb575544e7e!2m2!1d131.469944!2d31.959025!1m5!1m1!1s0x3538a7dc9fa28005:0xf4f48e8345ef6ab0!2m2!1d131.449961!2d32.126667!1m5!1m1!1s0x353edeea4e4534ef:0x88081955b09ee7cf!2m2!1d131.017141!2d31.662969!1m5!1m1!1s0x353e91706b2656e7:0xea0acf7158f8d912!2m2!1d130.846088!2d31.392818!1m5!1m1!1s0x353e8b493caa5c11:0x96a31967dfc6c13c!2m2!1d130.6992052!2d31.529536!1m5!1m1!1s0x353e8bbee6ecf477:0xe7db956de0891f7d!2m2!1d130.692!2d31.48434!1m5!1m1!1s0x353e60c806f31aa9:0xb55af4eb99df2e19!2m2!1d130.563444!2d31.56839!3e0?hl=ja

何故ここで突然出馬表明になったのか。
突然だったのか、実は決まっていたのか。

どうも、決まっていたようなのだ。前から。

取り合えず、日本発祥地で出馬表明した「安倍晋三」というおぼっちゃまの
この余裕と決意に、日本国民は明るい未来を託していけるぞ。

プーチンも絶賛応援しているぞー。
635:ぎのご怪獣 :

2018/08/31 (Fri) 15:18:42

host:*.eonet.ne.jp

その週刊朝日の記事を見たバカ主婦たちが
「福島瑞穂とかザイム城とか朝日とかどうしたー?!辻元だけでしっぽ切りかー?!」って
騒いでるwww

子会社で言い訳とアリバイ工作の朝日かな?w

そもそも、関西生コンの関西弁まみれの沖縄を
これでもかと「地元住民」だと言い張って記事にしていた朝日。

従軍慰安婦関連の裁判の弁護団は、福島瑞穂の旦那としばき隊弁護士。

モリカケそばも、反安倍デモも、関西生コン仕込の工作員が
路上にもTwitterにもわんさかあふれ
それをあたかも「一般市民の声」だとうそぶいてた朝日。

自分たちはデマを集団で書きなぐっておいて
反論されると「名誉毀損」だと訴えまくり、
何故か朝日系を圧勝させる裁判所は、日弁連反日極左とマッチポンプ。

関西生コンと沖縄で暴れるのりこえネット代表は
ドイツに亡命しておきながら、名誉棄損裁判をふっかけてきたり。

もう、オワコンでしょw。

辻本みたいな下っ端に、全部擦り付けて逃げ切ろうなんて、
朝日は本当に、とことん、どうかと思う。
634:奥田 正行 :

2018/08/31 (Fri) 13:49:12

host:*.zaq.ne.jp
朝日新聞系列で週刊朝日のみが武建一容疑者逮捕を登載。

辻元清美議員に“ブーメラン”? 生コン業界の“ドン”逮捕で永田町に衝撃
週刊朝日オンライン限定記事(本誌取材班) 2018.8.31 07:00
https://dot.asahi.com/wa/2018083000066.html

>滋賀県内の倉庫建設工事をめぐる恐喝未遂事件で、湖東生コン協同組合の加盟業者と
>契約するよう商社の支店長を脅したとして、滋賀県警は8月28日、全日本建設運輸連帯
>労働組合関西地区生コン支部(以下・連帯)の執行委員長、武建一容疑者(76)を
>恐喝未遂容疑で逮捕した。

>武容疑者は、生コン業界の“ドン”と呼ばれ、政界にも大きな影響力を持っていたという。
>連帯の関係者がこう打ち明ける。
>「立憲民主の辻元清美議員らはじめ、武委員長のお眼鏡にかなった野党議員はバック
>アップしてきました」
>官報をみると、平成11年の辻元氏の政治資金管理団体「ポリティカ=きよみと市民」の
>収支報告書には、連帯がパーティ券50万円分を購入したと記載されていた。さらに平成
>12年にも「ポリティカ=きよみと市民」の報告書に、連帯幹部2人から計100万円の寄付
>をもらったことが記載されていた。

>「武氏はトラブルをかかえる会社に乗り込んで、正月街宣や早朝から会社の前でビラ
>配りなど徹底した、いやがらせをしますのんや。それで音を上げた経営者から解決金名
>目でカネをとる。裁判でもそこらへんは出ましたが、ほんの一部でしたな。うちで組合
>のガサにいった時、すごい現金がでてきて、びっくりでした。億はあったはず。当時で
>100億円くらいは解決金で集めていたんやないかと噂になりました」

>辻元清美事務所に武容疑者とのつきあい、連帯から献金を受けたことについて、取材を
>申し込むと、こう回答があった。
>「(武氏の逮捕について)見解はありません。ご指定の人物、団体から献金を受け取っ
>た事実はありません。(武氏との)会食が何を指すか、わからないのでお答えできません」
633:muku :

2018/08/31 (Fri) 12:00:38

host:*.bc9.ne.jp
>>631
『netgeek 』さん
 
 て、ネコウヨならぬ、ネトウヨさんだったんだ。
632:この世は焼肉定食 :

2018/08/31 (Fri) 03:07:26

host:*.ocn.ne.jp

SNSで話題:『マスコミの正体』

 誤報などではなく「悪意を持って」情報を捏造する連中だと言うことを、何度でも言い続けよう。

netgeek

 あ ♪朝から晩まで偏向報道〜♪
 さ ♪サンゴを傷付け自作自演〜♪
 ひ ♪批判浴びても偏向報道〜♪
 し ♪新聞じゃなくて政治機関紙〜♪
 ん ♪ん?エビデンス?ねーよそんなも〜ん♪
 ぶ ♪部数が減っても偏向報道〜♪
 ん ♪ん~と、潰れるのは時間の問題〜♪

(ラップ♪調にしてもあいそうな感じ…。)

631:この世は焼肉定食 :

2018/08/31 (Fri) 02:56:09

host:*.ocn.ne.jp

あ〜ぁ、古賀さんまで釣られちゃった…。。。(ToT) 。。。

トランプ大統領の「真珠湾攻撃を忘れないぞ」発言についてデマが出回る | netgeek
http://netgeek.biz/archives/125820

トランプ大統領・真珠湾攻撃発言のフェイクニュースに釣られた4人の人物 | netgeek
http://netgeek.biz/archives/125834


630:mespesado :

2018/08/30 (Thu) 23:53:39

host:*.itscom.jp
>>628

 「日本も、昔はもっと戦っていただろう。日本もアメリカと同じように、

周辺国ともっと戦うべきだ」という全文が出ているのは時事通信でも共同通

信でもなく、FNNだけのようです。

 ちなみにTVニュースの動画版は↓
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180829-00399709-fnn-pol

にあります。ネコウヨさんの表現は確かに紛らわしいですね(あるいは勘違

いが入ってるのかも)。

 ちなみに同じワシントンポストの >>619 のニュースも、最後の


> そのうえで、会談について、アメリカ政府高官は、日本側から事前の連
> 絡がなかったことに不快感を示していると伝えています。


の部分がフェイクだったようです。↓

https://twitter.com/chidiremen11/status/1034984296207986688
629:たかひろ :

2018/08/30 (Thu) 18:46:25

host:*.mesh.ad.jp
>>623ぎのご怪獣様、貴重な情報ありがとうございますm(__)m
628:muku :

2018/08/30 (Thu) 18:24:23

host:*.bc9.ne.jp
>>626
mespesado 様

ねこウヨさんが引用したのは、FNN記事。
 https://www.fnn.jp/posts/00399709CX

*他のサヨク系新聞やTVnewsと違うのは、下の2文が、入っていることです。

 (他のサヨク系新聞やTVnewsには入っていないFnn記事の2文)
  >「日本も、昔はもっと戦っていただろう。
  > 日本もアメリカと同じように、周辺国ともっと戦うべきだ」と述べたという。

ねこウヨさんが言う『時事通信でさえきちんと報じていますが、全文は」の全文て、
どこにあるのでしょうね? もし、宜しかったら、教えてくださいませ。

私が見つけた時事通信の記事は以下ですが。

~トランプ大統領「真珠湾忘れぬ」と安倍首相に不満=7月に日朝高官が極秘接触~
 >【ワシントン時事】米紙ワシントン・ポスト(電子版)は28日、6月の日米首脳会談で
 >トランプ大統領が「私は真珠湾を忘れない」と述べ、対日貿易赤字問題などをめぐり安倍晋三
 >首相に強い不満を表明したと報じた。両首脳は北朝鮮問題でも対立したという。
  https://www.jiji.com/jc/article?k=2018082900182&g=use         
  (極秘接触記事部分は略)
627:muku :

2018/08/30 (Thu) 14:39:19

host:*.bc9.ne.jp
>>626
tappyx@tappyx1さん

 て、ネトウヨならぬ、ネコウヨさんだったんだ。

 失礼しました。https://twitter.com/tappyx1
   
626:mespesado :

2018/08/30 (Thu) 07:32:31

host:*.itscom.jp

トランプ大統領「真珠湾攻撃忘れないぞ」安倍首相へ圧力(アメリカの反応)
https://jpreaction.com/20180829trump/

> 米紙ワシントン・ポスト電子版は28日、トランプ大統領が6月にホワ
> イトハウスで安倍晋三首相と会談した際「(第二次大戦の)真珠湾攻撃
> を忘れないぞ」と前置きした上で、難航している通商問題の協議を始め
> たと伝えた。異例の発言の背景には、対日貿易赤字の削減を目指し圧力
> を強める狙いがありそうだ。(以下略)


 で、真相は?


tappyx@tappyx1
> あの共同通信ですらきちんと報じてますが、全文は

> 「真珠湾攻撃を忘れていない。日本も、昔はもっと戦っていただろう。
> 日本もアメリカと同じように、周辺国ともっと戦うべきだ」

> おい、朝日!!


 ハッハッハ、意味がまるで逆じゃないか!

 朝日だけじゃない。ワシントンポストがフェイクニュースの出どころで、

日本のサヨク系新聞が飛びついただけ。

 日米ともども、旧メディアは本当にどうしようもない。

625:muku :

2018/08/30 (Thu) 02:39:30

host:*.bc9.ne.jp
>>619
しげるちゃん、

事実と違うなら、ワシントンポストに言い返せば良いのにね。

黙って引き下がってるのは、何故 ? ? ? ?


~内閣情報官「なにも申し上げられない」~

>北村内閣情報官は29日昼前、安倍総理大臣と面会したあと、総理大臣官邸から出る際、
>記者団に対し「なにも申し上げられません」と述べました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180829/k10011598321000.html?utm_int=word_contents_list-items_001&word_result=%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98
624:ぎのご怪獣 :

2018/08/30 (Thu) 01:15:17

host:*.eonet.ne.jp

ネオコンマケインを「英雄」と言い張るワシントンポストは、もうオワコン。
https://twitter.com/sputnik_jp/status/1034015981461487616

笑われてるよ。
623:ぎのご怪獣 :

2018/08/30 (Thu) 01:11:26

host:*.eonet.ne.jp

迷走50年、日本の空港「非効率の極み」
https://president.jp/articles/-/20629
622:たかひろ :

2018/08/29 (Wed) 18:59:03

host:*.mesh.ad.jp
>>616>>620堺のおっさん、ひとことじ-さん、大阪南部ハブ港構想は面白いですね。こちら九州、沖縄は各県に一つか二つに必ず空港があり離島もあります。しかし九州経済圏においてアジアに近いのに今一つ活かせてないように思います。
621:ひとことじーさん :

2018/08/29 (Wed) 17:51:12

host:*.plala.or.jp
>>620
久しぶりの投稿で、焦ってしまいました、下記の通り訂正します。

〇 ハブ港

× ハブ考
620:ひとことじーさん :

2018/08/29 (Wed) 17:46:32

host:*.plala.or.jp
>>616:堺のおっさん

「大阪南部のハブ考構想」にピッタリの商品が出てきましたね。

大阪だと、アジアにも近いし、東西に製造業の工場がビッシリです。

焦点:対米交渉カードのLNG輸入、国内需要減に直面 転売に活路
【ロイターWeb】
https://twitter.com/Reuters_co_jp/status/1034710164547489792

記事より引用↓
========================引用開始
日本政府は、対米貿易黒字の圧縮に向け、米国からのLNG(液化天然ガス)輸入拡大を
最有力手段として日米通商協議に臨もうとしている。
すでに2020年には米LNG輸出能力の4分の1を買い取る契約も結んだ。

だが、日本の人口減少、原発再稼働などの影響で、国内におけるLNG需要は
右肩下がりになるとの予測が台頭。このままでは、米国から輸入したLNGが、
国内で余剰在庫として積み上がるリスクも出てきた。

JERAの垣見祐二社長は、16年のロイターとのインタビューで
「政府の長期LNG需要見通しをベースに考えれば、2030年までに
LNGの輸入長期契約を最大で42%減らす可能性がある」と述べていた。

このまま米国産LNGの輸入拡大を継続した場合、日本国内に過剰なLNG在庫が積み上がりかねない。
そこで政府が注目しているのが、経済産業省が16年に策定した「LNG市場戦略」。米国産LNGの輸出先としてのアジア市場の拡大や、事業者の転売価格の安定確保を支援しようとしている。
========================引用終わり

619:muku :

2018/08/29 (Wed) 17:32:40

host:*.bc9.ne.jp

おや?しげるちゃん、

極秘会談だったのに。

何故、トランプさんやワシントンポストが知ってるの????

~日朝が7月に極秘会談か 米有力紙が報道 米側は不快感も~

   https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180829/k10011598131000.html?utm_int
   =detail_contents_news-related_001

 >アメリカの有力紙、ワシントン・ポストの電子版は28日、関係者の話として、
 >ことし7月に日本と北朝鮮の当局者がベトナムで極秘に会談していたと伝えました。

 >日本側からは北村内閣情報官、北朝鮮側からはキム・ソンヘ朝鮮労働党統一戦線部策略室長
 >が出席し、拉致問題をめぐり協議したとみられるということです。

 >そのうえで、会談について、アメリカ政府高官は、日本側から事前の連絡がなかったことに
 >不快感を示していると伝えています。

*極秘会談を、海外のメディアに報道されてしまうなんて、ちょっと、って感じですよね。

*”米政府高官が、不快感を示している”と伝えるようなことも、
 今までは、あまりなかったことですよね。

618:ぎのご怪獣 :

2018/08/29 (Wed) 13:52:11

host:*.eonet.ne.jp

2018.6.22 22:15
「シベリア鉄道を釜山まで連結」

 プーチン大統領との会談に先駆けて露メディアと行ったインタビューでも、ロシアの天然ガスや電力が
「北朝鮮や韓国、日本まで供給されれば、ユーラシア大陸の共同繁栄を促進する道になる」と述べた。
https://www.sankei.com/world/news/180622/wor1806220030-n1.html
__________________________________________

日本がユーラシア大陸と地続きになるのは、既定路線。
そのためにも、悪性腫瘍化した霞が関ネオコン官僚と極左労働組合は「粛清」しておかなければならない。
革マル、中核、関西生コンなどなど。

あいつらがいなければ総工費は半分以下で済む。
欠陥て抜き建設の危険も防げる。

下から上から挟み撃ちサンドイッチパイル工法。
617:和歌山ブルース :

2018/08/29 (Wed) 13:01:40

host:*.spmode.ne.jp

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:北陸新幹線の新大阪駅、その先をどうするか (4/4) - ITmedia ビジネスオンライン

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1703/17/news019_4.html

浪花スーパー中枢港湾

http://www.osakaprefports.jp/friendship/pdf/lang/japanese.pdf

バン バン バン

https://youtu.be/uMBSEaJD1fo

街の灯り

https://youtu.be/eO0FMFlWC9A
616:堺のおっさん:

2018/08/29 (Wed) 10:09:18

host:*.ocn.ne.jp

>>604 >>605

我々は、このタイミングでの逮捕の意味を考察する必要があると思います。

もう皆さん、裏の意味を察しているとは思いますが。

さて総裁選、裏でもう一波乱ありそうですね。

なんてったて、森友は辻本、加計は石破と本当に問題にされなければ

ならないメンツが石破を錦の御旗に押し立ててるんですから。


大阪の自民党は石破が強いと言われてますが…

単に総裁選後のポスト争いという派閥力学を超えた動きをしています。

カジノが和歌山になりそうだとか、万博が大阪には来ないとか。

特にカジノが和歌山になった場合は京都から和歌山までの地下新幹線が

一大プロジェクトとして持ち上がりそうだとか。

維新が大阪北部開発しかしてこなかった失われた10年で大阪はボロボロです。

さらに海の都であった大阪の歴史を考えると…

釜山に負けない巨大なハブ港を大阪南部に建設すれば

これからのアジアの発展と共に巨大な経済効果を生みます。

こんな未来の構想は石破では到底実現することは無いでしょう。

世界と日本を俯瞰できる自民党の議員が一人でも多くなればと思います。
615:たかひろ :

2018/08/28 (Tue) 22:10:53

host:*.mesh.ad.jp
今、ガイアの夜明けでシャープの特集が放送されている。かなり勉強になると思いますよ
614:猿都瑠 :

2018/08/28 (Tue) 19:11:42

host:*.au-net.ne.jp
http://lite.blogos.com/article/320683/?axis=&p=1

「安倍3選」がもたらすトランプの日本離れ。自民総裁選で国民はさらなる苦境へ=斎藤満

反安倍連中は喜んで取り上げてるようですが、飛ばし読み(笑)

グローバルエコノミストの肩書きからすると、安倍晋三は不都合なのでしょう。
613:猿都瑠 :

2018/08/28 (Tue) 17:20:39

host:*.au-net.ne.jp
首相3選は確実でも「アベノミクス殺し」日銀の刺客が黙ってない

https://ironna.jp/article/10555

3選後に安倍首相がどう動くかでしょう。

今は波風立てずに総裁選に必勝する事に注力しているでしょうから。
612:ぎのご怪獣 :

2018/08/28 (Tue) 17:06:07

host:*.eonet.ne.jp

Real News Japan(RNJ)‏ @RealNewsJapan

辻元清美への政治献金をする組織、大阪兵庫生コン経営者会社。
子組織である関西生コンは在日朝鮮人3世の辛淑玉と協力し、沖縄米軍基地の反対運動を推進。
マスコミで「住民運動」と呼ばれる運動には県外からの参加者が大半です。
これが辻元を取巻く関西生コン問題の一部です。 #辻元清美 #関西生コン
2018年4月20日
https://twitter.com/RealNewsJapan/status/987136278301892609
611:ぎのご怪獣 :

2018/08/28 (Tue) 15:20:35

host:*.eonet.ne.jp

のりこえねっと 有料講演会を宣伝リツイート画像
https://pbs.twimg.com/media/DlqhgcBUYAA1kVJ.jpg
李信恵
http://archive.is/8cEP0
セブンシアター
http://archive.is/WpBWC
不起訴
http://archive.is/SYa4u


関西生コンと親交のある「のりこえねっと」は
2015年4月から「きのこ組は加害者」という内容の
有料講演会の宣伝を開始し、2015年8月1日に決行されました。

しかし、こちら、この件に関しまして
一切の取材もされた事はないし、裏も取っていないし
事実確認もしていないし、その後の説明もありません。

このとき、有料講演会社の出演者2人は
刑事告訴されて「被疑者」であり、この後、書類送検されていました。

ていうか、警察にも弁護士にも当然確認できたはずで
何故決行したのかさっぱりわからない。

こっちには「書くな!喋るな!言うな!!!」のオンパレードだったのに。

2015年12月、ぎのごちゃんは不起訴です。

何故か突然、ここから三宅雪子が「きのこ組は殺害予告犯の被告人!」と叫び始めました。


その後、李信恵は「しばき隊リンチ事件」で不起訴になりましたが
現在、民事裁判中であり、検察審議会に異議申し立てをされております。

李信恵は不起訴だから加害者と書いたやつらは、取材して裏取って
事実を拡散せよともうされておりますが
その言葉、そっくりそのままお返しするわと言う感じ。

なお、この件を裁判所に提出されたとき
裁判官は驚くだろうなとおもったら
ぎのごちゃんが名誉棄損を犯している!!!と発狂されたようで
まったく、東京地方裁判所は意味不明です。

しかし、その後、裁判官が全員、転勤でチェンジされました。

李信恵と上瀧浩子は「黙らない女」という本を出版されました。
言論の自由は保障されているので
ぎのごちゃんをネタに有料講演会をやった事に関して
合理的で整合性のある説明を
とっととやっていただきたいと思います。


まま、そもそも、こんなわかりやすい突っ込みやすいネタに一切触れない
リンチ事件の被害者の支援者と名乗る者達も
かなりアレだったんだな。と。

Twitterと5ちゃんねるって、ほぼ全員公作員なのでしょうか?www
610:pyon :

2018/08/28 (Tue) 14:50:44

host:*.nns.ne.jp
mespesadoさん 
>>541>>540>>537>>497 、>>496


ご回答ありがとうございます。

いつも本当に深く探究されていますね。ほんとすごいです。

統計上の根拠といっても、統計とは、支配者が己の支配を絶対化するために都合よく加工し、
民を洗脳し丸め込むためのツールになっていますので、どの指標を選び、どこをどのように比較するかが肝ですね。

mespesadoさんが挙げた指標は、日本の潜在供給能力を示す的確な指標だと思います。

そしてその「全要素生産性」の比較は、日本の現場が、失われた20年のデフレ政策下で、
生産性と供給力を驚異的に高め、生き残りを図った実態をよく示している。

意外だったのは韓国の検討ぶりですが、ともあれ、米国、ドイツとの比較で、
日本が地を這う努力で、生産性と潜在的供給能力を高めてきた姿がよくわかります。

丁寧なご説明、ありがとうございました。
609:この世は焼肉定食 :

2018/08/28 (Tue) 13:42:43

host:*.ocn.ne.jp

外国人の不動産投資は認めない!投資家への特権ヴィザは与えない!などなど…、
93歳‼️のマハティールさん・マレーシア首相が、祖国の為にメチャメチャ頑張っているらしい。
それこそ、命を賭けてやられているのだろう…。
なんだか凄くカッコイイ♪

華僑人口が3分の1のマレーシアで、9割が中国人により買い占められた高級団地・人工都市
「フォーレスト・シティ」について、「『フォーレスト・シティ』は外国の植民地ではない!」
とまで明言されて、さらに晩節をキラキラと輝かせている。
「マレーシア・ファースト」
マハティール・マレーシア首相に、どうか不死の力を与え給え…。

一方日本は、(日本を外国の植民地にしたいと考えている…としか思えない)役人・政治屋・マスゴミが、
あまり情報を流さないせいか?、今、大変な事になりつつある…と言うか、なっている…。
(北海道も、東京近郊の街なども、外国…中国の植民地ではないのに…。)
日本も、良い意味で、日本式の「ジャパン・ファースト」ができるようになって欲しい…。

(そして、地球の何かの気まぐれで、この先日本に、大地震が起きなければ良いのに…と願って止まない…。
しかし、やはり、起きてしまった後の事も、冷静に、今からイメージトレーニング?しておく必要が
あるのかもしれない…。まるで修行じゃあ…。)


608:ぎのご怪獣 :

2018/08/28 (Tue) 13:36:58

host:*.eonet.ne.jp

どれだけ工作員と公作員が
過去にふざけた事を書いてきていたか。
それを証拠隠滅させてはならない。

岡口基一のTwitter凍結だって「凍結された!」という被害者のフリした
「証拠隠滅」だと思っている。

菅野完も野間易通 も、凍結されたという演出で「証拠隠滅」。

過去にあいつら、どれだけふざけた事を書きなぐっていたか。
それが全て見えなくなったことで、
あいつらはふんぞり返って開き直っている。

世を欺く「証拠隠滅」は言論ではなく、詐欺だ。
いくらでも事実を捻じ曲げられるようになる。


関西生コンザコ達の書き込みは
一切削除させてはならない!!!

と、思う。

Twitter社は一言「書いたら消させないので、覚悟して書け」と宣言すればいいだけの話である。
607:ぎのご怪獣 :

2018/08/28 (Tue) 13:14:22

host:*.eonet.ne.jp

Twitterや2ちゃんに
あふれかえる「工作員」もしくは「公作員」がいるからこそ
関西生コンのいかがわしさが露呈したわけで
じーちゃんのいうとおり、どんどん言わせておけばいいのではないか。

言論とは「謎」を探っていく探求なわけで
いわば血流みたいなもので、栄養もあれば老廃物もある。
流れをせき止めれば、そこから腐っていくのでは。
606:猿都瑠 :

2018/08/28 (Tue) 13:12:32

host:*.au-net.ne.jp
奥田さんの速報が早かったです(笑)

さぞ辻元清美も真っ青になっている事でしょうね。
605:奥田 正行 :

2018/08/28 (Tue) 11:35:22

host:*.zaq.ne.jp
>>604
本件に係る産経の報道です。

関西生コンのトップを逮捕 滋賀の生コン業者の恐喝未遂事件 契約断った商社に「大変なことになりますよ」
産経 2018.8.28 11:07
https://www.sankei.com/west/news/180828/wst1808280041-n1.html


>準大手ゼネコンが進めていた倉庫建設工事をめぐる恐喝未遂事件で、湖東生コン協同組合
>(滋賀県東近江市)の加盟業者と契約するよう商社の支店長を脅したとして、滋賀県警
>組織犯罪対策課は28日、恐喝未遂容疑で、全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン
>支部執行委員長、武建一容疑者(76)=大阪府池田市=を逮捕した。県警は認否を
>明らかにしていない。
604:奥田 正行 :

2018/08/28 (Tue) 09:01:27

host:*.zaq.ne.jp
速報! 武建一が逮捕されました。
せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』2018.08.28 07:02
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53292111.html


渡邊臥龍 https://twitter.com/watanabegayou/status/1034202498209181697
@watanabegayou 15:14 - 2018年8月27日

>【緊急速報】
>連帯ユニオン関西生コン支部の武建一執行委員長が滋賀県警に逮捕の瞬間??
603:亀さん:

2018/08/28 (Tue) 07:03:15

host:*.t-com.ne.jp
>>592

mespesadoさん、いつも貴重な投稿を有り難うございます。地球の裏側アルゼンチンで拝読していました。

__________
通貨危機ドミノの恐れ トルコショック引き金 アルゼンチン、ブラジル、
ロシア…軒並み下落
https://www.sankei.com/economy/photos/180826/ecn1808260009-p1.html

 外貨建て債務が多いといかに経済に対する悪影響が大きいかを示す典型例

だと思います。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これから、アルゼンチンで見聞きしたり体験したりしたことを纏め、写真も追加して記事を拙ブログにアップしていきますが、当然、アルゼンチン経済も記事に取り上げるべきテーマの一つでせう。そして、経済関連で引用する予定のネット記事は以下のとおり。
https://minnkane.com/news/1733
経済大国から転落したアルゼンチンのGDPと経済史

冒頭に、「世界には4つの国しかない。 先進国と途上国、そして、日本とアルゼンチンである」という、ポール・サミュエルソンら経済学者が好んで使っていたという、ブラック・ユーモアを取り上げていましたが、久しぶりに同句に接し、ある種の懐かしさを感じました。

ところで、帰国後に目を通したのですが、飯山さんが高く評価していた「大和心の回帰」で、飯山さんの訃報を取り上げているのに気づきました。
http://www.yamatogocoro.com/article/460859847.html
258.工作。

ついでにコメント欄にも目を通してみたところ、桔梗さんという方の投稿に目が止まり、他にも志を同じうする同志がいるのだなと、心強く思った次第です。

__________
飯山一郎様のブログを拝読し、私とほぼ同じ見方、思考だった方の存在が在り、しかもお亡くなりになられていた事を非常に残念に思うとともに、知らずにいたことを後悔致します。

飯山様の大局から物事を読み解き、身近な事も大切にされる心眼と文章には温かみも感じられます。

保守は枝葉末節も大切ですが、木を見て森を見ずに落ちる事には気をつけなければなりません。

その意味でも、原点を常に思い出す事は必要ですし、それがあれば、工作など通用致しません。

飯山一郎様のご冥福をお祈り申し上げます。
2018年08月03日 11:40
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「大和心の回帰」の「工作」というテーマ内容は、最近になって放知技でも大量に湧いている、「蛆虫」どもが脳裏に浮かんだ次第です。



亀さん@人生は冥土暇潰し
602:ぎのご怪獣 :

2018/08/28 (Tue) 05:01:36

host:*.eonet.ne.jp

上念司が生放送で朝日新聞に電話で抗議!
10時以降にかけ直してくれと言われたが番組は10時終了。
だが番組も負けず延長で放送w(7:35)
https://www.youtube.com/watch?v=urDdpZAMxPQ

朝日ってろくでもないインチキばっかりだな。

601:mespesado :

2018/08/27 (Mon) 21:50:46

host:*.itscom.jp

 今度は2017年12月の記事ですから比較的最近の記事です:


経済評論家、経済政策で安倍氏「80点」、枝野氏「0点」の分析結果
「経済の仕組みまるで分かっていない」
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/171226/soc1712260006-n1.html


> 枝野氏は12日のロイター通信のインタビューでも、「分配なくして成
> 長なし。内需の拡大のためには適正な分配が先行しなければならない」
> といい、次のように主張した。

>  「(自民党の)所得税の改革は、本当の富裕層の増税にならず、中間
> 層の増税になっている。何より、企業の内部留保を吐き出させなければ
> だめ。単純に法人税を大幅に増税すればいい」


 これに対する上念氏の論評は、


> 「経済の仕組みをまるで分かっていない。成長があって分配できるので
> あって、『初めに分配ありき』とは聞いたことがない」と突き放した。


 全くその通り。成長の無い定常経済では企業も家計も将来が不安で内部留

保や貯金をどんどん積み上げるからますます市中を巡るオカネが減っていき、

デフレスパイラルになり、定常のままにならない、ということを私もかつて

説明しました。上念氏は続けます:


>  法人税率引き上げ案も「内部留保を吐き出させることにならない。そ
> もそも、内部留保は現金のように、すぐに出せる形で積み上がっている
> わけではない」と全否定し、以下のように続けた。

>  「欧米やアジア諸国が法人税の増税に慎重ななかで、日本が引き上げ
> れば、国際競争で不利になる。企業いじめをすべきではない」


 まあ、それもありますが、企業が内部留保を積み上げているのは、売り

上げの伸びない中で将来の倒産が不安だから内部留保を積み上げてるわけ

で、もし法人税を増税すれば、その分だけ更に内部留保を積み増そうとす

るだけで、ますます従業員への還元率が低くなり、賃金が上がらず、従っ

て消費も伸びず、デフレが加速するだけでしょう。このからくりも既に説

明しました。ですから


>  最後に、安倍政権と枝野氏の経済財政政策を採点してもらうと、安倍
> 政権は「消費増税がマイナス点」として「80点」。枝野氏については
> 「そもそも経済政策といえるのかどうか。評価できないという意味も込
> めて、0点」との厳しい答えが返ってきた。


 まあ、安倍政権が本当は消費増税を延期したくても財務省に洗脳された議

員が多数の中でやりたくてもできないという事情があるでしょうから本当は

マイナス点にするのは酷だとは思いますが、枝野氏が0点という意見には1

億%賛成ですw
600:mespesado :

2018/08/27 (Mon) 21:28:00

host:*.itscom.jp

 5年ほど前の記事になりますが、枝野幸男氏自身による「エダノミクス」

の解説です。

 まずはその前半↓


アベノミクスはデフレ脱却の特効薬になるか
https://www.huffingtonpost.jp/yukio-edano/post_4698_b_3190445.html

------------------------------------------------------------------------------
 過日の予算委員会における質問で、前回2002年から2008年にかけての時
期、つまり過去最長の景気回復期と言われながら、デフレは続き平均給与は
下がり格差の拡大ばかりが残った時期とどう違うのか、安倍総理に問いただ
しました。その答えは、前回は2006年に金融緩和をやめたのに対し、今度は
デフレ解消まで金融緩和を続けるというものでした。では、金融緩和を続け
れば本当にデフレは解消するのでしょうか。

 金融緩和の結果として円安が続けば、その分輸入物価が上昇し、見かけ上、
全体としての物価も上昇するでしょう。しかし、こうしたコストプッシュ型
インフレでは、賃金やひいては国民生活の向上につながるどころか、むしろ
マイナス要因にしかなりません。安倍総理もその点は認識しているようで、
私の質問に対してさかんに、「値上がりすると思うから、消費や投資につな
がる」という、いわゆる駆け込み需要論を繰り返していました。

 しかし、この20年ほどのデフレ傾向は、値上がり期待で反転させられる性
格のものとは思えません。駆け込み需要論は、買いたいと思う潜在的需要と、
買おうと思えば買えるという購買力の存在が前提です。この20年ほどの間に、
中間層が減って貧困層が増えた上に、中間層の所得も減少傾向にあります。
しかも、戦後復興と高度成長の成果として、多くの「モノ」が幅広く国民各
層に行き渡っています。最新ではないにしても、多くの家庭に耐久消費財が
備えられており、例えば自動車や冷暖房なども、備えられていないとすれば
購買力を欠く貧困層に限られるという社会になっています。
------------------------------------------------------------------------------

 実は↑のような枝野氏の指摘は正しいと思われます。特に安倍さんが「値

上がりすると思うから、消費や投資につながる」という、いわゆる駆け込み

需要論を信じているというのはそのとおりだと思います。なぜなら、これこ

そが安倍総理にリフレ策の有効性を吹聴した経済学者の「定説」だからです。

 しかし、続けて枝野氏が言うように、モノが広く行き渡り、駆け込んでま

でわざわざ消費したいと思うものは少なく、リフレ派の主張するような駆け

込み需要は今日ではもはや生じません。ですから、ここまでの話は枝野さん

の言う通りであると言えます。

------------------------------------------------------------------------------
 そもそもこの間のデフレの要因は、人口減少を含め社会の成熟化による需
要そのものの減少と、中間層の貧困化という構造そのものにあると思います。
成長期とは異なるこの要因に正面から向き合わない限り、同じ失敗を繰り返
すのではないでしょうか。
------------------------------------------------------------------------------

 仰ることは尤もですが、それでは枝野氏は具体的にどうすればよいと考え

ているのでしょうか。後半に続きます↓


これが社会・経済構造を変える「エダノミクス」だ
https://www.huffingtonpost.jp/yukio-edano/post_4881_b_3350515.html

------------------------------------------------------------------------------
 たとえばモノが豊富にある社会で消費を活性化させようとすれば、潜在的
需要があるのに供給が不足している分野を育てなければなりません。

 今、日本で供給が不足しているのは、介護や保育に代表される老後と子育
ての安心・快適に関連する分野です。
------------------------------------------------------------------------------

 これまたご尤もです。私も同じことを主張していますしね。しかしその次

がイタいw↓

------------------------------------------------------------------------------
 こうした視点から、公的介護や公的保育の拡充など、社会保障関連費の抑
制方針を改め、公共事業予算などを振り替えてきました(公共事業費を3割
強削減し社会保障費を16%増)。

 また、公的社会保障については、財源の確保と同時進行で進めなければな
りません。この観点から、潜在的需要の大きい社会保障分野を安定的な財源
で拡充し、さらに民間の活力を引き出すところまでつなげていく手段として、
消費増税は、中長期的には経済の活性化に資すると考えています。
------------------------------------------------------------------------------

 まさに財務省の緊縮財政の洗脳にどっぷり浸かってしまっています。介護

分野の充実のための予算を増やす。そこまではよい。しかしそのかわりに公

共事業予算を減らす!その公共インフラの投資をケチってきたために、洪水

による大災害が起きたのです。この枝野氏の文章は2013年当時のもので

すから仕方ないのかもしれませんが、まさか今でもこんな考えは踏襲してい

ないですよね、ねw

 そしてあげくは介護予算を増やすために消費増税を認める…。何で、野党

は、しかも最大野党の党首なのに、オカネの仕組みをきちんと勉強しないん

でしょうか。ブレインもいないんですか。松尾匡さんがあれほどラブコール

を送ってるのに何で無視してるんだろう。野党第一党の党首が経済に対して

こんな理解じゃ、政権交代は無理でも、せめて与党と野党が切磋琢磨しなが

ら政策論争を行うことを期待したくても、その夢は永遠にかなうことはない

でしょうね。
599:mespesado :

2018/08/27 (Mon) 20:40:58

host:*.itscom.jp

>>598 同ツイートのリプに良心的なリプがあるのが救われます↓


kid@ekit_
> トランプ批判のためなら死人も利用する気持ち悪さ。口先だけの政治が
> 良いと言いたいのですか?
> なぜトランプが勝ったのか、アメリカという国がどういう国なのか、ポ
> リコレとは何か。これらのことはあなたにはひとつもわからないでしょ
> う。


沙門@TqKOQtsyEVnMLlV
> マケイン氏がオバマ氏に敬意を払い、トランプ大統領を毛嫌いするのか
> そこのところをちゃんと解説しないなら新聞記者などやめる事ですな
> マケイン氏もオバマ氏もワシントンD.C.のエスタブリッシュメント仲間
> だから
> しかしトランプ大統領は草の根アメリカ人の代表
> 奴隷の反乱だから攻撃するのです

> 私がここで言う奴隷とは、オバマ氏やマケイン氏から見たら、草の根ア
> メリカ人は奴隷と認識しているという事です


 しかし、藤えりかに賛同するリプも多数。しかも↑のような「本質」を暴

くリプが付いても、それが彼らには理解できないようだ。まさに「口先だけ

よければよい政治家だと思う」という人がいかに多いことか。日本でも、小

泉進次郎や石破茂の方が安倍総理より良い、という人の理由はほとんど間違

いなくそれ。そもそも藤えりか自身がマスコミ人であり、マスコミを敵視す

るトランプを嫌うのは当たり前。彼女自身が利害の当事者であることに何で

気付かないのか。

 「安倍総理は『戦争法』である集団的自衛権やら経団連に都合のいい労基

法改正とかを強行採決する狂人だが、石破さんは人の話を聞いてくれそう」

↑これ、上っ面だけ見て政治を判断する典型で、同じ目で、差別発言を平気

でするトランプは悪い政治家、それに対して人格がよさそうなマケインは善

人。

 こういう「素朴すぎる」人たちは、①悪い企みがある方こそ善人の振りを

して人を騙す。②良い政治を本気で実行しようとすれば、それによって既得

権を侵害されるから必死で抵抗する人たちとどこまで妥協できるかが勝負で、

彼らに駆け引きの作戦を知られないためには味方をも騙すことがある、とい

う政治のイロハが永久にわからないんでしょうね。
598:猿都瑠 :

2018/08/27 (Mon) 17:11:30

host:*.au-net.ne.jp
藤えりか

マケイン氏追悼でCNNも何度か流している映像。2008年米大統領選で女性に「オバマはアラブ人とあった、信用できない」と言われ「いいえ、彼は品行方正な家庭人で市民。基本的な問題で私とたまたま意見が違うだけです」とマケイン氏。少し前まで当たり前に感じた光景だなぁとトランプ時代の今、遠い目。 https://t.co/EHanUGRrYK

https://twitter.com/erika_asahi/status/1033557700183916544?s=19

オバマでもマケインでもNWOやネオコンはどちらでも良かったってこと。

ところがトランプだけはNWOもネオコンも困る。

自由があると思わせられてるだけなのか、表に出てこずに似非自由を振り撒く奴らを叩き潰すのか、その視点はどうやら無いようで。

と思ったらネオコン朝日新聞(笑)
597:muku :

2018/08/27 (Mon) 14:26:14

host:*.bc9.ne.jp

戦争屋マケインとISIS指導者バクダディ

http://unknownnews.seesaa.net/article/416746594.html
596:猿都瑠 :

2018/08/27 (Mon) 13:41:20

host:*.au-net.ne.jp
小田嶋隆

薩長イズムとは?
1.すべての人間を敵と味方に分類する心的傾向
2.数をたのんで少数者を威圧する行動原理
3.身内びいきと利益誘導で仲間を誘引する人事管理手法

https://twitter.com/tako_ashi/status/1033922604367732738?s=19

小田嶋氏は内田某界隈の人間だが、こんな事を言い出してしまう(笑)

明治維新からの日本しか語れない人間と、天皇制の紆余曲折を視野まで入れた国家観を持った人間の差は天地ほども違う。
595:猿都瑠 :

2018/08/27 (Mon) 13:12:00

host:*.au-net.ne.jp
トランプ大統領はマケイン上院議員の追悼声明を出すことを拒否したとのこと。マケインほどの重鎮になると公職にある人たちは文書の形で追悼の声明を出すのが一般的だが、トランプは自分を批判したマケインを徹底的に嫌った。相変わらず器が小さい。 https://t.co/OcdBjduDL5

https://twitter.com/KS_1013/status/1033915470884167680?s=19

そういう問題じゃ無いんだよな。

世界各地で殺戮を繰り返してきたネオコン議員が死去したからと、反ネオコン大統領が追悼の意を示さないのは当然って言えば当然。

どうも両陣営ともに、トランプと安倍晋三評になると頓珍漢になってしまう。

反ネオコンVSネオコンという大局が俯瞰出来ていないと、国家首脳の発言や行動の意味を大きく取り違える。
594:muku :

2018/08/27 (Mon) 12:32:31

host:*.bc9.ne.jp
ISISを作った戦争屋のジョン・マケイン死す

トランプの政権内ドブ掃除(戦争屋撲滅)進行で、

これから、ヒラリーら米国内のネオコン戦争屋どもは、続々ボロボロと消えていくだろう。

まっこと目出度い。

~マケイン米上院議員が死去、81歳=共和党重鎮、大統領選に出馬~

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00000011-jij-n_ame

>【ワシントン時事】米共和党の重鎮で、2008年の大統領選に出馬したジョン・マケイン上院議
>員が25日、死去、81歳だった。17年7月、頭部の血栓除去の手術を受けた際、脳腫瘍を患って
>いることが分かり、療養生活を送っていた。

>トランプ大統領はツイッターに「マケイン議員の遺族に心からの哀悼の意と敬意を表する」
>と投稿。

>外交・安全保障分野では党内きってのタカ派として知られ、
>トランプ政権が模索したロシアとの関係改善にも慎重姿勢を示した。

>00年の大統領選予備選でブッシュ(子)氏に敗北。08年には党指名を獲得したが、本選でオバマ
 氏に敗れた。

>16年大統領選では、トランプ氏に批判的立場を取り、同氏の共和党候補指名を正式決定する
>党大会を欠席。トランプ政権発足後も、大統領によるメディア攻撃を「独裁者への道だ」と
>批判するなど、しばしば苦言を呈してきた。 

593:猿都瑠 :

2018/08/27 (Mon) 12:29:52

host:*.au-net.ne.jp
「立候補を地方視察に合わせるのは異例。カメラ目線で語る出馬表明をNHKが生中継した。山口が地盤の首相は放映中の大河ドラマ『西郷どん』を意識、鹿児島選出議員の会合では『今晩は西郷どん。薩長で力を合わせて新たな時代を切り開いて』と」…提供と制作はNHKでした。https://t.co/Np8NfY6swm

https://twitter.com/tanutinn/status/1033826849208459264?s=19

ステレオタイプな反安倍連中の文句が載ってますが。

松井計

2018年にもなって〈薩長で〉と言われると大変な違和感がありますね。明治維新史観からの脱却はかくも難しいのか、それとも総理の知性がその程度なのか……。 https://t.co/RqLJQcl8X3

https://twitter.com/matsuikei/status/1033904722715893760?s=19

長州で日露首脳会談を行い、薩摩で総裁選出馬を明言する。

安倍晋三は日本建国の成り立ちを知っているのではないかと思うわけです。

深意を汲み取れない連中の底の浅さは、呆れを通り越して滑稽でしかありませんね。
592:mespesado :

2018/08/27 (Mon) 07:28:00

host:*.itscom.jp

通貨危機ドミノの恐れ トルコショック引き金 アルゼンチン、ブラジル、
ロシア…軒並み下落
https://www.sankei.com/economy/photos/180826/ecn1808260009-p1.html

 外貨建て債務が多いといかに経済に対する悪影響が大きいかを示す典型例

だと思います。
591:mespesado :

2018/08/27 (Mon) 07:22:05

host:*.itscom.jp

韓国、酷暑で崩れた「脱原発」政策 無節操な文在寅大統領に国民も首かしげ…
https://www.sankei.com/economy/news/180813/ecn1808130001-n3.html


 ↑産経新聞(=産業界のイデオロギーが強い)だから、外国にかこつけた

脱原発批判記事かな~と思ったら(まあ、実際そうなんでしょうが)、中身

を読むと必ずしもそうではなかった。


> 文政権は今年3月時点で53%にまで下がっていた原発の稼働率を8月
> に80%に引き上げる方針を決めた。稼働率は、再稼働を前倒ししたり、
> 点検のための運転停止を先送りしたりするなどして引き上げる計画。7
> 月下旬に稼働した原発を含めると、電力ピーク期に計5基の原発を追加
> 稼働させるという。

> 同紙によれば、青瓦台(チョンワデ、大統領府)関係者も「脱原発は長
> 期計画であり、まだ政策に基づく原発廃棄は本格化していない。むしろ
> 当分は原発発電量は増えるよう設計されていて、猛暑のために原発の発
> 電を増やしたというのは事実ではない」と反論する。昨年末にまとめた
> 「第8次電力需給計画」では、原発発電量は23年まで持続的に増える
> としている。

>「文氏の脱原発政策は国民受けを狙ったずるい話。電力ブレーンもいな
> いし、根拠に乏しい」。韓国の電力事情に詳しい日本の専門家はこう述
> べ、思わず失笑した。続けて、「政策の実現は60年先。一方、大統領
> の任期は22年で再任禁止。しかも原発発電量は23年まで増える。こ
> れは、それまで動かせる原発は動かすことができるということ。脱原発
> を本気で実行するとしたらそれは次の大統領で、文氏はあくまでも脱原
> 発を『宣言した』にすぎない」と説明する。

> 自分の任期中は何もしなくてもいいともとれる政策があまりにも無責任
> すぎると見る向きも多い。


 宣言するだけで、実現のための施策を何も考えない…。何だか日本の野党

みたいですが、対する安倍政権は「不可能なことは国民に軽はずみに約束し

ない」というポリシーを徹底していると思います。脱原発も当面は無理なこ

とはわかりきったことです(電力会社の特別損失問題から連鎖する経済問題

とか、前に飯山さんが言っていたように、現存する原発はそこそこ稼働して

おいた方が逆に安全だったりする技術上の問題とか)。だから日本では「自

然体」で、代替エネルギーによる発電方法の開発を優先している(淡路島で

風力発電の施設が倒れたのはマヌケですが)。こちらの方が正しい手順だと

思います。

 この夏の猛暑は日本も同様ですが、日本では「原発を稼働している関西電

力」の方が電気が足りなくて、周りの「原発を稼働していない」電力会社か

ら電力を融通してもらったのは面白い皮肉です。
590:mespesado :

2018/08/27 (Mon) 07:02:39

host:*.itscom.jp

北朝鮮、拘束日本人を追放へ
「日本人観光客『スギモト・トモユキ』を寛大に許す」
https://www.sankei.com/world/news/180826/wor1808260024-n1.html

> 北朝鮮に渡航した日本人が現地当局に拘束された問題で、朝鮮中央通信
> は26日、「日本人観光客、スギモト・トモユキを追放することにした」
> と報じた。「法に違反して摘発されたが、人道主義の原則に従って寛大
> に許した」としている。


 外交上の駆け引きの一環ですね。
589:夏疾風 スーパームーン :

2018/08/26 (Sun) 20:28:48

host:*.zaq.ne.jp

トランプ米大統領:自分が弾劾されれば、株式市場は崩壊-FOX - Bloomberg

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-08-23/PDWXQC6S973L01

27,000,000,000,000,000円(大機小機): 日本経済新聞

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34336850Q8A820C1920M00/

世界経済、5年以内のリセッション確率は70%ーPIMCO (link: https://bloom.bg/2wkswCG) bloom.bg/2wkswCG


猫組長
@nekokumicho
100%だよ。


資本主義は花火のように爆発する - 虹色オリハルコン

https://blog.goo.ne.jp/hanamiduki87/e/9cbc63da51cb55b4945cc1b366aac087

ノアの方舟

ノアの箱舟、契約の箱、エデン… 謎の現場を探る

https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/web/18/021300004/021300001/

年金GPIF、2000社の大株主 日本の上場企業の半数超: 日本経済新聞

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO18902130U7A710C1DTA000/

祇園祭のルーツは古代イスラエルのシオン祭!? ~日本人とユダヤ人のつながり編~ | モトPのありのままの幸せ~♪

https://ameblo.jp/welcome-elohim/entry-10592980075.html

シオン祭と祇園祭、もう間違いなくユダヤの文明と同じ形態と経過と結果を持ったお祭り、そしてヨハネの黙示録や日月神示にみる救世主や偽預言者とか - strange world➰奇妙な世界

http://somin753.hatenablog.com/entry/2017/01/30/%E3%82%B7%E3%82%AA%E3%83%B3%E7%A5%AD%E3%81%A8%E7%A5%87%E5%9C%92%E7%A5%AD%E3%80%81%E3%82%82%E3%81%86%E9%96%93%E9%81%95%E3%81%84%E3%81%AA%E3%81%8F%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E3%81%AE%E6%96%87%E6%98%8E

この先、トランプ大統領がどのように動くのか注目しています。

アベちゃん、頼んまっせー

https://youtu.be/gBVy_DeNlBs
588:mespesado :

2018/08/26 (Sun) 14:52:33

host:*.itscom.jp
https://twitter.com/chidiremen11/status/1033169083431153664

------------------------------------------------------------------------------
 これはね、言葉の定義を一つ一つきちんと共有しないと議論はすれ違っち
ゃうんですよね。ですから「交戦権」って何ですか、ってこの間もあるテレ
ビでキャスターの方にお尋ねしたんです。「それって戦いをする権利でしょ」
っておっしゃいました。ほとんどの方がそうおっしゃってます。でも「交戦
権」ってのは、戦いをする場合のルールなんですね。無差別爆撃はしちゃい
けない、無差別にミサイル撃つなんてしちゃいけない。だけどピンポイント
では撃ってもいいよ、ってのがルールですよね。あるいは相手の国に物を運
んでる船、臨検拿捕没収していい、これがルールですよね。捕虜は虐待しち
ゃいけない、ルールですよね。交戦権を、戦いのルールです、って読み替え
ると、「国の交戦権はこれを認めない」ってのは、戦いのルールは、これを
認めないってことになるんです。恐ろしくないですか?交戦権がない自衛権
って概念は、世界のどこにも存在しないんです。個別的自衛権を認めたとき
に、ルールを認めるのは当たり前のことであって、いろんなハンディを自衛
隊に与えたまま、さあ戦ってくれよってのは、それは本当にやっていいこと
なんですか、っていうような話を私日本国中あちこちでするんだけれど、そ
んな話は初めて聞いたねって方がほとんどです。この話って、ルールを、ル
ールじゃないな、言葉の定義をきちんとしないままに、感覚的にやっていい
ことじゃないんですね。これは、本当に自民党が変えようとすれば、一人ひ
とりの人に丁寧に丁寧に説明する努力もしないままに、どうせわかんないか
らいいやってことで改正していいものだとは私は思わないんですね。
-----------------------------------------------------------------------------


 石破茂のこの発言を紹介したちぢれ麺さんをはじめ、憲法改正派の人たち

が「総裁選が近づいて急にハードルを上げたようにしか、俺には見えない」

「グダグダ屁理屈ばかりこねとらんで自衛隊の立ち位置を明確にするよう憲

法改正すれば済む話」「今『そもそも論』やるのは『回りくどい護憲主義』

的だと思うけどね」「いきなりハードルを上げた改憲論は改憲潰しでしかな

い。石破さん、あなた護憲派ですよね。もうバレてますよ」と盛んにディス

っていますが、そもそも次の人の意見が一番ツボをついてますね:


超時空総裁アベ@第二巻発売中(嘘)@Fu_tujin
> 「交戦権は戦いのルール」??
> もしかしてアホちゃうか??


 実際、「日本国憲法を対話で学ぼう」と題したサイトの「9条2号」の解説

を参照すると…


> 【生徒】 それでは、最後に9条2項の「交戦権」とはなんですか?

> 【弁護士】 これについても、①国家として戦争を行う権利と考える立場
> と、②交戦状態に入った場合に、交戦者として国際法上認められる権利
> (例えば、敵国の軍事施設を破壊したり、相手国の領土を占領したりす
> ること)と考える立場があります。政府は一貫して②の立場をとってい
> ます。


 このサイトはある弁護士の個人サイトだから信用できない?いやいや、防

衛省の公式サイト↓にも次のように書いてあります:

http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2006/2006/html/i2122000.html


> (5)交戦権
>  憲法第9条第2項では、「国の交戦権は、これを認めない。」と規定
> しているが、ここでいう交戦権とは、戦いを交える権利という意味では
> なく、交戦国が国際法上有する種々の権利の総称であって、相手国兵力
> の殺傷と破壊、相手国の領土の占領などの権能を含むものである。
>  他方、自衛権の行使にあたっては、わが国を防衛するための必要最小
> 限度の実力を行使することは当然のこととして認められており、たとえ
> ば、わが国が自衛権の行使として相手国兵力の殺傷と破壊を行う場合、
> 外見上は同じ殺傷と破壊であっても、それは交戦権の行使とは別の観念
> のものである。ただし、相手国の領土の占領などは、自衛のための必要
> 最小限度を超えるものと考えられるので、認められない。


 石破さんの「交戦権」の解釈、全然違うじゃないかw

 最初からお話にならないw
587:mespesado :

2018/08/26 (Sun) 11:01:10

host:*.itscom.jp

【武田邦彦】原発政策6:福島のがん【2018年8月25日】
http://takedanet.com/archives/1072376251.html

 以下はこれの文字起こし全文↓
-----------------------------------------------------------------------------
 原発政策の6ですね。原発の問題はやっぱり健康障害、つまり事故の起こ
ったときの被曝、それによるがんとか遺伝性疾患ですね、それの大きさにも
よるわけですね。それは今のところ、一応ですね、一般人は1年1ミリ・シ
ーベルト、それから職業人が1年20ミリ・シーベルトということで制限を
置いております。
 この制限というのは長い今までの放射線を扱っている人たちの障害だとか
広島・長崎の評価だとか、そういったもので集積されているわけですが、不
幸なことに、福島の原発事故はですね、その大規模な人体実験みたいになっ
てしまったわけですね。
 で、ことがらがあんまり大きいので、日本の言論の自由も学問の自由もや
や発揮されてない状況にあるんですが、偶然にある方から福島県立医科大学
の放射線医学県民健康管理センターが出している『第8回甲状腺検査評価部
会』の資料が手に入ったわけであります。報告日が平成29年11月30日
で、整理をした時点は平成29年6月30日でありますから、去年の上半期
の整理ということになります。
 データは、私の手元に来た資料は2枚でありますので、この2枚の範囲で
しか評価することはできないんですが、これはおかしいんですね、これ自体
が。これあんまり時間取ると、評価の、甲状腺がんの出ていることが明らか
にならないので短く言いますけれども、日本は学問の自由と報道の自由があ
るはずなので、福島原発においてどのくらいのがんが出ているのかというこ
とはですね、本当に毎日毎日報道されてもいいくらい重要なことなのに、私
の手元に初めて事故後ですね正式な報告書というのが参りました。この正式
な報告書ですらちょっと疑わしいところがあるんですが、それでもやっぱり
無いよりか良いと、日本は報道の自由があるとか言ってますけど全くダメだ
ということがわかりますね。それは、事故後ですね、新聞記者が一斉に福島
から退避して3カ月経ったあとで福島に入って行ったっていうことすら隠さ
れているわけですから、本当に日本の報道機関というのは報道人の魂という
ものを既に失っているということがわかると思いますし、これに関しては、
医学界及び原子力学界は何してるんだと僕なんか先輩としてですね、しっか
りしろと言いたいわけですね。
 学問の自由をやっぱりちゃんと守れと言いたいわけですが、一応内容の解
析に進みたいと思いますが、対象者はですね、子供ですね。
 子供で、区分は非難区域の人たちが4万9000名くらい、それから中通
り地区、これが20万7000人、それから浜通り地区、これが7300人
【mespesado注:7万3000人の誤りか。でないと合計が合わない】、そ
れから会津地区が5万2000名で、合計38万人です。これは対象者がそ
れくらいいる、子供がそれくらいいるってことですね。その内27万人が受
けておりますので8割くらいですかね、みんな受けたと。それで平均年齢は
ですね、大体被災時に7歳から8歳の子供たちを対象にして測定して、あ、
測定したんじゃなくて、被災した時に、約3年後の11歳のときに検査をし
ておりますね。11歳~12歳の時に検査してます。ですから大体小学校の
4年生くらいのときに被曝して、中学校に入ったくらいか、小学校の高学年
6年生くらいで検査を受けてると、こういうことになりまして、男女はほぼ
一対一ですね。女性が49%ですので、ほぼ人口と同じだと思います。
 それで、B・C判定っていうですね、やや疑わしいけど大丈夫だろう、と
いうのが合計で2227名おりますが、これについてはちょっといろいろ難
しい問題がありますのでさておきまして、悪性ないし悪性の疑いのある人た
ち、本当に可哀そうですが、この子供たちですね、それについて解析を行っ
てみますとですね、合計してですね、悪性もしくは悪性の疑いのものってい
うのがですね、全部で71名、ここでは報告されております。これは検査の
時期とかそういうのがありますので、毎年検査をしなきゃいけませんし、そ
れからチェルノブイリの前まではですね、ヨウ素による甲状腺がんっていう
のが、悪性のがんですね、それは一時的なものだと思われていましたけれど
も、チェルノブイリの疾病例を見ますと、20年くらい看視しなきゃいけな
いという感じなんで、これはまあ3年目くらいのときの一つの例としてわか
るという感じですが、これを、検査をした人の数もありますので、大体10
万人当たりどのくらい出てるかっていうとですね、やっぱり避難地域が圧倒
的に多くて10万人当たり49名、約50名ですね。それから福島市とか二
本松、郡山あたりがある中通り地区では、ちょうど半分の25名、それから
浜通りのところで風を受けなかった所ですね、これは太平洋岸の方には放射
性物質は流れなかったってこともあるんでしょうけれども、ここが20名、
まあほぼ同じですけどね、で、会津地区はかなり少なくて15名、というこ
とで、まず一つは避難地域が非常に多いってことですね、会津地域に比べて
3.2倍くらいの比率になっておりまして、やっぱりこれは明らかに、被曝
したら悪性ないし悪性扱いの患者になるということを示しておりまして、そ
れからその次に被曝されたのがおそらく中通りだろうと、だから25名、そ
れから浜通りが20名、で会津が15名ということになっていると考えられ
ます。
 ですから今回は会津地区を基準にしますと、避難地域は3.何倍もの子供
が甲状腺の悪性もしくは悪性扱いの症状になったと。それから中通りが2倍
弱、浜通りは3割強くらい、という感じなんですね。
 これで、まず一つはここでの結論はですね、やっぱり可哀そうだったと、
やっぱり1年1ミリ・シーベルトを守って逃げさせておけばですね、この人
たちは悪性もしくは悪性扱いの甲状腺がんにならなかったんだろうというこ
とで、私たち大人は非常に心が痛いわけであります。
 そして次にですね、いったいこれは他の所に比べてどうなんだという、他
の所のデータがちょっと出てないんですね。全く被曝していないような地域
を参考にしていただきたいわけですが、従来は10万人当たり1人とか2人
とか言われてたんですよ。もしもそうだったらですね、少し多めに見て10
万人当たり3人としてもですね、避難地域は15倍とか、中通りは8倍とか
いうことになるんですが、ちょっとそれも多い、過大評価かなと思ったりも
します。というのは、甲状腺がんのそういった検査というのはあまりないん
ですね。ただ、ここで政策上の問題はですね、原発に反対の人はこれを大げ
さに言い、原発に賛成の人は大したことないじゃないかって言うのが困るん
ですよ。これは患者の問題だから、科学の問題ですよ。医学・科学の問題で
すから、思想に関係なく一人ひとりの人が自分の思想に関係なくこのデータ
を見て欲しいと思うんですね。避難地域は49名、中通り地区が26名、浜
通り地区が20名、会津地区が16名っていう現実をそのまままずは認める
と。それから議論を開始すると。また、是非この機会にですね、医師の方は、
医学界の方は、是非こういうデータを次から次と出していただき、それをメ
ディアはどんどん報道してですね、私たちは真正面から福島の現実はどうい
うもんだったのかということを考える必要があるだろうと思います。ちなみ
にこの表にはですね、個別の被曝量は出ておりません。なぜ出ていないかっ
て言ったら測定してないからだと思います。
-----------------------------------------------------------------------------
586:mespesado :

2018/08/25 (Sat) 19:39:36

host:*.itscom.jp
>>585

 安倍総理って、さしたる根拠もなく、サヨクからは極右だと見なされてい

るけれど、案外サヨクが今まで主張してきた「弱者にとって何が本当に望ま

れているか」ということをしっかり考えて政策を打ち出しているのに対して、

野党と言うのは、見かけだけもっともらしいことを主張して、結果として弱

者のためにならない政策を平気で主張するというアホな政治家ばかり。

 これじゃ、野党が政権を奪還することは永遠に無理ですね。合掌。
585:奥田 正行 :

2018/08/25 (Sat) 18:46:52

host:*.zaq.ne.jp
野党の党首がこれほどアホとは。

国民民主党共同代表の玉木 雄一郎 衆議院議員は、高齢者向け最低賃金制度撤廃を提案するツイート。

これに対し、左翼から「最低賃金法の趣旨に反する」、
「最低賃金の3%引き上げを続ける政権に対し、最低賃金以下の労働を提案する野党トップ。」
などと袋叩きの状態。

麻生副総理の言う通り、連合が自民党を支持せず野党応援は、誤りかも。

元ツイート:玉木雄一郎 国民民主党共同代表
 https://twitter.com/tamakiyuichiro/status/1033124980240744448
@tamakiyuichiro 15:52 - 2018年8月24日

>Googleは就職の条件から大卒を撤廃する。AI時代、採用時の学歴、年齢、性別による
>差別禁止は当然。それと人生100年時代、これからは定年制の撤廃も不可避だ。
>私は高齢者就労を応援したい。そのためには、本人の同意など一定の条件の下、
>最低賃金以下でも働けるような労働法制の特例も必要だと考える。

批判1.焦げすーも(労働基準監督官)
https://twitter.com/yamachan_run/status/1033215690868547585
@yamachan_run 21:53 - 2018年8月24日

>高齢者を対象に本人の同意を要件として最低賃金適用除外したら制度崩壊待ったなしやろな。
>パート従業員が社保負担したくないというから最低賃金未満で何が悪いと主張する事業主
>が少なくない現状。そこに大きな穴が開くとどうなるかは推して知るべし。

批判2.嶋﨑量(弁護士)
https://twitter.com/shima_chikara/status/1033197011317583874

@shima_chikara 20:38 - 2018年8月24日
>あり得ないですね。Twitterとはいえ全体の論理性も欠如甚だしいし、本人同意の下で
>最低賃金以下での労働を産み出そうという発想は、醜悪ですらあります。
>労働法の基礎・歴史をきちんと学んで欲しい。
>労働組合の支援を受ける政党代表がこんなコメントするとは、嘆かわしい。

批判3.藤田孝典(社会活動家。反貧困ネットワーク埼玉代表ほか)
https://twitter.com/fujitatakanori/status/1033198709293502467
@fujitatakanori 20:45 - 2018年8月24日

>いやいや何言ってんの?という感想しかない。最低賃金以下の労働を広げる理由として
>も支離滅裂。頭いたい。

批判4.じこぼう
https://twitter.com/kinkuma0327/status/1033207580116414464
@kinkuma0327 21:20 - 2018年8月24日

>リタイヤシニアが生きがいのため最賃以下で働いた結果、生活のためには最賃以上の
>賃金が必要という人たちが職を奪われることになりそうです。最低賃金は労働者全体
>の権利を保障する制度なので、本人が最低賃金以下でも働きたいといっているんだから
>いいだろう、というようなものではありません。

批判5.澤路 毅彦(朝日新聞社勤務。労働担当の編集委員)
https://twitter.com/sawaji1965/status/1033210083679719424
@sawaji1965 21:30 - 2018年8月24日

>最低賃金の3%引き上げを続ける政権に対し、最低賃金以下の労働を提案する野党トップ。
584:mespesado :

2018/08/25 (Sat) 17:38:30

host:*.itscom.jp

 ずいぶん前になりますが、>>368 で、ブレディみかこ×松尾匡×北田曉

大の対談書『そろそろ左派は〈経済〉を語ろう』の読後感層を書く、と約束

していましたが、まだその約束を果たせていません。そこで、かわりといっ

ては何ですが、同書の96~98頁にかけて、財務省の洗脳を解く大事なことが

書いてあるので(と言っても、いつも私が力説している内容なんですが)、

あらためて多くの方に認識していただくために、その重要部分を引用させて

いただきます↓

------------------------------------------------------------------------------
松尾 (前略)本当は、政府がその気になりさえすれば、財政破綻を引き起
   こさずに財源を確保することは簡単にできるんです。本来、ケインズ
   主義政策というものは、単に不況下で人びとの職をつくるために政府
   が公共投資をするというだけではないんですよね。そもそも、なぜ政
   府がそんなことができるのかというお話の前提にこれがあるんですけ
   ど、ひとことで言うと、財政出動のお金というのは中央銀行(日本の
   場合は日銀)が金融緩和で「無からつくり出して」いるんですよ。要
   するに、中央銀行がお金をどんどん刷りまくってばらまいているわけ
   です。バラマキとか言うとまた印象悪いかもしれないけど(笑)。

ブレイディ 「無からお金をつくってばらまく」とかひとことで言うと、
   「錬金術じゃないか?」とか言って怒られそうですよ(笑)。

松尾  少し専門的な話になりますが、詳しくお話しします。そもそも、ケ
   インズ主義政策の大前提には、金本位制をやめるということがあるん
   です。金本位制というのは、一円の価値が「金貨何グラム」という風
   に決まっている、という制度ですね。一定量のお金をもっていくと中
   央銀行が金貨と交換してくれる。このシステムの下では、たとえ紙幣
   を使っていたとしても、お金の正体は金貨です。でも、中央銀行にあ
   る金貨の量にはどうしても限界がありますよね。だから世の中に出回
   るお金の量は、中央銀行の金貨の量にどうしても制限されてしまいま
   す。そうすると「不況下でみんな困っているから、政府支出をして景
   気を良くするために、お金をどんどん刷りましょう」と言っても、日
   本銀行の中の金貨があまりないと刷れないんですよね。つまりケイン
   ズ主義政策というのは、金本位制をやめて自由にお金をつくれるよう
   になったからこそできた。これがまず一つです。

北田  はい。それで、世界恐慌に見舞われた一九三〇年代に、各国がみな
   金本位制を一時的に停止しましたね。その時はあくまで緊急措置でし
   たが、戦後の一九七三年に本格的に変動相場制に移行して以降、金本
   位制は完全になくなっています。だから、今や各国の中央銀行は持っ
   ている金貨の量に左右されずに、「無から」お金を刷ることができる。
   しかし、結局政府の国債を買い取ったりして中央銀行がお金を刷って
   いるわけだから、「それも借金じゃないか!」とかいう人もいますよ
   ね。

松尾  ただ、国の借金というのは普通の借金とは性質が違うんですよ。た
   しかに、金本位制をやめてお金を「無からつくり出す」といっても、
   結局、日銀が政府の国債などの資産を買い取って、その分のお金をつ
   くっているわけです。じゃあ、「この国債は借金じゃないか」ってな
   ると思うんですけど、よく考えてみてください。そもそも、そのお金
   はどこに対する借金なのかっていうと、民間の企業ではなくて日銀に
   対する借金なんですよね。
    日本の場合、大半の借金は別に外国から借りているわけではありま
   せん。一応、いまの日本では、財政法第五条で、国会で特別に認めら
   れた時以外は、日銀が政府から直接国債を買い取ることは禁じられて
   いるので、通常だと政府が直接お金を借りるのは、民間の国内銀行か
   らです。でも、最近では銀行が持っている国債を日銀が大量に買い取
   ってお金を出しています。結局債券市場を一度通してから、日銀がそ
   こから国債を買い取っているだけなので、間にクッションは挟んでい
   ますけど、政府が日銀からお金を借りているのと同じことになります。
   それでいま、国債の四割くらいは日銀の金庫の中に入っています。や
   ろうと思えば、民間流通している国債をもっと日銀が買い取ることも
   できます。
    ここでのポイントは、実は政府の日銀に対する借金というのは、期
   限が来たら借り換えをして、また期限が来たら借り換えをして……と
   いう風に、永久に先送りすることが可能だということです。つまり、
   事実上、好きな時まで返さなくてすむという仕組みになっているんで
   すよね。当たり前ですが、これは合法ですよ(笑)。日本でもこの借
   り換えということは以前からおこなっています。
    もちろん、こういう風に返済期限を無限に先送りしても、国債の利
   子分は日銀に払わなければいけないんですけど、日銀というのは収益
   から職員の人件費などの経費を差し引いた額を「国庫納付金」として
   政府に戻していますから、事実上利子がないのと同じです。職員の人
   件費を普通の公務員と同じように税金でまかなっているみたいなもの
   ですかね。
------------------------------------------------------------------------------
583:muku :

2018/08/25 (Sat) 16:35:50

host:*.bc9.ne.jp

トランプ大統領からもお墨付き

安倍総理総裁選勝利は確実のもよう。(またまた、朝日の記事ですみません。)

~米首脳会談、9月下旬で調整 安倍首相3選の場合~
       ワシントン=園田耕司2018年8月23日23時26分 ASL8R7422L8RUHBI01Y.html

>日米両首脳は22日夜(日本時間)、電話で協議。米ホワイトハウスのサンダース報道官は

>記者会見で「両首脳は、国連総会で会談するのを楽しみにしていると表明した」と述べた。

>日米両政府は安倍晋三首相が9月20日投開票の自民党総裁選で3選した場合、同25日から

>米ニューヨークで始まる国連総会一般討論演説への安倍首相の出席にあわせ、日米首脳会談を

>行う方向で調整に入った。

582:mespesado :

2018/08/25 (Sat) 10:37:55

host:*.itscom.jp

テレビが「放送法4条撤廃」のニュースを報道したくない裏事情
https://ironna.jp/article/9645?p=1

 ↑フジテレビOBである筆者の、旧メディア人の傲慢さとネットによる旧

メディアの駆逐に対する恐怖が垣間見れてなかなか楽しい記事w

 論評を書こうかと思ったけれど、雨雲さんの連ツイが私の言いたいことを

代弁してくれているので、そちらにリンクを貼っておきます:


https://twitter.com/N74580626/status/1032950948392390656


> 『米国では1987年・・・公平原則が撤廃された。その結果、イデオ
> ロギーを前面に押し出して人々の感情に直接訴えかけるような偏った報
> 道が増えた』

> サンモニ、報ステ、フジなら小倉智昭氏、坂上忍氏、安藤優子氏のワイ
> ドショーだ(笑)


> 『日本でも放送法4条を廃止した場合、米国と同様にテレビ報道が分極
> 化を強め、極端な言説やフェイクニュースがあふれかえり、テレビへの
> 不信感が一層強くなる可能性がある』

> わははwww


> 『2014年の衆院選の際、自民党は在京のテレビ各局に選挙報道に公
> 正中立の配慮を求める文書を送った。その後、衆院選を伝えるテレビ報
> 道が激減したのである』

> 公正中立にやりゃいいだけじゃんww


> 『(4条を)撤廃したとして・・・BPOのように表現の自由を確保し
> ながら、苦情や放送倫理上の問題に対応する第三者機関も廃止になるの
> か』

> BPOは表現の自由を制限する、キー局に不都合な苦情を握りつぶす、
> 第三者とは名ばかりの利権代弁機関じゃんwww


> 『各民放の経営トップが放送事業見直し案に反対を表明するだけでは、
> 新規参入業者を拒み既得権益を守ろうとする「オールドメディア」とい
> う印象を残してしまうかもしれない』

> 印象じゃなくて事実ですwww
581:mespesado :

2018/08/25 (Sat) 09:31:17

host:*.itscom.jp

 世の中には実にいろいろな洗脳があるものだ。

 その中でも、(私の独断ですがw)日本3大洗脳と思われるのがこれ↓

 ① WGIP

 ② 財政規律論

 ③ 原子力推進論

 このうち、① については >>574 >>575 でその本質を示しました。②に

ついては堺のおっさんさんが >>579 >>580 で触れているとおり。

 そして、③ は「原子力は現代科学の最先端技術だ(だからこの火を消し

てはならない)←【大ウソ。単に原子核を無秩序に破壊して発生した熱でお

湯を沸かしてタービンを回してるだけの原始的な技術】」から始まって「火

力発電はCO2で地球温暖化を引き起こすが、原子力はCO2を排出しないから

環境にやさしい←【大ウソ。原子力発電は海水による冷却で海の温度そのも

のを直接温めている。CO2云々はこの明らかな原子力の弱点から目をそらす

ために飛びついた議論。実際、発生させた熱を電気エネルギーに変換する効

率は、ガス・コンバインドサイクル活用の火力発電に及ばない】」「原子炉

は安全だ←【フクイチ事故でこの洗脳からは解かれた】」「放射能のリスク

は大したことはない←【大ウソ。巷で喧伝されている甲状腺癌や白血病はむ

しろ副次的。妊娠出産系や中枢神経系で大きな影響が出ているが、単に気づ

かれていないだけ】」というように、用意周到に何重にも重ねた洗脳で塗り

固められているうえ、潜在的核兵器を保持したいマッチョ保守の思惑もこれ

に便乗している。

 ちなみに、ツイッターの保守派の人たちの傾向を見ると、①の洗脳からは

完全に解かれてはいるが、②の洗脳から解かれた人はまだ一部。③の洗脳に

至っては未だどっぷり浸かったままだ。これに対し、大半のリベラル派は①

の洗脳からは解けていないが、③の洗脳からは解けている(ただしフクイチ

事故によるにわか知識なので理解が十分でないため、保守派からの間違った

ツッコミに正しく応えきれていない)。そして②に至っては、松尾匡氏とか

山本太郎氏のように極一部の人たちが正しい理解に至っているに過ぎない。

 世論というのは様々な意見が飛び交っていて多種多様であるような気がす

るけど、これは、人々が「言論の自由を謳歌している」からそうなっている、

というよりはむしろ、意見の相違の本質的なところは、それぞれの洗脳項目

に対してそれにどっぷり浸かっている人と洗脳から解けている人の違いがあ

るというだけの違いに過ぎないではないか、と最近は疑い始めているところ

である。
580:堺のおっさん:

2018/08/25 (Sat) 05:53:14

host:*.ocn.ne.jp

>>579 つづき

年金の不足分を国債で賄うということは何かと似てないか?

そう、ある種のベーシックインカムである。

なぜなら、多くの高齢者は子供世代をいまだに援助している。

高齢者が金融資産の大部分を保有しているからだ。

高齢者も安心し、なおかつ次世代に金が流れるならばこれもまた未来への投資。

そうでしょ。藤井聡先生。頑張ってください。

堺のおっさん拝。
579:堺のおっさん:

2018/08/25 (Sat) 05:41:04

host:*.ocn.ne.jp

国債を発行して土建屋を儲けさせるのは悪だ、という財務省の洗脳。

公共事業費がメンテナンスも不可能なほどに削減され日本は災害大国に。

これをさらに進め、国債の発行自体が悪だ、というのがPBバランス論。

これにより、通貨発行権があるにもかかわらず、

税収という範囲内に国家運営を限定する。

限られた税収内では当然配分権が最大の権力となる。

それが財務省の巨大な権限の根源。

さらに進めて、

いま日本で最大と言ってもいい問題の社会保障費。

ワニの口のようにこれから垂直に増大していく。

どう考えたって、税収で賄えるはずもない。

この財源(言葉として不適格であるが)に国債を充てることは悪であろうか?

国債とは、国家の将来への投資である。何も土木公共事業の専売ではない。

ワニの口のように社会保障費が膨らむのは人口構成上、税収ではどうにもならない。

ならば、ここでも、緊急避難的であるが国債を投入すべきではないか。

消費が落ち込んだり、少子化が進む原因は未来(将来)への不安が根底にあると。

その不安を一番煽っているのは財務省ではないか。

「心配ないですよ。世代交代が起こり、少子化が解決し、亡くなる人口よりも

産まれる人口のほうが増えるまでは不足する社会保障費を国債で賄います。

そして、その国際は日銀の資産として計上します。皆さんの借金ではありません」

こう宣言すれば、良いだろう。

国債の発行が国民の借金であると思い込んでいる人々からは…

無責任! バラマキ! など等、反論されるでしょうが。
578:奥田 正行 :

2018/08/25 (Sat) 05:40:12

host:*.zaq.ne.jp
>>577
トランプ大統領のツイートに対する解説です。

Kazuto Suzuki https://twitter.com/KS_1013

@KS_1013 3時間前

おぉ、トランプ大統領はポンペオ国務長官に北朝鮮に行くなとツイート。
非核化について十分な進展が見られないと感じているからとのこと。
さすが直感で動く大統領、今回うまく行かなければ非核化はほぼ無理になると
「感じて(feel)」いるんだな。

承前)加えて我々の中国に対する貿易問題の姿勢がタフなので、中国はかつてのように
非核化に協力的ではないだろう(安保理制裁は継続しているにもかかわらず)ともツイート。
北朝鮮問題よりも貿易問題を優先した結果だが、この二つが両立しないということは理解しているようだ。

承前)ポンペオ国務長官は近いうちに北朝鮮に行くことを望んでいるが、
それは中国との貿易問題が解決してからだ、とのこと。
と同時に金正恩委員長に心からの好意と敬意を送りたい。お会いするのを楽しみにしている!とのこと。
悪いのは中国で金正恩ではない、と言うことなのだろう。
577:奥田 正行 :

2018/08/25 (Sat) 05:27:53

host:*.zaq.ne.jp
米トランプ大統領、国務長官の訪朝中止指示=非核化進展望み薄で
時事 2018.08.25 03:03
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018082500101&g=int

トランプ米大統領は24日、ツイッターで、ポンペオ国務長官に北朝鮮訪問を取りやめるよう
指示したと明らかにした。現時点で訪問しても、非核化進展が見込めないためという。)

Donald J. Trump https://twitter.com/realDonaldTrump
@realDonaldTrump 3時間前

I have asked Secretary of State Mike Pompeo not to go to North Korea, at this
time, because I feel we are not making sufficient progress with respectto the
denuclearization of the Korean Peninsula

Additionally, because of our much tougher Trading stance with China, I do not be
lieve they are helping with the process of denuclearization as they once were
(despite the UN Sanctions which are in place).

Secretary Pompeo looks forward to going to North Korea in the near future, most
likely after our Trading relationship with China is resolved. In the meantime I
would like to send my warmest regards and respect to Chairman Kim. I look forward to seeing him soon!
576:ぎのご怪獣 :

2018/08/25 (Sat) 03:14:37

host:*.eonet.ne.jp

医療維新

CDB笹井氏死亡、自殺か
自身の研究室に遺書残す

2014年8月5日 池田宏之(m3.com編集部)

8月5日午前9時ごろ、神戸市中央区の先端医療センター5階で、理化学研究所の発生・再生科学総合研究センター(CDB)の笹井芳樹副センター長が倒れているのを、巡回中の警備員が発見し、その後死亡が確認された。理研の広報によると、建物の2階にある笹井氏の研究室の秘書の机の上に、遺書が置かれており、自殺とみられる。

理研によると、笹井氏は、近くの神戸市立医療センター中央市民病院に搬送された。

倒れているのを発見した時点で、近くにいた医師が、死亡を確認。

兵庫県警は一時「心肺停止の状態。救命救急の処置中」としていたが、同日午前11時すぎに、理研に「死亡を確認した」と連絡してきたという。
https://web.archive.org/web/20170701020512/https://www.m3.com/open/iryoIshin/article/239664/?category=report
______________________________

↑マスゴミでもゴシップ紙ではなく、医療サイトです。
はっきりと「死亡を確認」と書いてある。


youtube

【枝野幸男】は極左過激派【革マル派】とお友達!!国会で安倍総理がズバリ指摘!!
2104年10月30日、安倍総理大臣が枝野議員と過激派組織「革マル派」との関係を指摘していました。 現在、枝野氏が共産党との連携に積極的なのも当然ですね。
https://youtu.be/NuPCmv_6P-I
____________________________________________________________

ここら辺のあたりから
しばき隊と在特会の「マッチポンプ」が仲間内で問題になり
2014年12月17日、しばき隊リンチ事件に発展。

活動家内の壮大な内部分裂に発展していく。

この直後、朝日は従軍慰安婦問題と、福島原発吉田調書改竄を認める。

理研は最終報告書で「若山の責任は重大」という文言を入れる。
しかし、そこをマスゴミは報道しない。


何かが大きく方向転換された時期かもね。
575:mespesado :

2018/08/24 (Fri) 22:12:58

host:*.itscom.jp
>>574

 このスレッドから派生した次の流れも鋭い↓


のりたま(丸美屋)@marumiyaumasi
> WGIPが存在するという事はそれによって洗脳されてるの根拠にはならん
> と思うが?
> そりゃ貴方の主観じゃないの?

 ↓↓↓

ケント・ギルバート@KentGilbert01
> あなたが「愛国心」「皇軍」「大東亜共栄圏」「八紘一宇」などの言葉
> に対してほんの少しでも抵抗を感じるようなら、WGIPに洗脳されている
> と思った方がいいですよ。それがWGIPの目的だったのですから。

 ↓↓↓

真紅の魔女・霧雨樹理亜@Nana809
> 少しどこか、多いに抵抗を感じますわね。アジア侵略のときに使われた
> 言葉ですし。

 ↓↓↓

ケント・ギルバート@KentGilbert01
> 見事な自虐史観ですね。もともとアジアの国々を侵略して植民地化して
> いたのは、イギリス、フランス、オランダ、アメリカです。経済封鎖さ
> れた日本は、その白人諸国の植民地利権を日本のものにしようとした。
> 国益のために戦争することは、20世紀前半まで普通に行われていました。

 ↓↓↓

真紅の魔女・霧雨樹理亜@Nana809
> 19世紀まではイギリス、オランダ、ロシアも侵略をしていましたけど、
> 1919年以降のベルサイユ体制下では侵略から国際協調へ流れは変わ
> りました。
> それなのに、日本とドイツはその流れに逆らい侵略を続けて世界から孤
> 立しました。

 ↓↓↓

ケント・ギルバート@KentGilbert01
> インドネシアの独立を認めたくなかったオランダは、1945年から1949年
> まで、もう一度「侵略戦争」をしていますけど・・・。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ インドネシア独立戦争

 ↓↓↓

ぼんぼん@iya7a1WRg9xrtmG
> インドネシア独立戦争には旧日本軍の人達も大勢協力していますね。

 ↓↓↓

飛龍@台湾朋友@dragonsnow1995
> --------------------------------------------------------------------------
> インドネシアへ来られたらジャカルタのカリバタ英雄墓地に眠る日本兵
> の奥城にお参りにきて下さい。(初代大統領スカルノ)
> 日本兵の戦死者は国軍墓地に祀り功績を讃え勲章が贈られています。

> ボゴール英雄墓地(ボゴール)テビチンギ英雄墓地(中部ジャワ)チレ
> ボン英雄墓地(中部ジャワ)タシクマラヤ英雄墓地(西ジャワ州)スラ
> バヤ英雄墓地(スラバヤ)マラン英雄墓地(スマトラ)PEMATANG
> SIANTAR英雄墓地(スマトラ)にも多数の日本人兵士が眠っている。
> --------------------------------------------------------------------------
https://pbs.twimg.com/media/Dk5xFGjU4AATEAC.jpg:large
574:mespesado :

2018/08/24 (Fri) 21:56:19

host:*.itscom.jp

 「安倍政治を許さない」「アベノセイダーズ」な人になっちゃう根源的な

理由が実はWGIPによる洗脳だった?!

 ケント・ギルバート氏の指摘が鋭い↓


ケント・ギルバート@KentGilbert01
> GHQが日本人に自虐史観を植え付けた占領政策「WGIP(ウォー・
> ギルト・インフォメーション・プログラム)」は歴史的事実です。デマ
> や陰謀論だと思っている人は一次資料を読んで下さい。なぜ産経以外の
> メディアはWGIPを未だに報じないのかな?
https://www.dropbox.com/sh/s1esvemgpwff6gi/AAC7f8u9SOtUoec7Y5G4r53Aa?dl=0

 ↓↓↓

山崎 雅弘@mas__yamazaki
> 占領統治の対象国に、自国に都合のいい思想を植え付ける行為は日本も
> 東南アジアでやっていましたが、ビルマ人もフィリピン人もその欺瞞性
> をすぐ見抜いていました。日本人が戦後70年ずっとだまされているとい
> うのが本当なら、相当愚かな国民だということになってしまいますね。

> 「日本人はGHQが植え付けた占領政策『WGIP(ウォー・ギルト・
> インフォメーション・プログラム)』の自虐史観に今なお洗脳されたま
> まである」という言説を語れば語るほど、日本人は愚かで知的能力が低
> い国民であるという「自虐史観」になってしまう矛盾に気づいておられ
> ますか?

 ↓↓↓

ケント・ギルバート@KentGilbert01
> NHKを筆頭に、メディアと教育界がWGIPの手先になったままですから
> ね。WGIPを知りもしない日本国民がまだまだ多数派ですよ。もしWGIP
> の事実を知ってもまだその影響力を理解できない日本人がいるのなら、
> 確かに愚かで知的能力が低いと思いますよ。気づいておられますか?

 ↓↓↓

はなこ@zettainitu
> WGIPが何かよく知らんけど、安倍政権や杉田水脈がおかしいのはわかる
> よ。言ってることとやってることがメチャクチャだもん。その人らのい
> う「愛国心」とか説得力ない。

 ↓↓↓

ケント・ギルバート@KentGilbert01
> あなたが「WGIPが何か知らんけど」と平気で言えるところが、最大の問
> 題です。それが、安倍政権や杉田水脈さんの「言ってること、やってる
> ことがメチャクチャだ」と考えてしまう原因だからです。あなたこそ、
> まさに、WGIPに洗脳された日本人そのものです。誰かに洗脳されたまま
> 一生を終えたいですか?
573:mespesado :

2018/08/24 (Fri) 11:59:32

host:*.itscom.jp
>>572

 さて、「チーム甘利」として優秀な官僚ともどもTPP交渉で日本の国益を

守った物語ですが、この交渉結果を否定的にとらえる論評があります。

 2016年2月の 新恭(あらた きょう)という人のコラムです:


甘利氏のTPP交渉は「本物」だったのか?公開された条約文でわかった恐怖
https://www.mag2.com/p/news/149647


 内容を読んでみましたが、


> 2月4日の署名で条文が確定したTPP協定。日本語の仮訳が出たので目
> を通した。付属書を含め3,000ページ近くもあるうえ、やたら言葉の定義
> や、同じような文言ばかりで、読むのがおそろしく苦痛だった。

> くらくらする頭に、口利き疑惑で辞任した甘利明の顔がちらついた。


 何やら、何かの価値を否定するときの常套句で始まり、続く言葉は「口利

き疑惑で辞任」などと、そもそも甘利氏の活躍を恐れた勢力による謀略が疑

われるスキャンダルによる辞任劇をシレっと書いて甘利氏を貶める印象操作

です。そして、TPPの中心は関税制度だ、などと何が問題なのかわからない

論評をくだくだと述べたうえで、


> TPPは甘えを許さない仕組みだ。「内国民待遇」など協定のルールを守
> らなければ、訴訟大国の多国籍企業がワシントンの国際投資紛争解決セ
> ンター(ICSID)に訴えを起こすだろう。

> グローバリズムは、自由の名のもとに、支配と従属の構造を持つ、いわ
> ば現代の植民地政策ともいえる側面がある。アメリカがどうしても日本
> をTPPに引き込みたかった真の理由はそこにあるのではないか。


と周回遅れの批判。そんなことはTPP交渉前から既に言われていたこと。

 ところが甘利チームの交渉力のおかげで、最初日本の植民地化を企んでい

たはずの米国の方が最後はシッポをまいて逃げ出した、というのがことの顛

末です。

 それにしても、この新恭という人、いちいち悪態をつくような文章が鼻に

つくな、と思って他の記事も探したところ、次の記事を発見:


とにかく「憲法を改正した総理」の称号が欲しいだけの安倍首相
https://www.mag2.com/p/news/366145


 な~んだ、単なる反安倍の、中身のないライターの一人だったのですね。

そして嗤うのが、アベノミクスに対する評価。


> 安倍首相がなんとか命脈を保っているのは、日銀を支配することによっ
> てつくられた株高、円安のおかげだ。目先の利益にこだわる経済界が自
> 民党への資金提供や賃金アップで協力しているのも大きい。

> 異次元金融緩和は、出口を想定しない博打だ。アメリカがついている安
> 心感からか、核のゴミの処理方法を考えないで作ったのが原発。それは
> 福島で爆発した。同じことが異次元金融緩和にもいえる。健全なマネー
> 政策に戻すための出口を探し始めた途端、アベノミクスのバブルは破裂
> するだろう。麻薬を打ち続け、きつい痛みをともなう出直しのきっかけ
> を先延ばししているのが安倍政権の姿だ。

> 未来のことが分かったら苦労しねえよ、と麻生節が聞こえてきそうだが、
> 昨今の日銀の動きをながめていると、この国はいつまで食っていけるの
> か、戦慄さえ覚える。

> サンデー毎日7月29日号で、日銀と国の財政の危機について二人の識者
> が倉重篤郎氏の問いに答えている。

> 今の日銀をどう見る?
> 「日銀というのは…民間銀行がおかしくなったのを支える役割だったが、
> 今は違う。日銀自身がリスクの火だるま、過剰なほどのリスクテーカー
> と化している」(河村小百合・日本総研上席主任研究員)

> 財政の状況を例えると?

> 「タイタニック号のようだ。実は、まっしぐらに大氷山に向かって航行
> している」「日本の財政、経済に対する信任が崩れれば今日にでもおか
> しくなる」(小林慶一郎・慶大教授)

> 異次元金融緩和により、日銀が円紙幣を刷って大量に国債を買い続けて
> いる。そのため、いったん世界的な金利上昇局面が訪れるや、中央銀行
> の債務超過という前代未聞の事態にいたる可能性が高い。一橋大名誉教
> 授、野口悠紀雄氏ら専門家が指摘し、警鐘を鳴らしている。


 おやおや、新恭さんもからっきしの経済オンチですね。おかげで「緊縮財

政派」の財務省御用エコノミスト達を炙り出す役目も果たしてしまいました。

「河村小百合」「小林慶一郎」「野口悠紀雄」ですね。しっかり覚えておき

ましょう。
572:mespesado :

2018/08/24 (Fri) 11:02:48

host:*.itscom.jp

 へっぴりごしさんが、ブログ記事:

https://ameblo.jp/yamatokokoro500/entry-12399905343.html

で、2019年10月の消費税10%に向けて奔走する財務官僚の香川俊介

・元財務次官(1979年入省)の豪胆ぶりと、それを受け継いだ岡本薫明

次官の “活躍” を描く読売ONLINEの記事:

https://www.yomiuri.co.jp/economy/20180818-OYT1T50042.html?from=tw

を紹介し、「切れる包丁の使い道を間違っている」と論評しておられます。

 こんな記事ばかり見てると「中央官庁なんて百害あって一利なし。中央省

庁なんてとっとと潰してしまえ!」と言いたくなります。

 しかし、>>571 で紹介したTPP交渉では違います。2番目のリンク先か

ら、関係する官僚たちの活躍場面を引用しておきましょう:

>  環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉で、12番目の参加国と
> なった日本。出遅れたため最も不利な立場だったことは疑う余地もない。
> それでもTPP担当相の甘利明が率いた「チーム甘利」と呼ばれる交渉
> 団は、進化を遂げながら交渉全体の主導権を握るようになっていた。

>  そんな甘利を支えたのが首席交渉官の鶴岡公二、首席交渉官代理の大
> 江博らチーム甘利の官僚たちだった。

>  鶴岡は安倍や副総理兼財務相の麻生太郎からの信頼も厚い。強引な性
> 格で他国の交渉官らに「ミスター・デストロイヤー(破壊者)」と呼ば
> れた。

>  日本が参加した直後から、鶴岡らは新参者の日本の立場を覆し、交渉
> 主導権を握ろうとした。政府TPP対策本部のメンバーが総出でそれま
> での交渉内容を分析し、問題点や共通利益などを細かく洗い出した。

>  鶴岡は首席交渉官会合で、ときに数十分に及ぶ“独演会”を繰り広げ、
> 納得できない提案は理詰めで論破。交渉全体をジリジリと日本に優位な
> 環境に持ち込んでいった。英語が堪能な鶴岡は、甘利とフロマンの協議
> に同席すると「違う。正しく伝わらないぞ」と、通訳を修正することも
> 度々。フロマンから「最もアロガンス(arrogance=傲慢)な
> 男」と警戒されるようにもなった。
>  “鶴岡スタイル”によって荒れた交渉を、せっせと整え日本への理解を
> 求めるのが大江の役割だった。2人は外務省時代から接点が多く、息の
> あった「剛」と「柔」の役割分担で、コメや牛・豚肉など「聖域」とさ
> れた重要農産品5分野の関税について、日本の立場を説明してまわった。

>  大江は交渉責任者の甘利の許可もなく、「これが大臣の認識です」と
> 交渉相手に耳打ちし、出方を探ることはしばしば。大江は「今日は甘利
> さんを利用させてもらいました」と、あっけらかんと事後報告した。


 官僚というのは、やはり優秀な人というのはいるんです。ただ、制度疲労

の問題があるから、財務官僚のように、明らかに国益を損ねるようなおかし

なことを一生懸命になって実現しようとする官僚が出てくるんです。

 財務省も、その業務の目的さえ変更して、彼らの努力が国益につながるよ

うに中央官庁制度を組織替えすることができれば、彼らだって驚くほど国益

に叶った活躍ができることでしょう。
571:mespesado :

2018/08/24 (Fri) 10:31:12

host:*.itscom.jp
>>569

 甘利さんといえば、トランプ以前、あの「グローバル企業に支配された米

国」が日本をカモにしようという動機で始めたTPP交渉で、その米国の企み

を逆手に取って、遂に日本に有利な内容に逆転させ、その結果、米国をビビ

らせ、ついに白旗を揚げさせたという大活躍の人、という印象があります。

その大活躍の様子が産経ニュースで報道されていますのでご参考までに。


「こうなったのは誰のせいなんだ!」
激しく火花散らした甘利、フロマン両氏
https://www.sankei.com/politics/news/151023/plt1510230042-n1.html

「米国の属国じゃない。対等だ!」
強気の甘利氏を支える「剛」と「柔」の官僚たち
https://www.sankei.com/politics/news/151027/plt1510270003-n1.html
570:堺のおっさん:

2018/08/24 (Fri) 09:34:55

host:*.ocn.ne.jp

「故飯山一郎氏を送る会」の開催をお知らせして大勢の方から

申込をいただき感謝にたえません。ありがとうございます。

申し込み方法を再掲します。


※ 故飯山一郎氏を送る会 要綱と申し込み方法 ※

日時:11月25日(日)

受け付け開始:12時30分

開演:13時

終了:16時

場所:大阪(新大阪駅周辺)

申込方法:下記メールにて申し込んでいただきます。

  …参加申し込みアドレス…

aosa2017@yahoo.co.jp
  青色表示の堺のおっさんのHNをクリックすると送れます

↑ こちらに、

①氏名(過去、書き込まれたHNも)

②住所

③連絡先

④参加希望(冊子付)、もしくは冊子希望の別

以上を送付してください。


当初、「偲ぶ会」という名称でしたが、「送る会」に変更しました。

また、送る会に合わせて飯山一郎最終講義の冊子を作る予定です。

この冊子は送る会には来られないが、冊子が欲しいという方にも

  有料でお配りします。

なお、詳細はまだ決まっていない部分もありますが、

詳細は、案内状にて希望者にご案内させていただきます。

宜しくお願いいたします。
569:muku :

2018/08/24 (Fri) 09:02:14

host:*.bc9.ne.jp
あの朝日新聞ですが、意外にも、こんな記事を載せてました。

甘利さんの発言です。
甘利元経済再生相さん、次の内閣で閣僚に復権ですかね。

~甘利氏「紛糾の首脳会議で安倍首相の存在感、戦後最大」~

    https://www.asahi.com/articles/ASL8Q5TVTL8QUTFK010.html 

>「シンゾーの意見は?」。首脳会議が紛糾し、ステートメントも出せなくなりそうな際、必ず

>交わされる言葉だ。

>トランプ米大統領とそれ以外の首脳はことごとく対立し、最後はいつもこの言葉になる。

>安倍(晋三)首相が言葉を選びつつ「…という方向では一致出来るのでは」と答えると、

>双方「シンゾーがそう言うなら」と収まる。

>安倍首相がいなければ首脳会議は空中分解しかねない。

>その存在感は戦後最大と言っても過言ではない。

>「安倍首相の方が良い」ではない。「安倍首相でなければ務まらない」のだ。

>次の3年間も安倍晋三総裁を先頭に世界と日本のために

>皆さんと邁進(まいしん)をして行かねばならない。

             (22日配信のメールマガジンで)


568:mespesado :

2018/08/23 (Thu) 15:11:13

host:*.itscom.jp

 kojitakenさんついでで、今度は氏のもう一つのブログ「きまぐれな日々」

の最新記事↓について。


「崩壊の時代」の帝王・安倍晋三は自らへの異見を圧殺する
http://caprice.blog63.fc2.com/blog-entry-1505.html


>  マスメディアの報道では、地方票で石破茂が健闘するのではないかと
> 願望混じりに言っている人もいるようだが、そうはならず、石破の政治
> 生命が危うくなるくらいの安倍晋三の圧勝になるであろうことは疑う余
> 地がない。


 ふむふむ。野党のあまりの不人気に、腹イセで石破氏を応援してしまうよ

うなサヨクに比べたら、随分と冷静な分析です。ところが、この次の下りが

いかにもサヨクらしい…。


>  マスメディアの世界でさえ、テレビ朝日の小川彩佳のように「ちょっ
> と自分の意見を言うこともあるけれども、基本的には原稿を読む人」
> (小川氏はアナウンサーだ)でさえ番組を追われるほど、「政権に対す
> るちょっとの文句も許さない」言論空間ができつつある。

>  前記小川アナの場合は、まさかあの程度の意見を言うくらいで番組を
> 追われるとは信じられない。実際には昨年週刊誌に書き立てられた芸能
> 人との結婚に伴う退社など、別の理由ではないかと最初は訝ったくらい
> だ。しかし、その後の報道を追うと、実際にはそうではなく、安倍晋三
> と昵懇といわれるテレビ朝日会長・早河洋の「鶴の一声」で決まった人
> 事だそうだ。まさかと思っていたが、やはり「官邸筋」の人事ではない
> かとの心証を強めるに至った。


 私はテレビを見ない人なので(というか家にテレビそのものがない)、

小川彩佳アナという存在を知りませんでした。で、どんな人で何を言ったの

かな、と思って調べてみると、次のようなサイトが見つかりました:


【女子の反応】報ステ・小川彩佳の発言に批判殺到!
「国連の演説、逆に危機を煽っているのでは?」
→安倍総理「危機を作っているのは北朝鮮」
2017年09月26日 22:29
http://garuko.com/archives/20872319.html


 ちょっと古い記事なので、kojitakenさんが問題にしている発言はこれじ

ゃないのかもしれませんが、一応読んでみます:


> Twitterの声:小川彩佳「国連の演説を聞いていて、逆に危機を煽ってい
> る、危機を招いてしまうのではないか」安倍総理「危機を作っているの
> は北朝鮮。ミサイルを発射しているのも核実験をしているのも北朝鮮」
> 煽ってるのは日本の方だと?挑発してるのはどこの国なんだと…。

> 小川彩佳穴、バカかと思った。 北に何されたかわかって言ってる?あん
> た、北にミサイル撃たれたってニュース読んだよね?と…

> 未来の反日議員候補ですね… 反日じゃないとキャスターになれないので
> しょうか。

> ミサイルを発射している。核実験をしている。拉致している。主語は全
> て北朝鮮。


 どうやら、安倍総理の2017年9月20日の国連演説に対する論評につ

いての発言が問題らしい。それに、この小川アナは


> 雨宮塔子は上から言わされてると思うけど、小川彩佳は反日女だと思う

> このアナ毎回バカな質問しかしないし綺麗事しか言わないよね
> 原稿だけ読めばいいのに

> アナウンサーは言わされてるって最初のほうで書いてる人いたけど、ア
> ナウンサーだってジャーナリストだからね。自分のお腹に微塵もないこ
> とは言わないわよ。


という意見もあるところを見ると、いつもこんな調子らしいということがわ

かります。

 さて、その小川アナが述べたという「国連の演説を聞いていて、逆に危機

を煽っている、危機を招いてしまうのではないか」という感想が、果たして

正当なものなのかどうか、安倍さんの当該国連演説そのものの動画とその内

容を公開した首相官邸のページにリンクしておきましょう:


平成29年9月20日
第72回国連総会における安倍内閣総理大臣一般討論演説
https://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2017/0920enzetsu.html


>  けれども私は、私の討論をただ一点、北朝鮮に関して集中せざるを得
> ません。

>  9月3日、北朝鮮は核実験を強行した。それが、水爆の爆発だったか
> はともかく、規模は、前例をはるかに上回った。前後し、8月29日、
> 次いで北朝鮮を制裁するため安保理が通した決議2375のインクも乾
> かぬうち9月15日に、北朝鮮はミサイルを発射した。いずれも日本上
> 空を通過させ、航続距離を見せつけるものだった。
>  脅威はかつてなく重大です。眼前に、差し迫ったものです。
>  我々が営々続けてきた軍縮の努力を、北朝鮮は、一笑に付そうとして
> いる。不拡散体制は、その史上、最も確信的な破壊者によって、深刻な
> 打撃を受けようとしている。
>  議長、同僚の皆様、この度の危機は、独裁者の誰彼が大量破壊兵器を
> 手に入れようとする度、我々がくぐってきたものと、質において次元の
> 異なるものです。【以下略】


 さて、全文を読めばわかるように、ここで安倍総理が述べていることは、

すべて「事実」です。

 そして北朝鮮への制裁については国連で決定した事項です。ですから、そ

のことを改めてこの演説で述べて再確認するのは、少なくとも建前上は何も

問題ないはずです。

 さて、この演説に対する保守とリベラルの反応を見てみましょう。まず保

守と思われる側の意見ですが、先ほどの【女子の反応】では、


> 安倍さんの言う通りだよ。
> マスコミってみーんな小川って人と同じことしか言わないよね。
> 北朝鮮を日本が煽ってるのがいけないって。

> 全然煽ってないどころか刺激しないように最大限配慮してくれてるけど

> 安倍総理の批判ばかりしてる人は、じゃあどうすれば北朝鮮を食い止め
> られると思ってるのかな。そこまできちんと説明してほしい

> 何の罪もない人を拉致して
> 拉致したのは認めたけど、とぼけたまま返さない
> 気にくわないとミサイル飛ばしてくる

> そんな国よりも、それを正したい安倍さんが悪いと?


 まあ、保守の人は北朝鮮を真に嫌っていますから、建前上正しい発言をし

ている安倍さんを支持するのは当たり前です。

 では小川アナのような「危機を煽っている」という発言はどこから来るの

か?おそらく、北朝鮮に対して非難めいたことを国連の場で発言すると、い

くらそのことが事実だったとしても、北朝鮮がそれを聞いて気分を害してし

まい、北朝鮮との交渉で、うまくいくものもうまくいかなくなるんじゃない

か、ということを心配しているのだと思います。

 これって、「このオレでもそんなこと喋ったら相手を怒らせるってわかる

のに、国連の演説で無頓着に喋っちゃって…。アベってバカじゃね?」って

考えてるってことですよね?

 そう。保守の人が小川アナのような人のことを「反日だ」と評価してるけ

ど、実はそうじゃなくて、「安倍総理より自分の方が頭がいいと思ってる、

単なるうぬぼれ屋さん」に過ぎないですよね?これは小川アナだけでなく、

この一連の騒動で小川アナの肩を持ってるとしか思えないkojitakenさんも

同じです。

 真に冷静な考え方ができる人なら、「今まで民主党政権時にすべての世界

の大国との関係がギスギスしていたのに、この短い間にすべての大国の首脳

と信頼関係を結んだ安倍さんの外交センスはただものではない。だから、こ

の堂々とした北朝鮮非難は、この発言に対する相手の反応も当然に考慮に入

れたうえでの計算しつくされた内容に違いない。まずはじっくりとその効果

を拝見してやろうじゃないか」となるはずです。

 そういうわけで、いわゆる普通の保守の「そうだそうだ!安倍さんの言う

とおりだ。本当のことを言って何が悪い!」という反応も単純すぎるけれど

も、それよりも、リベラル側がその根底に持っている「アベ総理よりオレの

方が頭がいい」という屈折した(それも事実に反する)優越感の方が、私に

は気持ち悪いです。そして、この屈折した優越感こそが、現実の共産主義国

における共産党政権が、労働者が最優先などと口先ではうまいことを言って、

その実庶民を基本的には馬鹿にして彼らから言論の自由を奪い、独裁政治を

行ってはばからない真の原因だと思うわけです。
567:mespesado :

2018/08/23 (Thu) 13:54:46

host:*.itscom.jp

 >>566 のやりとりを要約すると、米国と中国は、国家による研究費予算

が潤沢に与えられていて、実際に研究成果にも企業のランクにも反映してい

るが、韓国は(日本と同じように)国による支援が消極的である。ところが

日本は企業の研究開発支出も延びていて、実績も挙げ、競争力は落ちていな

い。これに対して韓国は深刻な伸び悩みの状況にある。一方、論文数や国の

補助という点で、米国と中国は抜きんでているが、その大半は軍事関係であ

り、それらのせいで大差がついているだけである。だから日本の実態を嘆く

なら、むしろ日本の大学の反政府的なサヨク的傾向や仲間内でしか通用しな

い論文ばかり書いて「活動家」になり果てているニセ学者のことを問題にす

べきではないか、というのがohainoさんの主張です。

 なにやら >>565 でぎのごさんが書いていることとも被りますが、確かに

前川某のように、文科省は体質的にサヨク思想が蔓延していることは確かで、

法政大学の山口某のようなエセ学者の「政治活動」は、単に事実を解明する

のが学問の目的であるという観点で見ると、そもそも学問になっていないし、

それだけなら道楽なんだからほっとけ、という意見もありうるけれども、彼

らの「自虐史観宣伝活動」が、日本の実情を知らない欧米人に少なからぬ誤

ったイメージを与え、その結果として国益を損ねているのは事実なのですか

ら、これを大目に見るわけにはいかないでしょう。

 ただ、そういう似非アカデミズム(いわゆる「バカデミズム」)の問題と

は別に、国として将来の研究に関する展望を持っていなかったり、無意味な

緊縮で必要な予算を付けないということが大問題であることに変わりはなく、

kojitakenさんもohainoさんも、どちらが正しくて他方相手が誤りだ、とい

うことではなく、どちらも重要な問題提起であるといえるでしょう。
566:mespesado :

2018/08/23 (Thu) 13:34:17

host:*.itscom.jp

 >>563 で紹介した kojitakenさんの記事に対するコメント欄で、例の

ohainoさんが一連のコメントを書き、kojitakenさんと“論争”が行われてい

ました。これも興味深い内容なので、引用しておきます(やや長いので、本

稿では引用のみ。それに対する評価は次の書き込みで行います):


ohainoさん wrote:

> 日本と米国、中国は世界首位の商品を増やしているが、韓国の世界首位
> 品目数は数年間足踏み状態であることが分かった。激化する世界市場の
> 競争で新たに優位を占める企業と製品が出てこないためだ。 10日、日
> 本経済新聞が主要商品・サービス71品目の昨年の世界市場シェアを調
> 査した結果、米国企業が一般用医薬品や半導体製造装置、発電用大型タ
> ービンなど24品目で首位を占めていたことが分かった。日本企業はマ
> イコンやCMOSセンサー、デジタルカメラなど10品目で、中国企業
> は移動通信インフラや冷蔵庫、洗濯機など9品目で1位だった。韓国企
> 業の市場シェア1位品目はスマートフォンやDRAM、NAND型フラ
> ッシュメモリーなど全7品目だった。

> この調査によると、世界1位経済大国・米国の競争力優位が依然として
> 顕著な中、中国が高付加価値技術分野で急速に力をつけていることが明
> らかになった。

> 世界首位品目が前年に比べて2品目増となった中国は、冷蔵庫や洗濯機
> など家電だけでなく情報技術(IT)産業全般で市場シェアを高めた。
> 携帯通信インフラ(基地局)ではファーウェイ(華為)がスウェーデン
> のエリクソンを抜いて世界市場でトップに躍り出た。 反面、韓国は20
> 15年8品目だった世界首位品目が2016年7品目に減り、昨年も停
> 滞状態を免れなかった。特に、スマートフォン、DRAM、薄型テレビ
> など5品目で1位を占めたサムスン電子への依存度が高かった。造船
> (現代重工業)や大型液晶パネル(LGディスプレイ)は首位だが、業
> 界状況の悪化や中国の追撃などを考慮する場合、安心することはできな
> いという指摘がある。 日本はCMOSセンサー(ソニー)、リチウムイ
> オン電池向け絶縁体(旭化成)、デジタルカメラ(キヤノン)など、世
> 界首位企業が前年比2社増えた。

> まず、半導体人材養成が危機だ。黄哲盛ソウル大教授は「絶望的」と語
> った。ソウル大材料工学部41人の教授のうち半導体専攻は黄教授が唯
> 一だ。半導体研究が成熟期に入ると新しい成果を出すのが難しく、ネイ
> チャーやサイエンスのような権威のある学術誌に半導体論文はあまり掲
> 載されない。このため魅力は落ちるしかない。ソウル大が輩出した半導
> 体専攻修士・博士は2006年の97人から2016年には23人と
> 10年間に77%も減少した。黄教授は「半導体専攻人材を現在の10
> 倍に増やし、優秀な人材が半導体企業を満たし、装備と材料・部品会社
> にも十分に広がってこそ互いに協業もできるが、現在はそのような環境
> ではない」と説明した。

> 2つ目、国家レベルの研究開発(R&D)が「大企業フレーム」に閉じ
> 込められている。半導体の好況で半導体企業は稼いでいるのになぜ国家
> 予算を支援する必要があるのかという主張だ。実際、過去5年間に半導
> 体関連予算は大幅に減った。しかし朴在勤(パク・ジェグン)韓国半導
> 体ディスプレー技術学会長(漢陽大融合電子工学部教授)は「半導体関
> 連の国家R&D予算は大企業ではなく、中小・中堅装備・素材会社と大
> 学にいく」とし「半導体の生態系形成のために国家R&D予算が必要で
> あり、下手をすると第4次産業革命の成長動力を失う可能性がある」と
> 懸念を表した。

> 半導体装備の国産化率は20%にすぎない。半導体企業が数十兆ウォン
> を投資するというが、相当な金額が海外に流れるしかない。健全な生態
> 系を築いてこそ半導体企業が強まり、その影響も周囲に広がり、産業セ
> キュリティーも徹底される。白雲揆(ペク・ウンギュ)産業通商資源部
> 長官は最近、次世代メモリー素子・素材開発を支援し、韓国が相対的に
> 弱いシステム半導体など非メモリー分野を育成する強力な産業政策を展
> 開すると明らかにした。遅くなったとはいえ幸いだ。理念に偏った「大
> 企業フレーム」に縛られて輸出の20%、KOSPI時価総額の25%
> を占める半導体産業の未来を滅ぼすことがあってはならない。

> 「後発走者の中国が驚くほどの速度で追い上げていて、韓国では半導体
> R&D予算など政府の支援は減っている…サムスン電子の半導体関係者
> らは酒の席で『超!格!差!』と乾杯の音頭をとる」。最近の話のよう
> だが、3年前にメディアに映った半導体危機論だ。半導体危機論はいつ
> もあった。まともに対応していなかっただけだ。

> 第4次産業革命の基盤技術で韓国は中国に後塵を拝している。今年5月、
> 韓国経済研究院(韓経研)が第4次産業革命12分野の技術競争力を調
> 査した結果、韓国の技術水準を100としたとき、中国は108ですで
> に上回っていることが分かった。米国(130)や日本(117)はも
> ちろん、中国の技術まで追うべき状況になったということだ。さらに深
> 刻なのは5年後も結果が変わらないという点だ。中国の技術力は113
> で日本と同水準まで伸びて米国(123)との格差を縮めるが、韓国の
> 比較低い地位は持続すると予想されている。情報通信技術振興センター
> の調査でも、韓国のブロックチェーンや量子通信技術の水準は日本、米
> 国、中国すべての国から遅れていることが分かった。

> 韓経研のユ・ファンイク革新成長室長は「第4次産業革命は産業間の融
> 複合、既存産業と新技術の結合が特徴」としながら「分野をきっちりと
> 分けて法律・政策に外れるものは規制するようなシステムを総体的に革
> 新し、新産業を育成しなければならない」と述べた。

> 流石、韓国メディアの主流である科学投資分野分析はよく見ている。論
> 文の数や引用数を重視するなら活動ばかりで論文書かずに、若手の枠を
> 食うだけの教授達に何か言うべきだ。文系なんか身内の教授で評価しあ
> ってるだけで誰も引用どこらか読まないものに税金が投入されている。
> アメリカを見習うべきと言うなら、アメリカのテニュアの身分を当たり
> 前だと思っている日本のガラパゴス教授たちに文句言いなさい。

> 中国のメモリー量産はまだ聞こえていないが、2025年までに半導体
> の自給率を70%に引き上げるという目標は依然として有効だ。中国企
> 業が「人材引き抜き」を越えてサムスン電子、SKハイニックスの協力
> 会社の買収に血眼になっているのを見てもそうだ。中国企業が韓国の大
> 学の半導体専攻教授を対象に巨額の研究課題提案、学生交流など執拗な
> 攻勢を見せているのは公然の秘密だ。

> 中国企業の半導体攻勢の背後には政府の全面的な支援があるというのは
> 言うまでもない。一方、韓国では「大企業が半導体をするのになぜ政府
> が支援するのか」という情緒が強い。大企業R&D投資税額控除の縮小、
> 政府プロジェクトからの除外などがそうだ。教育および研究生態系が崩
> れれば、サムスン電子、SKハイニックスはもちろん、協力会社の競争
> 力が低下するのは明白だ。

> BOEがLGディスプレーに追いついた過程を見れば韓国製造業の現住
> 所が赤裸々に表われるというのが産業界の評価だ。BOEは2000年
> 代初めに韓国のハイディス(旧現代電子LCD事業部門)を買収し、核
> 心技術4300件をまるごと確保した。補助金だけで年間3200億ウ
> ォンに達するなど中国政府の全面的な支援も受けた。

>> 中国の場合は政府、大学、企業は緊密に連携している。大学は企業や
>> 政府に率先して協力することは普通である。 中国政府も重要分野とし
>> て設定した研究には大学にも企業にも大量の資金投入している。

> 日本の大学側、特に教授連中の問題には触れずに昔のように金だけ寄越
> せを主張する連中に同調する低質な記事。民間企業による研究開発費は
> 過去最高である。

> 日本経済新聞社がまとめた2018年度の「研究開発活動に関する調査」で、
> 主要企業の43.9%が過去最高の研究開発費を投じることが分かった。投
> 資総額は17年度比4.5%伸びて9年連続の増加となる。好調な業績を背景
> に、自動車を中心とした日本の製造業は、今後の競争力の源泉となる人
> 工知能(AI)や自動運転など最先端分野の開発に積極投資している。

> こんなんだから安倍も倒せない。日本の科学研究や経済については大韓
> 民国のメディアの方が分析出来ている。

 ↓↓↓

kojitakenさん wrote:

> いったいなに無意味なコメント書き散らしてるのかね、君は。

> 私は韓国の技術が危機的状況を迎えていることにも気づいているが、日
> 本の病状は韓国よりずっと深刻で、今後韓国が直面するかもしれない状
> 況に先んじてたどり着いてしまっているというのが私の見立てだ。

 ↓↓↓

ohainoさん wrote:

> kojitakenさん、違いますよ。諸外国の国からの大学の科学研究費支出は
> 軍事研究への支援が多くを占めているのです。金額も論文の数もそれが
> 大きく差をつけているのです。

> kojitakenさんの気にされている企業の競争力はアメリカと中国が右肩に
> 上がっているだけで、日本企業の競争力は上記のように上がっていて落
> ちていません。中国はBOEにしたように民間企業として赤字だったのに
> 国策として税金で支援して、安さを競争力に日本に韓国がやったように
> 韓国からシェア奪ったのです。

> アメリカの科学技術の高いパフォーマンスは、政府と民間による巨額の
> 研究開発投資に支えられている。米国の総研究開発費は、世界1位の約
> 4570億ドル(OECD、2013年)で、実に全世界の研究開発費の約3分の
> 1を占めている。GDP比では2.73%であり、連邦政府は日本、韓国などを
> 念頭に3%達成を目標に掲げている。研究開発資金の主な資金源は、民間
> 企業(約 61%)と連邦政府(約28%)であり、研究開発の実施主体は、
> 民間企業における研究開発活動が 約71%、大学での研究開発が約14%で
> ある。

>  連邦政府は、毎年巨額の研究開発予算を組んでいる。年度ごとに省庁
> 別の研究開発予算を足し合わせたものが、図表4である。近年の動きとし
> ては、リーマン・ショック後の2009年の予算が突出しているが、これは
> 経済の大幅落ち込みを受けて大規模な補正予算が組まれたためである。
> 財政赤字削減のため、2011年予算管理法の成立以来緊縮予算が組まれる
> 傾向にあるが、バラク・オバマ政権は研究開発投資を重視しており、
> 2016年度予算要求でも1457億ドルが計上されている。

>  研究開発予算の内訳をみると、予算の約半分が!!!国防分野!!!
> に、次いで保健衛生、エネルギー、宇宙開発分野に投入されている

> 日本の科学技術論文は1万本近く減っている。同じ期間に中国の科学技術
> 論文は25万本近くも増えている。

> 評価される科学技術論文を増やしたいなら、中国やアメリカのように役
> に立つ研究にだけ積極的に投資して、逆に誰も読まない論文書いてる連
> 中(基礎科学除く)や活動ばかりして論文書かないガラパゴステニュア日
> 本人教授連中追放すべき!!との結論になるんです。

> 賢いのにのせられないでください。若手が苦労してるのは事実ですが、
> 日本の大学の教授の反政府傾向、大学内部構造に問題があるんです。社
> 内のセクハラへのマスコミの冷徹な反応、教授によるセクハラへの同じ
> 事大学教授らの反応、連中は内部には甘いし、自分達への異見を許さな
> い。日本のリベラルはこういう連中が主流なんです。だから幻滅して転
> 向したんです。異見への攻撃も右派のが甘い。左派の異見への攻撃は右
> 派の比ではない。丸山も日本の左派に言ってたがな。

> 記事にある金子勝が国際的に何か価値のある論文書きましたか?マルク
> ス経済学なんて専門にしてたから、冷戦後は左派にご贔屓されるただの
> 活動家じゃないですか?こんなのにアメリカでいうテニュア資格で高い
> 給与や研究費が支給されて、日本国内の若い研究者に申し訳なくないで
> すか?

> この教授とやらが何回予想外した数えて見てください。論文もろくに書
> かないし、教授というよりtwitter依存症なのでは?

 ↓↓↓

kojitakenさん wrote:

> 金子勝はマル経じゃないよ。彼がマル経だというのは、ネトウヨ(現
> 「安倍信者」)の間で広く蔓延している俗説の嘘だ。あんたも左翼の
> 「異見を許さない」文化が嫌で「転向した」というのなら、自分の周り
> にいる連中が垂れ流している「100回言えば本当になる」嘘を見破ろう
> とする努力くらいはやった方が良いぞ。連中は嘘ばかりついてるからな。

> なお、俺は数年前から金子勝を全く買わなくなった。以前は金子の本
> (一般書)をよく読んでたけどね。

 ↓↓↓

ohainoさん wrote:

> 海外でも読まれる論文書いてないことや活動ばかりしてるタイプの教授
> ですよね?

> 上記のように諸外国と同じ事をするのを拒否してるのに、その部分を意
> 図的に隠してる日本(のアカデミー )を笑ってるなら同意しますよ。
565:ぎのご怪獣 :

2018/08/23 (Thu) 12:54:47

host:*.eonet.ne.jp

【杉田水脈 国会】科研費で東大・立命館の教授が反日工作している実態!
朝日の嘘を国会で追及!孔子学院はFBIの捜査対象!韓国の反日教育の実態!
国会質疑
https://www.youtube.com/watch?v=EBLoRVmzago&feature=youtu.be

文科省が歴史改竄反日プロパガンダ集団で
科研費が「反日」にばかり流れ
教科書にありもしない「従軍慰安婦」とのせるのは「自由」と
平然とのたまえるのが、今の日本の実態である。

歴史だけではなく科学技術の分野にも
当然、公平とは言えない科研費の偏りがあり
インチキ出鱈目あほまみれの「研究室」に
金が流れるから日本のアカデミズムは
「バカデミズム」になったわけ。

金云々以前の問題で
アカデミズムが、アカとアホの巣窟になって
アホデミズムになったので、「自滅」である。

このような状態のアホデミズムは
まずは「詐欺師」と「犯罪者」をあぶり
粛清しなければ金も回せない。

反日テロリスト集団に、金は出せない。
564:mespesado :

2018/08/23 (Thu) 11:00:12

host:*.itscom.jp
>>563

 文中でリンクされているキャリコネニュースの記事ですが、内容が実にご

尤もなので、改めて中身を引用させていただきます:


英ネイチャーが日本の科学研究費の乏しさを指摘
「未来を守るため対策取るべき」と警鐘
https://news.careerconnection.jp/?p=39636


> 日本の科学技術研究が失速気味だ。科学技術・学術政策研究所が先月発
> 表した調査によると、日本の自然科学系の論文引用数は世界4位と、前回
> 調査時の2位を下回った。

> 記事では、日本の研究機関で研究にかけられるお金が年々減っている現
> 状を紹介している。例えば、理化学研究所はかつて潤沢な研究資金を持
> っていることから「研究者の楽園」と呼ばれていたが、それも今や昔。
> 「過去10年で予算は20%以上削減され、その影響で、同研究所の脳科学
> 総合研究センターの研究者は61人から41人に減少した」と報じている。

> 大学の研究資金不足についても指摘する。国立大学法人の運営費用とし
> て国から支出される「運営交付金」は、2004年の法人化以降毎年1%ず
> つ減らされている。これは、企業との共同研究や軍事研究の実施によっ
> て、大学の競争力を強化する目的で行われているが、削減で生じた経済
> 的損失を埋めるために大学が取ったのは、教員補充の停止や任期付き教
> 員の採用だった。

> 研究者が科研費を貰うためには、日本学術振興会の審査を通過する必要
> がある。そのため大学では、審査に通りやすい分野や流行中の分野の研
> 究者を採用する傾向が強まっており、結果として基礎研究がおろそかに
> されがちだという。

> 「研究者は自分の研究が、いつも役に立つことを強く意識しなければい
> けない訳でもないと考えている。『人類の知的財産が増すことは、人類
> の未来の可能性を増す』と言う認識が広がることが大切だと思う」

> 冒頭で紹介した科学技術・学術政策研究所の調査によれば、2015年度の
> 日本の研究開発費総額は18.9兆円と、アメリカ、中国に続き3位だ。しか
> し額を見ると、アメリカが51.2兆円、中国が41.9兆円と、日本との差は
> 大きい。大学や公的機関、企業など、それぞれの研究機関にいくら振り
> 分けられているかを確認すると、日本では公的研究機関に総額1.4兆円配
> 分しているが、アメリカでは同じ公的機関に5.4兆円、中国では6.8兆円
> かけている。ここでも差が開いている。


 本当に必要なところにかけるオカネをケチっている。こんな風潮は本当に

残念です。
563:mespesado :

2018/08/23 (Thu) 10:38:40

host:*.itscom.jp
>>559

 久しぶりに、「日本の科学技術力の衰退」問題について、例のウルトラ・

サヨクのkojitakenさんがブログで記事を書いていたことに気が付いたので紹

介します:


科学技術の「高度衰退国」ニッポン
http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20180819/1534654474


> 日本の工業技術力が年々すさまじい勢いで低下していることを痛感する
> 機会が実は多いのだが、それはその基礎となる科学技術論文の数にはっ
> きり表れているようだ。

https://twitter.com/hirakawah/status/1029644747965530112


 ↑のリンク先の「世界地図」は、2005年から015年にかけての「科学研究」

の凋落が激しい国ほど面積を肥大化させてデフォルメした世界地図ですが、

右半分でピンクの風船のようになっているのは日本列島です。

 この事実について、kojitakenさんは、


> 確かに元データを参照すると、2005年から2015年までの10年間で、日本
> の科学技術論文は1万本近く減っている。同じ期間に中国の科学技術論文
> は25万本近くも増えている。


としてその原因を


> 国立大学の法人化は、小泉純一郎内閣時代の2004年に実施された。もち
> ろん禍根はそれ以前の自民党政権に遡ることができるが、新自由主義イ
> デオロギーに基づく科学行政の「カイカク」を極端に推進したのは小泉
> 政権だった。


というところに求めていますが、私も同感です。ちなみに同種の意見は先ほ

どのデフォルメ世界地図を掲載したHideyuki Hirakawaさんのツイートに対

するリプでも指摘されています:


GoldenJasmine@Golden11Jasmine
> 政府と経団連は、これでも「改革が足りない」と宣って、一層の大学改
> 革を進めようとしています。もっと「選択と集中」。政府系研究機関も
> 同じ。ついでになんだか訳わからない、Socierty5.0の実現を強要されて
> います。

 ↓↓↓

Hideyuki Hirakawa@hirakawah
> 政府・経団連には「選択と集中」「大学改革」がまだまだ足りないエビ
> デンスにしか見えないのでしょうね。。

 ↓↓↓

GoldenJasmine@Golden11Jasmine
> ついでにいえば、政府も財界も「イノベーション」を100回唱えると、金
> もかけず、人も増やさなくても自動的にイノベーションが起こると、根
> 拠無く信じている。「世界で一番イノベションが起きやすい国」にする
> とかいってるけど、頭がどうかしていると思います。


まあまあ@myrealmind13
> もう正直、研究する若者は減ってますよ。食べていけないもの。

 ↓↓↓

Hideyuki Hirakawa@hirakawah
> 実際、修士までは昔同様、それなりの数の学生が行ってますが、博士課
> 程は減ってます。定員の半分以上を留学生が占めるところは東大など旧
> 帝大でも少なくないです。


藤井拓哉@gachitore1
> ご紹介されたサイトから、データを拝借。最低順にソートしたのですが
> ・・・まさかここまでとは・・・orz
https://pbs.twimg.com/media/DksJU5-UcAAtYWP.jpg:large

 ↓↓↓

ママサン@mamasan_h
> 無敵の減少数。
> 一人勝ちというのか一人敗けというのか。


ひろじ@kondohi
> 何より、この数字を見せ付けられても「失敗」とか「敗北」とか認める
> ことすらもできない方々が今も文科省の上のほうにいるという絶望的な
> 現実。もう「敗戦後の焼け野原」とでも考えるべきなのに。


中七七三(夜食)物書き家業@naka773
> 英ネイチャーが日本の科学研究費の乏しさを指摘
> 「未来を守るため対策取るべき」と警鐘
> キャリコネニュース
https://news.careerconnection.jp/?p=39636


栗栖太郎@suieioyaji
> 質問です。教えてください。日本の対極にある国々は、「選択と集中」
> とか「独立した組織化」といった志向はまったくないんですか?
> 制度的な違いではなく、考え方として。
> 考え方は同じなんだけど、手法が稚拙だから差が出たのか。
> 考え方、指向自体間違っているから差が出たのか。

 ↓↓↓

ママサン@mamasan_h
> 言葉は同じなのだけれど、考え方を取り違え、手法も間違えた。

 ↓↓↓

栗栖太郎@suieioyaji
> ありがとうございました。
> 厚かましくて恐縮ですが、やり方がまずかった例を、参考にしたいので
> 教えてください。

 ↓↓↓

ママサン@mamasan_h
> 個別にあれこれというより基本的に国が一方的に(産業界の要望のみで、
> 研究者集団の意向を問うことなく)選択を行ったこと、「集中」に傾き
> すぎ基礎的な学術予算を削減してしまったこと。評価と見直しのシステ
> ムが欠けていること。

 ↓↓↓

栗栖太郎@suieioyaji
> ご回答ありがとうございました。


coajin@goaingski
> 選択と集中だけではなく、少子化、ゆとり教育が大学全体を押し下げ、
> 手っ取り早く試験で良い成績を取るための塾の台頭が上位層の研究力を
> 下げ、大学全入が下位大学で研究する時間を奪った。運営費交付金は、
> 人件費まで含むため、その漸減が研究予算の激減につながる。


 要するにまとめると次のようなことが原因だということですね。

 ① 新自由主義で、学生は入試で高得点を上げる、企業は目先の利益に
  直結する研究だけを大学に要求する、独立法人化した大学はこれらの
  利益集団のニーズに迎合する、といったあらゆる階層で、目先の利益
  ばかりを追い求め、基礎的な体力を失った。

 ②科学研究の振興のビジョンを描くヘッドクォーターにあたるはずの文科
  省にも国会議員にも大学のトップにも、科学研究の何が一番大切かを冷
  静に考えて判断する能力を持った人がいない。

 ③財務省の緊縮財政で、長いスパンで国力を増強すべき分野への投資より
  も目先の「財政赤字」を防ぐことの方が優先されている。

 もっとはっきり言えば、私は「オカネの問題」と「トップがバカである」

ことが最大の原因だと思っています。

 学問というのは、そもそも「貴族の道楽」だったはず。つまり「真実が知

りたい」という知的好奇心がその最大のインセンティブなはずですよ。

 日本みたいに国家規模でオカネモチの国は、この人間の知的好奇心に端を

発する「道楽」にガタガタ言わず、いくらでもオカネをつぎ込めたはずです。

なのに、財務省の「健全財政」という全く意味のないドグマに国民のほとん

どが洗脳され、そのため、折角理系の学問の面白さに興味を持った学生が、

タダでさえ教育にオカネのかかる理系大学を卒業しても、奨学金はローンだ

から返さなければならないわ、研究職に就職しようとしても独立行政法人な

ので世知辛くて満足な研究もできず、しかも契約社員並みの待遇で地位も不

安定で、企業に勤めれば目先の収益が優先して将来に目がある基礎研究はや

らせてもらえないわじゃあ、優秀な才能を持った学生がどんどん理系離れし

ていくのも当たり前でしょう。そしてこのからくりを理解しないヘッドクォ

ーターの愚か者たち。

 日本は昔から匠の国なので「科学技術」の半分の「技術」の伝統はあれど、

やはり「科学」の方が舶来品だから、その本質が国民の間に定着していない

のかもしれませんね。
562:奥田 正行 :

2018/08/23 (Thu) 06:12:04

host:*.zaq.ne.jp
安倍首相発言要旨=米大統領との電話会談
時事 2018.08.22 23:40
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018082201174&g=pol

>安倍晋三首相が22日、トランプ米大統領との電話会談後に記者団に語った発言要旨は
>次の通り。

>トランプ大統領と北朝鮮情勢について話をした。歴史的な米朝首脳会談から2カ月が経過した。
>最新の情勢分析を行い、同時に今後の北朝鮮に対する方針について綿密な打ち合わせを行った。
>改めて日本の拉致問題に対する取り組みについて説明し、今後の協力について大統領に改めて
>依頼した。
>大統領(から)も「しっかり日本の考え方に沿って協力していく」という話があった。

>朝鮮半島の完全な非核化を実現する方針で日米は完全に一致している。
>さらに韓国、ロシア、中国との協力を進めていき、核・ミサイル問題、何よりも重要
>な拉致問題の解決に向けて全力で取り組んでいきたい。
561:奥田 正行 :

2018/08/23 (Thu) 05:48:29

host:*.zaq.ne.jp
「ロスアトム」、福島第1原発の「核溶岩」プロジェクトの第1段階を完了
スプートニク日本 2018.08.23 00:46
https://jp.sputniknews.com/russia/201808235254173/

>ロシアの専門家らは、事故のあったチェルノブイリ原子力発電所の「核溶岩」の
>サンプルを調査し、それに基づいて福島第一原発の「核溶岩」の破片のモデルサンプル
>を作成した。

>だがこれはプロジェクトの第1段階にすぎない。ロシアの学者らはプロジェクトの
>第2段階で、フクシマの「核溶岩」のすべての性質の変化の予測を立てる。
>この作業は、2019年3月までに完了する見込み(
560:この世は焼肉定食 :

2018/08/22 (Wed) 14:31:08

host:*.ocn.ne.jp

【財務官僚は政治家に忖度しない★森友騒動と財務省問題の結論】★ - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=zJuTzJHczVs
<前半>財務官僚は、政治家を忖度などしない!と衝撃の事実を冒頭に、
元財務官僚で財務省の本質を深く知る高橋洋一氏の言説が冴え渡る!

【森友と財務省問題の結論★国益のため財務省は解体へ】★ - YouTube
〈後半〉https://www.youtube.com/watch?v=zISwjmPoilM

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【米中貿易戦争の舞台裏・前編】
高橋洋一・堤堯・馬渕睦夫・高山正之・志方俊之・福島香織・塩見和子・日下公人★ - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=ZBUzyU1EGa0
<前編>
「米中貿易戦争勃発」とマスメディアは煽っているが、その舞台裏を知ればなんてことはなかった。
トランプは今、どう転んでも勝つゲームを中国に仕掛けている。
偏りの無い情報と価値観で、この争いを分析する・・・。(ゲスト:高橋洋一氏)

【米中貿易戦争の舞台裏・後編】
高橋洋一・堤堯・馬渕睦夫・高山正之・志方俊之・福島香織・塩見和子・日下公人★ - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=X90HArlvB6s
<後編>「米中貿易戦争は、中国共産党支配の終わりの始まり」と馬渕睦夫氏は言う。
習近平と中国共産党、くたばるのはどちらが先か?もはやその段階に来ている。
トランプの政策はバイ(1対1)重視、マルチでの取引はしないといっているに過ぎない。
経済問題といっても、安全保障や国際秩序の問題と密接に絡んでいる。
長期的な思考が必要だ。(ゲスト:高橋洋一氏)


559:mespesado :

2018/08/22 (Wed) 12:19:40

host:*.itscom.jp
>>558

 さて、そのデジタルですが、製造業のうち、デジタル産業、すなわちコン

ピューター産業でのR&D支出の国際比較についてはどうでしょうか?これは

前稿2番目のリンク先:


主要国のビジネスイノベーションのトレンド
https://www.jri.co.jp/MediaLibrary/file/report/jrireview/pdf/9780.pdf


の84頁の(図表18)のグラフが示すとおりで、やはりアメリカが圧倒的に

強く(アメリカのみ右目盛りであることに注意)、日本は2008年には世

界第2位だったのに、2011年には中国に抜かされ、2014年には韓国

にも追いつかれています。この理由について、84頁の本文では次のように指

摘されています:


> ここで取り上げた国のなかで、減少しているのは日本のみである。近年
> の家電メーカーの世界市場での敗退が影響していると考えられる。


 なんと、家電メーカーの敗退によるものだ、というのです。そこで、家電

メーカーの凋落について論じた記事があるので参照しておきましょう:


凋落する日本の家電メーカー、なぜ「中韓台」企業に食われたのか
https://www.mag2.com/p/news/265210


> 日本の大手電機メーカーの衰退が止まりません。かつて高い技術力を武
> 器に成長した勢いは見る影もありませんが、なぜ日本の大手電機メーカ
> ーはここまで落ちぶれてしまったのでしょうか?

> つい最近も東芝が、アメリカの原子力事業で大赤字を出し、倒産寸前ま
> で追い込まれました。

> 昨年は、あのシャープが台湾の企業に買収されてしまいました。【中略】
> 近年のシャープは、経営が思わしくなく赤字が続いていたが、昔から高
> い技術力を誇り、かつては日本を代表する輸出企業でした。

> 高い技術力を持つシャープは、なぜ台湾企業に買収されるまでに至った
> のでしょうか?

> それは一言でいえば「グローバル化の失敗」となります。


 つまり、日本企業の「作戦ミス」だというのです。これに対し、筆者は欧

米メーカーはうまくいっている、としてその理由を説明します:


> ところで、日本の電機メーカーは苦戦していますが、実は、欧米の電機
> メーカーは、日本のメーカーと違ってしっかり頑張っているのです。

> 2002年に10位以内に入っていた欧米の家電メーカーたち、アメリカのワ
> ールプール、スウェーデンのエレクトロラック、オランダのフィリップ
> スは、いずれも現在も10位以内に入っています。2002年には10位以内に
> 6社もあった日本のメーカーは、現在はパナソニック1社になってしまっ
> ているのに、です。

> なぜ欧米の電機メーカーは生き残ることが出来て、日本の電機メーカー
> は衰退しているのでしょうか?

> 各メーカーの主要商品を見ればその理由は見えてきます。欧米の電機メ
> ーカーは、中国や韓国のメーカーとは、あまり競合していないのです。


 つまり、台頭著しい中韓の製造業とうまく「棲み分け」がなされている、

というわけですね。それでは、なぜ日本は欧米のような棲み分けができな

かったのでしょうか?


> しかし、日本の電機メーカーの主要商品と、中国、韓国の電機メーカー
> の主要商品は、まともにかぶっています。白モノ家電にしろ、冷蔵庫、
> 洗濯機等は、同じくらいのサイズのものであり、その他の家電にしても、
> 同じような商品が多いのです。【中略】中国や韓国の電機メーカーの製
> 品は、明らかに日本製のコピー商品と言えるものが多々あったのです。
> 【中略】韓国や中国の電機メーカーは、日本のメーカーを手本にしてき
> たのです。そして彼らには安い人件費という強力な武器があります。
> そのため、日本の電機メーカーは、中国、韓国に価格競争で敗北してし
> まっているのです。


 何だ、中韓がコピペばかりしてるからじゃないか!悪いのは中韓だ!…と

言いたいところでしょうが、かつての日本も欧米のコピペばかりでしたから、

今更そんなことを言っても仕方ないですね。筆者はむしろ日本側の作戦ミス

を指摘します:


> プラザ合意により、日本は「円高」を容認せざるを得なくなりました。
> 当時の日本は貿易黒字が積みあがっており(特に対米黒字)、円が実勢
> に比べて低いレートにあるということが、問題視されていたからです。
> 円高になるということは、日本製品の価格競争力が損なわれるというこ
> とでもあります。これに危惧を抱いた日本の製造メーカーたちは、海外
> 進出を一気に加速させたのです。人件費の安いアジア諸国に工場を移転
> し、製品の価格を抑えようということです。


 一見企業防衛として必然の流れに見えます。ところが


> 日本の企業が海外に進出するということは、日本の技術が海外に流出す
> るということになります。
> 企業がどれほど技術の流出防止に努めたとしても、外国に工場設備まで
> 建ててしまえば技術流出を止められるはずがないのです。
> そして進出先の国では、当然、技術力が上がります。
> 日本人が長年努力して作り上げてきた技術が、企業の海外進出によって
> 簡単に外国に提供されてしまうのです。


 あ~あ。結果だけ見ると、日本の企業は何やってんの、という感じですが、

筆者は次のような主張で以上をまとめています:


> 日本企業が「国際貢献をしたい」「発展途上国に技術供与をしたい」と
> いう意識のもとで、海外展開を行っているのであれば、筆者はもろ手を
> 挙げて賛同します。
> が、現在の日本企業の海外進出というのは、安い人件費を求めて、目先
> の利益確保のために行なわれているものです。
> そのために、日本の雇用や技術が失われることはまったく考慮されてい
> ないのです。つまりは、日本にいる社員や下請け会社のことはまったく
> 考えず、収益(株主のため)のことしか考えていないのです。
> 日本で培われた技術は、まず日本のために生かすべきでしょう。日本の
> 雇用を守り、日本人の生活を豊かにする、まずそこに使われるべきです。
> その上で、発展途上国にも寄与すればいいのです。
> 株主の利益を優先するばかりに、日本の雇用と技術力を失わせることは、
> 絶対に間違っていると言えるのです。


 この筆者の最後の意見については私も全面的に賛成です。

 日本の一番の弱点は、先端の労働者の質にあるのではなく、いつも言って

いることですが、企画立案に携わるヘッドクォーターの「アタマがワルい」

ということに尽きます。この弱点を根本的に直す方策を取らない限り、折角

世界に冠たる日本の技術力を生かし切って日本人を(ひいては世界の人を)

幸福にすることはできない、と切に思います。
558:mespesado :

2018/08/22 (Wed) 12:18:29

host:*.itscom.jp
>>556

 前回までは、韓国の経済事情やその実力についての記事をいろいろ紹介し

てきました。今回は、表層的な日韓の比較だけではなく、日本の強さだけで

なく、その弱点、つまりどこに課題があるのか、という点についても見てい

こうと思います。>>554 における2番目のリンク先:


韓国、やっぱり強い「日本製造業」実力再認識「いまごろ何故」?
https://ameblo.jp/katsumatahisayoshi/entry-11913482502.html


で韓国が遅れている、いやそんなことはないという議論の論点となっていた

のが「将来の競争力を左右する研究開発(R&D)投資」です。

 そこで、このR&Dについて主要国間での動向を客観的なデータを比較し

て論じているいる日本総研のレポートがあるので、それを見てみることにし

ましょう:


主要国のビジネスイノベーションのトレンド
https://www.jri.co.jp/MediaLibrary/file/report/jrireview/pdf/9780.pdf


 冒頭の要約によれば、


> イノベーションのインプット要素である企業のR&D支出の金額について
> 購買力平価ベースでみると、世界主要国で増加傾向にある。日本はかつ
> てアメリカに次いで世界第2位であったが、すでに中国に追い抜かれて、
> 米中が世界の2大勢力となっている。中国はGDP比率でみるとまだ低い
> 水準にあり、今後も増加させる余地がある。また、各国比較によって、
> 日本の企業R&D支出は、①中小企業によるものが少ない、②政府の負担
> 割合が小さい、③外国資金の導入割合が小さい、などの特徴が浮かび上
> がる。

> 産業別にみると、各国で差があるものの、自動車、医療機器、IT関連分
> 野への支出の伸びが比較的大きい。注目されるデジタル産業分野だけを
> 比較すると、アメリカのR&D金額の大きさは他国を圧倒しているが、日
> 本は中国及び韓国にも金額ベースで追い抜かれている状況である。

> 企業のR&D支出をさらに世界トップ1,000社の支出額推移でみると、その
> 増加ぶりは国ごとにみる場合よりも大きく、各業界トップランク企業の
> R&D競争が激化していることを示唆している。日本企業の合計は世界第
> 2位であるが、他国の伸びによって日本企業の存在感は最近5年間で大
> きく後退している。上位5業種で全体の金額の7割を占めており、これ
> らの業種が研究開発の世界の主戦場となっている。日本企業は個別に見
> れば強みがある企業が少なくないが、世界のトップレベルの研究開発競
> 争は激しさを増しており、かつてR&D投資で世界をリードしていた分野
> の多くの産業で、他国に追い抜かれている状況である。また、中国が日
> 本を上回る分野が主要な産業で現れており、日本企業は競争力を維持す
> る上で中国企業の動向にも注意が必要である。


ということだそうです。

 本文77頁に図表6として、R&D支出の推移の国際比較のグラフが出てい

ますが、それによると2000年では日本はアメリカに次いで世界第2位だ

ったものが、2008年には中国に追い抜かれています。そして韓国も、ま

だまだ額は小さいですが、イギリス、フランスを追い越し、ドイツに迫る勢

いです。そして、R&D支出のGDPに対する率で見たのが78頁の図表7です。

 これによると、2000年には日本が世界第1位だったのが、2009年

に韓国に追い抜かれ、今では韓国が世界第1位、日本は第2位となっていま

す。ちなみに2000年に世界第2位だったアメリカは、2004年に韓国

に、2010年にはドイツにも追い抜かれ、最近では世界第4位に甘んじて

います。

 これらのデータで見る限り、R&D支出に関して言えば、世界ランキングに

登場する会社数では日本がは優位性を保っているものの、国全体のGDPで考

えると、韓国の方が既に世界一に躍り出ているということになります。

 そして、同じく78頁の2番目の棒グラフで見ると、R&D支出における中小

企業が占める占率が日本は極端に小さいことがわかります。

 「あれ?日本は中小企業のノウハウが強かったんじゃないの?」という印

象があったのでちょっと意外な結果ですね。そこで、その中小企業の実態に

ついて纏めたレポートがあるので参照しておきます:


中小企業によるイノベーションの促進:産学官連携支援の政策評価
https://www.hit-u.ac.jp/kenkyu/file/26sedaikan/okamuro.pdf


 このレポートによると、


> 日本経済における中小企業:企業数の99%以上、従業者数の約7割、製
> 造業付加価値の半分以上、地域経済の担い手


という日本における中小企業の存在の重要性が指摘される中で、


> しかし、研究開発を行う中小企業は全産業で2%、製造業では10%(総務
> 省「科学技術研究調査報告書」2013年版)

> 研究開発を行う製造業中小企業の売上高研究開発費比率2.2%(製造業平
> 均4.1%)


というお寒い状況だということです。ただし中小企業全体が弱いということ

ではなく、


> 特許出願企業に限定すれば、中小企業の研究開発生産性(研究費に対す
> る特許出願数)は大企業より高い。


ということのようです。ちなみに研究開発を行う中小企業の割合を各国で比

較したグラフが④頁に出ていますが、そこに登場する国々の中で日本は最下

位(しかも規模50人未満の会社ではゼロ%)になっています!

 つまり、日本の中小企業が秀でているというのは、昔ながらの職人芸的な、

デジタルでは真似のできないアナログ的なノウハウであり、昨今のデジタル

な研究開発の波に取り残されていると言えるのではないでしょうか。

                              (続く)
557:mespesado :

2018/08/22 (Wed) 10:57:19

host:*.itscom.jp
>>555

 ほんとだ。ちなみに

http://grnba.com/iiyama/

もまだ生きてますね。
556:mespesado :

2018/08/22 (Wed) 10:54:39

host:*.itscom.jp

>>554

 iRONNA における田中秀臣さんの記事です:


雇用よりも財閥、文在寅の失政で現実味を増す「韓国消滅論」
https://ironna.jp/article/10505?p=1


>  韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率が急落した。韓国の
> 世論調査会社「リアルメーター」の発表によれば、6月には70%台だ
> った支持率が、7月では約56%に大きく減少した。韓国メディアは、
> この支持率の大きな落ち込みが、文大統領の経済政策への評価と、側近
> の関係する政治スキャンダルが作用していると報じている。

>  文政権の経済政策は、日本でいえば民主党政権や、その流れをくむ立
> 憲民主党の政策に類似している。その特徴は、経済全体の拡大よりも再
> 分配政策を重視するスタンスだ。簡単に言うと、ケーキの大きさは変わ
> らないものとみなし、ケーキをどんな人たちに分けるかに関心を向ける
> 政策である。


 韓国の現政権は確かに社会主義的な経済政策が中心で、その結果が芳しく

なく、その結果政権の支持率が落ちている、というのです。その具体的な政

策とは、


>  文政権は雇用重視を唱えて、最低賃金の引き上げや残業時間の短縮な
> どの政策を打ち出していた。つまり、働く場で弱い立場にある人たちに
> より多くの恩恵を与える政策を主軸にしていた。(中略)だが、文政権
> の雇用政策は破綻したのではないか、という点について、韓国でも激し
> い議論が生じているようだ。批判する側の論理は簡単で、最低賃金の引
> き上げや残業時間の短縮によって、経営側の実質的なコストが膨大なも
> のになってしまった。そのため新たに人を雇うことを抑制してしまう。

>  このときに最も割を食うのが、韓国の若年層である。若年層の失業率
> は、前年同月比で9・3%と高止まりしたままだ。なお全体の失業率は
> 3・7%で、前年同月比では0・3%悪化した。


 まさに、日本でも民主党政権時代の2012年に「派遣労働者のためを思っ

て」労働契約法を改正して「通算5年を超えて有期雇用の更新を続けると労

働者は無期雇用を求めることができる」という法律を作ったら、逆に企業の

側からすれば長期間にわたって雇用にコミットしなければならなくなるので

5年が過ぎたら雇い止めで縁を切るという会社側の行動を誘発することにな

り、労働者にとっては逆効果になってしまった、というのと同じ轍を踏んで

いるように見えます( http://agora-web.jp/archives/2029766.html 「雇い

止めは民主党政権の責任!」を参照)。

 さて、記事に戻って、田中氏は、この最低賃金の引き上げなどは、実は経

済悪化の副次的な原因でしかなく、最大の原因は「金融政策の失敗」にある、

と主張しています。それは「緩和政策が極めて抑制されている」ことだ、と

いうのです:


> 金融政策の緩和基調は極めて抑制されており、それが経済全体の拡大も
> 抑えている。実際に、韓国銀行の政策金利は据え置かれたままである。

>  韓国は朴政権から今の文政権にかけて、それ以前まで採用していた高
> めのインフレ目標をやめている。


 田中氏は、その背景として韓国には日本にない事情があると言います↓


> その背景には、韓国の資産・負債の構造がある。対外債務残高が前政権
> 時代から現在にかけて増加基調にあり、現時点では約4千億ドルに膨ら
> んでいる。この対外債務の実質額が拡大することを、政府と中央銀行が
> 恐れているために、より一層の緩和といった経済刺激策が採れないとい
> うのが、もっともらしい言い訳のようである。


 日本は対外債務どころか逆に膨大な対外債権を持っていますから、この対

外債務こそが日本にはない韓国の経済政策のアキレス腱になっているわけで

すね。

 通常は、緩和政策でオカネをジャブジャブ市場に流せば国内ではインフレ

になり、対外的には為替が自国通貨安になるため、対外債務がある場合は、

その対外債務の自国建て債務額は膨れ上がってしまいます。

 ところが日本の場合には自国の供給力が強いために、オカネがダブついて

も、それに伴う消費増を賄うだけの生産がすぐに追いつきますから、国内で

の需要についても国外からの需要についてもすぐ対応できるため、生産不足

に陥ることがなく、従ってインフレになったり為替が自国通貨安になること

もなく、物価や為替は安定したままで済みます。

 では韓国の場合はどうなのでしょうか?

 田中氏は、前政権の緩和政策の結果を踏まえると、現政権は「対外債務の

実質額の拡大」を心配し過ぎじゃないのか、と疑問を呈します:


>  だが、実際には類似した資産・負債構造であっても、朴政権以前は、
> リーマンショック以後と比べて、今より高いインフレ率と失業率の低下
> 傾向(就業者の増加傾向)が「同居」していた。ちなみに、2012年
> まではインフレ目標の中央値は3%であり、上限は4%(下限は2%)
> だった。

>  13年以降の2%への引き下げによって急激に低インフレ化し、むし
> ろ実質デフレ経済に陥っているのである。【中略】つまり、政府と中央
> 銀行は、韓国の大企業の対外債実質増を警戒しすぎて、それによって雇
> 用を犠牲にしているのである。その大きなしわ寄せの象徴が、若年雇用
> の悲惨な実態というわけだ。【中略】韓国政府と韓国銀行は金融政策の
> 目的を、銀行や大企業に対してあまりにも「忖度(そんたく)」しすぎ
> て、その半面、肝心要の雇用を犠牲にしていることになる。


 なにやら、日本で日銀が超低金利政策を続けると銀行が儲からないからと

銀行に忖度して緩和政策の縮小を考えている云々の話とかぶるところがあり

ます。そして、


>  ところで、韓国の経済政策論争を見てみると、最低賃金引き上げや残
> 業時間規制などの是非ばかりに目が行っていて、日本的なアベノミクス、
> つまり金融政策による雇用最大化を主張する意見は皆無である。米エー
> ル大の浜田宏一名誉教授が韓国銀行でスピーチしたとき、出席者すべて
> が金融緩和政策による雇用創出、つまりリフレ政策に否定的だったとい
> う。

>  私の経験でも、韓国の三大ネットワークのテレビ番組に出演したとき
> に、リフレ政策(アベノミクスによる金融緩和政策)を主張したのだが、
> 同じ主張をする韓国側の出演者は皆無だった。韓国には日本でいうリフ
> レ政策を唱える人がいないとしか思えない。政策のアイデアを助言する
> 人が韓国にいなければ、そもそもその政策が採用される可能性も低い。
> そこに韓国経済の不幸を見いだすことができる。
 

と結んでいます。

 日本ですら、安倍政権より以前には本気でリフレ政策を実行した政権はな

かったのですから、韓国でリフレ政策を主張する人が皆無だったというのは

理解できなくもありませんが、欧米ではリベラル派はすべからくリフレ/緩

和政策を主張し実行しているのに対して、日本や韓国ではリベラル派は相変

わらず「社会主義」を全面に出し過ぎて「所得の再配分」ばかりにこだわり、

肝心の経済のパイを増やすことに関心がないという点で共通しているように

見えます。

 韓国は、今まで述べてきたように、全要素生産性(TFP)の観点やR&Dの

観点からすれば、十分に生産余力を持ち始めた国であるのですから、もちろ

ん第三者である中国から見れば基礎的な体力で日本に及ばない点は数々ある

から絶対うまく行くという保証はないけれども、誰か一人くらい、自国の生

産余力を信じて緩和政策を主張する人が現れて政権に進言する人がいてもよ

さそうな気はします。

 ただ、逆に言えば、もし韓国がこの点で「目覚め」て、緩和政策を強化し

て経済成長するようなことになれば、日本は中国に続いて韓国にも追い越さ

れ、日本の製造業における優位性が脅かされることになるので、日本もうか

うかしていられない、ということは言えるのではないかと思います。

                              (続く)
555:suyap :

2018/08/22 (Wed) 10:28:53

host:43.248.156.124

てげてげ
http://grnba.jp/

が落ちてます(削除?)

てげてげ
http://grnba.secret.jp/iiyama/

はまた生きてます。

ブログ/サーバースペースの借り手が死去すると、

蛆虫どもらの削除攻撃にあっても対応できない...w

ということでしょうか?
554:mespesado :

2018/08/22 (Wed) 10:04:19

host:*.itscom.jp

 先の >>541 での引用先:


日本及び主要先進国の全要素生産性の動向
https://www.jpc-net.jp/annual_trend/annual_trend2013_4.pdf


において、全要素生産性(TFP)の各国比較では、欧米諸国ではなく「韓国」

が抜きんでていることを >>541 でも言及しましたし、上のリンク先の48

ページの世界比較表でもそのことは確認できます。そこで、「真の余剰生産

力の指標とは何か」について考えるヒントにもなるので、韓国の経済事情に

ついてちょっと注目してみることにしましょう。

 まずは2014年8月に、元経済記者のブログで日韓企業の実力差につい

て書かれた記事を見てみましょう:


韓国、やっぱり強い「日本製造業」実力再認識「いまごろ何故」?
https://ameblo.jp/katsumatahisayoshi/entry-11913482502.html


> 韓国紙『朝鮮日報』(8月19日付け)は、次のように伝えた。
> ①「全経連は、『韓国の製造業の一部は業績が日本の同業を上回ってい
> るが、総合的に韓日の企業競争力の差は過去数年縮まっていない』と指
> 摘した。将来の競争力を左右する研究開発(R&D)投資を見ると、欧
> 州委員会(注:EUの行政機関)が2012年、企業のR&D費用を基
> 準に集計した『世界のR&D上位2000社』に日本は353社が含ま
> れたが、韓国は6分の1の56社にとどまった。12年のR&D投資が
> 1兆ウォン(約1010億円)を超えた企業は、日本の29社に対し、
> 韓国はサムスン電子、LG電子、現代自動車の3社にすぎなかった」。


 韓国の新聞なので、自国の危機を煽るために、韓国は日本に遅れていると

主張していますが、他方で日本による見方はどうでしょうか?


R&D投資で韓国勢に見劣りする日本勢
https://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/246040/052200077/


> 日本の研究開発が見劣りしていることを、日本経済新聞は5月3日の1面
> トップ記事として報道した。それによれば、この10年間で日本企業の存
> 在感がグローバルで低下しているとのこと。

>  2007年には、研究開発費比較で世界100位までに日本勢が24社あった
> のに対し、17年には17社にまで減少した。日本のトップを走っていたト
> ヨタでさえ、07年の3位から17年には10位にまで低下した。同様な見方
> では電機メーカーの後退が顕著で、パナソニックは15位から36位、ソニ
> ーは18位から35位になった。


 こちらの記事では、日本の地盤沈下が顕著だといいます。それに対して


>  他方、順位を上げてきたのがIT関連企業で、1位が米アマゾン・ドット
> ・コム、2位が米アルファベット、3位が韓国サムスン電子、4位に米イン
> テル、6位に米マイクロソフト、7位に米アップルと、トップ10に6社が
> 占めた。

>  サムスングループ以外でも、韓国企業の果敢なR&D投資が顕著になっ
> てきた。4月20日、ソウル江西(カンソ)区麻谷(マゴク)にLGグルー
> プの大規模な研究開発センター「LGサイエンスパーク」がオープンした。
> 総額4兆ウォン(約4000億円)を投資して建設したセンターの敷地は、
> サッカー場24面分に相当する17万平方メートルとのこと。延べ床面積は
> 111万平方メートルと、韓国最大の研究開発センターとなった模様。9~
> 10階建ての研究棟が20棟あり、年間4兆6000億ウォン(約4600億円)の
> 研究開発投資をして雇用創出と新事業開発に拍車をかけるとも。


と、韓国の躍進について紹介しています。

 どうも、韓国も日本も自国の産業の危機を煽って予算を付けてほしいため

か、自国を悪く見て外国を優れていると主張する傾向があるようですw

 そこで、日本と韓国を横目で見て、昨今の経済成長著しい中国の目から見

たらどうなのでしょうか?

 まずは2017年の Record China の記事から:


韓国主要企業の研究開発投資、伸びる日本と対照的にしぼむ一方
=「危険な状況」「これでも韓国は日本を無視するのか?」―韓国ネット
https://www.recordchina.co.jp/b163173-s0-c20-d0124.html


> 2017年8月21日、韓国・中央日報が、韓国の10大企業の売上高に対する
> 研究開発(R&D)費の割合が今年に入り大きく減少したと報じた。

> 企業別にみると、サムスン電子が韓国企業の中で最多の7兆9362億ウォ
> ン(約7600億円)をR&Dに投資していたが、同社の売上高に占める投
> 資割合は7.1%で前年同期(7.5%)から0.4ポイント下落した。同社
> の年間投資割合は2015年7.4%、16年7.3%と、継続的に低下してい
> るという。

> 韓国の現状を日本と比較すると、その違いが際立つ。このほど日本の大
> 手紙が日本の主要268社の今年のR&D予算を分析した結果、日本企業の
> 4割が過去最大規模のR&D予算を執行していたと報じた。トヨタ自動車
> は今年、前年比1.2%増の1兆5000億円を投入する。一方、現代・起亜
> 自動車の今年上半期のR&D費用は合計で1兆7000億ウォン(約1600億円)
> にとどまった。トヨタと現代・起亜の昨年のR&D投資は1兆375億円に対
> し4兆ウォン(約3800億円)と大きく差が出ており、今後この差はさら
> に広がる見通しだ。

> また、「これでも日本を無視するのか?韓国以外に日本を無視する国は
> 世界のどこにもないのでは?」「確かに、日本には自然科学分野のノー
> ベル賞受賞者も多くいるね」など、日本に関連した意見もみられた。


と日本に軍配を上げています。

 次は2018年の Searchina の記事です:


日本と韓国の経済力はどっちが上?
「比較できる次元になかった」=中国メディア
http://news.searchina.net/id/1659095?page=1


> 中国メディアの今日頭条はこのほど、「経済的な実力が上なのは日韓の
> どちらか」と題する記事を掲載し、日韓両国の経済を比較している。

>  記事は、韓国の国土面積は約10万200平方キロと、約37万80
> 00平方キロの日本の3分の1以下であることを強調。そのうえで20
> 16年の国内総生産(GDP)は韓国が1兆4110億ドル、日本が4
> 兆9390億ドルだったことを伝え、GDPでは規模でも1人あたりG
> DPでも日本のほうが韓国を上回っていることを紹介した。

>  続けて、韓国は香港やシンガポール、台湾と並んで「アジア四小龍」
> と呼ばれ、その経済力が評価されていると紹介する一方で、「小龍」が
> 存在するということは「大龍」も存在するということだと強調。ここに
> 日本が入っていないのは「日本は『小龍』ではないからだ」と伝え、日
> 本と中国の経済力は「大龍」と呼ぶにふさわしいものだと論じた。

>  さらに、日韓の経済力を「側面」から比較しても、日韓の差は非常に
> 大きいことがわかるとし、日本はこれまでに自然科学分野でノーベル賞
> 受賞者を数多く輩出し、米医学界最高の賞とされるラスカー賞の受賞者
> も日本は複数輩出していると強調。他にも日本は世界的権威のある賞の
> 受賞者を多数輩出しているが、韓国には自然科学分野のノーベル賞受賞
> 者はおらず、世界的権威のある賞の受賞者も日本人より圧倒的に少ない
> のが現状だと指摘した。


と、これまた日本に軍配を上げていて、最後に


> 世界経済フォーラムが発表している「世界競争力報告」のデータを挙げ、
> 年によって変動はあっても日本のランキングは一桁台であるのに対し、
> 韓国は20位台であることを指摘し、総括として「韓国と日本を比較す
> ること自体が間違いであり、日韓の競争力は同じ次元にあるものではな
> い」と論じた。


と結んでいます。続いて冒頭で紹介した Record China の、今度は2018

年の記事です:


韓国の製造業「冬の時代」に突入、
主要紙「危機直視すべき」と政府に積極的対応求める
https://www.recordchina.co.jp/b597402-s0-c20-d0059.html


> 2018年5月5日、韓国の製造業が「冬の時代」に突入したと主要紙が危機
> 感を募らせている。今年3月の製造業稼働率が70.3%にとどまり、世界
> 的な金融危機以降、9年ぶりの低水準となったためで、「危機を直視すべ
> き」と強調。政府に積極的な対策を講じるよう強く求めている。

> 同紙は「世界経済は好況なのに不振の韓国製造業」との社説で「現在、
> 韓国経済の最大の問題は政府の無策ではなく、むしろ余計なことをして
> いる点だ」と非難。「経済活動は政府ではなく、企業が行うものだ。雇
> 用も企業が創出する。ところが、政府は企業活動を奨励するのではなく、
> 減退させる措置ばかり繰り出す」としている。

> 「製造業の競争力を回復させるためには結局、基礎から見直す必要があ
> る」と指摘。「構造改革で製造業の体質を改善し、規制廃止を通じて企
> 業の革新力量を高めなければいけない」と提言している。

> しかし、「現実は正反対だ」として、「非正規職の正規職化、最低賃金
> の大幅引き上げ、勤労時間の短縮など企業に負担を与える労働・分配政
> 策はあふれ、まともな産業政策は見えない」と論難。


などと、韓国の経済政策が産業を弱体化させていると批判しています。

 次の投稿では、この最後の記事で言及されている韓国の経済政策について、

日本の経済問題についていつも鋭い視点で論評している田中秀臣さんの記事

を紹介することにします。

                              (続く)
553:猿都瑠 :

2018/08/22 (Wed) 01:41:21

host:*.eonet.ne.jp
>>550

補足、すいません。
スマホからなので、いい加減なリンク指定になっていました。
552:嘘と欲 :

2018/08/22 (Wed) 00:38:23

host:*.bbtec.net

連合軍ってなんなんだろ、鴨道子に聞いてみたいものですね!

551:mespesado :

2018/08/21 (Tue) 20:32:55

host:*.itscom.jp
>>550

 ごめんなさい。今度は自分が間違えた。>>548 じゃなくて >>549 の誤

りです。
550:mespesado :

2018/08/21 (Tue) 20:31:23

host:*.itscom.jp
>>548

 あ、すいません。そうじゃなくて、>>545 の2番目のリンク先が1番目

のリンク先と同じになっていたので、もしかしてリンク先の指定ミスじゃ

ないかな、と思って、想定される正しいリンク先を >>547 で提示しただけ

です。
549:猿都瑠 :

2018/08/21 (Tue) 17:30:55

host:*.kddi.com
>>547

分かりにくくてすいません。

読んだ結論は、連合軍の正義は絶対正しく、日本の占領政策がどうであれ、大日本帝國は絶対悪って事を言いたいだけでしょうと。
548:suyap :

2018/08/21 (Tue) 17:17:29

host:43.248.156.124

ぎのごちゃんが「奇人と愚人の『座敷牢』 - 5 -」スレ
http://grnba.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=16512882
で書いているとおり、ビンボ~人の「アンチ乳酸菌&グルンバ」狂者らに
よって、ぎのごちゃんやE爺の一部記事がサーバーから削除されてます。
  ↑↑
日本でこういうことしてる奴らより、もっと大きな動きですが、
(でも「お里」はおんなじw)

アメリカではアレックス・ジョーンズ氏のサイトが軒並み削除されるなど、

トランプ支持者に対する不可思議なネット弾圧が起きているそう。

トランプ支持メディアに起きた不可解な弾圧。
誰がフェイクニュースとみなすのか?
=高島康司
https://www.mag2.com/p/money/513297?utm_medium=email&utm_source=mag_W000000204_tue&utm_campaign=mag_9999_0821

「弾圧」が必ずしも政府(お上)や軍隊を背景にして行われるとは限らない、

その後ろで腹黒く糸を引いている存在がいるという事実が、

ますます、わかりやすい世になってきた噴霧器。





547:mespesado :

2018/08/21 (Tue) 16:56:25

host:*.itscom.jp
>>545

 すいません。2番目のリンク先は↓のことですね?

https://twitter.com/brighthelmer/status/1030055445807816704

 で、まず最初の現代ビジネスの記事を読みました。

 まあ、よくもしゃあしゃあと、徹底的に連合国(特にアメリカ)の立場か

ら見た主張を代弁できるもんだ…。この賀茂 道子さんて人は彼らの回し者で

すか、それともバナナ(表面は黄色で中身は白)ですか?

 今時こんな記事を書いてよく恥ずかしくないものだ。

 そして、この記事を「良い記事」などと推奨する「Shotaro TSUDA」とか

いう人も同類の人間ですね。

 ただ、このツイートに対するリプで論争している「リトルアイビー」さん

とか「高橋由治CP」さんとか「牛頭天王セピア@巨災対」さんらが健全な考

え方をしているのがまだ救いか。
546:堺のおっさん :

2018/08/21 (Tue) 16:35:04

host:*.ocn.ne.jp

大阪桐蔭、優勝おめでとう!

素質のみならず、本物のチームで頂点に上り詰めることができた、と。

目標に向かってほかのどのチームよりも練習した。

大阪人はそのことを知っているよ。


チーム日本も国民の大多数が目標に向かっていけるようになれば…
545:猿都瑠 :

2018/08/21 (Tue) 13:26:01

host:*.au-net.ne.jp
日本人は本当に「ウォーギルトプログラム」でGHQに洗脳されたのか
「戦争の有罪性」がもつ真の意味

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/56971

良い記事。「戦後、日本人はGHQによって骨抜きにされた!」とかいういい加減な言説の解毒剤になれば良いのだけれど。https://t.co/kdAgQzpqXo


全くそうは思わなかったですけどね(苦笑)

大空襲したとか原爆投下とか、明白な国際法違反を侵しているアメリカへ矛先が向かないように書かれた記事でしょう。
544:mespesado :

2018/08/21 (Tue) 10:10:56

host:*.itscom.jp

 ちょっと経済を離れて外交に関する話題の紹介を。


新党大地・鈴木宗男代表「9月のウラジオで歴史的判断も」
「安倍晋三首相の対露外交、1000%信頼できる」
https://www.sankei.com/politics/news/180820/plt1808200003-n1.html


 宗男氏曰く


> 首相は北方領土問題について「自分の手で必ず解決し、次の世代には委
> ねない。自分とプーチン大統領の間でやる」と強い決意を持っています。
> 問題解決に向けて「とにかくできることから進めたい」と考え、北方四
> 島での共同経済活動や、エネルギーや医療など8項目の日露経済協力プ
> ランを打ち出した。首相の対露外交は1000%信頼できるものです。


 多くの長老政治家やOBが、古い価値観のもとで安倍政治の本質を理解で

きずにトンチンカンな安倍批判で老害を振り撒いているところですが、宗男

氏の視点は違います。氏は、今までの対ロシア外交の歴史を振り返り、


> 森喜朗政権まで日露関係は良好だったのが、その後の小泉純一郎政権で
> 田中真紀子外相が「日露関係の原点は田中(角栄元首相)-ブレジネフ
> (旧ソ連書記長)会談だ」と述べ、小泉首相も「四島返還が日本の国是
> だ」という趣旨の発言をしたため、時計の針は冷戦時代に逆回転してし
> まいました。


 まさに小泉首相が自分の信念である郵政民営化以外は単なるポピュリズム

で「四島返還」という平均的な世論に迎合し、外交の表と裏を深く斟酌する

ことなく発言し、微妙な駆け引きの上でぎりぎり綱渡りをしていた対露外交

のちゃぶ台を一気にひっくり返してしまったわけですね。こんな大変な状況

のもとで、氏は安倍総理の徹底した現実主義と慎重に一歩一歩ことを進める

外交施策を高く評価します:


> 小泉政権の5年半以降、対露外交をやる余裕が全くなかった旧民主党政
> 権時代を含め、日露関係に「空白の10年」ができてしまった。24年
> 12月に返り咲いた安倍首相の対露外交は、入り口論ではなく出口論を
> 考え、さらに知恵を出そうという戦略で、現実的な判断であり、国益に
> かなっています。外交に百点満点はない。お互いの名誉と尊厳がかかる
> 問題ではどこかで折り合いをつけるしかないのです。


 そして最後に次のように締めくくります:


>  首相は9月にロシアのウラジオストクで開かれる東方経済フォーラム
> で予定されている日露首脳会談では、歴史の一ページを作る判断をされ
> ると思います。

>  共同経済活動の具体化もその一つでしょう。そして来年6月、日本で
> の先進20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせてプーチン大統領が
> 来日するタイミングで道筋をつけ、2020年東京五輪までに一定の結
> 論を出す。そのくらいのスケジュールで進めなければ安倍政権の間に解
> 決できません。明快なのは、首相とプーチン大統領が決められなければ、
> 次に誰が首相になっても解決できず、諦めるしかない。

>  世界一の応用技術を持つ日本と世界最大のエネルギー資源大国のロシ
> アが、お互いの持てる力を合わせれば、世界の安定と発展に貢献できる。
> 首相がよく言われているように、未来志向で新しいアプローチ、お互い
> がウィンウィンの関係に持っていくことが一番だと思います。


 どうですか、この外交感覚。今までに紹介してきた小泉元総理や山崎拓と

はえらい違いですね。長老はみな老害なのかとウンザリしていたところに、

このような真っ当な感覚を持った長老がいたことに少し希望が持てました。
543:mespesado :

2018/08/21 (Tue) 09:44:57

host:*.itscom.jp

 もりちゃんさんとMAD_AGIさんのツイートでのやりとり。特に最後のも

りちゃんさんのツイートに注目。私もかつて言及したことがありますが、官

僚のインセンティブがどこにあるかについての最も大切な部分ですので、改

めて注目していただきたいと思います↓


もりちゃん(CV:毒蝮三太夫)@mollichane
> これを見れば分かるように消費増税が経済に与える悪性インパクトはリ
> ーマンショックや東日本大震災よりも大きい。日本経済を停滞させる最
> 大のガンと言ってもいい。
https://twitter.com/mollichane/status/1031514872125607936

  ↓↓↓

MAD_AGI@MAD_AGI1
> 財務省は下級層へのインパクトの大きさをどのように思っているんだろ
> う。
> 庶民を貧乏に叩き落とす事が目的なのだろうか。
> 金を集めるなら消費税は下策でしかないんだが。

  ↓↓↓

もりちゃん(CV:毒蝮三太夫)@mollichane
> 財務省のコッパ役人は税収よりも税率を重視します。マジです。実は財
> 務省内では税率を上げる事が最大の功績とされます。その為なら税収が
> 下がっても良いのです。控えめに言って「クソバカポンコツ3流省庁消
> えてなくなればいいのに」です。マジです。


 このことからわかるのは、財務省(に限りませんが)のコッパ(に限りま

せんが)役人の働くインセンティブは、天下国家のためになることをする、

のではなくて、ひたすら上司の顔色を窺って自分の立身出世だけを考えると

いうサラリーマン根性だけ、という事実です。

 なぜそう断言できるかを論理的に考えてみましょう。論理学で言うところ

の「帰謬法」(変換で出てきません。戦後はやさしい漢字を使って「背理法」

というのが教育的配慮らしい)を使って証明してみますw。

 そのために、「財務省のコッパ役人は天下国家のためをインセンティブに

仕事をしているのだ!」と仮定してみます。この仮定の下で矛盾が生じたら、

この仮定は誤りだったことが証明できる、というわけです。

 「税金」の意味とは何かということについて、一般世間ではこれは、①国

の収入である、と勘違いしている人が大多数ですが、不換紙幣のカラクリと、

政府と日銀の会計を組み合わせた「統合政府」で考えれば、税金とは単なる

②統合政府が自ら発行している円という通貨の回収行為に過ぎない、という

ことはちょっと考えればすぐにわかるはずです。

 そこで、財務省のコッパ役人がアタマが悪くて①を信じていると仮定した

場合と、実は②に気付いているとした場合に場合分けして考えてみましょう。

 もし①であったとすると、できるだけ税収を増やそうと考えるはずです。

しかし、今までの消費増税では逆に税収が減っているというのが現実であり、

いくら財務省のコッパ役人が頭が悪かったとしても、自分たちがやってきた

ことの実績と効果くらいはいくら何でも知らないはずはありません。ですか

ら、税収を増やしたいのに税収が減ることがわかっている「消費増税」など

やろうとするはずがありません。だからこれは矛盾です。

 次に場合分けのもう一方である②であったとすると、税金の真の意味が通

貨の回収によって、通貨が増えすぎてインフレになることを防ぐために行う

のだとわかっているわけですから、それなら消費税率を上げると税金の回収

額が減るのですから意味がなく、そんな無意味なことをするはずがなく、や

はり矛盾です。

 これに対して「いやいや、財務省のコッパ役人は②に気付いていて、更に

通貨の流通が不足してデフレになっていることも知っているのだ。だから一

見逆説的に消費税率を引き上げることで逆に買い控えで税収を減らすことで

マネーストックを逆に増やすという高度な戦略を考えているのだ!」という

穿った見方もできる?

 んなわけないですね。もし本当に、財務省のコッパ役人がマネーストック

を増やしたいと考えているなら、わざわざ消費税率の引き上げなどという消

費を冷やすような経済に悪影響がある愚策ではなく、逆に経済に好影響があ

る所得税率の引き下げを実施すればいいだけなんですから。

 以上のように、場合分けの①、②いずれにおいても矛盾が生じたので、最

初の「財務省のコッパ役人は天下国家のためをインセンティブに仕事をして

いるのだ!」という帰謬法の仮定は誤りであった。やはり財務省のコッパ役

人は天下国家のことなんか考えてない、目先の自分の利益(サラリーマンの

目的)である上司の顔色伺いしかやってなかったのだ、ということが論理的

に証明されました。証明終わりw
542:mespesado :

2018/08/20 (Mon) 23:04:46

host:*.itscom.jp
>>541

 工場の自動化はここまで来たか、と思わせる実例その1は京セラドキュメ

ントソリューションズの三重県の玉城工場の例です↓


完全自動化で生産ラインの人員9割減、京セラが目指す生産競争力
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1709/28/news067.html


>  京セラドキュメントソリューションズは、京セラグループにおいて最
> 大の売り上げ構成比を誇る複合機やプリンタなどの開発や生産、販売を
> 行う子会社である。

>  玉城工場は1982年に設立。当初は複合機やプリンタなどの生産を行っ
> てきたが、2014年にプリンタの機器生産を全て海外工場に移転させたこ
> とから、プリンタや複合機の消耗品であるカラートナーの開発や生産に
> 特化したマザー工場としての役割を担うようになった。

>  玉城工場内に新たに建設した第7工場では、複合機などの消耗品となる
> カラートナーコンテナの生産を行っている。第7工場の特徴は、トナーコ
> ンテナの樹脂成形から組み立て、トナー充填(じゅうてん)、梱包(こ
> んぽう)までの全工程を全て自動で行っている点である。


 プリンタのトナーの工場で、全工程を機械が生産している、生産の「完全

自動化」というわけですね。


>  従来の生産ラインも「成形」や「充填」などの主要な生産工程は専用
> の装置で自動化して行っていた。しかし、自動化が難しかったのが「検
> 査」や「部材の取り付け」など、その間の工程だ。


 検査も自動!しかも部材の取り付けは「微妙なさじ加減」が必要とのこと。

結果として


>  最終的に、10人いた作業員は1人となり10分の1に削減することに成功。
> 作業員は基本的に部品や部材の投入や確認作業だけを行う形となってい
> る。

> 生産スピードそのものは従来と大きく変わらないが、作業員が10分の1に
> なり、24時間稼働を可能としつつ品質の安定化を確保できている。2020
> 年までに生産量を2倍に拡大する目標を示す中、今後人員を大きく増員し
> なくても生産量を効率的に増やすことが可能になる」と植原氏は述べて
> いる。


 すごい!驚異的な生産性の向上率です!

 そもそもなぜこんなに必死になって完全自動化を目指すのか、と訝る向き

もあるでしょうが、次のくだりでなるほど、と思えます:


>  さらに完全自動化ラインにより生産性を向上させたことで「中国など
> 海外で生産するよりもコスト競争力がある状態を作ることができた」
> (植原氏)と国内生産の新たな可能性についても示唆した。


 結局そういうことなんですね。デフレ下で収益を上げるためには究極のコ

ストダウンを目指すしかなく、それには国内の労働者の賃金が高いから海外

で生産する方が賃金が安くてよい、と思っていたら、海外でも生活水準が上

がり、海外で生産しても収益が上がらなくなってきた。それなら賃金が必要

となる人手を介さずに作るしかない、というやむに止まれぬ事情から必死の

技術革新で生産過程の完全自動化を目指し、成功した、というわけですね。

まさに「必要は発明の母」です。

 最後に産業用ロボットの進歩の歴史を解説したサイトを紹介してこの連載

を終わりたいと思います↓

いまさら聞けない産業用ロボット入門〔前編〕
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1403/10/news006.html

いまさら聞けない産業用ロボット入門〔後編〕
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1404/14/news009.html


 石油危機やバブルの崩壊などで日本の工業が危機に立たされた時に飛躍的

にロボット技術が進歩してきたとのことであり、まさに日本は「必要は発明

の母」を地で行くようなプロセスでロボット大国になった、ということのよ

うです。

 その結果、産業用ロボットに占める日本製の割合は、1990年には88

%に達しており、以後減少傾向にあるものの、それでも2012年で未だに

60%もあるそうです。

 しかし、大切なことは、単なるシェアという「量」ではなく、「質」の問

題、具体的には


> ここ10年くらいの間に、中国・韓国・台湾の各国オリジナル産業用ロボ
> ットが登場し、徐々に普及が進んでいます。一般的に機械製品の多くは、
> 見よう見まねで作ってみると70%くらいまでは何とかできるといわれて
> います。既に現在の中国製ロボットはこのレベルに達しているといえま
> す。日本製ロボットとの差となっている「残りの30%」の競争力の根源
> は「キーパーツや材料を使いこなすための目に見えない技術」「目的に
> 合った動作を実現する制御技術や補償技術」「製品開発管理技術」など
> です。

>  前述した通り、先行技術を学習することにより獲得できる個々の技術
> で産業用ロボットの70%の性能は実現されてしまいます。ここに国際競
> 争力はありません。このレベルの個々の技術は、標準化などを通じた国
> 際指導力として発揮すればよいのです(関連記事:「まねできる技術は
> 守っても無駄、教えてしまえ」日本ロボット学会小平会長)。


 このリンク先:

http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1311/27/news082.html

で、小平氏は次のように語っています。


>  小平氏は「見よう見まねでまねされるものは守ろうとしても守れるも
> のではない。全て教えてしまえばいい。残りのまねしようにもできない
> 部分を守らなければならない」と語る。

>  その守らなければならないノウハウとは「キーパーツや材料を使いこ
> なす技術」「使用目的に合った制御技術」「製品に仕上げる手法や手段」
> などだ。

>  「単純に性能が良いというよりも、生産現場で“役に立つ”ということ
> が重要だ。産業用ロボットが登場した時期には、とにかく優れた能力の
> ロボットを導入すればいいという考え方だった。しかし、いくら性能が
> 高くても生産ラインに組み込んだ時にそこまでの能力が必要ないのであ
> れば、高額なロボットを買う必要性はない。どうすればどういうところ
> で力を発揮できるかということは、ノウハウの蓄積がないと判断できな
> い」(小平氏)。

>  ただ、その部分についてもいずれ明文化できるようになり、そうすれ
> ばまねできるようになる。だから「優位性を保っている間に次へ次へと、
> 常に“世界で一番難しい生産システム”に挑み続けなければ、競争力は保
> てない」と小平氏は主張する。

>  “世界で一番難しい生産システム”に挑むには「ロボット技術の革新」
> 「システム技術の革新」「製造業アライアンス」の3つが必要だという。


 他方、IDEC 常務執行役員の藤田俊弘氏は、日本の弱点について言及しま

す:


>  藤田氏は「日本企業は技術力では世界に認められながらも、グローバ
> ル競争に競り負けている。もはや技術で勝ってもビジネスでは勝てない
> 状況だ」と技術以外の要素に力を入れない危険性を訴える。

>  藤田氏は、日本が弱い分野として国際標準化活動への取り組みを挙げ
> る。実際にIECへの国際標準提案件数では、欧米主要国などはもちろん、
> 取り組みを強化する韓国や中国企業に及ばないケースも多いという。

>  「製品づくりをゴルフのプレーだとすると、国際標準づくりはゴルフ
> コース設計だ。そしてバンカーなどが知的財産となる。日本はプレーを
> 磨くことばかりを考えているが、いくらプレーを磨いても、得意なとこ
> ろに池やクリークを置かれたり、バンカーを置かれたりすると、その時
> 点で圧倒的に不利になる」と藤田氏は指摘する。

>  例えば、日本がドライバーの飛距離220ヤードで持ち球の特徴がスライ
> ス(右に曲がる)だったとして、韓国が飛距離250ヤード、持ち球がフッ
> ク(左に曲がる)だったとする。その場合、コースの設計で右側に池を
> 置かれると日本にとっては池に落ちる可能性が高まり、不利になる。逆
> に左側に池を置くと、韓国に対しては有利に立つことができる。また同
> 様に220ヤード付近にクリークを作られると日本にとっては不利だが、
> 250ヤード付近にクリークを作ると、韓国はフルスイングができなくな
> る。「国際標準化の舞台はそういう勝負の場だ」と藤田氏は強調する。


 要するに、ビジネスの世界も「狡賢い」のが世界標準だ。日本ももっと狡

賢さを身につけよ、ということなのかもしれません。ともあれ競争の厳しい

世界であることに変わりはなく、やはり日本の製造業が青天井であり続ける

ためには、その技術優位性を常に維持するための方策が大切であるというこ

とが大変よくわかります。

 どうか、緊縮財政で、そのような取り組みが妨害されることのないよう、

国の大きな政策方針を決定する立場の人たちには、こうした技術の世界の厳

しさに対する真の理解を持っていただくよう切に願うところです。

                            (おしまい)
541:mespesado :

2018/08/20 (Mon) 20:05:03

host:*.itscom.jp
>>540

 さて、「生産力」を考えるのに、実際の生産量を考えたのでは需要が縮小

した影響で生産を「意識的に控えた」場合に正しい生産力を図ることにはな

りません。そこで労働者1人当たりの生産性を考えるわけですが、これとて

労働者の生首を簡単に切れるわけではないので、需要が縮小すると、どうし

ても労働者が過剰になって労働生産性は落ちてしまう。他方、機械化によっ

て労働者一人当たりの生産性が増えたとしても、需要が減少したときは機械

の稼働率を下げて対応するので、やはり労働生産性は下がってしまう。また

同じ機械化といっても機械そのものの技術が進歩すれば、同じコストをかけ

ても、より生産効率の高い機械が導入できます。

 そこで >>537 で最初に取り上げた、潜在GDPを計算するために使用した

数式に立ち返ってみましょう。それは

 Y = A × (KS)^α × (LH)^β

という式でした。Y は実質GDP、KS は「稼働資本量」つまり実際に稼働し

ている機械設備を金額で評価したもの、LH は「稼働労働量」つまり労働者

の延べ実労働時間です。つまり、実際に稼働している機械設備に同じ金を使

い、同じ延べ労働時間だけ人が働いても、A すなわち「全要素生産性」が高

ければ高いほどより大きな実質GDPが得られます。

 つまり、上式のコブ・ダグラス型関数の定数項である「全要素生産性」A

こそが、生産性を支配するファクターになっていると言えるわけです。この

「全要素生産性」の重要性に注目した論文が、「公益財団法人 日本生産性

本部」という組織から出ています↓


日本及び主要先進国の全要素生産性の動向
https://www.jpc-net.jp/annual_trend/annual_trend2013_4.pdf


 この「全要素生産性」について、その対前年増加率を国際比較したグラフ

が最初のページに掲載されていますが、これを見ると、日本は韓国に次いで

OECD主要14カ国の中で第2位で、アメリカやドイツと比べても2倍前後

となっています。

 とは言っても、ちょっとこの資料はミスリーディングで、2010年で比

較していますが、実は2010年は、日本の「全要素生産性」の伸びが特に

大きかった年なのです( https://www.jpc-net.jp/jamp/data/JAMP01_1.pdf

の「日本の全要素生産性(TFP)上昇率」の冒頭のグラフ参照)。

 各年度の日米独3か国の推移の比較は、最初の引用先の46頁から47頁

にかけて掲載されています。ここで棒グラフを「労働増加寄与」、「資本増

加寄与」、「全要素生産性上昇率」の内訳に分けていますが、これは最初に

あげた計算式:

 Y = A × (KS)^α × (LH)^β

の対前年増加率を、A の増加による部分、KS の増加による部分、LH の増

加による部分にそれぞれ分けたものですが、このグラフだと年次が細かすぎ

て国別の特徴がよくわかりません。そこで、年次をある程度まとめてから推

移をグラフにしたのが、経済産業省作成のページの「2.潜在成長率への影

響」という段落にある「第Ⅰ-2-2-3図 潜在成長率の要因分解」という日米

独3カ国の推移グラフです(ドイツだけグラフが1本足りませんが、単なる

ミスでしょう):


http://www.meti.go.jp/report/tsuhaku2016/2016honbun/i1220000.html


 これを見ると、どの国も潜在成長率は下降傾向にありますが、とりわけ日

本は「失われた××年」のデフレ経済で、他の2国に比べても下降の度合い

が強くなっています。

 しかしそんな中でも注目すべきはその内訳の動向です。グラフの見出しで

は「我が国潜在成長率低迷の主因は、労働投入の減少と資本投入の縮小」な

どと書かれていますが、これこそ経産省のプロパガンダであり、実際は、日

本はデフレ経済による需要の縮小によって潜在GDPの縮小を余儀なくされて

いる中で、各企業はコスト要因となる「労働力」と「資本の投入」の増加を

極限まで抑えて、「全要素生産性」をひたすら拡大することによって経済不

況を乗り切ろうとしている、と解読すべきではないでしょうか。つまり「全

要素生産性」のウェイトが増加しているということは、機械化による労働力

依存の脱却と、機械化それ自体の高性能高機能化への努力が見て取れるわけ

です。特に、各国の最近の年次では、日本の労働力依存がマイナス成長で、

全要素生産性(TFP)上昇率が潜在成長率の倍にも達しているというスゴさ

があり、これは他の2カ国とは大きく異なる特徴です。同論文の本文でも、

我が国の動向について


> 一方、TFPの寄与はこれらとは対照的に2000年代以降少しずつ高まって
> きている。人口減少下で労働投入量が減り続けるとともに、企業の設備
> 投資の抑制によって資本投入量もマイナス寄与となる中、技術革新のみ
> によって経済成長が支えられている姿が見て取れる。


と論評しているとおりです。

 以上を纏めます。日本の「供給余剰能力」を見るには「全要素生産性」を

見るのが一番その本質を捉えている。ただし、その数値そのもののトレンド

を追うだけではその特徴を十分把握しているとはいえず、潜在成長率鈍化の

中で、その「全要素生産性」の増加が占めるウェイトが激増している点こそ

が、我が国の「供給余剰能力」の高さを示している、ということではないで

しょうか。

 以上で計量経済学をベースにした「供給余剰能力」の「定量的」な側面を

説明してきました。最終回の次稿は、その「供給余剰能力」を実際に発揮し

ている製造業の現場からの、定性的な、しかし具体的な「供給余剰能力」強

化への取り組みについて解説してこの連載を終わりたいと思います。

                              (続く)
540:mespesado :

2018/08/20 (Mon) 18:47:06

host:*.itscom.jp
>>537

 さて、もったいぶるようですが、ちょっと横道にそれます。「潜在GDP」

以外にも、その名前を見ると一見「余剰生産能力」に関係ありそうな指標と

いうのは存在します。たとえば経済産業省が所管する、ズバリ「生産能力」

と名付けられた概念がそれです↓

http://www.meti.go.jp/statistics/toppage/report/minikaisetsu/pdf/iip_capa-ope_gaiyou.pdf

 しかし、この概念は、この引用先にあるように、

> 事業所の各種設備をフル稼働したときの生産能力

のことである、というのですから、これも「需要もないのに無駄に設備投資

してもよいとした場合に設備増強した場合の生産量」ではないので、これも

やはり私の言うところの「供給余剰能力」ではありません。それが証拠に、

引用先の9頁のグラフを見てください。

 日本の「生産能力」の推移を示しているグラフですが、今世紀に入ってか

ら「下降」してきています。技術は進歩する一方なんですから、「生産可能

な能力」が下がるはずがありません。つまり、この場合、技術が枯れた分野

では海外製の方が賃金が安いので国内では生産しなくなった等で、要らなく

なった生産に合わせて設備をわざと縮小したから経産省の定義で言うところ

の「生産能力」が下がっただけです。つまり「企業の実力」としての潜在的

な生産能力が落ちたわけではないのです(引用先の資料の11頁以降の説明

では「稼働率」が下がったからだ、などと変な説明をしていますが、「生産

能力」とは「稼働率」を乗じる前の数値なんですから、これでは説明になり

ません。何かの勘違いでしょう)。

 では、私の言う、「各企業が増産体制を取るとした場合の生産能力の限界

値」を表す指標というものは存在しないのでしょうか?いえいえ、そんなこ

とはありません。

 今のような少子化の時代には、産業革命以前のような「人海戦術」で生産

を増やすというのは非常に非効率であり、せっかく科学技術が進歩している

のですから、生産力の増大というのは、労働者の数を増やすのではなく、科

学技術を駆使して生産の自動化を進めることによる効果の方がはるかに大き

くなります。そこで次のサイトを見てみましょう。


製造業用ロボット30年の発展と今後の課題
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jrsj/30/10/30_30_989/_pdf


 最初のページにグラフが出ていますが、その折れ線グラフに注目すると、

「製造業従業員数」と「製造業出荷額」という2つの指標の推移がわかりま

す。ですから、後者を前者で割れば(いわゆる「労働生産性」というヤツで

すね)、製造業の一人当たりの出荷額がわかり、これが大きいほど自動化が

進んでいることになります。

 さて、このグラフで注目すべきは1970年以降です。製造業従業員数は

一定かむしろ減少しているのに、製造業出荷額は1992年頃まで約4倍近

く急上昇しています。もちろん出荷「額」ですからインフレによる水増しの

可能性を考慮しなければなりませんが、工業生産の場合、物価上昇で値段が

上がる要素より生産の自動化でコストが下がる要素の方が大きいものも多い

ので、これはやはり驚異的なことだと言わなければなりません。なお、今世

紀に入ってからは製造業出荷額も頭打ちになっていますが、これは日本の製

造業の中心が重厚長大から軽薄短小に代わってきて単価が下がってきている

ことや、例の緊縮財政に伴う「失われた××年」の不況によりモノが売れな

くなってきていることの影響も大きいと思います。ただし、細かく見れば、

2002年から2008年の間は、従業員数が減少しているのに出荷額は逆

に急増しています。この期間は「労働生産性」は大きくなるので、このよう

な労働生産性の「最大値」を見れば、日本の製造業の実力もある程度わかる

のではないでしょうか。

 さて、この労働生産性ですが、外国と比較するとどうなっているでしょう

か?本当に日本の生産性は高いと言えるのでしょうか?

 労働生産性を米国と比較した論文があるので、それを取り上げてみます:


日本の産業別生産性動向と経済の再生に向けた生産性向上
http://www.camri.or.jp/files/libs/929/201708071226593163.pdf


 右下の数字で29ページを見てください。産業による生産の仕組みの違い

を見るためには、一旦はミクロな視点が必要なので、産業別にその効率性を

見る必要がありますが、産業別生産性を、米国のそれを100とした指数表

示で日本のそれを、産業別に棒グラフで示しています。

 「化学」と「機械」の分野で日本は米国をかろうじて上回っていますが、

アメリカ国内で市場を日本が奪ったということで有名なはずの自動車産業を

含む「輸送機械」の分野では、何とわずかながら米国の生産性を下回ってい

るではないですか!そして、他の、特に非製造業の分野で日本は米国に大き

く水をあけられています。

 あれれ?非製造業はともかく、日本の製造業って圧倒的に強いんじゃなか

ったの?

 実は、この件について、31ページの解説にもあるように、「輸送機械」

の分野については、


> 日本では従業員数を増やしつつ(1人当たり労働時間は微減)、付加価値
> を1.7倍に増やしたことで労働生産性が改善した一方、米国は付加価値の
> 減少を労働投入の減少でカバーした結果、労働生産性が上昇したことが分
> かる。


ということだそうです。何のことはない。日本は増産しているのに対し、ア

メリカは世界競争に負けて減産したため、「非効率な工場」から順に撤退し

たから、結果的に生産性が向上したわけですね。

 さて、これ以外にも、日米の生産性の比較において無視してはいけないの

が、その産業構造の違いです。日本は「匠の国」であり、中小企業が非常に