★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 38069578

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new かんだい・ネットショップ 『放知技』データベース


新時代を冷徹に読み解くおっさんたちの激論スレー38-

1:mespesado:

2019/07/22 (Mon) 09:29:16

host:*.itscom.jp
経済の世界で緊縮派対反緊縮派の対立軸が鮮明になってきました。
引き続き放知技の目の肥えた読者のレベルにふさわしい議論を期待します。
171:WARNING :

2019/08/17 (Sat) 21:56:01

host:*.emeraldonion.org
FC2 暴力団 フロント企業
170:堺のおっさん :

2019/08/17 (Sat) 17:28:01

host:*.spmode.ne.jp

来年に迫った東京オリンピックが

つぶれるという淡い期待は見事に外れます。

参加しないのは韓国位だろう。

だが、統一朝鮮チームを北が率いて

安部外交に華を添えることとなるだろう。

まあ、潰れろと念じるのは、

特定の人だけなんだが。
169:奥田 正行 :

2019/08/17 (Sat) 17:24:33

host:*.zaq.ne.jp
8月16日、大手格付け会社3社中、2社がジャンク級(投機的水準)にあった
アルゼンチンの信用格付けをさらに引き下げた、
アルゼンチンのデフォルトでドイツ銀行のCDS支払いは巨額に達するとのことです。


記事:フィッチとS&Pがアルゼンチンを相次ぎ格下げ-デフォルト懸念
ブルームバーグ 2019.08.17 05:01 JST
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-08-16/PWCG4LDWX2PS01

>大手格付け会社3社のうち2社が16日、既にジャンク級(投機的水準)にあった
>アルゼンチンの信用格付けをさらに引き下げた。11日に実施された同国大統領選挙
>予備選でポピュリスト政策を掲げる野党候補が地滑り的勝利を収めたのを受け、
>市場は同国のデフォルト(債務不履行)の可能性に備えている。


ツイート:くりえいと
https://twitter.com/kurieight
@kurieight 39 分前

>大手格付け会社3社のうち2社が16日、既にジャンク級(投機的水準)にあった
>アルゼンチンの信用格付けをさらに引き下げた。
>11日に実施された同国大統領選挙予備選でポピュリスト政策を掲げる野党候補が地滑り
>的勝利を収めたのを受け、市場は同国のデフォルト(債務不履行)の可能性に備えている。

@kurieight 42分前

>アルゼンチンのデフォルトで、ドイツ銀行のCDS。アルゼンチンが債務不履行に陥れば
>同行のCDS支払いは巨額に達する ...

>また、ドイツ銀行の債務不履行(デフォルト)に対するCDS保証料率が急上昇し、欧州
>銀行だけでなく米国や日本の金融機関の保証料率にも飛び火した。
168:堺のおっさん:

2019/08/16 (Fri) 19:49:19

host:*.enabler.ne.jp

政治家個人も、壮大なネオコンの世界戦略の中では

その手羽先を演じざるをえなかったり、

条件が変わると、反ネオコンに立場を変えたり…

同じ政治家が、特に影響力の大きな政治家ほど、

ネオコンの手羽先なのか?

はたまた反ネオコンの立場で行動しているのか?

目先の発言や、小さな問題で判定できるものではない。

それを教えてくれたのは…

故飯山一郎氏であった。

だが、ほとんどの評論家は

目先の発言や政策評価で無理難題を言う。

政治の外野に陣取る庶民も同じだ。

床屋談議で憂さを晴らしても、時間の無駄というものではないか。
167:堺のおっさん:

2019/08/16 (Fri) 19:39:22

host:*.enabler.ne.jp

ネオコンの世界戦略とは

①覇権国家を創出する。(米ソの冷戦時代も東西の覇権国家の創出に成功)

②覇権国家による世界的な紛争を継続させる。

③覇権国家の後ろ盾で国境をなくした世界経済をコントロールする。

おおざっぱにいえば、こんなものです。

したがって、ネオコンの世界戦略自体を無効化しなければ、

ネオコンの小物が死んだとか、ネオコン企業が追い込まれているとか

そんなことでネオコンの壮大な世界戦略が破綻するものではない。


まずは、アメリカが覇権国家を止め、

中国の覇権国家化を阻止し、

各国が国民経済を再建しなければ

ネオコンにとっては、痛くもかゆくもない。

そうした視点でこれから起こる様々な現象を客観視していきたい。

中央銀行問題もその中で理解できるものと思われる。
166:堺のおっさん:

2019/08/16 (Fri) 17:08:38

host:*.enabler.ne.jp

>>148 メッさん

>中央銀行をぶっつぶせ。

これは、もう少し解説が欲しい所です。

アメリカのFRBは日銀のように政府の政府の子会社ではない。

各国の中央銀行には由来があって、政府との関係性で

ぶっつぶす対象かどうかが異なるのではないかとも思います。

金融政策と財政政策を分離することは合理的な理由がある場合も。

整理しきれません。
165:奥田 正行 :

2019/08/16 (Fri) 16:56:45

host:*.zaq.ne.jp
ドイツ銀株が再び最安値更新、今週のドイツ銀行株価下落は異常とのことです。


記事:ドイツ銀株が再び最安値更新、欧州銀の苦境浮き彫り-追加利下げ懸念
ブルームバーグ 2019.08.16 12:15 JST
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-08-16/PWB6B06TTDS001

>ドイツ銀行の株価が15日、フランクフルト市場で再び最安値を更新した。しかしこれは
>同行だけの問題ではない。欧州の銀行株では同じくドイツのコメルツ銀行も同日に上場
>来安値となったほか、スペインのバンキア、イタリアのウニクレディトなども過去最低
>付近で推移している。


ツイート:世界はこんなに自由
https://twitter.com/s1oGaL3bGHjl2my/status/1162130651941724161
@s1oGaL3bGHjl2my 9 時間前


>今週のドイツ銀行の株価の下落は兎に角異常です?? ※日本時間です
>8月13日 騰落率 -7.67%
>8月15日 騰落率 -6.16%
>8月16日 騰落率 -3.51%
164:亀さん:

2019/08/16 (Fri) 14:42:38

host:*.t-com.ne.jp
>>163

> 金正恩に三行半を突き付けられた文在寅。

昨日の八月十五日に文在寅大統領が、「2045年までに朝鮮半島を統一する」という旨の演説を行ってから間もなく、 金正恩の「南との交渉打ち切る」という発言…。おそらく、文にとって青天の霹靂だったはずです。
https://www.bbc.com/japanese/49366256


> 文は大統領を首になるだろう。(逮捕)

盧武鉉元大統領を思い出しました。文大統領も首になった後、〝自殺〟するおそれがあります。以下、文氏が大統領に就任した時の記事。
盧武鉉の「生き写し」韓国新大統領、文在寅の末路が目に浮かぶ
https://ironna.jp/article/6532



亀さん@人生は冥土までの暇潰し
163:堺のおっさん:

2019/08/16 (Fri) 10:48:14

host:*.enabler.ne.jp

北 韓国と「再び対座せず」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00000032-reut-kr

文面を額面通り受け取るという、短絡的な読者はいないと思うが、

突然とも見える金正恩と文在寅の関係破綻は、いったいいつからか?

それは、一回目の板門店会談からであると。

世界覇権をうかがう中国の属国として南北を統一しようという文在寅。

その肚が金正恩にはばれていた。

韓国など脇役においておいて、直接米朝で終戦まで持ち込む肚である。

そうすることで、中国の過剰な介入も排除できる。

トランプとの関係も最大限活用できる。

アメリカファーストのトランプにとってもそのほうが良い。

もちろん、文在寅が中国のエージェントの立場を放棄して

金正恩に忠誠を誓い、かつ信ずるに足る行動をとれば話は別だが、

その場合は、文は大統領を首になるだろう。(逮捕)


さて、あっちいってろとばかりに…

金正恩に三行半を突き付けられた文在寅。

蚊帳の外どころか、追い払われた格好だ。(爆)


安倍総理と金正恩は来年の東京オリンピックを最大限活用し…

韓国の頭越しに対話の当事者として主導権を取っていくこととなる。
162:kenichi2409 :

2019/08/15 (Thu) 19:26:33

host:*.mctv.ne.jp
mukuさん
>>161
の件。
確かに少しは頑張っているTV朝日だな。
まぁ、それで、愛知エレなんたら芸術祭である
朝日協賛で行われた事業=日本人が殺される場面を
楽しみましょう的な問題が、無くなったと思っているなら、
どんだけ、お花畑だろう 思いますけどねぇ。
言葉の魔術師モドキより
161:muku :

2019/08/15 (Thu) 18:56:24

host:*.bc9.ne.jp

>>160

*おや、亀さん。 亀さんは、kenichi2409さん同様、禿同でございましたか? 


冗談はさておき、

*こちらは、"安倍様のNHK"ならぬ,”少しはがんばってるTV朝日”でございます。

 天皇陛下お言葉を、全文報道しております。↓

--------<天皇陛下お言葉全文>---------------

本日、「戦没者を追悼し平和を祈念する日」に当たり、全国戦没者追悼式に臨み、さきの大戦において、

かけがえのない命を失った数多くの人々とその遺族を思い、深い悲しみを新たにいたします。

終戦以来七十四年、人々のたゆみない努力により、今日の我が国の平和と繁栄が築き上げられましたが、

多くの苦難に満ちた国民の歩みを思うとき、誠に感慨深いものがあります。

戦後の長きにわたる平和な歳月に思いを致しつつ、ここに過去を顧み、深い反省の上に立って、

再び戦争の惨禍が繰り返されぬことを切に願い、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し、

全国民と共に、心から追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります。

ーーーーーーーーー https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000162105.html

160:亀さん:

2019/08/15 (Thu) 18:00:04

host:*.t-com.ne.jp
>>157

> mukuさんの投稿される場所が違うと思います。

禿同!!!


>>156

kenichi2409さん、相変わらずmukuちゃんに厳しいwww
でも、いつも楽しみに読ませていただいています!!!


>>155

> ”皆様のNHK”ならぬ ”安倍様のNHK”でございました。

う~ん、流石はmukuちゃんだ、素晴らしい!!!!!!!!(嗤)



亀さん@人生は冥土までの暇潰し
159:亀さん:

2019/08/15 (Thu) 17:32:32

host:*.t-com.ne.jp
>>158

ひとことじーさん、少しは参考になったようで幸いです。今後ともよろしくお願いいたします。


>>153>>154

通りすがりさん、貴殿は以前「日本自立」というハンドル名で出ていなかった? まぁ、ともあれ、ホントお久! 
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/16237327/726/

数年前に渡辺正次郎氏が、ハンドル名をコロッコロッと変える輩が、同一人物かどうかを見分ける技を自身のブログ、「 FC2ブログ正次郎のNewsToday」で披露していました。尤も、それは渡辺氏と親しいIT分野のプロから、渡辺氏が聞いた事をそのまま書いただけの話なんだがwww

無論、お前さんのホストであるocn.ne.jp だけがヒントではないというのは、言うまでもないんだが、具体的な見分け方は、ココではヒ・ミ・ツ(爆)。一つだけヒントを言うと、人には指紋があるように、人が書く文章には隠しようのない〝癖〟つうものが、実は滲み出ているんでね(爆)

あっ、それから日本自立さんのことは、拙ブログでも紹介させていただきました。事後承諾で申し訳ありません m(._.)m
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-1519.html



亀さん@人生は冥土までの暇潰し
158:ひとことじーさん :

2019/08/15 (Thu) 16:23:23

host:*.plala.or.jp

>>152 亀さん

ありがとうございます。

「香港デモ」の簡明な読み方を頂き、まさに腑に落ちました。

>中国軍が進軍した後、連中(世界のマスコミ)の報道の仕方・取り上げ方を注目することにより、
>ネオコンと習近平の関係が一層明白になると思います。

>つまり、天安門事件の時のように徹底して習近平を批判するようであれば、習近平は鄧小平同様に国粋派、

>逆に習近平への批判が通り一遍のものであれば、習近平はネオコンに平伏していると。



(ブログ)天安門事件とテレサテン
http://pro.cocolog-tcom.com/edu/2009/04/post-8ca2.html

の中で、小生が、改めて覚醒させていただいた部分を↓載せさせていただきます。

==============================
すでに1970年に壊死していた資本主義は、誰の目からも明らかな形で、
2008年9月16日(リーマンブラザーズの倒産)に臨終を迎えるに至りました。

現在の世界的な経済危機は百年に一度どころではなく、数百年に一度の割りで起こる、
欧米主導型の資本主義の「リセット」であるという点に注意が必要です。

巷では欧米型資本主義の終焉とか、中国の時代になるとか、日本が世界の牽引車になるとか
色々と言われていますが、数百年のタイムスパンから見れば、
やはり今度台頭するのも形を変えた欧米主導型の“新資本主義”のはずです。

それに加えて、産業革命が人類の思考・行動様式を根底から変えてしまったように、
現在進行中の情報革命が間もなく完成し、誰の目にも明らかな形で登場した時点で、
またもや人類は新たな大転換期を体験し、
今までになかった全く新しい思考・行動様式を身につけていくことになると思います。

リセットされた“新資本主義”と情報革命とが組み合わさって、
どのような時代を迎えるのかと思うと、
つくづく凄い時代に生まれ合わせた幸運に天に感謝したい気持ちで一杯です。
==============================

157:おおむぎ :

2019/08/15 (Thu) 14:56:01

host:*.plala.or.jp
mukuさんの投稿される場所が違うと思います。
156:kenichi2409 :

2019/08/15 (Thu) 14:54:53

host:*.mctv.ne.jp
mukuさん
>>155
の件。
そりゃそうでしょう。
後先短いご老人が、プロパンダ外交で、まんまと騙され
日本国の戦争回避へ動こうとする若者達を誤導したの
だから。

朝日新聞は、過去も現在も戦争を煽る事で印刷部数を
増やしています。
日本国企業が、諸外国で、悪さを沢山してきた。
だから、日本国企業は、馬鹿な行動の責任を取り海外援助
を止めるように、主張し、
(日本国企業の感情を害する記事を書く事です)
軍用転用出来る技術を輸出するな。
これに政府が答えたら、此では困ると、
横流し国家へ今まで通り輸出するように、主張します。
天皇陛下は、過去のプロパンダ外交で、日本国が、戦争へ
飲まれたのを、繰り返さないように、此からも事ある事に
言い続ける事でしょう。
二度と同じ過ちを繰り返さない為にです。

言葉の魔術師モドキより
155:muku :

2019/08/15 (Thu) 14:15:34

host:*.bc9.ne.jp

<戦没者追悼式 天皇陛下『深い反省』を踏襲>

*折悪しく台風が九州近辺を北上中。台風で参加できなかった遺族も。

*11:50~からTV中継を始め、安倍総理のお言葉は全中継するも、
 
 天皇陛下のお言葉は,台風関連ニュースを報じるため12:05分で、武道館からの中継をカット。

 台風関連延長お昼のニュースの中で、陛下のお言葉はその一部のみを、報道する、、、、

 ”皆様のNHK”ならぬ ”安倍様のNHK”でございました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190815/k10012036341000.html?utm_int=movie-new_contents_list-items_002&movie=true



*しかし、新天皇も上皇さまの思いを受け継いでおられるのは,心強い!

 ~戦没者追悼式、天皇陛下「深い反省」を踏襲 令和最初~

 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48574440V10C19A8MM0000/?nf=1
154:通りすがり :

2019/08/15 (Thu) 13:58:27

host:*.ocn.ne.jp
プーチンだって、現役で居られる時間は少ない。
北朝鮮にセッセとミサイルを提供中。
死にまでには中国共産党を解体しないと成仏もできない。
153:通りすがり :

2019/08/15 (Thu) 13:53:44

host:*.ocn.ne.jp
今年は、米国の権力者が一致団結して反中国になったので、覇権戦争の幕開けの年。

米民主党から共和党に移ったのがネオコンと呼ばれる者たち。
初めから反中国で軍産複合体とつるんでいる。
共和党の主体はキリスト教福音派。こっっちも反中国。

江沢民を育てたのは米民主党=米金融資本家。
イエスマンの江沢民を追いやった習近平は敵。
米IT企業には優秀な中国人が多いが、中国共産党のスパイは断じて要らない。

⇒米国全体が反中国で結束。

この後は経済戦争の深化で、米証券市場から中国企業の追い出しが始まるでしょうか。
計画通りに香港で中共が暴発するのを虎視眈々と狙っている。
朝鮮半島は安倍のようにイエスマンでないので要らない子になったが、中国本土を狙える中距離弾道ミサイルを半島に配備したいので試行錯誤中か。


152:亀さん:

2019/08/15 (Thu) 11:34:35

host:*.t-com.ne.jp
台風から大分離れた当地(飯能市)も、時折物凄い風雨です。中国・関西方面の道友は大丈夫でしょうか…。

>>151

ひとことじーさん、一年ほど前にココ放知技で天安門事件について、やりとりしましたが覚えておられるでしょうか?
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/16557737/135/

上掲の拙投稿で取り上げた「天安門事件」、小生の新旧の拙ブログでも取り上げました。
天安門事件とテレサテン
http://pro.cocolog-tcom.com/edu/2009/04/post-8ca2.html

↑坂口三郎氏の著した『世界騒乱の本質 天安門の黒い主役』(明窓出版)を、上掲の記事中で取り上げましたが、小生は以下の坂口氏の発言を紹介しています。
__________
昨年(1989年)5月、北京の天安門広場の騒ぎは、元CIA長官、中国通、ブッシュの悪知恵から出たものである。
『世界騒乱の本質』p.33
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
また、『みち』の天童竺丸編集長も以下のように書いています。
__________
 中共の支那に対しても、ソロスの「開かれた社会」工作は仕掛けられていた。その支那側の協力者が趙紫陽である。一九八九年に起きたいわゆる「天安門事件」は、このソロスによる中共政権解体工作に対し、鄧小平など当時の中共指導部が断固たる粉砕措置に出た事件である。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-769.html
悪の遺産ヴェネツィア
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
そして、小生は「天安門事件とは何だったのか」という記事で、以下のような結語を書きました。
__________
ともあれ、天安門事件の謎を解くキーワードは、「鄧小平」である。アメリカの支援によって建国を成し遂げた毛沢東、その毛沢東から走資派と批判された鄧小平、確かに政治の表舞台に復活してからというもの、表面的にはグローバリゼーションに追従する姿勢を見せてはいた。しかし、腹の中では民衆の側(国益)に立っていたと、考えることはできないだろうか? そのあたりをアメリカは見抜いたからこそ、中国共産党、すなわち鄧小平を倒そうとし、結果的には失敗した、という一つの見方もできよう。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-1137.html
天安門事件とは何だったのか
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
↑鄧小平が民衆の側(国益)に立っていたことは、前述の坂口氏や天童竺丸編集長が書いているあたりからも明らかです。

翻って今回の香港デモ事件、習近平の肚はどうなっているのか…。グローバリゼーション(ネオコン)の走狗に成り下がっているのか、それとも隠れキリシタンならぬ隠れ国粋派なのか? 小生は、今までの習近平の動きから見て、ネオコンに平伏した(走狗になった)と見ていますが、このあたりは飯山さんも同様の見解でした

__________
仲間を増やす考え方が習近平にはないようだ.

習近平は国内でも,江沢民派に続き,胡錦涛一派も斬り捨てている.

習近平の国家主席としての権限は強大になる一方だが…,裸の王様になりつつある.
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/16216140/177/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

> まだ残っている謎が、「世界のマスコミ」が「香港デモ」を大きく取り上げていることです。

スプートニク紙といった一部の例外を除き、世界のマスコミの大半がグローバリゼーション派に属していることを思えば、現実に香港の国境を越えて中国軍が進軍した後、連中(世界のマスコミ)の報道の仕方・取り上げ方を注目することにより、ネオコンと習近平の関係が一層明白になると思います。つまり、天安門事件の時のように徹底して習近平を批判するようであれば、習近平は鄧小平同様に国粋派、逆に習近平への批判が通り一遍のものであれば、習近平はネオコンに平伏していると。



亀さん@人生は冥土までの暇し
151:ひとことじーさん :

2019/08/15 (Thu) 08:24:06

host:*.plala.or.jp

香港デモの深層が、少~しだけ分かったような気がします。

最大のヒントが8月15日付けの「文殊菩薩」記事です。

【香港が荒れると蔡英文が助かる】
URL⇒http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-9514.html

香港デモの影響で「蔡英文」の支持率が急上昇中
  ↓
来年(2020年)1月の総統選で、齋英文の再選が濃厚となる。
  ↓
アメリカの「中国封じ込め戦略(軍事面)」が大きく前進する。

中国共産党の「アメリカは香港に介入するな」という声明は「マジ」と言うことに・・・

まだ残っている謎が、「世界のマスコミ」が「香港デモ」を大きく取り上げていることです。


150:mespesado:

2019/08/15 (Thu) 07:21:11

host:*.itscom.jp

>>148 訂正

×「予算枠の撤回」

〇「予算枠の撤廃」
149:mespesado:

2019/08/15 (Thu) 07:18:08

host:*.itscom.jp

>>147 は文字化けで認識できなくて後半が切れてしまいました。無視してください。
148:mespesado:

2019/08/15 (Thu) 07:16:47

host:*.itscom.jp

反緊縮ツイッター名言集【6】


https://twitter.com/ssomurice_round/status/1161687394921226240

トランプ 大統領ツイート日本語訳(解説付き)非公式@TrumpTrackerJP

> 「連銀は何か対応すべきだ!連銀は米国の中央銀行で、世界の中央銀行
> ではないのだ」マーク・グラント@Varneyco より その通り!連銀は早
> く(利上げと量的引き締めに)動き過ぎ、今ではかなり遅すぎる。実に
> 残念、もっと大きく得られたのに!#トランプ大統領 訳

 ↓ ↓ ↓

弓月恵太@ssomurice_round

> 連銀は米国の中央銀行で、世界の中央銀行ではない。

> しかし、オバマ政権時代、連銀はいつもいつも、EUや中国の経済に配慮
> していた。

> そして、世界経済の安定は自分たちのおかげだと言わんばかりだった。

> 中央銀行必要か?

> 私はトランプ大統領に、このろくでなしの組織をぶっ壊してほしい。

 ↓ ↓ ↓

弓月恵太@ssomurice_round

> 高橋洋一氏や、上念司氏が、絶対に言わないこと。

> しかし、それをやれば、世界中の国民が幸福になれること。

> 中央銀行をぶっ潰せ!

 ↓ ↓ ↓

graphy29@graphy291

> これは貨幣発行の権利を全面的に政府に持たせるべきという事ですか?
> 日本でも日銀が動かないなら政府発行通貨を作れというのは高橋氏が一
> 時期言ってた気がするが、時代がそこまで来てるのかな。日米が中央銀
> 行廃止して政府でお金発行し出したらものすごいインパクトあると思う。

 ↓ ↓ ↓

弓月恵太@ssomurice_round

> 最初に基軸通貨国がやってくれないと、日本が先にやったら暗殺やテロ
> で大変かと思われます。

 ↓ ↓ ↓

graphy29@graphy291

> ですよね。一方日本とアメリカが協調してその方向に進んだらすごい事
> になるかも。EUなんて、ECBはほんとに中央銀行として独立してるのかす
> でにあやしいし中国に至っては話にならない。対応策として日米円ドル
> 協調政府発行通貨やったら市場で圧倒的な説得力が出るような気がする。

 ↓ ↓ ↓

弓月恵太@ssomurice_round

> 日米豪は、政府紙幣を発行し、為替の管理も全部、政府管轄に移行しま
> す。

> これで、金融街は終了しますけどね。


 DSに造詣の深い弓月恵太さんが、なまじ日本が米に先駆けて政府紙幣を

発行すると暗殺やテロが起きる、としっかり認識しています。

 当然「無期限国債の発行」もそれに準じるでしょうし、更に言えば「予算

枠の撤回」なども。

 よく反緊縮界隈で、れいわ新選組を称賛するあまり、安倍政権が反緊縮に

対して不理解だぁ、いやそもそも今の政権は緊縮政権だぁなどと主張してい

るのが大勢ですが、そんなら今のれいわが仮に政権を取ったとして、反緊縮

政策が現実に取れるのか、というとそれは全く不可能でしょう。

 「政府紙幣を発行すれば暗殺」は決して陰謀論なんかではありません。

 いきなり理想的な政策を打つのは敵の抵抗が強すぎて無理です。

 可能なところじゃら一歩ずつ変えていくしかないですからね。それには、

まず第一歩として、緊縮脳になっている議員を反緊縮に寝返らせるか、反緊

縮議員で置き換える。そしてそもそも99%家計簿脳だと言われる国民を、

反緊縮が常識になるように仕向けていく、という地道なプロセスこそが王道

だと思います。
147:mespesado:

2019/08/15 (Thu) 07:15:59

host:*.itscom.jp

反緊縮ツイッター名言集【6】


https://twitter.com/ssomurice_round/status/1161687394921226240

トランプ 大統領ツイート日本語訳(
146:亀さん:

2019/08/14 (Wed) 04:25:23

host:*.t-com.ne.jp
>>144

奥田さん、小生もFT(フィナンシャル・タイムズ紙)で、いち早くアルゼンチンのニュースを知りました。

> 8月12日、アルゼンチンでは、前日開票の大統領予備選挙の結果、
> マクリ大統領が敗けたことを受け、為替市場でアルゼンチン・ペソ
> が売られ前週末比約25%安まで下落、アルゼンチン株が4割安となっ
> たとのことです。これに韓国通貨危機が重なることが懸念されます。

昨夏、一ヶ月ほどアルゼンチンの友人宅にお世話になましたが、友人宅は一家全員が熱心なマクリ支持派でした。マクリはトランプとビジネスを通じて、知己の間柄であることから、多少は同国の未来は明るいものと、同国に滞在していた時は思っていました。そのマクリが何故敗れたのか、友人の率直な意見を訊こうと思いメールしましたが、未だに回答がありません。もし、何等かの事実が判明した場合、本スレで支障のない範囲で公開します。

昨夏、同国に滞在中はドルに対して、ほぼ毎日のようにペソが下落し続けていましが、その当時よりもさらに悪化…。ある日、友人(女性)がブエノスアイレスから400kmほど離れた田舎にある、両親の家を売却するということで、弁護士である彼女の妹を仲介に立て、不動産屋と交渉していましたが、その後どうなったことやら…。アルゼンチンの人たちは最早、自国通貨を信用しておらず、友人も家の売却はドル以外は受け取らないと強く主張していたのを思い出します。


それから、>>145のウォン安による韓国金融市場の崩壊間近、というニュースも気になるところです。結局、最終的に貧乏くじを引くのは韓国の民ということになり、これはアルゼンチンについても同じことが言えます。



亀さん@人生は冥土までの暇し
145:奥田 正行 :

2019/08/13 (Tue) 17:07:02

host:*.zaq.ne.jp
>>141
韓国ウオンの対米ドル交換比率・レートは、1ドル当たり1223.51ウオン(17:02:03 - リアルタイム )です。

もし韓国において、欧米系投資残が一斉流出(キャピタル・フライト)になれば、韓国金融は一気に崩壊、
過去の金融崩壊は1ドル1500ウォンで機能不全になったが、日韓通貨スワップのない今では、
1ドル1300ウォンで金融崩壊の可能性があると思われる(記事1)とのことです。

記事2・3は同旨ですが、この「新宿会計士の政治経済評論」ブログ記事は、デイリー
新潮の韓国観察者・鈴置高史氏 の分析の補足として併せて読めば、韓国に対する理解
が深まると考えます。


記事1. 1ドル1300ウォンは通過点? キャピタルフライトで韓国金融崩壊へ
株修羅本家 2019.08.12
https://kabusyurahonnke.com/post-4156/


>韓国は対GDPで貿易依存度が67%を超える貿易立国で、素材や中間品を輸入出来ないと42%を占める輸出が
>できない。しかし、外貨準備は少なく対外債務が多いという金融構造を放置していたがために、輸入に際して
>信用状(LC)の発行ができない(相手国が受け取らない)。

>そこで、信用状(LC)の信用保証を邦銀メガ3行がつけることで成立していると言う事情がある。なかでもみずほ銀
>行と三菱UFJは単独でも1兆円規模の信用保証を行っているとされ、これがかろうじて韓国貿易を下支えしている。

>・・・韓国の外貨準備は約3,800億ドルと発表されているが、対外ドル建て債務は2700億ドルを上回る可能性が
>ある。一方外貨準備のうち、実際に使える部分は1000億ドル~2000億ドルないと言われ、その金融状況が
>ドル高の影響を受けているのだ。
>そして現状では1ドル1300ウォンは通過点と成る可能性が濃厚である。

>韓国のウォンが暴落するパターンは、ドル高(ドル調達コストの増大)、資本収支の悪化(対外債務の拡大)、企業
>収益の悪化となることだ。

>そうしたウォンの信頼性収縮を補完してきたのは、日韓通貨スワップと邦銀の与信供与だ。しかし、パク・クネ政権
>は中韓通貨スワップを締結したことを理由に、日韓スワップの継続を一方的に破棄してきた。
>その結果、現在のウォンをフォローするのは中韓通貨スワップといくつかの小額スワップのみ、というアジア通貨
>危機以来の信用収縮状態に陥ってしまった。
>加えて米中対立によって中国経済が急速に悪化し、米国から為替操作国認定を受けた以上、人民元はドル建て
>債務に対してほとんど効果がないと言う状況だ。

>こうした状況のなかで、自国通貨安に見舞われると、必ず起こるのが「デリバティブによる損失」だ。現状でも韓国
>企業や国債に対する保険料率は高まってきているが、CDS料率が急変する可能性は否定できない。また通貨
>スワップを巡るデリバティブ取引による損失もあり得る。
>世界的な金融緩和でデリバティブ規模は膨張し、ドイツ銀行さえ飲み込もうと言う状況では、何があってもおかしく
>はない。

>そんななかで、欧米系の投資残が一斉に流出(キャピタル・フライト)するようなことになれば、韓国金融は一気に
>崩壊へと向かう。過去の金融崩壊では1ドル1500ウォンで機能不全に陥った。

>しかし日韓通貨スワップのない今、1ドル1300ウォンでも十分に金融崩壊の可能性があると思われる。


記事2. 韓国危機:2008年当時との決定的な違いとは?
新宿会計士の政治経済評論 2019.08.12 10:00
https://shinjukuacc.com/20190812-03/



記事3. 通貨安、DRAM輸出、GSOMIA破棄のコンボ
新宿会計士の政治経済評論 2019.08.13 12:10
https://shinjukuacc.com/20190813-03/
144:奥田 正行 :

2019/08/13 (Tue) 15:31:25

host:*.zaq.ne.jp
8月12日、アルゼンチンでは、前日開票の大統領予備選挙の結果、マクリ大統領が敗け
たことを受け、為替市場でアルゼンチン・ペソが売られ前週末比約25%安まで下落、
アルゼンチン株が4割安となったとのことです。

これに韓国通貨危機が重なることが懸念されます。


記事:アルゼンチン株、4割安 選挙に失望、ペソ大幅安
2019.08.13 09:43
https://www.sankei.com/world/news/190813/wor1908130003-n1.html

>週明け12日のアルゼンチン株式市場は、前週末から4割近く値下がりした。通貨ペソ
>も対ドルで3割程度下落する場面があった。大統領選の予備選挙が11日投開票され、
>市場経済を重視する現職のマクリ大統領の再選が難しくなったと伝わり、失望売りが膨
>らんだ。

> ブエノスアイレス証券取引所の代表的指標であるメルバル指数は前週末比38%安の
>2万7530・80で終了。地元紙ナシオン電子版によると、ペソは15%安の1ドル
>=53ペソで取引を終えた。

> 米ブルームバーグ通信によると、メルバル指数のドル建ての下落率は48%となり、
>1950年以降の世界の株式市場で2番目に大きな下落率となった。(共同)
143:堺のおっさん :

2019/08/12 (Mon) 18:41:13

host:*.spmode.ne.jp

東西南北さんへ

いずれにせよ、私信にこの掲示板を使うことは

おことわりします。

貴殿の書き込みはあまりにウザイ。

マナーが守れないなら

書き込む資格自体がないと判断します。

これ以上はもう、言いません。
142:奥田 正行 :

2019/08/12 (Mon) 16:57:56

host:*.zaq.ne.jp
>>141

記事のリンクが抜けておりました。

https://this.kiji.is/533532970271753313
141:奥田 正行 :

2019/08/12 (Mon) 16:53:45

host:*.zaq.ne.jp
>>88
韓国ウオンの対米ドル交換比率・レートが
1ドル当たり1218ウオンを下回り・切りました。

国内向けのポーズ、対日報復・輸出規制をしている場合ではありません。
投機筋の攻撃にいつまで耐えられるか。
韓国政府が使える外貨準備は尽きかけています。

投機筋様、韓国売りは今でしょ。


USD/KRW - アメリカドル 韓国ウォン
https://m.jp.investing.com/currencies/usd-krw

1,218.58 +5.13 +0.42% 16:47:41 - リアルタイムです.


記事:韓国9月に日本を優遇国から除外  ホワイト国外しへの対抗措置
共同 2019.08.12 16:20 (JST)

> 【ソウル共同】韓国政府は12日、安全保障上の輸出管理で優遇措置を取る国のグループ>から日本を9月ごろに除外すると発表した。日本政府が安全保障上の輸出管理で優遇措置
>を取る「ホワイト国(優遇対象国)」から韓国を除外することへの対抗措置とみられる。
>日韓関係の悪化は歯止めがかからず、国際的な懸念が高まっている。

> 韓国から日本への戦略物資の輸出に関して包括許可の適用条件が狭まるほか、個別
>許可の審査期間が5日から15日に延び、手続きが厳格化される。韓国政府は20日間の意見
>公募期間などを経て、措置を実施する予定。
140:東西南北 :

2019/08/12 (Mon) 15:20:52

host:*.au-net.ne.jp
>>124
堺のおっさん様
このスレを見逃していました。

というか最近は本スレを全部は読めず深くも読めていまませんでした。
内容も3,4年前より高度になったと感じていました。しかし、
飯山G様の太陽凝視は私も実践していました。朝夕中心でしたが。
堺のおっさん様の肩腕立ても知っております。
mesさん様の 資本主義 社会主義 自由主義 共産主義の説明にそのわかりやすさに驚愕でした。
猿都瑠様の この掲示板への投稿は推敲い推敲を重ねる。以前のスレッドを全部読み返した。
そうしないととても書き込めない。それくらいの書き手がそろっている。という文にも感銘をうけました。
ぎのご怪獣様の元自由党小沢氏のぶった斬り方はお見事すぎ私は動くこともできませんでした。

無題はおそらく私が1台持っているパソコン以外から投稿されたものでしょう。

詳しくは私が立てた3つのスレッドのうち最新のスレッドで説明いたします。
最初のスレッド「思考盗聴 脳波関連技術について」は自分としては、
この掲示板の中では役割を終えたと思えたので、下に落とすつもりでした。
二つ目は「その後の生存確認の部屋」はタイトルを間違え問題があったため落とすことにしました。
特に二つ目は申し訳ありませんでした。
そして投稿して上に上げるのは「思考盗聴 その後」だけにするつもりでした。
139:kenichi2409 :

2019/08/12 (Mon) 10:07:53

host:*.vmobile.jp
メッサさん
>>138
の件。
もう一つ付け加えるとすれば、欧州、西洋を主体とする
キリスト教信者と、銀行屋が、お金の価値を無くそうと
している事でしょうね。
※経済学で基礎中の基礎です。

錬金術師による黄金の増産か、
お金のデータベース化か、
株式市場の暴落か
は別として、近い将来、実行予定です。

資本主義から、社会主義への移行は、その対策として、
考え出された形態ですし、
若者主体の経営陣同志の勉強会も、そうですし、
小生のしている事業さえ、
その対策方法の一部に過ぎません。

聖書を曲解した教会に依る
成果主義、
富める者は益々、富むように、
貧しい者は益々、貧しく成るように。
従業員を家畜扱いする考え方。

これも、日本型には、馴染まないです。
少なくとも、小生は、嫌な考え方です。

先ずは、自分。次に伴侶(居れば)、その次が子供。
会社の優先順位は、違います。

お客様第一?
 従業員を蔑(ないがし)ろ
株主第一?
 従業員は、会社の借金返済の為に雇われているの?
品質第一?
 出来もしない事を約束して騙すの?

何を何処で間違ったのでしょうねぇ。
言葉の魔術師モドキより
138:mespesado:

2019/08/12 (Mon) 09:11:27

host:*.itscom.jp

>>137

> 企業からしたら、大学生何て、使えないですよ!
> 頭でっかちで、実践より理論ですから。


 その理由。教える側がアホだから!

 もうね、歴史学、経済学、憲法学の分野で私も身に沁みましたが、ゴリッ

パな大学のセンセの書いた本のレベルのひどいこと、ひどいこと。

 (もちろん中には天才学生もいますが)教わる側の学生が教える側のレベ

ルを(平均的に、ですが)超えることは、まず無い。

 本当に優れた師に教わった学生なら、理論自体が生きているから、実践に

も役に立つはず。欧米では工学やら経営学の博士課程取得者が会社を立ち上

げてモロに大学での研究成果を実業に役立てていますが、日本はどうですか

ねえ。

 ちなみに、ソフトウェア重視の現代企業はわりと学問的な成果が実業に反

映しやすいですが、日本が得意とする“匠”のような「非言語的ノウハウ」

の世界だって、本当はそれが可能なんでしょうが、何せ「大学」という制度

が舶来品だから、この「非言語的ノウハウ」を学問的に体系化して大学で教

えるという域にまでまだ達していないのでしょう。もしこれが本当に成功し

たら、日本の大学も、もっと緊張感のある、それでいて大学を出たら実業に

役に立ち、そして(これが一番大切かもしれないが)大学の教育を受けるこ

とが単に個人のキャリアアップなんてちっぽけなものではなく、日本の世界

に冠たる“匠”の技術を次世代に継承するという国家的なプロジェクトにな

るわけですから、こうなったら初めて「大学の無償化」に対してグダグダ文

句を言う人もいなくなるんじゃないか、と思いますよ。
137:kenichi2409 :

2019/08/12 (Mon) 06:39:17

host:*.vmobile.jp
メッサさん
>>135
の件。
企業からしたら、大学生何て、使えないですよ!
頭でっかちで、実践より理論ですから。
しかも、基礎を学んでいない。
 ※源流(設計など)、現場、現地、現物
馬鹿を増産する為の大学なら、お金を無償化したら、
日本人の白知化(はくちか)が、いま以上に成ります。
其れよりも、中小企業へ、半年とか、学生を研修させた
方が、よっぽど身に付きます。
大企業も良いのですが、業務の細分化で、会社の全体像が、
見えない方々が、多すぎます。
言葉の魔術師モドキより
136:亀さん:

2019/08/12 (Mon) 01:31:29

host:*.t-com.ne.jp
>>134

メスさん、拙稿を一読いただき多謝! ところで…

> インド・ヨーロッパ語族

についてわ、疑いの目を向けた方がよさそうです。以下の別拙稿に書きました。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-1616.html



亀さん@人生は冥土までの暇し
135:mespesado:

2019/08/11 (Sun) 23:37:33

host:*.itscom.jp

久しぶりに【池戸万作シリーズ⑪】


田崎 基(神奈川新聞 記者)@tasaki_kanagawa

> 消費税の30年史を俯瞰してみると、恐ろしいことに気付く。

> 今回、10%に引き上げても、消費が鈍化し、企業収益が落ちて法人税収
> が下がり、賃金も低下、所得税収も減少。結果的に「一般会計税収額」
> はほぼ変わらない、という衝撃的なオチになる可能性がある。

> 結局、割食ってんのは私たち庶民。

https://pbs.twimg.com/media/D_7J-c0UYAA2fFW.jpg

 ↓ ↓ ↓

池戸万作@mansaku_ikedo

> 経済評論家の者ですが、まさに仰る通りです。消費税収の9割が、法人
> 税収の減収に割り当てられています。法人税率の引き下げや、消費税増
> 税の景気悪化による、法人の業績悪化が、法人税収の原因となっていま
> す。庶民どころか、企業経営者も、本当は割を食っているのですが、彼
> らは理解していません。

https://pbs.twimg.com/media/EAFdGevUYAA7SXR.jpg

 ↓ ↓ ↓

杉野恵一@ttn8kss2ec

> こういう事実があるのは調べれば直ぐに分かる筈。
> それなのに「高齢者が増えたので社会保障のために消費税が必要だ」な
> んていう話を聞くと高齢者の一人として無性に腹が立つ。

 ↓ ↓ ↓

池戸万作@mansaku_ikedo

> 右上の緊縮保守派、いわゆる新自由主義派の特徴として、ウソやデマを
> 主にマスコミなどを使って、お金の力で広める宣伝戦略を取って来ます。
> これが権力の源泉となっています。今回の参議院選挙でも、れいわ新選
> 組がマスコミに大々的に扱われていたら、安倍自民党は負けていたと思
> います。

 ↓ ↓ ↓

hara@19412012hiHara

> 拡散希望

> れいわが
> コマーシャルをうつでしょう

 ↓ ↓ ↓

池戸万作@mansaku_ikedo

> 今回、れいわ新選組に投票した228万人が、1万円ずつ出し合えば、
> 228億円になるので、資金力でも自民党にも勝てることになります。
> 228億円あれば、選挙に勝てるので、消費税は廃止、奨学金はチャラ
> が実現できます。そう考えれば、1万円なんて、お安い費用です。

 ↓ ↓ ↓

サブレ・アカデミア@zaoftzfeIhthoCH

> 奨学金チャラとか馬鹿か、借りたものは返すのが当たり前

 ↓ ↓ ↓

池戸万作@mansaku_ikedo

> そもそも、大学の進学費用を借りなければいけないこと自体、おかしな
> 国だと思います。大学が無償の国だってあるわけですから。

 ↓ ↓ ↓

hiroyuki_fukai@hiroyuki_fukai

> 池戸先生に噛みつくって もう無知蒙昧だと思うんだ。
> 今回このツイートにバッサリ斬りこもうかと思ったけど
> マジで我慢した。池戸先生が喜ばないと思うから。
> 寝酒で濃いめの焼酎でも飲みます。
> うちの娘も奨学金です。
> でも正直うちの娘が在学中は無理だろうなって思っています。あわよく
> ば徳政令。

 ↓ ↓ ↓

池戸万作@mansaku_ikedo

> 結構、大学無償化反対の人がいて驚きました。せめて、学費を半額ぐら
> いにはして欲しいものですね。大学教育が高すぎます。アメリカでも同
> じようなことが言われていて、サンダース陣営が奨学金徳政令を言って
> いますね。MMTで負債の本質を学べば政府が新たにお金を発行して、支出
> すれば良いだけです。


 大学無償化反対というか、奨学金チャラ反対が多い、というスレッドはこ

れ↓


https://twitter.com/ien0RS0ZuuIQLOW/status/1160528166168875008


 ↑こっちは引用するのも腹立つから引用はしませんが、どうしてこんなに

世知辛いのが好きな人が多いんでしょう(溜息)。

「借りた金は返すのが当たり前」とか、そうじゃなくて、そもそも奨学金が

「借りた金」しかないことが問題なんであって、最初から給付型の奨学金だ

けであれば文句は無い…と思うと大間違いw。

 もし奨学金が給付型ばかりだと、「タダで大学で勉強するなんて虫が良す

ぎる」とか言って批判するんでしょうね、そういう人は。

 一つには、今の日本の大学進学は、明治維新の頃のような「富国強兵」の

ために国家が国民にお願いして学問をして国家の学問的レベルを引き上げる

ための大学進学ではなくなってしまい、単に大学に進学する人個人のキャリ

ア形成のためでしかない、と皆が思っているから、「何で他人のキャリア形

成のために俺たちが払った税金を使うんだ!」という意識があるからでしょ

う。でも、MMTでおわかりのように、現代の一般会計予算は、税金が財源

なわけではないので、「俺たちの税金が使われている」わけじゃない。だか

ら、こういう大学無償化に反対する人は貨幣の理解が間違ってるだけなんで

す…と思うと大間違いw

 彼らにとって「俺たちの税金が云々」というのは、実は口実に過ぎない。

自分は大学に行けなかった、もしくは希望の大学に入れなかった、あるいは

大学出のエリートにバカにされた、とか、自分は大学に行くのに経済的にえ

らく苦労したからその苦労ナシで大学に行くなんてズルい、などなど、大学

進学に何らかのネガティブ感情を持ってる、ということが根底にあって、し

かしそれをそのまま言ったら妬みだとバレてしまうから、「俺たちの税金が

使われていてケシカラン」ことにしたい、というのが本音なんでしょうね。

 これは、実は大学無償化だけの話だけでなく、そもそも「国の借金ガー」

も全く同じ心理だと思うんです。こういう人に、「いや、国債の発行は借金

じゃなくて単なる過去の通貨の発行だから、いくら巨額でも問題は無いんだ

よ」とMMTでいくら説明しても、根っこに「オレは経済的に金持ちが妬ま

しい」という感情があって、そっちが根源になってるんだから、国債が通貨

であるという事実を認めることができなくて、「国債は借金だから、それを

増やす財政出動はケシカラン」ことにしておきたいだけですね。

 まさに妬みの民族です。というか、実は日本人だから、というのではなく

て、人類本来の集団本能なんでしょうね。人類の歴史のほとんどが供給不足

だったから、働かない人の存在を許さないためのビルトイン本能なんでしょ

う。本当に日本人は、人類の集団本能にまことに忠実です。「困っている他

人を見たら無償で助ける」というのもまた人類の集団本能なんで、いいとき

にはすごく真価を発揮するのですが、こと、2度の相転移を経て環境が180

度ひっくり返ってしまった「経済環境」に対しては、この集団本能がすべて

裏目に出るので、全く困ったモンです。やれやれ…
134:mespesado:

2019/08/11 (Sun) 19:16:38

host:*.itscom.jp

>>133

> 関係があるもないも、日本人とドイツ人(ゲルマン人)は、出自が同じ
> ツランです。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-1609.html


 おお!そうでしたか!!

 私も栗本氏の本は読んでたんですが、そこはうろ覚えで…

 で、リンク先を読ませていただきましたが、そこで大きなテーマになって

いるのが「製鉄」というか「鉄」!

 で、鉄と言えば、かつてはヒッタイト民族が製鉄を発明した最古の民族と

いうことになっていたが、これもどうやら違うらしく、彼らは先住の「ハッ

ティ人」が真の鉄の発明者だという↓


ヒッタイトより1,000年古い鉄の塊
https://enkieden.exblog.jp/27529025/


 で、そのハッティ人をwikiで調べると…


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%83%E3%83%86%E3%82%A3%E4%BA%BA


> ハッティ人が用いていたハッティ語は、インド・ヨーロッパ語族の言語
> ではなく、系統は不明である。今日では、一部の研究者たちは、北西コ
> ーカサス語族に関係する言語と考えている


 コーカサス!ヒッタイトのアナトリアよりツランに近い!

 なんかいろんなモノが繋がってくるような気がしてきました。
133:亀さん:

2019/08/11 (Sun) 18:00:08

host:*.t-com.ne.jp
>>132

メスさん

> 何か関係があるのでしょうか?

関係があるもないも、日本人とドイツ人(ゲルマン人)は、出自が同じツランです。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-1609.html

友人の娘さんの夫は商社マンですが、ドイツの工作機械を日本に輸入しています。と言っても、一台二台の工作機ではなく、大手メーカーの工場全体に配置する数台あるいは数十台の工作機を輸入すると同時に、ドイツから派遣されたプロジェクトチームと数ケ月から半年にわたり、工場が稼働するまで共同で作業を行っているようです。残念ながら、彼の担当する分野に関してわ、未だに日本の工作機械ではドイツに太刀打ちできないwww。

一方、小生の場合はドイツの某翻訳会社と、十年以上の付き合いがありますが、ドイツの某工作機メーカーの翻訳を、小生は主に同社から依頼されています。そして、小生が最終クライアントであるドイツのメーカーの工作機を翻訳するたびに思うことは、(小生が担当している工作機の分野に限っては)日本の工作機メーカーでは、到底太刀打ちできないとwww

二十代のころですが、篠田雄次郎の著した『日本人とドイツ人―猫背の文化と胸を張る文化』、という本を読んだのを思い出します。もう大分内容は忘れましたが、ドイツのマイスター制度についての本で、一読するだけの価値はあると、当時は朧気ながら感じたのを思い出します。



亀さん@人生は冥土までの暇潰し
132:mespesado:

2019/08/11 (Sun) 17:25:58

host:*.itscom.jp

>>131

 生産力の本質は技術力だと思うんですが、日本では弥生時代の銅鐸や北九

州の国産銅鏡とか、もっと遡って縄文時代の火焔式土器などがあり、その歴

史はハンパ無いほど古代に遡れるような気がします。

 ところで世界を見渡すと、日本の匠に対応するクラフツマンシップという

ことであれば、ドイツや北欧が有名ですね。ただ北欧の歴史はバイキング以

降でしょうから彼らの出自の土地に遡るわけで、これらと日本の匠の間には

何か関係があるのでしょうか?直接は関係なくても、これらの民族を育んだ

環境に共通性があるとか?
131:堺のおっさん :

2019/08/11 (Sun) 15:41:04

host:*.spmode.ne.jp

日本の潜在的生産力は何故スゴいのか。

その伝統はいつから始まったのか、の仮説。

日曜ドラマでは池井戸作品が大受けする。

大企業ではなく、下町の工場が高い技術力で

大企業を凌ぐ製品を生み出していく。

結局大企業も、下町の中小企業抜きでは

革新的な製品は達成できないというストーリー。


こうした下から支えるような構造は海外ではあまり聞かない。

韓国のサムスンはどうだろうか。

韓国内に、サムスンを支えるような中小企業郡を抱えているのか?

あるとしたら教えてほしい。それがあるなら、韓国は生き延びる。


下請けいじめであるとか、技術を丸ごと取り上げるとか、

大企業のやることは確かにえげつない。

何故、そうした環境下でも、日本の中小企業は頑張るのか。

「俺がやらねば誰がやる」あるいは、任侠道都でも言える

ある種の使命感が根底にあるのではないか。

それは、百済が日本進出し、日本国を建設する時代から

培われてきたものだと想像する。

天武と一緒に逃れてきた技術者集団は、

簡単ではなかった東征や建国において

多いに重用され、意気に感じて様々なものを作り出したであろう。

仕事と大義が重なった時に、人はとんでもないものを産み出す。

日本の生産力は、根底にそれがある。


すべてを時間や効率で片付けてしまう労働感とは

生きる土俵が違うのだと思う。
130:mespesado:

2019/08/11 (Sun) 12:16:39

host:*.itscom.jp

 □□ 「価格低下」は善か、悪か? □□


 「価格低下」と言っても2種類ある。


① 技術が進歩して安くできるようになったことによる価格低下

② 消費者が金が無いから売れる価格に下げるための経費切詰めによるもの


 ①は、例えば工作機械の発達で人手が不要になることによる価格低下だが、

このケースは大抵は一つの製品を作るのに手間がかかり過ぎて欲しい人全員

に行き渡らなかったのが、技術の進歩で楽に作れるようになり、大量生産が

可能になり、ついでに品質も向上する、というケースが多く、「善い価格低

下」と言える。

 これに対し、②の方は、欲しい人全員に行き渡るだけの生産は既に可能な

のに、消費者がオカネを持っていないために、仕方なく価格を下げざるを得

ないが、そのためには経費をケチるしかなく、従って当然の結果として品質

の低下を伴うことになるから「悪い価格低下」と言える。

 前者の価格低下は、高度成長期の白物家電が代表例だが、後者の例は、失

われた20年の間に生じた「価格破壊」がその代表例であり、>>126 の例は

その典型ともいえる話だ。

 前者の価格低下は資本主義の仕組みがうまく機能して、結果として技術の

進歩を促すのに対し、後者の例は資本主義の仕組みが逆に足かせになって、

製品の品質を低下させるという悪影響を齎す。そして、これは当初の資本主

義が想定していなかった「全体のオカネの不足」が直截の原因で生じたもの

だ。

 インフレが善いか悪いか、デフレが善いか悪いかという議論には意味は無

い。今の価格低下が悪影響を齎す②のメカニズムで生じているのが問題なの

だ。これを回避するには、「減税」に加えて(増税など論外)、「ベーシッ

クインカム」又は「負の消費税」の導入によって「内部留保と信用収縮で減

っていくオカネを補う」以外に解消する手立てがない、と思う。
129:るさんちまんのおおかみ :

2019/08/11 (Sun) 10:52:20

host:*.bbtec.net
堺のおっさんくん。が出てきたか、、、

ここ放置技の一番の有力者。飯山一郎を死に追いやった犯罪者。飯山一郎氏の死後はここを合理的に乗っ取っている。
人々の無自覚を良いことに、無自覚的な同意を了解するという手法で居座る輩の頭首であり頭目一味のトップである。

俺の堺のおっさんくんの理解は合ってるか?
128:mespesado:

2019/08/11 (Sun) 10:21:41

host:*.itscom.jp

大西つねき氏(れいわ新選組)の演説を文字で読む
現代社会が抱える金融システムの不条理

https://www.chosyu-journal.jp/seijikeizai/12166


↑長いですが、現代の資本主義の本質的欠陥を鋭く突いた演説です。一読の

価値があります。
127:mespesado:

2019/08/11 (Sun) 09:37:07

host:*.itscom.jp

そしてそのリプ↓

amamoto‗a@amamoto_a

> 現場を理解している、あるいは理解できる経営者、または理解させられ
> る環境のある会社と言うのが少なくなってるせいでしょうね。

 ↓ ↓ ↓

ツイッター1234567890@JYZmx6k42bwBXuw

> 貴重なお話を聞かせていただき、ありがとうございます。
> 現在、日本の企業の問題の原因は、ほとんどここにあると言えます。
> 「(経営者に現場を)理解させられる環境のある会社と言うのが少なく
> なっている」
> は含蓄のある表現だと思います。
> 緊縮政策は必ず供給能力を破壊することの一例を実感します。
126:mespesado:

2019/08/11 (Sun) 09:25:14

host:*.itscom.jp

笑えない笑い話(多分実話)↓


amamoto‗a@amamoto_a

> 本日、ビッグサイトで再開したバイト仲間から聞いた話が全然笑えなか
> った。ゲーム関係のお仕事をしていて、親会社から来た役員が経費削減
> の為、ベテランデバッガーを辞めさせたおかげで、人件費が少し減り、
> “バグが減った”ので大幅に人月が少なくなった。役員は評価されて本
> 社に出世して帰ったそうな…


https://twitter.com/amamoto_a/status/1159771564058927104
125:堺のおっさん:

2019/08/11 (Sun) 08:55:27

host:*.enabler.ne.jp

ミサイルは二人の愛の証
http://grnba.com/iiyama/index.html#aj08101

野崎博士の分析は的を得ている。

韓国との関係でいえば、

もはや、朝鮮戦争終結、南北統一には文在寅をあてにせず!

鼠~ことです。
124:堺のおっさん:

2019/08/11 (Sun) 06:47:42

host:*.enabler.ne.jp

注意喚起です。

まず、東西南北さん。

同じ趣旨のスレをいくつも立てるのはマナー違反です。

元のスレに一本化していただきたい。

次に、無題というスレもマナー違反です。

書きたいことの趣旨に添うスレがない場合は

ひとりごとスレに書き込んでください。

最後に、スレを建てるときは趣旨説明を端的に要約してください。

最近苦情だらけです。
123:亀さん:

2019/08/10 (Sat) 07:37:58

host:*.t-com.ne.jp
>>120

堺のおっさん、レスをありがとうございます。

__________
ネオコンの描く世界戦略に比べれば…

少々スケールが小さいと思います。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
全く以て仰せのとおり。

小生は、「黒い貴族」という天童説に倣い、ネオコンのルーツはカルタゴ(現在のチュニジア共和国の首都チュニス近郊)だと思っています。そのあたりは、以下の堺のおっさんの説と重なります。
__________
資本主義が出現して以来、覇権は

オランダ→英国→アメリカと受け継がれてきた
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/16675542/435/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
次に、
__________
私の最大の疑問は、この覇権国家が途切れず登場してくる

という世界観が終わる時代が来るのだろうかということです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
3000年近く続いてきた覇権争いという世界、間もなく終わると思います。そう思うのは、今朝アップしたブログ記事にも書いた飯山さんの「予言」が一つの理由です。

__________
21世紀のアジアは、“鬼=鬼道家”になったシャーマン史家=妄想家”が変える!
◆2011/02/13(日) 金王朝の “深い深い謎” -76-
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-1715.html
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

それから、

__________
それぞれの国家が自国ファーストにならなければ

どうして世界は発展できるのか。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

100%同意します。そのあたりが堺のおっさんと田中宇との途方もない差です。

__________
文在寅は、統一朝鮮を中国の属国化することが明白です。

自覚的であれば、主である金正恩を誤った方向に導く佞臣。

無自覚であれば、優秀であってもここぞというところで間違った馬謖。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そうか、馬謖か…、なるほど。咄嗟にあの有名な、「泣いて馬謖を斬る」という格言を思い出しました。

そして、堺のおっさんが仰せの「自覚的」と「無自覚的」の意味するところ、今、はっきり分かりました。そうした視点の「自覚的vs.無自覚的」であれば、実は小生が未だに迷っているというか、分からないのが文の本当の肚…。

文大統領の今日までの言動、特に目を見て小生が読み取るのは、何かに怯えているような目、具体的に言えば、何者かに背中にナイフを突きつけられている者の目のように感じます。換言すれば、ネオコンが未だに青瓦台を牛耳っていることを如実に物語っているわけで…

文が自覚的、すなわち「主である金正恩を誤った方向に導く佞臣」であるのなら、金正恩は疾うの昔に文の肚を見抜いていただろうし、それでも未だに文が大統領の座に居られるのは、文を利用するだけ利用するという金正恩の肚だろうし、我々庶民は金正恩がどのように文を最終的に〝料理〟するのか、それだけを見ていれば済むこと。

一方、非自覚的というのが文本来の姿であるとすれば、ネオコンに利用するだけ利用されて、あとはポイ捨てという運命をたどるのは間違いのないところ。金正恩も泣いて文在寅を斬ることでせう。

ともあれ、いずれが文の肚であるにせよ、最後に大きな犠牲を払うのは、祖国を失う韓国の民です。



亀さん@人生は冥土までの暇し
122:東西南北 :

2019/08/10 (Sat) 05:49:27

host:*.au-net.ne.jp
>>121 間違えて投稿してしまいました。
申し訳ございませんでした。
121:東西南北 :

2019/08/10 (Sat) 05:26:07

host:*.au-net.ne.jp
公安機構様
公明党代表 山口 那津男様
副代表 井上義久 北側 一雄 古屋 範子様

思考盗聴という言葉はインターネットで調べると非常に豊富にみつかります。
非常に多くの国民が困っています。

私の場合、「事故った」「声を聴かれた」という理由で始まった。
遠隔操作で私の脳に響いてくる声によると、
この約80日間毎日遠隔で男女ペア1組を中心に福岡の現地作業員数人によって
攻撃を受けています。

内容は今まで書いています。


いい加減にしてもらえませんか。


よろしく頼みます。


遠隔で空気を膨らませたりしているように「声」は言うが
加害者の「声」を聴き被害者は調べて対策するのだろう。


夜 身体の上を這うような操作で 睡眠の邪魔をすることを どうしてやらせているのか

どうして そのようなことに 金銭を支払うのか 無給であっても許可することは同じことだ

トップが知らないではすまされない。 

別組織であってもこれだけの被害を知らないではすまされない。

睡眠の邪魔は殺しと同じだ。

責任を取りなさい。

被害実態記録
https://www.tekuhan.org/04jitttaikiroku.html

10日前まで自公政権支持でした。 創価学会は一から生まれ変わってほしい。
120:堺のおっさん:

2019/08/09 (Fri) 22:05:31

host:*.enabler.ne.jp

>>117 え~、亀さん

お返事遅くなりました。

文在寅、三国志では思い当たるキャラが一人だけ。


その前に、三国志は中華という今日から見れば

世界の一部に過ぎない地方の覇権争いの物語。

ネオコンの描く世界戦略に比べれば…

少々スケールが小さいと思います。

 
世界は常に世界覇権を狙う国家が

次々と登場してきました。

したがって、これからもそれが続くのだろうと…。

私の最大の疑問は、この覇権国家が途切れず登場してくる

という世界観が終わる時代が来るのだろうかということです。

実は、いまその常識が終わろうとしているのでは。


覇権国家無き世界。

それがむしろ、普通の世界なのではないでしょうか。

覇権国家が登場することで、ネオコンは何度でも復活する。

だから、世界から覇権国家をなくせば、

ネオコンは影響力を持てなくなるのです。


何も、お花畑のお話をしているわけではありません。

アメリカファーストのトランプ。

国家社会主義者の安倍総理。

ロシアの復活を目指すプーチン。

地政学的に従属国家であることを宿命とする朝鮮半島の

自主独立を最終目標とする金正恩。

田中宇さんは多極化する世界と表現しましたが、どうも抽象的すぎる。

覇権に対する反語でこれからの世界を描けるものではない。

それぞれの国家が自国ファーストにならなければ

どうして世界は発展できるのか。

文在寅は、統一朝鮮を中国の属国化することが明白です。

自覚的であれば、主である金正恩を誤った方向に導く佞臣。

無自覚であれば、優秀であってもここぞというところで間違った馬謖。

優秀な人ほど、ネオコンに染まりやすい…。

どうですか?

119:奥田 正行 :

2019/08/08 (Thu) 09:11:35

host:*.zaq.ne.jp
韓国向け半導体材料の輸出許可へ 政府、規制強化後初めて
共同 2019.08.08 08:46 (JST)
https://this.kiji.is/531982125453706337?c=39546741839462401

> 政府が7月に韓国向けの輸出規制を強化した半導体材料3品目について、近く一部の
>輸出を許可する方針であることが8日、分かった。輸出管理を厳格化して以降、初めて
>となる。個別の申請を受け審査した結果、輸出先で適切に扱われ、軍事転用の恐れも
>ないと判断したとみられる。標準審査期間の90日よりは早い許可となる。

> 3品目は、半導体の洗浄に使う「フッ化水素」とスマートフォンの有機ELディスプレー
>に用いる「フッ化ポリイミド」、半導体の基板に塗る感光剤の「レジスト」。
118:mespesado:

2019/08/08 (Thu) 07:25:06

host:*.itscom.jp

https://twitter.com/akima9936/status/1159101894897225729

リフレねこ@豚バラ巻ーく運動(*Φ (・・)Φ)@hayashi_r

> いやー。

> 今日だけで何人

>「消費増税は国際公約」

> マンからリプ来るんだ

> (*ΦωΦ)

 ↓ ↓ ↓

akima@財政お花畑@akima9936

> 岩田規久男先生のお言葉
> 「増税から入って、しかも『いつまでに基礎的収支を黒字にしますとい
> うのが国際公約』だとか。国際公約なんてあり得ないですよね。日本の
> 政策やるのに」

〈基調講演〉「消費増税はデフレ脱却を不可能にする」
https://www.youtube.com/watch?v=hEvsE8Ehb0M&feature=youtu.be&t=1531


 よく消費増税を国際会議の場で宣言し「国債公約」だ、という件を巡って、

「国内問題なのに国際公約なんて意味が無い。バカじゃないの?」という発

言を目にしますが、そうなんです。確かにおかしいのです。でもよく考えて

ください。財務大臣のような地位にある人が、そんな簡単な事実を知らない

でそんな「宣言」をして「国際公約だ」などとホンネで言ってると思います

か?

 んなわけない。当然のことながら、そういう宣言をする国際会議では、か

の勢力の連中が聞き耳を立てていて、この「宣言」は、彼らに対する「公約」

なわけで、まあ、背中を脅されて言わされてるわけですね。

 このような、一見不可解な「消費増税の国際会議の場での宣言」をやらさ

れているという事実も、「日本の税制は、かの勢力に背後で脅されて決定さ

れている」ことの証拠の一つといえるでしょう。
117:亀さん:

2019/08/07 (Wed) 15:57:27

host:*.t-com.ne.jp
堺のおっさん、ここ数日の習近平論と文在寅論、なかなかの力作だと思います。

最初に習近平。

本掲示板の冒頭にある通り、2018年元旦の段階で飯山さんは、「習近平が金正恩を超国賓待遇!」と書いています。しかし、ここで考えなければならないのは、これが胡錦涛であれば、胡という名字が示すように遊牧民族の血を引いていたのが胡錦涛であり、かつ金正恩の高貴な血筋(出自)を胡錦涛は知り抜いていただけに、心の奥底から金正恩に対して敬意を払っていたのは、飯山さんの「金王朝の“深い謎”に書いてあった通り。

一方、習近平の場合、金正恩との接し方に胡錦涛と違って温度差があったのは確かです。つまり、こうした表現を使って良いのかどうかは分かりませんが、「仕方なく」金正恩と接しているという一面が、時折習近平を見ていて感じたのだし、加えて、拙投稿「アルゼンチン滞在記 06」にも書いた通り、習近平が推し進める一帯一路の実態が徐々に明るみに出るにつれ、これでは金正恩にミサイルを向けられても、まぁ止むを得ないと小生も思ったものです。

無論、今後のネオコンの衰退が目に見えて明らかになれば、習近平豹変の可能性も少しは残されてはいるものの、その頃には任期切れでせう。「終身主席」という噂も飛び交っているが、どうやら、香港のデモを見ても推測できるように、今のままでは予定通り任期通り身を引くことになりそうです。

それよりも分からないのが、文在寅。

日本が韓国をホワイト国から除外した後、文在寅の言動を動画などで確認したものの、ほとんどの発言が支離滅裂、馬鹿じゃないかと思うほどです。このあたりから、徹底してネオコンに首根っこを掴まれているのは一目瞭然なのですが、本当に文在寅はネオコンに対して完全に白旗を掲げたのかどうか、ということになると、未だに腑に落ちない。少なくとも文在寅は一国の大統領であること、たとえば腹心の一人である康京和女史、彼女の言動は文在寅同様、支離滅裂ではあるものの、少なくとも動画で確認した彼女の英語は理路整然としていたし、何より、彼女の目を見て分かることは、彼女は基地外、つまり馬鹿ではないということです。

だから、今の文在寅を見て思うのは、同大統領は完全にネオコンに白旗を掲げ、身も心も本当にネオコンに捧げてしまったのか、あるいは面従腹背の気構えが残っているのか、そのあたりです。

>>115

> そうなると、それに抵抗する文は自覚的であれ非自覚的であれ、
>
> ネオコンの意図の代弁者であると言うことになります。

確かに表層的には文在寅は「ネオコンの代弁者」であることは間違いありません。しかし、繰り返しになりますが、小生が未だに迷うのは、文在寅が日本に対して〝抵抗する〟理由は、「自覚的」なのか、それとも「非自覚的」なのかということ。少なくとも「非自覚的」ではないことは明らかでしょう。

このあたりは小生の書いた>>65と関連してきます。

__________
文在寅大統領が韓国に巣食う米国の戦争屋に対して、どのような立ち位置に今現在はあるのか…
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そこで、堺のおっさんに質問。堺のおっさんは三国志を繰り返し読んだとのことですが、今までの支離滅裂な文在寅の言動を見てきて、三国志のどの人物を、文在寅は堺のおっさんに彷彿させるでしょうか。そのあたり、時間のある時にお聞かせください。小生は三国志ではなく、『六韜』を再度紐解き、面従腹背の観点から同書を再読するつもりです。



亀さん@人生は冥土までの暇潰し
116:ひとことじーさん :

2019/08/07 (Wed) 14:19:28

host:*.plala.or.jp

>>115 堺のおっさん様、

>江沢民派を狙い撃ちした反汚職による粛清も、

>実態は中国内部の権力闘争にすぎず、

>その果てにネオコンとの関係が、江沢民から習近平へと

>継承されたと考える方が分かりやすい。

>だからこそ、トランプは習近平の中国に待ったをかけ、

>実際に経済戦争を仕掛けたと言えます。


ずっと迷っていたのが「習近平」が反ネオコンであるのかどうか・・・でした。

反ネオコンであれば、「軍部」の掌握に手間取っているのか、と。

軍部掌握の手段として「一帯一路」「海軍増強」でポストを増やして、軍部掌握を図る。

と仮定して、状況を観察しておりました。

堺のおっさん様の投稿を読み迷いが吹っ切れました。

そこで、あくまでも直感ですが、

今日の「【文殊菩薩】の【日本に核ミサイルが配備される日】
URL⇒http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-9505.html

これが、日本防衛にとって「喫緊の課題」であると感じます。

その為には、尖閣または台湾への中国軍侵攻と、その防衛戦が切っ掛けとなるのでは?

同時に、「財務省」に巣くうネオコンの手羽先を掃討することも必須ですね。

意味深なのが、
「公明代表、17日から訪中 文化交流、要人会談なし」
記事⇒https://www.sankei.com/politics/news/190806/plt1908060021-n1.html

中国からの「指令」を受け取りに行かれるの鴨。

115:堺のおっさん :

2019/08/07 (Wed) 12:23:57

host:*.spmode.ne.jp

>>114 奥田さん

ホワイト国指定こそネオコンの指図であり、

その解除は、トランプと合意の上であれ、

安部総理の独断であれ、

ネオコンの意思に背くものであると。

同意します。


そうなると、それに抵抗する文は自覚的であれ非自覚的であれ、

ネオコンの意図の代弁者であると言うことになります。

この辺りが、物事を客観的に見られない人には分からない。

久しぶりにまともな議論ができたなと。


ついでに言えば、江沢民がネオコンの手羽先で、

習近平はそれと戦う反ネオコンの代表であるという見方。

これも、可笑しな見解であると思います。

もしそうなら、何故かつての欧米型の侵略を大々的に行い、

国内的には、あまりにも極端な格差を容認し、

少数民族をあそこまで徹底的に弾圧するのかの説明がつきません。

江沢民派を狙い撃ちした反汚職による粛清も、

実態は中国内部の権力闘争にすぎず、

その果てにネオコンとの関係が、江沢民から習近平へと

継承されたと考える方が分かりやすい。

だからこそ、トランプは習近平の中国に待ったをかけ、

実際に経済戦争を仕掛けたと言えます。

露中も同盟関係ですが、中国の危険性に対し、

同盟関係を結ぶことで逆に抑止していく戦略では。

実際に、中国にはロシア製の重要な兵器は出していない。

が、金正恩には、渡している。

今回の一連のミサイル実験も新型の物であり、

イスカンデルであることも分かっています。


中国のネオコン化による世界構図の転換は、

金正恩による半島統一がなされて、

どこにも従属しない国家建設がなされない限り

不可能であると。


戦争の領域が宇宙空間とサイバー空間にまで拡大されている今日、

着々とその主導権さえも握り始めている中国。

その意図は、よほどの色メガネでなければ素直に分かるはずだ。

ネオコンにとって、依拠する国家はどこでもいいのだ。

中国の正義は、いまやネオコンの正義と重なりあう。
114:奥田 正行 :

2019/08/07 (Wed) 11:31:46

host:*.zaq.ne.jp
8月7日、政府は、安全保障上の輸出管理優遇措置・ホワイト国から韓国を除外する政令
を公布、28日に施行とのことです。

2004年、政府が韓国をアジア唯一ホワイト国指定については、ネオコン・戦争屋・DSの
命令によるものであり、これに対する今次の除外措置は、日本の独立性回復の一環と
考えます。


輸出優遇国から韓国除外の政令公布 政府、28日に施行
産経 2019.08.07 10:28
https://www.sankei.com/economy/news/190807/ecn1908070006-n1.html

>安全保障上の輸出管理で優遇措置を取っている「ホワイト国(優遇対象国)」から韓国
>を除外する政令が7日、公布された。28日に施行される。ホワイト国の指定取り消し
>は韓国が初となる。食料品や木材などを除いた多くの品目で軍事転用の恐れがあると
>された場合、韓国向けの輸出企業は経済産業省に許可を得る必要がある。

> 経済産業省は2日からホワイト国の通称を使わず、貿易相手国を輸出規制のレベルに
>応じ、グループAからDの4段階に分類することとしている。

> ホワイト国は信頼度が最も高いグループAに該当。ホワイト国の除外が決まった韓国
>は28日から一定の輸出管理制度があると判断されるグループBになる。Bに該当する
>のは10~20カ国程度で、Dは北朝鮮やイラン、イラクなど10カ国。A、B、D
>以外の多くの国がCに分類される。

> グループAは現在は、韓国のほか米国や英国、ドイツなど欧米を中心にオーストラリア
>やニュージーランド、アルゼンチンなど計27カ国。韓国は2004年にアジアで唯一
>指定された。

> 政府は大量破壊兵器に関する条約などに加盟していることを要件に、貿易管理を適切
>に実施し兵器拡散の恐れがない国と判断すればホワイト国として指定している。
113:堺のおっさん:

2019/08/07 (Wed) 09:28:28

host:*.enabler.ne.jp

最近の極東情勢の変化で、何か議論がかみ合わない部分が。

どうやら、それは文在寅と習近平の評価が違うということに尽きる。

この二人は本当にいわゆるネオコンと闘っているんだろうか?

私の評価は…

アメリカが覇権国家の座からトランプによって降りようとしている中、

中国を新たな覇権国家へと作り直そうという

ネオコンの壮大な戦略の自覚的か否かは別にして…

最大の加担者であると認識しています。

ここが、違うところであると。


今日の世界認識を検証するうえで二つの評価軸がある。

①緊縮財政か反緊縮財政か

②覇権国家志向か反覇権国家志向か

緊縮財政も覇権国家の存在も、

どちらもネオコンにとっては無くてはならない戦略の軸である。


もし、無自覚的な加担者であれば…、とんでもないピエロではある。

全ては、アメリカに変わる世界覇権を公然と謳った

一帯一路構想に由来する。何度も書くが、この構想は必ず破綻する。

いや、むしろ、破綻に伴う混乱こそネオコンの好ましい世界なのかもしれない。

紛争と貧困と環境破壊…

そして、中国の内部ではより一層の格差の拡大と民族弾圧。

全てネオコンの大好物である。
112:この世は焼肉定食 :

2019/08/06 (Tue) 17:28:16

host:*.ocn.ne.jp
>>110
堺のおっさん 様、
皆様に、ご迷惑をお掛けしているようですみません。
確かに長い…と、思っておりました。 m(_ _)m

暑中お見舞い申し上げます。。。♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
111:堺のおっさん:

2019/08/06 (Tue) 08:46:49

host:*.enabler.ne.jp

トランプが「中国はルール違反の為替介入で元安に誘導している」とツィート。

これ建前で、追加関税をまだまだやるぞという意味に取ったほうがスッキリする。

それに、日用品などでは安く買えるんだからいいじゃない。
110:堺のおっさん:

2019/08/06 (Tue) 08:43:14

host:*.enabler.ne.jp

まずはひとこと。

公務員がなんチャラっていうスレは頭が長すぎて…

今さらながらだが、そこのスレ主はどこへ行ったのか?

これがトップにきていると読みにくいッたらありゃし寝~

スレ主のいないスレッドへの書き込みはテーマからも外れているのが多いし、

使うのをやめていただきたい。他のスレに書き込んでも一緒でしょ?

この世は焼肉定食さん。
109:堺のおっさん:

2019/08/06 (Tue) 04:36:49

host:*.enabler.ne.jp

本日のNY市場は大幅下落。

私には、詳細を分析する力がないが、どうやら一時的ではない予感。

今週の東京市場も大荒れでしょう。


韓国も中国もつられ下げ。

中国元に至っては対ドルで7元代に急落。ウォンは論外。

ウォンの頼りは中国とのスワップしかないが、

文が中国寄りを鮮明にしないのでじらしている。

覇権指向国家はこういうことを平気でする。

ポチになれば助けてやるよ…、ってか。

でも、中国もこの元安には本音でビビッているはずだ。

ドル換算で測る今の世界経済では、負け組に勘定されてしまう。

反対に日本は円高だが、この局面では容認したほうが良い。

潤沢な企業内部留保が海外投資に向く後押しとなるからだ。

とはいってもその先はアメリカが一番であるが。


リーマン級の波乱がトランプ・安倍連合によっておこされた後、

安倍自民党政権が、積極財政に転換すれば…

と、予想はこの辺でおいておく。


米中貿易戦争、日本のホワイト国解除、新たな中東危機。

グローバル資本の忌み嫌う事態が立て続けに起こされている。

これを止める手は、やっぱりアレ。

ズドン。


安倍さんを無防備な警備態勢でさらすような愚は二度とするなよ。
108:堺のおっさん:

2019/08/06 (Tue) 04:06:11

host:*.enabler.ne.jp

文氏 南北協力で日本に対抗
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190805-00000050-cnippou-kr

南北の平和経済が実現したら、一気に日本に追いつくと息巻く文さん。

もっと核心を話したほうがいいよ。

南北の平和経済ってのは…

中国が覇権国家となり、

その中国経済に全面的に組み込まれた場合のお話。

金正恩は、ミサイル実験を再開しているが、

いつでも北京を撃てますよと言うメッセージが

私には聞こえてくる。

ありゃ? これは私も脳を乗っ取られたか猫?
107:堺のおっさん:

2019/08/05 (Mon) 20:14:39

host:*.enabler.ne.jp

文在寅の不思議。

パクネは中国によりすぎて粛清された。

文は同じく中国のしもべだが粛清されなかった。

それは…

習近平が覇権国家構想の一帯一路をぶち上げて以降中国の意味が変わったからだ。

中国寄りになり、グローバル資本のおこぼれ以上を稼いだパクネ時代と異なる。


これまで漠然と考えていたが、今日中国寄りになるということは

新たな世界覇権国家建設に加担するということを意味する。

国家の機能を超えた存在であるグローバル資本にとって、

国家は規制をかけてくる不要物に過ぎないが、

覇権国家だけは別物で、

国際基準などのルールで国家を凌駕し、

そのルールを覇権国家の庇護のもとで自ら作れれば

それは世界を手に入れたと同じこととなる。


アメリカのトランプが覇権国家をやめるという。

代わって習近平が今度は私が覇権国家を作りましょうと。

グローバル資本にとって、覇権国家とはなくてはならない存在で、

世界基準のルールを保証し、その土俵で独占的に利益を上げていく。

だから、アメリカであろうと中国であろうと…

そんなのカンケーねー、となる。

文は、朝鮮の統一を中国の覇権構想の一環として

差し出す役割を持っているとしか見えない。

韓国の歴代左翼政権は民主主義を装っていたが、

本当の役割はそんな綺麗なものではなかったろう。

でなければ、アメリカの残置国家で生きていけるはずがない。

あまり美化しないことだ。

板門店での南北首脳の歴史的会談時に

文が差し出したという統一朝鮮の経済プラン。

いまだに謎であるが、一言で言えば…

覇権国家中国の属国化プランが本質であったと想像する。


ということは、

金正恩は本気で文在寅を信頼していない、

いや、利用できればするという存在にしか見ていない。


文を美化しないことだ。

ついでに習近平も。
106:堺のおっさん :

2019/08/05 (Mon) 19:09:25

host:*.spmode.ne.jp

株安、円高が急激に進む。

政府、財務省、日銀が緊急の会合。

さて、これはなんの予兆か?

リーマン級の、と言われてきた、あれか?

その可能性が高いと思う。

大量に買い込んで、利益を上げている日本のクジラが

利益確定売りをかけて、

円に換えれば、可能だ。

市場は、そうさできないが、

トレンドを作ることは出来る。

トランプの米中貿易戦争と

大量に買い込んだ米国株を

安部政権が売り浴びせれば

不可能ではない。

グローバル資本を中心に株安が起こると、

面白いことが次々と表に出てくる。

こんなの、偶然に起こるのだろうか?

8月どころか、10月までには、

あっと驚くタメゴロー、かな。
105:亀さん:

2019/08/05 (Mon) 04:49:02

host:*.t-com.ne.jp
http://bbs6.fc2.com//bbs/img/_409100/409098/full/409098_1564948142.jpg ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

>>101

> 盧元大統領を捜査した検事も辞任、中間幹部50人以上が辞表を提出

そのあたりの背景をズバリ示した一葉の写真が、きのこ組長さんのブログ記事に載っていたwww

> 文大統領は、韓国の中の「ネオコン」を炙りだす役目です。
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-13372.html



亀さん@人生は冥土までの暇潰し
104:堺のおっさん:

2019/08/04 (Sun) 19:25:33

host:*.enabler.ne.jp

ホワイト国扱いを停止すると

当たり前だが、日本から輸入した様々な部材や製品が

どのように使われるのか、最終的に何になるのか、

これを明確にしなければならない。

中国は、「関係ねえや」と言う態度を取り続けているが、

実際に韓国経由の部材が作れなくなることは大いに予想される。

中国依存の側面もある韓国。

中国もまた、実態として韓国依存ではないのか。

と思う。

日本がだめなら、中国があるさ…と強がるのもいいが、

本当に困るのは、技術の盗用も含めやりたい放題の中国でもある。と
103:mespesado:

2019/08/04 (Sun) 18:52:45

host:*.itscom.jp

【シリーズ:検証!憲法9条②】


 まず、篠田さんが「憲法学者」として具体的にどのようなメンバーを想定

しているのかについて書いてある箇所があります。『憲法学の病』の8頁の

以下の部分です↓


>  私が批判の対象としているのは、宮沢俊義、小林直樹、芦部信喜、樋
> 口陽一、高橋和之、長谷部恭男、石川健治、という歴代の東京大学法学
> 部教授陣の見解である。あとは佐藤功、高見勝利、木村草太、といった
> 東大法学部(法学研究科)出身で、他大で奉職しながら、東大法学部教
> 授陣とも深く結びついてきた憲法学者の見解である。


 さて、これらの学者が実際にどんな主張をしているのかをネット記事で確

かめてみましょう。まずは最後の方に出てきた木村草太さんの記事です↓


いまさら聞けない「憲法9条と自衛隊」~本当に「憲法改正」は必要なのか?
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/49041


> まず、憲法9条2項は「戦力は、これを保持しない」と規定する。これを
> 読むと、防衛のためであっても、「戦力」を使った武力行使が禁じられ
> るように見える。

> 他方、憲法13条後段は、「国民の生命、自由、幸福追求の権利」は「国
> 政の上で最大限尊重される」と定めている。この「文言を素直」に読む
> 限り、日本政府は、犯罪者やテロリストからはもちろん、外国からの武
> 力攻撃があった場合も、国民の「生命」や「自由」を保護する義務を負
> っている。外国の武力攻撃を排除するには、外国に対する実力行使すな
> わち武力行使が必要になる場合もあろう。

> そうすると、外国からの武力攻撃の場面では、憲法9条(戦力による武力
> 行使の禁止)と、憲法13条(国民の安全を保護する政府の義務)が、緊
> 張関係に立つ。では、日本が武力攻撃を受ける場面で、どちらの規定が
> 優先されるのか。

> この点、憲法の条文同士が衝突しているわけだから、「憲法の文言」は
> 決定打にならない。それぞれの帰結を分析し、どちらの方が実質的に正
> 当化できるかを考えることになる。


 憲法学者の木村さんによれば、日本国憲法9条と同13条は互いに矛盾して

いるのだそうです。そして、そう考える理由は、木村さんによれば、“憲法

9条2項は「戦力は、これを保持しない」と規定する。これを読むと、防衛の

ためであっても、「戦力」を使った武力行使が禁じられるように見える”か

らなのだそうです。

 それじゃあ、木村さんは、この「矛盾」をどう「解決」しているのかとい

うと、


> そこで、政府は、外国からの武力攻撃の場面では、憲法13条により憲法9
> 条の例外が認められると解釈してきた。自衛隊は、憲法9条2項に言う
> 「軍」や「戦力」ではないという議論も、自衛隊が憲法13条で認められ
> た範囲を超える武力行使を任務としない組織だという意味である。

> このように、日本への武力攻撃を排除するための武力行使、つまり個別
> 的自衛権の行使については、それを合憲だと説明できる。しかし、昨年
> 問題となった集団的自衛権の行使は、憲法13条では説明できない。

> 集団的自衛権は、外国からの要請に基づき、その外国の防衛を援助する
> 権利である。憲法13条は、国民の生命・自由・幸福追求の権利の保護を
> 義務付ける規定であり、外国の防衛を義務付けていないから、集団的自
> 衛権の根拠とすることはできない。


ということだそうです。つまり、木村さんによれば、自衛隊の存在が認めら

れているのは、憲法13条の「国民の生命…の保護」条文の方を優先するから

なんだそうです。そして、その解釈の結果、憲法13条ではカバーしきれない

「集団的自衛権」は憲法で認められていない、という結論になるのだそうで

す。

 次は長谷部恭男さんのトークの記事です↓

基本からわかる 憲法9条を変えなくていいシンプルな理由
https://bunshun.jp/articles/-/8710


> 9条は、条文を読んでも日本語としてよく分からないところがある。「国
> 際紛争を解決する手段としては」戦争もしないし武力も行使しない、そ
> うした目的を実現するために戦力も持たない、そういう条文になってい
> ます。実はこの「国際紛争を解決する手段」という言い方は、1928年の
> パリ不戦条約から来ています。ケロッグ=ブリアン協定という、フラン
> スの外務大臣ブリアンと、アメリカの国務長官ケロッグが主導して、最
> 終的にはその当時の世界のほとんどの国が賛成した条約です。この条約
> は「国際紛争解決ノ為戦争ニ訴フル」ことを禁止すると言っています。

>  これはいったい何を意味しているのか? 憲法や国際法の日本の教科
> 書を読むと、侵略戦争を放棄したと説明していることが多い。これは丸
> きりの間違いではないんですが、少しミスリーディングです。というの
> も、この不戦条約はそれまでの国際法の常識、戦争に関するものの見方
> を根底から覆した条約だからです。

>  それまでの戦争に関するものの見方は、オランダの国際法学者グロテ
> ィウスが作った「正戦論」をベースにしていました。戦争は正しい根拠
> がなければやってはいけないというのが正戦論ですが、グロティウスは
> さらに、「正しい根拠があって戦争したかどうかは勝ったかどうかで決
> まる」という考え方でした。

>  国家間の紛争には中立で公平な裁判所は存在しない、少なくともグロ
> ティウスの頃には存在しなかった。だから、代わりに、決闘するんです。
> シェイクスピアの『リチャード二世』の冒頭でも、ボリングブルックと
> モーブレイが「お前が悪い」「いやいや、悪いのはお前のほうだ」とい
> って、どちらが正しいかを決闘で決めようとする場面があるでしょう。
> 勝ったほうが正しくて、負けたほうは文句を言えないのが決闘。グロテ
> ィウスは、要は「戦争は決闘です」と言っているわけです。国家間同士、
> 宣戦布告をして、「私はこういう正しい請求原因を持っているから戦争
> するぞ」と言い合うわけですが、結局はどちらが勝つかによって、どち
> らが正しいか決まる。

>  昔、ペリー提督がやってきて「開国しろ」と江戸幕府に武力による威
> 嚇を行いましたが、あれは当時の国際法の観点からすると、別に違法な
> ことではない。それから何十年かたって、今度は日本が当時の朝鮮国に
> 対して江華島事件(1875年)をおこして無理やり日朝修好条規を結ばせ
> たわけですが、これも当時の考え方からすれば違法ではなかったわけで
> す。

>  そうした、誰が正しいかはどちらが戦争に勝つかによって決まるとい
> う考え方自体を、パリ不戦条約はひっくり返そうとした。ほぼ同じ時期
> にできた国際連盟も同じ方向性を目指していましたし、その考え方を延
> 長した先にあるのが現在の国際連合であり、日本国憲法の9条です。
> 「国際紛争を解決する手段として、戦争や武力の行使、武力による威嚇
> をしない」、つまり「われわれはもう決闘をしません」と言っているん
> です。だから、決闘の手段としての戦力も持たないし、「交戦権はこれ
> を認めない」というのは、要するに、戦争するための正しい請求原因な
> どもはやあり得ないと言っている条文なんですね。

>  でもパリ不戦条約自体、当時から自衛権は否定していません。ここで
> 言う自衛権は、個別的自衛権です。集団的自衛権じゃありませんよ(笑)。
> 自分が攻撃を受けた時に反撃するのはあり、というのが当然の常識だっ
> たわけです。ケロッグ国務長官も、アメリカ上院の審議でそう明言して
> います。それを前提に現在の9条を考えれば、個別的自衛権はありだとい
> う、歴代の日本政府がずっと主張してきたことは、それなりに根拠のあ
> る話です。

>  今、私が申し上げた結論部分は、日本国憲法が公布された1946年11月3
> 日、同じ日に内閣が刊行した『新憲法の解説』の説明と全く同じです。
> そこには、国連憲章の下で、自国防衛のための自衛の権利は認められて
> いるから、9条があっても心配する必要はないと書いてあるんです。

>  具体的な条文が出てきてからでないと、はっきりしたことは申し上げ
> られないのですが、少なくとも「自衛のための実力を持つことは許され
> るかどうか」いう議論に関しては、すでに国連憲章で個別的自衛権と集
> 団的自衛権は認められています。となると、フルスペックの集団的自衛
> 権もありなのか?という解釈につながりかねない問題をはらんでいる提
> 案です。ただそこは、具体的な条文案を見てみないと、何とも言えない
> ところです。

> 先ほどの話の続きで申しますと、いわゆる個別的自衛権はありだと思う
> んです。これに対して集団的自衛権というのは新しい考え方です。第2次
> 世界大戦終結の頃、「まあ、自己防衛の自衛権だけにしておきましょう
> よ」というのが大半のコンセンサスだったのを、南米の一部の国が「い
> や、それでは心細い。一国が攻撃を受けたら他の国が攻撃された国を助
> けて戦うのもありにしてもらえませんか」と言い出したんです。つまり、
> 他国を防衛する権利ですね。もともと自衛権という考え方の中に個別と
> 集団と両方あったわけではなく、個別的自衛権こそが自衛権だというの
> が本来のものの考え方です。


 この長谷部さんの意見は、木村さんの意見とは違っていて、1928年の

パリ不戦条約以来、「国際紛争を解決する手段として、戦争や武力の行使、

武力による威嚇をしない」という方針に変わり、国連憲章も日本国憲法9条

もその流れに沿っている。そしてパリ不戦条約では自衛権は否定していない。

 また、国連憲章では個別自衛権も集団的自衛権も認められている。しかし、

集団的自衛権は第二次大戦のころからの新しい考え方である、というファク

トを解説しています。

 長谷部さんのこの主張は、実は篠田さんの『憲法学の病』と同じことを主

張しているのです!

 しかし、長谷部さんは「フルスペックの集団的自衛権」という概念を持ち

出したり、「個別的自衛権こそが自衛権だというのが本来のものの考え方」

などと言い出して、前半のファクトに基づいた主張とは違う方向に結論を持

っていこうとしているのが気になります。

                              (続く)
102:ひとことじーさん :

2019/08/04 (Sun) 12:24:31

host:*.plala.or.jp

>>99ほか多数の参考になる投稿、

奥田 正行様、ありがとうございます。

不肖「ひとことじーさん」の妄想を少し↓

日本が、韓国をホワイト国から除外したことに思う・・・

「インド太平洋戦略」に韓国が不参加としたことが最大の要因か猫~。

「インド太平洋戦略」の眼目は「中国の膨張」を止めること。

なかでも、中国共産党の「江沢民派」と手を握ってきた「ウォール街などのDS」、

このタッグの狙いは「世界覇権」とそれに付随する「膨大な利権」の独占にある。

すでに、「アメリカの覇権」を奪取することを正式に表明してもいる。


これに対抗するのが「インド太平洋戦略」ですね。、

参加を表明しない「韓国」は、

アメリカにとっては「裏切り者」であり、

「DSの手羽先を切った日本」にとっては「紛れもない敵国」となったわけです。

韓国からの撤退にあたり、国体を推進する「軍事」と「経済」において、

米国は「軍事的」に韓国を「焦土化」し

日本は「経済的」に韓国を「焦土化」するのは当然の戦略です。


「中・露・北」は、この深層を見透かして「露骨な揺さぶり」をかけている。


当の韓国・文在寅政権はと言えば、「反日」一色に世論操作を行い、

真実から国民の目を逸らし、「政権維持」のみの様相を呈してる

あとは、「釜の湯」の温度を少しずつ上げていく・・・悪寒?

101:猿都瑠 :

2019/08/04 (Sun) 12:15:36

host:*.au-net.ne.jp
盧元大統領を捜査した検事も辞任、中間幹部50人以上が辞表を提出

 先月31日の発表後、検事たちが相次いで辞表を提出するきっかけとなった検察の中間幹部人事の影響が3日過ぎても残っている。2日にも6人の検事が辞表を提出し、この日の時点で辞表を提出した検察の中間幹部だけで50人を越えた。先月26日に行われた検事長クラス人事の前後に辞職した幹部14人まで含めると、辞表を提出した検事は65人に達する。前例のない事態だ。

 今回の人事では尹錫悦(ユン・ソクヨル)検察総長と共に「積弊捜査」に力を入れてきた検事たちが要職を独占し、現政権の関係者に捜査を行うとか、あるいは現政権の気に入らない捜査を行った検事たちは左遷された。多くの検事が今回の露骨な「コード人事」に不満を表明し辞表を提出したと言われている。

 群山支庁のイ・ソンボン支庁長もこの日、検察内部のネットワークに文書をアップし辞職の意向を明らかにした。イ氏は「検事生活をしながら『良い地位が特にあるのではなく、(発令を受けたところに)行って頑張れば、そのところが良い地位になる』という言葉を信じて働いてきた」「私も人間なので、常にその思いを維持して実践するのは簡単なことではなかった。

検事生活を終わらせるべき時期が来たようだ」などの思いを伝えた。イ氏は釜山地検にいた2009年に大検察庁中央捜査部に派遣され、盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領をめぐる事件の捜査にあたった。当時の禹柄宇(ウビョンウ)中央捜査部第1課長と共に盧元大統領から直接話を聞いたこともある。
 その後、2014年には検察同期の中で最初にソウル中央地検の部長検事(金融租税調査3部)に昇進したが、現政権発足後は窓際をたらい回しにされ、今回も左遷とも言える釜山地検への赴任を命じられたため、辞表を提出したという。

 ソウル高等検察庁のペ・ジョンヒョク検事もこの日辞意を表明した。2007年に当時ハンナラ党の大統領候補だった李明博(イ・ミョンバク)元大統領による「BBK株価操作疑惑」の捜査を担当した検事だ。現在の与党は当時、この疑惑を集中的に取り上げようとしたが、検察はこの事件の関係者をほぼ不起訴とした。前政権でソウル中央地検特捜4部長まで歴任したペ氏だが、現政権発足後はソウル高等検察庁の検事となり、今回もソウル高等検察庁に残ることになったため辞表を提出した。

 ソウル南部地検証券犯罪合同捜査団のパク・グァンベ団長もこの日辞表を提出した。パク氏も2007年にBBK捜査チームに所属し、17年8月から昨年7月までは花形とされる大検察庁捜査支援課長だった。ところが今回の人事でソウル市への出向を命じられた。ある検察関係者は「これほど露骨な人事をみて誰が検察に残ろうとするだろうか」「当分は検察組織の大きな動揺が避けられないだろう」などとコメントした。

 これとは対照的に、2016-17年に朴槿恵(パク・クンヘ)前大統領をめぐる事件を捜査したハン・ウンジェ慶州支庁長も今回の人事で安山支庁の次長に就任することになったが、この日辞表を提出した。ハン氏は検察のネットワークに「2016年10月ごろ、ある事件を担当して捜査していたところ、結果がどうあれ捜査チームのリーダーとして責任を取るため辞表を書いておいたが、人手不足だったので提出のチャンスを失った」「今回やっと辞職を伝える」という趣旨の考えをアップした。ハン氏はさらに「ここ数年の間に事件に対する捜査や裁判をいくつも担当しながら、人生というのはさほど長くもなく、今の良い地位や権力、財産が今後続かないこともあり得ると何度も考えるようになった」という思いも伝えた。

http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2019080380006
100:mespesado:

2019/08/04 (Sun) 11:31:33

host:*.itscom.jp

【シリーズ:検証!憲法9条①】


 本シリーズでは、篠田英明氏の『憲法学の病』をベースに、その表紙カバ

ーにもあるように、「問題は憲法じゃない、憲法学者だ!」という事実を解

説していきたいと思います。

 まず最初に日本国憲法の「前文」と「第二章」として一章を当てられてい

る「第9条」を掲載しておきます↓

--------------------------------------------------------------------
    日本国憲法

 日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われ
らとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわ
たつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が
起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを
宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるも
のであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行
使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、こ
の憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲
法、法令及び詔勅を排除する。
 日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想
を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、
われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専
制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会に
おいて、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひと
しく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認
する。
 われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視しては
ならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に
従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責
務であると信ずる。
 日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達
成することを誓ふ。


    第一章 天皇

  【略】


    第二章 戦争の放棄

 〔戦争の放棄と戦力及び交戦権の否認〕

第九条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国
 権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決
 する手段としては、永久にこれを放棄する。

2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
 国の交戦権は、これを認めない。


    第三章 国民の権利及び義務

  【以下略】
--------------------------------------------------------------------


 続いて同部分の「英文」です↓


--------------------------------------------------------------------
The Constitution of Japan
(promulgated november 3, 1946)

We, the japanese people, acting through our duly elected
representatives in the national diet, determined that we shall secure
for ourselves and our posterity the fruits of peaceful cooperation
with all nations and the blessings of liberty throughout this land,
and resolved that never again shall we be visited with the horrors of
war through the action of government, do proclaim that sovereign
power resides with the people and do firmly establish this
constitution. government is a sacred trust of the people, the
authority for which is derived from the people, The powers of which
are exercised by the representatives of the people, and the benefits
of which are enjoyed by the people. this is a universal principle of
mankind upon which this constitution is founded. we reject and revoke
all constitutions, laws, ordinances, and rescripts in conflict
herewith.

We, the japanese people, desire peace for all time and are deeply
conscious of the high ideals controlling human relationship, and we
have determined to preserve our security and existence, trusting in
the justice and faith of the peace-loving peoples of the world. we
desire to occupy an honored place in an international society
striving for the preservation of peace, and the banishment of
tyranny and slavery, oppression and intolerance for all time from
the earth. we recognize that all peoples of the world have the right
to live in peace, free from fear and want.

We believe that no nation is responsible to itself alone, but that
laws of political morality are universal; and that obedience to such
laws is incumbent upon all nations who would sustain their own
sovereignty and justify their sovereign relationship with other
nations.

We, the japanese people, pledge our national honor to accomplish
these high ideals and purposes with all our resources.


Chapter i. The Emperor

  【略】


Chapter ii. Renunciation of war

article 9.

Aspiring sincerely to an international peace based on justice and
order, the japanese people forever renounce war as a sovereign right
of the nation and the threat or use of force as means of settling
international disputes.

In order to accomplish the aim of the preceding paragraph, land, sea,
and air forces, as well as other war potential, will never be
maintained. the right of belligerency of the state will not be
recognized.


Chapter iii. Rights and duties of the people

  【以下略】
--------------------------------------------------------------------

                              (続く)
99:奥田 正行 :

2019/08/04 (Sun) 10:01:16

host:*.zaq.ne.jp
今次の日韓貿易紛争に関する【中国人の反応】を掲載した中国の反応翻訳サイト記事を
見つけましたので、ご紹介します。
「ある韓国の専門家は、日本が突然韓国に対して手を下したのは、恐らくアメリカの指示
>を受けたものだろうと分析」とのことで、これに対する「中国人のお言葉」は、賛意を
表するものが圧倒的です。当方が記載を省略した部分もご参照をお勧めします。

【中国人の反応】韓国の専門家「日本の韓国に対する制裁はおそらくアメリカの指示を受けたものだろう」
中国人の戯言~大中華思想~(中国の反応翻訳サイト) 2019.08.03
http://chinesestyle.seesaa.net/article/468521617.html

>韓国経済は、4分の1が半導体製品の輸出を拠りどころに牽引している。そのうえ韓国
>半導体産業の原材料は、90%が日本からのものである。つまり、日本の今回の”精確な
>”攻撃は、”首を絞めつける”どころではなく、完全にナイフが首の上に据え付け
>られたと言える。

>韓国の要望に対して、アメリカは確かにすぐさま介入を行った。

>メディアによると、ボルトンの態度は頑なに、韓国に対して駐韓米軍の軍事費50億ドル
>の分担を要求し、それを繰り返し強調した。アメリカの態度がこうであるからには、
>韓国は応じなければならない。情勢の進展の傾向から見て、アメリカ人の意味する
>ところは、50億ドルの”保護費”を払わなければ、韓国人を助けてこの紛争を調停する
>ことはあり得ないということだ。

>ある韓国の専門家は、日本が突然韓国に対して手を下したのは、恐らくアメリカの指示
>を受けたものだろうと分析している。これまで韓日の問題において、通常アメリカは
>相対的に中立な態度を保持して調整を行っている。しかし最近は少し様子が異なる。
>アメリカ現職の大統領は、演説の中で韓国に対する見解を言及し、アメリカは毎年巨額
>の費用を使って兵を送って韓国に駐在し、韓国のために保護を提供している。しかしこ
>の国は、明らかに裕福なのに相応の費用を負担しない。これは不合理であると述べた。

>これまで、アメリカ人はずっと駐韓米軍の費用を増加するよう韓国に要求しているが、
>拒絶に遭った。アメリカが韓日紛争の助けを借りているのは排除できない。日本に韓国
>へ手を下させて、それから軍事費を強請る。もしも事実がこうならば、これまで自分に
>害が及ぶ経済制裁を手段にしなかった日本が、今回どうしてそれをやったのか理解できる。

ソース https://www.toutiao.com/a6720112921558385159/

1、中国人のお言葉
俺も絶対アメリカの指示を受けていると思う。でも韓国人は自業自得。同情の価値なし。

2、中国人のお言葉
韓国はホントに可愛そう。心は天より高いのに命は紙より薄い。

3、中国人のお言葉
弄ばれる命(´;ω;`)ウッ…

4、中国人のお言葉
韓国人に同情する必要はない。彼らはTHAADを配備した時に、我々の気持ちを考えたか?
高速鉄道で事故を起こした時、韓国のキャスターは笑いながら報道した。
アメリカ人の走狗は共食いでもしてろ
・・・
98:亀さん:

2019/08/04 (Sun) 03:41:19

host:*.t-com.ne.jp
いつも週末は、会社が休みのmespesadoさんのメスペサド理論の展開を楽しみにしているんだが、今週はない…。流石のメスさんも夏バテ…??

ところで、西田議員の動画を見た。
「財務省はなぜ日本弱体化させるような政策を強行するのですか?」週刊西田一問一答
https://www.youtube.com/watch?v=Nff6-apn2Lc

ココ放知技で、メスさんの数年にわたるメスペサド理論を追ってきた読者にとって、西田議員にして、未だ詰めが甘いところがあるのがお分かりと思う。たとえば平成の御代の日本はデフレだった背景については、すでに日本全土つうか津々浦々に欲しいモノが行き渡ったのが最大の理由だったつうのは、メスペサド理論を識る者にとっては常識中の常識なんだが、ナンカ西田議員はこのあたりが、あまり分かっていないように見受けられた。

その他にも幾つか認識不足な点が見られたんだが、最も気になったのが、ネオコンの存在についての認識に欠けているという点www このあたりを西田議員がキッチリと把握すれば、財務省が西田議員の謂うところの単なる東大卒の〝頭でっかち〟の集団なのではなく、本当はネオコンの僕(売国奴)であることが、手に取るように分かってくると思うんだがwww



上掲の動画を見つつ、メスペサド理論の凄さを再認識した亀さん@人生は冥土までの暇潰し
97:亀さん:

2019/08/04 (Sun) 02:56:43

host:*.t-com.ne.jp
>>96

> 駐韓米軍の事実上の撤退開始に関する情報

奥田さん、再び貴重な情報を多謝!!

仰せの駐韓米軍の動き、この背景に韓国の外交がなっていなかったことが原因の一つですが、アメリカだけではなく日本に対してもそうでした。そのあたりを如実に物語っているのが、外務省が発表した日韓請求権協定(1965年)の交渉記録だったと思います。ある意味、一昨日のホワイト国からの除外よりも、小生にはインパクトがありました。
https://www.youtube.com/watch?v=oslgc13Ai8w
韓国ホワイト国除外より重要⁉︎日韓請求権協定の交渉記録公開!

夕刊「フジ」も以下の記事を公開しているほどですwww
徴用工問題、これが韓国デタラメの「証拠」だ! 外務省が日韓の交渉記録公表 韓国側は個人補償「国内措置」認識
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190730/pol1907300007-n1.html



妓生が韓国を駄目にしたのかと思うようになった亀さん@人生は冥土までの暇潰し


※参考文献
『ヤクザと妓生が作った大韓民国 日韓戦後裏面史』(菅沼光弘)

菅沼氏は、野崎博士がブログ『文殊菩薩』で取り上げています。
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-9473.html
96:奥田 正行 :

2019/08/03 (Sat) 21:45:30

host:*.zaq.ne.jp
駐韓米軍の事実上の撤退開始に関する情報を報告します。

駐韓米軍の撤退が既に始まっている、全面撤退には米国議会承認が必要も、
駐韓米軍が大規模戦争に備えて備蓄していた大量の物資の一部は既に韓国
から引き上げられたとのことです。

これは、以下の文献中の洪 ヒョン氏(元駐日韓国大使館公使)の発言によるものです。


出典:「韓国壊乱 文在寅政権に何が起きているのか」」櫻井 よしこ(著), 洪 ヒョン(著)
[PHP新書 2018.12.14刊]p99の13行目洪ヒョン発言。
https://www.amazon.co.jp/韓国壊乱-文在寅政権に何が起きているのか-PHP新書-櫻井-よしこ/dp/4569840922
95:オマンゴロ~ノヴィッチ・ニコチンスキー :

2019/08/03 (Sat) 19:57:09

host:*.dion.ne.jp

っちゅーか

普段 頭のてっぺんに付けている

ウィッグがとれ

ザクロを手で割ったような

チャクラ~が剥き出しになり

そこからミストとなった小便を

撒き散らして煙に巻いたつもりの

みのるちゃん(^^)

世の中わ甘くても

五郎わ苦いのでR

名古屋っちゅーのは

都会であり

そうそう犬なんぞ捨てられる

モンじゃあんめぇ~

名古屋の廻りに位置する隣県

の山間部に捨ててくるんじゃねぇ~の

需要と供給

供給が追いつかず

近親交配を繰り返し

その結果

親犬の病を仔犬たちが エンドレスで

引き継ぐ

餌も何故かドライフードが主流

犬猫の販売店も 犬猫が大きく為りすぎると

売れない為 殺処分場に引き取ってもらったり

山間部に遺棄してしまうらしい じゃん

ブリダーも反社のシト等が多く

売れ筋の犬猫の交配を生業とし凌いでる

らしいね

その結果・・・

獣医産業が儲かる

ドイツ辺りでは犬猫の販売店すら

ないらしい

まぁキレイ事ばかりを並べるつもりは

ないのだが・・・

世の中の経済の縮図を垣間見た

気がし そこには倫理感や精神性なんぞ

は介在しないのだなぁと

改めて感じた次第ですわ
94:猿都瑠 :

2019/08/03 (Sat) 14:36:03

host:*.au-net.ne.jp
日・ロ・中・朝から袋叩きの韓国 米韓同盟の終焉を周辺国は見透かした

https://www.dailyshincho.jp/article/2019/07300559/?all=1&page=1

大相撲の八百長でも、八百長する実力を失った力士は引退します。

八百長しなくても勝てる相手だから。

各国の関係なんてのは、結局力関係です。

国内法である憲法をいくら対外的に掲げても、相手には無関係。

外交をして失敗した結果が戦争だ云々と、坂本龍一が最近語ったようですが、
現実感がまるで無い能天気な平和ボケとしか思いませんでしたが。
93:亀さん:

2019/08/03 (Sat) 09:34:25

host:*.t-com.ne.jp
http://bbs6.fc2.com//bbs/img/_409100/409098/full/409098_1564792465.jpg ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

今月一日に発行された『みち』で、昨秋の大阪での「お別れ会」に献杯の挨拶をしていただいた稲村公望さんが、興味深い記事を書いた。その中に、藤井厳喜氏の名があるが、その藤井氏と武田邦彦氏が、「韓国は無くなる、先が読めましたね」と題する動画をアップしている。
https://www.youtube.com/watch?v=sLD5f5T4TP8

これは>>72で書いたように、まさに堺のおっさんと奥田さんが書いていた韓国消滅論と一致するwww

__________
その後の展開は奥田さんに纏めていただいた通りになっていますね。これで、いよいよ韓国に巣食う戦争屋が追い出されつつある、つまり、堺のおっさんが>>70で仰せの「⑧韓国の静かな消滅」、そして奥田さんが引用された「韓国という国そのものが成り立たなくなってしまう」(>>66)、および「消えるなら静かに消滅して欲しい」(>>67)が現実なものになりつつあり、まさに急テンポで、野崎博士の謂うところの「金正恩の統一」に向かっています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



亀さん@人生は冥土までの暇潰し
92:ひとことじーさん :

2019/08/03 (Sat) 06:18:20

host:*.plala.or.jp
http://bbs6.fc2.com//bbs/img/_409100/409098/full/409098_1564780700.jpg
興味深い記事を見かけました。

2018年8月3日付け「産経抄」より↓(登録会員限定記事)
https://special.sankei.com/f/sankeisyo/article/20190803/0001.html

==============================

慰安婦財団合意締結時

安倍晋三首相はこう述べた

「もし合意を破ったら、その時は韓国は(国際社会の一員として)完全に終わる」
==============================
91:堺のおっさん :

2019/08/02 (Fri) 20:21:01

host:*.spmode.ne.jp

韓国も、日本をホワイト国から除外。

引き返せない一線を越えた。
90:堺のおっさん :

2019/08/02 (Fri) 18:59:17

host:*.spmode.ne.jp

静かに韓国が消滅していく。

静かゆえに、

よく見ていないと

さざ波にしか感じられないが

そのもっと底流には

グローバル資本の危機まで

流れていく本流が流れている。

外資の経済国家でもある

韓国が消滅していくということは

そういう流れである。
89:奥田 正行 :

2019/08/02 (Fri) 17:01:44

host:*.zaq.ne.jp
年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の今年4~6月期の運用実績が2569億円の黒字となり、
めでたいことです。

記事:年金運用が2569億円の黒字 4~6月期、GPIF
共同 2019.08.02 16:49 (JST)
https://this.kiji.is/529929226020832353?c=39546741839462401

> 公的年金の積立金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2日、今年
>4~6月期の運用実績が2569億円の黒字だったと発表した。利回りは0.16%で、6月末時点
>の運用資産額は159兆2133億円。市場運用を開始した2001年度以降、累積収益額は
>66兆777億円となった。

> 米国の中央銀行に当たるFRBが金融緩和の姿勢を示したことで米国や欧州の市場などで
>金利が大幅に下がり株価が上昇した。
> 収益額を運用資産別に見ると、国内株式は8926億円と大幅な赤字だったが、外国株式
>は5413億円、国内債券は3393億円、外国債券は2686億円の黒字だった。
88:奥田 正行 :

2019/08/02 (Fri) 16:45:42

host:*.zaq.ne.jp
韓国ウオンの対米ドル交換比率・レートが
1ドル当たり1200ウオンを下回り(例:1205とか下落の方向)・切りました。

それまでは1199ウオンまでに留まっていました。

USD/KRW - アメリカドル 韓国ウォン
https://m.jp.investing.com/currencies/usd-krw

1,200.55 + 16:39:50 - リアルタイムです.
87:亀さん:

2019/08/02 (Fri) 13:22:44

host:*.t-com.ne.jp
>>86の奥田さんの報告に加えて、以下の動画もご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=qVuEzKhstI4

上掲の動画を最後まで見て受けた印象として、世耕大臣の受け答えはマサニ大人の対応だったということ、同時に韓国に対して毅然とした態度だったと思います。また、世耕大臣は7月12日の日韓〝初会合〟で、韓国側が示した到底容認できぬ報告を本国にしていたのをズバリ指摘していましたが、そのあたりを念頭に、本日ホワイト国から除外されたことにより、〝何等かの対応措置を講じる〟と語っていた、文大統領の発表に注目しませう。

奥田さん、引き続き何等かの新たな情報がありましたら、お願いいたします。



亀さん@人生は冥土までの暇潰し
86:奥田 正行 :

2019/08/02 (Fri) 10:29:44

host:*.zaq.ne.jp
8月2日、政府は、安全保障上の輸出管理で優遇措置を与える「ホワイト国」から
韓国を除外する政令改正を閣議決定とのことです。


記事:韓国を「ホワイト国」から除外 閣議決定、規制第2弾
共同 2019.08.02 10:16 (JST)
https://this.kiji.is/529830328637424737?c=39546741839462401

> 政府は2日、安全保障上の輸出管理で優遇措置を与える「ホワイト国」から韓国を除外
>する政令改正を閣議決定した。半導体材料の韓国向け輸出管理の厳格化に続く規制強化
>の第2弾で、政令公布の21日後に施行され、今月下旬に除外される。日本がホワイト国の
>指定を取り消すのは韓国が初めて。元徴用工問題などを巡り対立を深める日韓のさらなる
>関係悪化は確実だ。

> 韓国は、半導体材料の輸出規制強化の撤回やホワイト国除外を取りやめるよう求めて
>いたが、日本は安全保障上の貿易管理に関する国内運用の見直しだとして応じなかった。
>米国は日韓対立の仲介に意欲を示していたが、日本が強行した格好だ。
85:亀さん:

2019/08/02 (Fri) 03:56:44

host:*.t-com.ne.jp
>>73

mespesadoさん、以下の記事の紹介多謝!

https://www.nhk.or.jp/ohayou/biz/20190731/index.html

そして、同番組の最後で岸正浩氏というレポーターが述べたという言葉…

> そうですね。日本は巨額の財政赤字を抱え、手詰まり感が漂っています。
> それをMMTが解消してくれるのではないか、という期待の表れかもし
> れません。とはいえ、一般の感覚では、借りたお金を返すのは当然のこ
> と。財政再建を目指す姿勢は必要だと思います。

放知技で、mespesadoさんの投稿を誠意追ってきた読者からみれば、岸氏はマサニ財務省に忖度しているとしか思えないだろうし、そうでないと言うなら単なる無知。

NHKは、斯様に政治・経済の報道や解説が偏っている組織ですが、これは何も政治や経済に限らず、歴史や自然科学ものでも同様です。たとえば、数ケ月前に「最後の講義」というドキュメンタリー・シリーズで、物理学者の村山斉氏を取り上げていました。小生は録画したものをサーッと見たのにすぎず、ビッグバンだったかブラックホールだったかは今では忘れましたが、ビッグバンやブラックホールは正しいという前提で、講義を進めている同教授の講義内容に、呆れる思いをした次第です。

ブラックホールと言えば思い出すのが、竹内均氏が初代編集長を務めた『ニュートン』。そのニュートン誌が別冊で『ブラックホール ホワイトホール』と題したものを出していますが、そこには…

・質量が太陽の約30倍以上ある星の場合にブラックホールが誕生する。
・銀河系の中心に太陽の370万倍の質量を持った巨大なブラックホールが存在する。

といったことが書いてあります。さらに、最近はブラックホールの〝写真撮影に成功した〟というニュースも記憶に新しいところです。加えて、昨日発行された世界戦略情報誌『みち』の巻頭言でも、天童竺丸編集長がブラックホールの存在を肯定した記事を書いているほどです。

しかし、小生は未だに〝ブラックホール〟、および写真に疑問を抱いているのですが、そのように思うに至ったのも、「間違いだらけの宇宙論」というホームページとの出会いでした。旧ブログでも取り上げたことがあります。
http://pro.cocolog-tcom.com/edu/2005/08/post_afa7.html

「間違いだらけの宇宙論」ホームページの場合、最近は更新されていません。そのあたりについて、「光世界の冒険」というブログを書いている大山宏氏は、「間違いだらけの宇宙論の作者は暗殺された」と考えているようです。
http://oyamahiroshi.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/the-new-static-.html

小生は大山氏の暗殺論には同意していません。多分、ビッグバン説を否定すると〝干される〟ということで、やむを得ずビッグバン説にしがみついている天文学者連中に呆れかえり、馬鹿は相手にせずというスタンスを貫いているからだと思っています。

このあたりは、天武天皇シリーズの「邪馬台国」篇を拙ブログでアップした後、気が向けば筆を進めるかもしれません。



亀さん@人生は冥土までの暇潰し
84:mespesado:

2019/08/01 (Thu) 22:53:51

host:*.itscom.jp

反緊縮ツイッター名言集【5】


弓月恵太@ssomurice_round

> マスコミや財務省がよく言う言い回し。

> 財源がない。

> であれば、政府紙幣を発行すれば一発で解決する。

> なぜ、できないか?

> まさに、トランプ大統領が命がけで戦っている真っ最中だ。


 政府紙幣なんていうと、大それた話のように聞こえるが、実は「国債」自

体が「政府紙幣」の一種である。単に利息が付いて有期である、というだけ

だ。しかも「借り換え」すれば事実上無期にできる。むしろ有期であること

は定期的に日本銀行券との交換オプションが付いている、という特典である

という解釈すら成り立つ。

 そういうわけで、トランプが政府紙幣を阻止する勢力と戦っているなら、

同じ勢力は「国債の政府の自由意思による発行」も政府紙幣と同じ理由で阻

止しようとしているはずだ。

 ところが国債の場合は、未だに一般国民も政治家もほとんど全員が「国の

借金」だから「むやみに増発してはいけない」と勝手に思い込んで自粛して

いるのが実態だ。だからかの勢力は直接手を下すことなく、様子見に徹して

いたのだ。

 ところが、今回の参院選で、山本太郎や一部の「勝手連」的な活動をする

候補者が反緊縮を世間に対して宣伝し、一定の支持を得るに至った。

 これは、かの勢力にとって由々しき現象だ。これはまずい。そう考えたか

の勢力は、まず手始めにNHK等を使って緊縮の洗脳番組を放送させた。多

分受信料の将来にわたる安定的な確保の保証とバーターで。

 つまり、今後反緊縮の輪が広がり人口に膾炙するようになると、かの勢力

も本気で潰そうとして物騒な事件を起こさない保証はない。

 反緊縮を広める活動は絶対に必須だが、単にそれが常識になったからと言

ってすぐに問題が解決するわけではなく、窮鼠猫を噛むというか、その際の

かの勢力の反撃が凄まじいものになるであろうことは今から覚悟しておく必

要があるだろう。
83:mespesado:

2019/08/01 (Thu) 22:37:40

host:*.itscom.jp

反緊縮ツイッター名言集【4】


弓月恵太@ssomurice_round

> 『トランプ大統領、ブラジルをNATO非加盟の主要同盟国に指定』

> 日米英に加え、ブラジル、メキシコ、イタリアも、国家を第一に考える
> 親トランプ路線に変わった。

> 世界の勢力地図が、少しずつ変わりつつある。

> 不法移民を推奨してきた胡散臭い人権団体こそ、滅びるべきだ。


 かつての「嫌隣国愛国主義者」に替わって、新たに「自国ファースト愛国

主義者」が世界中で台頭してきた。

 世界的に供給過多による「貨幣不足不況」が蔓延してきたが、この「貨幣

不足」を解消できるのは「国家」による「貨幣の増産」しかない。

 国家の壁を邪魔者扱いするグローバリズムも、国家権力を嫌う反権力ルサ

ンチマン左派も、この貨幣を増産できる唯一の機構である国家を否定しよう

としていて、この問題を本質的に解決することは原理的に不可能であり、逆

に問題の解決を遠ざける働きしかない。

 また嫌隣国愛国主義者も隣国を敵視すれば隣国からの反撃を呼ぶだけでい

いことは無い。

 トランプの「自国ファースト愛国主義者」だけが、国家権力を利用した貨

幣増産で経済を救う可能性を秘めている。

82:オマンゴロ~ノヴィッチ・ニコチンスキー :

2019/08/01 (Thu) 21:28:38

host:*.dion.ne.jp

>>740

に付け足し

餌の会社もあったY

アイゴ~(*^_^*)
81:mespesado:

2019/08/01 (Thu) 21:10:45

host:*.itscom.jp

反緊縮ツイッター名言集【3】


.@pjmwrvt

> 手取り23万とか食費4万とかここまでの貧困はこの国の20年間の誤った経
> 済政策のせいです。
> 下の動画は自民党の安藤裕議員の発言です

https://twitter.com/pjmwrvt/status/1156787997540409346
80:mespesado:

2019/08/01 (Thu) 21:09:30

host:*.itscom.jp
↓訂正

× 【20】

〇 【2】
79:mespesado:

2019/08/01 (Thu) 20:59:47

host:*.itscom.jp

反緊縮ツイッター名言集【20】


なごみ@nagoming123

> 今回のれいわのお2人に対する色んな反応見てて思った。
> 反緊縮に目覚めると、人に優しく寛容になれるわ。
> 緊縮思考だとあの手この手でケチる理由を考えちゃうんだわ。
> それは差別なんかじゃない、単純に自衛だ。
> だから、緊縮はダメなんだよ

 ↓ ↓ ↓

katsumi cain yokoyama@GesualdoKC

> 仰る通りですね。。仮にテクニカルには緊縮的な考えの人でも、心の姿
> 勢が緊縮教条でなければ、何かしら、とりつく島もあるんですよねぇ。。
> 緊縮教条人間は、得てして他人・弱者を叩きたい衝動を正当化するため
> に緊縮を後付けの理由として悪用してるっていうクルーグマンの意見、
> リアルに実感してます

 ↓ ↓ ↓

なごみ@nagoming123

> 例えば維新は悪用してますよね
> そこに惹かれてしまう人は悪人じゃないのに

 ↓ ↓ ↓

katsumi cain yokoyama@GesualdoKC

> ほんとそうですね。。
> は○○と○○
> とかも。。典型的

 ↓ ↓ ↓

なごみ@nagoming123

> もう、昭和のオッサン、平成の勘違い君は消えて欲しいですよ
78:mespesado:

2019/08/01 (Thu) 20:54:02

host:*.itscom.jp

反緊縮ツイッター名言集【1】


makuma_x@XMakuma

> MMT論者は、アクセルとブレーキの操作をする時に一番気にすぺきなのは
> スピードで、タコメーターをしっかり見ることが大事だと言っている。
> これに対して反MMT論者はこれまでの走行距離を見て危険だと言っている。
> いや、走行距離とかただの過去の記録で、アクセルとブレーキの操作と
> 関係ありませんから。

 ↓ ↓ ↓

かるかろどん@karukarokarukar

> このたとえは最強に分かりやすいとおもいます。
> アクセル=財政出動、減税
> ブレーキ=増税、歳出削減
> スピード=インフレ率
> 走行距離=国の債務残高
77:六甲アイランド :

2019/08/01 (Thu) 13:04:31

host:*.nttpc.ne.jp
堺ののおっさん様
ご返事ありがとうございます。もう一度考えてみます。多謝。
76:堺のおっさん:

2019/08/01 (Thu) 12:53:48

host:*.enabler.ne.jp

>>75

>ホワイト國からK國を削除する場合、日本が削除に伴う混乱の責任

んなもの、あなたの言うK國以外で混乱する国があるんでしょうか?
75:六甲アイランド :

2019/08/01 (Thu) 12:10:10

host:*.nttpc.ne.jp
堺のおっさん、他 様

ホワイト國からK國を削除する場合、日本が削除に伴う混乱の責任を引き受けさせられるのを危惧して居ます。
K國をホワイト國に指定する様に強要した國の部門が責任を負うべきなのに、その責任は隠され、回避されており、
代わりに日本政府が責任を負わされる様に思えます。良い考えをお教えください。
後は、政府が適切に対処される事を願っております。
74:mespesado:

2019/08/01 (Thu) 07:16:24

host:*.itscom.jp

>>73

 この件については


https://twitter.com/nhk_news/status/1156391540182462464


のリプ欄でも非難の嵐です。

 ツイッター界隈では反緊縮のからくりがこのようによく浸透してきていま

すが、リアル社会でこの傾向をいかに推進するかがカギになってきますね。
73:mespesado:

2019/08/01 (Thu) 07:12:40

host:*.itscom.jp

 これでNHKは完全に国民の敵ですね↓


https://www.nhk.or.jp/ohayou/biz/20190731/index.html


 賛否両論を紹介して一見平等を装いながら、最後の締め:


> そうですね。日本は巨額の財政赤字を抱え、手詰まり感が漂っています。
> それをMMTが解消してくれるのではないか、という期待の表れかもし
> れません。とはいえ、一般の感覚では、借りたお金を返すのは当然のこ
> と。財政再建を目指す姿勢は必要だと思います。


の部分はあまりにもヒドい。単なる勉強不足というよりも、知ってて財務省

に忖度しているとしか思えない構成です。

 N国とれいわがこの一点に注目して共闘できればよいと思う反面、NHK

を真に敵認定してしまうとかえって反緊縮への嫌がらせ報道をしかねないの

が悩ましい…。
72:亀さん:

2019/08/01 (Thu) 04:11:01

host:*.t-com.ne.jp
>>71

奥田さん、貴重な纏めを有難うございました。小生が7月4日に行った奥田さんへの前スレでの質問、すっかり失念しておりましたので改めて再掲すると…
__________
870:亀さん:

2019/07/04 (Thu) 08:50:59 host:*.t-com.ne.jp
奥田さん、>>861で仰せの半導体材料の韓国向け、輸出規制に関連する情報ありがとうございます。では、次の段階はどうなるのでしょうか?

かつて、一部上場企業の輸出部門に身を置き、かつ韓国を担当していたこともあり、次のステップで念頭に浮かぶのがL/C、すなわち信用状です。以下の動画でも信用状について取り上げていますが、今後は韓国に対するL/Cはどうなるのか、このあたりの最新情報が出ましたら、ご報告お願いいたします。
https://www.youtube.com/watch?v=wFGRV3j3LXE
K国が本当に怖い日本の信用状保証停止とは?フッ化水素等輸入規制措置など序の口 これぞ究極のヤバいやつ・・



亀さん@人生は冥土までの暇潰し
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/16675542/870/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
その後の展開は奥田さんに纏めていただいた通りになっていますね。これで、いよいよ韓国に巣食う戦争屋が追い出されつつある、つまり、堺のおっさんが>>70で仰せの「⑧韓国の静かな消滅」、そして奥田さんが引用された「韓国という国そのものが成り立たなくなってしまう」(>>66)、および「消えるなら静かに消滅して欲しい」(>>67)が現実なものになりつつあり、まさに急テンポで、野崎博士の謂うところの「金正恩の統一」に向かっています。

昨日、実母のことで地元の病院に行き、母の担当医と面談するまで二時間ほど待たされたのですが、その間、小室直樹の『韓国の悲劇』をサーッと再読していました。奥田さんが>>67で引用されていた「韓国が今やっていることは全て的外れすぎる」という一文、小室の同書の「5 韓国資本主義の弱点」を読みつつ、脳裏に浮かんだのがマックス・ウェーバーの『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』だったし、韓国人の持つ労働のエトスの無さ、無さと言って語弊があるなら、韓国人の労働エトスが付け焼き刃なものに留まっている現実を改めて思った次第。

ともあれ、行政調査新聞が書いていた両班思想をはじめ、李氏朝鮮が500年以上もの長きにわたって続いた(1392~1910年)ことの代償はあまりにも大きかった…。「韓国が今やっていることは全て的外れすぎる」ということに韓国人が気づかないまま、どうやら統一に向かうのではと思う今日この頃です。

堺のおっさん、奥田さん、今後も新しい動きが出ましたら、お知らせ願います。



亀さん@人生は冥土までの暇潰し
71:奥田 正行 :

2019/07/31 (Wed) 21:25:02

host:*.zaq.ne.jp
>>66,67
>>68,70
66,67は、前スレ(№37)レス870を受けてのものです。
この亀さんの問いに対しては、66記載のとおり、韓国企業は日本の銀行発行「信用状」
を後ろ盾に外国企業と取引しているため、韓国をホワイト国から除外の場合、日本の
銀行は当該「信用状」発行に対する経産大臣の許可を得なければならないことになります。

つまり、経産大臣が当該LC発行を不許可とすれば、韓国は輸出が不可能となるため、
日本の経産大臣・経産省が韓国の輸出に係る事実上の生殺与奪の権を持つことになります。

また、70で言われる
「新たに
 ⑧韓国の静かな消滅…、と言う驚愕の事実の進行過程

 今、極東情勢は日本の韓国へのホワイト国停止によって新たなステージに移行。」
の視点に到達できたのは、集合知たる本掲示板「放知技」の成果と言えると思われます。


「870:亀さん: 2019/07/04 (Thu) 08:50:59 host:*.t-com.ne.jp
奥田さん、>>861で仰せの半導体材料の韓国向け、輸出規制に関連する情報ありがとう
ございます。では、次の段階はどうなるのでしょうか?

かつて、一部上場企業の輸出部門に身を置き、かつ韓国を担当していたこともあり、
次のステップで念頭に浮かぶのがL/C、すなわち信用状です。以下の動画でも信用状
について取り上げていますが、今後は韓国に対するL/Cはどうなるのか、このあたり
の最新情報が出ましたら、ご報告お願いいたします。」


〇根拠法令1.外国為替及び外国貿易法(昭和24年法律第228号)
第25条(役務取引等)
第1項 国際的な平和及び安全の維持を妨げることとなると認められるものとして政令で
定める特定の種類の貨物の設計、製造若しくは使用に係る技術(以下「特定技術」という。)を
特定の外国(以下「特定国」という。)において提供することを目的とする取引を行おうとする
居住者若しくは非居住者又は特定技術を特定国の非居住者に提供することを目的とする取引を
行おうとする居住者は、政令で定めるところにより、当該取引について、経済産業大臣の許可
を受けなければならない。

第3項 経済産業大臣は、次の各号に掲げる場合には、当該各号に定める行為をしようと
する者に対し、政令で定めるところにより、当該行為について、許可を受ける義務を課
することができる。
第1号 第1項の規定の確実な実施を図るため必要があると認めるとき 同項の取引に
関する次に掲げる行為
イ 特定国を仕向地とする特定技術を内容とする情報が記載され、又は記録された文書、
図画又は記録媒体(以下「特定記録媒体等」という。)の輸出

ロ 特定国において受信されることを目的として行う電気通信(電気通信事業法
(昭和59年法律第86号)第2条第1号に規定する電気通信をいう。以下同じ。)による特定
技術を内容とする情報の送信(本邦内にある電気通信設備(同条第2号に規定する電気通信
設備をいう。)からの送信に限る。以下同じ。)


〇根拠法令2.外国為替令(昭和55年政令第260号)
第17条(役務取引の許可等)
第2項 法[奥田注:外国為替及び外国貿易法]第25条第3項第1号に定める行為をしようと
する者(当該行為に係る特定技術を提供することを目的とする取引について同条第1項の
許可を受けている者を除く。)は、経済産業省令で定める手続に従い、経済産業大臣の
許可を受けなければならない。ただし、経済産業大臣が当該行為の主体、内容その他から
みて法の目的を達成するため特に支障がないと認めて指定した行為については、この限り
でない。
70:堺のおっさん:

2019/07/31 (Wed) 20:04:33

host:*.enabler.ne.jp

>>68つづき

劇的な米朝会談で始まった極東の情勢の考え方についてのメモ。

①最大の問題は中国の世界覇権指向

②トランプによる覇権国家から自国ファーストへの転換

③数百兆円と言われる地下資源を担保にした
 
 金正恩の自主独立路線による半島統一戦略

④中露同盟の虚構(ロシア極東への中国膨張を阻止したいプーチン)

⑤インド太平洋構想

⑥一帯一路戦略の致命的欠陥(陸の国家が海の覇権を目指す愚)

⑦アメリカの残置国家、韓国の文在寅という不思議(カラー革命による出自)

新たに
⑧韓国の静かな消滅…、と言う驚愕の事実の進行過程

今、極東情勢は日本の韓国へのホワイト国停止によって新たなステージに移行。

以上。


69:この世は焼肉定食 :

2019/07/31 (Wed) 12:18:15

host:*.ocn.ne.jp

ついつい…全文読んでしまった。
・・・しまった…。 ( ̄◇ ̄;)

【時論】反日を越えて克日で「美しい復讐」を準備しよう(中央日報日本語版)
- Yahoo!ニュース 7月31日(水)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190731-00000022-cnippou-kr より一部抜粋

・我々の歴史を振り返ると、隣国にはあまり恵まれていないようだ。・・・唯一の海洋勢力である日本が順に韓国を苦しめた。朝鮮半島の地政学的な位置が我々をそのような運命に向かわせた。
・結局、恥ずべき36年間の日帝強占期を迎えることになった。
・そのつらい記憶はのどに引っかかった異物のように依然として我々を苦しめている。
・日本から「信頼できない国」というあきれるような攻撃を受け、中国には軽視され、この渦中にロシアまでが竹島領空を脅かした。
・当然、日本は正しい歴史認識を持たなければいけない。自ら認めることは認めて完全に整理しなければいけない。
・もし安倍首相が韓国の象徴的なところを訪問し、誠意を込めて謝罪をすればどうだろうか。
・過去を忘れるわけにはいかないが、そこに閉じこもってもいけない。韓日はお互い信頼をさらに築かなければいけない。

・日本に対する憎悪を深めるのではなく「美しい復讐」を準備しよう。我々の知恵を集めて実力を高め、日本よりはるかに競争力のある魅力的な強国をつくる必要がある。世界のどの国より正しく清廉で品格の高い社会を築くことが求められる。そうしてこそ本当に日本を克服し、東アジアの新しい平和と繁栄の花を咲かせる主役になれると信じる。

チョン・ウィファ/元国会議長
68:堺のおっさん :

2019/07/31 (Wed) 11:34:45

host:*.spmode.ne.jp

>>66 >>67 奥田さん

韓国の現状ディティールありがとうございます。

静かに韓国が消滅するかもしれないという視点は

私もそこまで踏み込みませんでしたが、

止めようがありません。

韓国というアメリカの残置国家が静かに消滅するということは

金正恩主導の半島統一が無血で達成される最良の条件です。

同時にトランプの半島撤退方針を正当化するものでもあり、

韓国のグローバル資本を使った統一朝鮮に対する支配戦略を

根底から無効化していく道を開きます。

客観的に文在寅はそこまで詰んでいる。

優秀な政治家は、窮地に陥ったとき、かわす手段を常に用意しているものですが

反日を煽ることしか「許されて」いないのでしょう。

この視点で、ロシア機射撃も考えれば、

アメリカと中国の狭間で、なんとか存在を示したいという

足掻きに近い事件であったと分かります。

トランプに仲裁を頼んでいるが、

したたかなトランプに、飲めそうもないディールを

突きつけられて、最悪、反米路線まで踏み込む可能性も。

そうなれば、いや、ひょっとしたら

文在寅、わざとそうしているのかも知れないが、

その場合は、間違いなく粛清される。


昨年の板門店での南北会談に

統一に当たっての経済プランを持ち込んだ文。

金正恩には、それが恐らくは

アメリカと中国のどちらにも従属するプランに

見えたのではないだろうか。

ボタンの掛け違いは、そこから始まっている。
67:奥田 正行 :

2019/07/31 (Wed) 10:23:03

host:*.zaq.ne.jp
>>66
(続き)

>現在のメモリ生産事情と今後の展開
>SAMSUNGやSK Hynixの在庫
>早ければ7月、遅くとも9月には在庫がなくなると噂されており、そうなるとどうなるか
>は生産ラインを止めることになり、もし3品目素材が手に入れども操業を再開するには
>数ヶ月を要するそうな。

>アップルほか米大手IT企業がチップ不足を懸念し、サムスンと協議すべく幹部らを韓国
>へ派遣したとの噂が報じられています。この動きは、韓国に対して日本による半導体
>材料の輸出規制強化を受けてとのことです。

>一度離れた顧客と信用を元に戻すは至難と思われ、一時的にでもメモリ供給できなく
>なれば、その時点でSAMSUNGなどは詰みそうという話を次で。

>ファウンドリー(半導体の受託製造)世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)は、
>今年末までに3,000人の人材を採用する方針を決めた。

>先端プロセスの生産拡張と新技術の確立のためとは言っているけれど、このタイミング
>で?年内3,000人?は疑わしいと思われるは自然。
>この他にも、関係あるかは不明ながらMicronが日本国内の工場を拡張したとか、そう
>いえば中国の量産化も年内スタート。

>SAMSUNGとSK Hynixが無くても困らない体制になりあるようで、ポイントは韓国企業が
>潰れると中国と米国、ついでに日本に仕事が回って来るわけで。


>韓国が今やっていることは全て的外れすぎる
>一言なら、「日本は何も困らない、困るのは韓国の方」で済む。

>日本から韓国へ輸出できない?<日本は他国へ輸出すれば良い
>GSOMIA破棄<米国を怒らせるだけで日本はバチクソ関係ない
>日本製品の不買運動<選択肢や売上が減り困るは小売や自分達
>パプリカ、海苔、キムチ輸出禁止だ<別に要らない上WTO違反
>韓国のレクサスなど日本車が破壊<所有者が損する単なる犯罪
>日韓での地域交流の中止<日本が税金をムダに使わなくて良い
>北朝鮮の防波堤として<日本にレーダー照射する国が防波堤?
>東京オリンピックボイコット脅し<健全かつ安全な大会になる
>在韓日本大使館テロやデモ<危険だから来るなという警告thx
>※thx=サンクスの略


>メモリはもはや敵国と言えそうな韓国からではなく、米中台の企業から買う時代になる
>のか、どころか韓国という国が存続できるのかも怪しくなって来た経済的にも軍事的
>にもヤバい状況であり、消えるなら静かに消滅して欲しい。
66:奥田 正行 :

2019/07/31 (Wed) 10:20:12

host:*.zaq.ne.jp
ヒツジ先輩、即ち、元BTOメーカー修理担当アルバイト、現在は同社の取締役が、
今次日韓貿易紛争に伴う韓国メモリ生産事情・今後の展開を語っています。

PC業界人の観点から秀逸な分析がなされていると思いますので、全文ご一読を
お勧めします。

特に、LCに関する次の記載が素晴らしいと思われます。
「韓国そのものが崩壊する可能性もある
ホワイト国からの除外は輸出に審査が必要になる以外、韓国の通貨であるウォンは過去
2度の通貨危機により世界的に信用度が低いため、日本が保証するという日本の銀行の
信用状が必要となり、非ホワイトになると経産省の許可が必要に。
その経産省がホワイト国とか管理しているので、もしかすると韓国の危険度が高いと
判断されたならば信用状を止めて金融制裁につながる可能性。
そうなると韓国は手持ちのドルが尽きれば輸入やSAMSUNGどころの問題ではなく、韓国
という国そのものが成り立たなくなってしまう」


記事:韓国で何が起こるのか?メモリ生産事情と今後の展開
BTOパソコン(BTO価格比較、評判・評価の口コミサイト) 2019.07.31
https://btopc.jp/select/goodbye-korea-2019.html

>時系列。
>6/29:G20サミット終了
>7/01:日本政府が韓国のホワイト除外を発表
->とりあえず危険な3品目が管理対象になる
>7/18:日韓請求権・経済協力協定に基づく仲裁手続き締切日
->韓国はこれをガン無視
>7/24:経産省による国民からの優遇除外の意見公募締切日
->4万件以上集まる(途中経過の約1万時点では98%が賛成)
>8/02:閣議決定で韓国の優遇ナシが決定される予定
>8/23:ホワイト国除外により1,100品目以上が要審査に
>8/24:GSOMIAどうするかの締切日

>(奥田注:ホワイト国除外が)通れば優遇国ではなくなり、「韓国も他国と同じように
>審査を受けよ」と日本は言って>いるだけで、別に規制や禁輸になるわけではござい
>ません。

>なぜ韓国がホワイト国外されるのか?
>上で書いた3品目が問題で、本来はメモリやディスプレイの製造に使われるはずのこれら
>が韓国経由で行方不明になっているらしく、日本が「どこにやったの?」と聞いている
>らしい。
>レジスト:感光材
>エッチングガス:フッ化水素
>フッ化ポリイミド:ディスプレイ用樹脂材料

>韓国そのものが崩壊する可能性もある
>ホワイト国からの除外は輸出に審査が必要になる以外、韓国の通貨であるウォンは過去
>2度の通貨危機により世界的に信用度が低いため、日本が保証するという日本の銀行の
>信用状が必要となり、非ホワイトになると経産省の許可が必要に。
>その経産省がホワイト国とか管理しているので、もしかすると韓国の危険度が高いと
>判断されたならば信用状を止めて金融制裁につながる可能性。
>そうなると韓国は手持ちのドルが尽きれば輸入やSAMSUNGどころの問題ではなく、韓国
>という国そのものが成り立たなくなってしまう。
65:亀さん:

2019/07/31 (Wed) 07:59:21

host:*.t-com.ne.jp
http://bbs6.fc2.com//bbs/img/_409100/409098/full/409098_1564527561.jpg 小生は>>55で以下のように書きました。
__________
文在寅大統領が韓国に巣食う米国の戦争屋に対して、どのような立ち位置に今現在はあるのか…
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このあたりについて、もう少し詳しく解説する必要がありそうです。最初に、飯山さんの以下の記事を一読してください。
◆2017/02/23(木)  日本の首相が米軍ヘリから海面に吊るされる?
http://grnba.com/iiyama/more95.html#aa02231

三年近く前、大統領選で勝利したトランプと電光石火で面会、その後はネオコンを官邸から追放し、敗戦から70年を経て、やっと半独立国家としての日本を取り戻した安倍総理の功績、これは放知技の読者であれば先刻承知のことです。一方、韓国に目を向けるに、未だに同国は戦争屋に牛耳られている国であり、その戦争屋に首根っ子を押さえられているのが文在寅氏…、三年前の安倍総理と同じ立場です。
◆2017/02/21(火) 日本は米国の植民地・属国・属領だった…
http://grnba.com/iiyama/more95.html#aa02211

ここで念頭に置いて置かねばならないのは、三星をはじめとする韓国の財閥であり、韓国の財閥は韓国の企業ではありません。そのあたりは、添付した↑動画のコピー↑で確認してください(18:08あたり)。
マスコミが言わない不都合な韓国経済の真実 (情報提供:三橋貴明)
https://www.youtube.com/watch?v=BX2vC35PCFQ&t=92s

このあたりは、1997年12月3日、通貨危機(国家破綻の危機)を経験した韓国が、IMF(戦争屋と同じ穴の狢)と資金支援の覚書を交わしたところから始まっています。その後はリーマンショックに端を発した韓国の通貨危機があり、↑動画のコピー↑の最終行にも書かれているとおり、韓国の大手銀行は最早韓国のものではないと言っても過言ではありません。

さらに忘れてはならないのが韓国人の両班思想。15年以上前、小室直樹の著した韓国三部作(『韓国の悲劇』・『韓国の崩壊』・『韓国の呪い』、いずれも光文社)に目を通して思ったことは、この両班思想こそが韓国を駄目にした元凶だということです。数日前に発行された行政調査新聞も、同様のことを書いています。
http://www.gyouseinews.com/p4_naigaijousei%20kokunaitenbou/2019072501.pdf

蛇足ながら、以前は飯山さんや野崎博士のような、北朝鮮観を持っていた行政調査新聞、最近は他のマスコミと変わらぬ、月並みの北朝鮮観になってしまっているのは残念…



亀さん@人生は冥土までの暇潰し
64:猿都瑠 :

2019/07/30 (Tue) 14:06:14

host:*.kddi.com
>>57

東大法学部の一部の教授達が、憲法解釈を独占しているって事ですね。

それによって既得権を独占していると。

変わりもしない条文を生涯研究する、言い方はあれですがそんな憲法学って生産性はゼロに等しいですね。

安倍総理はそこも解ってて、憲法解釈をしたんでしょう。

まだ25頁じゃ間違ってる鴨知れませんがw
63:mespesado:

2019/07/30 (Tue) 07:17:24

host:*.itscom.jp

>>61

 亀さんのブログの記事↓


ノーベル賞の正体
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-690.html


でリンクが張られている記事↓


世界に恥を晒した「憲法9条ノーベル平和賞」申請
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/41966


のサブタイトルにもある「戦争放棄をうたった憲法は99カ国に存在、知識欠

如もほどほどに」というのは本質をついてますよね。というか、「戦争放棄」

それ自体が国連憲章による20世紀以降、現代の「国際法」なので、各国は

憲法を定めるにあたってその国際法に従ったまでなんだけど、日本だけこん

なお目出たい申請をしてしまった最大の理由が、日本の憲法学者たちが自分

勝手な解釈で日本国憲法を「自衛戦争まで禁止したもの」であるかのように

解釈し、例外的に「自衛権」だけは「国家」という「法人」の「正当防衛」

だから許される、などというデタラメなガラパゴス解釈をして、それを教育

現場で堂々と定説扱いして日本人を洗脳した、その成れの果てだったんだ、

てなことが篠田さんの本を読むとよくわかります。

 まあ、経済学者なる人種がポンコツで使い物にならんことは十分わかった

ところですが、憲法学者の方は、もうポンコツを通り越して日本人に害しか

与えていませんわな。
62:亀さん:

2019/07/30 (Tue) 04:14:41

host:*.t-com.ne.jp
>>61

国連を取り上げたので、少し追記しておきます。

最初に、ウィキペデアの「ノーベル平和賞」の項で確認すると、過去の受賞者(組織)が一覧表示されていますが、それを眺めると国連関連の組織の受賞が目立ちますwww
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E5%B9%B3%E5%92%8C%E8%B3%9E

この国連の正体については、旧ブログに書きました。
http://pro.cocolog-tcom.com/edu/2005/07/post_1464.html

そして、以下は日本が関係する、最近の国連の動きを示す動画です。
衝撃!!国連が日本に更なる賠償を要求!!慰安婦問題をベルギーのボシュイ委員が指摘
https://www.youtube.com/watch?v=7baEXQXvlao



飯山史観の編集に取り組んでいる亀さん@人生は冥土までの暇潰し
61:亀さん:

2019/07/30 (Tue) 03:49:27

host:*.t-com.ne.jp
>>58 >>59

mespesadoさんと奥田さんが、マザー・テレサを題材に闇世界について書くとは珍しいwww

マザー・テレサで思い出すのが、同女史同様にノーベル平和賞を受賞した、アウンサンスーチー、マララ・ユスフザイといった面々…。ノーベル賞の闇については、拙ブログでも書きました。
ノーベル賞の正体
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-690.html
ロスチャイルドとノーベル賞
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-574.html

→記事中、カレイドスコープの記事を引用したが、彼も時には正鵠を射た記事を書くこともあるwww


>>60

加計呂麻島さん、東北一郎会では大変お世話になりました。

> 緊縮対 反緊縮の対峙

数日前に副島隆彦が今後の政局予想について、自身の掲示板で書いていました。
[2429]山本太郎 が、次の首相になる。日本は、変わる。世界基準(ワールド・ヴァリューズ)で動く。
http://www.snsi.jp/bbs/page/1/

副島の予想が当たるのか、それともいつものように外れるのかはさておき、国民、特に中高年を緊縮派に仕向けているものの一つが、日本の大手マスコミ(新聞・テレビ)。そうなるのも、「NHKのニュース番組は偏向している」と>>52で書いたように、それなりの過去の経緯があり、そのあたりを分かりやすく時系列で解説しているのが以下の動画です。
TBSが【反日報道】をする恐ろしい原因
https://www.youtube.com/watch?v=hXSf3isgwsk

時々、テレビのチャンネルを回して気づくことは、韓流ドラマが大量に各局で流されているということですが、そのあたりの背景は、正次郎NewsTodayを読めば原因が手に取るようにわかります。

つまり、反緊縮派を増やすには(洗脳された中高年を解き放つには)、遠回りになるものの、NHKや民放を我々日本人の手に取り戻すこと、これも一つの戦法だと思います。その意味で、昨今の日韓の動きを通じて、歪な関係を見治すきっかけにしませう。



亀さん@人生は冥土までの暇潰し
60:加計呂麻島より :

2019/07/30 (Tue) 01:03:31

host:*.ocn.ne.jp
緊縮対 反緊縮の対峙 。
これは千年スパンなテーマ哉、でしょうか 。

恩恵を頂くものか、
恩恵を与えし側か ?

緊縮の側が
頂く側で
反緊縮が与えし側と

これを、逆にとらえし哉 。
千年もすれば
そんな勘違いもなくなり
候でしょうか
59:奥田 正行 :

2019/07/29 (Mon) 11:42:08

host:*.zaq.ne.jp
>>58
インドの議員は、マザーテレサらによる子供の人身売買スキャンダル発覚を受け、
彼女から名誉剥奪を主張、彼女の長年の助手は殴り殺されたとのことです。


ツイート:やのっち https://twitter.com/_yanocchi0519/
@_yanocchi0519 21時間前  

インドの議員は、マザーテレサを主謀者とする子供の人身売買スキャンダル
が発覚したことを受け、彼女から名誉を剥奪すべきだと主張??
彼女は子供の人身売買業者で、バチカンに1億ドル?1億5000万ドルの
赤ん坊等を販売していた。また、彼女の長年の助手は昨日殴り殺された。

(引用)
Indian lawmaker says Mother Teresa should be stripped of civilian honour over
baby-trafficking scandal By Rahul Kalvapalle
globalnews 2018.07.14 07:00
https://globalnews.ca/news/4331469/mother-teresa-bharat-ratna-missionaries-of-charity-trafficking/

>It's been nearly 40 years since Mother Teresa was conferred India's highest
>civilian honour, the Bharat Ratna. But there are growing calls for the
>recognition to be rescinded.


@_yanocchi0519 21時間前

>マザーテレサの元助手が死亡!

(引用)
Former assistant to Mother Teresa killed in bar brawl By David K. Li
nbcnews 2019.07.26 12:37
https://www.nbcnews.com/news/world/former-assistant-mother-teresa-killed-bar-brawl-n1034436

>Mark Bloomfield, 54, died Sunday from injuries he suffered in Swansea, Wales.
・・・
>子供の人身売買に関する口封じという見立てでよろしかったでしょうか?
58:mespesado:

2019/07/29 (Mon) 07:13:22

host:*.itscom.jp

 日本国憲法の話は追ってシリーズもので詳しく解説したいと思いますが…

 また一つ、今までの常識が覆る話が出てきました↓


聖女ではなかったマザー・テレサ
「洗脳看護」「カルト施設」、その実態とは!?
http://happism.cyzowoman.com/2013/03/post_2043.html


> カナダの宗教学専門誌「Religieuses」最新号で大学の研究者が発表した
> 論文によると、マザー・テレサの美談や名声は、カトリック教会の誇大
> 宣伝のためにデッチあげられたものであり、聖人には程遠い人物だった
> というのだ。


>  彼らは、マザー・テレサに関する文献資料、約300件を調査し、「マ
> ザー・テレサが世界中に開設した517もの『死を待つ人々の家』ホスピ
> スは、衛生状態が悪く、医薬品も慢性的に足りず、満足な治療が施せな
> かったと報告されている。しかし、彼女の修道会『神の愛の宣教者会』
> は何百万ドルもの多額の寄付金を受けており、金銭的に困っているわけ
> ではなかった」という事実を突き止めたと発表。そして、「マザー・テ
> レサは、患者の痛みを和らげることはせず、痛みに耐えることを賛美し
> て癒やすという、怪しげなことをしていた。多くの病人が、彼女の元を
> 訪れれば、医師が治療をしてくれると思っていたにもかかわらず、彼女
> は、イエス・キリストの受難のように、痛みに耐えることは尊いことだ
> と繰り返し言うだけだった」「人気が低迷しつつあったバチカンは、劣
> 悪な環境で痛みに苦しむ人たちに『あなたは素晴らしい人間なのよ』と
> 優しく接している、マザー・テレサのことをまさに“生きる聖女”だと
> 大げさに宣伝することで、カトリックのイメージアップを図ろうとした」
> と指摘した。


>  奇跡といえば、バチカンは、「マザー・テレサは、ひどい腹痛に苦し
> むモニカ・ベスラという若いインド人女性の腹部に、宗教的なメダルを
> 置き、祈ったことで治癒した」とし、マザー・テレサの奇跡として伝え
> ている。しかし、医師は、「モニカが患っていた卵巣嚢腫と結核は、投
> 与された薬により治癒したのだ」と証言しており、これを否定。それで
> も、バチカンは「奇跡だ」と主張し続け、多くの人々を騙しているとい
> う。


>  マザー・テレサは聖人ではない、うさんくさい人間だという意見は、
> 実は昔から出ていた。2年前に62歳の若さで食道がんでこの世を去った
> 無神論者のジャーナリスト、クリストファー・ヒッチンズは、長年、マ
> ザー・テレサはとんでもない食わせ者だと主張し続け、それに関する本
> まで発行。「彼女が世界中から集めた寄付金を使えば、ベンガルにファ
> ーストクラスの病院を建てることだってたやすいことだった。しかし、
> 彼女はそうせず、衛生状態の悪い、あまりにもひど施設に患者を収容し、
> ろくに治療を施さなかった。痛みを和らげるなど嘘だ。死ぬこと、痛み
> に耐えることを賛美する、まさしくカルトのような施設だったのだ」
> 「信仰する宗教に関係なく看病したというが、それも嘘。朦朧とした患
> 者に、痛みに耐えれば天国へ行けると、繰り返し言い、洗脳した」と厳
> しく批判している。


 あまりにも美化され過ぎた“聖人”は、真実が知れると反動も大きいわけ

で、かのマザー・テレサもその例外ではなかった、ということですかね。
57:mespesado:

2019/07/28 (Sun) 23:22:10

host:*.itscom.jp

>>56

 篠田さんが述べているように、日本国憲法は、単に国連憲章による「侵略

戦争は禁止する」旨をただコピペしただけに過ぎず、「世界で唯一の平和憲

法」なんかじゃない。また、「自衛戦争」なる語は日本の憲法学者が勝手に

作った言葉に過ぎず、日本国憲法にはそんな概念は無い。20世紀の国連憲

章以後、戦争とは侵略戦争のことであり、他国から攻められた場合の「自衛」

は、侵略戦争という国際法違反の行為に対する「対抗措置」に過ぎない。日

本国憲法も、このような文脈で理解すべきだから、自衛行為の一種に過ぎな

い「個別自衛権」も「集団的自衛権」も憲法が禁止していないのは当たり前

である。それを日本の憲法学者は国連憲章などを無視して19世紀の、まだ

「交戦権」なるものが世界で認められていた頃のドイツの憲法の解釈にもと

づいて勝手に自分達のイデオロギーに都合のいいように解釈しているだけに

過ぎない。

 * * * * * * * * * * * * * * * *

 つまり、現在の日本国憲法でも自衛のための組織、つまり自衛隊を持つの

は憲法で当然に認められているし、集団的自衛権も当然認められる。という

ことは、憲法改正の自衛隊を明記する安倍案でも国防軍を持つと書く読売新

聞案でも、今の日本国憲法が本当に主張していることと実は何も変わらない。

単に誤読を避けて解釈に誤解の余地がないようにするだけの話だ、というこ

とになりますね。しかも、国連憲章が侵略戦争を明確に否定しており、世界

の国がそれに従っているということは、たとえ「軍隊」という名であっても

実際は自衛行為しかできない、すなわち軍隊でも自衛隊と同じ行為しかでき

ないということなので、今の自衛隊をそのまま自衛隊と呼ぼうが軍隊と呼ぼ

うが実体は何も違わない、ということになります。

 ただし、各国の「軍隊」は、まだ国際法で侵略戦争を含む「交戦権」を保

持していた頃から存在していて、そういった「侵略戦争」を行った「黒歴史」

を持つことになります。その点、国連憲章以降に作られた「自衛隊」は、そ

ういった黒歴史を持たないだけ「格が高い」ことになるわけで、改めて「自

衛隊」を「軍隊」に「格上げ」しようという主張は、実際はこのような意味

では逆に「格下げ」になってしまうわけです。

 というわけで、今までに出ている憲法改正案というのは、実は実質的に今

の憲法と何も変わらないわけで、「自主憲法」というにはほど遠い。むしろ

どさくさに紛れて「財政規律条項」なんぞを入れられたら日本は本当に終了

してしまいますから、今の情勢下で今のいずれかの改正案で改正するくらい

なら、私は憲法改正には明確に「反対」の意思表示をさせていただきます。
56:猿都瑠 :

2019/07/28 (Sun) 20:02:26

host:*.au-net.ne.jp
>>51
メッさん

ツラン民族圏を読んでいると、イギリスが徹底的にツラン民族たるものを調べているんだって事が載っています。

ただ植民地を広げて行った訳じゃなく、そこに住む民族のありとあらゆる情報を集めて、最適な支配方法を展開した筈です。

アメリカも植民地政策を取っていましたからノウハウはあったでしょう。

一億総火の玉といった熱しやすさ、そしてそれに冷めやすい事も分かっていたでしょう。

やはり一定数は厭戦ムードの国民もいたと思いますし。

当然、日本占領後の青写真も描いていたでしょう。

そこに洗脳の第一人者が関わって、護憲派連中が一定数産まれる事も考えていたのではないかと。

問題は天皇陛下の存在でしょう。

今は日本人は天皇制と平気で言いますけど、ヤルタ会談で蒋介石はこう言い放ったと言われています。

天皇制と言うが、日本には天皇がいる国なんだと。

天皇制には反対するが、平成天皇は認めるみたいな意見を見ましたが、このような西洋被れは二重の意味で痛いですね。

第1条~第8条を天皇に付いて語っている、如何に支配側にとって天皇の存在が大きいかと言う事ですね。

天皇を封じてから軍事力を封じた、憲法を前から読めばそのように書かれているんですから。

決して白人にはなれないのに、亜白人のようにアジアに対して振る舞いたい人々にも困りますが、
西洋に認められることこそが目標みたいな、日本人であることに劣等感や罪悪感すら抱いている人々にも困りますね。

その為には日本の真の歴史を知り、見つめる必要があると思います。

もちろんただ諸手を挙げて、日本は素晴らしい国なんだとただ手放しで賞賛するだけは違いますけどね。

少しままりんさんに対するお返事にもなったのかな(^^;
55:亀さん:

2019/07/28 (Sun) 18:18:51

host:*.t-com.ne.jp
>>53

> 天気予報ですら秘匿されてしまうような戦争なんてトンデモナイ

なるほど、そうですね。今年もあの八月十五日を迎えますが、NHKなどで、どのような番組を流すのか、流す意図は何か、そのあたりを読み解きながら見るのが、今から〝楽しみ〟です。

ところで、戦争と言えば以下のような動画がありました。
江崎道朗 韓国情勢!日本で報じられてない事実?!
https://www.youtube.com/watch?v=xKNmwxoErkg

ちなみに、江崎氏は日本を守る国民会議のメンバーであり、安全保障が専門です。文政権が軍縮という名目で、密かに親日派や親米派の軍の幹部を粛正している、あるいは在韓米軍が三沢基地等、日本へ〝退却〟しつつあるといった、日本の大手マスコミが決して流さないような韓国内の動きを、江崎氏は伝えていますが、「北朝鮮の韓国への進駐」にウエイトを置いて考えている江崎氏、どうやら飯山さんや堺のおっさんが持っている金正恩観観を持っていないことが分かります。

ともあれ、文在寅大統領が韓国に巣食う米国の戦争屋に対して、どのような立ち位置に今現在はあるのかについて、それぞれ見解が分かれると思いますが、文氏も一国の大統領職を務めているのだから、以下の飯山さんの記事内容に書かれている程度は、把握しているものと思いたいです。
◆2017/02/21(火) 日本は米国の植民地・属国・属領だった…
http://grnba.com/iiyama/more95.html#aa02211



亀さん@人生は冥土までの暇潰し
54:奥田 正行 :

2019/07/28 (Sun) 17:53:32

host:*.zaq.ne.jp
銀行業界は、AIの導入に先駆け、去年からことしにかけ全国の銀行員数は3600人減、
人員減の銀行は全体の約8割の62行(東京商工リサーチ調べ)とのことで、今後、
この傾向は加速する模様です。


記事:消える銀行員 デジタル技術で省力化 全国で大幅減少
NHK 2019.07.28 11:06
https://news.goo.ne.jp/article/nhknews/business/nhknews-10012011531_20190728.html

>デジタル技術の導入で金融業界の省力化が急速に進んでいます。全国の銀行員の数は
>去年からことしにかけて3600人減り、3大金融グループができた2006年以降、最も
>大きく減ったことが民間の調査でわかりました。

>民間の調査会社東京商工リサーチが全国81の大手銀行と地方銀行を調べたところ、
>ことし3月末時点の銀行員の数は合わせて22万3778人で、前の年の同じ時期より
>3629人減っていました。
>また、銀行員を減らした銀行は全体のおよそ8割にあたる62行に上りました。

>去年からことしにかけての減少数は、三菱UFJ、三井住友、みずほの3大金融グループ
>ができた2006年以降で、最も大きくなりました。
>3大金融グループを含む大手銀行では2006年以降、銀行員の数が一貫して増えていま
>したが、今回、初めて減少に転じました。

>金融業界では、デジタル技術の導入によって手作業で行っていた大量の伝票処理が
>自動化されるなど効率化が急速に進んでいます。
>また、ネットバンキングの普及で来店客が減少していることから、店舗の統廃合に
>乗り出し、拡大路線を見直す銀行も増えています。
53:mespesado:

2019/07/28 (Sun) 14:52:23

host:*.itscom.jp

>>52

> 尤も、NHKのニュース番組で一応は信用できるものもある。それは天
> 気予報、


 実はそれもあやしいw

 もちろん、天気予報自体が偏向している、という話じゃないんですが…


消えた天気予報 その時何が…
https://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2017/05/0531.html


 ↑NHKのサイト「おはよう日本」のエントリーの一つですが、戦時中に

気象情報は軍事機密だから天気予報が放送されなかったことがある、という

話です。

 まあ、事実としてそんなことがあった、というのはいいですが、背後に、

「天気予報ですら秘匿されてしまうような戦争なんてトンデモナイですよね、

皆さん!」というような反戦思想がチラついています。これも一種の偏向報

道でしょうw
52:亀さん:

2019/07/28 (Sun) 08:32:52

host:*.t-com.ne.jp
>>39

mespesadoさん、新稿で引用させていただきました m(._.)m
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-1714.html

__________
mespesadoさんが、NHKについての貴重な投稿を放知技で行っている。小生は本稿でNHKの「SWITCHインタビュー 達人達」を取り上げたが、過去の拙稿を読み返してみるに、意外とNHKの番組について言及した記事が多い。
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/16851868/39/

だから、WOWOWのように、NHKがスクランブル放送を実施したら困るかというと、全然困らないだろう(爆)。たとえば昨夏、一ヶ月ほど日本を留守にし、アルゼンチンの友人宅でお世話になっているが、当然ながらNHKは映らないし、専らスペイン語あるいはCNNといった英語放送のみだった。だから、当時はNHKの存在すら忘れていたほどである。

また、帰国して一年が経ったが、録画してDVDに焼いておくべきだったと後悔している番組は、直ぐには思い浮かばないのだ。もし、DVDに焼いておくだけの価値ある番組を取り上げるとすれば、名画か優れたドキュメンタリーくらいのものだろう。それも、後でオンデマンドなどで見ることが可能だwww

加えて、政治や経済の解説番組や討論会の内容については、他のネット記事や動画で十分だし、第一、NHKのニュース番組は偏向しているので、おカネを払ってまで見る価値はない。尤も、NHKのニュース番組で一応は信用できるものもある。それは天気予報、外れることも多いけど…(爆)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

あっ、堺のYさんとオマンゴロウさん、綺麗なお姉さんの入浴姿も、一枚載せました♪



スケベー三兄弟の一人でR亀さん@人生は冥土までの暇潰し
51:mespesado:

2019/07/27 (Sat) 21:59:35

host:*.itscom.jp

 今、篠田英朗氏の『憲法学の病』を読んでいます。

 私が日本国憲法に対して無知だったからかもしれませんが、この本を読ん

で、湖東京至氏の消費税論を知ったのと同じくらいの衝撃を受けました。

 そもそも憲法学なるものが何ら学問の名に値しないほど単なるイデオロギ

ーの押し売りに過ぎないということは何となく知ってはいましたが、具体的

にどこがそうなのかがこの本を読んで大変よくわかりました。

 それと同時に、この本の著者自身の限界というか、ポリコレを自明の前提

に持っていることも同時にわかりました。

 よく、「日本国憲法はGHQの押し付け憲法だった」ということがよく言

われますが、ちょっとこれは不正確ですね。

 「日本国憲法は、実は時の日本人の総意であった。ただし日本人にこの日

本国憲法が総意になるようなポリコレ意識を植え付けたのがGHQだった。」

 ↑正確に言うとこのようになるような気がしました。
50:奥田 正行 :

2019/07/27 (Sat) 19:06:21

host:*.zaq.ne.jp
>>49
2009~2012野党時代の自民党では、以下の文献によりますと、永久国債の研究会が
開かれ、その会長・事務局長は現政権主要メンバーで、現政権チームは永久国債
のことを完全といえる位の理解があるそうです。

 従いまして、償還期限の来た赤字国債に替えて、償還不要・期間無期限・無利子
(相続税対象外)の永久国債を発行すれば、国債償還費がなくなり、財源が年10兆円
は捻出でき新規事業・政策に充てられることが分かっているはずですが、未だに
実現していません。

 これは、高齢者のタンス預金200兆円を永久国債に転換するだけのことであり、
財務省が目くじらを立てるMMT理論とは違い、財務省の権限拡大にも貢献するはずで
あるのに、何故実現できないのか。
 そこには、現政権初期にDSの手先・今は追放されたジャパンハンドラーズの意思が
働いたと推測します。

出典:今井澂(いまい きよし)「米中の新冷戦時代 漁夫の利を得る日本株」
(フォレスト出版2018.12.16刊)p161の11行目-p162の4行目
49:mespesado:

2019/07/27 (Sat) 13:44:40

host:*.itscom.jp

https://twitter.com/cargojp/status/1154599235901222912

 この連ツイの中の画像①↓

https://pbs.twimg.com/media/EAX14T-VUAEMLN7.jpg:large

> 自民党は、
> 財政健全化を
> 日本国憲法に明記します。


 画像②↓

https://pbs.twimg.com/media/EAaPH3iU4AcajCS.png:large

> 第七章 財政

> 第八十三条 国の財政を処理する権限は、国会の議決に基づいて行使し
>  なければならない。
> 2 財政の健全性は、法律の定めるところにより、確保されなければな
>  らない。


 多分自民党が下野していた時の消費増税「3党合意」の頃に作られた原案

ですね。あのときは谷垣総裁で、アベノミクスも出る前の、自民党もバリバ

リの緊縮政党だった頃ですからさもありなん、ですが、こうして活字になっ

た現物を見るとゾっとします。

 改憲発議がどういうプロセスで行われるかしれませんが、9条の議論のド

サクサに紛れて財政健全化が憲法に明記されることだけは絶対に阻止しなけ

ればなりませんね。
48:奥田 正行 :

2019/07/27 (Sat) 11:49:11

host:*.zaq.ne.jp
7月26日、米連邦最高裁は、メキシコ国境沿いの壁建設計画に関し、国防費転用を認める
判決を下したとのことです。

「国境の壁」建設に国防費流用 米最高裁が認める
日経 2019.07.27 08:51
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47869340X20C19A7NNE000/

>【ワシントン=鳳山太成】米連邦最高裁は26日、トランプ米政権がメキシコ国境に壁を
>建設するため国防費を流用することを認める判決を下した。議会が壁建設に必要な予算
>を承認しなかったため、トランプ大統領は国家非常事態を宣言して国防総省の予算から
>捻出していた。不法移民対策を選挙公約に掲げるトランプ氏には追い風となる。

>米メディアによると、25億ドル(約2700億円)の国防予算の流用を差し止めた地裁の
>判断を覆した。最高裁はトランプ氏が指名した判事など保守派が過半数を固めており、
>判事9人のうち5対4でトランプ政権側を支持した。人権団体などが違憲だと提訴していた。
47:奥田 正行 :

2019/07/27 (Sat) 11:30:57

host:*.zaq.ne.jp
7月26日16:00から参議院議員会館で開催の「関西生コン事件」報告院内集会において、
「関西生コンを支援する会」共同代表・海渡雄一弁護士は、
国連人権理事会恣意的拘禁WGに対する申立理由・根拠について説明しましたが、
この共同代表は社民・福島みずほの旦那とのことです。


記事:あまりにひどい不当逮捕の繰り返し~7.26「関西生コン事件」院内集会
レイバーネット日本 2019.07.26 20:37
http://www.labornetjp.org/news/2019/1564141059976staff01

> 昨年の7月18日の「恐喝未遂」のでっち上げで、組合員が不当逮捕されたことが端を
>発した「関西生コン事件」の報告院内集会が7月26日、16:00から参議院議員会館で開
>かれた。冒頭に全日建連帯書記長小谷野穀さんから、あまりにひどい不当逮捕の繰り
>返しなど、生々しい国家権力の組合弾圧が報告された。

> 「関西生コンを支援する会」の共同代表である海渡雄一弁護士から、国連人権理事会
>恣意的拘禁WGへの申し立ての理由と根拠について説明があった。韓国の労働者も出席
>して、韓国にも類似の労働者弾圧事件はあり、「諦めず追及と闘いを進めてほしい」と
>連帯発言があった。「仲間を返せ」の署名は1140団体、2万3千筆が集計された。これら
>の輪を広げ労働者の権利を本物にしないといけない。(宮川敏一)


ツイート:おとん 2019.07.26 17:43
https://twitter.com/OTON118/status/1154915152027721729
@OTON118 2時間前

>この共同代表は社民・福島みずほの旦那。
>関生は辻元とも関係が深い。
>もともとは共産の直系だったのが分岐だっけ?
>だとすれば立民(民主党)、社民、共産の闇は深い。
46:奥田 正行 :

2019/07/26 (Fri) 12:24:34

host:*.zaq.ne.jp
政府は、輸出管理「ホワイト国」から韓国を除外する政令改正を8月2日にも閣議決定
する方向で調整に入り、8月下旬にも正式に除外とのことです。


記事:対韓優遇除外、2日にも閣議決定
共同 2019.07.26 11:20
https://jp.reuters.com/article/idJP2019072601001337?il=0

> 政府が半導体材料の韓国向け輸出規制強化を巡り、安全保障上の輸出管理で優遇措置
>を取っている「ホワイト国」から韓国を除外する政令改正を、8月2日にも閣議決定
>する方向で調整していることが26日、分かった。政令公布の21日後に施行される
>ため、8月下旬にも除外される見通し。ホワイト国の指定取り消しは韓国が初となる。

> 韓国政府は日本の措置が不当だとして、世界貿易機関(WTO)の一般理事会などで
>撤回を求めている。除外が正式に決まれば韓国側のこれまで以上の反発は必至で、
>東アジア地域包括的経済連携(RCEP)など他の通商協議にも影響を与えそうだ。
45:奥田 正行 :

2019/07/26 (Fri) 09:55:52

host:*.zaq.ne.jp
今次日韓貿易紛争にについて、ふくい せいじ氏が
「7/24~25報道等による韓国主張と経産省発表/大臣ツイートのまとめ」
を作成されたのでご紹介します。


[一連ツイートの奥田によるまとめ]
ふくい せいじ FUKUI Seiji 2019.07.25 00:58
https://twitter.com/fk2pen2/status/1154299991717892097
@fk2pen2 17時間前

7/24~25報道等による韓国主張と経産省発表/大臣ツイートのまとめ

1) 韓国産業通商資源部の主張(①~⑤)
①4つの国際レジームのキャッチオール(CA)指針を全て採択→通常兵器CA規制も十分
②米ISISの戦略物資管理評価で、韓国17位、日本36位→韓国の輸出管理体制は強力
③「ホワイト国」にはCA規制未導入国が複数ある→韓国のCA制度に不備があるとしても
韓国のみを外す理由にはならない
④日本との二国間協議体があるのは「ホワイト国」27か国(内、24か国に確認)中、
韓国を含めて4か国→協議ができていないことは韓国を外す理由にならない
⑤グローバルバリューチェーンと自由貿易に深刻な否定的影響の懸念

2) 経済産業省/世耕大臣の反論
①通常兵器についての法的根拠が不明確、問い合わせても詳細の説明なし
③(奥田注:「②」の誤り)通常兵器CAの未導入等の課題が残る国とはハイレベル対話
を通じた信頼関係の構築が重要
④(奥田注:「③」の誤り)日韓の政策対話は韓国側の事情・理由により延期され、開催
されないまま今日に至っている

3) コメント(全般)
韓国が誠実に説明、対応してきたとは言い難いが、経産省も今回の措置に至る理由や
経緯を適宜、適切に説明しているとも言い難い。韓国への輸出に関わる「不適切な事案」
と今般の措置との関連の説明は未だにないまま。

・コメント( 1)①~⑤について)
①通常兵器関連の国際レジームWAのCA指針が法的措置として採択、実施されていること
について韓国側説明*の検証が必要
*「対外貿易法」「戦略物資輸出入告示」「国際平和および安全維持などの義務履行の
ための貿易に関する特別措置告示」

②ISISの評価(韓国897点17位、日本818点36位)について
各国の評価(1300点満点)の分野別評価点や評価基準はあるが、個別の根拠や詳細は不明。
・韓国:国際公約92、法令198、監視145、拡散資金調達防止160、執行302
・日本:国際公約92、法令158、監視145、拡散資金調達防止116、執行308
日韓を比較すると、「法令」と「拡散資金調達防止」で差がついている他
(国際公約/監視/執行)はほぼ同等。
「法令」→輸入・通過・積替え規制も含めた法令を評価。日本の輸出管理法令の体系が
複雑怪奇な階層となっていることが外部からの低評価の要因となっている可能性もある。
200点満点なのにUAEが257点(誤記?)等と不可解な評価もある。
「拡散資金調達防止」→ML及びテロ資金供与や大量破壊兵器拡散金融への対策。
こちらは専門外だが、FATF勧告への対応遅滞の指摘が考慮されている模様。

③④日韓対話の未実施(とその理由説明の曖昧さ)の責任は韓国にある。一方、
CA規制の実施や二国間対話が「ホワイト国」の実質的な要件と説明してきた経産省も
一貫性に欠ける

⑤(3品目にしてもホワイト国除外にしても)禁輸でも数量制限でもなく、手続きの
厳格化に過ぎないので、輸出者等の負担は増えるが、正当な用途に対する日本からの
輸出に支障が出るとは考えにくい


[上記に対する批評ツイート]Kazuto Suzuki 2019.07.25 09:32
https://twitter.com/KS_1013/status/1154429233621393408
@KS_1013 8時間前

>ふくいさんの解説、素晴らしい。韓国側の主張も根拠に乏しく参照しているISISの
>報告書にも疑義が残るが、かといって日本側の説明も不十分という見立ては完全に同意。
>興味深いのは韓国も段々制度を巡る議論にシフトし、やみくもに日本の輸出制限や
>サプライチェーンへの影響などと言わなくなったこと。
44:奥田 正行 :

2019/07/25 (Thu) 15:38:56

host:*.zaq.ne.jp
へっぴり腰氏のブログで以下のアジア新聞社ツイートが引用されていましたが、
これは、フェイクニュースとのことです。

理由:1.アムール通信なんて通信社がそもそもないこと。
理由:2.映像は2012年のものであること
理由:3.AFPやロイター等の大手が一切報じていないこと。


フェイクツイート(デマ):アジア新聞社 2019.07.24 01:10
https://twitter.com/AsiaShinbunsya/status/1153940489898348544
@AsiaShinbunsya

><速報>
>本日未明から午前にかけて、人民解放軍の装甲車及び兵員が、香港に入った模様です。
>また、中国国防省は、記事会見において、香港問題で人民解放軍の出動の可能性を示唆
>しました。(アムール通信香港支局)

暴露ツイート1.サイコ野郎 2019.07.24 05:45
https://twitter.com/psychoyarou1815/status/1154009598149324800
@psychoyarou1815

>フェイクニュースなので御注意
>①アムール通信なんて通信社がそもそもない。
>②映像は2012年のもの

>だいたい天下のAFPやロイターなんかが一切報じてない地点でお察しレベルなのに信用
>する辺りがリテラシーの低さとしか

@psychoyarou1815 2019.07.24 05:52

>ちなみにこのアジア新聞社のサイト
>黒龍会というガチガチの右翼団体が噛んでる辺りでお察しである。
43:奥田 正行 :

2019/07/25 (Thu) 12:37:21

host:*.zaq.ne.jp
日本の輸出3品目許可制移行の影響を受けているサムスン電子とSKハイニックスが、
米国に半導体工場建設を検討との話が出ているとのことです。

これはデイリー新潮掲載・一連の「韓国観察者の鈴置高史氏が解き明かす」の記事
にある「中国側に寝返った韓国に、米国がメモリー生産の過半を任せるわけはない」
の趣旨に一致すると思われます。

なお、今次の日韓貿易紛争に関する解説中、鈴置高史氏の分析が最も鋭いと考えます。


記事:サムスンとSKに「米国に半導体工場建設を検討」説浮上―韓国メディア
Record China 2019.07.25 06:20
https://news.livedoor.com/article/detail/16826670/

>23日、韓国紙・朝鮮日報は、「日本による経済報復が長期化する兆しがある中、
>サムスン電子とSKハイニックスが、韓国・中国を中心とする生産体制に米国を
>追加する『新長期プラン』を検討するという話が出ている」と報じている。

>2019年7月23日、米華字メディアの多維新聞によると、韓国紙・朝鮮日報は同日、
>「日本による経済報復が長期化する兆しがある中、サムスン電子とSKハイニックス
>が、韓国・中国を中心とする生産体制に米国を追加する『新長期プラン』を検討
>するという話が出ている」と報じている。

>それによると、半導体業界関係者は「日本の圧力に危機感を抱く韓国の半導体にとって、
>米国は最高のグリーンゾーン(安全地帯)だ」とし、「日本は、サムスン電子と
>SKハイニックスの韓国工場と、韓国を経て中国の工場へ行く材料の輸出を規制する
>ことは可能だが、米国に行く材料までブロックすることは不可能だ」としている。

>サムスン電子はDRAMのすべてを韓国で生産し、SKハイニックスはDRAMの60%を韓国で、
>40%を中国で生産してきた。米国に工場を建設すれば、米中貿易戦争により懸念
>される半導体関税の爆弾を避けられるだけでなく、日本による材料圧迫も避けられる
>という主張だ。

>だが、米国での工場建設について、サムスン電子の関係者は「具体的に検討する内容
>はない」としており、サムスン電子とSKハイニックスは今後3~4年以内に韓国国内に
>数十兆ウォンの投資を決定していることから、米国に工場を建設する余力はないとの
>見方もあるという。(翻訳・編集/柳川)


デイリー新潮掲載記事

日本の輸出規制、韓国では「単なる報復ではなく、韓国潰し」と戦々恐々
韓国・北朝鮮2019年7月4日掲載
https://www.dailyshincho.jp/article/2019/07041745/?all=1


北朝鮮への「横流し疑惑」で、韓国半導体産業の終わりの始まり
デイリー新潮 2019.07.12 韓国観察者の鈴置高史氏が対話形式で読み解く。
https://www.dailyshincho.jp/article/2019/07121745/?all=1


日本に追い詰められた韓国 米国に泣きつくも「中国と手を切れ」と一喝
2019年7月16日掲
https://www.dailyshincho.jp/article/2019/07161730/?all=1


輸出規制に文在寅は打つ手なし、日本を非難するほど半導体は「韓国離れ」の皮肉
韓国・北朝鮮2019年7月23日掲載
https://www.dailyshincho.jp/article/2019/07231630/?all=1
42:堺のおっさん:

2019/07/25 (Thu) 09:49:09

host:*.enabler.ne.jp

ボリス・ジョンソンが表に出てきた。

一度、中庸派のメイに任せて行き詰まるのを見越していたかのように登場。

EU死守のメルケルが衰えていく中では、時が来たということだろう。


私はこれからの世界が国民国家の競合していく時代になるという大局観で

あらゆる事象を見ている。その世界こそ国民を豊かにする世界だ。

多くの人はいまだに、アメリカと中国の世界覇権争いが世界の流れであると。

これも刷り込みの一種で、トランプ評価にも色眼鏡を持ち込むこととなる。

世界覇権を取った国家が世界を動かすという時代は終わりつつある。

つまり、「覇権指向国家」対「覇権否定国家」の戦いへと対立軸が

明確に変わっていることに、これまでの刷り込みからか、頭が切り替わらない。

いまだにトランプがアメリカの世界覇権を維持しようと頑張っている

という前提でトランプを理解している人が多い。

一体どこ見てんねん…

トランプは一貫して「アメリカ・ファースト」しか言ってないし、

実行していない。それはアメリカの覇権維持がアメリカの宿痾であると。

今、世界覇権を公然と宣言している国家は中国のみ。一帯一路。

この時代遅れの戦略は必ず破綻する。

もしくは皆さんがDSといってる勢力に見事に利用される。

覇権争いを軸に世界を見ていく視点こそ、DSの視点。


朝鮮の統一に自主独立が求められるのも反覇権の流れから。

もちろん、アメリカも中国も朝鮮の膨大な地下資源を欲しいだろうし

自国の利権化したいと動いている。

それを見越しての金正恩の動きは、属国化を許さない戦略。

覇権争いの世界では、戦争・紛争・貧困化は解決できない。
41:kenichi2409 :

2019/07/25 (Thu) 09:18:40

host:*.vmobile.jp
>>36
の続き。
小生が、敢えて「放知技」で、お金は、
印刷機を回せば印字される物。
子供が親へ「肩たたき券」を渡す物と、思っているのに
事細かに触れなかったのは、理由が、有ります。

その理由とは、日本国が、諸外国の発展の為に、お金を
ODAなどで渡しても、お金の返金を求めないから。
その理由が、日本円は、印刷機械で印字すれば、印刷される
レベルと、思われたく無いから。

中国は、強(したた)かだから、銀行業界のように、
お金で返さなければ、国土さえ、奪い取りますがねぇ。
だから、単純に二面性だけで、議論をされたく無かった
のですよ。

中国は、日本国が、外交で、幾ら資金援助します。
言えば、それ以上の資金援助をします とコピー外交
しますから。

目先のお金を増やす為の議論は、是からも必要だろうと、
思いますが、「放知技」は、日本国住民だけが、
閲覧しているのでは、無いのですから、
諸外国の読者、閲覧者の気持ちも、考えて投稿した方が
良いと思いますが?
言葉の魔術師モドキより
40:堺のおっさん:

2019/07/25 (Thu) 08:54:11

host:*.enabler.ne.jp

N国の立花氏は堺市の出身だ。

その縁で、直前の統一地方選で東京の葛飾区議に当選していたが

それをなげうって堺市長選に参戦してきた。

ズバリ、目的は関西でもN国の知名度を上げたいから…と。

正直というか、面白いというか。

選挙費用は、ネットの活動が中心なのでほとんどかからない。

ドンドン立候補するが供託金はほとんど没収されたことがない。

気づけば国政政党にまで成長。関東では地方議員は結構多い。

維新よりも集票力がある。(と少し馬鹿にしていた)

堺市長選挙で維新、反維新、N国の3名が立候補し、

かなり維新よりの青年会議所主催の候補者討論会が開かれた。

この中で、財政出動を主張したのはN国の立花氏だけ。

世の中暗い。打ち破るにはドンドンお金をばらまけと。

ただ、その中身はインフラとなっているスマホの購入半額補助と

高齢化の中で、自転車の町堺らしく、電動自転車購入補助というものであった。

地方ではこんなものか…。

その後、地方債を日銀が買い取るという事実上の国際化案が当スレで議論された。

そんなわけで、私はN国を反緊縮派であると認識するに至っている。

人を食った話しぶりも異色。NHK元職員という高収入を捨てて告発も異色。

今後、政界のジョーカーとなっていくこと間違いなし。

立花氏自身も、それを目指しているように見える。

国債=借金=悪、と言う刷り込みと

マスコミ=中立(不偏・不党)=正しいという刷り込み。

この2大悪常識をドンドンぶち壊していってもらいたい。

れいわ新選組と共に悪常識破壊に集中してもらいたい。

日本をまかせるには、どちらも、かなり足りませんが。
39:mespesado:

2019/07/25 (Thu) 07:31:01

host:*.itscom.jp

N国党「民意の一つ」=「日曜討論」出演可否は「編集権」
-NHK放送総局長
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019072401053&g=eco


>  NHKの木田幸紀放送総局長は24日の定例会見で、参院選で「NH
> Kから国民を守る党」が1議席を得たことについて「選挙によって示さ
> れた民意のうちの一つ」との考えを示した。
> NHK、テレビ離れに対応=ネット受信料、今後の課題に

>  同党は政党要件も満たしたが、「日曜討論」などへの出演については
> 「選挙結果や国政への参加の状況などを踏まえ、報道機関としての自主
> 的な編集権に基づき決めていく」と説明し、招請しない可能性に含みを
> 残した。
>  同党はNHK放送のスクランブル化を主張している。同総局長は「受
> 信料制度や受信料の公平負担に誤った理解を広めるような行為や言動に
> 対しては、きちんと対応していく。法に照らして明らかな違法行為は放
> 置することなく、厳しく対処していきたい」と語った。


 これに対するコメント↓


no nameID: 448a7dN
> 国党の主張を国民投票すれば、N国党に入れます。

no nameID: 9c776b
> 公正公平な報道が出来ていない時点で違法行為だろ
> 厳しく対処する気などないくせに言葉だけはご立派
> 爆弾発言されたくなくて出さないと言えばそれで済む話

no nameID: ae3ad7
> 通報受益者負担の原則でスクランブルかければいいだけ。誰もがそう思
> っているのに実現しない理由は明白。どう考えてもNHKに非がある。

ちゃんとしてよNHK ID: 1345d2
> 「自主的な編集権に基づき決めていく?」これって、「臭いものには蓋
> をします」っていてるような気がするんだけど、公共放送がこんなこと
> やっていいの?


 かつて日本ではマスコミは世の中の出来事を伝える中立透明な存在だと思

われていて、今でも高齢者や主婦層(いわゆるB層)にとってはそうかもし

れないが、だんだん彼らの化けの皮がはがれてきて、ついに今回の参院選で

は国会にそのマスコミの一角であるNHKを批判するだけの勢力が政党要件

を満たすまでに至った。

 マスコミといえば、NHK以外はすべて純粋な私営企業であり、NHKは

国営ではないが、公営というタテマエで始まり、今ではその立ち位置が曖昧

になっている。

 国民主権であるはずの民主国家でマスコミが実質的な主権を握っているの

はいずこの国でも同じだが、まず米国で大統領がツイッターで直接的にマス

コミを敵だと宣言したのには驚いたが、日本でも違った形でマスコミを敵視

する動きが出てきたのは実に面白い。

 NHK以外のマスコミは建前上も営利事業だから、その経営方針を「正式

に」批判するのは資本主義の建付けから考えて無理筋かもしれない。だから

今まで散々朝日新聞は批判されてきたけれど、そのほとんどは揶揄や風刺で

しかなかった。しかしNHKは、タテマエが公共放送なので、そこは「正式

に」「堂々と」批判の対象となりうるわけである。そういうわけで、今回の

国会でのNHK批判を目的とする政党の成立は実に大きな一里塚である。

 しかも具体的な批判として「スクランブル放送」を取り上げる、というの

も実にスジがいい。なぜなら、NHKにとってスクランブル放送を受け入れ

られない本当の理由は、そんなことをすると「そこまでしてNHKを見たい

と思う国民は実際は少ない」ことをNHK自身がわかっているがゆえに、も

しスクランブル放送にしてしまったら収入が激減し、職員の今の待遇が維持

できないことがわかりきっていて、それだけはどうしても譲れない、という

ことだからだ。でもそれはタテマエの世界としては口が裂けても言えないw

 だから、批判する側は、どうどうと正論でスクランブル放送の正当性を主

張すればよいからだ。この点、天下り先の確保が頭にある総務省もNHKと

同じ穴のムジナだから、NHK批判と同時に総務省批判(=官僚批判)にも

なるわけだ。実に面白い流れになってきた。

 それを考えると、日本にNHKという「純粋な営利事業でない公営という

タテマエの放送局」が存在したのは、この問題に対する突破口が作れたとい

う意味で、実に僥倖であった、というほかない。
38:奥田 正行 :

2019/07/25 (Thu) 07:05:00

host:*.zaq.ne.jp
>>31
ボルトン補佐官の韓国における発言に関する記事をご紹介します。

記事:ボルトン氏「韓日対立、外交的解決模索すべき」=韓国外相と会談
聯合ニュース 2019.07.24 17:03
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190724004100882?section=japan-relationship/index

>【ソウル聯合ニュース】来韓中のボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)
>が24日、韓日が日本の輸出規制などを巡り対立していることについて、外交的解決
>を模索すべきとの見解を示した。

> 外交部によると、ボルトン氏はこの日午後、外交部庁舎で康京和(カン・ギョンファ)
>同部長官と会談し、韓米、韓米日間の協力が重要であるとの認識を改めて示した。
> その上で、両氏は韓日関係がさらに悪化することを防ぎ、対話を通じた外交的解決
>を模索することが皆の利益になるとの認識に基づき、今後一層緊密に意思疎通して
>いくことで一致した。

> 日本から韓国入りしたボルトン氏はこの日午前、青瓦台(大統領府)の鄭義溶
>(チョン・ウィヨン)国家安保室長(閣僚級)や鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防
>部長官らと会談し、午後に康長官と50分間会談した。
37:奥田 正行 :

2019/07/25 (Thu) 06:16:31

host:*.zaq.ne.jp
WTO一般理事会における日韓輸出管理・規制紛争に係る議論に関する記事をご紹介します。

記事1.韓国「WTOの支持取り付け失敗」 ロイター通信報道
産経 2019.7.24 21:56
https://www.sankei.com/world/news/190724/wor1907240020-n1.html

>【ソウル=桜井紀雄】韓国産業通商資源省は24日、日本政府が安全保障上の友好国と
>して輸出上の手続きを簡素化する「ホワイト国」から韓国を除外する方針を示している
>ことについて、不当な措置であり、即時撤回を求めるとする意見書を日本政府に提出
>した。

> ジュネーブで24日に開かれた世界貿易機関(WTO)一般理事会では、韓国を支持
>する動きがなく、ロイター通信は「韓国は支持を取り付けることに失敗した」と報じた。

> 24日は「ホワイト国」除外に関して日本政府が実施しているパブリックコメント
>(意見公募)の締め切り日に当たる。除外措置が実施されれば、半導体材料3品目に
>ついて4日から行われている輸出管理の厳格化に比べ、自動車産業など広範囲に影響
>が及ぶと予想され、韓国は強く警戒している。

記事2.South Korea fails to drum up support at WTO in row with Japan
Reuters 2019.07.24 22:45
https://www.reuters.com/article/us-southkorea-japan-laborers-debate/south-korea-fails-to-drum-up-support-at-wto-in-row-with-japan-idUSKCN1UJ1SX

>GENEVA (Reuters) - South Korea’s bid to garner international support in a row
>with Japan by airing its case at the World Trade Organization brought no
>visible dividend on Wednesday, as no other countries took the floor to support
>either side, a Geneva trade official said.

>South Korea is protesting against Japan’s plan to remove it from a list of
>countries that face minimum trade restrictions, and brought the issue to the
>WTO’s General Council. After Japan’s ambassador rejected Seoul’s complaint, >no other countries weighed in, the official said.
Reporting by Tom Miles; Editing by Gareth Jones


記事3.韓国「WTO提訴を準備」
ロイター(共同通信)2019.07.24 22:12/
https://jp.reuters.com/article/idJP2019072401002356?il=0

> 【ジュネーブ共同】世界貿易機関(WTO)は24日、ジュネーブで一般理事会を
>行い、韓国政府の要請に基づき、日本政府による半導体材料の対韓輸出規制強化を
>巡る議論を行った。日本側はWTOで規制強化を取り上げるのは「適切でない」と
>韓国側を批判した。非難の応酬が続く中、韓国側は日本をWTOに提訴する準備を
>進めていることを明らかにした。対立は長期化の様相を呈している。

> 日本側は、兵器拡散の恐れがないとして輸出手続き簡略化などの優遇措置を適用して
>いる「ホワイト国」指定から韓国を除外する措置も検討。発動すれば韓国側の反発は
>必至だ。
36:kenichi2409 :

2019/07/25 (Thu) 06:07:10

host:*.vmobile.jp
>>35
の続き。
中国は、コピー天国と言われている。
日本国は、ノー天気な、マスコミが、多いけど、
軍事関係者が、是では駄目です。

中国軍が、日本国の軍用機の外観デザインをコピーして、
日の丸を機体へ、印字して、
国別識別用信号を日本国ので、発信して、
外国、若しくは中国本土を攻撃したら、
どうなるのか?

戦後70年や、戦後77年、
何時までも、七の神様が、許すとは、思わない事です。
イエス=キリストさんでさえ、77回しか、許さないです。

mukuさんって、考えように依っては、日本国を戦火へ
巻き込む為のDSや、STの考えている事の代弁者なの?
玉に不思議な投稿が、アルネ。
いーあーるさんすう(E R 算数)を理解出来ていますな!
言葉の魔術師モドキより
35:kenichi2409 :

2019/07/25 (Thu) 05:47:50

host:*.vmobile.jp
>>34
の続き。
言っちゃ悪いけど、mukuさんの投稿は、5ちゃんねる で、
物凄く、馬鹿にされていますよ。
今後はもっと考えて投稿した方が、5ちゃんねる の住宅
からの評価が、上がると思われます。
小生の投稿は、宇宙人的発言が、多いので、理解されない
けど。
言葉の魔術師モドキより
34:kenichi2409 :

2019/07/25 (Thu) 05:42:18

host:*.vmobile.jp
mukuさん
>>33
の件。
単純に言えば、民主党へ忖度(そんたく)したのでは?
若しくは、mukuさんの大好きな不干渉条約か、密約が、
有ったのかもね!

そもそも、中国軍が、識別用信号を正しく発信している
とは、とても思わないがな。

詰まり、国際条約では、軍用機が、何処のお国の所有物か、
分かる用にする事に成っているが、条約違反していた
可能性が、有ると思っている。
言葉の魔術師モドキより
33:muku :

2019/07/25 (Thu) 03:02:07

host:*.bc9.ne.jp

Q>(韓国は)なぜ、中国機に対して威嚇行動をとらなかったのか?   
 >実態として、露中合同演習中であった。           >>21 堺のおっさん

A竹島に領空侵犯したのはロシア機であって、、、中国機は侵犯してないからでしょう?
  

*この件に関しては、日本政府も、ロシアと韓国には厳重抗議するも、
 一切、中国には、抗議してません罠。

ーーーーーーーーーーーーーー
 ~政府 韓国とロシアに厳重抗議 竹島周辺での韓国軍の警告射撃で~

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190723/k10012005041000.html?utm_int=detail_contents_news-related_001

竹島付近の空域で韓国軍がロシア軍機に対し「領空を侵犯した」として、戦闘機による警告射撃を

実施したとの発表を受けて、菅官房長官は日本の領空を侵犯したロシアと、警告射撃を実施した

韓国の双方に厳重に抗議したことを明らかにした。

「日本海を飛行していたロシア軍用機が2度にわたり、島根県竹島周辺を領空侵犯したことを認識
している。韓国軍用機が警告射撃を実施したことは、竹島の領有権に関するわが国の立場に照らし
て到底受け入れられず、極めて遺憾だ」

その上で、日本の領空を侵犯したロシアと、警告射撃を実施した韓国の双方に外交ルートを通じて、

厳重に抗議したことを明らかにした。また菅官房長官は、これに伴って自衛隊機がスクランブル=

緊急発進していたことも明らかにした。

ーーーーーーーーーーーーーー

*中国機に威嚇行動を取らなかった文さんが、中国の後押しを受けたDS手羽先云々というのは、
 おっさんの一つのご意見として承りますが、、、それだと、

 中国に厳重抗議しなかった日本政府は、何?になるんでしょうかね?

 今後は、よく確かめてから御発言されますと、尚素晴らしい可奈と思われまする。


  >本スレは、自民党関係者を始め、官僚も読んでいます。 >>26堺のおっさん
32:ままりん :

2019/07/24 (Wed) 23:16:15

host:*.infoweb.ne.jp
解答ありがとうございました。

>しかも、自民党関係者を始め、官僚も読んでいます。
えっ、あ、そうなんですね ∑(゚◇゚ノ)ノ。
(いつもありがとうございます <(_ _)>。
それから過半数越え、おめでとうございます ☆..。..。*・.。ヽ(^▽^)人(^▽^)ノ。.・*。. ☆.. 。
本当に良かったです ೫٭ॢ*⋆ෆ͙⃛೨(๑˘ᴗ˘๑)*)

>宜しいでしょうか。
個人的に長文自体は、まっっったく問題ないと思うんです、
一つのテーマで話し合うスレッド内であれば。
でも何も、あたくしごときがいう事でもないので。

はい、りょうかいですっ ( ̄^ ̄)ゞ。
31:奥田 正行 :

2019/07/24 (Wed) 20:49:08

host:*.zaq.ne.jp
7月22日、ボルトン米大統領補佐官は、河野太郎外相との会談において、
「日韓関係について米国として積極的に仲介する意思はない。」と伝えて
いたことが分かったとのことです。

記事:補佐官「米は日韓対立仲介せず」河野外相に会談で伝達
共同 2019.07.24 17:21(JST)
https://this.kiji.is/526676045819692129?c=39546741839462401

> ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が河野太郎外相と22日に会談した
>際、元徴用工問題や半導体材料の輸出規制強化を巡り対立が深まる日韓関係について、
>米国として積極的に仲介する意思はないと伝えていたことが分かった。日本政府関係者
>が24日、明らかにした。外務省幹部は取材に「日本は仲介を求めない」と明言した。
>米国は日韓の橋渡しに動かない公算が大きい。

> 関係者によると、河野氏は22日のボルトン氏との会談で、韓国との関係悪化について
>「元徴用工問題で国と国との約束を破り、仲裁手続きにも応じない韓国に責任がある」
>と説明。輸出規制強化は正当な措置だと訴えた。
30:奥田 正行 :

2019/07/24 (Wed) 18:46:36

host:*.zaq.ne.jp
ドイツ銀行の追加情報をご紹介します。

7月24日ドイツ銀行が発表した第2・四半期決算は、純損益が31億5000万ユーロ
(35億1000万ドル)の赤字とのことです。

記事:ドイツ銀、第2四半期は35.1億ドルの赤字 リストラ費用計上
ロイター 2019.07.24 16:4配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190724-00000076-reut-bus_all

>[フランクフルト 24日 ロイター] - ドイツ銀行<DBKGn.DE>が24日発表した
>第2・四半期決算は、純損益が31億5000万ユーロ(35億1000万ドル)の
>赤字となった。大規模なリストラ費用を計上したことが背景。

>ドイツ銀は今月、1万8000人の人員削減や74億ユーロの費用を含む事業再編計画
>を発表した。この際に第2・四半期は約28億ユーロの赤字となるとの見通しを示して
>いたが、きょう発表された赤字額はこの見通しよりも大幅だった。[nL4N2480AG]
>前年同期は4億0100万ユーロの黒字だった。
29:kenichi2409 :

2019/07/24 (Wed) 18:13:52

host:*.vmobile.jp
>>28
の補足説明。
神戸製鋼スレで投稿した、
経済のイロハや、
経済のニホヘト、
銀行との付き合い方、
などなど、会社から、覚えさせられた訳では無いので、
お間違い無く!

聞かれれば、通貨記号の横棒が、何故、一本と、二本かの
違い位は、答えたかも知れないが、そのレベルまで、
到達して居ない方が、大半を占めていたから。

議論の土台作りから、先ずは始めないと、
話しに成らなかったのが、元居た会社のレベル。

追加するならば、通貨記号の横棒が、一本と、二本で、
支配層と被支配層の考え方が、違う位は、
言わずと知れた事。
だから、日本国としても、対応策が違ってきて、当然。
全く同一の対応策をして、後で後悔するのは、
日本国の方ですよ。

日本国が、江戸時代みたいな、独立国家なら まだしも、
緊縮財政、反緊縮財政の二面性だけで、議論を進めるのは、
肝心要(かんじんかなめ)の所が、すっぽ抜けした、
抜け作に成らないか?
一読者として、不安要素が、拭いきれない。
言葉の魔術師モドキより
28:kenichi2409 :

2019/07/24 (Wed) 14:52:18

host:*.vmobile.jp
>>24
の続き。
メッセさんの投稿へ、噛み付いた感じに成っているが、
悪く思わないで欲しい。

小生みたいな、レベル1なら、給与所得が少ないので、
退社も、躊躇無く出来るが、悪事が有っても、会社へ、
しがみつかなければ生きていけない従業員が居るのだから。
逃げ出せる従業員と、逃げ出せない従業員が居る。

だから、在籍していた会社と、親会社、関連会社へ、
ライバル会社も含め、全く同じ資料提供(提案書)を
送ったのです。(日本国への提案書とは、若干異なります)

幸か不幸か、送信型チップを組み込まれた従業員として、
放知技の情報も、小生が、書き込む事で特定の人物、
それに、特定の団体へ、半強制的に送信出来る。
※小生の被害妄想だろ! の反論が有る前提はさておき。
※スイッチ一つで、脳波盗聴の情報遮断出来る受信チップ
 では、無いはずである。

あと、一つ追加するならば、放知技の読者も、昼間なら、
自営業か、個人経営者か、官僚組織か、主婦か、
日雇い労働者か、会社の経営者が、多いと推測するならば、
末端の従業員や、期間工、人材派遣社員で有ろうと、
甘く見ない事です。

口八丁の正社員より、会社の内部情報を知っているし、
会社への帰属意識が、無い分、会社にとって、驚異の
存在感が有ると思って欲しい。

少なくとも、スイッチ一つ、電話一本で、大量生産出来たり
大量の従業員が、イエスマンのように、何時までも、
動いてくれる とは、思わない事です。

華やかな上流階級を下支えしている集団の事さえ忘れた
方々が、何時までもトップの座へ胡座をかけるほど、
世の中、甘くは無いですよ。
言葉の魔術師モドキより
27:猿都瑠 :

2019/07/24 (Wed) 13:57:46

host:*.au-net.ne.jp
MMTや山本太郎の税金への考え方の広まりで、お金に付いて何となく理解しているって人が100人に1人ぐらいは居るかどうかって所までやって来れば第一段階突破かなと。

やはり根強いのは勤勉勤労でしかお金は得られないと思い込んでいる人が多い。

刷れるんですよと言っても、抵抗を示す人が本当に多い。

税金の無駄遣いをするなとか、不当に税金を免れている連中から取れとか、パイの奪い合いと言う認識の人ばかり。

じゃあどうやって円が増えたんですか?って根本的な質問を問う人は居ないのかなと。

貿易で稼いだからとか、高度成長で労働者が稼いだからとか言うけれども、円を国が刷ったからでしょうと。

ところがデフレになり需要が減り、賃金が上がらなくなり、円を刷るって行為を意図的に止めている。

経済成長とは国家が円を刷って来た結果でもあるって事を忘れているのではないかと。

ハイパーインフレが恐いと言うんだけど、インフレの気配すら百兆円単位で増やしても見えない。

減らした法人税を消費税を無くして穴埋めすればとか言うんだけど、そうしたら賃金減るかリストラしてでも企業が潰れないように経営者はしますよと。

これは共産党の主張の概要ですけどね。

カレイドスコープなんかは、国債発行分しか円が増えていない、でも何時までもこれは続けられないし、日本が破綻するみたいな事を言ってますが、メッさんの話を理解していれば鼻先で笑える事ですし。

キャッシュレスが進めば悪党が暗躍する事もあり得るでしょう。

セキュリティーの問題ですね。

天童さんが、プログラミングを組み込んだゲームを開発して、出来る子を選抜して育てるってお話をされていましたが、今からでも遅くはないでしょう。

キャッシュレスの悪い点ばかりが目につく鴨しれません。

でもキャッシュレスは人の目から現金の増減が見えにくくなる利点もある。

何が言いたいかと言うと、令和の徳政令ですね。

税務署は国民の資産の把握が出来ています。

口座の中身は筒抜けですね。

キャッシュレスなら数字を入れるだけで良いですね。

だから国家が資産が足りていない人にそっと数字を足してやるだけでE~って事も考えられますね。

所得税1円だけ支払って下さいって層も作ればE~。

年金の百年安心とセットで。

現金信仰があるから、お金が表に出てくるだけですから。

キャッシュレスで誰がいくらぐらい持ってるか、キャッシュレスなら見えにくくなるでしょう。

ってな雑言をバラバラに書き込んでみましたw
26:堺のおっさん :

2019/07/24 (Wed) 12:51:36

host:*.spmode.ne.jp
>>25 ままりんさん

本スレは、「緊縮」対「反緊縮」のテーマがメインです。

その一環として、メッさんのシリーズもあります。

一経済理論ではなく、極めて実践的なテーマなので

本スレで展開していただきます。

長文ですが、その分私のようにはしょった文章ではない。

しかも、自民党関係者を始め、官僚も読んでいます。

既に理論闘争の狭い範疇を超えていますので

引き続きここで展開していただきます。

いずれ、まとめは必要となりますが。

宜しいでしょうか。
25:ままりん :

2019/07/24 (Wed) 12:05:05

host:*.infoweb.ne.jp
みなみなさま、おっさん軍団様、いつもありがとうございます <(_ _)>。

・・・あの~、堺のおっちゃんにお尋ねしたいのですが、

mespesadoさまの書き込み、とても大切で好評のようですので、

「オカネ」専門のスレッドを立ち上げてはいかがかな、と思うのですが、

そうはせずに、こちらのスレッドで展開していく、ということなのでしょうか (・ω・)?

すみません、もしよろしければ、お教え頂けましたらありがたく存じます <(_ _)>。
24:kenichi2409 :

2019/07/24 (Wed) 11:02:41

host:*.vmobile.jp
>>23
の続き。
モチロンの事、タイムカードが、有った時代でも、
AM8:30出勤の従業員の退社時間が、AM00:30だと、会社
にとって都合が悪いのか、先輩が、PM9:30頃に従業員の
タイムカードを勝手に印字して、
「お前のタイムカード、印字してあげたぞ、
有難く思え!」
と言う、事なかれ主義が、有ったが、
そんな七面倒な事をしなくても、キーボード入力だけで、
出来るのだよ!
キャシュレス、タイムカードレス、書類レスとは、
そう言う事。
言葉の魔術師モドキより
23:kenichi2409 :

2019/07/24 (Wed) 10:28:43

host:*.vmobile.jp
メッセさん
>>22 
の件。
完全キャシュレス化と成れば、会社から、タイムカードが、
無くなった(廃止)時に何が起なわれたか?
過去問題事例集を確認すれば、一目瞭然。

詰まり、コンピューター操作で従業員の勤務時間を
一瞬の内に改ざん出来るし、行われている。

植木等さんかな?
会社従業員は、タイムカードを印字すれば、お金が、
貰える気楽な商売!
と歌った、芸能界に依る洗脳と、実態では、
かけ離れているのが実態である。
お金の価値は、無価値な偶像崇拝と、一緒である、
と洗脳から、一般市民を解き放つには、
一つの手法かも、知れませんがねぇ。
言葉の魔術師モドキより
22:mespesado:

2019/07/24 (Wed) 07:22:43

host:*.itscom.jp

【銀行の存在意義について】


 未だに銀行は預金者が預け入れた現金を企業に貸し付けて信用創造が行わ

れている、とほとんどの人は考えている。

 しかしそれは誤りで、預金者の預金とは関係なく、銀行は貸付を受けたい

企業の開設している口座に貸し付け高を「印刷」するだけだ(いわゆる万年

筆マネー)。つまり銀行が預かった預金が企業に移動しているわけではない。

 では、なぜこんな誤解が生じたのか。

 今を遡る半世紀前の1960~1970年代の高度成長期には、世の中は

現金社会だった。例えばサラリーマンの給料のことを考えても、今では銀行

口座への自動振り込みが当たり前だが、当時は「給料袋」というものに現金

が入ったものをサラリーマンは直接上司から受け取って、それを家に持ち帰

って、家庭によっては一度神棚に上げて「おとうさんの苦労」をねぎらった

りしたものである。

 つまり、世の中がほぼ完全と言ってもいいような現金決済社会だったのだ。

こんな時代に十分な預金ナシに安易に万年筆マネーで企業に貸し付けを行お

うとしたら危なっかしくてたまったものではない。なぜなら、現金社会だか

ら、いつ貸付先の企業が預金を降ろしに来るかわからないからだ。特に中小

企業など、あらゆる決済を現金でやっていてもおかしくない時代だ。

 つまり十分な準備預金を積んでおかないと、たちまち資金ショートを起こ

して銀行が「黒字倒産」するリスクがあったのだ。

 これに引き換え、現代ではスーパーの買い物ではいまだに現金決済を好む

人も多いけれど、あらゆる決済が現金ナシで行われる。そうなると、銀行が

預金者から現金を預かる必要性は限りなく無くなっていく。というよりも、

これだけ資金需要が無くなって利息が付かなくなったのだから、預金者も利

息をあてにして預金しているのではなく、自動引き落としの決済のために口

座に預金しているだけ、つまり財布代わりに使っているだけであり、もはや

「貯金」ではなくなってしまっている。

 他方で肝心の借り手の方は、企業の内部留保の充実で、貸し付けを受ける

ことの必要性も激減している。

 つまり、銀行の役割が激変しているということなのだが、これが完全キャ

ッシュレス+全企業の内部留保の完全充実ということになると、銀行の存在

意義が一体どうなるのかという問題を突き詰めて考えると面白いだろう。
21:堺のおっさん:

2019/07/24 (Wed) 04:38:34

host:*.enabler.ne.jp

韓国のロシア機に対する実弾射撃。

実態として、露中合同演習中であった。

なぜ、中国機に対して威嚇行動をとらなかったのか?

ここにも、隠された答えがある。

はからずも文政権の中国の後押しによる南北統一路線が現れたと。

この路線は、金正恩の自主独立路線とは似て非なるものである。

中国への世界覇権移行を目論む俗にDSと言われる勢力の狙いは

新しい覇権国家を作ることで紛争の続く世界を維持すること。

金正恩の朝鮮半島自立路線こそ、この計画を打ち砕く。

中国の影響下に置かれた朝鮮は独立を達成できない。

旧大日本帝国の残置国家としての北朝鮮。

DSの残置国家としての韓国。

南北統一は北の自主独立路線で達成される以外、できない。


文在寅は今や完全に俗にいうDSの手羽先に堕落したのか?

それとも、もともとDSのカラー革命で大統領になれたのか?

それはもはやどうでもよい。
20:堺のおっさん:

2019/07/24 (Wed) 04:07:54

host:*.enabler.ne.jp

ハートランドを挟んだ日本の反対側に位置する英国。

ボリス・ジョンソンという高貴な血筋でブレグジットの本命が登場する。

もともと、ブレグジットを引っ張ってきた張本人である。

それが、首相になることを拒否しあえてメイに首相をやらせた。

合意無き離脱に舵を切ることとなろう。

英国にもトランプ的政治家が表舞台に登場した。

彼は、「何ファースト」と叫ぶのだろうか。
19:mespesado:

2019/07/23 (Tue) 23:00:26

host:*.itscom.jp

 人間というものは、何か環境の「相転移」ともいえるような激変があった

とき、なぜそんな相転移が生じたのか、原因探しをするわけだけれども、そ

の原因らしき「大事件」を見つけると、「何だ。これが原因だったのか」と

納得してそこで思考停止になってしまうものらしい。

 しかし、冷静に考えると、その大事件の影響は、しばらくの間は残るだろ

うけれど、やがては収まるものだ。すると、その悪影響が収まった後は、ま

た、もとの状態に戻ってもいいはずなのに、戻ることが無かったわけだから、

本当の激変の理由は別にあるはずである。その大事件というのは、やがては

変化してしまう環境変化を単に早めただけの「背中の一押し」に過ぎない。

 例えば有名な「恐竜の滅亡」のことを考えてみよう。

 この恐竜の滅亡の原因についてはいろいろな説があったが、最後にメキシ

コのユカタン半島の巨大クレーターの調査から、6600万年ほど前に巨大

隕石が衝突したときのカタストロフで恐竜をはじめとする地球の生物の8割

くらいが滅亡した、ということがわかり、これにて一件落着、のようになっ

ている。

 しかし、もし巨大隕石の落下が原因なら、その影響は数百年もすればすっ

かり収まり、もとの環境に戻るはずだ。すると、それ以前の地球で生物がや

たら巨大化するという進化が生じたのだから、それと同じ進化が再び繰り返

され、生き残った生物の中から巨大化するものが現れ、それらが第二の恐竜

となって再び恐竜時代が再開したはずだ。しかるに現実にはそのようなこと

はなかった。ということは、地球の環境が、隕石の衝突などなくても本質的

に変化してしまったため、恐竜誕生のときのような環境でなくなり、生物が

大型化するような進化が起きなくなったからだ、というのが本質的な説明に

なるはずだ(私はその本質的な原因として、巨大山脈の誕生により、地球に

「冬」が発生したことが原因ではないかと思っている)。

 さて、話を日本の経済環境の「相転移」の話に移す。

 日本の経済環境は、1973年頃の「オイルショック」という大事件で高

度成長が終わって低成長の時代に移り、次いで1991年頃の「バブルの崩

壊」という大事件で低成長時代も終わり、失われた20年に突入したと考え

られている。

 しかし、もしそれらの大事件が原因なら、その事件のほとぼりが冷めたら

再びもとの経済環境が復活しなければおかしい。

 そこで、私は「高度成長」から「低成長」への変化の真の原因は「オイル

ショック」などではなく、「白物家電の世帯普及率が100%に達し、「家

電特需」が終わったからだ、と考えた。つまり皆が豊かになったために、か

えって好景気が終わってしまうという逆説的なことが起きたわけだ。これは

もう不可逆で、そうなると高度成長が再来することはありえない。

 次は「低成長」から「失われた20年」への変化の真の原因だが、これも

「バブルの崩壊」ではなく、「不動産信仰」や「株価信仰」が消滅したから

であると考えられる(このことは東北一郎会の講演で今一つ明確に述べなか

った所なので、ここではっきりさせておきたい)。

 つまり、バブルの崩壊のショックで不良債権処理が長引いたが、それも何

とか乗り切ったあとは、本来なら「失われた20年」などにはならず、少な

くとも「低成長」が再来してもよかったはずなのに、なぜ再来しなかったの

か。それは高度成長が終焉して低成長期に突入しても、不動産や株価は下落

することはありえない、と信じられており、まだバブルが発生する以前から

企業の設備投資が不要になり行き先を失った資本が不動産や株価にシフトし、

それで需給が安定していたのだが、政府の人工的な金利政策により、株や不

動産に「借金してでも」投資するという行き過ぎた投資が行われたのがいわ

ゆるバブルである。だからこそ、このバブルが生じてから民間の借金が増え、

その結果、民間が債務超過(赤字)になったからこそ、(民間と政府の財政

はゼロサムなので)政府が黒字になったのだ。つまりこの頃の政府の例外的

な財政黒字は、実は不健全な民間の借入が原因なのであって、決して政府が

健全経営だったから生じたわけではないのである。

 それはともかくとして、当時日本が「低成長」とは言いながらも「成長」

はしていたのは、未だに長期的には株は必ず上昇するという「株価神話」や

不動産は値下がりすることはないという「不動産神話」が生きていて、金を

持っている人間は皆安心してこれらに投資を続けていたからなのだ。

 ところがバブルの崩壊は、単に投資したカネが消えてしまっただけでなく、

肝心の「株価神話」や「不動産神話」まで吹き飛ばしてしまった。これは実

は根拠のない信仰だった、ということがこれでバレてしまったのだから、も

う元には戻らない。この事実こそが第2の相転移が生じた真の原因である。

かくして、バブル崩壊の余韻が収まった後でももう「低成長」の時代には戻

らず、余剰なオカネは投資に回ることなくブタ積みされ、「失われた20年」

に突入してしまったわけである。

 ところで、今やたらと「デフレの時代」と言われるけれど、厳密に言えば

デフレ、すなわち物価が「下落」しているわけではなく、価格がずっと変わ

らない。時々微増するが、それはすべて消費増税という「人工的な物価引き

上げ」だけであり、プラマイ・ゼロの時代である。だから、「デフレ」では

なくて「オカネが減っている時代」と呼ぶべきだろう。こんな国は世界広し

と言えども日本だけである。すべては供給過多なのにPBに固執する間違っ

た財政政策が原因である。それが今ようやく本当の原因に気が付き、反緊縮

が正解ではないかと気づく人が現れ始めたところである。これは人類が未だ

かつて経験したことがない未踏の領域である。具体的にどんな政策に転換し

たらどんな影響があるのか、まだ深く考えた人はいない。これをいろいろ想

像してみるのも頭の体操として面白いかもしれない。
18:mespesado:

2019/07/23 (Tue) 21:40:14

host:*.itscom.jp

【不換貨幣はなぜオカネとして通用しているのか】


 何度も論じた問題ではあるが、今までに言い足りなかった点も加えて再度

整理したい。

 不換貨幣については、①「その通貨単位がなぜ価値があるのか」という問

題と、②「その通貨単位で発行されたお札すなわち数字の印刷された紙切れ

がなぜ使われているのか」という問題は分けて考えなければならない。

 ①は、「通貨を発行している国や地域の供給力で価値が支えられている」

から。これが「供給力本位制」。ただし米ドルは供給力に支えられていると

いうよりは「国債基軸通貨であるという事実」によって支えられている。米

国人にとってこれを明示することは自慢にならず不名誉であるから、彼らに

由来するMMTではこの論法は用いられない。しかしそれをそのまま受け売

りする日本人は(せっかく自慢できる供給力を持っているのにそれに触れな

いのだから)更に考えが足らない。

 ②は、①の「供給力本位制」で額面に価値が与えられていることに加えて、

「これを店に持っていけばモノやサービスと交換してくれる」という信仰を

皆が持っていると、まさにその結果としてそれが現実になるからその信仰が

強化される、というメカニズムが働くから。これが「貨幣信仰論」。

 何度も繰り返すが、「租税貨幣論」や「貨幣信用論」などは、表面的な机

上の空論に基づく書生論に過ぎない。
17:堺のおっさん:

2019/07/23 (Tue) 18:07:42

host:*.enabler.ne.jp

露国防省 韓国領空侵犯を否定 ロシア軍機の安全を脅かしたのは韓国
https://sptnkne.ws/7VY6

韓国軍が壊れ始めてる。

実弾を360発も発射する。

在韓米軍から指揮権が移動したとたん…

タガが外れてる。

南北融和にも悪影響を及ぼすとは考えないのか寝。

ロシアに抗議したという文さんも判断能力が

終わってるわな。
16:ひとことじーさん :

2019/07/23 (Tue) 17:52:42

host:*.plala.or.jp

三橋貴明氏のブログより~少し注釈を入れながら・・・
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12496862328.html


> 過去六年間で、日銀は370兆円ものMB(主に日銀当座預金)を発行し、国債を買い取りましたが、
>インフレ率はゼロ(消費税増税のときのみ上がった)。

> なぜ、日銀がおカネを発行し、国債を買い取ってもインフレにならないのか。
>理由は、日銀が発行できるおカネと、「インフレ」に繋がるおカネが「異なるおカネ」であるためです。
>具体的には、日銀当座預金と銀行預金です。

> 日銀当座預金と銀行預金は、全く異なる世界のおカネであり、
> 両者の間には「越えられない壁」があるのです。

(筆者:超ザックリ注)↓

日銀当座預金⇒マネタリーベース(MB)
マネタリーベースとは、「日本銀行が供給する通貨」のことです。具体的には、市中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計値です。
マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」

銀行預金   ⇒マネーストック(MS)
マネーストックとは、「金融部門から経済全体に供給されている通貨の総量」のことです。具体的には、一般法人、個人、地方公共団体などの通貨保有主体(金融機関・中央政府を除いた経済主体)が保有する通貨(現金通貨や預金通貨など)の残高を集計しています。

銀行預金は、主に民間の企業や個人が借金したときの反対勘定で残高が増えます。
(一般的には「信用創造」と言います。)

それ以外で最大のものは、「政府支出金」が銀行預金の増加になります。

「銀行預金」の増加こそが「民のかまど」が豊かになることです。

「銀行預金の増加」が行き過ぎれば「インフレ」になりますが、

Mespesadoさんの教えの通り、今の日本の桁外れの「供給力の強さ」の元では起こり得ないでしょう。

(注終わり)

【中略】

(mespesadoも喝破されている)超重要部分↓

> むしろ、このままデフレが続き、供給能力が毀損していった場合、
>大震災によりインフレ率が高騰するリスクが高まります。
>MMTを否定する者たちこそが、
>日本をハイパーインフレーションに導こうとしているのです。

(筆者)
「MMT(現代貨幣理論)」を否定する者=緊縮脳の「政治家」「財務省」「日銀」と「経団連傘下の企業経営者」等々。

15:奥田 正行 :

2019/07/23 (Tue) 15:23:03

host:*.zaq.ne.jp
6月23日、韓国人元徴用工・元朝鮮女子勤労挺身隊員らが三菱重工を相手取った損害
賠償請求勝訴確定訴訟に関し、原告支援市民団体は裁判所に対し、差押え済韓国内
所在の三菱重工資産売却申請を表明とのことです。
 資産売却申請は同社で3社目で、日韓政府の対立先鋭化は避けられない見通しです。


記事:三菱重工の資産売却申請 徴用訴訟の韓国原告側
聯合ニュース 2019.07.23  14:56
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190723002100882?section=japan-relationship/index

>【光州聯合ニュース】韓国大法院(最高裁)が三菱重工業に韓国人の強制徴用被害者
>や元朝鮮女子勤労挺身隊員らへの賠償を命じた判決を巡り、原告を支援する市民団体
>「勤労挺身隊ハルモニ(おばあさん)とともにする市民の集まり」は23日の記者会見
>で、差し押さえた同社の韓国内資産の売却命令を裁判所に申請したと発表した。
14:堺のおっさん:

2019/07/23 (Tue) 08:26:01

host:*.enabler.ne.jp

>>12 メッさん

たとえば…

れいわの掲げている大学奨学金徳政令。

財源をそれこそどーするかで議論する。

そこが、れいわの中途半端なところですが、

金持ちからとるとか、法人税を上げるとかは議論にならない。

う~ん、では、ここは国債発行でどうでしょうかと切り出す。

教育の無償化の流れの中で、消費税では賄いきれない部分は国債発行で。

これは未来への投資であ~る。

そこんとこ宜しく!

てな感じで、まずは国債発行=悪、と言う概念を壊していく。

その中で、国債は借金ではなく、国民の資産であ~る。とぶちかます。

ポピュリズムも使いようですな。
13:堺のおっさん:

2019/07/23 (Tue) 07:46:23

host:*.enabler.ne.jp

安部総理が改憲に前のめりに、

といった報道がされているが、

こういうところに安部総理の政治手法が凝縮されている。

国民民主に改憲論気に参加を促すもうひとつの目的は

野党分断の固定化である。

参院選の結果、一人区の野党統一候補は結果を出せなかった。

議席を伸ばした立憲は300万票も票を減らした。

実態は死に体。

立憲は野党第一党の立場で中心になりたがる。

ここが分断の攻めどころ。

憲法感と言う党の根本を攻めることで

相容れない存在に固定化していく。

それが自民党案にはこだわらないと言う発言の

目的である。


いずれにせよ、あたかも改憲へまっしぐらとことさら見せる訳を

考えれれば素直に理解できる。

立憲は改憲以前に安保法制を破棄することが

前提となっている。
12:mespesado:

2019/07/23 (Tue) 07:17:36

host:*.itscom.jp

 米国でブームになったMMTは、日本で何とか「反緊縮」を広めようとし

ていた元からの反緊縮派にとって、権威に弱い日本人に反緊縮の話をするき

っかけとして大変好都合なものだった。そして参議院選挙は、選挙運動を利

用してそうした思想を普及させるのに格好のチャンスだった。最初松尾匡氏

による「薔薇マークキャンペーン」が立ち上がり、この運動が盛り上がるか

どうか不安だったところに突然山本太郎氏による「れいわ新選組」の立ち上

げと全国行脚。これは全国に「反緊縮」ムーブメントともいえるブームを引

き起こした。それ以外にも宮城県で党の方針も超えて独自に反緊縮をアピー

ルした石垣のりこ氏や、これらを背後から煽るような「NHKから国民を守

る党」の予想外の健闘など、反緊縮運動は一定の成果を上げることができた。

 さて、参議院選挙が終わり、熱しやすく冷めやすい国民性の中で、この運

動をいかにして継続していけるかが今後のカギとなるだろう。

 それにはやはり、国民の99%が誤解しているんじゃないかと言われる不

換貨幣の仕組みを「国民の常識」にまで持っていかなければならないだろう。

 そのためには、誰にでもわかるような説明チラシやキャッチフレーズを作

って、それを使って知人に説明していくという草の根活動がやはり一番大事

ではないだろうか。そういった訳で、私自身も「わかりやすい説明」を目指

していろいろアイデアを出していこうと思っていますので、いろいろなアイ

デア出し(社会に広めるための方法のアイデアも含む)にみなさんの協力が

必要だと思っていますので、どうかよろしくお願いします。
11:猿都瑠 :

2019/07/23 (Tue) 00:32:31

host:*.au-net.ne.jp
>>7

橋下徹「よく説明責任の話をされるが、大阪で関西生コンが非常に問題になってる。そこのトップ武健一容疑者と辻元さんは非常に親しいと。説明の予定は?」
辻元清美「社民党時代に色んなとこで応援してもらった。ただ摘発の実態が分からない。戸惑ってる」

自身の説明責任は一切果たさない辻元清美 https://t.co/pgPnVmEBAN

https://twitter.com/Osaka0010/status/1152918929364307968?s=19

なかなか面黒いw
10:奥田 正行 :

2019/07/22 (Mon) 21:14:40

host:*.zaq.ne.jp
ドイツ銀行破綻可能性に関する追加情報をご紹介します。

ドイツ銀行は、中国・海航集団が大株主で、中国の不動産・新幹線の巨額融資に
深入り・焦げ付きが不振の始まりであるにも拘らず、この大株主中華企業が
ドイツ銀行株を売りまくり、株価が破綻する勢いで下がっているとのことです。


ツイート:くりえいと 21:20 - 2019年7月20日
https://twitter.com/kurieight/status/1152795447280328704
@kurieight

>ドイツ銀行は、株主の中華企業が売りまくり、さらに巨額デリバティブ損疑惑、
>マネーロンダリング疑惑、トランプ家に対する巨額不正融資疑惑等々、名門銀行
>とは思えないスキャンダルの宝庫となっており、いつ経営破綻するか分からない


記事:メルケルの「震え」と、座して死を待つドイツ銀行
カレイドスコープ 2019.07.13
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-6156.html

>ドイツの首相、アンゲラ・メルケルの、この一ヵ月の様子がおかしい。
>英国紙インディペンデントが「公の場で、この一ヵ月、三度も体の震えを止められない
>メルケルを見た」と報じているように、彼女の体に明らかな異変が起こっている。

>メルケルの精神状態を見ると最悪だ。彼女の精神はボロボロなのだ。

>彼女の精神状態は、これからますます悪化する傾向にある。
>2021年までドイツ首相を努められないかもしれない。

>米国は、「トランプによって金融緩和に舞い戻りして、ハイパーインフレを目指す」と。
>なぜそれが、メルケルの震えと関係があるのかだって?
>簡単なことだ。FRBの利下げが思ったより早まりそうだからだ。

>メルケルの抱える最大の悩み、いや、世界が抱える最大のリスクは、ドイツ銀行の破綻だ。
>空売りで莫大な利益を上げようと虎視眈々とドイツ銀行の破綻を待ち構えている
>ヘッジファンドにとっては朗報かも知れない。

>ドイツ銀行は、未決済のデリバティブを日本円換算で7500兆円ほど抱え込んだままだ。
9:堺のおっさん :

2019/07/22 (Mon) 20:30:35

host:*.spmode.ne.jp

安部総理は8月1日にも臨時国会を召集する。

ヤル気満々じゃない。

内閣改造なんてどうでもいい。

岸田派はこれから急速に求心力を失う。

自民党内でも緊縮派は派閥ごと縮小していく。

一度、その流れが起これば、

乗り遅れるなとばかりに、反緊縮派への転向が

雪崩のように起こるだろう。

それは、与党だからこそ起こる。

野党は一気に抵抗勢力に転落。

そうなれば、解散だ。

まだしばらくはないけどね。

野党は、いつ解散かで、夜も眠れなくなる。(爆)

ざっとこんな展開があり得るようになった。
8:堺のおっさん :

2019/07/22 (Mon) 20:18:07

host:*.spmode.ne.jp

山本太郎と立花孝志の政党党首としての登場は面黒い。

党首討論で、バンバン反緊縮と反財務省を展開すれば良い。

消費税の凍結でもぬるい政策で、消費税の廃止を展開すれば、

一番困るのは、野党の面々だろう。

財源財源と叫びながら緊縮財政しか能が無いからだ。

不安があるとしたら、

本当に理解してるのかどうか、その一点だけだ。

理論闘争ではまともな議論になりにくい。

やはり、財政政策として分かりやすく

打ち出せるかどうかだ。

実はここが一番難しいハードル。

しかし、メッサンの言う

ポピュリズムに徹すれば、議論の突破口は開ける。
7:奥田 正行 :

2019/07/22 (Mon) 20:07:01

host:*.zaq.ne.jp
和歌山県警も連帯ユニオン・関西生コン支部幹部を逮捕とのことです。


記事:関西生コン幹部ら3人を逮捕
NHK和歌山 2019.07.22 18:14
https://www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/20190722/2040003206.html

>おととし8月、関西の生コンクリート業界の労働組合の幹部ら3人が和歌山県の会社
>経営の男性などに対して「労働組合に謝罪しろ」などと怒鳴りつけ、ひぼう中傷する
>演説を繰り返したとして、強要未遂と威力業務妨害の疑いで逮捕されました。

>逮捕されたのは、大阪・西区にある「全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン
>支部」の書記次長で大阪市西淀川区の武谷新吾容疑者(55)と、執行委員で兵庫県
>川西市の運転手、大原明こと孫明容疑者(52)、それに、同じく執行委員で兵庫県
>西宮市の職業不詳、松村憲一容疑者(49)のあわせて3人です。

>警察によりますと、武谷容疑者ら3人は、おととし8月の午後1時ごろ、関西生コン
>の支部員ら数十人とともに、和歌山県海南市にある「県広域生コンクリート協同組合」
>の事務所を訪れ、代表理事で会社経営の60歳の男性を「労働組合に謝罪しろ」などと
>怒鳴りつけて謝罪を強要しようとしたほか、およそ4時間にわたり、街宣車を使って
>相手をひぼう中傷する演説を繰り返したとして強要未遂と威力業務妨害の疑いが
>持たれています。
>警察は、今後の捜査に支障があるとして3人の認否を明らかにしていません。
6:mespesado:

2019/07/22 (Mon) 15:35:56

host:*.itscom.jp

 山本太郎氏やその政策には批判的な平井文夫氏による、今回の「れいわ」

の作戦に対する、選挙前日の肯定的な論評です↓


山本太郎氏の驚くべきビジネスモデル
https://www.fnn.jp/posts/00047333HDK/201907212136_hiraifumio_HDK


> 3-LINE SUMMARY
> ・ 山本太郎氏は落選らしい
> ・ 当選する必要はなかった?
> ・ 日本でもついにポピュリズム政党が誕生か


> 山本氏の戦略がわからなくて悩んでいたら、民主党政権の官房副長官だ
> った松井孝治さんが「山本氏は当選せずとも確実に介助者として登院し、
> スポークスマンとなるだろう。彼が党首討論に加わると半端な党首だと
> 完全に喰われるだろう」と、Facebookで投稿をしたの読んで、なるほど
> これか!と納得した。


 そして選挙後に出たBLOGOSの記事でも↑を取り上げて肯定的に論評

したのが↓の記事:


れいわ山本太郎落選ざまあみろと思っているあなたへ。
わざと落選した太郎氏の恐るべき戦略
https://blogos.com/article/392729/


 やっと、選挙先述を戦略的に考察している意見を見ることができました。

ところが、この記事に対するコメント↓が酷い。


https://blogos.com/article/392729/forum


 いずれも山本太郎を腐しているが、誰一人として「真の」意味で反緊縮を

理解してそうな人がいないw

 そして、逆に山本太郎を肯定している人たちの中で現在の安倍政権を正当

に評価している人も見たことがない。

 経済(特に不換貨幣論)に対する正しい理解と、政治力学の両方に造詣の

深い言論は通常のマスメディアにもネット上にも存在しないということか…。
5:mespesado:

2019/07/22 (Mon) 11:53:27

host:*.itscom.jp

 ポピュリズムと言うと、日本語では「大衆迎合」で、あまりいい意味に取

る人はいない。

 しかし、今回の山本太郎の消費税廃止論も、安倍政権による「韓国への輸

出優遇措置の廃止」も、どちらも選挙対策としてのポピュリズムである。

 じゃあ、こういうポピュリズムは悪か?

 そんなことはないでしょう。山本太郎は、まあ自分の改選がかかっている

から、一早く世の中の風向きに乗じて急に反緊縮を主張し始めたのだけれど、

その熱心なポピュリズムの手法を取り入れた演説行脚のおかげで、多くの国

民に事実に基づく反緊縮の正しい考え方の大切さを伝えることができた。

 一方の安倍政権は、今までの韓国に対する「弱腰」外交のままでは韓国の

政権が国内世論と外国からの反発を天秤にかけて政策の落としどころを決め

ているのに、日本が甘いとどうしても韓国国内世論に従う度合いが強くなる

ところでバランスしてしまうので結果的に日本の国益を損なうことになり、

これを何とかしなければと考えても自民党内にも韓国ロビーに染まった議員

が多く潜んでいるため、平素の環境ではあまり韓国に直接影響のある対策が

打てなかったのだが、ここへ来て、選挙のためだ、ここで国民に迎合しない

と我が党が負けてしまうぞ、という大義名分により、有権者へのポピュリズ

ムを利用して対韓国の「強気策」を実施することができて天秤の釣り合いの

位置を日本の国益の方にシフトさせることができるわけだ。

 そもそも民主主義というのは具体的には選挙によって民意をくみ取って政

策に反映する仕組みである以上、民意を反映させるのにポピュリズムは不可

欠の選挙対策のはずだ。我々は小泉改革のときには確かにDSの存在を知ら

なかったゆえに、まんまと世の中の閉塞感を悪用する彼らのポピュリズムに

引っかかってとんでもない結果を招いたわけだが、現代ではネットの発達に

より、当時のような有権者の無知に付け込んだポピュリズムの悪用はしにく

くなっている。もうそろそろ我々はポピュリズムを悪と見做して思考停止す

ることから卒業すべき時期に来ていると思う。
4:mespesado:

2019/07/22 (Mon) 11:15:27

host:*.itscom.jp

 世の中が既に「与党」vs「野党」の対立から徐々に、しかし着実に「緊縮」

vs「反緊縮」の対立に移行しつつあることに気付かない自民党支持者とその

フォロワー達の例↓


https://twitter.com/saebryo/status/1153033784872198144


Please retweet@saebryo

> 今回の参院選一人区で自民党が負けた県は以下の通り

> 岩手、宮城、秋田、山形、新潟、長野、滋賀、愛媛、大分、沖縄

> 見てくださいこの数を

> これらの県に住んでる自民党支援者が昨夜どれ程悔しい思いをしたことか…

> 野党共闘候補を当選させてしまう県民達

> 全国に恥を晒しているとなぜわからない


 一方で、逆に候補者や政党の表面的な主張ばかり見て、政策を実現すると

きに真に必要となる政治力のことをを全く考慮に入れていない反緊縮派もい

る↓


https://twitter.com/ogatasoichiro/status/1152964225276338176


尾形総一郎@ogatasoichiro

> 「増税しますよ」と予告する政党に
> 「増税反対」といって投票する行為が
> どれだけバカげているか。
> そして
> 自分の生活、ひいては
> 日本経済全体、日本国そのものを
> 没落に導くことを
> まったく理解していません。

> 自分の一票で
> 日本を叩き潰した自覚がないのですから、
> もう、救いようがないんですよ。


 その点、かの弓月恵太さんは冷静だ↓


https://twitter.com/ssomurice_round/status/1152986574180638720


弓月恵太@ssomurice_round

> 東北で与党が弱いのは、やはり景気だろう。

> 景気が悪くなれば、人々の不満は政治に向かう。

> 反対勢力が優勢になる。

> ごく自然な現象だ。

> 雇用は回復しているが、まだ道半ば。

> 安倍内閣には引き続き頑張っていただきたい。


 まあ、未だに消費税増税に賛成している40%以上の国民(実はこれに加

えて消費増税に反対している人の大部分も実は含まれる)の不換貨幣に対す

る勘違いを何とかしなければ、いくら安倍内閣だけが頑張ってもしょうがな

いんですけどね。
3:堺のおっさん:

2019/07/22 (Mon) 10:48:23

host:*.enabler.ne.jp

>>1

メッさん、拝喜んで…ありがとう。

ついでに、この際共同スレ主に勝手に指名しちゃいます~

ってか、メッさんがウズウズしてるのが伝わってましたんで。


さて、これからの政治が「緊縮」対「反緊縮」の構図に変わっていくということを

前スレで指摘してきたが、いよいよその本番前夜と言ったところ。

ここがわからないと…

5年先には議員のバッチをつけていられなくなることを宣言します。

有権者(国民)もそうです。ここがわからないと、投票しても…

死に票になるだけです。

その先鋒として、京都の西田議員には最大限頑張ってもらいましょう。

れいわ新選組の山本太郎もほぼ100万票。

「反緊縮」政策に好感して入れた票のほどは分かりませんが…

「反緊縮」応援団として頑張ってもらいましょう!

軍資金を無駄遣いするなよ~。

もう一つ。

N国の立花孝志も議席を獲得した。

実はここも「反緊縮」に属するのである。

遠からず、この二党は共同歩調を歩むこととなる。


ここを整理すると…

消費税に対する考え方を有権者がどのように受け止めたのかが見える。

①消費税増税実施

②消費税増税凍結

③消費税廃止

この三つに分かれる。

主に①と②の対立軸であると思われているが…それが間違い。

実は①②と③の対立軸が芽生え始めたのだ。

①と②は実のところ大差ない。

3度目のドジョウを追いかけなかった安倍総理の判断は

正鵠を得ていたわけだ。


財政問題など存在しない日本においては、消費税そのものが不要。

その意味において、①と②は目くそ鼻くその違い。

③の消費税廃止へ移行するために国家の通貨発行権が公然と政策に

現われていかなければならない。

それ以外にデフレを解決し、日本国の諸問題を一気に解決していく

キー政策があれば教えて欲しい。

安倍政権が登場して6年半。

やっとここまで辿りついた。

無視できない応援団も登場した。

平成の維新が緊縮派既成政党化し

野党に反緊縮派の、れいわ新選組が登場。

トランプ外圧を巧みに利用し、日本の自立のために

国家の通貨発行権を行使できるステージへと

国家社会主義者の安倍総理は如何に導いていくのか?

客観視して、見守っていこうではないか。


追伸

なお、今スレからmuku氏の本スレへの投稿はご遠慮していただく。

次スレをお持ちのようであり、そこで貴殿の主張は十分だと判断する。

ROM諸子からの苦情も相当数ある。

まあ、故飯山氏なら間違いなく座敷牢行を命じたであろうが…

座敷牢のスレ主も嫌がるだろうとの判断でもある。
2:mespesado:

2019/07/22 (Mon) 09:35:37

host:*.itscom.jp

 勝手に次のスレッドを立ててしまいました。新しいスレッドについて何か

準備していたなら余計なことをしてスミマセン ← 堺のおっさん様

 さて、新しいスレッドが立ち上がらないので別スレに書き込んだ内容をこ

こに再掲させていただきます↓


--------------------------------------------------------------------
14 名前: mespesado 2019/07/22 (Mon) 05:38:12 host:*.itscom.jp

リフレねこ@豚バラ巻ーく運動(*Φ(..)Φ)@hayashi_r

> 改憲勢力 参院の3分の2割り込むこと確実 残るは比例4議席
> | NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190722/k10012002471000.html

> まあ、今回の朗報はこれくらいか。

> このタイミングで憲法に「財政規律」なんて入れ込まれたら、本当に日
> 本滅亡しかねないからな


 ↑これは100%同意。9条云々よりこっちの方が一大事だから。



17 名前: mespesado 2019/07/22 (Mon) 07:51:14 host:*.itscom.jp

はぐらめいさんの最新のエントリーから↓

> 東北で薔薇マーク議員が3人全員(横沢高徳・岩手、石垣のり子・宮城、
> 芳賀道也)当選したのもすごい。今は野党のみだが、与党にも広がるに
> 違いない。れいわ新撰組から二人当選もよかった。山本党首落選はかえ
> ってこれからの政治を面白くするような気がする。衆院選までどんな手
> を打ってくるか。「反緊縮」派として台風の目になるに違いない。


 東北で3人!それは気が付きませんでした。おめでとうございます。

 山本太郎本人の落選は本人の作戦による覚悟の上だったでしょう。今回の

参院選で「山本太郎の当選が未達成」であったことで、次の衆院選まで、今

回のれいわ支持者達の「満たされない」感が尾を引けば、「熱しやすく冷め

やすい」国民性に抗って衆院選まで反緊縮の熱意を保つことができるかもし

れないからです。



19 名前: mespesado 2019/07/22 (Mon) 08:04:52 host:*.itscom.jp

もりちゃん(CV:毒蝮三太夫)

> 維新にとって藤巻が落選したのはポジティブサプライズだね。


 ↑それは気が付きませんでした。藤巻氏はゴリゴリの緊縮派だから、ネガ

ティブな評価ではありますが、これは朗報。
18 名前: mespesado 2019/07/22 (Mon) 07:57:50 host:*.itscom.jp

さあ!衆院選に備えよう!!
https://note.mu/butabara_roll/n/ncec47b3cef50


> #豚バラ巻ーく運動 にご参加(隠れ参加含む)のみなさま。

>2019年の参議院選挙が終了いたしました。

> まだ7/22 AM5:30の時点では開票完了しておりませんが、だいたい結果は
> 出た模様です。

> ・自民は大勝ちせず議席減
> ・公明は微増
> ・維新も増
> ・自民は西田先生が当選
> ・宮城は石垣のり子先生が爆誕
> ・れいわは2議席確保の見込み
> ・改憲2/3はなんとか阻止できそう


> と。

> お通夜状態の僕のTwitterタイムラインでしたが、厨房スタッフ(リフレ
> ねこ)個人としては、「おっ 意外と善戦したな」という感触です。

> なにせ、「ネットでは大人気」な田母神閣下の件がありましたので、西
> 田先生以外は壊滅、という可能性も大きかったのです。

> さて。

> 今後ですが、某もと自民党員の方(組長)の予想では

> 「10月の消費増税の悪影響が出ない内に衆院選がある」

> とのことです。組長が安倍総理であれば、そうするそうですw

> 早ければ年内~年明けに衆院選がありそうですね。

> 今回の参院選では、これまでほぼ皆無だった反緊縮候補がポツポツ出て
> くるなど、明らかに我々、反緊縮グループにとって良い芽吹きがありま
> した。

> 皆さん!

> 次の衆院選に向けて

> 「ひとりでも多く、なにがなんでも仲間を増やせ!」

> のノリで反緊縮に賛同する有権者を増やしていきましょう。



20 名前: mespesado 2019/07/22 (Mon) 08:14:54 host:*.itscom.jp

もりちゃん(CV:毒蝮三太夫)@mollichane

> 問題はれいわ新選組だな。3議席取れなければ山本太郎は落選。繰り上げ
> で当選するような事になれば文字通り障がい者を政治利用したことになる。

 ↓ ↓ ↓

yu-ki_N@BlackBeautyHD

> こんばんは。勘違いをされてるようですが、山本氏は今回の落選も織り
> 込み済みでそこから「弔い合戦」での衆議院が本命です。「自分の立場
> だったら繰り上げ当選させる」というゲスい考えをお持ちだからこそそ
> ういう発想になるのかも知れませんが。

 ↓ ↓ ↓

もりちゃん(CV:毒蝮三太夫)@mollichane

> 「落選を織り込み済みで立候補する」と言うのは有権者をナメ切ってる
> でしょう。そもそも山本太郎本人はそんな事を一度も言ってない。


 もりちゃんさんの弱点は、「馬鹿正直」にしかものを見れないことと、正

義感が強すぎてウラを読むのが苦手なのか拒否してるのか、とにかく的がは

ずれてることですかね。「山本太郎本人はそんな事を一度も言ってない」っ

て…、そこは曲がりなりにも山本氏は国会議員。そんなこと、思ってたって

発言するわけがない。


もりちゃん(CV:毒蝮三太夫)@mollichane

> 山本太郎が最初から衆院選狙いであったのであれば、れいわ新選組に寄
> 付をした人や、山本太郎の当選を願ってた人や、政治利用された障がい
> 者はブチ切れて良いです。これが山本太郎の本質です。彼は政策屋に見
> えますが、中身は政局屋です。彼の必殺技は「扇動」です。これで分か
> らなければもう良いです。


 当の寄付をした人たちが別にブチ切れてないのであれば、余計なお世話じ

ゃないのかな。とにかくもりちゃんさんは、いいこと言うときはすごく正論

でまっとうだけど、この辺は「クソマジメ」過ぎます。



22 名前: mespesado 2019/07/22 (Mon) 08:51:17 host:*.itscom.jp

>>20

 もりちゃんさんが、なぜ山本太郎の件についてはこんなに「クソマジメ」

になるのか、については(おそらく本人も気づいていない)必然的な理由が

ある。それは、もりちゃん自身が「真の」反緊縮派ではないからだ。だから

山本太郎のように「真の」反緊縮派が登場したことの重大さ(=他の改憲や

ら反原発といった政治論点とは比べ物にならないほど重要な論点)に気付か

ないのだ。

 なお、ここで「真の」と言ったのは「不換貨幣の仕組みを理解している」

という意味だ。もりちゃんさんが不換貨幣の仕組みを理解していないのは、

しばしばツイートで述べている「財政再建は終了している」という旨の発言

を見れば明らか。国家財政に「再建」もへったくれもない。そもそも国家財

政に損益計算書とか貸借対照表という概念は無い。だから財政に「赤字」と

いう概念も存在しない。国債の発行は「借金」ではなく、日本銀行券とは異

なる貨幣の発行に過ぎない。だから「国債残高1000兆円突破」のことを

「1000兆円の借金」と報道するのは間違いで、「既発行の国債という通

貨の発行高が1000兆円を超え、その分国民の貯蓄が増えた」という喜ぶ

べき現象なのだが、もりちゃんさんは、その一番肝心のところを理解してい

ない。これでは本当の反緊縮派とは言えない。
--------------------------------------------------------------------

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.